赤系リップおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 色系統をチェック
      →どのような赤色がよいのか、色系統を絞り込み。
    • 好みのアイテムで選ぶ
      →スティック、グロス、リキッドなど、好みのテクスチャーを。
    • 価格帯で選ぶ
      →まずはプチプラのリップから試してみるのがおすすめ。


    女性らしさがぐっとアップする赤系リップは、一大ブームを巻き起こして今では定番カラーとなりました。
    「赤系リップは古臭く見えそう……」というイメージを持つ方もいるかもしれません。
    しかし、最新技術が盛り込まれた赤リップはテクニックなしでもトレンドフェイスに仕上げられます!

    大人の色気と血色感をプラスできる魅惑の赤系リップにチャレンジするなら、最新の人気ランキングをチェックしてみましょう。
    旬顔を作り上げるための簡単メイク術も伝授します。

    目次

    赤系リップの魅力とは?

    リップ 女性

    「赤は主張が強い」「気が強い印象に見える」とイメージがあった赤系リップは、ここ数年進化して普段使いしやすいカラーが続々発売されています。
    肌なじみがいい赤系リップが増えた今では、季節を問わずに使いこなせる定番カラーとして人気が高まっているのです。

    赤系リップの大きな魅力は、女性の色気を引き出せること。
    ほかのカラーでは再現できない大人っぽさと上品さ、そして大胆さを表現できるのが赤系リップの魅力です。
    塗りすぎるとキツイ印象になってしまいますが、薄塗りを意識して使えば誰でも簡単に大人レディな唇を作り上げることができます!

    これが2018年のトレンド!最新の赤系リップの特徴

    リップ

    赤系リップはいつの時代も女性に愛されるカラーですが、その年ごとにトレンドは変わります。
    2018年に注目されている赤は「透け感」があるリップです!

    素の唇の色を活かしながらナチュラルに血色感をプラスでき、ほんのりツヤがあるような赤系リップが注目されています。

    【こちらもCHECK】に関連するおすすめ記事はこちら

    赤系アイシャドウおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.30

    赤系チークおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.12

    赤いアイライナーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.17

    赤系リップを選ぶ3個のポイント

    大人っぽく仕上がる赤系リップは、どのブランドも必ず販売している定番色です。
    選択肢が多いだけにお気に入りの1本を見つけるのが大変だと感じてしまうはず。

    顔から浮かない赤系リップ探し出すなら、次に解説する3つのポイントをもとに選んでみましょう!

    ① 色系統をチェック

    リップ (2)

    赤といえばはっきりした朱色のようなカラーをイメージしますが、赤系リップにはさまざまな色系統があります。
    ローズレッド・オレンジレッド・コーラルレッドなど、どんなカラーがミックスされているかによってテイストが異なるのです。
    青みがあるレッドが好みなのか、コーラルやオレンジ系のレッドが欲しいのかまずは色系統を絞り込むといいでしょう。

    「どのレッドが似合うのかわからない!」という方は、普段のカラーメイクに何色を使っているか思い出してみてください。
    チークに青みのあるピンクを塗るとしっくりくる、コーラルオレンジ系のアイシャドウをつけると評判がいい……など普段のカラーメイクの傾向にあわせて赤系リップを選ぶと失敗しにくくなります。

    ② 好みのアイテムで選ぶ

    リップ

    赤系リップには口紅・グロス・リキッドルージュなどさまざまな種類があります。
    使うシーンや好みの仕上がりにあわせてチョイスしましょう。それぞれのアイテムの特徴は以下を参考にしてみてください。

    • スティックタイプの口紅……はっきりした発色を楽しめるが、ナチュラルに仕上げるにはややコツが必要
    • グロスタイプ……クリアで控えめな発色で初心者でも使いやすく、2018年のトレンドを再現できる
    • リキッドルージュ……ツヤと発色どちらも楽しめるが、厚塗りすると主張が強くなる

    赤はほかのカラーと比べて目立ちやすいため、口紅やリキッドルージュは薄塗りを意識しないとキツイ印象になってしまいます。
    コツを抑えれば抜け感のあるリップに仕上がりますが、「赤系リップをあまり使ったことがなくて不安!」と感じるならグロスタイプがおすすめです。

     

    ③ 価格帯で選ぶ

    財布 小銭入れ

    リップメイクアイテムはブランドごとに価格設定が異なり、500円以下から数千円クラスのものまであります。
    赤系リップに初挑戦するなら、まずはプチプラのリップから試してみるといいでしょう。

    実際に赤系リップを使ってみて普段のメイクにあうか確認して、慣れてから高価格帯のリップにステップアップすると失敗が減ります。
    せっかくデパコスリップを買ったのに、思ったより使いづらい……とがっかりしないように慎重に選びましょう!

    【こちらもCHECK】赤系(レッド)コスメに関連するおすすめ記事はこちら

    コーラルピンク系リップおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.18

    ベージュ系リップおすすめ人気ランキングTOP10!プチプラも【2018年最新版】

    2018.04.17

    口紅(ルージュ)おすすめ人気ランキングTOP15!塗り方や似合う色も【2018年最新版】

    2018.04.10

    赤系リップおすすめ人気ランキングTOP15

    大人の魅力を引き出す赤系リップは、どれも素敵に見えて1本を選び出すのに迷ってしまいます。
    2018年に注目されている赤系リップはどれなのか、最新ランキングをチェックしていきましょう。

    15位 セザンヌ ラスティンググロスリップ RD11

     

    赤系リップ初挑戦でも簡単にメイクに取り入れられると好評なのが、セザンヌのグロスリップRD11です。
    ワンコイン価格で手に取りやすく、トレンドである透け感があるレッドが唇の血色をアップさせてくれます。

    ホホバやオリーブなどオイル成分を配合していてなめらかに唇にフィット、ネーミングのとおりグロスのようなツヤをプラスできるのが特徴です。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    518円

    こんな方におすすめ

    • プチプラコスメが好き
    • ツヤ感がある仕上がりにしたい
    • クリアなレッドが好み

    14位 シャインリッチ オールインワンティント 06 クランベリーレッド

     

    下地なしでも潤いを感じながらメイクできるオールインワンティントは、ティント+グロス+リップカラー+リップバームの役割を果たすアイテムです。
    これ1本でうるうる唇が作れ、ツヤが出るのにベタつかない使用感で人気を集めています。
    クランベリーレッドはやや深みのあるレッドですが、素の唇の色になじんでナチュラルに発色するのが特徴です。

    ティントタイプで色持ちがよく、「なかなか化粧直しができなくても唇にほんのり血色感が残る」と口コミで評価されています。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    1,620円

    こんな方におすすめ

    • 下地なしでも乾燥しにくいティントリップが欲しい
    • 深みのあるレッドが好み
    • ツヤのある唇に仕上げたい

    13位 コスメデコルテ AQ MW ルージュ グロウ RD453

     

    「淡いレッドだと素の唇の色に負けてしまう!」と困っているなら、コスメデコルテのルージュグロウ・RD453がおすすめです。
    見たままの発色が楽しめるのに派手にならないリップカラーで、ほんのりピンクがミックスされています。

    透明感が欲しい場合はグロスを少しだけ重ねるとグッド。
    なめらかな質感で乾燥しやすい唇にもしっかりフィット、縦ジワをカバーしてふっくらする仕上がりが特徴です。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    3,780円

    こんな方におすすめ

    • 淡い赤だと唇の色に負けてしまう
    • ピンク寄りのレッドが好み
    • 唇が乾燥しやすい

    12位 カネボウ コフレドール プレミアムステイルージュ RD212

     

    年齢を問わず使えると話題なのが、コフレドールのプレミアムステイルージュRD212番です。
    ひと塗りで華やかな印象になり、それでいて派手すぎないのが人気のポイント。
    唇にフィットするオイルを配合していて、リップクリームなしでも潤いが続く使い心地がクセになります。

    顔色が悪く見える、疲れたような印象に見えるという方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    2,500円

    こんな方におすすめ

    • 年齢を問わずに使える赤系リップが欲しい
    • 潤いが続くリップを使いたい
    • 顔色をアップさせたい

    11位 クラランス コンフォート リップ オイル 03 レッドベリー

     

    植物由来のオイルがたっぷり配合されたクラランスのリップオイルは、トリートメントしながら唇の血色感をアップさせたい方におすすめ。
    クリアで淡い発色で初心者でも使いやすく、乾燥のせいでリップメイクを諦めている女性にこそ使って欲しいリップです。

    これ1本で仕上げればナチュラルな印象に、口紅と重ねればテイストをチェンジできます。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    2,579円

    こんな方におすすめ

    • オイル系リップを試してみたい
    • 唇が乾燥しやすい
    • クリアで淡い発色が好み

    10位 マキアージュ エッセンスジェルルージュ RD312

     

    「赤系リップを塗ったら、縦ジワに入り込んでかっこ悪く見えてしまった……」と諦めている方必見のリップがこちら。
    マキアージュのエッセンスジェルルージュは、ぷっくり立体感のあるリップメイクが楽しめます!

    美容液成分を閉じ込めたジェルが乾燥した唇にフィットし、カサつきや縦ジワをカバーしてくれる人気のリップです。
    RD312は赤みがはっきりした色で、ラメが華やかさを与えてくれます。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    2,484円

    こんな方におすすめ

    • 唇の乾燥が気になる
    • 縦ジワをカバーしたい
    • 血色感をプラスしたい

    9位 リトルレディ リュクス オールインワンルージュ 05

     

    SNSで「エロリップ」と呼ばれ、大きな話題になっているのがリトルレディのオールインワンルージュです。
    05番は大人っぽく落ち着いた印象のヌーディレッドで、セクシーさをアピールしたい方におすすめ。

    ティントタイプで色持ちがよく、食事をしてもほんのり色が残るリップです。
    明るいレッドだと子供っぽくなってしまうなら、上品なヌーディレッドを試してみてください!

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    2,450円

    こんな方におすすめ

    • ティントタイプが好み
    • 落ち着いたカラーを使いたい
    • 明るいレッドだと顔から浮いてしまう

    8位 ロレアル パリ ユイルカレス 804 レッド

    薄すぎず濃すぎない絶妙なレッドとして人気なのが、ロレアルパリのユイルカレス804番です。
    サラサラしたテクスチャーのオイルティントで、時間の経過とともに唇がじゅわっと染まります。
    一度だけ塗ればほんのりレッドに、はっきりした色を楽しむなら重ねて濃淡をチェンジできるのが特徴。

    トレンドであるジューシーで透け感のあるレッドにチャレンジしたい方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    1,836円

    こんな方におすすめ

    • オイルティントを試してみたい
    • シーンにあわせて色の濃淡を調節したい
    • 透け感があるレッドが好み

    7位 シャネル ルージュ ココ シャイン 62 モンテカルロ

     

    ぱっと見ると濃い赤という印象を受けるモンテカルロは、唇にのせると透明感あるレッドに変身する人気カラー。
    ココシャインのなかでも多くの女性に選ばれているレッドです。

    明るすぎず暗すぎない赤系リップで、ビジネスシーンでも違和感なく使えると口コミで評価されています。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    5,055円

    こんな方におすすめ

    • 透け感があるレッドが好み
    • パール配合リップを使いたい
    • ビジネスシーンでも浮かないレッドが欲しい

    6位 オペラ シアーリップカラー (1 ピュアレッド)

     

    素の唇の色がほんのり透けるナチュラルなレッドを探しているなら、シアーリップカラーのピュアレッドがおすすめです。
    日本人の肌色になじみやすい朱色に近いレッドで、トレンドの「抜け感」を再現できるリップとして注目されています。

    グロスを固めたようなやわらかいテクスチャーは乾燥した唇にもフィットし、下地なしでも潤う唇を作れると人気です。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    1,680円

    こんな方におすすめ

    • 抜け感を再現したい
    • 明るいレッドが好み
    • グロスのようなツヤ感を出したい

    5位 イヴ・サンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン ルージュインデンジャー

     

    クリアでにごりのない明るい赤系リップが欲しい方にぴったりなのが、ヴォリュプテシャインの04番です。
    華やかな印象に仕上がりますが透明感があるため悪目立ちしにくく、普段使いもしやすいカラーとして人気があります。

    ヴォリュプテシャインはクリーミーなタッチでツヤがあり、色が出過ぎない使用感が評価されている口紅です!

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    4,252円

    こんな方におすすめ

    • 明るいレッドが好み
    • 顔色をアップさせたい
    • クリーミーなタッチの口紅が欲しい

    4位 レブロン バーム ステイン 045

     

    レブロン バーム ステイン 045

    レブロン バーム ステイン 045

    1,320円(12/03 01:00時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    バームならではの潤い感と、鮮やかな発色が楽しめるのがレブロンのバームステインです。
    プチプラで初心者でもチャレンジしやすく、存在感があるのにナチュラルに仕上がるレッドとして知られています。

    ツヤ控えめのセミマットタイプで、テカテカするリップが苦手な方でも使いやすいカラーです。
    密着力がよくキープ力があり、なかなか化粧直しできない日でも唇の血色感を維持できます。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    1,296円

    こんな方におすすめ

    • セミマット仕上げタイプが好み
    • 潤いが続くリップバームが欲しい
    • 明るく鮮やかなレッドが好み

    3位 キャンメイク ステイオンバームルージュT01 リトルアネモネ

     

    オレンジ・ピンクが絶妙なバランスでミックスされていると人気なのが、キャンメイクのリトルアネモネ。
    日本人の肌色になじむ赤で、ブルーベース・イエローベース問わずに使いやすいと評価されています。

    1,000円以下で赤系リップ初心者でもチャレンジしやすく、普段使いできるカラーが欲しいなら要チェックです!
    バームの保湿力とグロスのようなツヤを兼ね備えた口紅で、乾燥する季節でも潤んだ唇をキープできます。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    626円

    こんな方におすすめ

    • 肌なじみがいい赤系リップを探している
    • プチプラコスメが好き
    • ツヤ感重視

    2位 イヴサンローラン ボーテ ヴォリュプテ ティントインバーム タッチミーレッド

     

    発売当初大きな注目を浴び、売り切れが続出した伝説のコスメがこちら。
    イヴサンローランのティントインバームは、時間の経過とともにじんわり色づくティントタイプのリップです。

    一度塗りなら淡い発色に、重ね塗りすればはっきりしたレッドに変化するのがタッチミーレッドの特徴。
    ティントならではのクリアな発色で、簡単に血色感をプラスできると人気です。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    3,490円

    こんな方におすすめ

    • ティントタイプのリップが欲しい
    • クリアな発色が好み
    • ツヤ感重視

    1位 オペラ ティントオイルルージュ (1 レッド)

     

    手ごろな価格とツヤ感がある仕上がりで多くの女性をとりこにしているのが、オペラのティントオイルルージュです。
    口コミサイトでは常に1位を争う定番リップで、日本人の顔色を引き立てるカラー展開が人気を集めています。

    ティントオイルルージュのレッドはオフィスメイクにも取り入れやすいカラー。
    色持ちがよく化粧直しが頻繁にできない方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    1,899円

    こんな方におすすめ

    • プチプラコスメが好き
    • オイルインタイプの口紅を試してみたい
    • 色持ちがいいティントリップを使いたい

    プチプラ赤系リップおすすめ人気ランキングTOP15

    ここからはプチプラ赤系リップのランキングTOP3を紹介していきます!

    3位 セザンヌ ラスティンググロスリップ RD11

     

    まずはリーズナブルなコスメブランドからチャレンジしたい!と考えているなら、セザンヌのラスティンググロスがぴったり。
    ワンコイン価格なのにデパコスにも負けない使い心地は、一度体験したらほかのリップに浮気できなくなるほどです!

    赤系リップにミックスして使うベージュやピンクを一緒に揃えたい方にもおすすめ。
    欲張ってリップカラーをあれこれ大人買いしたいという願いを叶えてくれます!

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    518円

    こんな方におすすめ

    • 1,000円以下で買える赤系リップを探している
    • ツヤ感重視
    • 大人買いしたい

    2位 レブロン バーム ステイン 045

     

    レブロン バーム ステイン 045

    レブロン バーム ステイン 045

    1,320円(12/03 01:00時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    レブロンのバームステインは、直塗りしやすいクレヨンタイプで輪郭や口角をとらえるのが簡単です。
    下地なしでもするする塗れる使い心地で、外出先でサッと化粧直しをしたいときに役立ちます。

    存在感がある鮮やかな発色が楽しめ、クリアすぎるリップでは唇の色とケンカしてしまう方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    1,296円

    こんな方におすすめ

    • クレヨンリップを試してみたい
    • 鮮やかなレッドが好み
    • 唇の色に負けない赤系リップが欲しい

    1位 キャンメイク ステイオンバームルージュT01 リトルアネモネ

     

    一番人気のプチプラリップといえば、キャンメイクのステインオンバームルージュ。
    1,000円以下ですが発色もツヤ感も合格クラス、プロも納得する仕上がりが簡単に手に入ると熱い注目を集めています。

    リトルアネモネは純粋なレッドではなく、オレンジ・ピンクがミックスされているのがほかの赤系リップとの違いです。
    ありそうでなかったカラーにハマる女性が続出、リピート買いしたい赤系リップとして話題になっています。

    Amazon商品価格(2018年4月20日現在)

    626円

    こんな方におすすめ

    • 1,000円以下で買えるリップが欲しい
    • 潤いが続くバームタイプが好み
    • 顔色を明るく見せたい

    赤系リップを使いこなすメイク術① スタンプ塗りで抜け感を!

    最新の赤系リップは発色がやさしく普段使いしやすいものが揃っていますが、塗り方を工夫するとトレンド感を引き出すことができます。
    雑誌で見るような色っぽい唇に仕上げたいなら、赤系リップの魅力をアップさせる簡単テクニックをマスターしましょう。

    輪郭をぼかす「スタンプ塗り」で垢抜け顔に

    リップ

    赤系リップは輪郭線をはっきり引いてしまうと、少し古い印象を与えます。
    「なんだか昭和っぽい」と鏡を見て感じてしまったら、輪郭をぼかすリップメイクを意識してみましょう。

    口紅やグロスを上下の唇の内側だけに軽く塗り、そのあと指やメイクスポンジでぽんぽん叩くようにスタンプ塗りするとナチュラルに仕上がります。
    全体にベタ塗りすると赤が悪目立ちしてしまうため、はっきりした発色の赤系リップはこのような使い方がおすすめです。

    思い通りに発色させたいなら、コンシーラーを使おう

    コンシーラー 種類 タイミング

    ふんわりぼかしが効いた仕上がりにしたくても、素の唇の色が邪魔して思い通りにメイクできない。
    そんな方はリップコンシーラーを使ってみてください。
    リップコンシーラーを唇が肌色になるまで塗らずに、赤みや血色の悪さがカバーできる程度に薄く塗りましょう。

    そうすればスタンプ塗りをしたときにぼかしが効いたような印象に仕上がります。
    スタンプ塗りをするなら、密着度がいいバームタイプの口紅を使うと簡単です。

    ツヤをプラスするならリップクリームを薄く重ねよう

    指やスポンジなどを使ってスタンプ塗りをすると、余計な油分がオフされるためややセミマットな印象に仕上がります。
    ツヤをプラスしたい場合は潤い感があるリップクリームを薄く重ねるのがベスト。

    リップグロスを重ねるとツヤが出すぎて、ぼかし効果が薄れてしまいます。

    スタンプ塗りならグラデーションリップも簡単!

    唇 

    赤系リップは、じゅわっとにじみ出るような血色感がかわいい!と話題のグラデーションリップとの相性がいいカラーです。
    色っぽさを普段よりも上げたいなら、コンシーラーと赤系リップを用意してグラデーションリップにチャレンジしてみましょう。

    グラデーションリップを作る場合は、コンシーラーの色をしっかり唇にのせるのがポイント。
    使う赤系リップはティントタイプだときれいに仕上がります。
    コンシーラーで唇の色を消したら内側だけにリップを塗り、スポンジなどでポンポンぼかしましょう。

    一度ぼかしたら最初に塗った範囲よりも狭い部分にリップを重ね、叩き込むようになじませればグラデーションリップの完成です!

    赤系リップを使いこなすメイク術② 色補正グロスをプラスしてみよう

    大人の上品さと色気を簡単に作れる赤系リップは、ずっと使い続けると変化が欲しくなってしまうもの。
    飽きずに最後まで使い切りたいなら、色補正グロスをプラスしてテイストをチェンジしてみましょう!

    ブルーグロスを重ねて青みピンクに

    ブルーリップ①

    大きな話題を呼んだブルーグロスは、赤系リップとの相性がいいアイテムです。
    赤系の口紅を塗ったあとにブルーグロスをミックスすれば青みピンクに変わり、かわいい印象に仕上げられます。

    口紅だけでなくグロスとミックスさせてもOK。
    ブルーグロスは赤みを抑える優秀なメイクアイテムで、明るすぎて使いづらいリップをおしゃれ感がある青みカラーにチェンジさせてくれます。

    イエローリップを重ねればフレッシュなオレンジに!

    リップグロス

    今日は明るめで元気な印象のメイクにしたい、そんな気分の日はイエローグロスを重ねるとオレンジカラーにチェンジできます。
    イエローリップは赤系だけでなく、さまざまなリップカラーと組み合わせてテイストを変化させられる注目のカラーです。

    もともと黄味がある日本人の肌になじみやすく、元気のあるフレッシュなリップメイクにアレンジできます。

    チョコレートリップを重ねれば落ち着いたカラーに

    口紅 茶系

    チョコレートのようなブラウンは、赤系リップに重ねると深みのあるカラーに変化。
    明るいレッドが使いにくいオータムシーズンなら、チョコレートリップを組み合わせて使えば一気に季節感を出せます!

    ブラウンカラーがマッチしにくいブルーベース肌の方なら、チョコレートではなくブラックグロスを重ねるのがおすすめ。
    ダークで落ち着いた口元にするなら、ブラウンやブラックをプラスしてみてください。

    赤系リップを使いこなすメイク術③ 正しいチーク選びが完成度アップのカギ

    存在感がある赤系リップは、チークとのバランスを取るのがとても重要です。
    どんなに素敵なレッドで唇を染めても、チークとのバランスが悪いと台無しになってしまいます。

    赤系リップで旬顔を作るなら、チーク選びにもこだわってみましょう!

    カラーレスチークで抜け感を再現しよう

    女性 マットリップ アイキャッチ
    どんなチークを使ってもいまいち相性が悪い……そんなときは、思い切ってカラーレスチークにしてみてください!
    赤系リップを引き立てるなら、チークには肌色に近いベージュで表情を引き締めるとトレンドフェイスに近づけます。

    肌の色が白くベージュチークを塗ると悪目立ちするなら、ハイライトとシェーディングを頬に使うのがおすすめです。

    血色感をプラスしたいなら赤チークがぴったり

    チーク

    ヌーディな印象のカラーレスメイクは、顔色が悪く見えてしまう。
    そんな悩みを吹き飛ばすなら、赤チークを使ってみてください。
    リップとチークを統一することでまとまり感を出し、ナチュラルに血色をプラスすることができます。

    赤系リップにはほんのり色づく淡いパウダーチークがぴったり。
    塗りすぎると赤の主張が強くなってしまうため、ふんわりのせることを意識して赤チークを取り入れてみましょう。

    赤系リップの使用上の3個の注意点

    大人の魅力を引き出してくれる赤系リップは、使い方を間違うと残念な印象を与えてしまいます。
    リップメイクを極めるなら、次の3つの注意点を守って使いましょう!

    ① 何度も重ね塗りしない

    リップ 口紅
    最近の赤系リップは透明感がありナチュラルに発色しますが、何度も重ね塗りしてしまうとキツイ見た目になってしまいます。
    赤系リップを普段使いするならなるべく重ね塗りせず、薄く発色させる程度に仕上げるのがベストです。

    ティント系のリップを使う場合は、化粧直しタイムに塗りなおすと残っていた色素と重なり色が濃くなってしまいます。
    ティントリップをつけなおすなら発色が控えめなグロスを重ねたり、色つきリップクリームでツヤをプラスするのがおすすめです。

    ② 唇に異常を感じたら使用を中止する

    マットリップ 女性 唇
    リップカラーを使って皮むけやヒリヒリを感じたら使用を中止しましょう。
    無理に使い続けると唇の割れ・炎症につながる場合があります。

    唇にあうかどうか心配な場合は、店頭でタッチアップ(試し塗り)して1日様子を見てから購入するといいでしょう。

    【こちらもCHECK】リップケアに関連するおすすめ記事はこちら

    リップクリームおすすめ人気ランキングTOP12!話題のキュレルについても【2018年最新版】

    2018.09.27

    敏感肌に最適な荒れない口紅おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.14

    リップトリートメントおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.03

    ③ 全体のバランスを考えてメイクする

    メイク モデル

    赤系リップは存在感があるため、ほかのポイントメイクとのバランスを取るのがとても重要です。
    赤系リップにはっきり発色するチークやアイシャドウをあわせると、まるでパーティーメイクのような派手さになってしまいます。

    トレンドメイクに近づけるなら赤リップには控えめなチークやアイシャドウをあわせ、唇の赤みを引き立たせるようなイメージでバランスを取ってください。
    チークは先ほど紹介したとおりカラーレスを意識し、アイシャドウはブラウンやコーラルなどナチュラルに陰影を作れるカラーを使うとまとまりがよくなります。

    Amazon&楽天の赤系リップ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    人気の赤系リップで色気をアップさせよう!


    いつの時代も愛される赤系リップは、その年のトレンドにあわせてニュアンスが変化します。
    真っ赤なルージュは少し古いイメージを抱きがちですが、最新の赤系リップは透け感があり普段使いしやすいカラーとして人気です。

    ほんのり血色感をアップさせて上気したような表情にする赤系リップは、上手に使いこなすと一気に色気がアップします。
    大人っぽさと知性がにじみ出るような赤系リップを取り入れて、今までとは違うメイクにチャレンジしてみてください!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】リップに関連するおすすめ記事はこちら

    落ちない口紅(リップ)おすすめ人気ランキングTOP10!キープさせる方法も【2018年最新版】

    2018.12.22

    プチプラ口紅おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.13

    クレヨンリップおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.09

    マットリップおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.14

    デパコスリップおすすめ人気ランキングTOP21!落ちない色持ちのよいものは?【2018年最新版】

    2018.02.26

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。