キャリアオイルおすすめ人気ランキングTOP10!種類とクレンジングについても【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 植物の種類で選ぶ
      → 人気のオイルにはそれぞれ特徴があるため、使いたいシーンを思い浮かべるとオイル選びが楽になる。
    • 好みのテクスチャーで選ぶ
      →原料によってテクスチャーが異なるため、実際に肌にのせても不快に感じないものを選びましょう。
    • 精製・未精製で選ぶ
      →刺激を避けるなら精製済みタイプを、美容効果を優先して求めるなら未精製タイプがおすすめ。
    オイル2

    話題になっているキャリアオイルが気になるけど、どう使うかイマイチわからない!
    そんな方のために、キャリアオイルの正しい使い方・選び方を徹底解説します。

    オイル美容の流行で注目を浴びているキャリアオイルですが、「名前だけしか知らない」「どんな用途に使えるのかよくわからない」など疑問を持つ方は多いはず。
    キャリアオイルの魅力と毎日の生活に取り入れる方法をチェックしてみましょう!



    種類はなんと100以上!?キャリアオイルの使い方とは?

    オイル 化粧水

    キャリアオイルとは、植物からとれる油脂・ワックスのことです。
    アロマテラピーマッサージで精油を使うとき、精油原液だと香り成分が肌を刺激してしまうためキャリアオイルで薄めて使います。
    精油を皮膚に運ぶ(=carry)ことから、キャリアオイルと名づけられました。

    原料に使う植物の種類は100種類以上あり、それぞれ使用感や肌へのアプローチが異なります。
    安価なものから希少なものまで種類はさまざまですが、キャリアオイル初心者ならオーソドックスなオイルからスタートするのがおすすめです。
    リーズナブルなオイルは気軽にチャレンジしやすく、口コミも多く寄せられているため安心して購入できます!

    好みの精油を数滴混ぜて使う

    ヘアオイル

    キャリアオイルの魅力は、好みの精油をミックスしてオリジナルのマッサージオイルを作れること。
    エッセンシャルオイル1~2滴をキャリアオイル10mLに混ぜて全身のマッサージをしてみてください。
    好みの香りに包まれれば、疲れやストレスを忘れてボディケアできます!

    エッセンシャルオイルの濃度が高いと皮膚刺激を受ける場合があるので、上記の割合を守ってブレンドオイルを作ってみてください。

    そのままマッサージオイルとしても使える

    足 ボディケア 美容

    キャリアオイルは精油をミックスしなくても、そのままマッサージオイルとして使えます。
    精油が肌にあわない場合や、顔に使うときはキャリアオイル単体でマッサージに取り入れるのがおすすめです!

    キャリアオイルのなかにはテクスチャーが重いものがあるため、伸びづらさなどを感じる場合は複数のキャリアオイルをブレンドすると快適に使えます。

    スキンケアにプラスして保湿力アップ!

    女性 スキンケア

    キャリアオイルと言えばボディマッサージに使うイメージがありますが、フェイスケアに活用するのもOKです!
    乳液やクリームと混ぜて使ったり、スキンケアの最後に油分でラッピングするように塗るのがおすすめ。

    量を使いすぎるとベタベタしてしまうため、数滴(多くても3滴程度)にとどめておくのがコツです。

    キャリアオイルでクレンジングしてもいいの?

    オイルを使ったスキンケアとして有名なのが、キャリアオイルでクレンジングするというもの。
    SNSやブログなどで目にして気になっているなら、キャリアオイルでのクレンジングについて正しい知識を身につけておきましょう!

    実はNG!?メイクを落とすのには向いていない!

    クレンジング 女性

    キャリアオイルでメイクを落とす……なんとなく肌によさそうですが、実はこれはNG!
    確かにメイクは油分になじみますが、問題なのは水に流せないということ。
    通常のクレンジングオイルは水に触れると乳化して流せるのですが、天然オイルは水と混ざりません。
    肌に付着したメイクを浮かせることはできても、流すことができないのです。

    ホットタオルなどで拭き取ればいいのでは?という声がありますが、タオルで取りきれなかった汚れが肌に残り酸化するリスクが考えられます。
    さらに、メイクのラメなど粒子が大きい物質を肌にこすりつけ角質を傷つけるケースもあるためキャリアオイルでのクレンジングは避けるのがベストです。

    すっぴん肌に使うのがおすすめ

    クレンジング

    キャリアオイルはメイク落としには向いていませんが、毛穴の汚れをクリアにする目的で使うのはOKです。
    スチーマーなどで肌を温めながら、あごや鼻など角栓ができやすい部分をオイルでやさしくマッサージしてみましょう。
    ごわついた角質をやわらかくして毛穴の油汚れをゆるめることができます。

    マッサージが終わったらホットタオルで拭き取り、洗顔をしてしっかり保湿すればお手入れ完了。
    キャリアオイルを使用したディープクレンジングをすれば、つるんとした肌をキープできます。

    ただ、先ほど説明したとおり肌に付着したオイルを拭き取るときに負担をかけてしまうリスクは変わりません。
    拭き取りの摩擦に弱い肌質の場合はなるべく避けましょう。

    【こちらもCHECK】そのほかおすすめの美容オイルに関連する人気記事はこちら

    アルガンオイルとは?使い方や気になる効果についても

    2018.07.26

    ネイルオイルおすすめランキングTOP15!人気のペンタイプや使い方についても【2018年最新版】

    2018.01.29

    ホホバオイルおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.12.27

    キャリアオイルを選ぶ3個のポイント

    さまざまな使い方ができるキャリアオイルは、種類が多くどれを選べばいいのか迷ってしまいます。
    お気に入りのキャリアオイルを見つけるなら、次に解説する3つのポイントを基準にしてみましょう。

    ① 植物の種類で選ぶ

    オイル

    キャリアオイル選びで一番迷ってしまうのは、どの植物からとれたオイルにするかどうかです。
    種類が多すぎて決めきれない場合は、オーソドックスな植物オイルを選ぶといいでしょう。
    日本人の肌悩みにマッチしやすく、リーズナブルで使いやすいオイルは以下の通りです。

    • ホホバオイル……サラサラ軽くなじみが早いのが特徴で、人の皮脂に近い構造をしている
    • アーモンドオイル……浸透がやや遅く、ゆっくりマッサージするのに適している
    • オリーブオイル……しっとり感が得られるオイルで乾燥対策に適している

    このように、人気のオイルにはそれぞれ特徴があります。
    使いたいシーンを思い浮かべるとオイル選びが楽になるはずです!

    ② 好みのテクスチャーで選ぶ

    オイル

    キャリアオイルは原料によってテクスチャーが異なります。
    ホホバオイルのように軽いオイルもあれば、オリーブオイルのようにこってり重めのオイルまで使い心地はさまざま。
    実際に肌にのせても不快に感じないテクスチャーのオイルを選んでください。

    ④ 精製・未精製で選ぶ

    オイル

    キャリアオイルは精製済みと未精製タイプがあります。
    精製済みタイプは原料臭がカットされ使いやすいですが、植物本来の栄養分もカットされているのがデメリットです。
    未精製タイプは美容成分を豊富に含んでいますが、不純物も含んでいるため敏感な肌には刺激となる可能性があります。

    なるべく刺激を避けるなら精製済みタイプを、美容効果を優先して求めるなら未精製タイプがおすすめです。

    キャリアオイルおすすめ人気ランキングTOP10

    頭からつま先まで使える万能キャリアオイルは、どの製品が人気なのでしょうか?
    毎日の美容に活用できる注目のオイルを解説します。

    10位 マカダミ屋 ライスブランオイル

    精米する前のお米から搾ったライスブランオイルは、伸びがよくフェイスケアにも使いやすいのが特徴です。
    乾燥トラブルをケアするオイルとして人気で、たっぷり300mL入りというコスパのよさも評価されています。

    こんな方におすすめ

    • お米由来のオイルを試してみたい
    • 乾燥をケアしたい
    • コスパ重視

    9位 マカダミ屋 マカダミアナッツオイル

    続いて紹介するのもマカダミ屋のオイル。
    こちらはマカダミアナッツをコールドプレス(低温圧搾法)して作ったオイルです。
    無色透明でにおいがほとんどなく、ビタミンEが豊富でフェイスマッサージに向いています。

    こんな方におすすめ

    • マカダミアナッツオイルをお手ごろな値段で試したい
    • 原料臭が気にならないオイルが欲しい
    • フェイスケア向けのキャリアオイルを探している

    8位 GAIA (ガイア) キャリアオイル アプリコットカーネル

    アプリコットカーネルオイルとは、あんず油のことです。
    ガイアは世界的に知られるアロマオイルブランドで、良質なキャリアオイルにも定評があります。
    あんず油はオレイン酸を主成分とする美容オイルで、肌のポツポツケアにおすすめです。

    テクスチャーが重くこってりしているため、スクワランやホホバオイルなど軽いオイルと混ぜて使うといいでしょう。

    こんな方におすすめ

    • 酸化しにくいオイルが欲しい
    • 首や顔にポツポツがある
    • こってりしたオイルが好み

    7位 オイルコット ホホバゴールド

    ホホバの栄養価を残して作ったゴールド(未精製)タイプのオイルは、美容効果を求める方におすすめです。
    人の皮脂に近いホホバはなじみやすく軽いテクスチャーが特徴。

    アクネ菌のエサにならないワックスでできているホホバは、肌荒れ・ニキビができやすい肌質の方に適しています。

    こんな方におすすめ

    • 未精製オイルを試してみたい
    • 軽いテクスチャーが好み
    • 肌荒れ・ニキビができやすい肌質

    6位  生活の木 セサミ油(生ゴマ油)

    セサミ油(生ゴマ油)100mL◆

    セサミ油(生ゴマ油)100mL◆

    840円(03/28 20:33時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    インドの予防医学アーユルヴェーダで用いられるセサミオイルは、体のなかに溜まった老廃物を押し出すのにおすすめです。
    疲れや水分代謝の低下を感じているなら、セサミオイルに好みの精油をミックスしてリンパマッサージしてみてください。

    吸収がやや遅めでゆっくりマッサージしやすく、ボディケアに向いているオイルです。

    こんな方におすすめ

    • 疲れやむくみが取れない
    • デトックスしたい
    • ボディマッサージをしたい

    5位 GAIA (ガイア) キャリアオイル スイートアーモンド

    スイートアーモンドオイルは、乾燥などにより硬くなった皮膚を柔軟にしてくれます。
    カサつき・ごわつきが気になる部分にゆっくりなじませると、肌がやわらかくなるのが実感できると人気です。

    浸透スピードは遅めですが硬くなった角質になじみやすく、スキンケア効果に優れています。

    こんな方におすすめ

    • ごわついた角質にも浸透するオイルが欲しい
    • ゆっくり時間をかけてマッサージしたい
    • 乾燥した肌を保湿したい

    4位 無印良品 ホホバオイル

    無印良品 ホホバオイル JOJOBA OIL 100mL

    無印良品 ホホバオイル JOJOBA OIL 100mL

    2,460円(03/29 12:30時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    無印良品のホホバオイルは、精製済みの無色透明タイプ。
    軽い使用感でクセがなく、髪・顔・体全身に使えるオイルとして人気があります。
    不純物を取り除いてあるため原料臭が気にならず、刺激を避けてケアした敏感肌の方にもおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 軽いテクスチャーが好み
    • クセのないオイルが欲しい
    • なるべく刺激を避けてケアしたい

    3位 spa hinoki オーガニック ホホバオイル

    厳しいオーガニック基準をくぐりぬけたスパヒノキのホホバオイルは、ホホバ本来の栄養価を残した未精製タイプです。
    ほんのりホホバの香りがするナチュラルなオイルで、プッシュ式の容器の使いやすさも評価されています。

    使いきりやすい100mLサイズで、全身のケアにおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • オーガニックオイルを試してみたい
    • 未精製オイルが欲しい
    • プッシュ容器のオイルを使いたい

    2位 アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

    マッサージしやすいテクスチャーに調節されたアロマベラのオイルは、10種類のオイルがブレンドされています。
    アブラナやヒマシ、コメヌカなどのオイルをベースに作られており、好きな精油を混ぜればオリジナルのマッサージオイルが完成。

    ベタつきが残らないマッサージオイルを探している方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • ブレンドオイルが欲しい
    • マッサージしやすいオイルを探している
    • ベタつきが残らないオイルが好み

    1位 マカダミ屋 ひまし油

    こってり重めのテクスチャーが特徴のひまし油は、スキンケア効果を求める方に適したオイルです。
    保湿力に優れたひまし油は、乾燥トラブルを抱える肌質にぴったり。

    単体ではマッサージしづらいため、ホホバやスクワランなどをミックスするといいでしょう。

    こんな方におすすめ

    • しっとり仕上がるオイルが好み
    • スキンケア効果を求めている
    • 乾燥肌をケアしたい

    楽天のキャリアオイル人気ランキング

    楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    キャリアオイルで全身すべすべ美肌を目指そう!

    パパイヤ石鹸 女性 ボディケア

    オイル美容の流行で注目を集めたキャリアオイルは、自然のパワーを感じながら全身をケアできる優秀な保湿剤です。
    原料ごとに使用感や肌への効果が異なるため、特徴を理解しておくとオイル選びが楽になります。

    頭からつま先まで全身に使えるキャリアオイルをフェイスケア・ヘアケアに取り入れて、乾燥や肌トラブルに悩まない毎日を目指しましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】オイルタイプの美容用品を紹介する記事はこちら

    アーモンドオイルおすすめ人気ランキングTOP3【2018年最新版】

    2018.07.26

    マルラオイルおすすめ人気ランキングTOP10!効果や口コミ評価も【2018年最新版】

    2018.04.10

    妊娠線予防オイルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.03

    美容液オイルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.27

    オーガニックヘアオイルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.20

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。