プレストパウダーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • カラーをチェック
      →プレストパウダーにはさまざまなカラーがあり、隠したい肌悩みにあわせて選ぶことが大切。
    • ラメ・パール感をチェック
      →ツヤ肌、マット肌、なりたい印象で選ぼう。
    • デザインもチェック
      →見た目の可愛さはもちろん、機能性も確かめよう。
    ナイト パウダー とは

    メイクアップの仕上げに欠かせないプレストパウダー、今使っているものがイマイチしっくりこない。
    そう悩んでしまったら、使い心地が評価されている人気の製品をチェックしてみましょう!

    どれも同じに見えるプレストパウダーですが、製品ごとに特徴が異なります。
    理想の肌に少しでも近づきたいなら、こだわりを持ってプレストパウダーを選んでみてください。
    肌にあうパウダーの選び方や正しい使い方、化粧直しのコツまで徹底解説します。

    目次

    プレストパウダーとは?

    フェイスパウダー②

    ベースメイクの仕上げに使うプレストパウダーは、パウダーファンデーションのように容器にプレスされて固められています。
    コンパクトで持ち運びしやすく、テカリやくすみなどをしっかりカバーできるのが特徴です。
    プレストパウダーはリキッドタイプのファンデーションのテカリをオフするために使ったり、化粧直しの際に肌を整えるために使います。

    肌色に近いカラーが一般的ですが、最近はくすみを補正するタイプのパウダーも人気です。
    パープルやグリーン、ピンクなどプレストパウダーにはさまざまなカラーがあります。

    ルースパウダーとはどんな違いがあるの?

    フェイスパウダー

    メイクの仕上げに使うパウダーは、プレストタイプのほかにルースタイプもあります。
    プレスされていないルースパウダーはナチュラルに仕上がるのが特徴です。
    プレストタイプに比べると肌悩みをカバーするパワーはやや低いものの、薄く塗り広げられるため厚ぼったくならないのが魅力のひとつ。

    ふんわりしたシフォン肌のような印象に仕上げるなら、ルースパウダーがおすすめです。
    季節やファンデーションとの相性を考え、プレストタイプとルースタイプを使いわけると快適にメイクアップできます。

    【こちらもCHECK】フェイスパウダーに関連するおすすめ記事はこちら

    ミネラルパウダーおすすめ人気ランキングTOP5!ミネラルパウダーとは?【2018年最新版】

    2018.04.23

    フェイスパウダーおすすめ人気ランキングTOP15!プチプラやブラシも【2018年最新版】

    2018.03.26

    プチプラフェイスパウダーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.13

    プレストパウダーを選ぶ3つの選び方

    ベースメイクの崩れをブロックして美しい状態をキープするプレストパウダーは、どう選べば満足できるのでしょうか?
    選び方のポイントをチェックして、お気に入りのプレストパウダー探しに役立ててみてください!

    ① カラーで選ぶ

    フェイスパウダー3


    プレストパウダーにはさまざまなカラーがあり、隠したい肌悩みにあわせて選ぶことが大切です。
    主なカラーは以下の通りで、気になるパウダーが肌悩みにマッチするかどうか確認しておきましょう。

    プレストパウダーのカラーと適した肌悩み一覧

    • ベージュ・オークル系……色ムラ・シミなどをカバーするのが得意
    • ピンク系……血色感を与えてクリアな素肌に見せてくれる
    • ホワイト系……カバー力は低めだが、くすみを飛ばして透明感を引き出すのが特徴
    • パープル系……ホワイトよりも白浮きしにくく、ナチュラルにくすみをカバーできる

    ② ラメ・パール感をチェック

    ファンデーション 筆

    プレストパウダーには、ラメ・パール入りのものと無配合タイプがあります。
    ほんのりツヤを出して素肌っぽく見せるならラメ・パール配合タイプがおすすめ。

    マット仕上げが好みなら、ラメ・パールが入っていないパウダーの方が適しています。
    マットタイプのプレストパウダーを使うと平坦に見えてしまう場合は、ハイライトを組み合わせて使うとグッド。
    部分的にラメ・パールをのせることで立体的な表情を作り出せます。

    ③ デザインも要チェック!

    ファンデーション

    プレストパウダーを選ぶうえでチェックしておきたいのが、使いやすいデザインかどうかです。
    見た目のかわいさだけでなく、機能としてのデザイン性があるかも確認しておきましょう。
    外出先で使うなら、ポーチやバッグに入れてもかさばらないデザインのパウダーを選んでください。

    持ち運びせずに自宅でパウダーを使うなら、容器の大きさを気にせず選んでもOK。
    ドレッサーに置いておきたい好みのデザインをチョイスしてみましょう!

    プレストパウダーおすすめ人気ランキングTOP15

    サラサラマットな肌をキープするのに役立つプレストパウダー選びに迷ったら、実力が評価されている人気製品をチェックしてみてください。
    注目を集めているブランドのプレストパウダーを試して、毎日のベースメイクを格上げしましょう!

    15位 モイストラボ BBミネラルプレストパウダー

    オイルフリーなのにパサつきにくく、肌にしっかり密着する使い心地が評価されているのがモイストラボのBBミネラルプレスとパウダーです。
    プチプラとは思えない化粧持ちのよさにきっと驚くはず!
    しっかりメイクをする日は仕上げのフェイスパウダーとして、軽いメイクで済ませたい日はこれ一つでOK。

    皮脂吸着パウダーがテカリや化粧崩れをブロックし、ヒアルロン酸・セラミド・コラーゲンが肌を乾燥から守ってくれます。
    SPF40/PA+++で紫外線対策をしっかり行いたい方にもおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • カバー力があるパウダーが欲しい
    • ファンデーション代わりに使えるパウダーを探している
    • 紫外線をブロックしたい

    14位 メディア ブライトアップパウダー

    くすみや色むらをナチュラルにカバーするなら、メディアのブライトアップパウダーがおすすめ。
    ほんのりツヤ感が出るパール配合タイプで、マット系パウダーだと顔色がくすんで見えてしまう方に適しています。

    顔全体に薄く塗れば透明感がアップ、ブラシを使って部分的に塗ればハイライターとしても活躍するパウダーです。
    アイシャドウチップで下まぶたにつければ涙袋にツヤをプラスできます。
    厚塗り感を出したくない方、肌のくすみをナチュラルカバーしたい方に適したパウダーです。

    こんな方におすすめ

    • くすみ・色むらをカバーしたい
    • マット系のパウダーが肌にあわない
    • 厚塗り感を出したくない

    【こちらもCHECK】メディア「ブライトアップパウダー」のレビュー動画はこちら

    13位 エトヴォス ミネラルシルキーベール

    肌負担を考えてメイクアップしたいなら、ミネラルコスメブランドであるエトヴォスにチャレンジしてみてください!
    ミネラルシルキーベースはつけたまま眠れるパウダーで、すっぴん隠しにも使えるタイプです。
    粒子が細かく粉っぽさを感じない仕上がりで、ヒアルロン酸・リピジュア®・オーガニックアルガンオイルが肌の潤いを守ります。

    シルクのようなサラっとした肌触りで、軽いつけ心地が好みの方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 肌に負担をかけずにメイクしたい
    • ミネラルコスメを使ってみたい
    • スキンケア効果があるパウダーが欲しい

    12位 ナチュラグラッセ プレストパウダー

    オーガニック植物由来の保湿成分をたっぷり配合、天然ミネラルをベースに作られたのがナチュラグラッセのプレストパウダーです。
    繊細なパウダーが肌のデコボコにフィットし、ナチュラルに悩みをカバーしてくれます。

    肌なじみがいいカラーで白浮きしにくく、厚塗り感が出ないのが人気のポイントです。
    ホホバやオリーブオイルが肌を乾燥から守り、コメヌカエキスがなめらかな肌作りをサポート。
    透明感あるナチュラル美肌を目指す方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • オーガニックコスメに興味がある
    • ナチュラル仕上げが好み
    • 白浮きせずに透明感を引き出せるパウダーが欲しい

    11位 インテグレート スーパーキープパウダー

    小ぶりなデザインで持ち運びしやすく、ひと塗りで皮脂やテカリをリセットできるのがスーパーキープパウダーの魅力。
    白浮きしにくいカラーで肌にナチュラルになじみ、皮脂による化粧崩れをブロックしてくれます。

    オイリーに傾きやすい肌質の方におすすめで、部分的に皮脂分泌が活発な混合肌にもおすすめ。
    サラサラマットな状態を夕方までキープしたいなら、スーパーキープパウダーがぴったりです。
    軽いつけ心地で厚ぼったくならず、素肌感を残した印象に仕上がります。

    こんな方におすすめ

    • 小ぶりなデザインが好み
    • オイリー肌・混合肌
    • サラサラマットな状態をキープしたい

    10位 オンリーミネラル マーブルフェイスパウダー シマー

    紫外線が気になる季節に頼りになるのが、オンリーミネラルのマーブルフェイスパウダーです。
    SPF50+/PA++++の高い紫外線カット力を誇り、大きめブラシがついていて化粧直しも簡単。

    ピンク・ラベンダー・グリーン・イエローのパウダーがミックスされているパウダーで、くすみや色むらを補正するのが特徴です。
    色むらをカバーしながらダイヤモンドパウダーが透明感を引き出します。
    くすみを飛ばしてツヤがあるクリアな肌を目指したい方におすすめです!

    こんな方におすすめ

    • 紫外線をしっかりブロックしたい
    • くすみ・色むらをカバーしたい
    • 透明感を与えたい

    【こちらもCHECK】オンリーミネラル「マーブルフェイスパウダー」のレビュー動画はこちら

    9位 毛穴パテ職人 BBミネラルパウダー エンリッチ

    カバー力があるプレストパウダーをプチプラでゲットするなら、毛穴パテ職人がおすすめ。
    軽いつけ心地なのに毛穴やニキビ跡をしっかりカバーしてくれると好評で、ファンデーション代わりにも使えます。

    3Dフィット処方で肌のデコボコに密着しやすく、毛穴をなめらかに整えるのがこのパウダーの特徴。
    毛穴落ちをブロックしてつるんとした肌をキープしてくれます。
    4種のコラーゲンがメイクしながら保湿し、パサつきを感じにくい使用感も人気の秘密です。

    こんな方におすすめ

    • プチプラコスメが好き
    • ミネラルコスメに興味がある
    • 毛穴やニキビ跡をしっかりカバーしたい

    8位 マック ミネラライズスキンフィニッシュ ライトスカペード

    フェイスパウダー・ハイライトとして使える便利なコスメとして人気なのが、マックのミネラライズスキンフィニッシュ。
    細かいラメが入ったメタリックカラーで、上品なツヤを与えてくれるのが特徴です。

    顔全体に薄く塗り広げればテカリをオフしてほんのりツヤを出せます。
    Tゾーンや頬の高い位置に重ね塗りすればハイライト効果も出せるパウダーです。
    粒子の細かい多色パウダーがくすみ・色むらをカバーして透明感を引き上げてくれます。

    こんな方におすすめ

    • くすみ・色むらをカバーしたい
    • ラメ入りタイプが好み
    • ハイライト効果があるパウダーが欲しい

    【こちらもCHECK】「マック ライトスカペード」と「Visee イルミネートパウダー」のハイライト比較動画はこちら

    7位 キャンメイク シークレットビューティーパウダー

    昼も夜も24時間使える、万能パウダーとして人気が急上昇しているのがキャンメイクのシークレットビューティーパウダー。
    自然なクリアカラーで毛穴をふんわりぼかし、肌の透明感を引き出してくれます。

    昼はメイクの仕上げとして、夜はスキンケアしながらすっぴんを隠すナイトパウダーとして使えるコスメです。
    カバー力は控えめで素肌っぽさが残る仕上がりが特徴。
    ハイカバータイプのパウダーだと厚塗り感が出てしまう方におすすめです。
    軽いつけ心地でパサつきにくいため、乾燥に悩む肌質の方にも適しています。

    こんな方におすすめ

    • 24時間使えるパウダーが欲しい
    • 毛穴をふんわりぼかしたい
    • 素肌っぽさを残したメイクが好み

    【こちらもCHECK】キャンメイク「シークレットビューティーパウダー」のレビュー動画はこちら

    6位 スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー

    美白有効成分であるm-トラネキサム酸を配合したスノービューティーは、スキンケアしながら肌をサラサラに整えたい方におすすめです。
    昼はフェイスパウダーとして、夜はスキンケアパウダーとして使えます。
    顔だけでなく首元やデコルテの美白ケアに活用するのにぴったり!
    ジェルやクリームだとベタついて髪がはりつきやすいパーツは、パウダーで賢く美白ケアをしてみましょう。

    粉質が細かくしろ浮きしにくいナチュラルカラーで、肌の透明感をアップさせたい願いを叶えてくれます。

    こんな方におすすめ

    • 美白ケアをしたい
    • スキンケア効果があるパウダーが欲しい
    • 肌の透明感を引き出すカラーが好み

    【こちらもCHECK】スノービューティー「ホワイトニング フェースパウダー」のレビュー動画はこちら

    5位 クラブ すっぴんパウダー パステルローズの香り

    スキンケア効果があるパウダーをプチプラでゲットしたい……そんな願いを叶えてくれるのが、クラブのすっぴんパウダー。
    夜のすっぴん隠しとして使えるパウダーで、昼はテカリや化粧崩れをブロックするフェイスパウダーとして活躍します。

    ふんわり香るローズの香りが心を癒しながら、毛穴や色ムラをさりげなくカバー。
    ヒアルロン酸・コラーゲン・アルゲエキスが肌を乾燥から守りながら悩みをカバーしてくれます。
    素肌感を残したメイクアップが好みの方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • プチプラコスメが好き
    • スキンケア効果を求めている
    • 素肌感を残したメイクをしたい

    【こちらもCHECK】クラブ「すっぴんパウダー パステルローズの香り」のレビュー動画はこちら

    4位 エレガンス ラ プードル オートニュアンス

    夕方のお疲れ顔を瞬時にリセットできる、エレガンスのオートニュアンスは透明感重視の方にぴったり。
    キメ細か粒子が肌にぴったりフィット、ペールトーンのパウダーが肌のくすみを飛ばして明るく見せます。

    シルクのような上質な肌触りで、サラサラなめらかな肌を再現。
    厚ぼったくならずに透明感を引き出すパウダーで、素肌から美しく見せたい方におすすめです。
    好みのあわせて3つのカラーから選べます。

    こんな方におすすめ

    • 夕方鏡を見るとくすみが気になる
    • 透明感ある肌になりたい
    • 厚ぼったくならないパウダーが欲しい

    【こちらもCHECK】エレガンス「ラ プードル オートニュアンス」の商品紹介動画はこちら

    3位 セザンヌ UVクリアフェイスパウダー

    細かいパールがナチュラルな透明感を与え、毛穴やくすみを飛ばすのがUVクリアフェイスパウダーの特徴です。
    プチプラなのに使いやすい!と口コミで評価され、洗顔料だけで落とせることも人気を呼んでいます。

    洗顔料だけで落とせるメイクアップを意識している方や、休日の日焼け止めを探している方におすすめのパウダーです。
    ラメ・パールがほんのり輝き、パサつかずツヤ感を出せるのも魅力のひとつ。
    シンプルで経済的に使えるパウダーを探しているなら、セザンヌで決まりです!

    こんな方におすすめ

    • 毛穴・くすみをナチュラルにカバーしたい
    • プチプラコスメが好き
    • 洗顔料で落とせるパウダーが欲しい

    【こちらもCHECK】セザンヌ「UVクリアフェイスパウダー」のレビュー動画はこちら

    2位 カネボウ ミラノコレクション フェースアップパウダー

    「一度使ったら浮気できなくなる!」と絶賛されているのが、カネボウのミラノコレクション。
    細かい粉質で肌から浮きにくく、肌がきれいに見える仕上がりが評価されています。

    ボリュームのあるパフで軽くパウダーを叩き込めば、ベルベットのようなつるんとした肌が完成。
    見ているだけで気分が上がるゴージャスなパッケージも人気の理由です。
    ナチュラルに毛穴やくすみをカバーし、ソフトな印象の肌に仕上げたい方に適しています。

    こんな方におすすめ

    • 白浮きしないパウダーが欲しい
    • 素肌から美しく見せるような印象に仕上げたい
    • ゴージャスなパッケージが好み

    【こちらもCHECK】カネボウ「ミラノコレクション フェースアップパウダー」のレビュー動画はこちら

    1位 キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

    カバー力・価格・持ち運びやすさ、どれも素晴らしいと評される、キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーは肌悩みをしっかり隠したい方にぴったりです!
    ネーミングの通りふんわりぼかしが効いたマシュマロのような肌に仕上がり、ニキビ跡やシミ・そばかすをカバーしてくれます。

    マットな質感でテカリが気になる肌でもサラサラな状態が続くパウダーです。
    ケースが薄くポーチに入れてもかさばりにくく、持ち運びしやすいことも人気を呼んでいます。

    こんな方におすすめ

    • プチプラコスメが好き
    • マシュマロのようなマット肌に憧れている
    • 持ち運びしやすいコンパクトなデザインが好み

    【こちらもCHECK】「マシュマロフィニッシュパウダー」と「セザンヌ UVクリアフェイスパウダー」を比較している動画はこちら

    プレストパウダーで上手にメイク直しするコツを教えて!

    外出先で使うことが多いプレストパウダー、いざメイク直ししてもパサついてしまう……と悩んでいませんか?
    肌をサラサラに整えて乾燥もブロックするなら、プレストパウダーの使い方のコツを覚えておきましょう!

    余分な皮脂・汗をオフしておく

    あぶらとり紙


    化粧直しするなら、まずは余分な皮脂や汗をオフしてからはじめてください。
    あぶらとり紙でテカリや崩れが気になる部分を押さえ、皮脂に混ざって落ちてしまったファンデーションもオフしましょう。
    皮脂を取りすぎるとパサついてしまうため、軽く押えてテカリが消える程度でOKです。

    テカリが気になる場合は、皮脂コントロール効果がある下地などを塗りなおすといいでしょう。
    化粧直しは崩れた部分を集中的に整えるのがコツです。

    【こちらもCHECK】あぶらとり紙に関連するおすすめ記事はこちら

    あぶらとり紙おすすめ人気ランキングTOP15!肌に良くない?効果はある?【2018年最新版】

    2018.04.17

    乾燥が気になるなら保湿しよう

    アイクリーム


    化粧崩れは乾燥が原因で起こることもあります。
    目元や頬などが乾燥してファンデーションがヨレてしまう場合は、あぶらとり紙で軽く押えたあとに保湿するのがベスト。

    目元用クリームや日中用乳液、保湿効果がある化粧下地を使うといいでしょう。
    たっぷり塗るとメイクしにくいため、軽く叩き込むように保湿するときれいに仕上がります。
    小さいメイクスポンジでぽんぽん押し込むようにクリームを塗るのがコツ。
    しっかり保湿すれば乾燥による化粧崩れは怖くありません!

    化粧崩れが気になる部分を中心にパウダーをのせる

    フェイスパウダー 塗る 女性


    プレストパウダーを使って化粧直しするなら、顔全体ではなく崩れが気になる部分にだけ塗るといいでしょう。
    顔全体に塗ると肌の乾燥を招いてしまい、カサつきによる化粧崩れを起こしてしまいます。

    テカリや崩れが気になる部分を中心にパウダーをのせてください。
    そのほかの部分は、パウダーがついていないパフでやさしく押えるだけでOKです!

    プレストパウダーの使用上の3個の注意点

    メイクしたての肌をキープするプレストパウダーは、使い方を間違うとパサつきや化粧崩れを引き起こしてしまいます。
    理想の仕上がりを目指すなら、プレストパウダーの正しい使い方をマスターしておきましょう!

    ① 塗りすぎに注意!

    ファンデーションブラシ

    プレストパウダーはルースパウダーよりもパフにつくパウダーの量が多く、工夫しないとつけすぎてしまうことがあります。
    パフを使う場合は一度パウダーを取ったら、手の甲やティッシュなどで余計なパウダーをはたき落とすといいでしょう。

    厚塗りを避けてナチュラルに仕上げるなら、フェイスパウダー用のブラシを使うのがおすすめです。
    パフよりもブラシのほうが均一に薄く塗ることができます。
    「ついつい厚塗りしてパサついてしまう、毛穴にパウダーが入り込んでしまう……」そんなメイクアップの悩みを抱えているなら、ブラシを活用してみてください!

    【こちらもCHECK】フェイスブラシに関連するおすすめ記事はこちら

    フェイスブラシおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.23

    ② しっかり保湿してからメイクしよう!

    CCクリーム 女性

    フェイスパウダーを使うとパサついてしまう、それは肌の油分量が足りていないのかもしれません。
    パウダーは皮脂を吸着するため、肌に充分な油分がないと乾燥を引き起こしてしまいます。

    パサつきをブロックするなら、スキンケアを丁寧に行いましょう。
    乳液やクリームなどでしっかり油分を補い、空気が乾燥する季節は美容液オイルをプラスするとしっとり仕上がります。
    リキッドやクリームタイプのファンデーションを使っているなら、ファンデーションにオイルを混ぜてメイクアップしてもOKです。

    ③ 肌トラブルが起きたら使用を中止する

    メイク 鏡

    プレストパウダーを使って肌に違和感を覚えたら、使用を中止してマイルドな化粧品で保湿しましょう。
    パウダー状の化粧品は液体と違い防腐剤や品質安定剤の量が少なく肌負担も軽いですが、肌質によってはあわないことがあります。

    パウダーを使ってかゆみ・赤み・じんましんなどのアレルギー反応が現れたら、無理に使い続けるのはやめておきましょう。

    Amazonのプレストパウダー人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    プレストパウダーでサラサラ素肌を一日中キープしよう!

    メイク チーク

    メイクの仕上がりにイマイチ満足できない、化粧崩れが気になる。そんなときはいつも使っているプレストパウダーを見直してみてください。
    ルースタイプよりも密着力に優れたプレストタイプは、肌悩みをカバーして化粧崩れをブロックできます。
    製品ごとにカラーやラメ・パール感が異なるため、なりたい理想の肌をイメージしながら選ぶのがコツです。

    話題のプレストパウダーを毎日のメイクに取り入れて、テカリや化粧崩れを気にしない毎日をゲットしてください!

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】ベースメイクに関連するおすすめ記事はこちら

    スティックファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.05.31

    毛穴落ちしない下地・ファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.10

    混合肌向けファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.06

    デパコス下地おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.05

    シミを隠せるコンシーラーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.05

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。