カッターナイフおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 用途に適したものを選ぶ
    →紙類を切るのか段ボールを切るのか、切断するものによって適したカッターナイフ自体の大きさや刃の太さなどが異なるのでしっかり吟味しよう。
  • 刃の固定方法を選ぶ
    →刃の固定方法は、自動で動かなくさせる「オートロック式」と、カッターの刃をネジで固定させる「ネジロック式」の2種類がある。
  • 本体のデザインや素材を選ぶ
    →本体のデザインや素材に違いがあるため、デザインは好みのもの、素材は手に持ってフィットするものをチョイスしよう。

カッターナイフ


カッターナイフは、紙類などを切るために使う文房具。
どの家庭にもひとつは常備しているものではないでしょうか。

構造や使い方は基本的に同じですが、メーカーや種類によって使いやすさに違いがあります。
本記事では、数あるカッターナイフのなかからおすすめの商品をランキング形式で紹介していきます。

カッターナイフとは?

カッターナイフ

カッターナイフは、カッターとも呼ばれています。
専用の器具に専用の刃がついている刃物のことを指し、刃は切れ味が悪くなったら手軽に交換できて便利。

従来は紙類を切るための道具として作られましたが、最近では段ボールなど紙以外を切断できる商品も販売されています。
用途や切断する対象によって、カッターナイフの刃や形状に違いを持たせているのです。

【こちらもCHECK】ラインカッターに関連するおすすめ記事はこちら

ラインカッターおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.04

カッターナイフ選びの3つのポイント

カッターナイフについて少し調べてみると、種類が豊富にあることがわかります。
そこでここでは、どのような点に重きを置いて選べば使いやすいものに出会えるかをご説明しましょう。

① 用途に適したものを選ぶ

カッターナイフ はさみ

カッターナイフを選ぶときの一番のポイントは「何を切断したいか」をまず考えることです。
切断するものによって、適したカッターナイフ自体の大きさや刃の太さなどが異なるので、しっかり吟味しましょう。

紙類を切断する場合は、一般的なサイズである小型から中型のカッターで十分です。
ダンボールなど厚地のものを切断したい場合は、中型から大型タイプを選ぶといいでしょう。

② 刃の固定方法を選ぶ

カッターナイフ

カッターナイフにおいて、切断する部分の刃の固定方法を選ぶことは安全面でとても大切です。
刃の固定方法には、自動で動かなくさせる「オートロック式」と、カッターの刃をネジで固定させる「ネジロック式」の2種類があります。

オートロック式は、刃の根元部分にあるボタンを触ることで刃を出し入れできるので手軽に使えます。
しかし、硬いものを切断する場合、ロックされた刃がずれてしまうこともあるので注意したいです。

ネジロック式は、出した刃を固定するためにネジで締める動作が必要。
ネジでしっかり締めると、硬めのものを切断しても刃がずれることはないので、安全性の面では安心です。

③ 本体のデザインや素材を選ぶ

カッターナイフ

カッターナイフには、本体のデザインや素材に違いがあります。
本体のデザインは、手にしたときにかかる負担を軽減するように作られているものや、シンプルなデザインのものまでさまざま。
好みで選ぶのもいいでしょう。

素材は手に持ってフィットするものをセレクトしたいです。

カッターナイフおすすめ人気ランキングTOP10

ここまでで、カッターナイフを選ぶときに参考にして欲しいポイントを説明してきました。
ここからは、多くの人が使用している人気のカッターナイフをランキング形式で紹介していきます。

10位 オルファ ノンスリップAL型 オートロック式大型カッター

サイズ:-
重量:-
材質:エラストマ樹脂
刃の固定方法:オートロック式

オルファのオートロック式カッターナイフは、大型タイプなので用紙類やダンボール類などさまざまなものを切断するのに便利。
グリップの素材にはエラストマ樹脂を採用しているので、濡れた手で使っても滑りにくいです。

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

366円

9位 オルファリミテッドNL ねじ式大型刃カッター

サイズ:20×7×2.8cm
重量:108g
材質:-
刃の固定方法:ネジロック式

刃の固定方法がネジ式の大型カッターナイフ。
ラバーグリップを採用しており、硬めのものを切断するときにも握りやすく力がかけやすいです。
手にしっくりと馴染むので使いやすく、愛用する人が多いです。
マットなモノトーン仕上げのデザインも特徴的。

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

609円

8位 NT カッタ-A型

サイズ:147mm
重量:-
材質:ABS樹脂
刃の固定方法:オートロック式

用紙類をカットするなど事務作業や軽作業に最適なカッターナイフ。
“カッターといえばこの形!”というくらい多くの人に認識されているデザインで、コンパクトなのでペンケースにも収納しやすいです。

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

180円

7位 オルファ ハイパーAL型 オートロック式大型カッター

サイズ:-
重量:-
材質:-
刃の固定方法:オートロック式

ダンボールなど大型のものを切断するのに便利なカッターナイフ。
力をかけやすいように二重成形されているラバーグリップがついているので、使いやすさは格別です。
ペンキなどの缶のフタをあけるのに便利なツメもついており、さまざまな用途で活躍!

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

350円

6位 NT カッタープロシリーズ AD-2P

サイズ:190×50×2mm
重量:32g
材質:アルミダイキャスト、高級ステンレス
刃の固定方法:オートロック式

細かな作業を行うのに最適な小型のカッターナイフ。
右利き・左利きを問わず使えるように左右対称のデザインになっています。
一般的な刃も装着でき、好みや用途にあわせて利用できると人気の一本です。

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

318円

5位 オルファ 刃折器付きオートロックカッター

サイズ:155×38mm
重量:76g
材質:-
刃の固定方法:オートロック式

こちらは、子供や女性など刃の取り扱いが心配な人におすすめのカッターナイフ。
刃折器が備わっているため、刃を簡単に折れますよ。

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

424円

4位 日本クリノス プレシジョンカッター プロフェッショナル仕様

サイズ:14.1×0.5cm
重量:22g
材質:ABS樹脂
刃の固定方法:オートロック式

プロフェッショナル仕様となっているペン型のカッターナイフです。
人間工学にもとづいてデザインされているので、手にもしっくりと馴染みます。
長く使用しても手が疲れにくいため、細かい作業を行うことが多い人に人気。

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

394円

3位 オルファ 小型カッターA+

サイズ:-
重量:-
材質:-
刃の固定方法:オートロック式

オルファから販売されているカッターナイフのなかでも、薄型かつ小型のサイズ。
刃の露出を細かく調整できる「オートロックスライダー」を採用するのもポイントです。

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

182円

2位 プラス カッターナイフL CU-005

サイズ:42×20×172mm
重量:86g
材質:-
刃の固定方法:オートロック式

こちらのカッターナイフは、替え刃2枚を本体内部に収納できるので、刃の交換がしやすいです。
手にしっかりフィットするラバーグリップが、使用時の負担を軽減してくれるのも魅力的。
使う人のことを最大限に配慮して作られたカッターナイフと言えますね。

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

343円

1位 タジマ ドライバーカッターオートロック 適合替刃L型

サイズ:167×40×22mm
重量:99g
材質:エラストマー樹脂、ステンレス鋼
刃の固定方法:オートロック式

こちらのカッターナイフは厚手のものを切断する際におすすめ。
ホルダーの先端部分でネジ締めが行えるなど、さまざまな用途に使用できるのも特徴です。

Amazon商品価格(2018年4月11日現在)

481円

カッターナイフの刃の折り方と使い方

刃物であるカッターナイフは、怪我なく使用することが大切。
安全に使用するためには、刃の取り扱いには十分に注意しましょう。

また、定期的に刃を折って切れ味を保つことも、安全にカッターナイフを使用するためには重要です。

ここでは、刃の折り方と、カッターナイフ自体の使い方を解説します。

刃の折り方

カッターナイフ 刃

カッターナイフについている刃は、定期的に折って切れ味を維持する必要があります。

刃の基本的な折り方は、まずカッターの刃についている折り線を1つ出します。
その線にあわせて専用の折り具に差し込み、折り線の部分で山折りになるようにすれば、簡単に折ることができます。

思いのほか簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

カッターナイフの使い方

カッターナイフ 定規 切る

カッターナイフを使うときには、刃を短めに出して固定します。
用紙類などをカットする際は、先端の尖っている部分に切断したい用紙をくっつけて、線を書くようにカッターナイフの刃を滑らせていくときれいに仕上がります。
よりまっすぐにカットしたいなら、定規などを添えるといいですよ。

Amazon&楽天のカッターナイフ人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


カッターナイフは用途にあわせて選ぶと安心

カッターナイフ

カッターナイフを選ぶときのポイントや、いまおすすめしたい人気の商品をご紹介してきました。
使いやすさはもちろん安全性を確保するためにも、カッターナイフは用途にあわせて選ぶことが大切です。
ぜひ自分にぴったりな一本を見つけてくださいね!

【あわせて読みたい】文房具に関連するおすすめ記事はこちら

修正液おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.20

定規おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.14

リングファイルおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.11

鉛筆おすすめ人気ランキングTOP15!濃さや持ち方も【2018年最新版】

2018.05.10

ABOUTこの記事をかいた人

水崎 まよ

元文房具店勤務

文房具屋さんでなら何時間でも過ごすことができちゃうくらい子供の頃から文房具が大好き!
文房具屋さんの仕事の経験を活かして文房具大好きだからこその記事を執筆しています。
新しいものから、長く愛されている使いやすい文房具までどんどん情報発信していきたいと思っています。