ヘアミストおすすめ人気ランキングTOP15!使い方も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 好みの香りで選ぶ
      →華やかな香りが好みなら外資系のデパコスブランドを、軽やかで日常使いしやすいものなら国内ブランドから選ぶのがおすすめ。
    • トリートメント効果を確認する
      →夏はUV対策できるヘアミストを、冬は静電気をブロックできるヘアミストを常備しておくと役に立つ。
    • スタイルにあわせて選ぶ
      →パーマやアイロンで巻髪をしているならカールヘア向けのミストを、動きがあるストレートヘアならストレート専用のミストがおすすめ。

    ヘアフレグランス


    しゅっとひと吹きするだけでスタイリングや香りが楽しめるヘアミストは、さまざまなブランドから発売されています。
    フレグランス代わりに使えるもの、スタイリング効果に優れたもの、紫外線から髪を守ってくれるもの……「いろいろ種類がありすぎて、どう選べばいいのかわからない!」と悩みませんか?

    毎日のスタイリングやヘアケアをもっと楽しむなら、最新のヘアミストランキングをチェックしてみましょう。
    髪のおしゃれマスターがこっそり使っているヘアミストをチェックして、香りやスタイリングを楽しんでください!

    目次

    ヘアミストとは?

    フレグランス ボトル

    ヘアミストとにはさまざまなタイプがあり、スタイリング・トリートメント・コロンタイプなど製品によって使い道や目的が異なります。
    しゅっと吹きかけるだけで使える便利なヘアケア・スタイリングアイテムで、オイルやクリームのようにベタつかないのが大きなメリットです。

    重さを出さずに軽くスタイリングしたいとき、オイルではペタっとしやすい髪の根元のクセをなおすときなどに活躍します。

    ヘアミストは髪に水分やトリートメント成分を与えてスタイルを整えるのが主な役割ですが、香りを楽しむアイテムとして最近注目されています。
    香水よりもマイルドで、髪が動くときにふわっと香るさりげない使い方がトレンドです。
    2018年は香りを楽しむヘアミストが大人気。
    プチプラ・デパコスブランドを問わずコロン系のヘアミストが売り上げを伸ばしています!

    【こちらもCHECK】ヘアケアに関連するおすすめ記事はこちら

    ヘアコロンおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.10

    ヘアウォーターおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.23

    ヘアフラグランスおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.20

    ヘアミストを選ぶ3個のポイント

    髪美人を目指すなら欠かせないヘアミストは、製品ごとに特徴が異なるためポイントを絞らないとどう選ぶべきか迷ってしまいます。
    お気に入りのヘアミストを見つけるなら次に解説する3つのポイントを基準に選んでみましょう!

    ① 好みの香りで選ぶ

    香水 ボトル


    2018年は空前のコロン系ヘアミストブーム。
    トレンドにマッチした髪のおしゃれを楽しみたいなら、香りを基準にチョイスしてみましょう!
    華やかな香りが好みなら外資系のデパコスブランドを、軽やかで日常使いしやすいものなら国内ブランドから選ぶのがおすすめです。

    コロンとしてヘアミストを選ぶなら、使いたいシーンを想像してTPOにあうかどうか見極めるのも大切。
    食事に行くときに使う控えめのもの、ビジネスシーンでも使える爽やかで嫌味のないもの……など実際にヘアミストを使うシーンを思い浮かべるといいでしょう。

    ② トリートメント効果を確認する

    髪 ヘアケア

    ヘアミストは保湿や補修などトリートメント成分を含んでいます。
    髪質やダメージ具合にあわせてヘアミストを選ぶと、毎日のケアが楽になります。
    パーマや縮毛矯正をしているならアミノ酸系の保湿成分配合のもの、カラーリングをしているなら退色ケアできるものがおすすめです。

    紫外線や静電気によるダメージが気になるなら、季節にあわせたトリートメント効果があるヘアミストを選ぶとベスト。
    夏はUV対策できるヘアミストを、冬は静電気をブロックできるヘアミストを常備しておくと役に立ちます。
    髪は紫外線や湿度など環境によって状態が変わるため、複数のヘアミストを使い分けると美しい髪をキープできます。

    ③ スタイルにあわせて選ぶ

    ヘアケア 美髪


    スタイリング効果をメインに作られたヘアミストを選ぶ場合は、スタイルにあっているかチェックすることも大切です。
    パーマやアイロンで巻髪をしているならカールヘア向けのミストを、動きがあるストレートヘアならストレート専用のミストがおすすめ。

    髪のタイプにあわせてラインナップを揃えているブランドのヘアミストを購入するときは、向いているスタイルがどれかチェックしてから選びましょう。
    パッケージが似ていても「ストレート用」「カールヘア用」など種類が違うことがあるため、確認しないと間違って購入してしまうことがあります。

    【こちらもCHECK】ヘアスタイリングにはこちらのアイテムもおすすめ

    ヘアムースおすすめ人気ランキングTOP10!使い方についても【2017年最新版】

    2018.01.21

    ヘアミストおすすめ人気ランキングTOP15

    ベタつかない軽い仕上がりで手軽に使えるヘアミストは、どのブランドが注目されているのでしょうか?
    2018年最新のヘアミストランキングをチェックして、髪美人を目指しましょう!

    15位 ナプラ CPモイスト


    種類:アストバストリートメントタイプ

    美容室でも採用されているプロ御用達ブランド、ナプラのCPモイストはタオルドライしたあとに使うアウトバストリートメントミストです。
    髪に蓄積したダメージを補修しながらパサつきを抑え、潤いある状態に導きます。

    微細化したジェミニアミノ酸を配合しているのが特徴で、髪の水分バランスを整えキューティクルを保護してくれるミストです。
    パーマやカラーなどによってキューティクルが傷んでいる髪や、ダメージによりうねる髪に適しています。

    こんな方におすすめ

    • トリートメント特化タイプのミストが欲しい
    • パーマやカラーによってパサついている
    • ダメージのせいで髪がうねる

    14位 ボタニスト ボタニカルヘアウォーター


    種類:スタイリング向けミスト

    植物の力で潤いをチャージするボタニカルヘアウォーター。
    トリートメント効果が期待できるスタイリング向けミストで、髪にタバコなどのにおいがつくのをカットしてくれます。

    アップルとピーチのフルーティーな香りが広がり、ヘアコロンとしても使えるミストです。
    ベタベタせず軽やかな仕上がりで、髪の根元についた寝ぐせやうねりを取るのに適しています。

    こんな方におすすめ

    • 植物系の保湿成分をたっぷり配合したミストが欲しい
    • スタイリング向けのミストを探している
    • 甘いフルーツ系の香りが好き

    13位 ミルボン インフェノム ミスト


    種類:トリートメントタイプ

    高級ヘアケア製品を取り揃えているミルボンのヘアミストは、内部補修をサポートするトリートメント特化タイプ。
    ダメージによって硬くなった髪を扱いやすくし、指どおりをアップさせてくれると口コミで評価されています。

    ダメージケアをするアミノ酸を配合しており、パーマ・カラーで傷んだ髪におすすめです。
    シャンプー後のタオルドライした髪に吹きかけてドライヤーを当てると、仕上がりの違いにきっと驚くはず!
    サロン仕様のトリートメントミストが欲しい方にぴったりです。

    こんな方におすすめ

    • 髪のダメージを補修したい
    • 髪が乾燥して扱いづらい
    • サロン仕様のトリートメントミストが欲しい

    12位 ヘアリエ クイックブローミスト 柑橘の香り


    種類:濡れた髪に使うブローサポートミスト

    水の沸点を下げるアゼオトロピック効果でブロー時間を短縮する、へアリエのクイックブローミスト。
    タオルドライしたあとの髪になじませてドライヤーをかけると、乾かしやすくなりブローによる負担を軽減します。

    ブロー時間を短縮するのに加えてトリートメント効果もプラス。
    ノンシリコン処方で不自然な皮膜感がなく、ナチュラルな使い心地が魅力です。

    こんな方におすすめ

    • ブロー時間を短くしたい
    • ドライヤーの熱ダメージを避けてヘアケアしたい
    • ノンシリコンミストが欲しい

    11位 シャネル ココ マドモアゼル フレッシュ ヘア ミスト


    種類:香りを楽しむコロン系ヘアミスト
    大人の女性の憧れであるココ・シャネルのヘアミスト。
    外資系コスメブランドのフレグランスは華やかすぎる、というイメージを覆すやさしい香りのヘアミストです。

    軽やかな花の香りにほんのりオリエンタル調をプラス、周囲が思わず「なに使ってるのか教えて!」と聞きたくなってしまう香りです。
    ほんのり優しい香りの広がり方ですがラストノートの持続力があり、朝つければ夕方まで香りを楽しめます。

    こんな方におすすめ

    • 大人っぽい香りをまといたい
    • デパコスブランドにチャレンジしてみたい
    • 香りが続くミストを探している

    10位 サラ ふわ巻きカーラーウォーター


    種類:カールアレンジをキープするスタイリングミスト

    ふんわりゆるく巻いた髪をロックしてキープする、お手ごろなスタイリングミスト。
    サラのふわ巻きカーラーウォーターは、ダメージを補修しながらスタイリングをサポートするミストです。

    がっちりスタイルをキープするスプレーやワックスを使いたくない方に適しています。
    ゆるく巻いた髪を固めずにキープしたい日に役立つヘアミストです。

    こんな方におすすめ

    • ゆるいカールをキープしたい
    • ダメージケアしながらスタイリングしたい
    • 控えめなフローラルの香りが好み

    9位 ラサーナ 海藻ヘアミスト


    種類:ブロー前・寝ぐせなおしに適したトリートメントミスト

    海洋由来成分を配合したラサーナの海藻ヘアミストは、乾燥やダメージによってもつれる髪質におすすめ。
    サラサラ軽い仕上がりに整えるトリートメントミストで、ダメージを補修して髪を扱いやすくします。

    ミネラルオイルフリーでベタつきにくく、ブロー前のトリートメントだけでなく朝のスタイリングにもおすすめ。
    サラサラ動きがあるスタイルを目指す方に適しています。

    こんな方におすすめ

    • サラサラした仕上がりが好み
    • 乾燥のせいで髪が絡まる・もつれる
    • 朝の寝ぐせなおしに使えるミストが欲しい

    8位 マトメージュ まとめ髪アレンジウォーター


    種類:髪をまとめるスタイリングミスト

    固形の整髪料でおなじみのマトメージュは、編みこみやアップスタイルを作りやすくするスタイリングミスト。
    サラサラしてまとめにくい髪を扱いやすくし、ざっくりしたアップスタイルを作るのに適しています。

    固形タイプのようなテカリがなく、編みこみをしている途中で毛束がバラバラ落ちるのをガード。
    ふんわりボリュームがあるヘアアレンジをしたい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 毛束がまとまらずアップヘアがやりにくい
    • テカリが出ない整髪料が欲しい
    • ざっくりした編みこみを作りたい

    7位 TSUBAKI しっとりまとまる ヘアウォーター


    種類:ブロー前や朝の寝ぐせなおしに使える保湿ミスト

    資生堂の人気ヘアケアブランドであるTSUBAKIは、湿気&UVカットができるヘアウォーターが注目されています。
    ドライヤーの熱から髪を守るヒートプロテクト処方で、毎日の熱ダメージをブロック。

    シャンプー後にヘアドライした髪にアウトバストリートメントとして使います。
    朝のスタイリングにも活用できるミストで、ヘアセットに使えば湿気によるうねりや紫外線から髪を守ってスタイルをキープ!
    椿オイルエッセンスがパサつきを抑えてまとまるスタイルに導きます。

    こんな方におすすめ

    • 湿気や紫外線から髪を守りたい
    • ドライヤーの熱ダメージが気になる
    • パサつきを抑えてしっとりまとめたい

    6位 マシェリ パーフェクトシャワー


    種類:寝ぐせなおし用のスタイリングミスト

    マシェリらしいフローラルの香りが広がるパーフェクトシャワーは、朝の寝ぐせなおし専用スタイリングミストです。
    乾燥した髪を保湿してツヤを与えるのが特徴で、パサついて広がってしまう髪質の方に適しています。

    タバコの煙のにおい移りをブロックするスモーキーカット処方で、フローラルの香りが長続き。
    静電気から髪を守ることができるため、冬場のスタイリングにおすすめです!

    こんな方におすすめ

    • フローラル系の香りが好き
    • 髪にツヤがない
    • 静電気で髪が広がる

    5位 リーゼ 軽やかストレート オイルミスト


    種類:朝に使うスタイリングミスト

    オイルならではのツヤ感を楽しめるリーゼのオイルミスト。
    ベタつきを抑えた速乾オイルミストが髪に素早くなじみ、美しいストレートヘアをキープします。
    毛先に向かって広がってしまう髪をするんとまとめ、サラサラ動きがあるストレートヘアを実現。

    細かい霧になって出てくるオイルは髪に吹きかけても重さを感じにくいため、軽く仕上げたい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 髪がパサついてまとまらない
    • ベタつかないオイルミストが欲しい
    • サラサラストレートをキープしたい

    4位 ナプラ イノート ヘアケアミスト


    種類:トリートメントにもスタイリングにも使えるタイプ

    第15位でも登場したナプラは、ナノ成分が髪を潤してするんとまとめるヘアケアミストも注目されています。
    イノートヘアケアミストはアウトバストリートメントとして、スタイリング剤としても使える万能ミスト。

    乾燥でごわついた髪をやわらかく扱いやすくし、ダメージを補修してツヤとまとまりを与えます。
    ミストのなかでもヌルつき・ベタつきを感じにくい軽いミストで、オイルやクリームを使うと毛束ができてしまう方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • ダメージ補修できるミストが欲しい
    • サロン仕様のヘアミストを使ってみたい
    • オイルやクリームを使うと毛束ができてベタベタする

    3位 ジルスチュアート リラックス トリートメント ヘアミスト


    種類:香りを楽しむコロン系ヘアミスト
    香りを楽しむついでに髪をダメージから守りたい方におすすめの、ジルスチュアートのリラックストリートメントヘアミストです。
    ヒアルロン酸誘導体がキューティクルのめくれから髪を守り、指どおりのいい状態をキープ。

    ホワイトフローラルの香りはやさしい雰囲気を作り出し、女性らしさをアップさせます。
    プレゼントに贈ると喜ばれるアイテムとして知られ、「万人受けする香りだから使いやすい!」と多くの女性をとりこにしているヘアミストです。

    こんな方におすすめ

    • キューティクルを守りたい
    • 清潔感があるフローラルの香りが好き
    • 女性らしさをアップさせたい

    2位 フィアンセ フレグランスヘアミスト ピュアシャンプーの香り


    種類:香りを楽しむコロン系ヘアミスト

    洗い立ての髪の香りを再現した、フィアンセのフレグランスミスト「ピュアシャンプーの香り」は男女問わず愛されている清潔感ある香りです。
    同シリーズのオードトワレも根強い人気を誇り、女性らしさがアップするとリピート買いする人が増えています。

    優しい印象のフレグランスですがラストノートの持続力があり、髪が揺れ動くたびにシャンプーの香りがマイルドに広がるミストです。

    こんな方におすすめ

    • シャンプーの香りが好み
    • 清潔感をアップさせたい
    • 万人受けする無難な香りを試したい

    1位 クリスチャン ディオール ミス ディオール ヘア ミスト


    種類:香りを楽しむコロン系ミスト

    「これぞいい女の香り!!」と絶賛されているのが、ディオールにミスディオールヘアミストです。
    外資系コスメブランドとは思えない軽やか&爽やかな香りで、日本人の嗅覚にもあうと口コミで評価されています。

    ブーケをイメージした優しい香りにマンダリンがプラスされたフレグランスで、女性らしさが一気にアップ!
    上品で爽やかなフレグランスをさりげなくまといたい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 女性らしさをアップさせたい
    • ブーケのようなフローラルの香りが好き
    • 上品なイメージの香りをまといたい

    ヘアミストの使い方基本講座【コロンタイプ編】

    2018年のトレンドであるコロン系ヘアミストは、マイルドに広がるやさしい香りが印象的です。
    上品に香らせるためにも次に解説する使い方の基本ポイントを参考にしてみてください!

    香りを楽しむヘアミストは乾いた髪に使おう

    髪 ヘアケア ヘアブラシ

    フレグランスとして使うタイプのヘアミストは、乾いた髪に吹きかけるのが基本です。
    朝にシャンプーをして濡れた髪に吹きかけて使うと、香りが弱まって飛んでしまいます。

    濡れた髪に使うことを想定して作られたアウトバストリートメントは乾かす前に使用してもよいですが、香りを楽しむ目的で作られたコロン系ヘアミストは乾いた髪に使うのが鉄則です!

    待ち合わせ30分前に使うとグッド

    時計 ネイル

    ヘアミストは待ち合わせの30分前を目安に使うの最適です。
    直前に使うとトップノートが目立ってしまい、キツイ印象を与えてしまうことがあります。
    トップノートからマイルドに広がる香りなら問題ありませんが、アルコールっぽいにおいがあるタイプのヘアミストは人に会う30分前につけておくといいでしょう。

    香りが濃厚な海外ブランドのヘアミストなら、広がり方を調節するために待ち合わせ1時間前につけておくのもOK。
    家を出るまであまり時間がない場合は、ヘアミストをふきかけてからドライヤーの冷風でトップノートを少し飛ばせばマイルドな香りができあがります。

    【こちらもCHECK】香水をつけるタイミングおすすめ解説動画はこちら

    外出先でのつけなおしは慎重に

    女性 香水 フレグランス イヤリング

    ヘアミストは香水に比べて香りの持続時間が短いため、アドマイザーに詰め替えて持ち歩く方も多いはず。
    外出先でつけなおすときは香りすぎに注意しましょう。

    鼻が香りに慣れている状態だとヘアミストをついついつけすぎてしまいます。
    自分はほんのり香らせているつもりでも、周囲に「なんだか香水くさい!」と不快感を与えてしまうことがあるのです。

    外出先でヘアミストをつけなおすなら、毛先にほんの少し吹きかけるだけでOK。
    髪全体に吹きかけると朝につけた香りのラストノートと混ざって主張が強くなってしまいます。
    少量ずつ出せる小さめのアドマイザーを使って、毛先を中心にワンプッシュだけつけ足しましょう。

    毎日同じ香りを使うと、嗅覚が鈍る!

    女性 ジェスチャー におい

    コロン系ヘアミストを使ううえで注意しておきたいのが、嗅覚の鈍麻(どんま)という現象です。
    これは同じにおいをかいでいると嗅覚が麻痺してしまうこと。
    自宅のにおいは自分でわからないのに、友人を招いたら「〇〇ちゃんのお家のにおいがする!」と言われるのはこの鈍麻が関係しています。

    ヘアミストもこれと同じで、毎日使い続けると嗅覚が麻痺して量を使いすぎてしまうことにつながるため注意してください。
    ヘアミストを使わない日を設定する、違う香りのヘアミストを使う、無香料タイプを活用する……など嗅覚が鈍らないように意識して使いましょう。

    ヘアミストの使い方基本講座【スタイリングタイプ編】

    寝ぐせなおしやボリューム調節など、スタイリングを目的としてヘアミストを使う場合はいくつかのコツ・注意点があります。
    髪にダメージを与えないために美容師も推奨する正しい使い方をマスターしておきましょう!

    ヘアアイロンとの併用は使用順序を守ろう

    ヘアアイロン

    スタイリングのためにヘアアイロンとヘアミストを併用する場合は、濡れた状態でアイロンをかけないのが基本。
    ヘアミストを吹きかけた直後にアイロンを使用すると髪にダメージを与えてしまうためです。

    ヘアミストを吹きかけて一度乾かしてからヘアアイロンをかけるのが正解。
    髪が乾いてキューティクルが閉じた状態でスタイリングをしましょう。
    ヘアミストを吹きかけたあとにドライヤーで乾かすとスピーディーにスタイリングできます。

    量の使いすぎに気をつけよう

    ミストスプレー

    ヘアミストはオイルやクリームよりも軽い仕上がりのため、意識しないと量を使いすぎるため注意しましょう。
    水ベースの軽いヘアミストでも量を使いすぎると髪がべたついてしまいます。

    髪の根元にたっぷり吹きかけるとベタついてボリュームが損なわれやすいため、クセがついてしまった部分やダメージが気になる毛先を中心に使いましょう。
    全体のフォルムを整える場合はほんのり髪が湿る程度の量を吹きかけてください。

    楽天のヘアミスト人気ランキング

    楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    ヘアミストで香りもスタイルも自由自在にあやつろう!

    女性 美しい 髪 ツヤ


    オイルやクリームだとベタついてしまって、上手にスタイリングできない。
    そんなスタイリングにまつわる悩みを抱えているなら、軽く仕上がるヘアミストを取り入れてみませんか?

    ヘアミストは髪型を整えるだけでなく香りを楽しめるのも魅力のひとつ。
    トリートメント効果に特化したもの、スタイリングをサポートするもの、コロン代わりになるものなど製品によって使い道が異なります。
    目的や理想にあわせて好みのヘアミストを選び、香りもスタイルも欲張って髪のおしゃれを楽しみましょう!

    【あわせて読みたい】香水(フレグランス)に関連するおすすめ記事はこちら

    ムスク系香水おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.09

    フレグランスミストおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.03

    ボディミストおすすめ人気ランキングTOP15!効果的な使い方とは?【2018年最新版】

    2018.03.13

    レディース用香水おすすめ人気ランキングTOP15!種類やブランド、付け方も【2018年最新版】

    2018.01.31

    練り香水おすすめ人気ランキングTOP15!使い方も【2018年最新版】

    2018.01.30

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。