マスカラトップコートおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。

    選び方のポイント

    • ブラシの形をチェック
      →ブラシ型、コーム型、コイル型とどれぞれの特徴を理解して選ぼう。
    • 効果をチェック
      →ウォータープルーフ効果や、カールキープ効果がより高いものなど自分にあったものを選ぼう。
    • まつ毛の負担をチェック
      →ヒアルロン酸やスクワランなどの美容液成分が含まれているものはまつ毛のケアができておすすめ。

    マスカラ 形状 女性


    顔のなかでも目は印象を左右する重要なポイントなので、メイクで力を入れているという人もいるでしょう。
    アイメイクアイテムでも重要なものがマスカラですが、せっかく塗ってもすぐにカールがとれてしまったり、落ちやすかったりしてストレスを感じることもありますよね。

    そんなときには、マスカラの持ちやカールのキープ力をアップさせるマスカラトップコートがおすすめです。

    マスカラトップコートとは?

    マスカラ アイメイク


    マスカラトップコートは、その名の通りマスカラの上から塗ることでカール力を持続させたり、マスカラを落ちにくくすることができるアイテムです。

    マスカラをしてもすぐにカールがとれて目元のぱっちり感が薄れてしまうという人は、マスカラトップコートを使うことでケアできることもあるので、ぜひ試してみましょう。

    【こちらもCHECK】マスカラに関連するおすすめ記事はこちら

    透明マスカラおすすめランキングTOP15!キャンメイクの人気商品も【2018年最新版】

    2018.05.08

    にじまないマスカラおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.30

    マスカラ下地おすすめ人気ランキングTOP15!お湯落ちや使い方についても【2018年最新版】

    2018.01.20

    マスカラトップコートの3つの選び方

    ① ブラシの形で選ぶ

    眉マスカラ


    マスカラトップコートは、マスカラと同様にブラシの部分の形状が商品によってさまざまです。

    マスカラでも一般的なタイプであるブラシ型は、慣れている人にとっては使いやすいものですが、ダマになりやすいので気をつけましょう。
    くしのようなコーム型はまつげを溶かしながら液をつけることができるので、ムラなく仕上げてセパレートしやすいのがメリットです。
    また、細かな凹凸のついたコイル型はダマになりにくいのが利点で、下まつげにもつけやすい設計となっています。

    ② 期待できる効果で選ぶ

    目 瞳


    マスカラトップコートは商品によって特長が異なるので、どのようなポイントがあるのかということをチェックしたうえで選ぶことが大切です。

    例えば汗をかきやすい人やレジャーに行く機会が多いという人はウォータープルーフタイプがおすすめですし、まぶたが重くてカールがとれやすいという人はカールキープ力に優れたものを選びましょう。

    ③ 負担の少なさで選ぶ

    マスカラトップコートは少なからずまつ毛に負担をかけてしまうものですが、美容のことを考えるならできる限り負担の少ないものを選ぶことが大切です。

    ヒアルロン酸やスクワランなどの美容液成分が含まれているものはまつ毛のケアができます。
    また添加物が少ないものは地肌が敏感な人でも影響が出にくいので、使いやすいでしょう。

    マスカラトップコートの価格帯

    マスカラトップコートは安いものだと500円ほど、高いものでも3,000円程度で購入できるので自分の使い続けやすいものを選びましょう。

    マスカラトップコートのおすすめ人気ランキングTOP5

    ここまでマスカラトップコートの選び方について紹介してきましたが、実際にはどんな商品があるのでしょうか。

    ここからはおすすめの商品を紹介するので、参考にしてみてください。

    5位 DHC アイブロー&マスカラコート

    DHCのこの商品はアイブローにもマスカラにも使えるトップコートなので、1本持っていればメイクの持ちをしっかりとキープさせることができます。

    ウォータープルーフとオイルプルーフ処方なので、汗や皮脂、涙などの影響を受けにくく、つけたての状態を維持することが可能です。
    また、ソフトキープ処方でアイブローやマスカラをがっちり固めることなくナチュラルな状態が保てるのもポイントと言えます。

    こんな方におすすめ

    • 眉毛にも使えるものが欲しい
    • 汗をかきやすい
    • まつ毛を固めすぎるのは避けたい

    4位 アナスイ マスカラ プライマー&トップコート

    人気ブランド「ANNA SUI」のマスカラトップコートは、ベースコートとしても使えるアイテムなので、ぱっちりまつ毛のメイクには欠かせないアイテムです。

    カールセットワックスが配合されており、ぱっちりとしたカールを作りつつそれを維持することができます。
    小型のスクリューブラシを採用しているので、まつ毛を根元からぐっと立ち上げることができるうえに、ウォータープルーフタイプなので汗や水にも負けないのがポイントです。

    こんな方におすすめ

    • かわいいボトルのものが欲しい
    • ベースコートも使いたい
    • アナスイが好き

    3位 エチュードハウス オーマイラッシュ トップコート

    人気韓流コスメブランドのエチュードハウスから販売されているこの商品は、マスカラのあとに重ねることでにじみにくく仕上げることができるので、つけたてのアイメイクをキープさせることができます。
    クリアマスカラとしても使用することができるので、ナチュラルメイクにもぴったりです。

    こんな方におすすめ

    • 韓流コスメが好き
    • パンダ目になりやすい
    • ナチュラルメイクが多い

    2位 ドラマティカルアイズ 形態記憶トップコート

    この商品はアイメイクの仕上げに使うことでパンダ目になりにくくなり、メイクの持ちをよくすることができます。
    弾力ポリマー処方になっており、これがカールを形状形態記憶するので、まぶたの重みの影響を受けずにきれいなカールを維持することができるのです。

    スクリュー型ブラシを採用しているので、まつ毛の1本1本を根元からしっかり持ち上げることができます。

    こんな方におすすめ

    • シンプルな商品が好き
    • カールがとれやすい
    • 根元からカールを作りたい

    1位 キャンメイク クイックラッシュカーラー

    口コミやSNSでも大人気のこの商品は、Amazonのまつげ美容液・マスカラ下地ランキングで1位を獲得した大注目アイテムです。

    クリアホワイトとクリア、ブラックの3タイプがありますが、ブラックはマスカラとしても使用できます。

    下がったまつげに使うことでメイクしたての状態に戻すことができ、ウォーター&スマッジプルーフタイプなので持ちもよいのが魅力です。

    こんな方におすすめ

    • キャンメイクのコスメが好き
    • マスカラと兼用できるものがいい
    • カールを崩したくない

    【こちらもCHECK】クイックラッシュカーラーを使用したメイクを紹介している動画はこちら!

    マスカラトップコートを使用する際の3つの注意点

    ① マスカラが乾くのを待って使う

    マスカラ


    マスカラトップコートはマスカラの持ちをよくするためのアイテムですが、マスカラが乾く前に塗ってしまうとマスカラがにじんだり落ちたりしてしまうので気をつけましょう。

    基本的にはマスカラが乾いてから使うのが鉄則ですが、湿度が高いときには乾きが遅くなるので注意が必要です。

    ② 液の量をしっかり調整する

    メイク マスカラ


    まつ毛のカールをキープしたいからといってたっぷりつけてしまうと、まつ毛同士がくっついてダマになってしまう可能性があるので注意が必要です。
    たっぷりつけすぎると重くなってカールの持ちが悪くなってしまうこともあるので、しっかり容器のフチでしごくかティッシュオフしてからつけるようにしましょう。

    ③ 無理にこすって落とさない

    マスカラトップコートはウォータープルーフ処方だと落ちにくいものもあるので、落とすときには丁寧に行いましょう。
    無理にこすってしまうとダメージが大きくなってしまいますから、ポイントメイク落としなどを使って優しく落とすように心がけてください。

    マスカラトップコートでぱっちりまつ毛をキープしよう!

    マスカラ


    今回はマスカラトップコートについて使い方や選び方について紹介してきました。

    マスカラトップコートを使うことでカールのキープ力を高めたり、メイクを落ちにくくしたりすることが可能です。
    ただ、つけすぎたり乾く前に使ったりするとマスカラの持ちが悪くなったりすることもあるので気をつけましょう。

    マスカラトップコートを上手に使って、アイメイクを楽しんでください!

    【あわせて読みたい】マスカラに関連するおすすめ記事はこちら

    ウォータープルーフマスカラおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.08.13

    マスカラのブランドおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.23

    【厳選】プチプラマスカラおすすめ人気ランキングTOP10!ボリューム&ロングタイプでも落ちない?【2018年最新版】

    2018.02.16

    ブラウンのマスカラおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.10

    マスカラおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.10

    ABOUTこの記事をかいた人

    小熊 くるり

    日本化粧品検定1級
    二級愛玩動物飼養管理士


    スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
    また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
    日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
    自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。