フェイスマスクおすすめ人気ランキングTOP10!パックとの違いも【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 保湿・美容成分で選ぼう
      →深刻な乾燥で悩んでいるならヒアルロン酸やセラミドなど。さっぱりした仕上がりが好みなら、とろみが少ないサラサラした保湿成分を中心に作られたフェイスマスクがぴったりです。
    • コスパをチェック
      →1カ月あたりフェイスマスクにどれくらい予算を割けるのか、具体的に決めるとフェイスマスク選びが簡単になります。
    • 肌質・悩みにあうかどうか
      →鏡をじっくり見て今抱えている肌悩みを洗い出してからフェイスマスク選びをしてみましょう。

    フェイスマスク 女性


    肌に水分をたっぷりチャージしたいけど、化粧水を丁寧にパッティングするのは面倒……毎日の忙しさに負けてスキンケアがおろそかになっていませんか?
    手間がかかるスキンケアは苦手でも、フェイスマスクを上手に活用すれば肌に水分をたっぷり与えることができます。

    フェイスマスクの魅力や肌にあわせた選び方、最新の人気製品をチェックしてスキンケアをもっと楽しみましょう!

    フェイスマスクとは?

    スキンケア パック

    フェイスマスクとはシートに化粧液や美容液をしみこませたもの。
    洗顔後の肌にのせて一定時間放置するだけで水分ケアができ、パッティングやハンドプレスよりもムラなく水分を浸透させられるのが大きな特徴です。

    製品によって保湿力特化タイプ・美白タイプ・エイジングケアタイプなど、適した悩みや肌質に差があります。

    フェイスパックとの違いは?

    フェイスマスク選びでひとつ疑問なのが、フェイスパックとの違いはなにかということ。
    フェイスマスクは一般的にシートマスクのことを指し、パック類はペースト状のスペシャルケアアイテムのことを言います。
    パックはペーストを顔に塗って一定時間放置したあとに流すもの、または時間を置いて固めてはがすものなど種類がさまざまです。

    マスクはシート状・パックはペースト状が一般的ですが、シートマスクに「パック」という名称をつけて販売しているメーカーも存在します。
    大まかな分類はあるものの、製品によって呼び名は厳密に決められていないので購入する場合は使い方や形状をしっかり確認しましょう!

    【こちらもCHECK】フェイスパックに関連するおすすめ記事はこちら

    シートマスクおすすめ人気ランキングTOP15!毎日使えるものも【2018年最新版】

    2018.05.09

    フェイスパックおすすめ人気ランキングTOP15!効果やおもしろパックも【2018年最新版】

    2018.03.27

    毎日使えるフェイスパック人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.19

    フェイスマスクを選ぶ3個のポイント

    肌にはりつけるだけでケアができるフェイスマスクは、ブランドの数が多くひとつに絞り込むのがとても大変です。
    お気に入りのフェイスマスクをすぐに見つけたいなら、次に解説する3つのポイントをチェックしておきましょう!

    ① 保湿・美容成分で選ぼう

    オーガニックコスメ

    フェイスマスクは保湿を行うために使うものですが、製品ごとに配合されている成分が異なり使用感に差があります。
    深刻な乾燥で悩んでいるならヒアルロン酸やセラミドなど、水分キープに優れた成分を配合したフェイスマスクを選ぶといいでしょう。

    逆にさっぱりした仕上がりが好みなら、とろみが少ないサラサラした保湿成分を中心に作られたフェイスマスクがぴったりです。
    使い心地や仕上がりを口コミなどで確認しておくと満足できるフェイスマスク選びができます。

    ② コスパをチェック

    財布と電卓

    フェイスマスクでのケアはコツコツ続けてこそ効果を実感できます。
    一時的な使用では肌の変化を感じられないため、最低でもワンシーズン(3ヶ月程度)続けるつもりで予算を組みましょう。

    化粧品はゆっくり作用していくため、肌のターンオーバーを数回繰り返してやっと実感できるものです。
    1カ月あたりフェイスマスクにどれくらい予算を割けるのか、具体的に決めるとフェイスマスク選びが簡単になります。

    ③ 肌質・悩みにあうかどうか

    女性 スキンケア

    スキンケア製品を選ぶときに忘れたくないのが、肌質・悩みにマッチしているかどうかです。
    質のいい人気のフェイスマスクを使っても、肌悩みにあっていなければ意味がありません。
    敏感肌・ゆらぎ肌の場合はなるべくマイルドな成分で作られたフェイスマスクを選ぶことも大切です。

    鏡をじっくり見て今抱えている肌悩みを洗い出してからフェイスマスク選びをしてみましょう。

    フェイスマスクおすすめ人気ランキングTOP10

    手間をかけずに本格的なスキンケアができるフェイスマスクは、どの製品が注目されているのでしょうか?
    最新の人気ランキングをチェックして、スキンケアにフェイスマスクをプラスしてみましょう!

    10位 リッツ モイスト パーフェクト リッチマスク

     

    話題の幹細胞由来成分を配合したブランドとして知名度を上げているリッツのフェイスマスクがランクイン。
    毎日使える大容量タイプで、幹細胞コスメとしてはお手ごろな価格も人気を支えています。
    無香料・無着色・無鉱物油のこだわりで、香り成分などに敏感な方でも気にせず使えるのがポイントです。

    コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸など保湿に特化した成分をたっぷり配合しています。
    セラミドは保湿力に優れたヒト型セラミドを採用しているのがポイント。
    「ヒト型セラミド配合のフェイスマスクが毎日使えて、2,000円以下はコスパがいい!」と口コミで人気が広まっています。乾燥による肌トラブルに悩んでいる方におすすめです!

    こんな方におすすめ

    • 毎日使える大容量タイプが欲しい
    • 無香料のフェイスマスクを探している
    • 乾燥をケアしたい

    9位 SQS 高浸透保湿マスク

     

    「年々目立つ毛穴をそろそろケアしたい!」と思ったら使ってみたいのが、SQSの高浸透保湿マスクです。
    たるんだ毛穴をきゅっと引き締めるへちまエキスを配合、抗酸化力に優れたアスタキサンチンがたるみをケア。

    1枚100円以下でコスパも良好、乾燥や疲れで毛穴が目立つ肌におすすめです。
    仕上がりはしっとり系で頑固な乾燥を抱えている肌質でも満足できます。

    こんな方におすすめ

    • 乾燥で毛穴が目立つ
    • 年齢を肌で感じるようになった
    • しっとり仕上がるフェイスマスクが好み

    8位 肌美精 うるおい浸透マスクAD (アクネ)

     

    繰り返す大人ニキビに悩む方にぴったりなのが、肌美精のうるおい浸透マスクADです。
    肌の炎症をケアするグリチルリチン酸ジカリウムと、美白成分であるビタミンC誘導体を含んだ医薬部外品タイプ。
    肌の調子がイマイチな時期に集中ケアとして取り入れたいフェイスマスクです。

    肌荒れを抑えながら跡ケアも一緒に行えるのが人気のポイントです。
    使用感はさっぱりしていてベタつきが残らず、しっとり系のフェイスマスクでニキビができやすい方でも快適にスキンケアできます。

    こんな方におすすめ

    • 繰り返す大人ニキビに悩んでいる
    • ニキビと跡ケアを同時にやりたい
    • さっぱりした仕上がりが好み

    7位 クイーンズプレミアムマスク 超保湿マスク

     

    美容液がたっぷり30mLしみ込ませたぜいたくなマスクがこちら。
    クイーンズプレミアムの超保湿マスクは5つのヒアルロン酸を配合しており、頑固な乾燥をケアしたい方におすすめです。
    肌に浸透して角質の水分をキープするヒアルロン酸の働きで、乾燥ダメージをケアしてぷるんとした状態に導きます。

    スクワランやホホバオイルなど美容オイル成分もプラスされており、水分・油分どちらも少ないカサつく乾燥肌にぴったりです。
    乾燥する季節になると肌のハリが失われ、くすんでしまう悩みを持つならクイーンズプレミアムマスクシリーズを試してみてください!

    こんな方におすすめ

    • 顔にフィットするストレッチ素材が好み
    • 乾燥ダメージをケアしたい
    • 肌表面がカサついてメイクのりが悪い

    6位 KOSE コーセー クリアターン超濃厚保湿 マスク EX

     

    40枚入りの大容量で1,000円以下、コスパを重視するなら試したいのがコーセーのクリアターンシリーズです。
    超濃厚保湿マスクEXはミルク状美容液をたっぷり含んだシートマスクで、乾燥による小ジワやカサつきをケアします。

    コクがあるミルク状の美容液がじっくり浸透し、仕上がりはしっとりモチモチに。
    これ一つで化粧水・乳液・美容液・クリームケアが完了するオールインワンコスメとして使えます。

    疲れて丁寧なスキンケアができない、家事や育児で時間がない方を中心に支持されている実力派フェイスマスクです。
    目元・口元の乾燥がひどくなるとシワができてしまう方に適しています。

    こんな方におすすめ

    • コスパ重視
    • しっとり仕上がるタイプが好み
    • スキンケアにかける時間がない

    5位 オールインワンシートマスク モイストEX

     

    「フェイスマスクでオールインワンケア!」がコンセプトのオールインワンシートマスクシリーズが第5位にランクイン。
    1枚で化粧水・乳液・美容液をこなす優秀なフェイスマスクで、大容量マスクには珍しい防腐剤無添加タイプです。

    35種類の美容成分をぎゅっと1枚に凝縮してあり、透明感ケアから保湿までさまざまな肌悩みに対応できるのが人気のポイント。
    毎日フェイスマスクを使ってスキンケアしたい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • しっとり仕上がるタイプが好み
    • 防腐剤無添加の大容量マスクが欲しい
    • 毎日使えるフェイスマスクを探している

    4位 サボリーノ 目ざまシート

     

    朝の洗顔代わりにフェイスマスクを使うという斬新なケアで人気を獲得しているのが、サボりーノシリーズの目ざまシートです。
    「朝にしっかり顔を洗ってしまうと乾燥が気になる」「とにかく朝のスキンケアを省きたい」という悩みを抱えている方を中心にヒットしています。

    古い角質をオフするリンゴ酸(ピーリング成分)を配合しており、肌のくすみやザラつきをケア。
    角質がたまりやすい肌質の方に適しているフェイスマスクです。

    こんな方におすすめ

    • 朝のスキンケアが面倒
    • 朝洗顔をすると日中の乾燥が気になる
    • 角質がたまりやすい肌質

    3位 バリアリペア シートマスク 毛穴つるんと超なめらかタイプ

     

    肌の潤いをキープするセラミド様成分をたっぷり配合したのが、バリアリペアの毛穴つるんと超なめらかタイプです。
    浸透がよくみずみずしい使用感で、乾燥による毛穴の目立ちなどをケアします。

    無香料・無着色・防腐剤フリーで添加物による刺激を極力避けてスキンケアしたい方におすすめ。
    仕上がりはしっとりモチモチの肌触りで、頑固な乾燥をケアしたい方にぴったりです。

    こんな方におすすめ

    • セラミド配合コスメを使ってみたい
    • 乾燥のせいで毛穴が目立つ
    • しっとり仕上がるタイプが好み

    2位 肌美精 超浸透3Dマスク (エイジング保湿)

    小鼻やあご下までぴったりフィットする特殊形状マスクを採用した、肌美精の超浸透3Dマスクが第2位にランクイン。
    フィットしてはがれにくい設計になっており、フェイスマスクをしながら家事などをしてもシートの端がめくれにくいと好評です。

    2種類のコラーゲンを配合したフェイスマスクで、乾燥によるエイジングサインをケア。
    固くなった肌の角質をやわらげるフルーツ酸が肌をなめらかに整え、くすみやごわつきを一掃してくれるフェイスマスクです。

    こんな方におすすめ

    • フェイスラインまでカバーできるマスクが欲しい
    • フィットしてはがれにくいフェイスマスクを使いたい
    • 乾燥で肌がくすむ・ごわつく

    1位 NEW フェイスマスク ルルルンプレシャスRED

    「これは毎日使い続けたい!」と絶賛する口コミが絶えない人気のフェイスマスクがこちら。
    ルルルンシリーズのプレシャスREDは、お米成分を中心に作られた話題のフェイスマスクです。

    米由来のセラミド・コメヌカエキス・酒粕エキスなどをたっぷり配合、肌に潤いと透明感を与えます。
    肌のカサつきをケアするツバキ油を配合しており、油分不足で乾燥する肌質でも満足できる保湿力が魅力的。

    コスパと美肌効果どちらも譲れない!というワガママを叶えてくれるマスクが欲しいなら、ルルルンプレシャスシリーズがおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • お米由来のコスメに興味がある
    • 保湿力重視で選びたい
    • 肌のカサつきをケアしたい

    フェイスマスクの使用上の3個の注意点

    洗顔後の肌にはりつけるだけで潤いをしっかりチャージできるフェイスマスクは、正しく使ってこそスキンケア効果を実感できます。
    肌に負担をかけないためにも正しい使い方をマスターしておきましょう!

    ①肌にあわない場合は使用を中止する

    肌悩み 鏡

    フェイスマスクの使用中・使用後に肌のトラブルが発生した場合は、使うことをやめマイルドな保湿剤でケアしましょう。
    今まで化粧品によるかぶれや肌荒れを起こしたことがあるなら、あらかじめパッチテストを済ませてから顔に使用することをおすすめします。

    ②放置時間に気をつけよう!

    時計 砂時計


    フェイスマスクは製品ごとに放置時間が違います。使用前に必ずパッケージを確認して時間を守って使いましょう。
    記載されている時間より長く肌にフェイスマスクをのせると角質層をふやかし、かえって乾燥を感じることがあるため注意してください。

    たっぷり水分を与えようと30分以上フェイスマスクをはりつけたままにするのはNG!
    水分・油分の与えすぎは肌のバリア機能を弱めてトラブルを引き起こす原因となるため気をつけましょう。

    ③フェイスマスク後は乳液・クリームなどで保湿する

    アイクリーム

    水分量・油分量が少ない肌質なら、フェイスマスクをしたあとに乳液やクリームなどで保湿を行いましょう。
    せっかくフェイスマスクで潤いをチャージしても、必要な油分が足りていないと肌が乾燥してしまいます。

    フェイスマスクをはがして肌表面の水分が飛び、乳液やクリームがなじみやすくなったタイミングで塗るとベスト。
    フェイスマスク使用直後に乳液・クリームを重ねると浸透せずに表面がベタベタすることがあります。
    肌表面に残った水分をハンドプレスでなじませ、その上から油分を補給するといいでしょう。

    Amazon&楽天のフェイスマスク人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    フェイスマスクで手間をかけずに潤いをチャージしよう!

    フェイスマスク 女性


    丁寧なスキンケアをしたいけど、手がかかるお手入れをしている余裕がない。
    そんな方におすすめなのが顔にはりつけるだけで潤いをしっかりチャージできるフェイスマスクです。

    ゆっくりパッティングをする時間がなくても、フェイスマスクなら顔にのせて放置するだけで水分・油分を補給できます。
    フェイスマスクは製品ごとに向いている肌質や悩みが異なるため、どんな肌になりたいのかイメージしてから選ぶのがポイントです。

    手間をかけずに潤いを与えられるフェイスマスクで、乾燥知らずのぷるんとした肌をゲットしましょう!

    【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

    幹細胞コスメとは?その効果についても

    2018.08.31

    化粧水のおすすめランキング!正しい塗り方やコットンパック&毛穴ケアについても【2018年最新版】

    2018.07.30

    ドクターズコスメおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.17

    ビタミンC美容液おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.17

    プチプラスキンケアおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.17

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。