フェイスブラシおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 天然or人工毛で選ぶ
      →肌触りを優先するなら天然毛を、扱いやすさ優先なら人工毛がおすすめ。
    • 価格帯で選ぶ
      →毛質によってピンからキリまであるフェイスブラシ、まずは価格にめぼしを。
    • ブラシの大きさで選ぶ
      →目的に応じてブラシのサイズをチェック。

    メイクブラシ


    フェイスパウダーやチークカラーの仕上がりがイマイチ、そう感じたら使いたいのがフェイスブラシです。
    「メイク道具を変えるだけで仕上がりがアップする!」と使った人から美人度がアップするアイテムとして、フェイスブラシは熱い注目を浴びています。

    一見扱いが難しそうなフェイスブラシですが、使い方や洗い方がわからない初心者でも大丈夫!
    フェイスブラシの基本を押えれば今日からメイクに取り入れることができます。
    今人気のフェイスブラシの最新ランキングをチェックして、お気に入りの1本を見つけましょう!

    フェイスブラシとは?

    ファンデーションブラシ


    メイクアップブラシにはさまざまな種類があり、「どれがどれだかわからない……」とブラシ選びに困ってしまうかもしれません。
    今回紹介するフェイスブラシとは、主にファンデーション・フェイスパウダー・チークなど広い範囲に使う大きめのメイクブラシのことを指します。

    ファンデーションやチークなどに付属しているパフよりも使いやすく、広い範囲にムラなく塗れることがメリットです。
    難しいテクニックが必要なく、簡単にプロ級の仕上がりを目指せることから注目されています!

    フェイスブラシの使い方を教えて!

    テクニックが必要ない、といわれても初心者はどう使えばいいか悩んでしまうもの。
    すぐにフェイスブラシが使いこなせるようになる、3つのコツを紹介します。

    ブラシにパウダーをつけすぎないのがコツ

    フェイスパウダー

    フェイスブラシを使うときに一番注意したいのが、ブラシ部分にパウダーを含ませる量を調節することです。
    フェイスパウダーなどを一度ブラシに取ったら、手の甲やティッシュなどで軽く余分な粉をはたき落としてから肌に塗りましょう。

    量の調節をしないまま肌にのせるとムラになってしまい、メイクが美しく仕上がりません。

    顔の中心から外側に向かってブラシを動かす

    スキンケア パウダー アイキャッチ

    ファンデーションやフェイスパウダーなどベースメイクアイテムは、顔の中心から外側に向かってブラシを動かすときれいに仕上がります。
    毛穴が目立ちやすい頬を先にカバーしておくことで、肌悩みを上手にカバーできるのです。

    仕上げの「ひとなで」が完成度を上げる!

    パウダー

    メイクの仕上がりをアップさせるなら、最後になにもついていないフェイスブラシで顔全体を「ひとなで」してみましょう!
    顔表面についた余計なパウダーを落とすことでメイクが均一になり、化粧崩れをブロックできます。

    ファンデーションやパウダーを厚塗りしてしまいがちな方は、最後にブラシで顔全体をなでるといいでしょう。

     

    フェイスブラシを選ぶ3つの選び方

    メイクの仕上がりをアップさせるフェイスブラシは、プチプラから高級品まで価格帯がさまざま。
    お気に入りのブラシを探し出すなら、次の3つのポイントに注目して選んでみましょう。

    ① 天然or人工毛で選ぶ

    チーク ブラシ


    フェイスブラシは動物の毛でできた天然毛と、ポリエステルなどの化学繊維で作られた人工毛の2種類があります。
    天然毛はふんわりやさしい肌触りが特徴ですが、お手入れに手間が必要でやや扱いが難しいのが特徴です。
    人工毛は天然毛に比べて肌触りのよさは劣りますが、水洗いしやすくお手入れが簡単なのがメリット。

    肌触りを優先するなら天然毛を、扱いやすさ優先なら人工毛を選ぶといいでしょう。

    ② 価格帯で選ぶ

    財布 小銭入れ


    フェイスブラシは1,000円以下のものから、数万円まで価格帯に大きな開きがあります。
    予算を決めておかないと迷ってしまうため、はじめに「○○円くらいで買えたらいいな」とおおまかに価格を決めておきましょう。

    ③ ブラシの大きさで選ぶ

    メイクブラシ


    フェイスブラシは広範囲に手早くパウダーを塗れることが特徴ですが、製品ごとに微妙に大きさが異なります。
    ボリュームがあるフェイスブラシはファンデーションやフェイスパウダー向けで、小さめのものはベースメイクにもチークにも使える万能ブラシです。目的にあった大きさのブラシかどうかチェックしてから購入しましょう。

    ブラシ部分だけでなく、全体的な大きさも要チェック。
    自宅で使うなら持ちやすいものを、外出先で使うならコンパクトに収納できる大きさのブラシを選んでください。

    【こちらもCHECK】メイクブラシに関連するおすすめ記事はこちら

    フェイスパウダーブラシおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.20

    メイクブラシセットおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.02.13

    ファンデーションブラシおすすめ人気ランキングTOP15!使い方、洗い方などの手入れについても【2018年最新版】

    2018.01.27

    フェイスブラシおすすめ人気ランキングTOP10

    プロ級の仕上がりを目指すなら1本常備しておきたいフェイスブラシは、どのブランドが人気なのでしょうか?
    使い勝手が評価されている注目のフェイスブラシを紹介します!

    10位 シャネル レ ベージュ パンソー カブキ

     

    憧れのブランド、シャネルのフェイスブラシはボリュームがあるカブキブラシタイプ。
    携帯に便利なスライド式で化粧直しに便利です。

    人工毛で初心者でも扱いやすく、フェイスパウダーをふんわり肌にのせたい方に適しています。

    こんな方におすすめ

    • 携帯しやすいデザインのブラシが欲しい
    • ボリュームがあるブラシが好み
    • ふんわりした肌に仕上げたい

    9位 RMK フェイスパウダーブラシ

     

    上質な肌触りが特徴のRMKフェイスパウダーブラシは、天然毛でできた本格派にイチオシの製品。
    しなやかさとやわらかさを両立した天然毛ブラシは、一度使うと人工毛には戻れない!と愛用者が続出しています。

    ボリュームがあり大きめなブラシで、パウダーファンデーションやフェイスパウダーを均一に塗れるベースメイク向けのフェイスブラシです。

    こんな方におすすめ

    • 天然毛タイプにチャレンジしたい
    • ボリュームがあるブラシが欲しい
    • 持ちやすいデザインが好み

    8位 熊野筆 ハートのパウダーブラシ KOYUDO Collection

    ハートの穂先が目を引く熊野筆ハートのパウダーブラシは、プレゼントにも喜ばれる話題の製品。
    人工毛のためお手入れがしやすく、やわらかすぎないため扱いやすいのがポイントです。

    ベースメイクにもチークにも使いやすく、万能ブラシを探している方に適しています。

    こんな方におすすめ

    • かわいいブラシが欲しい
    • 人工毛タイプが好み
    • 万能ブラシが欲しい

    7位 SUAYLLA 化粧筆 メイクブラシ

     

    携帯に便利なスライド式のSUAYLLAのブラシは、斜めカット形状が特徴。
    ベースメイクやチークだけでなく、シェーディングなど幅広く使えるオールマイティーなフェイスブラシです。

    プチプラとは思えないボリュームと肌触りのよさが評価されています。

    こんな方におすすめ

    • スライド式のブラシが欲しい
    • シェーディングにも使えるブラシを探している
    • リーズナブルな価格で買いたい

    6位 コージー本舗 メイクアップブラシ スライド フェイス&チークブラシ

     

    コージー本舗のフェイスブラシは、なめらかな肌ざわりにこだわった人工毛タイプ。
    携帯に便利な小ぶりサイズでポーチに入れてもかさばりにくく、ベースメイク・チークどちらにも使いやすいボリュームのブラシです。

    こんな方におすすめ

    • 人工毛タイプが好み
    • スライド式のブラシが欲しい
    • 小ぶりなブラシが好み

    5位 フェリセラ スライドパウダーブラシ

     

    これが人工毛!?というほど、やわらかい肌触りが特徴なのがフェリセラのブラシです。
    チクチクしない極細毛が細かいパウダーをキャッチし、均一にムラなくメイクアップできます。

    スライド式ブラシとしてはボリュームがあり、外出先でフェイスパウダーを塗りなおすときにおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • チクチクしないブラシが欲しい
    • 人工毛タイプが好み
    • スライド式のブラシを探している

    4位 amoore パウダーブラシ

    お手ごろな価格と使いやすいシンプルなデザインが評価されているのが、amooreのパウダーブラシです。
    粉含みがいいブラシでファンデーションやフェイスパウダーをしっかりキャッチ、ムラなく広げられると口コミで評価されています。

    こんな方におすすめ

    • 粉含みがいいブラシが欲しい
    • リーズナブルなブラシを探している
    • ボリュームがあるブラシが好み

    3位 Six Plus 貴族のゴールドパウダーブラシ

     

    ふんわりした手触りにこだわって作られた人工毛ブラシのSix Plusゴールドパウダーブラシは、広い面に手早くパウダーをのせるのに適しています。
    穂先が白いためパウダーの量が目で見て確認しやすく、初心者でも扱いやすいと好評です。

    こんな方におすすめ

    • 面が広いブラシが欲しい
    • お手ごろ価格のブラシを買いたい
    • ついついパウダーをつけすぎてしまう

    2位 ドゥケア フェイスブラシ パウダー&チークブラシ

    「この値段なら気軽に天然毛ブラシにチャレンジできる!」と人気なのが、ドゥケアのフェイスブラシです。
    やや小ぶりでチークにも使いやすく、広い面を使えばファンデーションやフェイスパウダーもムラなく仕上げられます。

     

    こんな方におすすめ

    • 天然毛タイプにチャレンジしたい
    • 広い面も狭い部分にも使えるブラシが欲しい
    • 小ぶりなブラシを探している

    1位ドゥケア フェイスブラシ

     

    第2位に登場したドゥケアは、人工毛タイプのフェイスブラシにも定評があります。
    2位の天然毛よりやや毛足が短く、力の調節がしやすいためフェイスブラシ初心者でもメイクがきれいに仕上がると話題です。

    こんな方におすすめ

    • 人工毛タイプが好み
    • お手ごろなブラシが欲しい
    • フェイスブラシ初心者

    Amazon&楽天のフェイスブラシ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    フェイスブラシの正しい洗い方も要チェック!

    メイクの仕上がりをアップさせるフェイスブラシは、パフなどのメイク道具と同じで適切に洗浄する必要があります。
    フェイスブラシはどうお手入れすべきなのか、洗い方をチェックしておきましょう。

    天然毛のお手入れ方法

    メイクブラシ

    フェイスブラシのお手入れ方法は、天然毛か人工毛によって大きく変わります。
    リスや馬など動物の毛で作られた天然毛は非常にデリケートで、中級~上級者向けのブラシです。

    頻繁に洗うと毛のキューティクルが損傷してブラシが傷むため、水洗いは半年に1回程度でOK。
    使用するたびに専用のブラシで汚れを落とし、ティッシュで拭き取ることできれいな状態を保てます。

    天然毛は人工毛よりふんわりした肌触りが魅力ですが、毎日のお手入れをサボると傷んでしまうことがデメリット。
    使用のたびにきちんとブラッシング・拭き取りをしましょう。
    洗浄には天然毛専用のクリーナーが必要です。
    ゴシゴシ洗うと毛が傷むため、ぬるま湯のなかで汚れをふるい落とすようなイメージで洗いましょう。

    人工毛のお手入れ方法

    メイク道具 ブラシ

    天然毛と違いキューティクルがない人工毛は、水洗いしても劣化しにくいのが特徴です。
    肌触りのよさは天然毛に劣るものの、扱いやすさを重視するなら人工毛を選ぶといいでしょう。

    洗うペースは使い方によって異なりますが、毛先が油分で固まってきたら洗いどきです。
    天然毛と同じく使用後はティッシュで拭き取るのが理想ですが、「毎日お手入れができない!」という場合は1~2週間に一度のペースで水洗いするといいでしょう。
    使用後にティッシュで拭き取るお手入れができていれば、月1回程度でも構いません。

     

    フェイスブラシを使いこなしてプロ級の仕上がりを目指そう!

    アイメイク メイクブラシ モデル

    化粧品に付属しているパフやブラシだと、思い通りにメイクができない。
    そう感じたらプロもおすすめするフェイスブラシを使ってみてください。
    付属品のパフとは違う仕上がりを一度体験すれば、「メイク道具を変えるだけで仕上がりが違う!」と気づくはずです。

    フェイスブラシは天然・人工毛タイプにわかれ、それぞれ特徴が異なります。
    お手入れのしやすさや肌触りで選んで、フェイスブラシを毎日のメイクに取り入れてみてください!

    【あわせて読みたい】コスメに関連するおすすめ記事はこちら

    【20代~40代】年代別におすすめのプチプラファンデーション人気ランキング【2018年最新版】

    2018.08.01

    プレストパウダーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.05.03

    ミネラルパウダーおすすめ人気ランキングTOP5!ミネラルパウダーとは?【2018年最新版】

    2018.04.23

    化粧筆おすすめ人気ランキングTOP10!洗い方も【2018年最新版】

    2018.03.29

    パウダーファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.16

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。