口紅(ルージュ)おすすめ人気ランキングTOP15!塗り方や似合う色も【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 似合う色を選ぶ
    →肌がブルーベースかイエローベースかで適切な色を選び分けましょう。
  • ブランドで選ぶ
    →プチプラブランドやハイブランドなど信頼できるブランド名から選びましょう。
  • タイプで選ぶ
    →シアータイプとマットタイプの二種類から好みのものを選びましょう。
  • 年齢で選ぶ
    →年齢によって似合う色、避けたほうがいい色があります。

リップ アイキャッチ


印象的なメイクをしたいと思ったときには、リップメイクを工夫するといいでしょう。
口元の印象は意外と大きいので、鮮やかな色をつけて彩ることでおしゃれに仕上がります。

唇のメイクに欠かせないのが口紅ですが、普段あまり使わないという人ほど商品選びに悩んでしまうこともあるでしょう。
また、自分に似合うアイテムがよくわからないという人もいるかもしれません。

今回はおすすめの口紅とともにその選び方、注意点、塗り方について紹介するので、参考にしてみてください。

目次

口紅(ルージュ)とは?

口紅


口紅は唇に塗ることで鮮やかに発色させ、印象的な口元に仕上げることができるアイテムです。
フランス語ではルージュとも呼ばれ、「赤色」という意味を指します。
本来ルージュは赤い口紅のことを指すものですが、日本では口紅とルージュは同義語として使われているのです。

映画やドラマでのイメージから、口紅は赤い色のものがメジャーな感じがしますが、オレンジやパープル、ピンクなどのさまざまな色があります。
好みの色を選ぶことでメイクをもっと楽しむことができるでしょう。

【こちらもCHECK】リップに関連するおすすめ記事はこちら

美容家が教えるリップのすべて!今さら聞けないメイク・ケアを徹底解説

2018.05.14

デパコスリップおすすめ人気ランキングTOP21!落ちない色持ちのよいものは?【2018年最新版】

2018.02.26

色付きリップクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

2017.12.15

口紅(ルージュ)の4つの選び方

ポイント① 似合う色で選ぶ

リップ


人の肌はみんな同じに思えますが、実はブルーベースとイエローベースに分かれています。
唇も顔の一部なので、肌の色にあったカラーの口紅を選ばないと不自然な印象になったり違和感が残ったりするので注意が必要です。

例えばイエローベースの人は肌が黄みがかっており、手首の血管が緑色に見えるのが特徴と言えます。
このような肌の人は、黄色と相性のいいオレンジ系のカラーがよく馴染みます。
逆に青みがかった色などは血色が悪く見えてしまうので、注意が必要です。

一方ブルーベースの人は、肌に透明感があるのが特徴で、色白の人は基本的にこのタイプに該当します。
ブルーベースの人は透き通ったような肌が魅力なので、同じく青みのあるカラーが似合うでしょう。

例えば同じピンクでもイエローベースの人はオレンジ色の強いコーラルピンクやベージュピンク、ブルーベースの人はくすみピンクや青みピンクが似合うので、肌の色も参考にしましょう。

ポイント② ブランドで選ぶ

ブランド


口紅は現在さまざまな商品が販売されていますが、どんなものがいいのか絞りきれないという場合には、ブランドを決めてにしてみるのもいいでしょう。

コスメブランドは基本的に口紅も扱っていますから、自分が好きなブランドのホームページや通販サイトを見て確認してみましょう。
ブランドと言ってもその種類も多く、例えばハイブランドが好きなならシャネルなどの商品がおすすめです。
またプチプラのものが欲しいという場合には、ドラッグストアなどでも購入できるプチプラブランドの商品を参考にしてみましょう。
プチプラブランドにはキャンメイク、セザンヌ、メイベリン、ヴィセ、ケイトなど多くあるので、自分が持っているコスメとあわせるのもいいでしょう。

ただ、好きなブランドだからといって使用感も好みであるとは限らないので、実際にテスターで確かめると間違いがありません。

ポイント③ タイプで選ぶ

口紅 茶系


口紅の仕上がりの違いとしては色だけと考えがちですが、実は質感も異なるものが2パターンあります。
大きく分けてシアータイプとマットタイプに分けられるので、自分が使いやすいと思える方を選ぶといいでしょう。

シアータイプは唇にツヤをもたらすことができるもので、こちらを一般的な「口紅」として認識している人も多いと思います。
これは伸びがいいのが特徴で、肌をしっとりと潤すことができるのでリップケアも可能です。
また塗りやすいので使いやすく、口紅を使うのがはじめてだという人でも快適に使うことができます。
また、適度に唇を明るく輝かせることができるので、上品な印象に仕上がるのも大きなメリットです。

一方のマットタイプはツヤのない質感のリップで、唇に密着しやすく発色がいいのが魅力です。
シアータイプよりも高発色なので、鮮やかな色を楽しみたいという人はこちらを使いましょう。
上品系というよりは、クール系やカジュアル系などに適したものなので、ファッションにあわせて使うといいでしょう。
きれいに発色するので、イメチェンにも一役買ってくれます。

ポイント④ 年代で選ぶ

口紅はいろいろなカラーのものがありますが、年代によって似合う色と避けた方がいい色があるので、自分の年代にあったものを選ぶようにしましょう。
例えば若い人が落ち着きのある色を選んでしまうと老けて見えてしまうこともありますし、逆だと若作りに見えてきつい印象になってしまうので注意が必要です。

20代の若い女性には基本的に明るいピンクやベージュ、オレンジなどフレッシュさを感じさせるカラーがよく似合います。
適度にツヤ感があるとさらに印象的です。

30代に入ったら、今度はパールが適度に入ったコーラルオレンジ、ローズなどの少し落ち着いたカラーを選びましょう。
40代は深みのあるカラーを使うと肌が明るく見えるので若々しく仕上げることが可能です。
そして50代の女性は、レッドやピンクなどの少し明るいカラーにするのをおすすめします。
この年代の人はベージュを選ぶとくすんでしまう可能性があるので、避けたほうがいいでしょう。

口紅(ルージュ)の価格帯

口紅はブランドなどによっても価格が変わってきますが、安いものだと500円程度で購入することができます。
一方高いものだと5,000円ほどするものもあるので、使いやすいものを選ぶといいでしょう。

口紅(ルージュ)のおすすめ人気ランキングTOP15

ここまで口紅の選び方について紹介してきましたが、実際にはどんなものを選んだらいいのかわからないということもあると思います。
そこでここからはおすすめの商品をいくつか紹介するので、参考にしてみてください。

15位 ケイト ルージュ カラーハイビジョンルージュ

プチプラブランドKATEから販売されているこの商品は、塗り心地のよさが大きな魅力です。
ひと塗りするだけで唇に滑らかに塗ることができるので使用感もよく、またムラにならずに均一につけることができます。

ツヤ感はあえて控えめに作られており、少しマットな質感なので発色が際立ち、カラーを生かしたメイクが楽しめるのもうれしいポイントです。
さらに、保湿成分としてオリーブ果実油やホホバ種子油、アーモンド油を配合しているので、カサつきな唇もしっかりケアすることができます。

ケイトらしいクールでシンプルなパッケージとなっており、メイク直しの際にも楽しみながら行うことができるでしょう。
カラーバリエーションも豊富で、ベージュ系、オレンジ系、ピンク系、レッド系などが複数種類そろっているので自分の好きなカラーを選ぶことができます。

こんな方におすすめ

  • プチプラで使いやすいものがいい
  • カラーが豊富なものが欲しい
  • カジュアルめのアイテムが好き

14位 メイベリン カラーセンセーショナル リップスティック

メイベリンのこの商品はメタリックな質感が大きな特徴で、ひと塗りするるだけで適度に輝くグロッシーなリップに仕上げることができます。
ぷっくりと立体感を出すこともできるので、唇が小さいという人や薄いという人でもメイクを存分に楽しむことができるでしょう。

肌馴染みのいいカラーなので不自然に浮いてしまうこともなく、おしゃれな仕上がりになるので周りから注目されます。
高発色でしかもその状態が長く持続するので、メイク直しの手間をかけずに1日中きれいな唇を保つことが可能です。

カラーはベージュブラウン系、レッド系、バーガンディ系、彩度控えめのブラウンなどさまざまあるので、メイクにあわせて選びましょう。
ボトルはふたがクリアブラック、本体の持ち手はシルバーで高級感があるので、リッチな気分でメイクをすることができるのもうれしいポイントです。

こんな方におすすめ

  • メイベリンが好き
  • 適度に華やかに仕上げたい
  • 落ち着いた色があるとうれしい

13位 セルヴォーク ディグニファイド リップスティック

この商品は唇に乗せると潤いを伴ってきれいに伸びるので、ツヤ感のある美しい仕上がりにすることができます。
適度な透け感とツヤを出すことができるので、不自然に強くなることもなくナチュラルなニュアンスリップにすることが可能です。

スクワランとヒマワリ種子油を配合したディグニファイドオイルが配合されているので、肌に密着して自然になじみます。

直接塗ることで高発色、またブラシを使うと唇の輪郭も描くことができるので、よりくっきりとしたリップに仕上げることが可能です。

カラーも豊富で、22色もあるので普段のメイクにあわせて使い分けるとメイクもきれいに仕上がります。
レッド、オレンジ、ピンクなどのおなじみのカラーはもちろん、オーキッドやシアーゴールド、ストロベリーレッド、ガーネット、ダークレッド、アイスオレンジ、アイスピンクなどの個性的なカラーもあるのが特徴です。

こんな方におすすめ

  • 持っているリップの色が被りやすい
  • 唇の乾燥をケアしたい
  • 適度にツヤを出したい

12位 フェルム プルーフシャイニールージュ

人気ブランド・キスミーが販売しているこの商品は、鮮やかに発色して落ちにくいのが大きなメリットです。
発売以降長年売れ続けているロングセラー商品で、美容液が入っているので唇のケアをしながらきれいな色をつけることができます。

香料が配合されていないので唇への負担が少なく、デリケートな状態の人でも使用することが可能です。
プチプラブランドの商品というだけあって1,000円以下で購入することができるので、複数色揃えて持っておくこともできます。

またカラーバリエーションも豊富で、24種類もあるので自分の好きな色がきっと見つかるはずです。
鮮やかなカラーやあたたかなカラー、落ち着いたカラーやかわいらしいカラー、優しいカラーやキラキラしたカラー、上品なカラー、深みのあるカラー、華やかなカラー、明るいカラーなどテイストもさまざまなので、メイクにあわせて使い分けることができます。

こんな方におすすめ

  • プチプラの商品が欲しい
  • キスミーのアイテムが好き
  • カラーが豊富なものがいい

11位 レブロン バーム ステイン

この商品はクレヨンタイプなので、サッと出して塗りやすいのが大きな魅力です。
先端が細くなっているのでリップライナーとして使うこともできますし、太い部分で輪郭の内側を塗れば1本でくっきりとしたきれいな唇の形を作ることができます。

発色が鮮やかで、スムースジェルタイプなのでベタつかずに手軽に塗ることができるのもポイントです。
保湿成分としてスクワランが配合されているので、塗るだけで唇の潤いをキープし、リップクリームなしでもぷるぷるの唇に仕上げることができます。

繰り出しタイプなので削る必要がなく、ペパーミントの香りに癒されながらメイクをすることが可能です。

カラー展開も豊富で、ハニー、クラッシュ、ラブシック、ランデブー、スミッテン、スィートハート、ロマンティック、アドアー、イジリスティブル、ラバブルなどの色があるので好きなカラーを選ぶことができます。

こんな方におすすめ

  • クレヨンタイプのリップが好き
  • べたつくのは避けたい
  • 塗りやすいものがいい

【こちらもCHECK】レブロン バーム ステインのレビュー動画はこちら

10位 ディオール アディクトリップグロウ

人気ブランド・ディオールのこの商品は、唇に血色感を出して健康的に彩ることができる人気アイテムです。
リップバームのような快適なつけ心地でありながらやわらかく発色するティント効果によって、ナチュラルながらも印象的な口元に仕上げることができます。

ラメが入ってキラキラとした雰囲気のグリッターグロウと、なめらかな質感が魅力のマットグロウがあるので、好みで選ぶといいでしょう。

ふたはクリアピンクのかわいらしいデザインで、本体の持ち手部分はシルバーの上品なデザインなので、見ているだけでも楽しめます。

ピンク、マットピンク、マットラズベリー、コーラル、ベリー、ライラック、ラズベリー、ウルトラピンク、ホロパープル、ホロピンクの10色もあるので、なりたいイメージで選んでみるといいでしょう。

こんな方におすすめ

  • デザインがかわいいものがいい
  • 発色と潤いを兼ね備えたものが欲しい
  • 唇をしっかり保湿したい

9位 ロレアルパリ カラーリッシュ ルルージュ

ロレアルパリのこの口紅は、唇にのせた瞬間にとろけて伸びるので、つけやすいのが大きな魅力です。
適度にツヤを出すことができるので、派手すぎずに上品に仕上げることができます。
同時に唇にも潤いを補給することができるので、リップクリームを塗ったあとのようなしっとりとした状態をキープすることができるのも大きなポイントです。

カラーブースト処方を採用しているので、ひと塗りするだけで鮮やかな発色を持続させることができます。
またコーティング成分も含まれているので、唇に均一に伸ばすことができ、仕上がりも自然です。
ホホババターを配合しているので唇にしっかりフィットして、クリーミーな質感が得られます。
また、オメガ6やビタミンEなどを含むオイルが配合されているので、唇に栄養を補給しながら潤いをキープすることが可能です。

ゴールド、ヌードゴールド、フェアリータッチコーラル、フレーミングリップス、ランデヴー、ヴィンテージレッド、レディローズ、タッチオブアマランス、ピンクレトロ、エンジェルキスの10色展開なので、メイクの仕上がりイメージにあわせて選びましょう。

こんな方におすすめ

  • 濃厚なつけ心地が好き
  • するする伸びるものがいい
  • 色が続くものがいい

8位 マジックキッス アロエベラ 3色セット

この商品は、違うカラーの口紅がセットになっているものなので、ファッションや気分にあわせて使い分けることができます。
ハワイのお土産としてよく購入されるもので、カラフルな口紅がセットになっているので見た目も鮮やかなのが魅力です。

発色もよく、色も落ちにくいのでメイク直しの手間がかからず、ひと塗りで簡単にメイクを楽しむことができます。
また、アロエが配合されているので唇のカサつきや荒れのケアも可能です。

この口紅の面白いポイントとして、見たままの色に発色するわけではありません。
個人個人の唇の色素に応じて発色に変化が生じるので、自分だけの色を楽しむことができるのです。

例えばグリーンの口紅ならレッドに発色しますし、オレンジはコーラルレッドに仕上がります。
さらにブルーはプラムカラー、マゼンタはチェリー、ダークピンクはローズレッドに仕上がるのが特徴です。

こんな方におすすめ

  • 少し面白い口紅を使いたい
  • セットになっているとうれしい
  • 唇のケアもしたい

7位 MAC リップスティック

デパコスとしても人気のMACのこの商品は発色がいいのが特徴で、プロも使用するクオリティの高いリップコスメアイテムです。

シンプルなパッケージなので置いておくだけでもスタイリッシュですし、複数色揃えておくと気分にあわせて使い分けることができ、メイクをグレードアップすることができます。
また唇を保護する成分も配合されているので、唇がかさついたり皮がむけてしまうという状況をケアできるのもポイントです。

バニラの甘い香りがついているので、メイクをしながら気分を盛り上げることもできます。

カラーバリエーションも豊富で、ピンク系やレッド系、オレンジ系はもちろん、ブラウンがかったカラーやベージュ、水色やパープルなどのカラーもあるので、欲しいカラーがきっと見つかるはずです。

こんな方におすすめ

  • いろいろな色のリップメイクを楽しみたい
  • 伸びがよく、塗りやすいものがいい
  • 唇の乾燥が気になる

【こちらもCHECK】MAC リップスティックのレビュー動画はこちら

6位 インテグレート グレイシィ リップスティック

プチプラブランドであるインテグレートから販売されているこの口紅は、唇に乗せるとなめらかにするすると伸びるので、摩擦でリップに負担をかけることなく使用できます。
色はクリア寄りですがしっかりと発色するので、仕上がりは艶やかで若々しい印象です。
唇の色を明るくすることで、顔全体もパッと華やぐのでくすみもカバーできます。

ヒアルロン酸Naやグリセリン、ケイ酸などの潤い複合成分を配合しているので、カサつきがちな唇もしっかりと潤すことが可能です。

カラーバリエーションも豊富で、オレンジ、レッド、深みカラー、青みカラーなどさまざまなものがあるので、スタイルにあわせて使い分けることができます。

こんな方におすすめ

  • インテグレートのコスメをよく使う
  • 唇にツヤを出したい
  • 上品なカラーを使いたい

5位 kailijumei Lovely+

SNSでも話題のカイリジュメイのこのリップは、花が閉じ込められた上品でおしゃれなデザインが大きな魅力です。
唇の温度によって色が変わるので、同じカラーでも一人ひとり色の出方が違うのも面白い特徴と言えます。
体温が高いほど色が濃くなるので、1日を通して色の変化を楽しむことができるのです。

この商品は日本限定モデルということで、リップの透明感が旧製品よりも高くなっています。
また、天然由来成分をダイレクトに配合し、素材も一から見直しているので唇をしっとりと潤すことも可能です。
パッケージもゴールドで高級感があり、使用するたびにリッチな気分に浸ることができます。

潤い成分としては天然のホホバオイル、オリーブオイル、ブドウシードオイルを配合しており、そのほかの成分は日本メーカーが作ったものを使用しているので、肌に優しい処方です。

こんな方におすすめ

  • おしゃれなデザインのコスメが欲しい
  • 色の変化を楽しみたい
  • 唇が荒れやすい

4位 ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット

人気のデパコスブランド・シュウウエムラのこの口紅は、なめらかに伸びて発色のよいマットタイプの商品です。
唇にのせた瞬間にベルベットのような鮮やかな色に発色するので、大胆で存在感のある唇を演出することができます。

マットリップではありますがパウダーやオイルを厳選しており、優しく唇を包み込みむことで乾燥知らずの潤いリップに仕上げることが可能です。

カラーバリエーションも豊富で、はっきりとしたカラーを使えばメイクの主役に、ナチュラルなカラーを使えば唇を優しく上品に彩ることができます。
ボトルも外側がクリアで内側の芯の部分は洗練されたシンプルなカラーになっているので、持っているだけでスタイリッシュです。

マットリップを使ったことがない人は、試してみましょう。

こんな方におすすめ

  • デパコスが好き
  • シンプルなデザインがいい
  • マットがいいけどカサつくのはいや

3位 キャンメイク ステイオンバームルージュ

人気プチプラブランド「キャンメイク」のコスメはドラッグストアでも手軽に購入できるものですが、なかでもこの口紅は絶大な人気を誇っています。
1,000円以下という驚きのプライスで唇をしっかりと色づけることができ、また色持ちもいいので使い勝手もよいのが魅力です。

カサつきがちな唇にも直でつけることができ、ひと塗りするだけで保湿バームのような働きをしてくれるのでリップクリームなしでも潤いをキープすることができます。
しっかりと潤してくれるのに落ちにくい処方なので、一日中みずみずしい状態を持続させることが可能です。

カラーも豊富で、オレンジ系、ピンク系、レッド系、ブラウン系など使いやすい色味が揃っています。
また、限定のカラーもよく販売されるので常にチェックし、プチプラなので数本まとめて持っておくのもいいでしょう。

こんな方におすすめ

  • コスパのいい商品が欲しい
  • 唇の乾燥をどうにかしたい
  • キャンメイクの商品が好き

【こちらもCHECK】キャンメイク ステイオンバームルージュのレビュー動画はこちら

2位 イヴサンローラン ルージュ ヴォリュプテシャイン

美容雑誌やメディアでも度々紹介される人気の口紅といえば、イヴサンローランのこの口紅です。
ハイブランドの商品というだけあって価格は少し高めですが、その分高級感があり、使いやすいのが魅力と言えます。

口紅でありながらなめらかなつけ心地で、まるでリップグロスやリップクリームを塗ったかのようなしっとりとした質感にしあげることができるのも大きなポイントです。
鮮やかに発色するのに美容液をつけているかのような濃密なトリートメント効果も期待できるので、ふっくらとしてぷるぷるの唇に仕上げることができます。

カラーも豊富で、ナチュラル系からビビッド系、ヌーディ系などさまざまなテイストの色が用意されているので、自分の好みにあわせて使うことができるのもうれしいポイントです。
また、本体にはおなじみのブランドロゴが入っており、これもまた気分を盛り上げてくれます。

こんな方におすすめ

  • 高級感のあるリップを使いたい
  • 発色も潤いも両方欲しい
  • 落ちにくいリップがいい

1位 リトルレディ リュクス オールインワンルージュ

この商品は、1本でティント、グロス、カラーリップ、美容オイル、リップバーム、UVケアといった6つの機能をあわせ持つオールインワンタイプの口紅です。
細長い形状をしているので持ちやすく、簡単に繰り出して使えるので使いやすいのも魅力と言えます。

塗ったあとはつやつやに仕上がりますが、そのあと食事をしても色が落ちることなくしっとり感をキープすることが可能です。
その秘密は10種類もの美容オイルで、アルガンオイルやグレープシードオイル、ココナッツオイルやアプリコットオイル、オリーブオイルにホホバオイル、イブニングプリムローズオイル、ローズヒップオイル、アボカドオイル、スイートアーモンドオイルが含まれています。
また、潤い成分であるヒアルロン酸やトウガラシエキス、ワセリンなども配合しており、美容液成分はなんと84%です。

こんな方におすすめ

  • 唇の縦じわが気になる
  • 口紅を塗っても、すぐに落ちてしまう
  • なめらかで塗りやすいものがいい

【こちらもCHECK】リトルレディ リュクス オールインワンルージュのレビュー動画はこちら

落ちない口紅(ルージュ)のおすすめランキングTOP3

ここからはキープ力のある落ちない口紅(ルージュ)ののランキングTOP3を紹介していきます!

3位 マキアージュ トゥルールージュ

CMでもおなじみのマキアージュのこの商品は、発色と保湿力を兼ね備えた口紅です。
エッセンシャルコート処方と抱潤エッセンスを採用しており、つけるだけでふっくらとした口紅に仕上げることができます。
軽いつけ心地なのでつけていることを忘れてしまうほど快適ですし、色や質感が6時間持続するというデータもあるのでつけなおす手間も省くことができるでしょう。

ブラックのシックなパッケージで、口紅本体には「マキアージュ」のブランド名が刻まれたおしゃれなデザインに仕上がっています。

カラーも豊富でベージュ系、ローズ系、ピンク系、レッド系などのカラーが揃っているので、上品なメイクに仕上げたいというときに役立つでしょう。
ツヤだけでなく発色もいいので、メイクのアクセントとして使用することもできます。

2位 エチュードハウス ディアマイブルーミング リップトーク シフォン

韓国コスメの人気商品といえばエチュードハウスですが、この口紅も口コミで話題になっています。
シフォンのような軽いつけ心地ながらきれいに発色し、クリーム状のなめらかな質感なのでするすると伸ばすことが可能です。
そのため、唇のカサつきがきになるという人でもしっとりと潤すことができ、キイチゴエキスとザクロエキスの保湿力によってぷるんとした唇に仕上げることができます。

エチュードハウスらしいラブリーでキュートなパッケージなので、使っている間も幸せな気分に浸ることができるでしょう。

カラーも豊富で、ピンク、ベージュ、レッド、オレンジの系統のカラーが12色揃っているので、自分らしい色を探すことができます。

リップブラシに取って輪郭を描いたあと、唇の中央に重ねてのせることでグラデーションカラーを楽しむこともできるのもうれしいポイントです。

1位 コフレドール ルージュ ピュアリー ステイルージュ

人気のコスメブランド「コフレドール」から販売されているこの口紅は、つけた瞬間から唇をしっとりと艶やかに潤すことができ、質感も軽いのでいつでも快適に使用することが可能です。
カサつきやすい唇にも滑らかに伸びるので、直づけでも負担がかかることがありません。
保湿成分がたっぷり配合されているので、リップクリームをつけなくても潤いを持続させることができるのもうれしいポイントです。

しっかりと潤すことができるうえに、色やツヤを長時間保つことができるので、メイク直しの手間もかかりません。

カラーも豊富でベージュ系、レッド系、オレンジ系、ピンク系、ローズ系など使いやすい色が揃っているので、使いやすい1本がきっと見つかるはずです。

【こちらもCHECK】落ちない口紅に関連するおすすめ記事はこちら

落ちない口紅おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.04.10

荒れない口紅(ルージュ)のおすすめ人気ランキングTOP3

ここからは唇が荒れにくい口紅を紹介するので、こちらも参考にしてみてください!

3位 アセニール クリスタルジュエリー リップスティック

この商品は唇に塗ることで薄い膜を作るので、潤いを補給して外部のダメージから唇を守ることができます。
唇のケアをしたうえできれいに発色し、ツヤも出るので上品できれいな印象に仕上げることが可能です。

天然植物オイルや天然植物由来の保湿成分、美容成分を配合しているので簡単にふっくら唇を作ることができます。
一度塗りをするとナチュラルでクリアな印象に仕上がりますし、重ね付けすることでツヤが強調された発色のよい仕上がりになるのでメイクのアクセントにぴったりです。

オレンジ、グロスピンク、グロスベージュ、グロス無色、ピンク、ブリリアントオレンジ、赤、ブリリアントピンク、UVカットベージュ、UVカットピンクの中から好きな色を選ぶことができます。

2位 ヤダー ラブリー リップ ティント スティック

この商品は、女の子のかわいいロゴシルエットが特徴のヤダーの口紅です。

唇の水分量やpHバランスに反応して発色するので、時間の経過とともに色が変化します。
温度や時間の経過で唇の色が変化するので、魔法のようなリップメイクを楽しむことができ、若い女性を中心に支持されている商品です。
またモイスチャーシステムを採用しており、保湿成分が唇の温度で溶けて水分が蒸発しないようにケアし、潤いをキープすることができます。

ホホバ種オイルや月見草オイル、アルガンオイルやひまわり種オイル、ボリジ種オイル、スイートアーモンドオイルなどの豊富な植物オイルを配合しているので、唇を優しくケアすることが可能です。

バニララッテ、ピーチスラッシュ、オレンジエイド、チェリーパンチの4色のカラーがあるので、好きなものを選べます。

1位 オルビス ルージュネス

人気ブランド・オルビスの商品は肌に負担をかけないのが魅力ですが、この口紅も同様です。
主成分としてワセリンを配合しているので、肌をしっとりと潤し荒れにくくし、健やかな唇をキープすることができます。

唇に触れると瞬時に美容液成分がとろけ出すので、唇を潤いのベールで包み込んでぷるんとした状態に仕上げることができるのです。
乾燥しやすい冬場でもリップクリーム感覚で使用することができます。

クリアなカラーなので、ナチュラルなリップメイクが好きな人におすすめです。

【こちらもCHECK】荒れない口紅に関連するおすすめ記事はこちら

敏感肌に最適な荒れない口紅おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.14

口紅(ルージュ)の塗り方

リップ 口紅


口紅を塗る前には、基本的にリップクリームを塗るのが鉄則です。
保湿力の高いものはリップクリームが不要なものもありますが、唇が乾燥しやすい人は塗るようにしましょう。
リップクリームのあとにそのまま口紅を塗るときれいに色がつかない場合があるので、軽くティッシュオフして油分を落とすのがポイントです。

あとは好みの仕上がりにもよりますが、ナチュラルに仕上げたい人は1度塗り、はっきり見せたい人は重ね塗りをしましょう。
くっきり仕上げてメイクのアクセントにしたい場合には、リップライナーやコンシーラーで境目をはっきりさせるのもテクニックです。

口紅(ルージュ)を使用する際の3つの注意点

① やりすぎ注意

メイク 口紅


口紅は唇を色づけてメイクのアクセントにすることができるものですが、だからと言ってつけ過ぎてしまうと不自然に濃くなってしまうので浮いてしまいます。
そうなると見栄えもよくありませんし、塗りすぎると歯についてしまう可能性もあるので注意が必要です。

コンシーラーを先に塗って色味を消しておくと、口紅の発色を生かしてきれいにメイクを仕上げることができます。

② 荒れているときは使わない

女性 唇


口紅はリップケアができるものもありますが、着色料などが入っているのですくなからず唇に負担がかかってしまうものでもあります。
そのため、唇が荒れているようなときには使わないほうがいいでしょう。
そのような場合には口紅ではなくリップクリームを塗ってケアをしましょう。

【こちらもCHECK】リップクリームに関連するおすすめ記事はこちら

リップクリームおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

2017.12.22

③ TPOにあわせた色使いを心がける

リップ


口紅は顔の印象をアップさせることができるものですが、色選びも重要です。
ビビッド系のカラーは主張も強いので、基本的にフォーマルな場では避けましょう。
オフィスなどにはナチュラルに仕上がるベージュ系や淡いピンク系、淡いオレンジ系などの控えめなカラーを選ぶのがポイントです。

ほかの部分メイクの色味とちぐはぐになってしまうと、色がけんかして不自然に仕上がってしまいます。
そのため、メイクのバランスをよく見て色を決めるようにしてください。

Amazon&楽天の口紅(ルージュ)人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


口紅(ルージュ)で、魅力的な口元へ!

口紅 メイク


今回は口紅(ルージュ)のおすすめ商品を中心に、その選び方や使い方、注意点について紹介してきました。
口紅は女性らしさを出すことができる人気のアイテムではありますが、使い方によっては印象を大きくダウンさせてしまうこともあるので注意が必要です。

使用の際には好きな色だからといって塗りすぎずに、ナチュラルに仕上がるように心がけましょう。
また、唇の状態やメイク全体のバランスを見て、どんなものを使うのかを決めていくことも大切です。

口紅を上手に使って、印象をアップさせましょう!

【あわせて読みたい】メイクに関連するおすすめ記事はこちら

プチプラリップグロスおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.08.30

婚活リップを大特集!エスティローダー、オペラ、YSLの人気色から気になる効果やランキングまで【2018年最新版】

2018.06.26

落ちない口紅おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.04.10

リッププランパーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.05

ブルーリップおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.03

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。