世界名作劇場おすすめ人気ランキングTOP25!今でも色褪せない傑作アニメーションは【2018最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

a-ranking

@ランキング編集部

プロやセミプロのライターさんの記事を世に届けることで、読者の方のためになる商品や価値観をお伝えできればと思っています。
編集部独自の調査記事やおもしろランキングなども執筆していきます。

    世界名作劇場を見て育った@Ranking編集部員がおすすめしたい作品をランキング形式でご紹介!

    児童文学で長きに渡り、名作を生み出してきた世界名作劇場のアニメ作品の中から、選りすぐり25作品を感想・評価を交えてあますことなく発表いたします!

    邪念が存在しない、クリーンな世界!



    アニメ世界名作劇場おすすめ人気ランキングTOP25

    ここからは世界名作劇場の中から@ラン編集部員が独自に導きだした、おすすめ人気ランキング25選をご紹介いたします。

    【こちらもCHECK】その他アニメに関連するおすすめ記事はこちら

    ピクサー映画おすすめ人気ランキング19+2選!放映中のリメンバーミーから2019年公開予定の新作情報まで【2018年最新版】

    2018.04.16

    【劇場版】名探偵コナン映画おすすめ人気ランキングTOP24!最新作「ゼロの執行人」のみどころや興行収入&年号別一覧も【2018年最新版】

    2018.04.13

    アニメ映画おすすめ人気ランキング20+12選【2018最新版】

    2018.04.06

    1位 ロミオの青い空

    放送期間: 1995年1月 – 12月
    話数: 全33話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト折笠愛、藤田淑子、岡村明美、川村万梨阿、安西正弘
    原作リザ・テツナー(『黒い兄弟』より)
    監督楠葉宏三
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:島田満、キャラクターデザイン:佐藤好春、音楽:若草恵、絵コンテ:横田和義/岩本保雄/松川智充/佐々木和宏/有原誠治、美術監督:川口正明、作画監督:佐藤好春/井上鋭/大城勝/アベ正己/北崎正浩
    主題歌OP:空へ…
    ED:Si Si Ciao 〜ロマナの丘で〜

    アニメの感想や評価

    アニメロミオの青い空が良いのはこれは昔日曜日のゴールデンタイムにやっていた名作劇場枠のアニメで最近ではあまりない万人が見ても楽しめる作品というのが良いです。
    ですから小さい子さんがいるという親御さんも子供と一緒に見れるアニメが見たいならこのロミオの青い空というアニメがおすすめです。
    本当に友情と努力と勇気を題材にしたアニメで誰が見ても良い作品であると思える作りになっています。
    また女性が見ても楽しめるように恋愛要素もあって本当に誰が見ても楽しめるアニメというのがこのアニメが良いと思える点です。
    またこのアニメは名作劇場のアニメでももうこの枠が終了するという時期の作品という事もあって絵もかなり綺麗で今見も十分視聴に耐えれます。

    こんな方におすすめ

    • 青春もののアニメが好きな方
    • 感動的な内容のアニメが好きという方
    • 男の友情をしっかり描いたアニメを見たい方

    ロミオの青い空 第1話「アルプス!小さな村の大事件」

    2位 赤毛のアン

    放送期間: 1979年1月 – 12月
    話数: 全50話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト山田栄子、槐柳二、北原文枝、麻生美代子、高島雅羅、坪井章子、京田尚子、井上和彦
    原作L・M・モンゴメリ
    監督高畑勲
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ製作:本橋浩一、製作管理:高桑充、音楽:毛利蔵人、場面設定:宮崎駿、画面構成:桜井美知代、キャラクターデザイン・作画監督:近藤喜文、美術監督:井岡雅宏、録音監督:浦上靖夫、動画監督:前田英美、演出:高畑勲
    主題歌OP:きこえるかしら
    ED:さめない夢

    アニメの感想や評価

    原作はモンゴメリの小説として有名ですが、ジブリの高畑・宮崎コンビが若い頃手掛けたアニメとしても大変有名な作品です。
    とにかくOPの美しいこと。
    古いアニメなのに、カナダ、プリンス・エドワード島の自然がとても美しく描かれていて、物語はもちろん、背景もこのアニメの見どころだと思います。
    また、この作品ではアニメ特有のデフォルメなどはなく、ただ静かに原作の世界そのまま、アニメーションになっていて、アンの生活にあこがれた原作派の女子には感動ものです。
    家庭に恵まれずも、想像力だけで精一杯明るく過ごしてきた少女が、大人の愛情を注がれながら次第に落ち着いた娘に育っていく過程が、とても自然に描かれています。
    アンとカスバート兄妹との出会いは、アンだけではなく、それまで彩りのなかった兄妹の暮らしにも大変な影響を与えています。
    見ていて優しい涙が流せるアニメです。

    こんな方におすすめ

    • 美しい自然が出てくるアニメが好きな方
    • 軽妙でどこか笑える洋画のようなセリフまわしが好きな方
    • とにかく号泣したい方

    赤毛のアン 第1話「マシュウ・カスバート驚く」

    3位 小公女セーラ

    小公女(プリンセス)セーラ DVDメモリアルボックス

    小公女(プリンセス)セーラ DVDメモリアルボックス

    セーラ:島本須美, ミンチン:中西妙子, ラビニア:山田栄子, ベッキー:鈴木三枝, ピーター:坂本千夏
    15,421円(03/26 14:16時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1985年1月 – 12月
    話数: 全46話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト島本須美、山田栄子、鈴木みえ、中西妙子、八百坂万紀
    原作フランシス・ホジソン・バーネット(『小公女』より)
    監督黒川文男
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ製作:本橋浩一、製作管理:高桑充、企画:佐藤昭司(日本アニメーション)、久保田栄一(フジテレビ)、キャラクター・デザイン:才田俊次、美術設定:川本征平、美術監督:沼井信朗、レイアウト監修:森やすじ、音楽:樋口康雄、プロデューサー:中島順三(日本アニメーション)、石川泰平(フジテレビ)、撮影監督:森田俊昭、録音監督:小松旦弘、オープニング作画:桜井美知代
    主題歌OP:花のささやき 
    ED:ひまわり

    アニメの感想や評価

    今見ても色あせることない名作「小公女セーラ」。
    1話1話が非常に重たく、とても一気に見れるものではありません。
    セーラがとにかく善人過ぎて、周囲の冷たい大人やいじめてくる生徒との対比がやばい。
    もうセーラ辛すぎだろっていう話が長く続きます、精神がもちません。
    でも健気に頑張ってて観ている方も頑張ろうと思えるし、セーラには幸せになって欲しいと願いながら作品を見進めていくこととなります。
    最後はすごく満足いく終わり方になっており、子供と一緒に観たい超名作アニメです。

    こんな方におすすめ

    • 応援したくなる主人公が出てくるアニメを見たい方
    • 辛辣な内容のアニメを見て元気を出したい方
    • イジメ、ダメ、ゼッタイ、の方

    4位 家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ

    世界名作劇場・完結版 家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ [DVD]

    世界名作劇場・完結版 家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ [DVD]

    松尾佳子, 平井道子, 小林勝彦, 小林修, 古谷徹
    1,561円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1985年1月 – 12月
    話数: 全50話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト松尾佳子、古谷徹、高坂真琴、小林勝彦、平井道子、永井一郎、塩屋翼
    原作ヨハン・ダビット・ウィース
    監督黒田昌郎
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ製作:本橋浩一、製作管理:高桑充、企画:佐藤昭司、脚本:松田昭三、音楽:坂田晃一、場面設定・レイアウト:坂井俊一、キャラクターデザイン:関修一、美術監督:井岡雅宏、美術助手:松平聡、背景:スタジオアクア・スタジオSF、彩色:スタジオロビン、色指定・仕上検査:小山明子、撮影監督:黒木敬七、撮影:トランスアーツ、編集:瀬山武司、現像:東洋現像所(現・IMAGICA)、録音監督:小松亘弘、効果:依田安文(フィズサウンド)、整音:佐藤守、録音制作:映像音響システム(現・サンオンキョー)、タイトル:道川昭、演出助手:扇殿昌己・北島和久・斉藤次郎・杉村博美、演出助手 → 演出補:鈴木孝義・馬場健一、制作デスク:細田伸明(「名犬ジョリィ」制作参加の為降板) → 高砂克己(制作進行から異動)、制作進行:高砂克己・小竿俊一・木宮茂・笠原義宏 他、プロデューサー:松土隆二
    主題歌OP:裸足のフローネ
    ED:フローネの夢

    アニメの感想や評価

    まず、漂流モノが好きな人にはおすすめのアニメです。
    それに、「ロビンソン漂流記」のようにひとりではなく、家族で力を合わせ、アイディアを出し合ったりして苦難を乗り切ろうとする点では、仲間がいるぶん見ている方も幾分ホッとできます。
    小さな女の子である主人公フローネが、漂流先で直接何かを成し遂げるわけではありませんが、主人公の目線で無人島での生活が語られる感じです。
    計画的に生活基盤を整え、子どもでもできるお手伝いをしながらも日々の楽しみを見つけるところは、自然大好きで明るいフローネならではの長所です。
    親子で見るなら、もし無人島に家族で流されたらどうする?という話ができるし、楽しいと思います。
    どの「漂流記」も、最後はどうなるか気になりますよね。それは見てのお楽しみということで。

    こんな方におすすめ

    • 無人島生活に憧れている方
    • 頭のいいお父さんとしっかり者のお母さんが出てくるアニメに安心できる方
    • かわいい動物がでてくるアニメが好きな方

    ふしぎな島のフローネ 第1話「一通の手紙」

    5位 ペリーヌ物語

    放送期間: 1978年1月 – 12月
    話数: 全53話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト鶴ひろみ、池田昌子、巌金四郎、黒須薫、村山明、遠藤晴、丸山詠二、銀河万丈、渋沢詩子
    原作エクトール・アンリ・マロ
    監督斎藤博・腰繁男
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ製作:本橋浩一、製作管理:高桑充 ※ノンクレジット、プロデューサー:中島順三・松土隆二、フジテレビプロデューサー:別所孝治、音楽:渡辺岳夫、キャラクターデザイン:関修一、レイアウト・場面構成:坂井俊一・森やすじ・桜井美知代・関修一、美術設定:千葉秀雄、美術監督:井岡雅宏・千葉秀雄、背景:スタジオアクア・童工房 他、彩色:スタジオロビン、撮影監督:黒木敬七、撮影:トランス・アーツ、編集:瀬山武司・割田枡男、現像:東洋現像所(現・IMAGICA)、録音監督:浦上靖夫、効果:石田サウンド(現・フィズサウンド)、整音:中戸川次男、録音スタジオ:アバコスタジオ、録音協力:オムニバズプロモーション、録音制作:オーディオ・プランニング・ユー(APU)、演出助手:楠葉宏三・小園井常久・蔭山康生
    主題歌OP:ペリーヌものがたり
    ED:きまぐれバロン

    アニメの感想や評価

    エクトル・マロの「家なき娘」が原作です。
    マロはあの「家なき子」を書いたことで有名な作家ですが、アニメの原作として、こちらはあまり知られていませんよね。
    主人公のペリーヌがとにかくけなげで優しく、それでいて芯の強い女の子なんです。
    幼い少女が自分の力だけで未来を切り開いていけるか。
    古いアニメですが、刻々と変化していくペリーヌの身の上にハラハラドキドキしながら見ることができます。
    この作品の根底にあるのは「家族愛」です。
    ペリーヌや周辺のキャラクターがそれぞれ、身近にいる人物を大切に思い、受けた親切や思いやりはもちろん、意地悪や悪意も、そのまま自分に返ってくることがよくわかるストーリーになっています。
    感動すること請け合いですよ!

    こんな方におすすめ

    • 自給自足生活をしてみたい方
    • サクセスストーリーが好きな方
    • とにかく感動の涙を流したい方

    ペリーヌ物語 第1話「旅立ち」

    6位 トラップ一家物語

    世界名作劇場・完結版 トラップ一家物語 [DVD]

    世界名作劇場・完結版 トラップ一家物語 [DVD]

    勝生真沙子, 堀 勝之祐, 安達 忍, 川村万梨阿, 松岡洋子
    1,591円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1991年1月 – 12月
    話数: 全40話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト勝生真沙子、堀勝之祐、安達忍、川村万梨阿、松岡洋子、白鳥由里、石川寛美、杉本沙織、渡辺菜生子
    原作マリア・フォン・トラップ
    監督楠葉宏三
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ製作:本橋浩一、製作管理:高桑充、中島順三、企画:清水賢治(フジテレビ)、大橋益之助(電通関西支社)、佐藤昭司、脚本:しろやあよ、音楽:風戸慎介、キャラクターデザイン:関修一、美術設定:伊藤主計、美術監督:森元茂、色彩設定:小山明子、小酒井久代、諸澤千恵子、音響監督 – 藤野貞義、撮影監督:森田俊昭、プロデューサー:立川善久、和田実(フジテレビ)、松土隆二
    主題歌OP:ドレミの歌、ほほえみの魔法
    ED:両手を広げて

    アニメの感想や評価

    ミュージカル映画の「サウンド・オブ・ミュージック」を下敷きにした作品です。
    とはいえ、トラップ一家の物語としては映画よりこちらの方が史実に近いそうです。
    この作品は「相互理解」と「団結」がキーワードになっているのではないかと思います。
    大家族に若い娘である主人公がポンと飛び込んできて、それまで停滞していた空気が主人公の天真爛漫な明るさで少しづつ動き出す。
    お互いがお互いを知ることによって固い絆を結び、不安な時代を、みんなで心をあわせて乗り切っていく。
    そこにあるのも「愛情」ですよね。
    また、登場する子どもたちの年齢が、青年から少年少女、幼児と幅広いので、それぞれの年代ならではの悩みや望み、葛藤も描かれていて、どの年代の子どもも共感しやすいアニメだと思います。

    こんな方におすすめ

    • 子どもが大勢出てくるにぎやかなアニメが好きな方
    • 戦時中の不穏な雰囲気が漂う作品が好きな方
    • 上流階級のお屋敷や家庭が出てくるアニメが好きな方

    トラップ一家物語 第1話「私、修道女志願です」

    7位 家なき子レミ

    家なき子レミ 1 [DVD]

    家なき子レミ 1 [DVD]

    堀江美都子, 山野史人, 福田信昭, 安達忍, 結城比呂
    3,547円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1996年1月 – 1997年3月
    話数: 全26話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト堀江美都子、弘中くみ子、山野史人、山田栄子、福田信昭
    原作エクトール・アンリ・マロ
    監督楠葉宏三
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ製作:本橋浩一、企画:清水賢治(フジテレビ)、佐藤昭司、製作管理:本橋寿一、キャラクターデザイン:大城勝、美術設定:伊藤主計、美術監督:川口正明、色彩設計:小山明子、撮影監督:熊谷幌史、音楽:服部克久、音響監督:藤野貞義、プロデューサー:瀧山麻土香(フジテレビ)、佐藤賢一
    主題歌OP:愛について
    ED:しあわせの予感

    アニメの感想や評価

    「家なき子レミ」は突然降りかかった不幸にくじけることなく成長していく少女レミの物語です。
    貧しいながらも母親と妹と幸福に暮らしていたのに、出稼ぎに行っていた父の怪我をきっかけに自分に関する秘密を知ってしまい家を出なくてはならない事に・・・
    もう、序盤からたたみかけるような不幸続きの展開で視聴者を泣かせにきます。
    子供の頃にこのアニメを視聴したならレミや妹のナナに感情移入して、きっと家族の大切さや人の怖さと優しさを知る事になるでしょう。
    大人の立場で見ても懸命に生きるレミの姿には心を打たれますし、忘れかけていた純粋さを思い出させてくれます。
    旅に出てからもレミが一緒に過ごす事になるヴィタリス一座の仲間や動物たちからは、心に残るセリフもあり学ぶことが多いです。
    レミが旅に出る事になった目的は視聴の楽しみが減ってしまうので伏せますが、世界名作劇場らしく辛い展開の中にもしっかりとした教訓があり、心温まる最後が待っているので小さな子供にも安心して見せることが出来ます。
    舞台となっているヨーロッパの村や街並みも雰囲気がよく再現されているので注目してみて下さい。

    こんな方におすすめ

    • 王道な世界名作劇場が見たい方
    • 小さな子供のいるお母さん
    • 純粋な心で思い切り泣きたい方

    家なき子レミ 第1話「悲しい誕生日」

    8位 母をたずねて三千里

    母をたずねて三千里 ファミリーセレクションDVDボックス

    母をたずねて三千里 ファミリーセレクションDVDボックス

    松尾佳子, 川久保潔, 二階堂有希子
    12,110円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1976年1月 – 12月
    話数: 全52話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト松尾佳子、二階堂有希子、川久保潔、永井一郎、信澤三惠子
    原作エドモンド・デ・アミーチス
    監督高畑勲
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:深沢一夫、音楽:坂田晃一、場面設定:宮崎駿、キャラクターデザイン:小田部羊一、絵コンテ:奥田誠治/富野喜幸/高畑勲/黒田昌郎、作画監督:小田部羊一、作画監督補佐:奥山玲子、美術監督:椋尾篁、撮影監督:黒木敬七、録音監督:浦上靖夫、演出助手:横田和善/馬場健一/蔭山康生、プロデューサー:中島順三/松土隆二、演出:高畑勲
    主題歌OP:草原のマルコ
    ED:かあさんおはよう

    アニメの感想や評価

    有名な作品なので名前だけは知っているという人も多いのではないでしょうか。
    出稼ぎに行っているため離れ離れで暮らす母に会おうと、9歳の少年マルコがイタリアからアルゼンチンまで一人で会いにいくという話です。
    三千里という数字よりも具体的にイタリアからアルゼンチンと聞いた方がその距離がどれだけ離れているかを実感できます。
    母に会いたいという子供の気持ちは、それほどの距離さえも凌駕するんだという、ひたむきな思いがタイトルに込められている事が感じられます。
    旅の途中でマルコが出会う人々は良い人もいれば悪い人もいて、いろいろな体験をする事で幼い少年だったマルコも成長していきます。
    このアニメからは簡単ではないと思われる事も、信念を持って諦めずに行動すれば叶うんだという気持ちを教えてもらえます。
    全52話という長い物語の果てにマルコは会いたかったお母さんに会えるのかどうか・・・それは自分の目で確かめて下さい。

    こんな方におすすめ

    • 親孝行したいけど恥ずかしくてなかなか実行できていない方
    • 子供の成長物語が好きな方
    • 最近何かと簡単に諦めてしまうと感じている方

    母をたずねて三千里 第1話「いかないでおかあさん」

    9位 フランダースの犬

    フランダースの犬 ファミリーセレクションDVDボックス

    フランダースの犬 ファミリーセレクションDVDボックス

    喜多道枝, 及川広夫, 麻上洋子, 桂玲子
    12,580円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1975年1月 – 12月
    話数: 全52話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト喜多道枝、一龍斎春水、桂玲子、及川ヒロオ、大木民夫、中西妙子、駒村クリ子、菅谷政子
    原作ルイス・ド・ラ・ラメー
    監督黒田昌郎
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:中西隆三/加瀬高之/伊東恒久/雪室俊一/佐藤道雄/安藤豊弘/高山由紀子/松島昭/吉田義昭、音楽:渡辺岳夫、場面設定:坂井俊一、キャラクターデザイン:森康二、絵コンテ:奥田誠治/富野喜幸/黒田昌郎/山崎修二/斧谷稔、作画監督:岡田敏靖/羽根章悦、美術監督:伊藤主計、撮影監督:黒木敬七、録音監督:佐藤敏夫/浦上靖夫、色指定・検査 :保田道世、動画チェック:前田英美、プロデューサー:中島順三/松土隆二、演出:黒田昌郎
    主題歌OP:よあけのみち
    ED:どこまでもあるこうね

    アニメの感想や評価

    フランダースの犬は、主人公のネロと相棒であるパトラッシュとの絆の強さから、人間と動物の間に芽生える信頼関係を気付かさせてくれる作品です。
    ストーリー展開は、アニメにありがちなハッピーエンドではなく、悲しくも感動を与えてくれるエンディングであり、物語が終わってからも色々と考えさせられます。
    子供向けとしては、感動を与えてくれ、人間と動物の命に差が無いことを伝えてくれます。
    大人にとっては、心温まるものから感動を与えてくれ、何度でも泣ける作品になっています。
    また、フランダースの犬は社会的な影響も大きく、パトラッシュの名を冠した『パトラッシュ基金』が発足されており、盲導犬育成普及事業の支援が行われています。
    誰もが知っている名犬だからこそ、社会的な知名度も高く、小説やアニメ以外でも今もなお活躍しています。
    フランダースの犬を知らず、パトラッシュ基金は何かと子供から聞かれた際には、フランダースの犬を見せ、感動を与え募金の重要性を伝えることもできます。
    作品全体として、全52話と長く、小さなお子さんがいる家庭なら長期に亘って楽しめます。

    こんな方におすすめ

    • 人間と動物の信頼関係に感動する方
    • 人間と動物の命の尊さを子供に伝えたい方
    • 外国の小説が原作となるアニメが好きな方

    フランダースの犬 第1話「少年ネロ」

    10位 あらいぐまラスカル

    あらいぐまラスカル ファミリーセレクションDVDボックス

    あらいぐまラスカル ファミリーセレクションDVDボックス

    内海敏彦, 野沢雅子, 鹿股裕司
    12,184円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1977年1月 – 12月
    話数: 全52話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト内海敏彦、野沢雅子、山内雅人、鹿股裕司、冨永みーな
    原作スターリング・ノース
    監督遠藤政治/斎藤博(1~33話)、腰繁男(34話~最終話)
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:宮崎晃/加藤盟/太田博/太田省吾/佐藤嘉助、音楽:渡辺岳夫、場面設定:坂井俊一、キャラクターデザイン:遠藤政治、絵コンテ:池野文雄/奥田誠治/御厨恭輔/富野喜幸/斉藤博/山崎修二、作画監督:櫻井美知代/遠藤政治/小川隆雄、作画監督補佐:水田めぐみ、美術監督:井岡雅宏、撮影監督:黒木敬七、録音監督:浦上靖夫、作画:坂井俊一/穐山昇/牛越和夫/戸倉健二/宮崎駿、プロデューサー:中島順三/加藤良雄、演出:遠藤政治/斎藤博/腰繁男
    主題歌OP:ロックリバーヘ
    ED:おいでラスカル

    アニメの感想や評価

    あらいぐまラスカルの魅力は、主人公であるスターリングとラスカルがお互い生活を送る上で築く信頼関係です。
    今よりも自然が多い時代に動物とふれあえる環境が如何に素晴らしいものであったかをこの作品は伝えてくれます。
    今の世の中ではなかなか難しい動物とのふれあい物語となっており、笑いあり、涙ありの感動作品です。
    キャラクターとしても愛嬌があり、子供向けのアニメとしての完成度が非常に高く、大人が見ても自然の大切さを再実感させてくれます。
    また、今では特定外来生物として指定されるアライグマの習性や特徴をしっかりと表現しており、アライグマに興味を持っているものの、動物園が身近になく見る機会がほとんどないといった状況において、子供の教育教材としてもおすすめです。
    作品全体として、全52話と長く、小さなお子さんがいる家庭なら長期に亘って楽しめ、次の話の展開がどうか気になる作品です。

    こんな方におすすめ

    • 動物とのふれあい物語が好きな方
    • 自然の大切さを子供に伝えたい方
    • アライグマが好きな方

    あらいぐまラスカル 第1話「黒いマスクの可愛いやつ」

    11位 レ・ミゼラブル 少女コゼット

    レ・ミゼラブル 少女コゼット 1 [DVD]

    レ・ミゼラブル 少女コゼット 1 [DVD]

    名塚佳織, 松元環季, 菅原正志, 萩原えみこ, 松山タカシ
    2,980円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 2007年1月 – 12月
    話数: 全52話
    ジャンル・アニメ成分:

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト名塚佳織、松元環季、菅原正志、萩原えみこ、松山鷹志、小林由美子、勝杏里、笹本優子、大塚友稀、間宮くるみ、鎗田千裕、矢部雅史、堀越真己、かないみか、小村哲生、島田敏、竹本英史、岸祐二
    原作ヴィクトル・ユーゴー
    監督桜井弘明
    制作会社日本アニメーション
    スタッフシリーズ構成:金春智子、脚本:金春智子、キャラクターデザイン:渡辺はじめ/吉松孝博、総作画監督:渡辺はじめ/志田ただし、美術設定:伊藤主計、美術監督:中村光毅、音響監督:高橋秀雄、音楽:松尾早人
    主題歌OP:風の向こう
    ED:ma maman

    アニメの感想や評価

    10年ぶりに再開した世界名作劇場の作品です。
    ビクトル・ユーゴーの原作では、ジャン・バルジャンが主役ですが、本作はその養い子のコゼットが主人公です。
    娘からお母さんへの思いが原作よりはっきりと描かれていて、我が子への愛しさが増すこと間違いなしです。
    また、とても長い原作を52話にまとめているため大分エピソードに改変が入ります。
    後半は重苦しい事件なか主人公たちが翻弄されるといったシーンが続きますが救いのある方向へ向かっているので大分マイルドな印象です。
    フランス革命後の目まぐるしい時代を背景にしているため、お子さんには難しい面もあるかもしれませんが一緒に歴史の勉強も先取りしてしてみるといった感じで観ても面白いです。
    大人の方はミュージカルと原作に触れたくなるでしょう。

    こんな方におすすめ

    • 萌え絵なのにシリアス展開がお好きな方
    • フランス史好きな方
    • 登場人物の行動や心理が紙一重ですれ違う様を楽しめる方

    レ・ミゼラブル 少女コゼット

    12位 愛の若草物語

    愛の若草物語 ファミリーセレクションDVDボックス

    愛の若草物語 ファミリーセレクションDVDボックス

    潘恵子, 山田栄子, 荘真由美
    16,200円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1987年1月 – 12月
    話数: 全48話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト山田栄子、潘恵子、荘真由美、佐久間レイ、中西妙子
    原作ルイーザ・メイ・オルコット
    監督黒川文男
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:宮崎晃、音楽:大谷和夫、レイアウト監修:橋本淳一、キャラクターデザイン:近藤喜文/山崎登志樹、絵コンテ:黒川文男/黒田昌郎/矢沢則夫/岡部英二/四辻孝夫/杉村博美/山口武志/松見真一/辻伸一、作画監督:山崎登志樹/古山匠/大谷敦子、作画監督補佐:藤井裕子、美術設定:川本征平、美術監督:高野正道、録音監督:山田悦司、プロデューサー:中島順三/石川泰平
    主題歌OP:若草の招待状(1~14話)、いつかきっと!(15~48話)
    ED:夕陽と風とメロディ(1~14話)、お父さまへのララバイ(15~48話)

    アニメの感想や評価

    オルコットの原作「若草物語」はあまりに有名です。
    貴婦人であることをモットーとする長女メグ、さばさばして男勝りのジョオ、病弱でも心優しく音楽を愛する三女ベス、お洒落好きで甘えん坊な四女エイミーと魅力的な姉妹に加えて、娘たちのよき理解者である母・マーチ夫人とさまざまな女性が登場します。
    隣人のローレンス家とのふれあいや慈善活動、学校生活といった日常の出来事またそこに隠れるちょっとした事件を面白おかしく見ることができます。
    お父さんが戦争に行っているという事情はありますが、特に戦時中ゆえの緊迫した雰囲気は感じられずのどかです。
    時代を反映して女性の自立なども描かれるので、少し大きなお子さんに考えさせる要素にもなるでしょう。
    戦闘シーンはまずないので、どんな年齢のお子さんでも安心してみることが出来ます。
    気に入った方は続編の「ナンとジョー先生」もどうぞ。

    こんな方におすすめ

    • 女の子らしい優しい雰囲気のお話が好きな方
    • 流血やサスペンス要素が苦手な方
    • 「ナンとジョー先生」が大好きな方

    愛の若草物語 第1話「パパが帰ってきた!!」

    13位 七つの海のティコ

    七つの海のティコ(1) [DVD]

    七つの海のティコ(1) [DVD]

    林原めぐみ, 池田秀一, 緒方賢一, 水谷優子, 松井摩味
    4,000円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1994年1月 – 12月
    話数: 全39話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト林原めぐみ、池田秀一、緒方賢一、水谷優子、摩味
    原作広尾明(原案)
    監督高木淳
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:青山紀之/松井亜弥/三井秀樹/登戸徹/池田眞美子、キャラクターデザイン:森川聡子、音楽:美和響、美術監督:森元茂、作画監督:佐藤好春/大城勝/井上鋭/早乙女浩一朗
    主題歌OP:Sea loves you
    ED:Twinkle Talk

    アニメの感想や評価

    七つの海のティコは、画像が豊かで、いろんな景色が出てきます。
    特に海の色光り輝く海と輝く砂浜が魅力的です。
    海の生態系が明らかになってくる様などとても役立つ情報が漫画の中から、くみとれます。
    また、小さなお子さんには目で見て勉強になることや、幼少期のお子さんには、色、形を実際にかんじとれて、教育にも生かされる内容と画像になっているところがとても素晴らしく感じます。
    しかも、子供だけでなく、家族で見ても家庭の雰囲気がよくなり、家族の会話も増え、家庭でのコミニュケーションにも役立つものになってると感じます。
    社会に出た時にも同世代の人が見ているため社会人としてのコミニュケーションにも役立つ情報、ストーリーだと感じます。

    こんな方におすすめ

    • 海が好きで魚など、クジラに興味がある方
    • 冒険心の強い方
    • 船に興味があり、世界一周を夢見ている方

    七つの海のティコ 第1話「シャチをつれた少女 冒険者ナナミ」

    14位 私のあしながおじさん

    放送期間: 1990年1月 – 12月
    話数: 全40話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト堀江美都子、田中秀幸、天野由梨、佐藤智恵、藤田淑子
    原作アリス・ジェーン・チャンドラ・ウェブスター
    監督横田和善
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:藤本信行、キャラクターデザイン:関修一、音楽:若草恵、作画監督:ふるたしょうじ/菊池晃/大城勝/入江篤、美術監督:森元茂、撮影監督:森田俊昭、音響監督:藤野貞義、色指定:小山明子/唐沢伸彦/小酒井久代、整音:佐藤千明
    主題歌OP:グローイング・アップ
    ED:キミの風

    アニメの感想や評価

    「私のあしながおじさん」は、世界名作劇場の中でも代表的な作品です。
    感動的なシーンも多々あり、勇気と希望が持てる場面もたくさんあるため、落ち込んでる方や悩んでいる方にもおすすめです。
    「夢」があるストーリー性なので、小学校低学年から高校生まで幅広く楽しむことができ、礼儀作法などいろんな分野で勉強になる場面もあるので、社会に出てからも参考になる素晴らしいアニメです。
    また、家族がいる方は、家族全員で見るのをおすすめします。
    このようなアニメ今の時代には、なかなかありません。
    是非一度見てみてください!

    こんな方におすすめ

    • ピーターパンなど、世界名作劇場シリーズを見てた方
    • 勉強が好きな方
    • これから進学、面接を控えてる方

    私のあしながおじさん 第1話「運命を変えた月曜日」

    15位 牧場の少女カトリ

    牧場の少女カトリ(1) [DVD]

    牧場の少女カトリ(1) [DVD]

    及川ひとみ, 藤田淑子, 宮内幸平
    3,694円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1984年1月 – 12月
    話数: 全49話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト及川ひとみ、松島みのり、滝沢久美子、塩屋翼、古谷徹
    原作アウニ・ヌオリワーラ
    監督斎藤博
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:宮崎晃、音楽:冬木透、キャラクターデザイン:高野登、絵コンテ:楠葉宏三/清瀬二郎、作画監督:高野登/森友典子/佐藤好春/保谷裕江、美術監督:阿部泰三郎、特殊効果:義山正夫、色指定:宇野薫、原画:オープロダクション/スタジオムサシ/保田夏代/藤井裕子/岩崎聖江/大谷敦子/野田道子/竹松一生/矢部ひとみ/田中誠、背景:スタジオアクア/スタジオロフト、プロデューサー:松土隆二
    主題歌OP:Love with You 〜愛のプレゼント〜
    ED:風の子守歌

    アニメの感想や評価

    全体的にあたたかい感じの作品で、主人公の少女が農場で働く日常にフォーカスしたアニメ作品となっています。
    他のアニメ作品にありがちな、残酷なシーンや、登場人物、イベントなどもありませんし、アクションもののような迫力あるド派手な展開!などもないので、ほのぼのとした気持ちで家族全員ゆったりとした気持ちで視聴することができると思います。
    親御さんは子供に仕事の大切さを教える良いきっかけになるかもしれません。
    主人公の女の子は本当によく働きます。
    穏やかで優しい気持ちにさせてくれる作品です。
    絵のテイストも非常にあたたかみがあり、全体的に明るい色彩で、休日に家族みんなでのんびり視聴したい方には最適のアニメ作品ではないかと思います。

    こんな方におすすめ

    • 穏やかなアニメ作品をお求めの方
    • よく働く女の子の頑張りを見たい方
    • のんびり流し視聴したい方

    牧場の少女カトリ 第1話「別れ」

    16位 名犬ラッシー

    名犬ラッシー 1 [DVD]

    名犬ラッシー 1 [DVD]

    日高奈留美, 山崎たくみ, 松倉羽鶴, 國府田マリ子, 野島昭生
    4,104円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1996年1月 – 8月
    話数: 全26話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト日高奈留美、山崎たくみ、田中真弓、松倉羽鶴、國府田マリ子
    原作エリック・ナイト
    監督片渕須直
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:松井亜弥/三井秀樹、キャラクターデザイン:森川聡子、音楽:笹路正徳、絵コンテ:寺東克己/飯島正勝/ワタナベシンイチ/小林孝志/紅優/中西伸彰/藤森一真、美術監督:森元茂、作画監督:佐藤好春/井上鋭/大城勝/森中正春/平松禎史/森川聡子
    主題歌OP:終らない物語
    ED:少年の丘

    アニメの感想や評価

    世界名作劇場の枠で放送されたアニメもはや説明不要の名作「名犬ラッシー」のアニメ版です。
    ほのぼのな世界観に感動あり、お涙ありの名作。
    全26話を見終える頃には、続きがないのか気になって仕方がなるなくなるほどに楽しく、夢中にさせてくれる作品。
    知名度や人気度ではアルプスの少女ハイジなどの名作と並ぶほどの名作です。
    もっともっと続いて欲しかったと言うファンの声も多く、世界観は全体的にほのぼのとしているのですが、キャラがそれぞれ非常に魅力的で、その世界で一生懸命に生きている姿が伝わってくるのが非常に印象的です。
    全体的にとにかく平和な作品なので家族みんなで見る分には申し分ないですし、お子さんにも勧められる作品となっています。

    こんな方におすすめ

    • 家族全員でのんびり見られるアニメをお探しの方
    • ペットと飼い主の友情を描いた作品をお求めの方
    • 犬系の感動物語を好む方

    名犬ラッシー 第1話「ひとりじゃない」

    17位 小公子セディ

    小公子セディ(1) [DVD]

    小公子セディ(1) [DVD]

    折笠愛, 宗形智子, 小川真司, 渡部猛
    3,334円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1988年1月 – 12月
    話数: 全43話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト折笠愛、宗形智子、小川真司、渡部猛、堀江美都子、阪脩
    原作フランシス・ホジソン・バーネット
    監督楠葉宏三
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:石森史郎、音楽:森田公一、キャラクターデザイン:櫻井美知代、絵コンテ:池野文雄/斉藤博/辻伸一/鈴木孝義/黒田昌郎、レイアウトチェック:前田英美、作画監督:しまだひであき/賀川愛/山崎登志樹/本木久年/藤井裕子、美術監督:沼井信朗、録音監督:山田悦司、彩画:スタジオロビン、プロデューサー:中島順三/遠藤重夫/小牧次郎
    主題歌OP:ぼくらのセディ
    ED:誰かを愛するために

    アニメの感想や評価

    ニューヨークの下町に住む少年セドリック(セディ)は温かい家庭で育った少年です。
    わけあってイギリスのお爺さんの元に引き取られるのですが、このお爺さんがかなりの頑固者なのです。
    実はお爺さんは身分の高い伯爵で、自分の跡取りとしてセディを育てようとしますが、一般庶民出身のセディのお母さんが大嫌いなのです。
    セディにだけは甘いのかというとそうでもなく、とても厳格に接します。
    このお爺さんの心を、セディがどれだけ溶かしてゆくのかというのが物語の主軸です。
    お母さんもとてもよくできた人物で、自分につらく当たる伯爵をとても自然に立てています。
    ニューヨーク、イギリスともに周囲の人間も、意地悪な人がいますが、親切な人も多く魅力的。
    セディの優しさ、素直さが周りに与える影響をぜひ感じてほしいです。
    思いやり、人の心の温もりを感じられる作品です。

    こんな方におすすめ

    • 男の子が主人公でも柔らかい作品が好きな人
    • 思いやりが人の心を動かす様子を、ストーリーを通じて感じたい人
    • アメリカの庶民的な雰囲気とイギリスの上流階級の生活を垣間見たい人

    小公子セディ 第1話「ニューヨークはぼくの街!」

    18位 トム・ソーヤーの冒険

    放送期間: 1980年1月 – 12月
    話数: 全49話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト野沢雅子、青木和代、白川澄子、遠藤晴、潘恵子
    原作マーク・トウェイン
    監督斎藤博
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:宮崎晃/加藤盟/太田省吾/磯見忠彦/富田義朗/神山征二郎/清瀬武、音楽:服部克久、場面設定:坂巻貞彦、キャラクターデザイン:関修一、絵コンテ:竹田のぼる/横田和善/腰繁男/馬場健一/鈴木孝義、作画監督:こさこ吉重/後上義高/高野登/櫻井美知代/杉野昭夫、美術監督:阿部泰三郎、撮影監督:黒木敬七、録音監督:浦上靖夫、プロデューサー:松土隆二、演出:斎藤博
    主題歌OP:誰よりも遠くへ
    ED:ぼくのミシシッピー

    アニメの感想や評価

    マーク・トゥエインの同名の小説をもとにアニメ化された作品です。
    特定のキャラクターの重要度が変っていたり、ハックルベリー・フィンの冒険からエピソードが引っ張られてきたりと若干の改変が加わっていますが、原作の持ち味はそのままです。
    決して優等生ではないトムが見せるやんちゃっぷりは見ていてハラハラしますが、「ああ、子どもの時って男の子ってこういうのすごく好きだったよねぇ」と納得する行動ばかりです。
    さらに自由なハックの行動にも憧れが募ります。
    時代が違うので、体罰の描写が結構ありますが、昔のアメリカの学校では鞭打ちは当たり前。
    女の先生も時と場合によっては自ら鞭を振るいます。
    そんなカルチャーショックもあり、今の日本の先生たちがいかに優しいかもわかるのではないでしょうか。

    こんな方におすすめ

    • マーク・トゥエインの作品が好きな人
    • やんちゃな男の子のイタズラが好きな人
    • ドキドキワクワクしたい人

    トム・ソーヤーの冒険 第1話「トムとハックとブタ騒動」

    19位 アルプス物語 わたしのアンネット

    アルプス物語 わたしのアンネット(1)

    アルプス物語 わたしのアンネット(1)

    潘恵子, 小林修, 増山江威子
    2,905円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1983年1月 – 12月
    話数: 全48話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト潘恵子、深雪さなえ、小林修、巌金四郎、山田栄子
    原作パトリシア・メアリー・セントジョン
    監督楠葉宏三
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:吉田憲二/大塚汎、音楽:広瀬量平、キャラクターデザイン:竹松一生、絵コンテ:楠葉宏三/黒川文男/横田和善/清瀬二郎、作画監督:竹松一生/前田英美/佐藤好春、美術監督:井岡雅宏/阿部泰三郎、美術補佐:松宮正純、撮影監督:黒木敬七、録音監督:小松亘弘、色指定:宇野薫、原画:坂井俊一/瀬戸澄子/野田道子/桜井芳久/古山匠/岩崎聖江/保田夏代/榎本綾子/村田耕一、プロデューサー:松土隆二
    主題歌OP:アンネットの青い空
    ED:エーデルワイスの白い花

    アニメの感想や評価

    「アルプス物語 わたしのアンネット」というアニメが良いのはこのアニメは良くも悪くも昔の名作劇場という感じのアニメというのがあります。
    確かに今の時代に本作を見ると違和感を感じる人もいるかと思います。
    なので最近の子供向けアニメを基準に考えるとどうかと思う人もいますが有名な小公女セーラ等のアニメを見ていたという人ならこのアニメも見て欲しいと思います。
    途中まではなかなか重たい雰囲気ですが間違いなく感動できる良い話になっています。
    ただそこまで話が進むまでに重たい雰囲気になる展開があるのでそこはかなり心にきますがそれも最後のすっきりした終わり方で帳消しになるので普通に良いアニメです。
    重たい展開があるが故により心に訴える物があると思いました。

    こんな方におすすめ

    • 感動できるアニメが見たい方
    • 姉弟愛のアニメが見たい方
    • 名作劇場の中でも心にくるのが見たい方

    アルプス物語 わたしのアンネット 第1話「アンネットとルシエン」

    20位 愛少女ポリアンナ物語

    愛少女ポリアンナ物語(1) [DVD]

    愛少女ポリアンナ物語(1) [DVD]

    堀江美都子, 野沢雅子, 潘恵子, 山田栄子
    3,660円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1986月 – 12月
    話数: 全51話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト堀江美都子、田中秀幸、野沢雅子、土井美加
    原作エレナ・ホグマン・ポーター
    監督楠葉宏三
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:久貫千彩子、音楽:小六禮次郎、レイアウト監修:古山匠、キャラクターデザイン:佐藤好春、絵コンテ:矢沢則夫/腰重男/杉村博美/黒川文男/吉田健二郎/片渕須直、作画監督:佐藤好春、美術監督:川井憲、撮影監督:森田俊昭、録音監督:山田悦司、色指定・検査:小山明子、動画チェック:立石良子/中田博文/箕輪博子/林浩一、編集:瀬山武司/笠原義宏/名取信一、プロデューサー:中島順三/石川泰平
    主題歌OP:し・あ・わ・せカーニバル(1~27話)、微笑むあなたに会いたい(28~51話)
    ED:愛になりたい(1~27話)、幸福(28~51話)

    アニメの感想や評価

    愛少女ポリアンナ物語というアニメがおすすめなのはこのアニメが数ある名作劇場のアニメの中でもかなり完成度が高いと思えた点です。
    いろんな名作劇場がありましたが愛少女ポリアンナ物語というアニメは辛い境遇に置かれていても懸命に生きる姿と他人の事で泣ける優しい心を持っているのがこのアニメの良い点です。
    特に最近は子供が他人を思いやる気持ちがないという事が多いように感じるので自分の子供は自分が苦しい環境に置かれてもそれで腐らずに前向きに生きていけるような子供に育って欲しいと思うならこのアニメを見させるのが良いと思います。
    そうすればポリアンナみたいに大変な環境に置かれてもがんばって生きていこうというという気持ちなると思います。

    こんな方におすすめ

    • 親子で見れるアニメが見たいという方
    • 困難な環境にあってもがんばる主人公が見たい方
    • 他人に優しくなれるアニメを見たいと思う方

    愛少女ポリアンナ物語 第1話「教会の小さな娘」

    21位 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー

    大草原の小さな天使 ブッシュベイビー(1) [DVD]

    大草原の小さな天使 ブッシュベイビー(1) [DVD]

    岡本麻弥, 白鳥由里, 土師孝也, 滝沢久美子, 金丸淳一
    2,000円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1992年1月 – 12月
    話数: 全40話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト岡本麻弥、白鳥由里、小杉十郎太、金丸淳一、土師孝也
    原作ウィリアム・H・スティーブンソン
    監督鈴木孝義
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:宮崎晃、キャラクターデザイン:関修一/加藤裕美、音楽:宮川彬良、絵コンテ:鈴木孝義/加賀剛/中西伸彰/則座誠/楠葉宏三/斎藤博、作画監督:加藤裕美/細井信宏/伊藤広治/田中穣/鷲田敏弥、美術監督:森元茂、撮影監督:森田俊昭、音響監督:藤野貞義、色指定:小山明子/小酒井久代/諸澤千恵子
    主題歌OP:APOLLO(1~22話)、微笑みでプロローグ(23~40話)
    ED:鳥になる

    アニメの感想や評価

    大草原の小さな天使 ブッシュベイビーというアニメが良いのはこのアニメは可愛い動物が見られて親子で一緒に安心して見られるという点です。
    またこのアニメを見る事で動物を育てるのが大変という事を子供に教える事もできますしまた動物に対して優しい気持ちを持てる子供に成長してくれるのが期待できるアニメという感じがしました。
    確かに物語としてはそれほど変わったアニメではないです。
    ですが命の大切さや動物を飼う事が大変という事をこのアニメは教えてくれます。
    なので動物が好きな方や親子で安心して見れる内容のアニメを見たいと思っている人にとってはすごく良いアニメだと思います。
    特にアニメを見て優しい子に育って欲しいと思っているならこのアニメはおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 可愛い動物が出るアニメが見たい方
    • 子供と一緒に見れるアニメが見たい方
    • 命の大切さがわかるアニメが見たい方

    大草原の小さな天使 ブッシュベイビー 第1話「草原で拾った赤ちゃん」

    22位 ポルフィの長い旅

    ポルフィの長い旅 1 [DVD]

    ポルフィの長い旅 1 [DVD]

    甲斐田ゆき, 藤村歩, 井上和彦, 島本須美, 豊永利行
    3,990円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 2008年1月 – 12月
    話数: 全52話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト甲斐田ゆき、藤村歩、井上和彦、島本須美、豊永利行
    原作ポール・ジャック・ボンゾン
    監督望月智充
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:国井桂、キャラクターデザイン:赤堀重雄、美術:坂本信人、音楽:MOKA☆
    主題歌OP:ポルフィの長い旅
    ED:君へと続く道

    アニメの感想や評価

    このポルフィの長い旅というアニメがおすすめなのはこのアニメは主人公が苦労をしてそれにしっかり立ち向かっているという点がこのアニメの良い点だと思います。
    確かにかなり辛い立場に主人公が置かれていて可哀そうと思うところはあるのですが主人公がそれでも懸命に生きている姿が感動します。
    またアニメの表現も良く音楽もアニメの雰囲気に合っていて良いと思いました。
    確かに内容は決して明るい内容のアニメではないです。
    ですが懸命に生きる主人公の姿を見れば小さいお子さんも何かを感じてくれるアニメだと思います。
    最近ではあまり見れない主人公が苦しい立場に置かれる系のアニメですが、それでもがんばっている姿は見ている人を間違いなく勇気づける内容になっていると思います。

    こんな方におすすめ

    • 感動できるアニメが見たい方
    • リアルな感じのアニメが好きな方
    • 昔の名作劇場が好きという方

    ポルフィの長い旅 第1話

    23位 ピーターパンの冒険

    ピーターパンの冒険(1) [DVD]

    ピーターパンの冒険(1) [DVD]

    日高のり子, 川村万梨阿
    3,660円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1989年1月 – 12月
    話数: 全41話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト日髙のり子、松井菜桜子、羽村京子、渕崎ゆり子、島本須美、大塚周夫、京田尚子
    原作ジェームス・マシュー・バリー
    監督黒田昌郎
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:雪室俊一/島田満、音楽:渡辺俊幸、キャラクターデザイン ・場面設定:なかむらたかし、絵コンテ:辻伸一/楠葉宏三/黒川文男/鈴木孝義、作画監督:川崎博嗣/大久保富彦/賀川愛/遊佐和重/沖浦啓之/谷口守泰/石之博和、美術設定:川本征平、美術監督:高野正道、色彩設定:小山明子、原画:藤井裕子/大西貴子/岩崎聖江/村田耕一/入江篤/黒沢守/保谷有香/山崎登志樹/近藤久美子、背景:アトリエローク/スタジオアクア、プロデューサー:遠藤重夫/立川善久
    主題歌OP:もう一度ピーターパン
    ED:夢よ開けゴマ!

    アニメの感想や評価

    「ピーターパンの冒険」は、イギリスの童話作家ジェームス・マシュー・バリーの海外文学「ピーター・パンとウェンディ」を原作に持つ長編アニメです。
    異世界ネバーランドで暮らす、大人にならない少年ピーター・パンが、相棒の妖精ティンカーベルと共にさまざまな冒険を繰り広げる人気のファンタジーです。
    当作では、ヒロインである少女ウェンディが主人公となって、現実世界の人間の視点で不思議なネバーランドの世界観を楽しむことができます。
    弟たちと共に、ピーター・パンに連れられてネバーランドにやってきたウェンディは、その世界で暮らす子供たちの母親代わりとなって、さまざまな体験を経て成長していきます。子供のままでいるか大人になっていくか、思春期の若者の心の葛藤や複雑な心境をドラマチックに描いてあるのが魅力的です。
    ピーター・パンの天敵であるフック船長との戦いも有名で、作中でも最大の見どころとなっています。

    こんな方におすすめ

    • 原作の小説が好きな方
    • 海外の文学が好きだが本を読むのが嫌いという方
    • 異世界ファンタジーが好きな全ての人

    ピーターパンの冒険 第1話「早く来て!みんなの憧れピーターパン」

    24位 南の虹のルーシー

    南の虹のルーシー(1) [DVD]

    南の虹のルーシー(1) [DVD]

    松島みのり, 吉田理保子, 麻生美代子
    3,000円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1982年1月 – 12月
    話数: 全50話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト松島みのり、吉田理保子、堀勝之祐、谷育子、玉川砂記子、松田辰也
    原作フィリス・ピディングトン
    監督斎藤博
    制作会社日本アニメーション
    スタッフ脚本:宮崎晃、キャラクターデザイン:関修一、音楽:坂田晃一、絵コンテ:清瀬二郎/楠葉宏三/鈴木孝義/腰繁男、作画監督:前田英美/村田耕一/森友典子/高野登、美術監督:阿部泰三郎、撮影監督:黒木敬七、録音監督:斯波重治
    主題歌OP:虹になりたい
    ED:森へおいで

    アニメの感想や評価

    「南の虹のルーシー」は、フィリス・ピディングトン原作の小説「南の虹」をアニメ化した作品です。
    産業革命期のイギリスから、オーストラリアに渡って農場を経営しようと奮闘する一家の壮大な物語を描いたアニメです。
    日本では翻訳もされず、知られていなかった物語でしたが、このアニメをきっかけに日本でも販売が始まり、広く知られる名作となりました。
    主人公のルーシーは自然を愛する好奇心旺盛な女の子で、家族と共にオーストラリアに渡って農場を開拓するためにさまざまな困難や苦労を乗り越えていきます。
    当時のオーストラリアはまだ移民が入ってきてから日が浅く、治安も悪く不自由な生活を強いられる開拓時代でした。
    そんな厳しい環境でも諦めずに農場を求めて生活を続ける家族の絆や愛情が強く伝わってくる作品です。

    こんな方におすすめ

    • 海外の歴史が好きな方
    • 大自然を堪能できるアニメが見たい方
    • オーストラリアに興味がある方

    南の虹のルーシー 第1話「新しい土地へ」

    25位 こんにちは アン ~Before Green Gables

    こんにちは アン~Before Green Gables 1 [DVD]

    こんにちは アン~Before Green Gables 1 [DVD]

    日高里菜, 田村聖子, 佐藤せつじ, わくさわりか
    1,320円(03/26 15:04時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 2009年4月 – 12月
    話数: 全39話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト日高里菜、田村聖子、佐藤せつじ、わくさわりか、小林由美子、しもがまちあき、川田妙子、こおろぎさとみ、山口奈々、田中宏樹、岡本麻弥、須賀晴海、橘U子、藤田昌代、堀江美都子、池田昌子
    原作バッジ・ウィルソン
    監督谷田部勝義
    制作会社日本アニメーション
    スタッフシナリオディレクター:島田満、キャラクターデザイン・作画監督:西村貴世、美術監督:森元茂、色彩設計:小松原智子、音楽:高梨康治/水谷広実/藤澤健至
    主題歌OP:ヒカリの種
    ED:やったね♪マーチ

    アニメの感想や評価

    「こんにちは アン ~Before Green Gables」は、カナダの児童文学作家バッジ・ウィルソンが、モンゴメリの名作「赤毛のアン」を基に執筆した児童小説をアニメ化した作品です。
    原作が作品の舞台となる時代に書かれたものではなく、2000年代に入ってから執筆、刊行された新しい作品であることが特徴です。
    「赤毛のアン」シリーズの主人公である少女アン・シャーリーの幼少期の生活を描いた物語になっています。
    幼くして孤児になったアンが、女中に引き取られて必死に働きながらもたくましく生きていく物語です。
    世界中で知られている、空想好きでいつでも前向きに生きていくアンの性格が、どんな環境でどのように作られていったのかが分かる、「赤毛のアン」の原点に迫ろうとする意欲的な作品でもあります。
    モンゴメリの作品を知らなくても楽しむことができる、「赤毛のアン」入門アニメとしてもおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 赤毛のアンが好きな方
    • 赤毛のアンに興味があるけど、なかなか手を出せずにいる方
    • カナダに興味がある方

    世界名作劇場はなんだかせつない!

    現在まで放送されている世界名作劇場の厳選おすすめランキングを発表してまいりました。
    外国の児童文学作品が一堂に揃った、世界名作劇場は一番有名と言っても過言ではありません。
    基本、人間に必要な五感すべてをくすぐる内容になっていますが、児童向けなのでハッピーで切ないよりの作品が多いのかと思いきや、意外とドロドロした内容もあったりと、酸いも甘いも教え込んでくるようなので、児童だけでなく大人まで幅広く楽しめる作品展開になっています。
    日本の児童文学作品とはまた違ったテイストで、新鮮かもしれません。

    「なんか、泣きたい」「なんかこのままちょっと自分を追い詰めたい」ってときなどに見るのがおすすめです!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】アニメに関するおすすめ記事はこちら!

    【2018夏アニメ】前期アニメおすすめ人気ランキング10+62選!話題になった新作情報を一覧でご紹介

    2018.07.10

    【2018春アニメ】前期アニメおすすめ人気ランキングTOP15!注目の作品が勢揃い【2018年4月放送開始】

    2018.06.21

    【おすすめアニメ一覧】人気アニメランキングを25ジャンル別に紹介【2018年最新版】

    2018.05.10

    懐かしい90年代アニメおすすめ人気ランキングTOP29

    2018.04.09

    アニメ映画おすすめ人気ランキング20+12選【2018最新版】

    2018.04.06