ボリュームアップシャンプーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

選び方のポイント

  • シリコンのありなしで選ぶ
    →シリコンはまとまりがいいだけにボリュームダウンしてしまうため、ふんわり立ち上げたいならノンシリコンタイプを選ぼう。
  • 髪質・状態にあわせる
    →髪にダメージがないのにぺたんとしてしまう髪質の方は、ハリ・コシをサポートする成分を配合したシャンプーがおすすめ。
  • 洗浄力で選ぶ
    →油系界面活性剤は洗浄力が強めで、肌のバリア機能が弱い方は避けるのがベスト。
    アミノ酸系洗浄成分で作られたシャンプーがおすすめ。
ドライシャンプー ヘアケア まとめ

なんだか最近髪のボリュームが少なくなってきた……そう悩んでいませんか?
髪のボリュームが失われるとヘアスタイルが整えにくくなり、見た目年齢にも影響してしまいます。
「もっとふんわり形のいいヘアスタイルにしたい!」と感じたら、ボリュームアップシャンプーに切り替えてみてください。

人気を集めているボリュームアップシャンプーをランキングで比較して、頭皮や髪の状態にぴったりあう1本を探してみましょう!

ボリュームアップシャンプーとは?

馬油シャンプー まとめ

髪がぺたんとしてボリューム感がない、それは髪質や頭皮の状態にあったシャンプー選びができていないのかもしれません。
髪のボリューム不足につながるといわれている要素は、髪質・シリコン・頭皮環境・ダメージだといわれています。

ボリュームアップシャンプーはそれらの原因にアプローチできる成分をもとに作られているのが特徴です。
通常のシャンプーに物足りなさを感じてしまったら、ふんわり仕上がるボリュームアップシャンプーを毎日のヘアケアに取り入れてみましょう!

【こちらもCHECK】髪にボリュームを出したい方にはこちらの記事もおすすめ

シャンプーブラシおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.08.03

オーガニックヘアワックスおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.02.05

ヘアワックスおすすめ人気ランキングTOP15!メンズ&レディースの使い方も【2018年最新版】

2018.01.27

ボリュームアップシャンプーを選ぶ3つの選び方

根元から立ち上がるボリュームのある髪に導くシャンプーは、どのような基準で選べばいいのでしょうか?
お気に入りのシャンプーが見つかる選び方のポイントを解説します。

① シリコンのありなしで選ぶ

髪

シリコンは髪を保護して守る優秀な成分ですが、ボリュームがないと悩む場合は避けるのがベスト。
シリコンはまとまりがいいだけにボリュームダウンしてしまうため、ふんわり立ち上げたいならノンシリコンタイプを選びましょう。

カラーリングや紫外線によるダメージが深刻なら、シリコン入りのシャンプーでもOK。
軽く仕上がるシリコン配合シャンプーを選べばふんわりしたフォルムのヘアスタイルにセットできます。

ノンシリコンシャンプーを選ぶ場合は、セットで購入するコンディショナー・リンスの成分にも注目してください。
シャンプーはノンシリコンでも、コンディショナー類にはシリコンが含まれる場合があります。
シリコン配合タイプで髪がベタついてしまうなら、コンディショナーもノンシリコンにこだわりましょう。

【こちらもCHECK】ノンシリコンシャンプーのおすすめ記事はこちら

ノンシリコンシャンプーおすすめ人気ランキングTOP15!アミノ酸やオーガニックの違いについても【2018年最新版】

2018.02.10

② 髪質・状態にあわせる

髪 女性

シャンプー選びで忘れてはならないのが、髪質・状態にあわせることです。
カラーリングやパーマなどの施術を繰り返してダメージが蓄積しているなら、補修成分を豊富に含むシャンプーを選ぶ必要があります。

髪にダメージがないのにぺたんとしてしまう髪質の方は、ハリ・コシをサポートする成分を配合したシャンプーがおすすめ。
製品ごとの使用感・仕上がりの違いを口コミで確認しておくと満足度がアップします!

③ 洗浄力で選ぶ

シャンプー 女性

シャンプーのベースとなる洗浄成分は石油系から植物系までさまざまで、普段のヘアスタイルや地肌状態にあわせて選ぶことが大切です。
石油系界面活性剤は洗浄力が強めで、肌のバリア機能が弱い方は避けるのがベスト。
なるべくアミノ酸系洗浄成分で作られたシャンプーを選ぶことをおすすめします。

ただ、アミノ酸系シャンプーは汚れ落ちがマイルドなだけに地肌がベタつきやすい方は重さを感じてしまう可能性があります。
石油系シャンプーに比べると高価なため、アミノ酸系シャンプーが続けられない場合はリーズナブルなシャンプーを選びましょう。

【こちらもCHECK】アミノ酸系シャンプーのおすすめ記事はこちら

市販のアミノ酸系シャンプーおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

2017.11.17

ボリュームアップシャンプーおすすめ人気ランキングTOP10

ふんわり立ち上がるヘアスタイルに導くボリュームアップシャンプーは、どの製品が注目を集めているのでしょうか?
ここからは、ボリュームアップシャンプーをランキング形式で紹介します!

10位 ディアボーテ オイルインシャンプー (ボリューム&リペア)

 

髪のうねり・ゆがみをケアしながら、サラサラ軽い質感に仕上げるのがディアボーテオイルインシャンプーの特徴です。
うねりケアに定評がある「ひまわり」シリーズのボリュームケアバージョンで、ハリ・コシをアップさせる成分を配合しています。

しっとり系のシャンプーだと根元がベタついてしまう方におすすめです!
ノンシリコン・硫酸系界面活性剤不使用で地肌の健康を考えてヘアケアしたい願いを叶えてくれます。

こんな方におすすめ

  • 髪のうねりが気になる
  • サラサラ軽い仕上がりが好み

9位 アロマキフィボリュームケア シャンプー

 

ゼラニウムとシダーウッドが香るアロマキフィボリュームケアシャンプーは、リラックスしながらヘアケアしたい方におすすめ。
ウッディハーブ調の香りがイライラや疲れを癒し、地肌と髪の汚れをすっきり落とします。

ノンシリコン・石油系界面活性剤不使用で地肌をいたわりながら髪の根元にハリをプラス。
アロマテラピーが好きな方、人工的な香りが苦手な方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • アロマを感じながらヘアケアしたい
  • 地肌をいたわりながら洗浄したい

8位 インプライム ボリュームアップシャンプー

 

美容師も信頼を置くメーカー、ナプラのインプライムシャンプーはプロ一押しの製品。
使い続けることで髪の内部にハリ・コシ成分を補給、根元から立ち上がる元気な髪に導きます。

5種類のケラチン・生コラーゲンをぜいたくに配合しており、紫外線ダメージやパーマ・カラーなどによる傷みを感じている方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • サロン専売品を使いたい
  • ダメージを集中ケアしたい

7位 haru 黒髪スカルプ・プロ

 

アミノ酸系洗浄剤をベースにしたharu黒髪スカルプ・プロは、サラサラ軽いノンシリコンシャンプー。
きしみにくい処方で、髪のダメージが少ない方ならリンス・コンディショナーなしで仕上げてもOK!

地肌の水分・油分バランスを守りながら汚れをしっかり落とします。

こんな方におすすめ

  • きしみにくいノンシリコンシャンプーが欲しい
  • リンス・コンディショナー不要タイプが好み

6位 mogans ノンシリコン アミノ酸 シャンプー

 

アミノ酸成分を19種類配合したモーガンズのシャンプーは、ダメージを補修しながらさっぱり洗い上げるのが特徴。
補修成分がたっぷり入ったリッチなシャンプーだとベタつく髪質でも、モーガンズのノンシリコンシャンプーなら満足できるはず。

ハイビスカスやビャクダンなど、オリエンタル調の香りがほんのり広がります。

こんな方におすすめ

  • ダメージが気になる
  • オリエンタル調の香りが好み

5位 スカルプDボーテ シャンプー

 

髪と地肌をクリーンにして根元を立ち上げるだけでなく、次に生えてくる新しい髪のことまで考えたい方におすすめなのがこちら。
スカルプケアブランドとして有名なスカルプDボーテのシャンプーは、女性ホルモンに着目した処方が特徴。

頭皮環境を整えたい方や、年齢を重ねて髪のボリュームが気になってきた方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 頭皮環境を整えたい
  • 年齢を重ねてボリュームが気になってきた

4位 チャップアップ CUシャンプー

 

毛髪診断士・美容師が開発に携わったチャップアップCUシャンプーは、オーガニック成分を豊富に含むナチュラルな製品です。
アミノ酸系洗浄成分を5種類バランスよく配合し、地肌をいたわりながら汚れをすっきりオフします。

ノンシリコン・石油系界面活性剤不使用でボリュームを出しやすく、控えめなフローラルの香りは柔軟剤や香水の邪魔にならないと好評です。

こんな方におすすめ

  • オーガニックブランドに興味がある
  • 香り控えめタイプが好み

3位 ダイアン ボヌール グラースローズの香り ダメージリペア シャンプー

 

ボリュームは欲しいけれど、軽すぎるシャンプーだとパサついてしまう。
そんな悩みを抱える方におすすめなのが、ダイアンボヌールのダメージリペアシャンプーです。

アミノ酸系洗浄成分がダメージを補修しながら洗浄、ノンシリコン処方で髪の根元のボリュームをキープします。
香水瓶のようなかわいいパッケージと、気分が華やぐ透明感あるローズの香りも人気の秘訣です!

こんな方におすすめ

  • 軽さもまとまりも両方求めたい
  • ローズの香りが好き

2位 熊野油脂 馬油シャンプー

整髪料や地肌の皮脂をしっかり落としたいなら、熊野油脂の馬油シャンプーがぴったり。
「アミノ酸系シャンプーを試したことがあるけれど、しっとりしすぎてかえってベタベタしてしまった……」と経験がある方におすすめ。

石油系界面活性剤をベースにした馬油シャンプーなら、ベタつきやすい髪をさっぱり仕上げられます。

こんな方におすすめ

  • リーズナブルなシャンプーが欲しい
  • アミノ酸系シャンプーを使うとベタベタする

1位 アスタリフト スカルプフォーカス シャンプー

 

本格的なスカルプケアをはじめたい方におすすめなのが、アスタリフトのスカルプフォーカスシャンプー。
富士フイルム独自の成分「ヒト型ナノヘアセラミド」がハリ・コシを与え、輝きとボリュームのあるヘアスタイルに導きます。

アミノ酸系洗浄成分がマイルドに汚れをオフ、さっぱりしすぎるシャンプーが苦手な方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 本格的なスカルプケアをはじめたい
  • 乾燥してパサつく髪質

【こちらもCHECK】スカルプフォーカスシャンプーのお手入れ方法はこちら

ボリュームアップシャンプーの使用上の3個の注意点

ふんわり根元を立ち上げるボリュームアップシャンプーは、正しく使ってこそ本来の効果を実感できます。
美しい髪を目指すなら知っておきたい注意点を確認しましょう!

① こすり洗いしない

シャンプー 女性

濡れた状態の髪はキューティクルは開いており、摩擦ダメージを非常に受けやすくなっています。
髪をこするように洗うと内部のタンパク質などが流出してしまうため、ごしごし洗わないように注意しましょう。

手のひらでシャンプーを軽くあわ立て、地肌をもみこむように洗うのが正解です。
地肌を洗い終わったら髪全体を泡で手ぐしするように洗浄すれば、汚れをきちんと落とせます。

② シャンプー後は地肌からしっかり乾かす

ドライヤー 女性

地肌の健康を守るならシャンプー後のドライを正しく行うことも大切です。
自然乾燥させると髪が傷むと同時に地肌に菌が繁殖するため、地肌からしっかり乾かしましょう。

③ コンディショナーを髪の根元にたっぷり塗らない

女性 ヘアトリートメント

髪のまとまりをよくするコンディショナーやトリートメントは、地肌にべったり塗らないのが鉄則。
ダメージが気になる毛先を中心になじませると、根元のボリュームを出しながら毛先がするんとまとめられます。

【こちらもCHECK】コンディショナーやトリートメントに関するおすすめ記事はこちら

市販のトリートメントおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.08

コンディショナーおすすめ人気ランキングTOP15!使い方やトリートメントとの違いも【2018年最新版】

2018.03.09

Amazon&楽天のシャンプー人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


ボリュームアップシャンプーでヘアスタイルにもっと自信を!

モデル 髪

頑張ってスタイリングしても髪のボリュームが出せない、そう悩んだらボリュームアップシャンプーに切り替えてみましょう。
髪の根元を立ち上げやすいシャンプーなら、洗うだけでボリュームケアができます。
本格的にスカルプケアするなら専用シャンプーにチャレンジしてみてください。

ボリュームアップシャンプーで毎日コツコツケアを続けて、ふんわり健康的な印象のヘアスタイルをゲットしましょう!

【あわせて読みたい】シャンプーのおすすめ記事はこちら

低刺激シャンプーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.06.29

ボタニカルシャンプーおすすめ人気ランキングTOP15!口コミや評価、効果も【2018年最新版】

2018.01.30

ヘアカラーシャンプーおすすめ人気ランキングTOP10!市販品もランクイン【2018年最新版】

2018.01.11

【美容師が選ぶ】市販の女性用シャンプーおすすめランキングTOP10!人気なのはひまわり?【2018年最新版】

2018.01.02

美容師が選ぶ市販のメンズシャンプー人気ランキングTOP15!コスパ最強は?【2018年最新版】

2017.11.06

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

音響好きの元エステティシャン

美容の専門家として勤務していた経験を武器に、きれいになるために本当に必要な情報だけを厳選してお届けします!
また、音楽大学付属高校に在籍経験があり、大学時代にはライブやボーカル大会に出演。
音響マニアたちと、スピーカーやサラウンドについて夜が明けるまで話したことも……。
音楽の現場で経験した音響の知識を元に、好みや目的にあう家電の選び方をお届けします!