レディーストートバッグA4サイズおすすめ人気ランキングTOP10!通勤向けも【2017-2018年】

ABOUTこの記事をかいた人

宮 万紀子

ファッションスタイリスト

アパレル業界に勤務した後、ファッションスタイリストに転身。
タレントのテレビ出演時のスタイリングや広告、CMのスタイリングを数多く手掛ける。
現在、フリーランスのスタイリスト&ライターとして活躍中。

    トートバッグ


    トートバッグは通勤やオフシーンでも欠かせないアイテムですよね。
    布のトートであればバーベキューや行楽などのアウトドアの集まりのときにも持っていけますし、革であれば仕事など少しきりっとしなければならない時に欠かせないものです。

    仕事の資料や携帯電話や手帳、お化粧ポーチに本など大きなトートバッグでなければ荷物が入らないなんて方もいるでしょう。

    男性女性問わず、活躍してくれるアイテムですので、皆さんのクローゼットには1つはトートバッグが入っていることかと思います。

    今日はそんな大活躍してくれるトートバッグのおすすめ人気ランキングのTOP10をご紹介していきますね。

    本編のあとには通勤用のトートバッグもご紹介していきますので楽しみにしていてくださいね。

    トートバッグとは?

    トートバッグ 女性

    そもそもトートバッグとはどんなバッグのことを指すのでしょうか?
    ここではトートバッグについて少し説明したいと思います。

    トートバッグとは通常持ちてが2本ありさまざまな用途で使われる手持ちカバンでハンドバッグの一種のことを指します。
    「トート;TOTE」はアメリカの俗語で「運ぶ」「背負う」を意味しております。

    もともとはキャンプなどの際に氷や水などを入れられるキャンバスなどを使って作られた丈夫な角張った四角いバッグをトートバッグと呼んでいました。

    その内トートバッグもファッション性を帯びてきて、口が大きく開き両サイドに2本の持ちてがあるバッグのことを指すようになりました。

    今ではトートバッグを専門にするブランドもあって、デザインや素材は多岐に渡っています。

    A4のトートバッグとは?

    A4サイズとはどれくらいの大きさを言うのでしょうか?
    A4サイズの大きさは210×297ミリの大きさのことを指します。

    ノートパソコンや仕事用の資料などもすぽっと入る大きさで仕事には欠かせないバッグになりますね。

    A4サイズは210×297ミリですので、だいたい縦25センチ、横33センチくらいですとA4の書類などを入れるには充分かと思います。

    開口部も大きく開いていて、荷物が出し入れしやすく、だいたいバッグ内側にはポケットなどがついています。

    ブランドによってはバッグインバッグのようにポーチがついているものもあります。

    A4サイズの大きさのトートバッグを1つ手に入れれば、仕事はもちろんオフでも活躍することは間違いないでしょう。

    【こちらもCHECK】レディーストートバッグに関連するおすすめ記事はこちら

    レディーストートバッグおすすめ人気ランキングTOP15【2018年版】

    2018.04.30

    レディースの布製トートバッグおすすめ人気ランキングTOP5【2017-2018年】

    2017.12.07

    トートバッグレディースA4おすすめ人気ランキングTOP10

    いよいよここからは、おすすめのA4サイズトートバッグ人気ランキングのご紹介です。

    10位 NOLLEY’S 【GIANNI NOTARO Carol J./ジャンニ ノターロ キャロルジェイ】

    バッグと付属のポーチのカラーの掛け合わせがなんとも洒落た雰囲気のジャンニ ノターロ キャロルジェイのトートバッグ。

    シンプルで品のあるデザインはオフィスシーンではもちろんのことデイリーユースにも活躍してくれるアイテムです。

    ジャンニ ノターロ キャロルジェイはイタリアの老舗バッグブランドのデザイナーであるGIANNI NOTARO氏がプロデュースして始まったバッグブランドです。
    質のよいレザーを使用しバッグ作りの全工程をイタリアで行いこだわって製作されています。ここ数年はセレクトショップやファッションに敏感な方達から注目を集めている人気ブランドです。

    9位 NOLLEY’S 【BAGOLO/バゴロ】 ビッツトートバッグ

    ベーシックなフォルムで使い勝手抜群のトートバッグ。

    ピンやブローチをプラスしてオリジナルでカスタマイズできるデザインは遊び心を感じさせますね。

    オリジナルのカスタマイズで周りとは一味違ったトートバグになりますよ。

    デイリーユースにもオフィスにも使えます。
    バッグの前面についているスタッズのような金具がポイントになって、コーディネートのアクセントになります。

    8位 NOLLEY’S sophi 【GIANNI NOTARO Carol J./ジャンニ ノターロ キャロルジェイ】 型押しビッグトートバッグ

    質のよいレザーを使い型押し加工を施した、ラグジュアリー感溢れるジャンニ ノターロ キャロルジェイのビッグトートバッグ。

    荷物も大容量入れられる広めのマチにしてあり、仕事などに使う資料なども入れられる大き目サイズはシーンを問わず活躍してくれます。

    深めのブラウンのカラーと型押し加工が上品で小粋な雰囲気ですね。
    これを1つ持つだけでキャリアウーマンのような印象を与えますが、ブラウンカラーですので女性らしいやわらかさも兼ね備えて逸品です。

    7位 NOLLEY’S sophi 【GIANNI NOTARO Carol.J/ジャンニノターロ キャロルジェイ】 パイソンスクエアトートバッグ

    ハンドルはパイソンを使用しシックでリュクスなカラーリングでラグジュアリーな大人なトートバッグといった印象です。

    少しコロンとしたフォルムもやわらかい雰囲気で魅力的ですね。

    開口部は大きく作られていて、荷物の出し入れもしやすく、また内ポケットもついているので、バッグのなかでも荷物がごちゃごちゃしません。
    こちらは機能性とデザイン性がともに高いのでファッショナブルなトートバッグをお探しの方にはぴったりな1品です。

    6位 Odette e Odile ジャンニ ノターロ キャロル ジェイ/GIANNI NOTARO CAROL J. クロコスタンプ トート

    クロコスタンプのデザインがクラス感を格段にアップさせてくれる、品のある上質なトートバッグ。

    大人の女性のワードローブに上質な辛口スパイスをプラスしてくれる逸品です。

    ファスナー付きのポケット仕切りもあって、2WAYタイプのデザインでデイリーユースからオフィスシーンまでシーンを問わず活躍してくれる優秀アイテムです。

    5位 NOLLEY’S sophi 【GIANNI NOTARO Carol J./ジャンニ ノターロ キャロルジェイ】

    上質でやわらかな質感が魅力的なジャンニ ノターロ キャロルジェイのタックトートバッグです。

    シンプルなフォルムながらもタックを効かせたデザインでスタイリッシュかつリュクスな1品。

    広めのマチで収納力も抜群でソフトレザーを使用して、手に馴染みやすいのも魅力的です。きちんとした雰囲気と洒落たファッション性の高い雰囲気と両方を合わせ持っていますので、オンオフシーン問わずに使える万能トートバッグです。

    4位 Demi-Luxe BEAMS GIANNI NOTARO / スクエアジップ トートバッグ

    シンプルなデザインながらも上質な素材を使い、ほどよいトレンド感も合わせ持ったスクエアジップトートバッグです。

    バッグインバッグとしてのポーチもついていて、ごちゃごちゃしがちなバッグの中身をすっきりと収納してくれる優れもの。

    開口部はジップ仕様で中身も見えないので、満員電車に乗ったときなども安心して持つことができます。
    付属のショルダーベルトを使えば、肩掛けバッグにもなります。通勤のときなどにぴったりのアイテムですね。

    3位 NOLLEY’S ソフトトートバッグ

    ソフトレザーを使用していて、手に馴染みやすいトートバッグです。
    カラー展開もうれしい3色でどのカラーも活躍してくれること間違いなしですね。

    シンプルでベーシックなデザインと上質な革を使用していてきちんとしていて、なおかつこなれ感も演出してくれるので、オンオフ問わずに持つことができるトートバッグです。

    デイリーユースからオフィスシーンまで幅広く対応できる万能トートバッグ。
    ノートパソコンや仕事の書類などもたっぷりと収納できる大きさでマチと開け口も広く作られているので、機能面も抜群な1品です。

    2位 NOLLEY’S 【FALORNI/ファロルニ】 ミドルメッシュトートバッグ

    イントレチャートがトレードマークのイタリアのラグジュアリーブランドのファロルニのトートバッグのご紹介です。

    職人が1点1点手作業で革の編み上げを行っていて、手が込んでいる逸品です。

    やわらかな革の質感も手に馴染みやすく、持つほどに味が出てくるトートバッグです。

    お値段はけっこうしますが、いつかは手にいれたい名品です。

    1位[ペルケ] 牛革ドット刺繍トートバッグ

    やわらかで上質な革で作られているトートバッグです。

    バッグと同色の糸で刺繍されたドット模様がポイントになって、無機質になりがちなトートバッグをキュートでスウィートな印象に仕立て上げています。

    口元のスナップを留めると形を変えて持つことができます。

    くったりとした質感でカジュアルなスタイルにぴったりな1品。
    シルバーカラーもいい雰囲気を醸し出していて、冬には暗くなりがちなコーディネートを明るく見せてくれます。

    通勤用レディーストートバッグA4おすすめ人気ランキングTOP3

    3位 NOLLEY’S Vシボトートバッグ

    独特なシボの質感が特徴的で雰囲気や風合いがラグジュアリーな印象を与える横長のトートバッグ。

    バッグ内側には2つのポケットがついていて、散らかりがちな小物の収納に役立ちます。

    たっぷりとした容量の入るマチや内側ポケットなど、こだわった作りになっていて使い勝手の良さを感じられるトートバッグです。
    デイリーにもオフィスシーンにも毎日使えるシンプルなデザインで色違いで購入しても大活躍してくれそうです。

    2位 [トフアンドロードストーン] KEYキャンバス A4収納

    上質でクラシカルな雰囲気を醸し出し、新しいのにどこな懐かしいようなノスタルジックな印象を与えるトフアンドロードストーンのトートバッグ。

    アメリカの郵便集配人が持つ持つバッグをイメージソースにして、クラシカルなフォルムと渋い南京錠が特徴となったビジネストートバッグです。

    ブラックスーツなど、重くなりがちなオフィスシーンのワードローブに1点持つだけで、やわらかいイメージに仕上げてくれます。

    ブラックのトートバッグは持っているけれど、2個目は違ったカラーのトートバッグを持ちたいという方におすすめです。

    1位 NOLLEY’S 【GIANNI NOTARO Carol J./ジャンニ ノターロ キャロルジェイ】

    フェミニンで落ち着いたカラー展開で、ポイントになったスタッズ使いが少し遊び心を感じさせるデザインです。

    たっぷりと物が入るように広めにとられたマチと底鋲をつけて安定感のある作りで機能面もバッチリな逸品です。

    ショルダーベルトもついていて肩かけバッグにもできる2way仕様になっています。

    オフィスシーンなどは黒いスーツなどでカチッとした雰囲気になりますので、このようなバッグを持って少し女性らしいやわらかさもプラスしたコーディネートにするのもいいですね。

    【こちらもCHECK】通勤ファッションに関連するおすすめ記事はこちら

    OL必見!オフィス向けワンピースおすすめランキングTOP10!人気ブランドやマタニティも【2017-2018年】

    2017.12.04

    セミフォーマルワンピースおすすめ人気ランキングTOP5【2017-2018年】

    2017.11.22

    A4サイズのレディーストートバッグは上質なものを

    通勤


    トートバッグにも布製やビニール製などカジュアルな素材のものも多くありますが、今回のトートバッグは革のトートバッグを中心にご紹介しました。

    バッグと靴は見られているとはよく聞きますが、洋服はプチプラのものを着ていてもバッグはある程度上質なものを持つ方がバランス良く上品に見えます。

    ある程度年齢を重ねたら大人の女性なら、ラグジュアリーなバッグは1つは持っていたいものです。

    今回はそんなラグジュアリーな雰囲気のトートバッグをご紹介しましたが、気に入ったものはありましたか?
    品のある着こなしを楽しんでくださいね。

    【あわせて読みたい】バッグに関連するおすすめ記事はこちら

    A4サイズのレディースビジネスバッグおすすめ人気ランキングTOP5【2017-2018年】

    2018.01.08

    30代女性向けトートバッグおすすめ人気ランキングTOP5【2017-2018年】

    2018.01.08

    レディーストートバッグA4サイズおすすめ人気ランキングTOP10!通勤向けも【2017-2018年】

    2017.12.12

    おしゃれなレディースのビジネスバッグおすすめ人気ランキングTOP10【2017-2018年】

    2017.12.11

    メンズのおしゃれなトートバッグおすすめ人気ランキングTOP5【2017-2018年】

    2017.12.07

    ABOUTこの記事をかいた人

    宮 万紀子

    ファッションスタイリスト

    アパレル業界に勤務した後、ファッションスタイリストに転身。
    タレントのテレビ出演時のスタイリングや広告、CMのスタイリングを数多く手掛ける。
    現在、フリーランスのスタイリスト&ライターとして活躍中。