フレームタイプスーツケースおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 重量に注意して選ぶ
    →フレーム部分が金属でできているため重いものが多いが、中には軽い素材で作られているものもあるので、丈夫さと重さのバランスには気をつけよう。
  • 容量に注意して選ぶ
    →開閉部分がファスナーであれば、荷物が増えた際マチを広げ容量を増やせるが、金属製だとそういうことができないので、容量には注意する必要がある。
スーツケース

旅行に欠かせないスーツケースには、ファスナータイプとフレームタイプがあることをご存知でしょうか。
フレームタイプは、一般的なファスナータイプにはない高い防犯性を備えているのが特徴。
盗難などのトラブルが心配な人におすすめのスーツケースなのです。

フレームタイプスーツケースとは?

スーツケース パスポート

フレームタイプスーツケースの開閉部分は金属製。
耐久性に優れているなど防犯性が高く、たくさんの旅行者から支持されています。

フレームタイプスーツケースを選ぶ2つのポイント

ポイント① 重量に注意して選ぶ

重さ 体重計 ダイエット
フレームタイプスーツケースは、フレーム部分が金属でできているため重さがあります。
その分強度が高いので、外からの衝撃によって本体が変形することがなく、荷物をしっかりと守ってくれるでしょう。

なかには軽い素材で作られているスーツケースもあるので、丈夫さと重さのバランスには気をつけてください。

ポイント② 容量に注意して選ぶ

スーツケース 旅行 トラベル 準備
フレームタイプスーツケースの容量は、特に注意する必要があるポイント。
開閉部分がファスナーであれば、荷物が増えた際にマチを広げることで容量を増やせますが、金属製だとそれができません。

フレームタイプスーツケースおすすめ人気ランキングTOP10

ここからは、フレームタイプスーツケースおすすめ人気ランキングTOP10をご紹介します。

10位 エバウィン Be Light Premium

エバウィンの「Be Light Premium」は、TSAロックなど基本機能が備わったスーツケース。
静音キャスターのおかげで、移動も静かかつスムーズ。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

29,861円

こんな方におすすめ

  • 基本的な機能が揃っていてほしい

9位 エスケープ グリップマスター

エスケープの「グリップマスター」は、双輪キャスターやTSAロックといった基本的な機能が備わったスーツケースです。
さらに、近未来をイメージするようなデザインが特徴的。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

25,982円

こんな方におすすめ

  • デザインにもこだわりたい

8位 イノベーター ハードキャリー

イノベーターの「ハードキャリー」には、クレジットカードなどと同じサイズのカードキータイプのロックが採用されています。
通常の鍵では紛失したり、ダイヤルロックでは番号を忘れたりしてしまいそうで心配な人でも、カードキーなら財布やパスポートケースに収納できるので安心ですね。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

27,000円

こんな方におすすめ

  • 鍵の取り扱いが不安

7位 プロテカ 360 ALUMINUM

プロテカからの「360ALUMINUM」は、ボディがアルミニウム合金製なので、とにかく丈夫なスーツケースが欲しいという人におすすめ。
さらに、「デュアルオープンシステム」という左右両方から開閉できる機能が搭載されています。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

118,800円

こんな方におすすめ

  • とにかく頑丈なスーツケースが欲しい
  • 丈夫さだけでなく便利な機能があればうれしい

6位 サンコー SUPERLIGHTS MGC

サンコーの「SUPERLIGHTS MGC」は、93Lサイズで4.2kgという軽さにこだわったフレームタイプ。
たくさんの荷物を持ち歩く長期旅行におすすめです。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

32,076円

こんな方におすすめ

  • 大容量が欲しいけど軽いスーツケースがいい

5位 エース パリセイドF

エースの「パリセイドF」は、耐衝撃性に優れたポリカーボネート製。
ボディに鏡面加工が施されたおしゃれなスーツケースです。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

36,720円

こんな方におすすめ

  • デザインにもこだわる
  • 日本ブランドがいい

4位 アメリカンツーリスター ロールズツー

一般的なフレームタイプスーツケースは、フレームが金属製なので重くなってしまう傾向がありますが、アメリカンツーリスターの「ロールズツー」は、フレームを細身に設計することで軽量化を実現しています。
2つのダイヤルロック式の鍵でそれぞれ違う番号を設定できるので、防犯性に優れているのもうれしいポイント。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

34,560円

こんな方におすすめ

  • フレームタイプスーツケースは重さが気になる
  • 防犯性にもこだわりたい

3位 サムソナイト ライトロックト

サムソナイトの「ライトロックト」には、内側から300kgもの圧力を加えても耐えられる丈夫さに定評があります。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

39,800円

こんな方におすすめ

  • 丈夫なスーツケースが欲しい
  • 人気ブランドが信頼できる

2位 プロテカ レクト

プロテカの「レクト」は、もっとも小さいサイズでも67Lと大きめのサイズ展開なので、中長期旅行向けのスーツケース。
67Lでも4.8kgと驚きの軽さなうえ、付属のハンガーを使えばシワになりやすいジャケットなども収納できます。

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

44,280円

こんな方におすすめ

  • 4泊以上の中長期の旅行者
  • スーツやジャケットも収納したい

1位 プロテカ MAXPASS HI

プロテカの「MAXPASS HI」は、38Lサイズで3.2kgという軽さとフレームタイプの丈夫さを兼ね備えたスーツケースです。
加えて、振動に反応して光るLEDライトが搭載されているので、夜間の移動も安心!

Amazon商品価格(2018年4月8日現在)

32,400円

こんな方におすすめ

  • 日本のブランドがいい
  • 軽さにはとことんこだわる

フレームタイプスーツケースを使用するうえでの2つの注意点

① 鍵を紛失すると開けられない

鍵 キー
スーツケースには必ず鍵がついていますが、ロックをした状態で紛失すると開けられなくなってしまうので、取り扱いには十分注意しましょう。
ファスナータイプは開閉部分が布でできているので、カッターなどで切ってしまえば荷物を取り出せますが、フレームタイプは金属製なので開けることができません。

スーツケースにはスペアの鍵がついていることが多いので、別々に保管しておくと万が一紛失しても安心ですね。

② 荷物の出し入れが大変なことがある

スーツケース
空港などでちょっとした荷物を取り出すときは要注意!
ファスナータイプはファスナーを少しだけ開いて荷物を取り出せますが、フレームタイプは全開にしなければ取り出せません。

Amazon&楽天のスーツケース人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

フレームタイプスーツケースで安全に旅行しよう

スーツケース 旅行 駅
フレームタイプスーツケースは、頑丈なボディによる防犯性の高さが最大の魅力。
フレーム部分が金属製になっていることにより、こじ開けられる可能性も低いので、海外旅行で治安が心配なときには特におすすめです。

重さや容量が考慮された最適なフレームタイプスーツケースを見つけて、安全に旅行を楽しんでください。

【あわせて読みたい】スーツケースに関連するおすすめ記事はこちら

防水スーツケースカバーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.12

ソフトスーツケースおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.11

スーツケースベルト(スーツケースバンド)おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.06

スーツケース用ネームタグおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.03.09

日本製のスーツケースおすすめ人気ランキングTOP5!メーカーについても【2018年最新版】

2018.03.05

ABOUTこの記事をかいた人

伊勢良介

世界を飛び回る一人旅マニア

ひとり旅の経験を活かして記事の執筆を行なっています。
一人で海外に行くと、荷物の管理などが難しく全て一人でやらなければなりません。
そんな時に役立つおすすめ便利グッズやバックパック、キャリーケースなど旅行に行く時に役に立つ情報をお届けしたいと思います。