全身シャンプーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 肌への負担の少なさで選ぶ
    →配合成分によって肌への負担が異なる。
  • 香りやテクスチャーで選ぶ
    →自分の好きな香りや使用感で選ぼう。
  • 洗い上がりの状態で選ぶ
    →乾燥肌や敏感肌など肌質にあわせて適切な洗い上がりのものを選ぼう。

石鹸 ボディタオル ボディソープ


1日の終わりにお風呂でシャワーを浴び、体の汚れを落とすとすっきりしますよね。
しかし、シャンプー、コンディショナーなどのヘアケアとボディソープによる体のケアを別々で行うのは、忙しいときには面倒に感じてしまうものです。
もしも全身をまとめて洗えるものがあったなら、使ってみたいと思いませんか。

全身シャンプーは、髪はもちろんそのまま顔や体も一緒に洗うことができるもので、時短のケアができるので忙しい人から支持されているアイテムです。

全身シャンプーとは?

保湿ボディソープ


全身シャンプーは、1つでボディソープやシャンプー、コンディショナー、洗顔フォームなどの役割を担っているものです。
オールインワンタイプの洗浄料とも言えるもので、全身にまとめてつけて使うことができるので、毎日のボディやヘアの洗浄に手間がかかって面倒という場合に適しています。

全身シャンプーは1回出して髪と体につけることですぐにケアが完了するので、そのまますぐにお風呂に浸かって疲れを癒すことが可能です。
忙しくて入浴の時間があまり取れないという人は、使ってみましょう。

【こちらもCHECK】シャンプーに関連するおすすめ記事はこちら

アトピー向けシャンプーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.01.25

くせ毛シャンプーおすすめ人気ランキングTOP10!メンズ用やひまわり、サロン専売品も【2018年最新版】

2018.01.15

サロンシャンプーのおすすめ人気ランキングTOP10!くせ毛専用や匂いのいいものは?【2017年最新版】

2017.11.08

全身シャンプーの3つの選び方

全身シャンプーは種類が豊富で迷ってしまいますよね。
そこで、選ぶポイント3つを解説していきます!

ポイント① 肌への負担の少なさで選ぶ

スキンケア 肌


全身シャンプーを選ぶ際にはほかのスキンケアアイテム同様に、肌への負担の少なさを重視して選ぶことが大切です。
効率よくケアができても、刺激によってトラブルが起こってしまってよいケアができるとは言えません。
特に敏感肌の人はトラブルも起こりやすいので、より慎重に選ぶようにしてください。

赤ちゃんや子供に使用する際にはベビー用のものが適していますし、天然由来成分などが豊富に含まれていると不安なく使用できます。

ポイント② 香りやテクスチャーで選ぶ

ハンドクリーム 香り


全身用シャンプーと言ってもその使い心地は商品によってさまざまなので、自分が使いやすいと感じられるものを選ぶことが大切です。
例えば肌につけたときに重たいものは使いにくいですし、使いにくいものは、だんだん放置気味になってしまいます。

また香りも以外と重要なもので、毎日使用するものだからこそ自分が「快適」と思えるものを選ぶことが大切です。
シャンプー等はドラッグストアなどの店頭でテスターが用意されているものも多いので、そうしたものを活用しましょう。

ポイント③ 洗い上がりの状態で選ぶ

ボディーソープ


全身シャンプーにもいろいろな種類があり、その使用感や洗い上がりもさまざまなので、自分が使いやすいと感じられるものを選ぶようにしましょう。

例えば洗い上がりがしっとりとしたタイプは乾燥肌の人に適していますし、さっぱりタイプなら夏場のケアや脂性肌、汗をかきやすい人におすすめです。

最近では店頭に1回分のお試しパックが販売されているものもあるので、これらをいくつか購入して、使用感を比較してから選ぶこともできます。
こうしたサービスを上手に利用して、自分にあうものを見極めていくといいでしょう。

全身シャンプーの価格帯

財布


全身シャンプーは安いものだと600円ほど、高いものだと7,000円ほどするものもあります。
毎日使い続けるものなので、継続しやすい価格のものを選ぶといいでしょう。

全身シャンプーのおすすめ人気ランキングTOP10

ここまで全身シャンプーの選び方について紹介しましたが、実際にはどんなものを使ったらいいのかわからないということもあると思います。

ここからおすすめの商品を紹介していくので、参考にしてみてください。

10位 ウェリナ オーガニクス アーキ全身シャンプー

この商品は神から足の先まで全身を洗うことができるもので、ハーブ由来成分が配合されているのが大きな特徴です。
しっかりとした洗浄力で肌をさっぱりと洗い上げ、仕上がりはふんわりとするので使い心地にも定評があります。

天然植物成分とハワイアン海洋深層水を配合し、ウッディー&フローラルの自然の香りに包まれながら体をきれいにすることが可能です。

パッケージもシンプルで誰でも使いやすいものになっているので、家族みんなで使用することもできます。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

2,376円

こんな方におすすめ

  • シンプルな見た目のものが好き
  • 地肌に負担をかけたくない
  • 天然の香りが好き

9位 ソネット マイルドハンド ハンドソープ シトラス

この商品は1Lの大容量パッケージなので、一度購入すれば長く使用することができ、コスパがよいのが魅力です。
ハンドソープという名称ですが髪やボディーにも使うことができるので、さまざまな場面で役に立ちます。

環境にも優しい配合となっており、洗い流されたものは分解されて自然にかえります。
シトラスの香りがついているので、ケア中もとても爽やかな気分に浸ることができ、洗浄後もさっぱりと快適です。

オリーブ脂肪酸Kやヤシ脂肪酸Kなどが配合されているので、肌を潤すこともできます。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

2,592円

こんな方におすすめ

  • さっぱりした使用感が好き
  • 爽やかな香りが好き
  • 環境に悪いものは避けたい

8位 サニープレイス しその葉+ミカン 全身洗浄料

サニープレイスのこの商品は、乾燥肌の人や敏感肌の人に適した商品で、デリケートな肌に負担をかけにくい処方となっています。
基材には肌に優しいATMという成分を配合しており、使用感もやわらかく穏やかで肌をいたわりながらケアすることが可能です。

植物性の保湿成分を配合しているので洗い上がりもしっとりとし、つっぱることもなく快適に使用できます。
香料や着色料は不使用で、弱酸性・刺激の少ない処方となっているので、肌がデリケートでなくても地肌に負担をかけたくないという人にもおすすめです。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

1,958円

こんな方におすすめ

  • 肌が乾燥しやすい
  • デリケートな肌で、トラブルが起こりやすい
  • しっとりとした洗い上がりが好き

7位 ミノン 全身シャンプー

ミノンの商品はドラッグストアなどでもおなじみですが、これは全身をすっきりと洗いあげ、負担がかかりにくいのが大きなメリットです。
頭から顔、体に至るまですべてを1本で洗い上げることができ、乾燥によって起こる肌荒れをケアすることができます。
肌荒れをケアする成分として、アラントインやグリチルリチン酸アンモニウムなどが配合されているのが特徴です。

素肌への負担も極力抑えられているので、大人はもちろん子供でも使用することができます。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

1,173円

こんな方におすすめ

  • 子供と一緒に使いたい
  • ミノンの商品が好き
  • 肌トラブルが起こりやすい

6位 ネオナチュラル ピュアハニーソープ

この商品は、馬油100%の石けん素地を配合しているので、人の肌に近い成分で優しく洗い上げることができます。
泡立ちもいいのでシャンプーとしてはもちろん、体を洗うときにも余計な負担をかけることなく使用することが可能です。

また九州産の桜ハチミツや蒸留竹酢液を配合しているので、肌をしっとりと潤すことができ、乾燥によるトラブルが気になるという人でも使用できます。

石けん素地を使った全身シャンプーですが、洗い上がりはきしまないので使用感もよいです。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

1,404円

こんな方におすすめ

  • 天然由来成分がメインのものがいい
  • 乾燥肌で悩んでいる
  • 石けんはきしみそう

5位 薬酵泉 薬用全身洗浄料

この商品はグリチルリチン酸ジカリウムやイソプロピルメチルフェノールを有効成分として含んでいるので、肌荒れを抑えて優しく洗い上げることができます。
洗浄成分にはリパーゼを配合しており、古くなった角質を柔軟にしてすっきり落とし、毛穴の汚れもすっきり除去します。

さらに10種類以上の保湿成分を配合しているので、しっとりとなめらかに仕上げることができるので洗い上がりも潤い十分です。
また、13種類のハーブをトップレベルの調香師がブレンドして香りをつけているので、芳醇な香りに癒されながらケアができます。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

3,449円

こんな方におすすめ

  • 地肌が乾燥しやすい
  • ボトルがかわいいものがいい
  • 香りにもこだわりたい

4位 アジュバン リ:ナチュラル シャンプー

アジュバンのこの全身シャンプーは肌にも存在する保湿成分を使用しているので、地肌に負担をかけることなくケアすることができます。

オイリーからドライまでさまざまなタイプの頭皮に対応しており、髪はノーマルタイプにおすすめです。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

3,100円

こんな方におすすめ

  • 皮脂が多く、頭皮がべたつきやすい
  • シンプルなパッケージが好き
  • 地肌や髪に負担をかけたくない

3位 薬用ユースキンS ボディシャンプー

薬用ユースキンはスキンケアアイテムでも人気のブランドですが、この全身シャンプーはしその葉エキスを配合することで肌をしっとりと潤すことができます。
香料や着色料を使用せずに肌への負担が少なくなるように作られているので、肌や頭皮が敏感で荒れやすい人にもおすすめです。

泡立ちもよく肌を優しく潤しながら洗浄することができるので、地肌に負担がかかってトラブルが起こるという不安もありません。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

1,027円

こんな方におすすめ

  • 肌がカサつきやすい
  • 肌トラブルが起こりやすい
  • 泡立ちを重視したい

2位 ベルジュバンス ウエルフェア シャンプー

ベルジュバンスのこのシャンプーは、シンプルなホワイトのボトルなので誰でも使いやすいのがうれしいポイントです。

頭皮や髪をきれいに洗浄し、健やかな状態をキープすることができるので、汗ばむ季節でもすっきりとリフレッシュすることができます。
髪はもちろん顔やボディにも使えるので、全身をまとめて洗いたいという人におすすめです。

泡切れもよいので肌に洗浄剤が残りにくく、しっかりとケアすればトラブルなどの不安もありません。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

4,000円

こんな方におすすめ

  • 髪や頭皮を清潔に保ちたい
  • シンプルで使いやすいものがいい
  • シャンプーなどを使い分けるのが面倒

1位 ドクターブローナー マジックソープ

ドクターブローナーのこの商品は、有機栽培のオリーブ油、ヤシ油をベースに使っているので肌の乾燥をケアしてしっとりと潤すことができます。
さらにそこにヘンプ油とホホバ油も配合されているので、肌を優しく洗い上げることができるのもうれしいポイントです。
合成界面活性剤、合成保存料、合成着色料を使っていないので肌に負担をかけずにケアができます。

アーモンド、グリーンティ、サンダルウッド&ジャスミン、チェリーブロッサム、ティートゥリー、シトラスオレンジ、ベビーマイルド、ユーカリ、ペパーミント、ローズ、ラベンダーと香りの種類も豊富です。

Amazon商品価格(2018年4月5日現在)

1,918円

こんな方におすすめ

  • 優しい香りに癒されたい
  • 肌の乾燥が気になる
  • 地肌への刺激が気になる

全身シャンプーを使う際の3つの注意点

① 適量を守る

シャンプー


全身シャンプーは全身に使えるのでついついたっぷり使ってしまいたくなりますが、多く出しすぎると洗浄力が大きくなるので体に残りやすくなってしまいます。
そうなると皮膚への刺激も気になるものですから、過剰に出しすぎないように注意が必要です。

ただ、だからと言って少なければいいというものでもなく、量が少なすぎると洗浄効果が薄れてしまうのでしっかり汚れを落としきれなくなる場合があります。

適量は商品によっても異なるので、パッケージを確認してしっかり守るようにしてください。

② 泡立ててから使う

泡 ボディソープ


シャンプーやボディソープもそうですが、基本的には泡立ててから使うのが基本です。
全身シャンプーの多くは液体タイプや石鹸タイプですが、そのまま地肌につけてしまうと肌に負担をかけてしまうことがあります。
そのため、しっかり手元で泡立ててから使うことが大切です。
手でなかなか泡立たないという場合には、泡立てネットを使ってみると網目が細かいのですぐに泡立てることができます。

泡立てるのが面倒な場合には、泡で出てくるタイプを選ぶと楽です。

③ しっかりすすいで洗い流す

浴室 シャワー


全身シャンプーは全身につけることができるので便利ですが、しっかりと洗い流さないと肌に洗浄成分が残ってしまう可能性があります。
洗浄成分は肌への負担となってトラブルを引き起こすこともあるので、すすぐ際にはいつもよりも十分に時間をかけるようにしてください。

特に髪やデリケートゾーン、背中などは残りやすいので、入念に洗い流しましょう。

Amazon&楽天のシャンプー人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


全身シャンプーでスキンケアのを効率的に!

メイク 美肌


今回は全身シャンプーについて選び方や注意点、そしておすすめの商品について紹介してきました。
全身に使えるシャンプーは便利なものですが、通常のシャンプーやボディソープ同様に使う量や十分にすすぐなどの点に注意が必要です。

正しく使用することができれば、効率的なスキンケアができるので忙しいときに役立ちます。
また、子供がいる家庭などはお風呂に入れるのも子供主体になってしまいますから、1本で自分の体をスムーズに洗うことができる全身シャンプーは重宝するでしょう。

上手に使って、体を清潔に保ちましょう!

【あわせて読みたい】ヘアケアに関連するおすすめ記事はこちら

炭酸シャンプーおすすめ人気ランキングTOP15!効果や使い方も【2018年最新版】

2018.04.12

ヘアケアグッズおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.03.29

増毛に最適なシャンプーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.03.19

【美容師が選ぶ】市販の女性用シャンプーおすすめランキングTOP10!人気なのはひまわり?【2018年最新版】

2018.01.02

美容師が選ぶ市販のメンズシャンプー人気ランキングTOP15!コスパ最強は?【2018年最新版】

2017.11.06

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。