エイジングケア商品おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 肌質・悩みをチェック
      →悩みを見極めて、自分にあったものを選ぼう。
    • 好みのアイテムをチェック
      →美容液や化粧水など自分が使いたいと思うアイテムで取り入れよう。
    • 価格帯をチェック
      →継続的に使い続けられるよう、コスパのよいものを選ぼう。

    スキンケア クリーム 笑顔


    きちんと洗顔して丁寧な保湿を心がけているのに、年齢サインが気になってきた。
    エイジングケアをそろそろ始めたいけど、何から変えればいいかわからないと悩んでいませんか?

    加齢による肌の衰えを化粧品で完全にストップさせることはできませんが、正しいスキンケアをすれば周囲との差をつけることは可能です!
    「どうしてそんなにお肌がきれいなの!?」と同年代の友人に言わせたいなら、本格的なエイジングケアを始めましょう。

    目次

    エイジングケアはいつから始めるの?

    スキンケア 鏡 女性

    「そろそろスキンケアを変えたいけど、エイジングケア系のブランドにするべきか迷っている」という方は多いはず。
    実は、エイジングケアは明確に「○歳から始めたほうがいい」という基準がないのです。
    エイジングケアの始めどきは、鏡を見て「何だか年齢が見た目に出てきた」と感じはじめたら。
    少しでも肌の衰えを感じたらエイジングケアを始めてください。

    多くの方は20代後半~30代前半にエイジングケアを意識し始めますよね。
    人によって年齢サインが肌に現れる時期は異なりますが、20代後半からスタートできればベストです!

    【こちらもCHECK】エイジングケア化粧品に関連するおすすめ記事はこちら

    エラスチンとは?効果やコラーゲンとの関係についても

    2018.09.13

    幹細胞コスメとは?その効果についても

    2018.08.31

    たるみに最適な美顔器おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.19

    エイジングケア商品の3つの選び方

    若々しい印象を保つのに欠かせないエイジングケア商品は、さまざまなアイテムがあります。
    毎日のスキンケアを見直してエイジングケアを始めるなら、どんなポイントに注目すればいいのでしょうか?

    プロもおすすめする選び方のポイントをチェックしておきましょう!

    ① 肌質・悩みにあわせる

    しみ スキンケア


    スキンケアを変えるなら、肌質や悩みにあわせて選ぶことが大切です。
    いくら質のいいスキンケア製品を使っても、肌質・悩みにあわなければ効果を実感できません。

    くすみやシミが気になるなら美白アイテムを、乾燥による小じわが気になるなら保湿力に優れたものを選んでください。

    ② 好みのアイテムで取り入れる

    美容液


    エイジングケア商品は化粧水・美容液・クリーム・パックなどさまざまな種類があります。
    部分的に集中ケアしたいなら美容液を、潤い補給しながらエイジングケアするなら化粧水やパックがおすすめです。

    「手持ちの化粧水がなくなりそう」「湿度が高い季節だからサラっとしたものが欲しい」という判断基準でもOK。
    快適に使えそうなアイテムを選ぶと、毎日のスキンケアが楽しくなってエイジングケアもはかどります!

    ③ 続けられる価格で選ぶ

    財布 小銭


    エイジングケアは毎日コツコツ積み重ねてこそ結果が出るもの。
    一時的なケアでは変化を実感できないため、長く使い続けられるかどうか厳しくチェックしましょう。

    いくら質のいい化粧品を使っても、1本使い切っただけでは本来のよさがわかりません。
    特に単価が高い美容液は、毎月どれくらい予算が必要なのかイメージしながら選んでください。

    エイジングケア商品おすすめ人気ランキングTOP10

    「老けて見える肌をなんとかしたい!」と感じたら、どんなエイジングケアを始めればいいのでしょうか?
    多くの人が選んでいる実力派コスメを10個紹介します。

    総合ランキングのあとには化粧水に焦点を当てたランキングをご用意しました!

    10位 アンプルール ラグジュアリー ホワイトシリーズ ローションAO II


    顔全体がくすんで疲れたように見えると悩むなら、アンプルールのホワイトシリーズローションがおすすめです。
    新安定型ハイドロキノンを配合した化粧水で、くすみ・しみなどのトラブルをケアします。

    乾燥する大人の肌でもしっとり潤うのが人気のポイント。
    加齢によって減少するセラミドを配合しており、くすみと乾燥ケアが同時にできます。

    こんな方におすすめ

    • 本格的な美白ケアを始めたい
    • くすみのせいで老けて見える
    • 美白と保湿どちらもゆずれない

    9位 ポーラ リンクルショット メディカル セラム

    目尻や口元、額にできるシワをなんとかしたい!と考えているなら、ポーラのリンクルショットを試してみてください。
    ポーラ独自のシワ有効成分「二ールワン」というエイジングケア成分を配合した美容液です。

    シワ対策美容液のなかでは最先端の技術を誇る製品で、日本国内だけでなく世界から注目されています。
    口コミでは「続けるうちにほうれい線が気にならなくなった」「目元にハリが出てきた」など、驚きの声が続々と寄せられている実力派美容液です。

    こんな方におすすめ

    • シワ対策をしたい
    • 美容液でエイジングケアをしたい
    • 目元・口元にハリがない

    8位 コヨリ 美容液オイル

    コヨリ 美容液オイル

    コヨリ 美容液オイル

    2,980円(11/20 21:24時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    年々肌がカサついてきている気がする、という悩みを持っているならコヨリの美容液オイルがぴったり。
    加齢によって減少する皮脂量に注目したコヨリの美容液オイルは、さっぱりした仕上がりなのにきちんと潤うと好評です。

    美容液とオイルがボトリングされた2層タイプで、瓶を振って混ぜて使用します。
    肌なじみがいい成分で作られているためベタつきにくく、オイルのベタベタ感が苦手でも快適にスキンケアできるのが人気の秘密です!

    こんな方におすすめ

    • 年齢を重ねるごとに肌が乾燥する
    • 皮脂量が少なくカサつきやすい
    • オイル美容にチャレンジしてみたい

    7位 ランコム ジェニフィック アドバンスト

    キメが乱れてごわつきやすい肌を整える美容液として世界中で愛されているのが、ランコムのジェニフィックアドバンストです。
    化粧水の前に使うブースター美容液で、みずみずしくベタつかないテクスチャーが特徴。

    次に使用する化粧水のなじみがよくなり、乾燥によってごわつく肌をなめらかに整えてくれます。
    ハリ・潤い・透明感など、加齢によって衰える肌の力を取り戻したい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • キメが乱れて肌がごわごわする
    • 最近基礎化粧品のなじみが悪くなった
    • ブースター美容液が欲しい

    6位 オールインワンゲル メディプラスゲル

    乾燥が原因でカサつくけれど、丁寧に保湿している時間がない。
    仕事に家事に忙しくて余裕がないなら、オールイワンコスメがぴったりです。

    メディプラスゲルはモデルや芸能人の愛用者も多い実力派コスメで、オールインワンとは思えない潤いを感じられると口コミで評価されています。
    肌の水分キープを手伝うヒト型セラミドを4種類配合しており、乾燥による小じわをケアするのに最適です。
    まるで美容液のようなぜいたくなオールインワンジェルで、コスパにも優れています。

    こんな方におすすめ

    • 化粧品にかけるお金を減らしたい
    • ゆっくりスキンケアできない
    • セラミド配合化粧品を試してみたい

    5位 エリクシール ホワイト スリーピングクリアパック C

    濃密な潤いを感じながら美白ケアできると話題なのが、エリクシールのスリーピングクリアパックです。
    海外からも注目される人気アイテムで、メーカー欠品が続くパックとして話題にになっています。

    寝る前に厚めに肌になじませ、朝起きたら洗い流すジェルパックです。
    美白有効成分トラネキサム酸がメラニン色素の生成を抑え、くすみ・シミなどをケアします。
    ナイトクリームのような重さがなく、ぷるんとみずみずしい使用感は季節を問わずに使いやすいと好評です。

    こんな方におすすめ

    • 保湿と美白どちらもゆずれない
    • 紫外線ダメージをケアしたい
    • 寝ている間に集中ケアしたい

    4位 SK-II R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

    エイジングケアコスメとして不動の人気を誇るSK-IIのR.N.A.パワーラディカルニュー エイジは、ふっくら内側から湧き上がるようなハリが欲しい方に適した乳液です。
    乾燥や疲れによって衰えた肌の弾力をサポートし、開いた毛穴もケアできると話題になっています。

    SK-II独自の発酵成分ピテラ™は肌に透明感を与え、年齢サインの悩みを吹き飛ばしてくれる美容乳液です。

    こんな方におすすめ

    • 乾燥のせいで肌がしぼんで見える
    • 開いた毛穴をふっくらさせたい
    • 肌に透明感が欲しい

    3位 ファンケル アクティブコンディショニング EX 化粧液

    鏡を見て変化に気づいたら取り入れたいのが、ファンケルのアクティブコンディショニングシリーズです。
    20代後半~30代前半のファーストエイジングケアに適していて、お手ごろな値段も評価されています。

    ファンケルが独自開発した適応型コラーゲンが、肌の不足したコラーゲンを強化してハリをアップ。
    エイジングケアを始めたいけど、高価なブランドは続かないという方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • エイジングケア初心者
    • ハリをアップさせたい
    • 手ごろな値段でエイジングケアを始めたい

    2位 小林製薬 ヒフミド エッセンス クリーム

    乾燥による目元・口元の小じわが気になるなら、ヒフミドのエッセンスクリームがぴったり。
    保湿力があるヒト型セラミドを高濃度配合したクリームで、加齢とともにカサつく肌をしっとり潤します。

    頑固な乾燥を抱える女性から支持されているブランドで、同シリーズの化粧水や美容液をセットで使うのがおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 乾燥小じわをケアしたい
    • セラミド化粧品にチャレンジしたい
    • 加齢とともに肌がカサついてきた

    1位 アヤナス ローション コンセントレート

    くすみ・ハリ・カサつきなどエイジングサインに総合的にアプローチできる、アヤナスのローションは肌に疲れがたまっている方におすすめです。
    ストレスによって調子が狂う大人の肌をやさしく潤し、気になるくすみをケアしてくれます。

    独自の浸透技術を用いたセラミドナノスフィアがごわついた肌にも素早く浸透、乾燥した角質を潤してストレスに負けない状態に導く化粧水です。

    こんな方におすすめ

    • 複雑な肌悩みをケアしたい
    • ストレスのせいで肌がゆらぐ
    • セラミド化粧品に興味がある

    エイジングケア化粧水おすすめ人気ランキングTOP3

    ここからはエイジングケア化粧水のランキングTOP3を紹介していきます!

    3位 アンプルール ラグジュアリー ホワイトシリーズ ローションAO II

    くすみ・シミケアを優先するなら使いたいのが、アンプルールのホワイトシリーズローションです。
    ハイドロキノンを安定化させることに成功した化粧水で、紫外線ダメージをケアして透明感のある肌に導きます。

    セラミドを配合しているため保湿力にも優れており、「乾燥する冬でもしっかり紫外線ダメージ対策をしたい!」という方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 肌のくすみが気になる
    • 紫外線を浴びることが多い
    • 乾燥もしっかりケアしたい

    2位 ファンケル アクティブコンディショニング EX 化粧液

    どのブランドから選べばいいのかわからないと迷ったら、最初に手に取りたいのがアクティブコンディショニングEXです。
    初めてでも試しやすい小ぶりな30mLサイズで、2,000円以下で手に入るお手ごろ価格であることが人気のポイント。

    極力保存料や防腐剤をカットした化粧水で、なるべく添加物を避けてケアしたい方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 高級な化粧品は続かない
    • 初心者でも試しやすい化粧水が欲しい
    • なるべく添加物を避けてスキンケアしたい

    1位 アヤナス ローション コンセントレート

    加齢による肌悩みに本気で立ち向かうなら、アヤナスのローションがおすすめ。
    一度使うとほかのエイジングケアブランドとの違いがわかると評判です。

    黄ぐすみケアができる化粧水で、くすみの原因である糖化現象(肌のタンパク質が糖分と結びつくこと)にアプローチできます。

    こんな方におすすめ

    • くすみ・ハリ不足・カサつきなど複数の肌悩みを抱えている
    • 黄ぐすみが気になる
    • しっとり潤う化粧水が欲しい

    エイジングケア商品の使用上の3個の注意点

    ぷるんとハリのある肌に導いてくれるエイジングケア商品は、正しく使ってこそ本来の効果を実感できます。スキンケア効果をアップさせるために、使用上の注意を守ってお手入れしましょう!

    ① 使用量を守る

    化粧水


    「保湿系アイテムは、たっぷり使えば使うほど潤う気がする」という認識は間違いです。
    過剰な水分・油分を与えることは肌にとって負担となり、乾燥を引き起こすことがあるため注意しましょう。
    パッケージに書かれている使用量の目安を確認し、適量を意識してスキンケアしてください。

    日ごろから化粧水でローションパックをする方は要注意です。
    ローションパックは放置時間を守って行えば効率よく水分を補給できますが、時間を長く置きすぎるとかえって乾燥を招きます。
    肌が薄く乾燥しやすい肌質なら、なるべく短時間(3~5分程度)で済ませて乳液やクリームでのケアに移りましょう。

    ② 肌トラブルが起きたら使用を中止する

    マットリップ 女性 唇


    エイジングケア商品は乾燥しがちな大人の肌でも使いやすいように作られていますが、体質や体調によってはトラブルを起こす場合もあります。
    新しいスキンケアに切り替えて肌に異変を感じたら、使用をやめてマイルドな保湿剤に切り替えてください。

    化粧品による肌トラブルに不安を抱えているなら、あらかじめパッチテストをしてから顔に使うといいでしょう。

    ③ パッケージに記載された使用順序を確認する

    スキンケアセット


    エイジングケア商品は製品ごとに使用順序が異なります。
    同じ美容液でも化粧水前に使うもの、化粧水のあとに塗るものなどケア方法が異なることを覚えておきましょう。

    メーカーが想定した使用順序を守らないと、化粧品本来の効果が実感できな場合があります。

    Amazonのエイジングケア用品人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    エイジングケアを続けて年齢に負けない肌を育てよう!

    スキンケア 女性


    乾燥やくすみのせいで実年齢よりも上に見られてしまう、そんな悩みはエイジングケア商品で対策を始めてみてください。
    化粧水・美容液・クリームなどアイテムの種類はたくさんあり、最初は選び方がわからず迷ってしまうかもしれません。

    肌がごわつくならブースター美容液を取り入れ、油分が少なくカサつくならオイルやクリームなどを選ぶとベスト。
    今の肌に足りないものを補うイメージで選べば、エイジングケアがもっと楽しくなります。

    ぷるんとはずむ透明感にあふれた肌を目指して、毎日コツコツケアをしてみましょう!

    【あわせて読みたい】フェイスケアに関連するおすすめ記事はこちら

    【美容家が選ぶ】コスパ最強のプチプラ化粧水おすすめランキング!30代・40代向けから美白も|2018年最新版

    2018.07.16

    目元美容液おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.16

    資生堂の化粧水・美容液・乳液おすすめ人気ランキングTOP15!HAKUやONE by KOSEの新製品情報も【2018年最新版】

    2018.05.15

    フェイスケアグッズおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.26

    フェイスクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.11.29

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。