ディプティックのおすすめアイテム人気ランキングTOP15!香水も【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 香りで選ぶ
    →深みのある香りから爽やかな香りまで、テイストの違うさまざまな香りを楽しめるアイテムが揃っている。
  • デザインで選ぶ
    →モノクロがメインのシンプルなデザインが多く、ボトルを飾っておくだけでもおしゃれ。
  • ライフスタイルにあわせて選ぶ
    →香水やキャンドルだけでなく、ハンドクリームなどもあるので、使いやすいものを選ぼう。


自分のお気に入りブランドのものだと使うのが楽しくなりますよね。
まだお気に入りのブランドが見つけられていないという人は、本記事で紹介する「ディプティック」を参考にしてみてはいかがでしょうか。

ディプティックはレトロで上品な雰囲気が特徴の人気ブランドです。

目次

ディプティックとは?

女性 買い物 紙袋

ディプティックは1961年、フランス・パリで誕生した海外セレブも愛用する人気のブランドです。
創業当時はアロマキャンドルのみを販売していましたが、現在では石鹸やルームコロン、ヘアー&ボディウォッシュなどボディケア用品も展開しています。

ブランドロゴにはオーバル型のデザインが使われており、こちらは香水のボトルにも採用されています。

【こちらもCHECK】ブランド化粧品に関連するおすすめ記事はこちら

プラダの香水おすすめ人気ランキングTOP10!メンズ用も【2018年最新版】

2018.05.25

シャネルヘアミストおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.21

【厳選】シャネル香水おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.15

ディプティックの商品を選ぶ3つのポイント

ポイント① 香りで選ぶ

パープル 花

ディプティックの特徴といえば、なんと言っても香りです。
ディプティックには香水のラインナップも多く、テイストの違うさまざまな香りを楽しめます。
試用ならば、まずはミニボトルの香水から選んで見るのもよいでしょう。

また香水以外にもたくさんの商品がありますが、どれもよい香りがする商品ばかりですので、ボティケアも楽しくなります。
石鹸は大きいので泡立てやすく、またボディローションやハンドクリームなども比較的大容量のものが多いので、長く使えるのも大きなポイントです。

香水はサンダルウッドなどを使用したウッディーなものから、ムスクが香る深みのあるもの、またオレンジなどの爽やかなものやローズを使用したフローラル系の香りのものまでさまざまな種類が揃っています。
そのなかから自分の好みの香りを見つける楽しさも醍醐味のひとつです。

ただし、香水選びをする際には気をつけなければならないことがあります。
それは、実際の香りが自分の好みにあうかどうかということ。
ボトルのデザインや説明書きだけを見て衝動買いをして失敗することもありますよね。
香水を購入する際にはできるだけお店で香りをチェックするようにしましょう。

ポイント② デザインで選ぶ

女性 香水 フレグランス イヤリング

ディプティックの特徴としては香りがあげられますが、ボトルのデザインにも統一性があります。
鮮やかなカラーは使わず、シンブルで控えめ、モノクロのカラーを主体にしたものが多いので、ボトルを飾っておくだけでもとてもおしゃれに見えます。
おしゃれもインテリアもシンプルなものが好きという方におすすめです。

前述のとおり香水にはブランドのアイコンとも言えるオーバル型のボトルを採用しており、コロンとした上品でかわいらしいデザインが多くの女性に支持されています。
また、キャンドルはグラスのような透明のボトルに入っており、溶けていく様子を見つめてリラックスタイムを楽しむのもよいでしょう。

石鹸のような形をした芳香剤には取っ手がついており、クローゼットに吊るせば部屋中によい香りが広がります。
また、砂時計型のディフューザーやロールオンタイプの香水などもあるので、自分にとって使いやすいものを選ぶことができるのもうれしいポイントです。

ディプティックそのものが好きな人はもちろん、デザインで「いいな」と感じた人はぜひチェックしてみてください。

ポイント③ ライフスタイルにあわせて選ぶ

石鹸 香り

ディプティックの商品のなかでも、特に香水とキャンドルが有名なので、香水やキャンドルが好きだという人は1つ持っておくといいでしょう。
香水は香りの持ちがいいのでさまざまな場面で役立てることができますし、キャンドルもよい香りがするので、家でのリラックスタイムにアロマテラピーを楽しめます。

香水は基本的に女性用の商品がメインですが、香りによっては男性がつけても違和感のない香りもあるので、カップルや夫婦で共用するのもいいでしょう。
1本あたり50mLや100mLなど大容量のものも多いので、1人では使い切れないという場合には男女で共用してもOKです。

またディプティックは香水やキャンドルだけではなく、ハンドクリームやハンドウォッシュ、ボディローションやディフューザーなども販売しているので揃えてみるのもよいでしょう。
香りのテイストも似たものが多いので、統一感もでます。
ディプティックの商品で香りを揃え、心地よい香りに包まれた日常を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ディプティックの商品の価格帯

女性 財布 ピンク

ディプティックは高級ブランドなので、全体的にお値段は高めです。
ものにもよりますが、ミニサイズのオードトワレなどであれば2,000円ほどで購入できますが、香水は15,000円前後と、多少割高感があります。

ディプティック商品のおすすめ人気ランキングTOP15

ここまでディプティックの商品について、その特徴や選び方について紹介してきました。
でも、実際にどんなものを選んだらいいのか、悩んでしまう方も多いですよね。
そんな方のために、ここからは、おすすめの商品を紹介していきますので、参考にしてみてください。

15位 アールデュソワン ラグジュアリアスハンドバーム

この商品はジャータイプのハンドバームで、しっとりとした手指に仕上げられる人気アイテムです。

テクスチャーはコクがありクリ−ミーなので、手をしっかりと保湿してくれます。
保湿成分としてはマカダミアオイルやアロエベラを配合しているので、手肌に負担をかけることなく優しくケアできます。
バター系の濃いめのテクスチャーが苦手だという人には向きませんが、乾燥肌でとにかく手がカサカサしやすいという人はぜひ一度試してみてください。

香りは、ベルガモットやライチ、ローズ、シダー杉、ムスクなどの香りがブランドされており、フルーティーフローラルの爽やかかつ優しい香りが特徴です。
花の女王とも呼ばれるダマスクローズやセンティフォリアローズが配合されているので、つけた瞬間から華やかな香りを楽しめます。

ライチやベルガモットなどのフルーティーな香りもあるので甘くなりすぎず、使いやすいのもポイントです。
後半にはシダー杉やハチミツの甘く深みのある香りが漂うので、女性らしい優雅な気分になれます。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

8,190円

こんな方におすすめ

  • 甘すぎるものは苦手
  • 手が乾燥しやすい
  • 家に置いて手軽に使いたい

14位 ディプティック アール デュ ソワン フレッシュ ローション

ディプティックの人気シリーズ「アールデュソワン」のローションです。
地中海から東洋の玄関口までのさまざまな町からインスピレーションを受けて開発されたもので、特徴の異なる成分や香りで作られています。

みずみずしい質感で肌に乗せるとスルスルと伸び、すぐに肌に馴染むので、つけ心地もよい商品です。
香りは爽やかで使いやすく、甘すぎる香りが苦手な人や男性でもお使いいただけます。

プチグレンのシトラス系の香りやオレンジブロッサムの温かみのある香りに包まれながらケアできるので、肌にのせたときからケアをしたあとまで香りによる癒しの効果が長続きします。

オレンジブロッサムウォーターが肌に潤いを与え、スイートアーモンドオイルの作用によって肌がやわらかくなります。
保湿効果に優れているので、潤いを保ち、健やかな状態に整えてくれる優れものです。

パラベンや合成着色料、石油系サルフェートやアルミニウム、シリコーンなどは含まれていないので、肌に負担をかけることなくケアできるのも大きな魅力です。
敏感肌や乾燥肌の人でも安心してお使いいただける商品です。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

6,426円

こんな方におすすめ

  • ボディローションが欲しい
  • 肌をしっとりと仕上げたい
  • 肌に負担をかけたくない

13位 ディプティック シャワーオイル ドソン

この商品は手にとって泡立て、全身に伸ばして使うタイプのボティー用洗浄料です。
水を加えると白く濁り、そのまま泡立てると濃密な泡が立ち素肌を優しく洗い上げてくれます。

肌に負担をかけることなく洗うことができるので、肌が敏感な人でも使えます。
またケア後は潤いを残しつつもべたつかないのもうれしいポイントです。

「ドソン」シリーズは、創業者のひとりが幼少時代を過ごしたベトナムの思い出からインスピレーションを受けて作られたもので、海から漂う優しい風や母親の香水の香りを表現しているのが特徴です。
同じシリーズのアイテムと組み合わせて使用することで、よりいっそうドソンシリーズの世界観を楽しめます。

このシリーズをライン使いすることで香りの持ちや広がりもアップします。
いろいろな香りが混ざってしまうのが嫌だという人も多いと思いますが、ライン使いすることで香りの混ざりを防ぎ、快適に過ごせます。

フローラル系の優しくやわらかい香りなので、花の香りが好きな人には特におすすめです。
保湿力も高いので、洗浄力の強いボディーソープでは乾燥してつっぱりやすいという人でも安心して使える商品です。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

6,840円

こんな方におすすめ

  • フローラル系の香りが好き
  • 肌の乾燥が気になる
  • 敏感肌で悩んでいる

12位 ディプティック ルームスプレー べ

スプレーなので、部屋にシュッとひと吹きするだけで心地よい香りに包まれます。
アルコールを含んでいるので室内で吹きかければ香りが素早く広がり、最高のリラックスタイムを演出してくれます。
スプレータイプのフレグランスは瞬時に部屋に広がるので、急な来客時にも重宝します。

空間そのものにスプレーするのはもちろん、カーテンやクッション、壁布、インテリアファブリックなどにもつけて楽しめるので、好みによって香りを使い分けるといいでしょう。

ものにスプレーする場合は香りの広がり方が緩やかなので、家の中にゆっくり香りを馴染またいときにおすすめです。
軽くスプレーするだけで十分香りがたつので、手軽に使用することができますし、気分転換にもぴったりです。

部屋だけに限らず、トイレや玄関などどこでもお使いいただけますし、車内にスプレーして楽しめます。

カシスの葉とバラの花束をイメージした優しい香りは性別、年齢を問わず愛される香りなので、誰にでも気持ちよくお使いいただける商品です。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

5,700円

こんな方におすすめ

  • 優しい香りが好き
  • 車内でも香りを楽しみたい
  • 素早く広がるものがいい

11位 ディプティック オーローズ オードトワレ ロールオン

本物のバラのような香りを追求して作られたオードトワレは、つけるだけで女性らしい雰囲気をまとうことができます。
オードトワレはつける人の体温で温められることでゆっくりと香りが変化していくので、1日を通して香りを楽しみながらリラックスして過ごせるのも大きなポイントです。

フルーティーフローラルノートが特徴的で、ベルガモットやライチ、ローズやシダー杉、ムスクの香りが順番に香ります。
トップノートにはライチの爽やかな香りが漂い、フレッシュな気分にしてくれます。
ミドルノートは「花の女王」とも呼ばれるダマスクローズ、センティフォリアローズの香りが広がるので優雅な気分を楽しめるでしょう。
ラストノートにはシダー杉やハチミツ、ムスクなどの深みのある甘い香りが漂い、女性らしさを感じられる香りです。

開封後3年ほど使用できるので、特別な日のアイテムとして長く楽しめるオードトワレです。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

5,380円

こんな方におすすめ

  • 香りの移り変わりを楽しみたい
  • つけやすいものがいい
  • 特別な日に使いたい

10位 ディプティック 砂時計型ディフューザー フィギュール

日の光をたっぷりと浴びたイチジクの香りを表現した商品で、グリーンノートとウッディーノートがイチジクの葉の深い香りを思わせ、芳醇な香りを存分に楽しめます。
優しく甘いイチジクの果実はもちろん、温かみのある樹皮、清涼感のある葉の香りも楽しむことができるので、イチジク好きの人にはたまらない商品と言えます。

ディフューザーは分解された状態で届くので、ふたつのガラス容器を自分で組み立ててから使います。
自分で組み立てるのは大変そうだと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、とても簡単に組み立てられるのでご安心ください。
また使うときはディフューザーを反対にしてスイッチを入れると、幻想的な雰囲気に浸ることができるので、ひとつの商品で二度楽しめます。

ディフューザーから1滴ずつ雫が滴り落ち、そのたびにかすかな香りが部屋全体に広がっていくので、ゆったりと香りを楽しむことができます。
おしゃれな雰囲気のディフューザーを楽しみたいときにぴったりの商品です。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

13,824円

こんな方におすすめ

  • イチジクの香りが好き
  • おしゃれなインテリアが欲しい
  • 簡単に使えるものがいい

【こちらもCHECK】ディプティック 砂時計型ディフューザー フィギュールのおすすめ紹介動画はこちら

9位 ディプティック ジョンガリアーノ ルームスプレー

この商品は、イギリスの有名デザイナー「ジョン・ガリアーノ」がプロデュースを担当したルームスプレーです。
部屋の中にシュッとひと吹きするだけで、うっとりするような幻想的な香りが広がるので、癒しの時間を過ごせます。

アルコールの成分を使用しているので、室内にひと吹きすることで香りが素早く広がり、部屋全体を心地よい香りで包むことができるのです。
気分転換をしたいというときにも香りをすぐに出して楽しむことができるので、疲れたときに使うとディフューザーのように楽しめます。

空間にスプレーすると素早く香りが広がりますが、クッションやカーテンなどのインテリアに吹きかけると、ほんのりとした香りをゆっくり拡散させることが可能です。

香りはウッディーノートの深みのある香りで、アイリスやバニラムスクなどの甘い香りを追加しています。
「暖かさ」や「深み」、「神秘」をテーマに作られているので、甘く芳醇な香りが好きな人には特におすすめです。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

7,980円

こんな方におすすめ

  • 甘い香りが好き
  • ウッディーノートが好き
  • リフレッシュしたい

8位 ディプティック サンジェルマン34 オーデュ

この商品はパリのブティック専用ラインとして販売されている商品で、本店に入ったときに感じる香りを再現して作られています。
グリーンやシトラス、フローラルなどの香りがブレンドされているので、爽やかな香りから甘く優しい香りまでを楽しむことができるのが魅力です。

「サンジェルマン34 オーデュ」という名前はフランスのサン・ジェルマン34番地にあるディプティックの本店の香りをイメージして作ったということからついた名前です。
ボトルそのものも大変おしゃれなデザインですので、目でも楽しめます。

ゼラニウムの葉やバラのような華やかな香り、また苔や重なる葉、フローラルノートとウッディノートがブレンドされているので、春先の花々の蕾を思い起こさせるフレッシュな印象です。
時間の経過とともにビターオレンジやバーベナ、レモンやラベンダー、ナツメグ、パンプルムース、などの爽やかなグリーンノート、ローズマリーやカシス、クローブなどの香り、月下香、エジプト・ゼラニウムの香りへと続きます。
最後にはムスクやパチョリ、ヴァージニアセダーウッドの深みのある香りに変化し、洗練された雰囲気を楽しめます。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

14,999円

こんな方におすすめ

  • さまざまな香りを楽しみたい
  • リラックスできる部屋を作りたい
  • リッチな雰囲気を楽しみたい

7位 ディプティック フィロシコス 練り香水

こちらは練り香水というだけあって、濃縮された香料が含まれている商品です。
オードトワレが10%入っているため、香水ほどではないものの香りが一定時間持続します。

香りのテイストとしては、ウッディ、グリーン、フルーティーノートで、イチジクの葉や木、ホワイトシダーの香りがついており、爽やかな香りが特徴的です。
フルーティーな香りなので女性はもちろん、甘い香りが苦手だという男性でもお使いいただけます。
カップルで共用できる香りですので、1つ持っておくと家族で楽しめます。

シックなブラックの箱、そして容器も黒と、香りだけでなくパッケージもユニセックスな仕様となっています。
また専用のグレイポシェットがついているので、持ち歩きにも便利です。

繊細でやわらかく香るタイプなので、香水ほど強く香らせたくないという人にも使いやすい商品です。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

15,950円

こんな方におすすめ

  • 男女で使えるものがいい
  • 持ち運びやすいものだと便利
  • シックなデザインが好き

6位 ディプティック ロンブルダン オードパルファム

ロンブルダンローの香りは、男性や女性を問わず使える大人っぽい香りが魅力です。
シュッとひと吹きするだけで優雅で高貴な香りに包まれ、長時間癒されながら過ごすことができます。
日本語にすると「水辺に映る影」を意味する香りは、深い影(ロンブル)がある透き通って済んだ川が流れる庭園を思い浮かべて作られたものです。

自然あふれる爽やかな香りで、系統としてはフローラル・グリーンノートなので、リフレッシュしたいときにおすすめです。
トップノートにはブルガリアンローズ、ミドルノートにはカシスの葉、ラストノートにはアンバーの香りが続くので、香りの変化を存分に楽しむことができるでしょう。
フローラル系が好きな女性、爽やかな香りが好きな男性、どちらからも好まれる香りです。

ボトルもシックなデザインで、中の香水は少し黄みがかったカラーなので置いておくだけでもおしゃれで楽しめます。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

15,800円

こんな方におすすめ

  • シックなデザインのものがいい
  • パートナーと一緒に使いたい
  • リフレッシュしたい

5位 ディプティック ドソン

2005年にデビューした「ド ソン」は、爽やかさや陶酔、官能性を表現したテュベルーズの香りをイメージして作られたものです。
蒸し暑さから回避するため、ハロン湾の沿岸の孤島に移動したときに漂ってくる花の香りの貿易風を表現しているので、暑い夏、リフレッシュしたいときにぴったりです。

テュベルーズ、ローズ、ピンクペッパー、ホワイトムスク、オレンジの葉の香りをブレンドしているので、爽やかで優しい香りがします。

ディプティックの商品のなかでも女性に人気が高く、女性らしいこの香りはデートの際の勝負用香水としてもおすすめ。
ムスクが配合されており、甘く芳醇な香りが続くので、のんびり過ごしたいときにぴったりです。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

10,380円

こんな方におすすめ

  • 甘い香りが好き
  • 女性らしい香りをまといたい
  • デートのときに使いたい

4位 ディプティック フレグランスキャンドル フュドラバンド

この商品は、ハーバル系の香りをメインとしたフレグランスキャンドルです。
ラベンダーなどの花々の華やかで甘い香りと葉っぱのみずみずしい爽やかな香りが共存している意外性のある組み合わせですが、香りどうしが喧嘩せず、うまく調和しています。

ラベンダーを配合したほかの香りよりも特徴的な印象です。
精神を落ち着かせる作用のあるラベンダーの香りで、リラックスできます。

優しい香りが漂うので、日々の疲れを癒したいというときにも効果的ですし、眠る前に使うとよい眠りを誘う睡眠導入効果も期待できるでしょう。
香りは60時間ほど続くので、長く使用することができます。
毎日のリラックスタイムに使用すると部屋の中がよい香りで満たされるので、落ち着いた時間を過ごすことができます。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

24,600円

こんな方におすすめ

  • ラベンダーの香りが好き
  • 甘い香りは苦手
  • ストレスが溜まっている

3位 ディプティック オーデサンス オードトワレ

この商品は、シトラスやフローラル、スパイシー、ウッディーといったさまざまな香りを楽しめる人気アイテムです。
雰囲気の違う香りが折り重なっているので、幻想的な気分に浸ることができます。

オレンジブロッサム、ビターオレンジ、パチュリといった爽やかな香りが最初に広がり、時間の経過とともにやわらかい香りに変化し、最後はウッディー・スパイシー調の香りにつながるのが特徴です。

ボトルのパッケージには森林や花々の模様が描かれており、優しさや力強さが共存するこの香水の雰囲気を表現しています。
ディプティックのブランドイメージでもあるオーバル型のボトルの中に淡いクリーム色の香水が入っており、見た目もとてもおしゃれ。
インテリアとしてお部屋に置いておくだけでも楽しめます。

口コミでも人気の高い商品で、リピートしている方も多い商品です。
ありがちな香りや人とかぶるような香りではなく、個性的な香りを楽しみたいという人にはぴったりです。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

21,999円

こんな方におすすめ

  • 爽やかかつ華やかな香りが好き
  • 人とかぶらないものがいい
  • ボトルのデザインも重視したい

2位 ディプティック オードトワレ フィロシコス

フィロシコスは、ギリシャ語で「イチジクの友」を意味する言葉です。
この香りはディプティックの創業者の一人であるイヴ・クロエンが、夏のギリシャで海に行く際に通るイチジクの果樹園での香りにインスピレーションを受けて作りました。

イヴがイチジクの木の葉を数枚小箱に入れてパリに持ち帰った際、何年経過してもその香りは薄れなかったそうです。
このときのイチジクの香りをイメージしてつくられたこの香水は、葉の青渋さ、木の爽やかさ、果実のミルキーな香りを繊細に表現しています。
ひと吹きするだけでイチジクの葉や木、ホワイトシダーの香りが優しく漂い、穏やかな気持ちになれます。

イチジクの香りが好きな人にはたまらない香りで、甘さの中にも爽やかさが漂うので気分転換したいときにもぴったりです。
外箱やボトルには香りのイメージとも言えるイチジクの果実が描かれており、シックでおしゃれなパッケージも魅力です。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

13,680円

こんな方におすすめ

  • イチジクの香りが好き
  • 甘すぎるものは苦手
  • リフレッシュしたい

1位 ディプティック フレグランス ミニキャンドル ベス

カシスの葉とバラの花束の香りをイメージして作られたもので、フルーティーさの中に華やかさも感じられる、優しくやわらかい香りが特徴です。
ディプティックのなかでも人気の「ロンブル ダン ロー」を思わせる香りなので、ロンブル ダン ローが好きな人にもおすすめです。

グラスの中にキャンドルが入ったシンプルなパッケージなので、香りだけではなく見た目も楽しむことができます。
大容量タイプなので長く使用することができ、リラックスタイムにぴったりな心地よい香りも魅力。
グラスにはディプティックのブランドアイコンでもあるオーバル型のロゴデザインがついており、部屋に置いておくだけでおしゃれな雰囲気になります。

キャンドルを使ったあとにはグラスを再利用することもでき、観賞用の植物やビーズなどを入れておくときれいです。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

4,000円

こんな方におすすめ

  • 香りを楽しめるキャンドルが欲しい
  • リラックスしたい
  • おしゃれなインテリアにしたい

ディプティック香水のおすすめ人気ランキングTOP3

ここからは、ディプティックのなかでも人気の香水についてランキング形式で紹介していきます。

3位 ディプティック オードトワレ ロンブル ダン ロー

「ロンブル ダン ロー」は「水に映った影」を意味する言葉で、創業者の友人女性の願いから生まれた香り。
水辺にある緑豊かな庭などの爽やかさを感じさせる香りで、リフレッシュしながら香りを楽しむことができます。

創業者の友人の女性が庭からローズとカシスを摘み、これを基にして香りを作ってくれと頼んだそうです。
そうして誕生したのがこの商品で、ディプティックのなかでも人気の高い香りです。

カシスの葉の樹液やブルガリアローズの香りをブレンドし、甘さのなかにもフルーティーさや華やかさが感じられ、フレッシュでやわらかな香りが好きだという人には特におすすめです。

フレグランスは香りがしっかり感じられ、肌につけると長時間よい香りを楽しむことができます。
女性らしい品のある香りなので、好きな男性とのデートのときにもぴったりです。

2位 ディプティック オーデサンス オードトワレ

この商品は、シトラスやフローラル、スパイシーやウッディーといったタイプの違う香りがブレンドされています。
テイストの異なる香りなので香りどうしが喧嘩しそうに思えますが、うまく互いを引き立て合う調合になっているので、今まで体験したことのないような香りの組み合わせを楽しむことができます。
ほかにはあまりないタイプの香りで、人とは違った香りをまといたい方におすすめです。

香りのタイプとしてはオレンジブロッサムやビターオレンジ、パチュリなどの爽やかな香りが広がり、次第にふわっとした優しい香りに続くのが特徴です。
そして最後にはウッディーでスパイシーな香りに変わるので、最初から最後まで飽きずに香りの変化を楽しめます。

花々と木々の描かれたシンプルなデザインもおしゃれですよね。

Amazon商品価格(2018年4月19日現在)

21,999円

1位 ディプティック オードトワレ フィロシコス

創業者がかつて海に行く際に通っていた果樹園のイチジクの香りに魅力を感じ、それにインスピレーションを受けて作られた香りです。
創業者はこのとき木の葉を数枚持ち帰ったのですが、数年たっても香りが失われなかったということで、思い出の印象的な香りとして商品化されました。

フィロシコスはギリシャ語で「イチジクの友」を意味し、青く爽やかなイチジクの葉や甘さのある果実、太陽をたっぷり浴びた木など、余すところなく表現しているのがポイントです。

イチジクの香りを多方面から表現しており、ディプティックの商品のなかでもトップクラスの人気を誇る商品です。

甘いだけの香水は好き嫌いが分かれますが、これは爽やかな葉の香りもモチーフになっているので、適度に爽やかに、大人っぽく仕上がり、誰からも愛される香りです。
普段と少し違う香水を試してみたいと感じている人には、特におすすめです。

ディプティックを使用する際の3つの注意点

① つけすぎない

香水 手首

ディプティックの商品のなかで、香水はとても人気のあるアイテムですが、香水の使い方には注意が必要です。
香水はつけすぎてしまうと香りがキツくなってしまいます。
プンプンと不快なほどの強い香りをまとってしまうと、「香害」となってしまう場合があるので、十分注意してください。

自分にとってはよい香りであっても、他者にとっては好みの香りでない場合もあります。
また、自分は次第に香りに慣れて気にならなくなるので、ついついつける量も多くなりがちです。
あまりたくさんつけてしまうと周りの人に迷惑になることもありますので、気をつけなければなりません。
特に、電車内などの密閉された空間ではにおいがきついことで体調を崩したりしてしまう人もいます。

自分だけではなく周りのことも考えて、ほのかに香るくらいの適量をつけるようにしましょう。
基本的には1プッシュで十分とされているので、これを目安として使ってみてください。

【こちらもCHECK】香水のつけ方を動画でも確認!

② 保管場所に気をつける

女性 窓 カーテン

ディプティックには香水やローション、ルームスプレーなどさまざまな商品がありますが、長く香りを保つためには、保管場所や保管方法にも注意が必要です。

直射日光が当たる場所に置いておくと劣化が早まってしまい、せっかくの香りが変化してしまったり飛んでしまったりすることがあります。
ディプティックの商品は高価なものが多いので、すぐに劣化してしまっては十分に楽しむことができず、もったいないですよね。

直射日光の当たらない場所に保管すれば、長く品質が保たれますので、最後まで十分楽しむことができます。
また、保管をする際には横に倒してしまうと液漏れなどの原因となってしまうので、きちんと立てて置きましょう。

キャンドルなど火をつけて使うものは、燃えやすいものがある場所は避け、火をつけたまま寝ないように気をつけましょう。

③ 布につける際は注意する

部屋 クッション 窓

香水は、基本的には肌につけて楽しむものですが、ハンカチや洋服につけてふわっと香らせたいという人もいるでしょう。
香水を布につける際にはシミになってしまう可能性もあるので、注意が必要です。
せっかくのお気に入りに洋服にシミがついてしまうとがっかりしてしまいますよね。
布などに香りつける際には、裏地などの目立たない部分で試してみてからつけることが大切です。

またルームスプレーなどもクッションや枕、寝具などの布製品につける際には注意しなければなりません。
こちらも目立たない部分に少量つけて試し、シミにならないことを確認してから使うといいでしょう。

楽天のディプティックのアイテム人気ランキング

楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

ディプティックのアイテムで、リッチに気分を高めよう!

ヘアアレンジ 女性

ディプティックは高級感があり、男女ともに支持されているブランドです。
ただ、ディプティックに限らず、香水のように香りを楽しむ商品を使う際には注意が必要です。
繰り返しになりますが、香水はつけすぎてしまうと周りの人を不快にしてしまうこともあるので、周りの方にも配慮し、適量を心がけましょう。

これらの点に気をつけて上手に使うことができれば、ディプティックの魅力をより深く楽しむことができるでしょう。

【あわせて読みたい】ブランドコスメに関連するおすすめ記事はこちら

クロエ香水おすすめ人気ランキングTOP10!人気のパルファムも【2018年最新版】

2018.05.15

デパコスマスカラおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.15

おすすめの人気ファンデーションブランドランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.08

デパコスチークおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.03.09

デパコスリップおすすめ人気ランキングTOP21!落ちない色持ちのよいものは?【2018年最新版】

2018.02.26

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級

スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を書いていきたいです。