ガンダムアニメシリーズおすすめ人気ランキングTOP15!初心者向けの作品も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

a-ranking

@ランキング編集部

プロやセミプロのライターさんの記事を世に届けることで、読者の方のためになる商品や価値観をお伝えできればと思っています。
編集部独自の調査記事やおもしろランキングなども執筆していきます。

    今やガンダムに乗ることは、戦場の絆以外とうてい叶わない年配と呼ばれる世代になってしまった@Ranking編集部員がぜひともおすすめしたいアニメ機動戦士ガンダムをランキング形式でご紹介!

    現在までに放送、放映されているOVAを含む全ガンダムシリーズの中から、選りすぐり15作品を感想・評価とともにあますことなく解説いたします!



    機動戦士ガンダムシリーズおすすめ人気ランキングTOP15

    ここからは歴代ガンダム全シリーズ作品の中から@ラン編集部員が独自に導きだした、おすすめ人気ランキング15選をご紹介いたします。

    【こちらもCHECK】アニメ・アニメ映画に関連するおすすめ記事はこちら

    懐かしい90年代アニメおすすめ人気ランキングTOP29

    2018.04.09

    アニメ映画おすすめ人気ランキング20+12選【2018最新版】

    2018.04.06

    ロボットアニメおすすめ人気ランキングTOP33!最近のメカアニメから昔の名作も【2017-2018年】

    2018.03.19

    1位 機動戦士ガンダム

    機動戦士ガンダム Blu-ray Box

    機動戦士ガンダム Blu-ray Box

    古谷徹, 鈴置洋孝, 飯塚昭三, 古川登志夫, 鵜飼るみ子
    18,554円(03/25 19:51時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1979年4月7日 – 1980年1月26日
    話数: 全43話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト古谷徹、池田秀一、鈴置洋孝、鵜飼るみ子、白石冬美、井上瑤、古川登志夫、鈴木清信、戸田恵子、潘恵子、永井一郎
    原作矢立肇、富野喜幸
    監督富野由悠季
    制作会社日本サンライズ
    スタッフ企画:サンライズ、アニメーションディレクター・キャラクターデザイン:安彦良和、メカデザイン:大河原邦男、美術設定:中村光毅、動画チェック:浜津守、特殊効果:土井通明、撮影:旭プロダクション/斉藤秋男、編集:鶴渕友彰/小谷地文男、現像:東京現像所、音響監督:松浦典良、効果:松田昭彦、整音:日向国雄、録音:整音スタジオ、制作進行:豊住政弘、設定制作:円井正、プロデューサー:関岡謙渉/大熊伸行/渋江靖夫、アシスタントプロデューサー:神田豊
    主題歌OP:翔べ! ガンダム
    ED:永遠にアムロ

    アニメの感想や評価

    機動戦士ガンダムはガンダムシリーズ第一作で、作品展開当時は続編のことは考えていないため、後半の敵兵器のエスカレートとニュータイプに覚醒する主人公アムロ・レイの強さのエスカレートは凄まじいものとなっており、作品の醍醐味となっています。
    また大量に生産されたモビルスーツ・ザクが何度と無くガンダムに挑むという構造はこれまでのアニメではあまり見られなかったもので非常に衝撃的なものでした。
    ライバルシャア・アズナブルやランバ・ラル、黒い三連星など次々と強力なキャラクターが現れるところもポイントです。
    また、他のアナザーガンダムシリーズと比べると序盤で戦うのはガンダム一機ではなく、ガンキャノンとガンタンクという味方がいるため頼もしさがあります。

    こんな方におすすめ

    • ガンダムシリーズに挑戦したい方
    • 激化するモビルスーツの戦いが見たい方
    • 「坊やだからさ」「ザクとは違うのだよザクとは」などの名台詞を確認したい方

    「機動戦士ガンダム」Blu-rayメモリアルボックス販促動画

    2位 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(劇場版)

    機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 4KリマスターBOX (4K ULTRA HD Blu-ray&Blu-ray Disc 2枚組)

    機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 4KリマスターBOX (4K ULTRA HD Blu-ray&Blu-ray Disc 2枚組)

    古谷徹, 池田秀一, 鈴置洋孝, 榊原良子, 白石冬美
    7,000円(03/25 14:53時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放映開始日: 1988年3月12日
    上映時間: 120分

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト古谷徹、池田秀一、鈴置洋孝、榊原良子、白石冬美、川村万梨阿、弥生みつき、佐々木望、山寺宏一、伊倉一恵、安達忍、潘恵子
    原作矢立肇、富野喜幸
    監督富野由悠季
    制作会社サンライズ
    スタッフ企画・製作:サンライズ、脚本:富野由悠季、キャラクターデザイン:北爪宏幸、モビルスーツデザイン:出渕裕、メカニカルデザイン:ガイナックス/佐山善則、音楽:三枝成章
    主題歌BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)

    アニメの感想や評価

    機動戦士ガンダム 逆襲のシャアはシャアとアムロとの最後の戦いを描いた作品です。
    隕石を地球に落とすというガンダムシリーズでも最大の作戦を展開し、それに対しあらゆる手段で対抗するロンド・ベル対のシーンは見どころです。

    登場モビルスーツの多くがシリーズ最強の遠隔操作兵器である「ファンネル」を装備しており、アムロのνガンダムとシャアのサザビーのファンネルを使った戦いはガンダムシリーズでも屈指のバトルで、富野由悠季監督作品では敵味方がファンネルを使う戦いはこの作品が最後となります。
    大型モビルアーマーαアジールの最後に関わるシーンは怨念のようなパワーを感じますが、作中のラストシーンはそれ以上のパワーがあり必見です。
    機動戦士ガンダムのストーリーをしっている方ならどなたでも楽しめるアニメになっています。

    こんな方におすすめ

    • アムロとシャアの最終決戦が見たい方
    • 強いモビルスーツが見たい方
    • 大人の活躍するガンダムが見たい方

    逆襲のシャア 特報 PV 販促動画

    3位 機動戦士ガンダムSEED

    放送期間: 2002年10月 – 2003年9月
    話数: 全50話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト保志総一朗、三石琴乃、子安武人、桑島法子、白鳥哲、豊口めぐみ、檜山修之、石田彰、関俊彦、関智一、田中理恵、置鮎龍太郎
    原作矢立肇、富野由悠季
    監督福田己津央
    制作会社サンライズ
    スタッフシリーズ構成:両澤千晶、キャラクターデザイン:平井久司、メカニックデザイン:大河原邦男、山根公利、チーフメカ作画監督:重田智、デザイン協力:いのまたむつみ、宮武一貴(スタジオぬえ)、阿久津潤一・大河広行(シンクポート)、大日本技研、美術監督:池田繁美、カラーコーディネーター:歌川律子、柴田亜紀子、撮影監督:葛山剛士、編集:森田清次、音楽:佐橋俊彦、音響監督:浦上靖夫、CGI:永田武士(ユーフォーテーブル)、スタジオイプセ、ビデオ編集:藤田哲郎(キュー・テック)、オンライン編集:宇都宮正記(森田編集室)、プロデューサー:竹田青滋(毎日放送)、古澤文邦(サンライズ)、制作協力:ASATSU-DK(1話のみ)→ ADK(2話以降)、創通エージェンシー、製作:毎日放送、サンライズ
    主題歌OP:INVOKE -インヴォーク-、moment、Believe、Realize
    ED:あんなに一緒だったのに、RIVER、FIND THE WAY、暁の車、Distance

    アニメの感想や評価

    機動戦士ガンダムSEEDは、一大ムーブメントを引き起こし、非常に多くのガンダムシリーズの新しいファンを生み出したことで知られるロボットアニメです。
    その内容は、初代の機動戦士ガンダムを現代風にアレンジしたものになっています。
    戦争に巻き込まれてしまう主人公達や、ピンチが連続する展開など、王道の構成を丁寧になぞったストーリーは非常に見やすく、また面白いものです。
    また登場するガンダムのデザインがどれも非常に格好良いのもこの作品の魅力。
    味方のヒロイックなカラーリングと外見の正統派な機体から、敵の個性的な、しかし悪役としてのダークな格好良さを持つ機体まで、どの機体も素晴らしいデザインをしておおり、ロボットが好きな人にとってはたまらない見どころとなっています。

    こんな方におすすめ

    • ロボットアニメが好きな方
    • 王道な作品を楽しみたい方
    • ガンダムシリーズを知っている人も知らない人も

    機動戦士ガンダムSEED テレビ放送開始 販促動画

    4位 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争(OVA)

    機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 Blu-rayメモリアルボックス

    機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 Blu-rayメモリアルボックス

    浪川大輔, 辻谷耕史, 林原めぐみ, 鈴木健, 丸尾知子
    27,480円(03/25 14:11時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1989年3月 – 8月
    話数: 全6話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト浪川大輔、辻谷耕史、秋元羊介、島田敏、島香裕、林原めぐみ
    原作矢立肇、富野由悠季
    監督高山文彦
    制作会社サンライズ
    スタッフ構成:結城恭介、脚本:山賀博之、デザインワークス:出渕裕、キャラクターデザイン:美樹本晴彦、モビルスーツ原案:大河原邦男、メカニカルデザイン協力:明貴美加、石津泰志、メカ作画監督:岩瀧智、美術監督:池田繁美、撮影監督:奥井敦、編集:瀬山武司、音楽:かしぶち哲郎、音響監督:藤野貞義、プロデューサー:内田健二(サンライズ)、高梨実(バンダイ)、原作:矢立肇、富野由悠季、企画・制作・著作:サンライズ
    主題歌OP:いつか空に届いて
    ED:遠い記憶

    アニメの感想や評価

    「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」は、機動戦士ガンダムシリーズのサイドストーリーです。
    強力なパイロットは出ないものの、高性能なMS(モビルスーツ)がどんどん登場し、1年戦争の裏舞台を知りたいという方にピッタリの作品です。
    また、機動戦士ガンダムを知らずとも、この作品内でストーリーが完結するため、初めてガンダムを見るという方も分かり易い作品になっています。
    特徴として、本作はガンダムシリーズの中でも珍しいエンディングになっており、人間ドラマ性に富んでおり、敵同士のパイロットがお互いを理解しあい、成長していくのは見ものです。
    また、恋愛エピソードも盛り込まれており、ストーリーの中盤頃は最終的にどうなるのかというドキドキ感もあります。
    ただのロボットバトルもの、戦争ものといった作品ではなく、全6話と短いことからガンダムってどんなものか興味があり、手軽に見たいという場合にはおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 修理することが好きな方
    • ハッピーエンドは在り来たりでバットエンドを求める方
    • 人が成長し能力が向上するのを求める方

    「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 Blu-rayメモリアルボックス販促動画

    5位 機動戦士ガンダム 第08MS小隊(OVA)

    機動戦士ガンダム/第08MS小隊 Blu-ray メモリアルボックス (特装限定版)

    機動戦士ガンダム/第08MS小隊 Blu-ray メモリアルボックス (特装限定版)

    檜山修之, 井上喜久子, 小山茉美, 玄田哲章, 結城比呂
    20,231円(03/26 14:10時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1996年 – 1999年
    話数: 全11話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト檜山修之、井上喜久子、高島雅羅、永井一郎、藤原啓治、小山茉美
    原作矢立肇、富野由悠季
    監督神田武幸(1~5話)、飯田馬之介(6話以降)
    制作会社サンライズ
    スタッフ企画:サンライズ、キャラクターデザイン:川元利浩、門智昭(『ラスト・リゾート』)、メカニカルデザイン:大河原邦男、カトキハジメ、山根公利、美術監督:池田繁美、撮影監督:谷口久美子、音楽:田中公平、音響監督:浦上靖夫、ゾート』)、加瀬充子(劇場版)、プロデューサー:植田益朗・望月真人(サンライズ)、寺田将人、池口和彦、湯川淳(バンダイビジュアル)
    主題歌OP:嵐の中で輝いて
    ED:10 YEARS AFTER

    アニメの感想や評価

    「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」は、機動戦士ガンダムシリーズのサイドストーリーです。
    強力なパイロットは出ないものの、高性能なMS(モビルスーツ)がどんどん登場し、1年戦争の裏舞台を知りたいという方にピッタリの作品です。
    また、機動戦士ガンダムを知らずとも、この作品だけですべてが完結するため、初めてガンダムを見るという方も分かり易い作品になっています。
    実はこの作品の特徴は、ガンダムシリーズの中でも珍しいエンディングになっています。
    人間ドラマ性に富んでおり、敵同士のパイロットがお互いを理解しあい、成長していくのは見ものです。
    また、恋愛エピソードも盛り込まれており、ストーリーの中盤頃は最終的にどうなるのかというドキドキ感もあります。
    この作品で一番記憶に残るのは、最終話となる第6話「ポケットの中の戦争」です。
    作品タイトルとサブタイトルが同じということもあり、一番の見どころシーンがあります。
    やはり、この話の中での最大のシーンはニュータイプ専用MSのアレックスとジオン軍の量産機であるザク改が戦うシーンであり、性能的には遥かに劣るザク改が辛くもアレックスを破壊するのが何とも言えません。このシーンを見ると性能だけでなく、操縦技術や心構えが肝心と気付かされます。
    ですが、主人公のバーニィはこの戦闘で死亡し、アレックスのテストパイロットであったクリスがそのことを知らぬまま、物語が終わるのは涙ものです。
    ただのロボットバトルもの、戦争ものといった作品ではなく、全6話と短いことからガンダムってどんなものか興味があり、手軽に見たいという場合にはおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 修理することが好きな方
    • ハッピーエンドは在り来たりでバットエンドを求める方
    • 人が成長し能力が向上するのを求める方

    機動戦士ガンダム第08MS小隊 予告BGM PV動画

    6位 機動戦士ガンダム00

    機動戦士ガンダム00 10th Anniversary COMPLETE BOX (初回限定生産) (特典なし) [Blu-ray]

    機動戦士ガンダム00 10th Anniversary COMPLETE BOX (初回限定生産) (特典なし) [Blu-ray]

    宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史, 本名陽子
    96,000円(03/25 16:47時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間:007年10月- 2008年3月(第1期)/2008年10月 – 2009年3月(第2期)
    話数: 全50話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト宮野真守、古谷徹、神谷浩史、三木眞一郎、中村悠一
    原作矢立肇、富野由悠季
    監督監督:水島精二、助監督:北村真咲
    制作会社サンライズ
    スタッフシリーズ構成:黒田洋介、キャラクターデザイン原案:高河ゆん、アニメーションキャラクターデザイン:千葉道徳、メカニックデザイン:海老川兼武、柳瀬敬之、福地仁、鷲尾直広、寺岡賢司、中谷誠一、大河原邦男、アニメーションメカニックデザイン:中谷誠一、美術デザイン:須江信人(KUSANAGI)、美術デザイン補佐:金平和茂(KUSANAGI)、美術監督:佐藤豪志・若松栄治(KUSANAGI)、色彩設計:手嶋明美(Wish)、SF考証:千葉智宏、寺岡賢司、設定協力:岡部いさく、音響監督:三間雅文、音響効果:倉橋静男(サウンドボックス)、撮影監督:葛山剛士(旭プロダクション)、編集:野尻由紀子、撮影監督補佐:田中唯、CGディレクター:松浦裕暁、カトウヤスヒロ、今義和、植高正典、あだちひろし、音楽:川井憲次、音楽プロデューサー:野崎圭一(JVCエンタテインメント→フライングドッグ)、篠原廣人(ソニー・ミュージックエンタテインメント)、眞野昇(サンライズ音楽出版)、エグゼクティブプロデューサー:竹田靑滋(毎日放送)、宮河恭夫(サンライズ)、プロデューサー:丸山博雄(毎日放送)、池谷浩臣・佐々木新(サンライズ)
    主題歌OP:DAYBREAK’S BELL、Ash Like Snow、儚くも永久のカナシ、泪のムコウ
    ED:罠、フレンズ、Prototype、trust you、i〔ai〕、Core、Refrain

    アニメの感想や評価

    ガンダムはここから入るとすごく良いと思っています。
    高性能のガンダムを使って世界を平和に導くというおもしろくわかりやすいテーマで描かれているので誰にでもおすすめです。
    登場人物も飛び抜けてはいないが個性があり、テンポもよく、ガンダムファンのためのガンダムというよりはかなり一般視聴者向けのガンダムと言えるでしょう。
    機体はカッコイイし、世界を平和を導けるのかと気になって見続けてしまいます。
    あと、なによりも楽曲が、全てのOP、EDが神曲で、なおかつ作品ととてもあっています。
    SF好きならぜひ観ておきたい良作。

    こんな方におすすめ

    • なるたるという作品を知っている方
    • 単なるハッピーエンドで終わるストーリーが嫌いな方
    • 哲学的な、気楽にみれないアニメが好きな方

    ガンダム00 販促動画

    7位 機動戦士Ζガンダム

    機動戦士Zガンダム 劇場版Blu-ray BOX (期間限定生産)

    機動戦士Zガンダム 劇場版Blu-ray BOX (期間限定生産)

    池田秀一, 飛田展男, 古谷徹
    34,960円(03/25 17:37時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1985年3月 – 1986年2月
    話数: 全50話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト飛田展男、池田秀一、古谷徹、鈴置洋孝、岡本麻弥、難波圭一、島田敏、井上和彦、勝生真沙子、大塚芳忠、水谷優子
    原作富野由悠季
    監督富野由悠季
    制作会社日本サンライズ
    スタッフ企画日本サンライズ、原案:矢立肇、キャラクターデザイン:安彦良和、メカニカルデザイン:大河原邦男、藤田一己、編集:布施由美子、音楽:三枝成章、色彩設定:高島清子、特殊効果:干場豊、美術:東潤一、デザインワークス:永野護、メカニカル作画監督:内田順久、動画チェック:江山梨恵、吉沢亮吉、撮影監督:斎藤秋男、音響監督:藤野貞義、音響制作:千田啓子、効果:横山正和、調整:依田章良、録音:ニュージャパンスタジオ、現像:東京現像所、色彩設定:高島清子、設定ベース:永瀬唯、プロデューサー:森山涇、大西邦明、内田健二、デザイン協力:伸童舎、オープニングアニメーション:梅津泰臣、寺沢伸介(後期のみ)、エンディングアニメーション:北爪宏幸、制作:名古屋テレビ、創通エージェンシー、日本サンライズ
    主題歌OP:Ζ・刻をこえて(1~23話)、水の星へ愛をこめて(24~50話)
    ED:星空のBelieve(全話)

    アニメの感想や評価

    機動戦士ガンダムシリーズの第二作目で、前作の戦争を勝ち抜いた地球連邦軍とその軍の中でスペースコロニーを弾圧するティターンズと反地球連邦組織エゥーゴとの戦いを描いた作品で、後半には旧作の的だったジオン軍がネオ・ジオン軍として現れます。
    勢力分布は複雑ですが、主人公の動向を見ていけばストーリーはある程度つかめるものとなっており、モビルスーツのデザインがとてもシャープなものとなり、変形をこなすものも現れ、息もつかせないような戦闘シーンが見られます。
    シリーズ全体を通じて衝撃的なシーンが続きますが、やはり最も衝撃的な回は最終回「宇宙を駆ける」です。ティターンズを乗っ取ったパプテマス・シロッコとカミーユ・ビダンの最後の戦い、ネオ・ジオンの総帥ハマーン・カーンとシャア・アズナブルことクワトロ・バジーナの戦いの結末が強烈に印象に残ります。
    主人公のカミーユ・ビダンは現在で言うキレる少年といったところですが、段々と成長していくところも見どころで、前作のライバル・シャア・アズナブルとともにティターンズと戦うという構造が見ていて頼もしいです。

    こんな方におすすめ

    • ガンダムシリーズに興味があるけどどれから見たら良いかわからない方
    • かっこいいロボットの姿を見たい方
    • 戦乱の中でも自分を貫く若者の姿を見たい方

    機動戦士Ζガンダム -星を継ぐ者- 販促動画

    8位 機動戦士ガンダムUC(OVA)

    放送期間: 2016年4月 – 9月
    話数: 全22話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト内山昂輝、広橋涼、下野紘、浪川大輔、戸松遥、横堀悦夫、朝倉栄介、日野聡、豊口めぐみ、内田直哉、成田剣
    原作 矢立肇、富野由悠季、福井晴敏
    監督古橋一浩
    制作会社サンライズ
    スタッフ企画:サンライズ、ストーリー : 福井晴敏、監督:古橋一浩、脚本:むとうやすゆき、オリジナルキャラクターデザイン:安彦良和、アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子、モビルスーツ原案:大河原邦男、メカニカルデザイン:カトキハジメ、佐山善則、石垣純哉、玄馬宣彦、メカニカルデザイン協力:明貴美加、ゲストメカデザイン:常木志伸(episode 5)、ディスプレイデザイン:佐山善則、上村秀勝、総作画監督:高橋久美子、玄馬宣彦、茂木信二郎(episode 5)、エフェクト作画監督:SNIPES(episode 2:7)、橋本敬史(episode 7)、銃器類作画監督:SNIPES(episode 6)、コックピット作画監督:丹澤学(episode 4:7)、設定考証・ゲストメカデザイン : 小倉信也、設定協力:関西リョウジ(episode 4:7)、音楽:澤野弘之、音楽プロデューサー:堀口泰史、外村敬一、眞野昇(episode 1:2)、山田智子(episode 4:7)、音響監督:木村絵理子、美術監督:池田繁美、美術設定:池田繁美、大久保修一、美術ボード:丸山由紀子、色彩設計:すずきたかこ、撮影監督:葛山剛士、田中唯、CGディレクター:藤江智洋、CGアニメーションディレクター:大川威、編集:今井大介、小守真由美(episode 1)、エグゼクティブプロデューサー:宮河恭夫、企画プロデューサー:佐々木新、プロデューサー:小形尚弘、桑園裕子、服部保彦、楠千恵子(RE:0096)、制作:サンライズ、メ〜テレ(RE:0096)
    主題歌OP:Into the Sky(1~17話、19~22話)、RE:I AM(18話)
    ED:Next 2 U -eUC-(1~8話、10~12話)、merry-go-round(9話)、bL∞dy f8 -eUC-(13~21話)
    StarRingChild(22話)

    アニメの感想や評価

    機動戦士ガンダムUCは初代ガンダムから続く戦争が繰り返され続けている宇宙世紀におけるユニコーンガンダムの活躍を描いた作品です。
    この作品の見どころは、まずその素晴らしい作画にあります。
    10年ほど前に作られたものでありながら潤沢な予算と時間を使ったOVA形式で制作されたため、非常に描き込まれたガンダムなどモビルスーツ同士の戦闘を存分に楽しむことが可能なのです。

    特に記憶に残る話は、episode 4「重力の井戸の底で」です。
    圧倒的な力を与えられた主人公や敵パイロットなどの若者はその境遇に苦悩し、戦争を続けることに苦しむこととなります。
    そんな中で主人公は敵を撃てるのか撃てないのか、その決断は必見です。
    これまでのロボットアニメ史上を見ても最上級に入るような迫力ある戦闘は必見で、個性的なロボット、モビルスーツが多数登場することや、ストーリーが比較的分かりやすいこともあり、ガンダムを知っている人から知らない人まで、幅広い人が楽しむことのできる作品となっています。

    こんな方におすすめ

    • 覚醒した主人公が無双するシーンが好きな方
    • 正義とはなにか考えさせるような作品が好きな方
    • アニメの作画にはこだわりがある方

    機動戦士ガンダムUC PV 第3弾

    9位 ∀ガンダム(ターンエーガンダム)

    ∀ガンダム I 地球光& II 月光蝶 (初回限定版) [Blu-ray]

    ∀ガンダム I 地球光& II 月光蝶 (初回限定版) [Blu-ray]

    朴ろ美, 高橋理恵子, 村田秋乃
    23,690円(03/26 14:10時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1999年4月 – 2000年4月
    話数: 全50話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト朴璐美、高橋理恵子、村田秋乃、青羽剛、稲田徹、福山潤、渡辺久美子、高乃麗、子安武人
    原作矢立肇、富野由悠季
    監督富野由悠季
    制作会社サンライズ
    スタッフ企画:サンライズ、キャラクター原案:安田朗、キャラクター設定:菱沼義仁、メカニックデザイン:大河原邦男、シド・ミード、重田敦司、沙倉拓実、メカニカルデザイン協力:岩城人志、宮尾佳和、石垣純哉、前田真宏、土器手司、宮武一貴、高倉武史、山根公利、美術監督:池田繁美、色彩設計:笠森美代子、撮影監督:大神洋一、編集:山森重之、秋保宣宏、ジェイ・フィルム、音響監督:鶴岡陽太、音楽:菅野よう子、制作協力:ASATSU-DK、創通エージェンシー、プロデューサー:鈴木吉弘(フジテレビ)、富岡秀行(サンライズ)、制作:フジテレビ、サンライズ
    主題歌OP:ターンAターン(2~38話、CENTURY COLOR(39~50話)
    ED:AURA(1~15話、17~40話)、月の繭(41話~49話)、限りなき旅路(最終話)

    アニメの感想や評価

    数あるガンダムシリーズの中では異色な作品です。
    19世紀の西洋世界のような雰囲気で、ロボットアニメではありますが、なんだかお伽話のような世界観すら漂っています。
    ガンダムの顔には髭のようなツノがあるし、その他の登場モビルドール(ロボット)も野暮ったい感じです。
    そのため、放映から数年は変な先入観を抱いていて毛嫌いしていましたが、実際に観てみるとかなりの傑作だと思いました。
    最後まで観ていただければわかりますが、シリーズの全てに関わりのある重要なシリーズでもあります。
    ロボットアニメというジャンルではありますが、人がしっかりと描かれています。
    人の愚かさや、可能性というものにも触れており、濃密な50話となっており、制作者側の気合いというか熱意のようなものも伝わってきました。
    アニメの枠には収まらない、ひとつの芸術作品に思えて感動を覚えることができます。

    こんな方におすすめ

    • ガンダムが大量の敵をなぎ倒すところが見たい方
    • ジェットコースターのような展開のストーリーを楽しみたい方
    • とにかく凄いとしか言いようがない人物像を見たい方

    10位 新機動戦記ガンダムW

    新機動戦記ガンダムW Blu-ray Box 1

    新機動戦記ガンダムW Blu-ray Box 1

    ガンダムW
    22,006円(03/26 14:10時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1995年4月 – 1996年3月
    話数: 全49話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト緑川光、関俊彦、中原茂、折笠愛、石野竜三、矢島晶子、子安武人、
    原作矢立肇、富野由悠季
    監督池田成、高松信司
    制作会社サンライズ
    スタッフ企画:サンライズ、シリーズ構成:隅沢克之、キャラクターデザイン:村瀬修功、衣装デザイン協力:出渕裕、メカニカルデザイン:大河原邦男、カトキハジメ、石垣純哉、色彩設定:池さゆり、美術設定:平沢晃弘、美術監督:竹田悠介、佐藤勝、撮影監督:大神洋一、編集:辺見俊夫、山森重之(ジェイ・フィルム)、音響監督:浦上靖夫、音楽:大谷幸、文芸:高橋哲子、企画担当:中山浩太郎、設定制作:竹内崇、制作デスク:渡辺洋一、制作協力:電通、創通(当時・創通エージェンシー)、プロデューサー:小泉美明(テレビ朝日)、植田益朗、富岡秀行、制作:テレビ朝日、サンライズ
    主題歌OP:JUST COMMUNICATION(1~40話)、RHYTHM EMOTION(41~49話)
    ED:It’s Just Love(1~49話)

    アニメの感想や評価

    新機動戦記ガンダムWは5機のガンダムとヒイロ・ユイ、デュオ・マックスウェル、トロワ・バートン、カトル・ラバーバ・ウィナー、張五飛のガンダムパイロットと敵対する組織OZの総帥トレーズ・クシュリナーダ、OZのパイロットでかつて存在した王国の王子でもあったゼクス・マーキス、ゼクスの妹で世界平和のために奔走するリリーナ・ピースクラフトなど強烈なキャラクターがとにかく魅力的な作品です。
    また後半登場する主役ガンダムのウィングガンダムゼロの超越しきった破壊力やパイロットの精神を破壊しかねないほどの性能の描写がストーリーと相まって迫力を増しています。
    敵モビルスーツが無人というのもガンダムシリーズでは新しい描写でその分キャラクターが濃くなっており、ストーリーはものすごい勢いで展開します。

    こんな方におすすめ

    • 中学生くらいなのに格好いい主人公の作品が好きな方
    • 男勝りなヒロインでも視聴をやめない方
    • 変形するガンダムに魅力を感じる方

    新機動戦記ガンダムW Blu-ray Box 特装限定版 PV

    11位 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz(OVA)

    新機動戦記ガンダムW Endless Waltz Blu-ray Box

    新機動戦記ガンダムW Endless Waltz Blu-ray Box

    緑川光, 矢島晶子, 関俊彦, 中原茂, 依田英助
    12,703円(03/25 14:53時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 1997年1月 – 1997年7月
    話数: 全3話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト緑川光、関俊彦、中原茂、折笠愛、石野竜三、矢島晶子、子安武人、置鮎龍太郎、紗ゆり、松井菜桜子、佐久間レイ、依田英助
    原作矢立肇、富野喜幸
    監督青木康直
    制作会社サンライズ
    スタッフ企画:サンライズ、シリーズ構成:隅沢克之、キャラクターデザイン:村瀬修功、メカニカルデザイン:大河原邦男/カトキハジメ/石垣純哉、衣装デザイン協力:出渕裕、美術監督:佐藤勝、撮影監督:大神洋一、音楽:大谷幸、音響監督:浦上靖夫、制作協力:電通/創通、プロデューサー:小泉美明/植田益朗/富岡秀行
    主題歌ED:WHITE REFLECTION
    LAST IMPRESSION(特別版 主題歌)

    アニメの感想や評価

    新機動戦記ガンダムW Endless WaltzはTV版新機動戦記ガンダムWとキャラクターは共通しながら、主人公たちが操るガンダムのデザインはすべてリニューアルされた大胆な設定となっています。
    主人公ヒイロ・ユイが操るウィングガンダムゼロはまるで天使の羽をまとったかのような姿が大変印象的で、五飛が操るガンダムナタクと激戦を繰り広げていきます。
    TV版では語られなかったガンダムパイロットの過去の描写も魅力的ですが、OVA版だけで基本完結しているため、この作品だけ先に見て、モビルスーツがこの作品のものに合わせられている漫画版ガンダムWを読むのもおすすめです。
    新キャラクターが最小限に抑えられており、5人のガンダムパイロットの魅力が引き出された作品といえます。

    こんな方におすすめ

    • ガンダム対ガンダムの激突が見たい方
    • ボロボロになっても戦い続けるガンダムの姿が見たい方
    • 新機動戦記ガンダムWのファンの方

    新機動戦記ガンダムW Endless Waltz リマスター版 販促動画

    12位 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY(OVA)

    放送期間: 1991年5月 – 1992年9月
    話数: 全13話

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト堀川りょう、佐久間レイ、大塚明夫、大塚周夫、菅原正志、山田義晴、伊倉一恵、真柴摩利、小林清志
    原作矢立肇、富野喜幸
    監督加瀬充子(1~7話)、今西隆志(2~13話)
    制作会社サンライズ
    スタッフ企画:サンライズ、キャラクターデザイン・総作画監督:川元利浩、総メカニカル作画監督:佐野浩敏、モビルスーツ原案:大河原邦男、メカニカルスタイリング:河森正治、メカニカルデザイン:カトキハジメ/明貴美加、美術監督:東潤一、撮影監督:奥井敦、音楽:萩田光男、プロデューサー:植田益朗/高梨実
    主題歌OP:THE WINNER(2~7話)、MEN OF DESTINY(8~12話)
    ED:MAGIC(1~7話)、Evergreen(8~13話)

    アニメの感想や評価

    機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYは機動戦士ガンダムと機動戦士Zガンダムの間の期間を描いた作品で、シャアやアムロ、カミーユなど両作品のメインキャラクターは登場しない独立した作品となっています。
    戦略兵器として公にできない存在とも言えるガンダムGP-02をジオンの宿敵アナベル・ガトーによる強奪からストーリーが展開していき、主人公コウ・ウラキが戦っていくストーリーとなっています。
    他のガンダムシリーズと比べ、主人公にとって先輩となるパイロットが多く、コウの成長していく姿が見どころとなっています。
    ストーリー途中のヒロインのニナの驚くような展開もポイントです。また、ジオン軍モビルスーツが多数出てくる点も魅力です。

    こんな方におすすめ

    • 成長するガンダムパイロットの姿を見たい方
    • ジオン軍ファンの方
    • 大型モビルアーマー同士の激突が見たい方

    13位 機動戦士ガンダムSEED DESTINY

    放送期間: 2004年10月 – 2005年10月
    話数: 全50話(+特別編『FINAL PLUS』)

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト鈴村健一、石田彰、保志総一朗、田中理恵、進藤尚美、関俊彦、坂本真綾、森田成一、桑島法子、諏訪部順一、池田秀一
    原作矢立肇、富野喜幸
    監督福田己津央
    制作会社サンライズ
    スタッフシリーズ構成:両澤千晶、脚本:両澤千晶/大野木寛/兵頭一歩/野村祐一/森田繁/吉野弘幸/高橋ナツコ、キャラクターデザイン:平井久司、メカニカルデザイン:大河原邦男/山根公利、デザインワークス:藤岡建機、チーフメカ作画監督:重田智、色彩設計:柴田亜紀子/安部なぎさ、特殊設定:森田繁、美術監督:池田繁美、撮影監督:葛山剛士、編集:野尻由紀子、音響監督:藤野貞義、音楽:佐橋俊彦、音楽プロデューサー:野崎圭一/篠原廣人/真野昇、エクゼクティブプロデューサー:武田青茂/宮河恭夫、プロデューサー:諸冨洋史/丸山博雄/佐藤弘幸
    主題歌OP:ignited -イグナイテッド-(1~13話)、PRIDE(14~24話)、僕たちの行方(25~37話)、Wings of Words(38~)、vestige -ヴェスティージ-(FINAL PLUS)
    ED:Reason(1~13話)、Life Goes On(14~25話)、I Wanna Go To A Place…(26~37話)、君は僕に似ている(38~FINAL PLUS)

    アニメの感想や評価

    機動戦士ガンダムSEED DESTINYは機動戦士ガンダムSEEDの完全な続編となっており、主要キャラクターの多くは共通しています。
    変形するガンダムや武装を交換できるガンダム、巨大なガンダムなどが多数登場し、主人公ガンダム同士が戦うシーンや、モビルスーツをライブコンサートのセットで使うシーンなど意外なアイデアも見られます。
    主人公や作品の視点が次々と変化していく作品のため、前作主人公キラ・ヤマト、とアスラン・ザラの行動を追っていくほうがわかりやすくなっています。
    本作主人公でザフト軍のシン・アスカの結末も見どころで、ザフト軍のギルバート・デュランダルが全世界に向けて提唱するデスティニープランのインパクトも強烈です。

    こんな方におすすめ

    • 初期のメインキャラの声を担当しているので西川貴教さんファンの方
    • 前作ガンダムSEED主人公キラ・ヤマトのファンの方
    • 主人公ガンダム同士が戦うシーンが見たい方

    機動戦士SEED DESTINY リマスター版 PV

    14位 機動戦士ガンダム THE ORIGIN(OVA)

    機動戦士ガンダム THE ORIGIN I [DVD]

    機動戦士ガンダム THE ORIGIN I [DVD]

    田中真弓, 潘めぐみ, 浦山迅, 銀河万丈
    4,850円(03/25 14:53時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    放送期間: 2015年4月24日 –
    話数: シャア・セイラ編:全4章、ルウム戦役編:全2章

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト田中真弓、潘めぐみ、浦山迅、銀河万丈、藤真秀、三宅健太、渡辺明乃、津田英三、恒松あゆみ、喜山茂雄、沢城みゆき、茶風林、池田秀一、大塚明夫
    原作安彦良和
    監督今西隆志、安彦良和(総監督)
    制作会社サンライズ
    スタッフキャラクターデザイン:安彦良和/ことぶきつかさ、オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男、メカニカルデザイン:カトキハジメ/山根公利/明貴美加/阿久津潤一、脚本:隅沢克之、演出:江上潔/板野一郎、総作画監督:西村博之、メカニカル総作画監督:鈴木卓也、美術監督:池田繁美/丸山由紀子、色彩設計:安部なぎさ、撮影監督:葛山剛士、編集:吉武将人、音響監督:藤野貞義、音楽:服部隆之、企画:サンライズ
    主題歌星屑の砂時計(I)、風よ 0074(II)、永遠のAstraea(III)、宇宙そらの彼方で(IV)、I CAN’T DO ANYTHING -宇宙そらよ-(V)、破線の涙(VI)

    アニメの感想や評価

    機動戦士ガンダム THE ORIGINは安彦良和氏によるマンガ連載作品をアニメ化したもので、機動戦士ガンダム1作目とはパラレル的な作品となっていて、歴史設定などはかなり異なっていますが、モビルスーツやキャラクターは共通する部分が多くなっています。
    モビルスーツはすべてCGで描写されていることもポイントで、完全なオリジナル機が登場する点や1984年頃の模型展開でのみ登場していたモビルスーツがアニメで動く姿が見られる点は非常に大きな魅力となっているでしょう。
    ドラマはシャア・アズナブルの過去を中心に描いたストーリーなど、どちらかと言うとジオン軍寄りのものが多くなっており機動戦士ガンダム1作目を見ていても新鮮に映るものとなっています。

    こんな方におすすめ

    • ジオン軍ファンの方
    • シャア・アズナブルという人物像により深く迫りたい方
    • 模型のモビルスーツバリエーションが好きだった方

    3分でわかる『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』 PV動画

    15位 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

    放送期間: 2015年10月 – 2016年3月(第1期)/2016年10月 – 2017年4月(第2期)
    話数: 全25話(1期)/全25話(2期)

    キャスト・声優・スタッフ

    キャスト河西健吾、諏訪彩花(幼少期)、細谷佳正、東内マリ子(幼少期)、花江夏樹、梅原裕一郎、内匠靖明、村中知(幼少期)、村田太志
    原作矢立肇、富野由悠季
    監督長井龍雪
    制作会社サンライズ
    スタッフ※各話異なる
    主題歌OP:Raise your flag(1~13話)
    Survivor(14~25話)、RAGE OF DUST(26~38話)、Fighter(39~50話)
    ED:オルフェンズの涙(2~13話、21話)、STEEL-鉄血の絆-(14~18話、20話、22~25話)
    少年の果て(27~38話)、フリージア(39~50話)

    アニメの感想や評価

    昔、「厄祭戦」というとても大きな戦争があり、その戦争が終わってから約300年後がこのアニメの舞台になります。
    地球では新しい支配体制が構築されている一方、火星圏では火星都市クリュセを独立させる動きがでます。
    その独立させようとしている人物が「クーデリア・藍那・バーンスタイン」という少女で、その少女の護衛を受けたのが主人公の「三日月・オーガス」です。

    38話のバルバトスの戦いは凄まじく、とても興奮するため必見です。
    その途中で、クーデリアがしようとしていることを嫌う組織から何度も襲撃を受けることになり、三日月達はバルバトスなどのモビルスーツで戦っていき、さまざまなドラマが生まれます。
    ガンダムシリーズで有名なビーム兵器はあまり登場せず、ガチンコで武器を「ガツンガツン」ぶつけたりして戦うのが新鮮で楽しいですよ。

    こんな方におすすめ

    • 「止まるんじゃねぇぞ」の動画をみて気になっている方
    • ロボットアニメと人間ドラマが好きな方
    • 他のガンダムシリーズの戦い方に飽きた方

    「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」PV動画

    アニメを見るならdアニメストアがおすすめ

    作品数アニメ作品:2,400
    月額400円
    無料体験期間31日
    特徴アニメに特化していてアニメ映画やサントラもある

    会員数No.1の最強アニメ配信サービス。
    月額400円(税抜)で約2,400作品が見放題とアニメ配信サービスでコストパフォーマスが良いのがdアニメストアです!

    パソコン、スマートフォン、タブレットに対応し、ダウンロードして再生することも可能です!

    31日間は無料で無料体験期間内に解約すると料金はかかりません。
    この機会にアニメをガンガン見ちゃいましょう!!

    dアニメストアで配信予定の2018夏アニメ一覧
    はたらく細胞 / 夢王国と眠れる100人の王子様 / 兄に付ける薬はない!2-快把我哥帯走2- / ゆらぎ荘の幽奈さん / あそびあそばせ / 深夜!天才バカボン / 進撃の巨人 Season 3 / グラゼニ / One Room セカンドシーズン / 京都寺町三条のホームズ / 小野下野のどこでもクエスト / 悪偶(あぐう) -天才人形- / ヤマノススメ サードシーズン / 中間管理録トネガワ / 千銃士 / アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 3rd SEASON / 百錬の覇王と聖約の戦乙女 / オーバーロードIII / 焼肉店センゴク / すのはら荘の管理人さん / 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 / ちおちゃんの通学路 / はるかなレシーブ / プラネット・ウィズ / 少女☆歌劇 レヴュースタァライト / 働くお兄さん!の2! / 音楽少女 / ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王 / Free!-Dive to the Future- / スペースバグ / アニメ「ISLAND」
    ※2018年7月3日時点

    dアニメストアで配信している2018春アニメ一覧
    ペルソナ5 / 実験品家族 -クリーチャーズ・ファミリー・デイズ- / Caligula -カリギュラ- / 踏切時間 / 魔法少女 俺 / かくりよの宿飯 / 立花館To Lieあんぐる / 3D彼女リアルガール / ルパン三世 PART5 / あまんちゅ! ~あどばんす~ / キラッとプリ☆チャン / シュタインズ・ゲート ゼロ / Butlers~千年百年物語~ / ありすorありす / 美男高校地球防衛部HAPPY KISS! / ねこねこ日本史 第3期 / パズドラ / 俺たちゃ妖怪人間G / 多田くんは恋をしない / こみっくがーるず / 食戟のソーマ 餐ノ皿「遠月列車篇」 / されど罪人は竜と踊る / 宇宙戦艦ティラミス / 鹿楓堂よついろ日和 / ラストピリオド ―終わりなき螺旋の物語― / ガンダムビルドダイバーズ / メガロボクス / キャプテン翼 / イナズマイレブン アレスの天秤 / 妖怪ウォッチ シャドウサイド / ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン / ヒナまつり / フルメタル・パニック! Invisible Victory / ウマ娘 プリティーダービー / あっくんとカノジョ / Lostorage conflated WIXOSS / 信長の忍び~姉川・石山篇~ / デビルズライン / ハイスクールD×D HERO / 銀河英雄伝説 Die Neue These / ゲゲゲの鬼太郎(第6作) / レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~ / ニル・アドミラリの天秤
    ※2018年7月3日時点

    ガンダムシリーズはみんなの夢と希望、そしてトラウマが詰まっている青春ストーリー!

    現在までに放送、放映されているOVAを含む全ガンダムシリーズの厳選おすすめランキングを発表してまいりました。
    長きに渡って人々の心を掴み続けてきた機動戦士ガンダムシリーズ。
    各作品に各作品なりのよさがありますが、ガンダムというものを通じてテイストや統一感もあり、他のロボット系アニメ作品とはひとあじ違ったロボット系アニメとなっています。

    ずっと好きな方は好き、途中から好きになった人でも物語がすべて繋がっているわけではないので、見やすい作品になっているのも魅力です。

    また、ロボットアニメ=少年があこがれるバトルアクションもの、というイメージがありますが、各シリーズにファンからトラウマとも呼ばれる辛辣で印象深い、一種のグロいシーンがあることによって大人も楽しめ、作品の特徴のひとつとも言えます。

    まだ、ガンダムシリーズに手が出せていない方はぜひ本記事を参考に見やすいものから進めてみてください!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】アニメに関するおすすめ記事はこちら!

    【2018夏アニメ】前期アニメおすすめ人気ランキング10+62選!話題になった新作情報を一覧でご紹介

    2018.07.10

    【2018春アニメ】前期アニメおすすめ人気ランキングTOP15!注目の作品が勢揃い【2018年4月放送開始】

    2018.06.21

    【おすすめアニメ一覧】人気アニメランキングを25ジャンル別に紹介【2018年最新版】

    2018.05.10

    2017年放送のアニメおすすめ人気ランキングTOP33

    2018.04.05

    【神アニメ】超面白いおすすめの神アニメランキング120選!歴代の全ジャンルから傑作&名作を紹介【2018年最新版】

    2018.02.21