ヘアハードスプレーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

大垣妙子

元エイジングケアクリニック主任 日本眼科医会認定OMA

クリニック退職後も美容やエイジングケアに関する記事を多く執筆しています。
ブランドのイメージだけで間違ったスキンケアを行う女性が多いので、実はこのような選び方が良い!というサポートができれば嬉しいです。
    女性 美容院 ヘアスプレー

    スタイルをキープするのに最適なヘアスプレーですが、種類も多いので、なかなか自分にあったものが見つけられないという人も多いはず。
    今回はそんなヘアスプレーのなかでも、キープしやすい「ハード」系のスプレーについてご紹介します。

    ヘアハードスプレーとは

    ヘアスプレーはヘアスタイルをキープするためのもので、ソフトタイプやハードタイプなど種類はさまざま。
    なかでもハードスプレーは、優れたスタイリング力によってヘアスタイルを長時間キープしてくれます。

    ヘアハードスプレーの使い方のポイント

    女性 ヘアスプレー 赤

    ハードスプレーを近距離で使用すると、限られた部分だけが固まってしまうので、前髪やサイドだけに使用する場合は、少しずつスプレーして調節しましょう。

    離して使って自在にアレンジ

    髪色 ヘアカラー

    ロングの巻き髪などの仕上げには、内側から空気を入れ込むようにスプレーし、外側からもスプレーすると、ふくらみを持たせながら自然なスタイルがキープできます。
    ショートの髪にも根元を持ち上げて使うと、ふんわり感をしっかり演出。

    飛び出した髪を固定するのにもハードタイプはとても便利で、後れ毛や前髪のアレンジなど自由にスタイリングできます。

    ハードで持続力をキープ

    女性 結婚式 ヘアセット

    ハードスプレーでしっかり固まるのは、アルコールで溶かされた糊のような成分のおかげ。
    あまり粉吹きをしないタイプや、固めないのにキープ力があるものなど種類も増えています。
    無香料なものもありますが、髪全体に纏うものですから、女性らしい香りにも人気があります。

    【こちらもCHECK】ヘアスプレーに関連するおすすめ記事はこちら

    メンズ用ヘアスプレーおすすめ人気ランキングTOP10!軟毛用の使い方も【2018年最新版】

    2018.05.10

    レディースヘアスプレーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.30

    ヘアハードスプレーおすすめ人気ランキングTOP5

    スプレー選びに迷ってしまうという人のために、今どのような商品に人気があるのか、TOP5のランキングでご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

    5位 ミルボン ルビエントアップスタイリングコレクション スーパーハードスプレー


    内容量 180g

    ヘアサロン御用達のブランド、ミルボンのハードスプレーです。
    少し価格は高くなりますが、ドライな質感が魅力で、スプレーしたあとべたつきを残しません。

    高分子ポリマーと低分子ポリマーの組みあわせで、スタイリングしたデザインを壊さず、美しくホールドしてくれます。

    Amazon商品価格(2018年4月10日現在)

    1,215円

    こんな方におすすめ

    • 美容室で使われているものを使いたい
    • スタイリングをそのままキープしたい
    • 持続性のあるものがいい

    4位 VO5 スーパーキープ ヘアスプレイ (エクストラハード) 無香料


    内容量 125g

    シリーズのなかでも美しいスタイリングを長時間キープできるエクストラハードは、スタイルをしっかりロングキープできて、雨や風の日も崩れません。
    海藻エッセンスやラベンダーエッセンスといった毛髪保護成分や、ヘアケアに適した5種類の植物オイルがブレンドされています。

    Amazon商品価格(2018年4月10日現在)

    328円

    こんな方におすすめ

    • 無香料タイプがいい
    • しっかりキープできて、ショートにも巻き髪にも使えるものがいい
    • ワックスの後に使いたい

    3位 スプレーハード グラマラスカール


    内容量 180g

    優れたセット力で、しっかりとしたカールを演出できるハード系スプレー。
    巻き髪スタイルには特におすすめの商品で、朝から晩までしっかりセットが持続します。

    甘すぎない香りで、髪のダメージを補修する成分も配合。

    Amazon商品価格(2018年4月10日現在)

    959円

    こんな方におすすめ

    • 巻き髪をしっかりキープしたい
    • ごわつかずにカールをきれいに見せたい
    • 香りのいいものが欲しい

    【こちらもCHECK】スプレーハード グラマラスカールのおすすめ紹介動画はこちら

    2位 スパイキー スタイリングスプレー ウルトラハード


    内容量 190g

    数十年前から人気があるスパイキーは、乾きが早くセット力が高いハードタイプスプレーで、粉吹きも起こりません。

    無香料で性別を問わず使え、360度どの角度からでも噴射でき一日ずっとセット力が持続します。

    Amazon商品価格(2018年4月10日現在)

    789円

    こんな方におすすめ

    • ばっちり逆毛をたてたい
    • キープ力のあるものがいい
    • 自分の香りを邪魔しない無香料がいい

    【こちらもCHECK】 スパイキー スタイリングスプレー ウルトラハードのおすすめレビュー動画はこちら

    1位 KOSE ラブラス パワフルホールド ヘアスプレー (もぎたてピーチの香り)


    内容量 330g

    こちらは、しっかりキープできるのに自然に仕上がり、粉吹きもない人気の商品です。
    アミノ酸系毛髪ケア成分が配合されているので、髪のダメージを補修する効果もあります。

    空気感たっぷりのふんわりスタイルをしっかりキープできて、雨や風の日も崩れ知らず。
    ピーチの甘い香りのヴェールで、独特なにおいも気になりません。

    Amazon商品価格(2018年4月10日現在)

    559円

    こんな方におすすめ

    • ふんわりとエアリー感があって、しっかりキープ力も欲しい
    • 香りの甘いものがいい
    • シャンプーで簡単に落としたい

    ヘアハードスプレー使用上の注意点

    注意点


    自分のイメージを左右するヘアスタイルを、しっかりキープしてくれるヘアハードスプレーですが、便利に使える分、注意点もあるので気をつけて使用しましょう。

    使用方法を守る

    多くのスプレーは、近距離での使用を避けるように注意書きされています。
    近すぎると頭皮に付着したり、粉吹きの原因になったりと、思わぬトラブルの原因になるので、しっかり注意書きは守りましょう。

    シャンプーに気をつける

    ハードにコーティングされた髪の毛は、あまり何度もクシを通すとキューティクルを傷めてしまいます。
    できるだけお湯でコート剤を落とすように、予備洗いで洗い流してからシャンプーするようにしましょう。

    皮膚に異常を感じたら使用を中止する

    30cm以上離して使用するタイプが多いですが、どうしても頭皮に付着してしまうことがあります。
    かゆみや赤みなどの異変を感じたら使用を中止して、症状が重い場合は専門医の診断を受けましょう。

    Amazon&楽天のヘアスプレー人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    ヘアハードスプレーで華やかなスタイルをキープ!

    髪色 ヘアースタイル

    朝のスタイリングに時間がかかるという人は、アイテムにヘアハードスプレーをプラスするだけで簡単に時短ができ、さらにヘアスタイルを長時間キープさせることもできます。
    通常は最後に使うものですが、少量振ってから巻いたりコテを使ったりすると、簡単にカールが作れるのでぜひ試してくださいね。

    自分にあったヘアハードスプレーを見つけてきれいなスタイリングをキープしましょう!

    【あわせて読みたい】ヘアスタイリングに関連するおすすめ記事はこちら

    ヘアカーラーおすすめ人気ランキングTOP15!使い方や前髪の巻き方についても【2018年最新版】

    2018.08.07

    軟毛用メンズヘアワックスおすすめ人気ランキングTOP5!効果的なつけ方も【2018年最新版】

    2018.07.02

    ナカノワックスおすすめ人気ランキングTOP10!使い方や違いも【2018年最新版】

    2018.05.21

    メンズヘアワックスおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.06

    ヘアジェルおすすめ人気ランキングTOP10!使い方も【2018年最新版】

    2018.01.10

    ABOUTこの記事をかいた人

    大垣妙子

    元エイジングケアクリニック主任 日本眼科医会認定OMA

    クリニック退職後も美容やエイジングケアに関する記事を多く執筆しています。
    ブランドのイメージだけで間違ったスキンケアを行う女性が多いので、実はこのような選び方が良い!というサポートができれば嬉しいです。