チョークホルダーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 太さ
    →普段自分が使っているチョークの太さにあうチョークホルダーを選ぼう。
  • 材質
    →真鍮、プラスチック、アルミニウムなど材質により使いやすさが違うので、用途や自分の好みにマッチしたものを選ぼう。
  • 長さ調節の方法
    →チョークの長さを調節する方法として、ノック式・スライド式・手動式などいろいろあるので、自分で調節しやすいものを選ぶことが大事。
黒板 チョーク

チョークホルダーは、これがあるとチョークの粉で手が汚れることがないと、教師を中心に人気の文房具です。
種類が豊富にあるので、使いやすくて便利なものを選ぼうと思ったら迷ってしまう人も多いはず。
今回は、おすすめの商品をランキングにして紹介するとともに、選ぶときのポイントについても説明していきます。

チョークホルダーとは?

黒板 チョーク

チョークホルダーは、チョークで手や衣服が汚れないように、また、体質によってはアレルギー症状を起こしてしまう人のために作られた商品です。
ただチョークの粉で汚れるのを防ぐだけではなく、短くなってしまったチョークを、持ち手はそのままの状態で最後まで使うことができたり、屋外で雨や汚れなどからチョークを守る役割も持っているので、さまざまな職業の人たちが愛用しています。

またチョークホルダーには、マグネットがついているものやノック式のものなどがあり、種類も豊富です。

チョークホルダーを選ぶ3個のポイント

種類がとても多いチョークホルダーなので、実際に何を選べばよいのかわからないという人も多いですよね。
ここからは、使いやすいものを選ぶために、押さえておいて欲しいポイントを3つご紹介します。

ポイント① チョークの太さで選ぶ

黒板 チョーク

チョークはどれも同じ太さではありません。
普段自分が使っているチョークの太さにマッチするチョークホルダーを選ぶようにしましょう。

ポイント② 材質を選ぶ

黒板 チョーク 黒板消し

使われている材質には真鍮、プラスチック、アルミニウムなどがあります。
材質によって使いやすさが違うので、用途や自分の好みにマッチしたものを選ぶようにしましょう。

プラスチックは気軽に使うことのできる軽い素材で、チョークの色や残量を目で確認することができる以外にも、耐水性や強度もほどよいので多くの人が使用しています。

できるだけ軽いものを使いたいという人には、アルミニウムがおすすめ。
耐水性にも優れているので、室内だけでなく屋外で使用する場合にもぴったりです。

長く愛用できるものが欲しい場合は、真鍮にすると満足できます。
真鍮は、亜鉛と銅をあわせた5円玉と同じものなので、簡単に壊れる心配もなく、長期間にわたって使用することができます。
ただし、耐水性はなく錆びやすいため、使用環境によっては適さない場合があるので注意が必要です。

ポイント③ 長さ調節の方法を選ぶ

チョーク 黒板

セットしたチョークの長さをどのように調節するものを選ぶかもチェックポイントの一つ。
最近ではノック式が人気ですが、それ以外にもスライド式や手動式のものがあります。
使う人の好みがはっきりと分かれるところなので、自分で調節しやすいものを選ぶことが大切です。

チョークホルダーおすすめ人気ランキングTOP10

チョークホルダーは種類が豊富にあるので、用途や好みにあわせて選ぶことが大切。
ここからは、チョークホルダーのなかでも今人気のものを厳選してランキングで紹介していきます。

10位 1stモール マグネット付き チョークケース

サイズ:9.5cm
重量:-
材質:-
カラー:赤、青、緑、黄
チョークサイズ:0.9~1.3cm

マグネットつきのチョークケースです。
カラフルな4色セットでかわいいと人気があります。
一般的なチョークならどれにでも対応でき、さまざまな用途で使用することができます。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

350円

9位 日本理科学工業 スクールシリーズ チョークホルダー

サイズ:105×10mm
重量:-
材質:真鍮
カラー:黒
チョークサイズ:63×7mm

スリムサイズのチョークにぴったりでおしゃれなチョークホルダーです。
鉛筆感覚で使うことができ、手が汚れる心配もないのでとても快適!
短くなってきたチョークも、最後まで無理なくムダなく使うことができる優れものです。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

262円

8位 Carennac チョーク ケース ホルダー 4色 4本 セット

サイズ:95mm
重量:-
材質:-
カラー:赤、青、緑、黄
チョークサイズ:9~13mm

市販の一般的なチョークに適したホルダーです。
マグネットと専用の収納ケースがついていて持ち運びにも便利。
4色のカラーもカラフルでかわいいと教育現場の先生たちからも人気があります。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

1,120円

7位 マイゾックス チョークホルダー 白

サイズ:-
重量:-
材質:-
カラー:白
チョークサイズ: 9.8~12mm

使っていてチョークの粉が手についたり、服を汚すことがないので持ち歩いても大丈夫。
マグネットとチョークが1本ついているので、すぐに使い始めることができます。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

403円

6位 日本白墨工業 ステンレスチョークホルダー

サイズ:10.5cm
重量:-
材質:ステンレス
カラー:シルバー
チョークサイズ:-

ステンレスタイプのチョークホルダーは、見た目がすっきりしていておしゃれ!
シンプルだからこそ、使いやすいと人気のある商品です。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

263円

5位 マイゾックス チョークホルダー 白・赤・黄3本セット

サイズ:-
重量:-
材質:-
カラー:赤、白、黄
チョークサイズ:9.8~12mm

赤、白、黄の3本セットになっているマグネットつきチョークホルダーです。
ホルダーと同じ色のチョークがついているので、すぐに使い始めることができます。
胸ポケットにスッと納めることができるので持ち運びにも便利です。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

1,011円

4位 シンワ測定 チョークホルダー 白

サイズ:20×132mm
重量:24g
材質:-
カラー:白
チョークサイズ:11~12mm

キャップの部分が透明なので、何色のチョークがセットされているのか一目瞭然です。
セットしたチョークが短くなってきたらノックすれば出てくるので、手が汚れる心配もありません。
グリップも滑りにくく書きやすいと好評です。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

224円

3位 日本理化学 ダストレスチョークホルダー

サイズ:135×15mm
重量:35g
材質:プラスチック
カラー:白×ブルー
チョークサイズ:-

マグネットがついているノック式のチョークホルダーなので、学校の先生を中心に愛用している人が多いです。
キャップがついているので持ち運びにも便利。
スチール面にくっつけることができるので、外で記入していてもチョークの紛失を防ぐことができると使いやすさに定評があります。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

310円

2位 【R.shop】 チョークホルダー 細めのチョーク

サイズ:9.5×1.8×1.8cm
重量:-
材質:-
カラー:-
チョークサイズ:0.9mm以下

カラフルなチョークホルダーが5本セットになった商品です。
0.9mm以下のちょっと細めのチョークにぴったりなサイズで、ホルダーの頭部をノックするとチョークの先が出てきます。
手や衣服を汚すことなく、常にきれいな状態で使うことができると人気。
カラフルなホルダーなので、教育現場で多くの先生に愛用されています。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

768円

1位 マグネットチョークホルダー 5本セット

サイズ:9.5cm
重量:-
材質:-
カラー:赤、白、ピンク、青、黄
チョークサイズ:0.9cm~1.3cm

このマグネットつきのチョークホルダーは、形状が5面になっているので黒板にも固定でき、ノック式なのでチョークに直接触れることなく使うことができます。
チョークの色にあわせたホルダーが5本セットとなっており、色を取り間違えることもないので使いやすいです。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

1,348円

チョークホルダーの便利機能

チョーク 黒板

チョークホルダーには、チョークを納める以外にもさまざまな便利機能がついているので、用途にあわせて使用するととても使いやすいです。

キャップやフックがついているものは、屋外で持ち歩くことの多い人に人気があります。
チョークを置いておく場所がない場合は、マグネットつきのものがおすすめ。
マグネットがついていると、黒板などにくっつけておけるのでなくす心配もなく、使いたいタイミングですぐに使えてとても便利です。

Amazon&楽天のチョーク人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

チョークホルダーは用途にあわせたものを選んで便利に使おう

黒板消し チョーク

チョークホルダーは、ただチョークの粉から手や衣服を守るだけでなく、チョークが短くなっても持ち手はそのままの状態で、快適に長く使用することができます。
どのような環境でどのように使うのかを考えてチョークホルダーを選ぶと、快適に使うことができるので、チョークを使用する機会の多い人は、ぜひこの記事を参考に、用途にあったものを選んで使ってみてください。

【あわせて読みたい】文房具に関連するおすすめ記事はこちら

定規おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.14

0.3mmのシャーペンおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.10

シャーペンおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.09

かわいい文房具おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.04.30

かわいいペンケースおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.04.25

ABOUTこの記事をかいた人

水崎 まよ

元文房具店勤務

文房具屋さんでなら何時間でも過ごすことができちゃうくらい子供の頃から文房具が大好き!
文房具屋さんの仕事の経験を活かして文房具大好きだからこその記事を執筆しています。
新しいものから、長く愛されている使いやすい文房具までどんどん情報発信していきたいと思っています。