収れん化粧水おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

大垣妙子

元エイジングケアクリニック主任 日本眼科医会認定OMA

クリニック退職後も美容やエイジングケアに関する記事を多く執筆しています。
ブランドのイメージだけで間違ったスキンケアを行う女性が多いので、実はこのような選び方が良い!というサポートができれば嬉しいです。
    化粧水

    毎日のスキンケアに欠かせないものの一つに化粧水がありますが、みなさんはどんな商品を使っていますか?
    なんとなくいつも同じ化粧水を選んでいる人に、ぜひ知って欲しいのが“収れん作用”のある化粧水。

    ここでは、収れん化粧水がどんなものか、そしてどんな作用が期待できるのかについてたっぷりとご紹介します。
    もちろん、おすすめ商品ランキングもあるのでお見逃しなく!

    目次

    収れん化粧水とは

    明色スキンコンディショナー 200ml
    明色スキンコンディショナー 200ml

    収れん化粧水とは、肌の引き締め作用がある化粧水のことを指します。
    通常、化粧水は肌に水分を補給することで保湿したりキメを整えたり、次のスキンケアがしやすい状態にしていくものが多いのですが、この収れん化粧水は引き締め作用を主体にしています。

    「アストリンゼント」や「トーニングローション」といった別名がついていることもあり、これらなら知っているという人は多いでしょう。
    使い方によってはトラブルを抑えることもできるので、毛穴の開きや、べたついたオイリー肌で悩みを抱える人には、一度使ってみて欲しい化粧水でもあります。

    【こちらもCHECK】収れん化粧水に関連するおすすめ記事はこちら

    プチプラ収れん化粧水おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.10

    収れん化粧水の作用

    収れん作用とは、肌を引き締めるということです。
    肌を引き締めれば毛穴もキュッと引き締まるので、パックのあとや特別な洗顔をしたあとには特にうまく作用してくれます。
    しかし、いくらパックや洗顔で毛穴の汚れを落しても、そのまま放置するとすぐに汚れや皮脂が溜まってしまうことに。

    毛穴の汚れは落としてもすぐまた別の汚れが溜まってしまうので、「どうしてきれいにスキンケアをしているのに皮脂や毛穴のトラブルがなくならないの」と不安になっている人も多いのではないでしょうか。
    収れん化粧水には引き締め作用だけではなく、水分を補給する作用もあるのでトラブルを感じている人には、うまく作用してくれるはずです。
    メイクが崩れやすかったり、皮脂のバランスが乱れている場合にも、べたつきや皮脂を抑えてくれる作用があるのでおすすめです。
    また、オイリー肌の人は、乾燥が原因で皮脂の過剰分泌を起こしていることも少なくないので、水分補給と引き締め作用で肌のバランスを整えていきましょう。

    収れん化粧水の主な成分

    スキンケア

    収れん化粧水の特徴となる、引き締め成分について見ていきましょう。
    いくつかの収れん作用を持った化粧水が多くあるので、どれが主体になったタイプなのかを選ぶ際に確認してください。

    ビタミンC誘導体

    成分が壊れやすいために、従来は化粧品にそのまま利用することができなかったビタミンCを安定化させることに成功したものがビタミンC誘導体です。
    ビタミンC誘導体ができたことで、美顔のためのさまざまなスキンケア化粧品が商品化されました。

    コラーゲンの生成という重要な働きに関与するだけでなく、メラニン色素を作りにくくするなど肌にはとても頼もしい存在で、抗酸化作用があるためシワやたるみなどにも大きく影響するので積極的に取り込みたい成分の一つです。
    皮脂の分泌をコントロールし、毛穴を引き締める作用もあるので収れん化粧水にはよく利用されています

    アルコール

    清涼感があり、使い心地がよく感じる人も多いアルコールの入った収れん化粧水も多く発売されています。
    アルコールには気化することで肌の温度を下げ、瞬間的に毛穴を引き締める作用があるので、成分としてはとても扱いやすく、肌への影響も少ないのが特徴です。

    しかし、肌が敏感な人には負担になることもあるので、ノンアルコールタイプを選ぶか、アルコールの配合率が低いものを選ぶようにしましょう。

    タンニン酸やクエン酸などの有機酸

    有機酸とは、弱酸性の有機化合物のことを指し、角質層の天然保湿因子を構成する成分の一つになっています。

    有機酸には多くの種類がありますが、タンニン酸と呼ばれる植物界に広く存在しているポリフェノールの一種に毛穴を引き締める力があるために、収れん化粧水によく使用されています。

    また、クエン酸は人間に必要なエネルギーをつくり出すための不可欠な成分で、肌の調子を整える作用があります。
    このほか、乳酸には美肌を作り出すサポート作用があるというように、有機酸は健康な体作りにも大切な成分なのです。

    植物からの抽出エキス

    植物が持つ自然の成分のなかにも、肌の引き締めに大きく関係するものがあります。
    なかでもハマメリスエキスは、アメリカマンサクという植物の葉から抽出したエキスで、よく収れん化粧水に配合されています。

    そしてオトギリソウエキスは収れん作用のほかに炎症を抑える作用があり、肌の健康を保ってくれる成分。
    イタドリ根エキスやオウバクエキスには、収れん作用だけでなく、保湿作用や肌を清潔に保つ作用もあります。

    目的別に選びたい成分もある

    こんな悩みがなくなればいいと具体的に感じている場合は、悩み別で収れん化粧水を選ぶことがトラブル回避の近道です。
    化粧水の成分表には、含有量順に成分を明記するルールがあるので、その表記を確認することで自分が欲しい作用をより正確に見つけられます。

    皮脂を抑えたい場合

    • クエン酸など有機酸を多く配合したもの
    • ビタミンC誘導体が主成分になってるもの

    毛穴の広がりが気になる場合

    • タンニン酸やクエン酸や乳酸など有機酸を多く配合したもの
    • アルコール成分での収縮作用やメントール系のひんやりした成分を含むもの

    肌のキメやターンオーバーを正常化させたい場合

    • ハマメリスエキスやアーチチョーク葉エキスなどの植物抽出エキスが多いもの
    • プラセンタやコラーゲンなど美肌によく作用する成分を含むもの

    収れんによる肌への効果

    収れん化粧水は、しっかりと続けて自分のルーティンにすることが肌のトラブルを抑えるコツです。
    清潔にしてしっかりスキンケアを行っていくことで、肌の調子はよくなっていくものです。
    基本のターンオーバーは28日と言われていますので、途中で諦めずにしっかりターンオーバーの周期がまわってくるまで続けていきましょう。

    皮脂の過剰な分泌を抑える

    油分 オイル

    顔の一部または全体がオイリーだと感じている人に多いのが、保湿不足が原因で過剰な皮脂を分泌しているケース。
    あまり顔に何も乗せなくてもオイリーなのだから余計にべたつきそうと感じている人は非常に多く、これが隠れ乾燥肌やインナードライの状態を引き起こす原因になっています。

    肌は適度な量の皮脂と汗などの分泌物がうまく乳化することで、天然のバリアとして機能しますが、このとき水分の補給が足りなくなると皮脂が多くなる傾向に。
    皮脂が多くなると毛穴に詰まりやすくなり、古くなった角質と交わることでいちご鼻などの角栓を作り出すことにもなります。

    オイリーだと感じている人ほど保湿を十分に行って、しっかり蓋をしてあげることが必要です。
    保湿に目を向けることで皮脂の量にも変化が出てくるので、収れん化粧水も保湿力のあるものを選んでいくと肌のコンディションが整いやすいでしょう。

    ニキビなどのトラブルが少なくなる

    ニキビ

    肌のトラブルでも人目についてしまうニキビは皮脂の量に大きく関係しています。
    繰り返しニキビができる人は肌の状態がよくないはずなので、皮脂だけでなく毛穴の掃除も必要になってきますから、洗顔料などの見直しもしていきたいところ。
    ニキビができたからと過剰に洗顔したり、自分でつぶしてしまったりと、ついうっかりやってしまいがちな間違いにも気をつけていくことが大切です。

    ニキビを悪化させるアクネ菌の繁殖を抑えるためにも、洗顔料を見直して収れん化粧水で毛穴をしっかり引き締めながら、殺菌作用や炎症を抑える作用のある成分をプラスしていくのが対策になるはずです。

    毛穴の広がりを目立たなくする

    女性 肌悩み

    毛穴が広がっているため、近くから顔をしっかり見られることにコンプレックスを感じる女性は多いでしょう。
    毛穴が広がるとメイクが崩れやすかったり、肌がテカったりと化粧直しをするのが大変。

    毛穴を埋めて滑らかに見せるメイク方法もありますが、それを行うためのメイク用品はしっかりとクレンジングをして使うのが基本中の基本です。
    さぼりがちな人は毛穴を埋めるようなメイクは避けたほうがよいでしょう。

    肌は年齢を重ねることで重力に負けて下がりがちになりますが、このことも毛穴を目立たせる原因の一つになるので、毎日のスキンケアでマメにサポートすることが重要です。

    広がった毛穴をしっかり閉じるクセをつけることが非常に大切なので、肌への作用をうまく活用するためにも収れん化粧水を使ってみてください。

    収れん化粧水おすすめ人気ランキングTOP15

    収れん化粧水の作用や成分についてご紹介してきましたが、商品の数は多く、選ぶのは簡単ではありません。

    そこでここからは、筆者がおすすめする収れん化粧水をTOP15のランキング形式でご紹介します。
    選ぶ際の参考にしてくださいね。

    15位 フェアンナ 収れん保湿化粧水


    容量:100mL

    収れんだけでなく、保湿もしっかりできる化粧水です。
    ノイバラ果実エキスやオトギリソウエキスといった天然植物エキスを配合し、肌に優しく作用します。
    保湿作用にも優れているので乾燥などによる過剰な皮脂の分泌を抑えてくれるのもポイント。

    肌のくすみが気になる人や、開いた毛穴を引き締めたい人は、パッティングで使用すると毛穴の目立たないやわらかな肌になりますよ。

    こんな方におすすめ

    • 植物の力を利用したい
    • 保湿成分が充実しているものがいい
    • 集中的に毛穴をパッティングしていきたい

    14位 エイボン (AVON) ミッション トーニング ローション


    容量:150mL

    アルコールの揮発性の収れん作用がお好みの人には、こちらの商品をおすすめします。
    瞬間的にキュッと毛穴が引き締まり、皮脂の分泌を抑えて化粧崩れを抑えることができるので、夏場には特に使いやすいです。
    水溶性コラーゲンの配合で、ふっくらとハリのある肌へと整えます。

    こんな方におすすめ

    • アルコール配合でも問題ない
    • 使用感がサッパリしたものがいい
    • 皮脂の分泌を抑えたい

    13位 ジェントル ピュアネス トーニング ローション


    容量:200mL

    ダマスクローズの香りのよいローズウォーターとヒアルロン酸の力で、肌のすみずみまで潤いで満たす化粧水。
    引き締めながら潤いを十分に与え、ふっくらした肌を持続させるので、メイク前に使いたいです。
    アルコールフリーで、敏感な肌や刺激を受けやすい肌にも使いやすいタイプ。
    ローズがたっぷり香るラグジュアリーな一本となっていて、香りで癒されたい人も注目です。

    こんな方におすすめ

    • アルコールが入っていないものがいい
    • 保湿成分を気にしている
    • ローズの香りが好き

    12位 ネクア 薬用アクネ トーニングローション(さっぱり)


    容量:120mL

    こちらは、さっぱりした収れん化粧水をお好みの方におすすめしたいべたつきのないタイプ。
    皮脂の分泌が多くて肌表面のベタつきが気になる女性のための商品です。

    天然成分92%のみずみずしい潤いが角質層を満たして、収れん作用を感じることができます。
    コットンによるふき取りケアでも、肌表面にたまった古い角質を優しく取り除けるので使い方に多様性があるのもポイント。
    また、グリチル酸やグリチルリチン酸ジカリウムを配合した薬用ローションなので、ニキビができやすいと悩む方にも。

    こんな方におすすめ

    • ニキビができやすい
    • さっぱりした使い心地がいい
    • コスパも気になる

    11位 トワニー トーニングコンディショナーt


    容量:180mL

    サラサラの潤いが続くハリ肌に整えてくれる収れん化粧水です。
    心地よいひんやりとした感触と、ペパーミントのほのかな香りがべたつきやすい肌の皮脂をコントロールして引き締めてくれます。
    みずみずしさを与えながら、化粧崩れしにくいサラサラな肌にしてくれるので、メイク前の特に気になる場所にパッティング使いすることをおすすめします。
    とろみなどのあるタイプが苦手な人には、水感覚でバシャバシャ使えるこちらの一本を!

    こんな方におすすめ

    • メイクのノリをよくしたい
    • ミント系の香りが好き
    • べたつくテクスチャは苦手

    10位 コーセー インフィニティ クール アストリンゼント EX


    容量:150g

    こちらは炭酸が気持ちよく弾けるアストリンゼント化粧水です。
    氷点下のクール感が気持ちよく肌の上で弾けて、毛穴のゆるみを一気に引き締めてくれます。
    ひんやりタッチでケアすることで、汗やべたつきを抑えて夏場などにはスキンケアがしやすくなりますよ。

    角質にしっかり浸透してスベスベのハリのある肌を持続させるので、乾燥やくすみなどが生じ肌年齢を感じだした人は試してみるとよいでしょう。
    ラグジュアリーな上品な香りもインフィニティの特徴で、気分から変えたい朝にも使いたい化粧水です。

    こんな方におすすめ

    • シュワっとした炭酸効果を試したい
    • 美容成分が入っているものがいい
    • 年齢による肌の低下も感じている

    9位 エリクシール ホワイト トーニングローション


    容量:165mL

    こちらの商品は、毛穴の一つひとつまでをキュッと引き締めて、透明感のあるクリアでみずみずしい肌を作り出す薬用美白収れん化粧水(医薬部外品)。
    メラニンの生成を抑えてシミやそばかすの原因をガードしてくれます。

    皮脂吸着パウダー配合が皮脂を吸収するので、べたつきによる化粧崩れを防ぎ、肌をワントーン明るくしてくれるのもポイント。
    心地よいアクアフローラルの香りで、肌の凹凸を整えてメイクのノリをよくしてくれます。

    こんな方におすすめ

    • べたつきやすい肌を整えたい
    • くすんだ肌のケアもしたい
    • ほのかな香りを楽しみたい

    8位 明色レモンアストリンゼン


    容量:170mL

    古くからリーズナブルなスキンケア用品を発売してきたブランドのアストリンゼント化粧水です。
    気になるベタつきや皮脂の過剰分泌を抑え、サラッとした肌に整えるので、使用後のサラサラ感が欲しい人におすすめ。
    さわやかなレモンの香りに癒されるリピーターが多い、高コスパな商品となっています。

    こんな方におすすめ

    • さっぱりとした使い心地が欲しい
    • 保湿しながらべたつきがないものがいい
    • コスパも気になる

    7位 ロゼット スキンコンディショナー 収れん化粧水


    容量:180mL

    コスパの高い商品で古くから女性のスキンケアをサポートしてきたブランド、ロゼットの収れん化粧水。
    アンバランスになりがちな不安定な肌のコンディションを整えながら、毛穴を引き締めてすこやかな肌へ導いてくれます。
    原材料に温泉水が使用されていて、肌がやわらかくなる効果も期待できますよ。

    配合されている植物エキスは、浸透型ハトムギエキスや、ハマメリスエキス、ワイルドタイムエキスに、ローズマリーエキスと、毛穴の引き締めや保湿に作用する成分ばかり。
    フレッシュハーブの爽やかな香りが心地よく、スキンケア用品の浸透をよくしてくれる作用もあるので、プレ化粧水としてもおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • ポンプタイプで清潔に使いたい
    • 植物のエキスで肌を整えたい
    • プレ化粧水を探している

    6位 アユーラクリスタライジングトニック 〈収れん ひきしめ 化粧水〉


    容量:100mL

    化粧品で無香料を好む人にはこちらの商品が選択肢の一つに入るでしょう。
    過剰な皮脂分泌のバランスを整えて、毛穴を目立たせなくしながら、みずみずしい肌に導く引き締め化粧水で、香料や合成着色料は使用していません。

    べたついた肌や毛穴の開きが気になる肌をひんやり感で引きしめ、水分補給することで肌のやわらかさを保ってくれます。
    毛穴の気になる小鼻や頬、テカリが気になる額を中心に手のひらでパッティングして使うのがなめらかな肌を維持するポイント。

    こんな方におすすめ

    • 無香料タイプがいい
    • しっとりとした使い心地がいい
    • 部分的に毛穴の広がりをなくしていきたい

    5位 資生堂 アクアレーベル ホワイトニングゼリーエッセンス


    容量:200mL

    こちらはゼリータイプの蒸発しにくい収れん化粧水を探している人にはおすすめの商品。
    この一本で「収れん」「化粧水」「乳液」「美容液」の4役を兼ね備えるオールインワンタイプなので、マメなスキンケアが苦手だったり時間のない人には扱いやすいです。
    美白成分のトラネキサム酸がメラニンの生成をガードしながらみずみずしく浸透していき、毛穴の広がりも抑えてくれます。

    ほのかに香るローズミントが気持ちのよい年間通して使いやすい商品で、夏場は冷蔵庫で冷やしておくと、心地よい清涼感に満たされます。

    こんな方におすすめ

    • 面倒なケアは苦手
    • さっぱりとした使い心地が欲しい
    • 美白成分も欲しい

    【こちらもCHECK】「資生堂 アクアレーベル ホワイトニングゼリーエッセンス」のレビュー動画はこちら

    4位 資生堂 ベネフィーク NT トーニングエフェクター 収れん化粧水


    容量:200mL

    こちらは爽やかな清涼感が心地よく、毎日のスキンケアにしっかりとした収れん作用を与えてくれる商品。
    皮脂によるべたつきを防ぎながら、毛穴をキュッと引き締め、きめ細かな肌を維持します。

    高麗人参エキスやトウキ根エキスなどの天然の漢方成分が角層の深部まで浸透し、グリセリンがしっとりと潤いをキープ。
    香りもほのかで、ライン使いしているファンも多いシリーズの収れん化粧水です。

    こんな方におすすめ

    • 和漢の力に期待したい
    • 気に入ったらライン使いもしてみたい
    • しっかり毛穴を引き締めるケアをしていきたい

    3位 美人ぬか 純米ひきしめ水


    容量:190mL

    こちらの収れん化粧水は、毛穴対策で悩んでいた女性もリピートする一品。
    毛穴を引き締めるだけでなく、米ぬかがすべすべとしたなめらかな肌にし、保湿もします。
    使用感は爽やかで、使い続けることで肌のコンディションが整ってくることが実感できますよ。

    こんな方におすすめ

    • コスパも気になる
    • さっぱりとしっとりのどちらも欲しい
    • 毛穴の広がりをなくしたい

    【こちらもCHECK】「美人ぬか 純米ひきしめ水」のレビュー動画はこちら

    2位 モイスタージュ エッセンスローション(収れん)


    容量:210mL

    こちらは、毛穴の引き締めに集中的に作用する収れん化粧水です。
    肌に潤いを与えながら、毛穴のたるんだゆるみや開きをキュッと引き締めてくれます。
    潤い保湿成分の植物コラーゲンと、ひきしめ成分ハマメリス水が潤いをキープしながら、キメの整った化粧のりのよい肌に調整。
    コットンパックを使用して毛穴を引き締めている人が多いのも特徴です。

    こんな方におすすめ

    • 買いやすくて長く続けられるものがいい
    • コスパも気になる
    • 部分的に毛穴の広がりをなくしていきたい

    1位 明色スキンコンディショナー


    容量:200mL

    コスパのよさで人気があり、リピーターが多い定番の化粧水です。
    オーガニックローズ水の香りがよく、ハトムギエキスでニキビをできにくくして、ハマメリスエキスが保湿や肌の調子を整えてくれます。
    次のスキンケアへのステップとしても扱いやすいので、プレ化粧水として使っている人も多いです。

    こんな方におすすめ

    • 買いやすくて長く続けられるものがいい
    • コスパも気になる
    • さっぱりと使い心地が好き

    【こちらもCHECK】「明色スキンコンディショナー」のレビュー動画はこちら

    収れん化粧水の使用上の注意点

    毛穴の開きや皮脂の分泌を抑える収れん化粧水ですが、気をつけておきたい注意点があります。

    アルコール成分の配合に気をつける

    アルコールは収れん化粧水にはよく使われる成分ですが、肌の敏感な人や乾燥が目立つ人には刺激が大きく感じることも。
    肌のトラブルを引き起こすこともあるので注意して使いましょう。

    アルコール成分が低いものやノンアルコールタイプを使用するなど、アルコールに反応しやすい人は選ぶ商品の成分表示をしっかり確認してください。

    気になる部分に集中して利用する

    顔のなかでも、べたつきが気になる部分とカサツキが気になる部分が混合している肌質の女性も多くいますが、そのような場合は気になる部分に収れん化粧水でのケアを行っていくことも注意点の一つです。

    最初に普段使用している化粧水で肌のコンディションを整えてから、パッティングなどの方法で毛穴やべたつきが気になる部分に収れん化粧水を利用するなど、うまく活用していくことも大切です。

    異常を感じたらすぐに中止を!

    アルコールなどの敏感肌に刺激を与える成分や、植物性エッセンスに敏感に反応してしまうことがあります。
    肌の赤みやかゆみなどといった、いつもと違う症状を感じたらすぐに使用を中止してください。
    年間を通して肌の変化が大きい女性は、時期的にあうあわないもあるので、様子を見ながら自分にあった商品を使用するようにしましょう。

    Amazonの収れん化粧水人気ランキング

    Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    収れん化粧水を賢く利用して年中美肌を目指そう!

    美肌

    大人になると、生活スタイルや食事、メイクなどで肌のトラブルを抱えることが多くなります。
    特に人目につきやすい毛穴などはしっかりケアして常に美しい肌を維持させたいものです。
    しかし、いつものケアではうまくいかなかったり、時期や体調によっては肌のコンディションが思い通りにいかなかったりすることもありますね。
    皮脂のべたつきは毛穴を広げるだけでなく、ニキビの原因になったり肌自体を酸化させたりします。
    そんなときにうまく活用したいのが、毛穴や皮脂のべたつきをコントロールできる収れん化粧水。

    収れん作用だけでなく、保湿作用のあるものやシミやくすみをガードしてくれるものなど、時期や肌の状態によって使い分けていくことができると、毛穴対策としてとても役立ってくれるアイテムです。
    自分にあったものを選んで美肌を手に入れてくださいね!

    【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

    混合肌向けスキンケアグッズおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.24

    プレ化粧水とは?効果や使い方&ブースターの違いについても

    2018.07.18

    ニキビ肌向け洗顔料おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.23

    ニキビ跡に最適な化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!プチプラの商品も【2018年最新版】

    2018.01.30

    プチプラ乳液おすすめ人気ランキングTOP5!敏感肌やニキビ肌に最適【2018年最新版】

    2018.01.06

    ABOUTこの記事をかいた人

    大垣妙子

    元エイジングケアクリニック主任 日本眼科医会認定OMA

    クリニック退職後も美容やエイジングケアに関する記事を多く執筆しています。
    ブランドのイメージだけで間違ったスキンケアを行う女性が多いので、実はこのような選び方が良い!というサポートができれば嬉しいです。