肌荒れにおすすめの人気化粧水ランキングTOP10!花粉症対策も?【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 消炎・抗炎症成分に注目して選ぼう
    →肌荒れの原因を探って、それにあわせた抗炎症成分が含まれたものを選びましょう。
  • 使用感で選ぼう
    →好みのテクスチャーのものを選びましょう。
  • 価格で選ぼう
    →化粧水は継続して使い続けるもの。使いやすい価格のものを選びましょう。

スキンケア 美容液 コットン
繰り返してなかなか治まらない肌荒れ、なんとかしたいと悩んでいませんか?
ストレスや食生活の偏りを抱えがちな現代人は、年代を問わずに肌荒れに悩んでしまうものです。

肌荒れのないつるんとなめらかな状態を目指すなら、スキンケアのはじめに使う化粧水を見直してみましょう。
鏡を見て今の肌の状態を確認しながら最新ランキングをチェックしてみてください!

肌荒れ対策におすすめの化粧水とは?

スキンケア

鏡を見て気づくぽつっと盛り上がった肌の荒れ、繰り返す肌トラブルを克服するなら基礎化粧品を見直す必要があります。
肌荒れとはニキビ・吹き出物・アレルギーなどの総称で、対策をはじめる前にまずは今の肌状態をしっかり見極めておくことからはじめてください。

ニキビ用の化粧水・アレルギー反応を起こしやすい肌向けの化粧水……など、肌荒れ対策に使う化粧水は製品ごとに特徴があります。
肌状態にあわせて選ばないと効果実感が得られません。
普段どんなときに肌荒れを起こしやすいのか、オイリーなのか乾燥を抱えているのか鏡を見て状態をしっかり把握しておきましょう。

【こちらもCHECK】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

敏感肌向けスキンケアおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.30

敏感肌向け化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!プチプラと美白についても【2018年最新版】

2018.01.24

セラミド化粧水おすすめランキングTOP15!人気のプチプラやアトピーへの効果についても【2018年最新版】

2018.01.21

花粉症のせいで肌が荒れる!スキンケアはどうするべき?

肌荒れを気にする女性
最近悩む人が増えているのが花粉による肌荒れ。
筆者も特定の季節に花粉で肌荒れする経験をしたことがあります。
ヒリヒリ・かゆみを伴う時期はどうスキンケアするべきなのか迷ってしまうはず。

花粉症の季節はいつもなら反応しない化粧品成分でも赤みがでるケースがあり、なるべくマイルドな化粧品で保湿するのがベストです。
花粉シーズンの肌荒れに悩む男女が増えている今、花粉対策できるスキンケア製品が発売されています。
花粉症向けの化粧品を使って肌を守る、またはアレルギー反応が起きにくい化粧品を選んでスキンケアするといいでしょう。

肌荒れ対策化粧水を選ぶ3個のポイント

肌荒れと一言にいっても大人ニキビ・吹き出物・アレルギー反応など、人によって状態や原因はさまざまです。
満足できる化粧水を見つけたいなら、次に解説する3つのポイントをチェックしていきましょう。

ポイント① 消炎・抗炎症成分に注目

EGF配合化粧品
肌荒れ対策化粧水の多くは炎症を起こした組織にアプローチできる薬用成分を配合しています。
消炎・抗炎症成分と呼ばれるもので、代表的なのはグリチルリチン酸ジカリウムやトラネキサム酸などがあります。

薬用成分はそれぞれ向いている肌状態が異なるため、抱えている肌悩みにマッチするかどうか見極めて選びましょう。
ランキング部分ではどのような肌質に向いているかひとつずつ解説します。

ポイント② 好みの使用感で選ぼう

スキンケア 化粧水 モデル
化粧水は配合されている成分によって使い心地が大きく異なります。
毎日快適に使い続けられるように、好みのテクスチャーの化粧水を選んでみてください。

化粧水はスキンケアの最初に使うアイテムで、使用感が気に入らないと使い続けるのが苦痛になってしまいます。
サラサラした軽い仕上がりがいいのか、しっとりモチモチする化粧水が欲しいのか決めてから選ぶといいでしょう。

ポイント③ 使い続けられる価格かどうか

財布 小銭

基礎化粧品でのケアは長く続けてこそ効果を期待できるため、続けられる予算かどうかは大切です。
1カ月あたりどのくらいの予算が必要なのかイメージして購入しましょう。

まずは1本使ってみて少しでも手応えを感じたら同じ化粧水を数ヶ月続けてみてください。
1本目の使用で「テクスチャーがイマイチ」「肌にあわないせいか乾燥するようになった」など、使いづらさを感じたら違う化粧水に変えてみましょう。

肌荒れにおすすめの人気化粧水人気ランキングTOP10

トラブルのないつるんとしたたまご肌になりたい、そんな願いを叶えてくれる化粧水はどれなのでしょうか?
2018年に注目を集めている肌荒れにおすすめの化粧水は、製品ごとに配合成分や使用感が異なります。

肌荒れの原因を探りながら状態にあった化粧水探しをしてみましょう!

10位 ケシミン浸透化粧水

紫外線対策と肌荒れケアが同時にできる、ケシミン浸透化粧水はお手ごろな価格が魅力です。
メラニン生成を抑えるビタミンC誘導体は美白効果だけでなく、過剰な皮脂分泌を抑える効果も期待できます。

過剰な皮脂による肌荒れができてしまう方におすすめで、Tゾーンにニキビができやすい肌にぴったりです。
とろみのあるテクスチャーでしっとりモチモチに仕上がり、さっぱりしすぎる化粧水が苦手な方でも快適にスキンケアできます。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

938円

こんな方におすすめ

  • 美白と肌荒れケアを同時に行いたい
  • 皮脂分泌量が多い肌質
  • Tゾーンにニキビができやすい

9位 アクアレーベル ホワイトアップ ローション

「新しいニキビや吹き出物ができる前にブロックしたい!」という方におすすめなのが、アクアレーベルのホワイトアップローションです。
抗炎症成分であるトラネキサム酸が肌荒れを起こしにくい状態に導いてくれます。

トラネキサム酸は抗炎症・美白効果が認められている薬用成分。
紫外線を浴びると肌の調子が悪くなってしまうと感じるなら、アクアレーベルのホワイトニングシリーズを試してみてください。
上写真はしっとりタイプで、季節や好みにあわせて3種類の仕上がりから選べます(さっぱり・しっとり・とてもしっとり)。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

1,512円

こんな方におすすめ

  • 新しいニキビ・吹き出物ができる前にケアしたい
  • 紫外線ダメージが気になる
  • 乾燥すると肌が荒れる

8位 ノブ ACアクティブ フェイスローション モイスト

しっかり潤いを与えながら肌荒れケアをしたい方に適しているのが、ノブACアクティブローションです。
乾燥が肌荒れにつながる複雑な大人ニキビを抱える方におすすめの化粧水で、毛穴をふさぐ古い角質をやわらげるグリコール酸が配合されています。

グリコール酸はピーリング効果が期待できる成分で、肌表面がごわついてニキビができやすい方におすすめです。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

3,240円

こんな方におすすめ

  • 潤いをチャージしたい
  • 乾燥と肌荒れどちらもケアしたい
  • 肌表面がごわついている

7位 エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングローション

乾燥によってバリア機能が低下し、肌荒れを起こしがちな方におすすめなのがエトヴォスのセラミドスキンケアシリーズ。
モイスチャライジングローションは高機能保湿成分「POs-Ca」を配合しているのが特徴です。

乾燥肌・インナードライ肌に適した化粧水で、ゆらぎがちな肌環境を整えてくれます。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

3,900円

こんな方におすすめ

  • 乾燥すると肌荒れができてしまう
  • しっかり保湿したい
  • 乾燥肌・インナードライ肌

6位 d プログラム アレルバリア ミスト

花粉シーズンに使いたいミストとして人気急上昇中の化粧水がこちら。
dプログラムのアレルバリアミストは、花粉やダストをブロックしながら保湿できる機能的な化粧水です。

持ち運びしやすい形状で化粧直しタイムにも使いやすく、花粉が肌に付着するとムズムズしてしまうなら常備しておきたいコスメ。
皮脂による化粧崩れもガードできる話題の化粧水です。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

1,620円

こんな方におすすめ

  • 花粉の季節になると肌がムズムズする
  • ミストタイプの化粧水が欲しい
  • 皮脂崩れをガードしたい

5位 ビーグレン クレイローション

ビーグレンのクレイローションは、炎症をケアする薬用成分グリチルリチン酸ジカリウムを配合した化粧水です。
天然由来のクレイ成分が肌表面に潤いの膜を作り、バリア機能をサポート。

乾燥やストレスによって抵抗力が落ちた肌をやさしくケアしてくれます。
とろみがあるテクスチャーでしっとり仕上がり、乾燥による肌荒れに悩む方におすすめです。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

4,000円

こんな方におすすめ

  • 赤ニキビができやすい
  • バリア機能が低下している
  • ストレスが肌に出やすい

4位 ファンケル アクネケア 化粧液

防腐剤や保存料を極力カットして作られたファンケルのアクネケア化粧液は、「なるべく添加物を避けてスキンケアしたい!」という願いを叶えてくれます。
水分と油分のバランスが崩れている肌質に向いており、しっとり潤いを与えながら肌荒れを起こしにくい環境に整えるのが特徴です。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

1,620円

こんな方におすすめ

  • なるべく添加物を避けてケアしたい
  • マイルドな使い心地が好み
  • 水分と油分のバランスが崩れている

3位 ナチュリエ スキンコンデショナー

古くから肌荒れ対策に使われてきたハトムギエキスを配合した化粧水がこちら。
ショッピングサイトや口コミサイトの化粧水ランキングで常にトップを争っている定番品です。

サラサラしたテクスチャーでベタつきが残らず、肌質を問わずに使えることが評価されています。
肌の調子がゆらぐときに使いたいクセのない化粧水です。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

598円

こんな方におすすめ

  • サラサラしたテクスチャーが好み
  • ハトムギ配合化粧水に興味がある
  • 肌質を問わずに使える化粧水が欲しい

2位 オルビス 薬用クリアローション

オルビスの薬用クリアローションは、繰り返しできる大人ニキビを抱える肌に適した化粧水です。
乾燥やストレスによってバリア機能が低下した肌を潤し、同じ場所に繰りかえしできるポツポツをケアします。

寝不足やホルモンバランスの変化がダイレクトに肌に出ると感じるなら、薬用クリアローションがぴったり。
乾燥したオフィスなどで働いている方にもおすすめです。
オイルカット処方でベタつきにくく、油分を含む化粧水が苦手でも快適にスキンケアできます。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

1,620円

こんな方におすすめ

  • バリア機能が低下している
  • 同じ場所に繰り返しニキビができてしまう
  • 寝不足やホルモンバランスの崩れが肌に出やすい

1位 ルナメアAC スキンコンディショナー

美容のプロも「これは違いがわかる!」と納得する化粧水が、ルナメアACのスキンコンディショナーです。
毛穴の油分になじんで浸透するアクネシューター(R)成分が効率よく美容成分を届け、大人ニキビや吹き出物をケア。

肌表面の水分をキープすることができ、乾燥による肌荒れもブロックします。
炎症を抑える薬用成分グリチルレチン酸ステアリルが今ある肌荒れをケア、ヒリヒリしにくいマイルドな使い心地も人気の秘密です。

Amazon商品価格(2018年4月12日現在)

2,376円

こんな方におすすめ

  • 白ニキビができやすい
  • 乾燥をケアしたい
  • マイルドな使い心地が好み

肌荒れ対策化粧水の使用上の3個の注意点

つるんとなめらかな肌に導く肌荒れ対策化粧水は、正しく使ってこそ本来の効果を実感できます。
トラブルのない肌になるために次に解説する3つの注意点を守ってスキンケアしましょう!

①肌トラブルが起きたら使用を中止する

マットリップ 女性 唇
肌荒れを起こしている部分は敏感になっているため、新しい化粧水を使う場合は慎重にケアしましょう。
トラブルが起きたら使用を中止し、なるべく刺激のない保湿に切り替えてください。

今まで化粧品によるトラブルを起こしたことがあるなら、パッチテストをしてから顔に使うといいでしょう。

②量の使いすぎに注意

化粧水
適度な水分を与えることはスキンケア効果をアップさせますが、過度な水分補給は負担をかけてしまいます。
必要以上に水分を与えると表面を守っている角質がふやけてバリア機能が弱り、刺激を受けやすくなるため注意しましょう。

荒れている肌はただででさえ敏感な状態。バリア機能を邪魔しないようにパッケージに記載されている使用量を守って使ってください。

③コットンなどの摩擦に気をつけよう

女性 化粧水
慢性的な肌荒れを抱えている人のなかには、手やコットンでこするように化粧水をつけているというケースがあります。
肌表面に摩擦を加えてしまうとバリア機能が弱まってしまい、肌荒れが治りにくい環境を作ってしまうのです。

スキンケアをするときに大切なのはこすらずになじませること。
摩擦を減らすスキンケアを意識し、肌を傷つけないようにやさしく保湿してください。

Amazon&楽天の化粧水人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

肌荒れは悩み・肌質にあった化粧水でケアしよう!

美肌
顔にひとつあるだけで気分が下がってしまう肌荒れ。
どうにかしたいと思ったら、スキンケアのはじめに使う化粧水を見直してみましょう。

肌悩み・肌質にあわせて化粧水を選べば、今までのスキンケアでは実感できなかった変化に気づくはずです。
乾燥が原因なのか、過剰な皮脂による肌荒れなのか見極めて選ぶことが大切。
化粧水で地道にコツコツスキンケアをして、トラブルのないつるんとなめらかな肌を目指しましょう!

【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

たるみに最適な化粧品おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.13

プチプラ収れん化粧水おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.10

脂性肌向けスキンケアおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.24

拭き取り化粧水おすすめ人気ランキングTOP15! 洗顔効果は?【2017年最新版】

2017.11.20

化粧水スプレーおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

2017.11.17