圧力鍋のレシピおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

成谷アキラ

元 飲食店勤務
主夫歴5年


毎食の家族の食事を作るのは主夫の役目。
できるだけ楽ができるような便利なキッチン用品を日々探しています。
若い頃は飲食業界にもいたので料理には少し自信ありです。
そんな主夫の目から見た便利な情報を役立てていただければ嬉しい限りです。

    圧力鍋


    料理をする際に便利なキッチン用品はさまざまなものがありますが、そのひとつが圧力鍋です。

    料理をより美味しく調理できたり、本来なら時間のかかる料理を短時間で調理ができたりと大変便利な圧力鍋。
    圧力鍋を上手に使えば、間違いなく料理の幅は広がります。

    煮込み料理やカレー、さらには炊飯器としての利用などさまざまな料理に活躍することができる圧力鍋ですが、そんな圧力鍋を使ったおすすめのレシピをここでは紹介させていただきます。
    ぜひ日々の食事を作るときの参考にしてみてはいかがでしょうか。



    圧力鍋に向いている料理とは?

    圧力鍋に向いている料理

    圧力鍋


    さまざまな料理で活躍する圧力鍋ですが、圧力鍋にも向いている料理、不向きな料理があります。
    圧力鍋を使うのに一番向いているものは、やはり牛すね肉や豚バラブロック、スペアリブなどの煮込み料理でしょう。

    また、カレーを作る時も通常の調理時間に比べてかなり時短することができます。
    そのほかにも煮豆や大根や人参、ゴボウなどの根菜類、さらには固い玄米などをふっくらと炊くのにも、圧力鍋は適しています。

    圧力鍋に向いていない料理

    圧力鍋

    それとは逆に圧力鍋に向いていない料理にはどのようなものがあるのでしょうか。
    例えば玉ねぎや白菜などを煮込むにしても、トロトロになるまで煮込む料理もあれば、シャキシャキとした歯ごたえを残したい料理もあるでしょう。

    圧力鍋を使用して歯ごたえを楽しむ料理を作るということはやはり難しいため、そういった調理に圧力鍋は向きません。

    また、イカやエビ、貝類などの魚介類は、煮込みすぎるとどうしても固くなってしまいますので、そういった食材を使って煮物を作る時は一度サッと煮てから取り出し、後から加えるのがよいでしょう。

    【こちらもCHECK】圧力鍋に関連するおすすめ記事はこちら

    IH対応土鍋おすすめ人気ランキングTOP15!一人用も【2018年最新版】

    2018.05.09

    圧力鍋おすすめランキングTOP15!使い方や人気レシピも【2018年最新版】

    2018.04.30

    圧力鍋を使う上での4個のポイント

    ①時間の短縮、光熱費の節約につながる

    圧力鍋


    圧力鍋を使うことによる一番のメリットと言えば、やはり調理時間を大幅に短縮できるということでしょう。
    毎日家族の料理を作っている主婦や主夫の方にとって圧力鍋による料理の時短は、非常にうれしいことだと言えるのではないでしょうか。

    また、圧力鍋での調理は、料理の時短イコール鍋を火にかけておく時間も少なくなりますので光熱費の節約にもなります。
    日々の節約的には微々たるものかもしれませんが、まさに「塵も積もれば……」というやつです。

    ② 魚の骨までやわらかく

    圧力鍋


    圧力鍋を使用して魚を調理すると、なんと骨までやわらかくなり食べることができます。
    魚の骨にはカルシウムが豊富に含まれているため健康にも一役買ってくれます。

    さらには魚が苦手という人の多くの理由が、骨があって食べにくいということではないでしょうか。
    小さな子供が魚が苦手という理由の多くも骨があって食べにくいということ。

    しかし、圧力鍋を使えば、そんな骨までやわらかく仕上げることができますので、魚が苦手という人にもおすすめです。

    ③ 食材には注意

    圧力鍋


    例えば、圧力鍋を使ってカレーの材料を煮込む時などにいざ調理してみると、じゃがいもの姿がどこにも……なんて話はよく聞きます。

    簡単に言うと煮込みすぎて溶けてなくなってしまったという状態です。

    じゃがいもやキャベツや白菜などのように野菜にによっては、煮込み過ぎることで溶けてなくなりやすいものもあります。
    例えばカレーの材料を煮込む際には、人参は小さく、じゃがいもは大きくといったように、食材によって大きさを変えておくなどしておきましょう。

    ④ 途中で味見ができないので注意

    圧力鍋


    圧力鍋での調理では、一度蓋をして加熱しはじめると通常の煮込み料理のように、途中で蓋を開けて味見をすることが出来ません。
    そのため、塩やしょうゆ、砂糖にお酒などで味をつける際には煮込む前にある程度の味見をしておく必要があります。

    ただし、基本的に圧力鍋はカレーのルウや味噌などの煮込むことでとろみがでるものの使用は安全上禁止されていますので、材料の下ごしらえと考えればそこまで気にする必要はないとも言えるでしょう。

    圧力鍋おすすめ人気レシピランキングTOP15

    ここまでは圧力鍋の料理のポイントについてお伝えしてきました。
    圧力鍋を使ったおすすめレシピランキングTOP15を紹介させていただきます。
    ※お使いの圧力鍋によっては煮込み時間が足りなかったり、煮込みすぎになったりする恐れがありますので、調整ください。

    15位 ふっくら金時豆の甘煮

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・金時豆 150g
    ・砂糖 80g
    ・塩 少々
    ・水 600cc

    作り方

    ①金時豆を洗い、金時豆の5倍ほどの水に一晩漬けこんでおく。
    ②一晩漬けこんでおいた豆を水ごと鍋に入れて沸騰させた後、ザルなどに戻しアク抜きを行う。
    ③圧力鍋に水600ccと一緒に入れて落とし蓋をして火にかけ、圧がかかって1分間弱火で煮込む。
    ④自然放置し圧が下がってから蓋をあけて豆がやわらかくなっているか確認。
    ※まだ豆が固い時は調理時間を調節してください。
    ⑤圧力鍋の蓋を開けたまま砂糖を入れて煮詰めたら、冷ましながら味を染み込ませたら出来上がり。

    おすすめポイント

    • 栄養満点こどものおやつに
    • 金時豆には食物繊維が豊富、美容や健康を気にする方に

    14位 むっちりほくほく!じゃがバター

    圧力鍋

    材料

    ・じゃがいも 適量
    ・水 200cc
    ・バター 適量
    ・塩 適量

    作り方

    ①じゃがいもはきれいに洗って皮はそのままにしておく
    ②圧力鍋に水を入れてその上に蒸し器やすのこをセットしてじゃがいもを並べる
    ③圧力鍋を火にかけ、圧がかかったら弱火にして5分ほど
    ④自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、じゃがいもを取り出す
    ⑤じゃがもに十字に切り込みを入れて少しだけ皮をむく
    ⑥皮をむいた部分にを軽く崩し、その部分にバターを乗せ、塩をふったら出来上がり

    おすすめポイント

    • こどものおやつや寒い日の間食に
    • 圧力鍋を使うことでよりむっちりほくほくに

    13位 野菜たっぷり筑前煮

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・鶏もも肉 300g
    ・干ししいたけ 3個
    ・にんじん 1本
    ・ごぼう 1本
    ・れんこん 100g
    ・こんにゃく 1枚
    ・だし汁 300cc
    ・酒 大さじ3杯
    ・砂糖 大さじ3杯
    ・みりん 大さじ1.5杯
    ・しょうゆ 大さじ3杯
    ・酒★ 大さじ1杯
    ・しょうゆ★ 大さじ1杯

    作り方

    ①干ししいたけは水で戻して、石づきを取って薄切りにしておく
    ②鶏もも肉はひと口大に切り、★の調味料と混ぜあわせて下味を付けておく
    ③にんじんとこんにゃく、ごぼうとれんこんはひと口大に切り、酢水(分量外)につけておく
    ④圧力鍋に油を敷き、鶏もも肉、干ししいたけ、にんじん、ごぼう、れんこん、こんにゃくを入れてサッと炒める
    ⑤全体に油がまわったらだし汁、酒、砂糖、みりん、しょうゆを入れて蓋をして、圧をかけ、圧がかかったら弱火で5分ほど煮込む
    ⑥自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、少しに詰めて出来上がり

    おすすめポイント

    • 野菜を美味しくたっぷり取りたい時に
    • 作り置きして冷凍しておけば副菜として役に立ちます

    12位 とろとろ触感!プリン

    圧力鍋

    材料(2個分)

    ・卵 1個
    ・牛乳 200cc
    ・砂糖 30g
    ・バニラエッセンス 5滴ほど
    ・カラメルソース 適量

    作り方

    ①牛乳を人肌程度に温めて、砂糖を入れてしっかりと溶かす
    ②ボウルに卵を入れて、泡立てないようにしっかりと混ぜる
    ③卵に牛乳を入れて泡立てないようにしっかりと混ぜわせて濾しておく
    ④器に③を流しいれる
    ※泡が立ったらつまようじなどで突いて取り除くとよいです
    ⑤圧力鍋に200ccの水を入れて蒸し器やすのこを敷き、その上にラップをした器を並べる
    ⑥圧力鍋に蓋をして火をつけ、圧がかかったらすぐに火を止める
    ⑦10分間自然放置し、圧が下がってから蓋をあけたら、そのまま冷蔵庫で冷やす
    ※圧力鍋からプリンを出したときに竹串を刺して液が流れてこなければ火が通っています
    ⑧カラメルソースをお好みでかけたら出来上がり

    おすすめポイント

    • こどもや自分自身のおやつに
    • 恋人へのプレゼントなどにもおすすめです

    11位 ふっくら!炊き込みご飯

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・お米 2合
    ・鶏むね肉 2分の1枚
    ・ひじき 10g
    ・ごぼう 1本
    ・にんじん 2分の1本
    ・しめじ 2分の1パック
    ・だし汁 400cc
    ・酒 大さじ1杯
    ・みりん 大さじ1杯
    ・しょうゆ 大さじ1.5杯
    ・万能ねぎ お好みで

    作り方

    ①お米を洗ってざるにあげて30分ほど水切りをしておきます
    ②鶏むね肉は小さめに切り、にんじんは細切りに、しめじは石づきを取り、ごぼうはささがきして水にさらし、ひじきは水で戻しておく
    ③圧力鍋にお米を入れて、だし汁、しょうゆ、酒、みりんを入れ、その上に人参、しめじ、ごぼう、ひじきを乗せる
    ※具材はお米の上に広げて乗せる
    ④圧力鍋に蓋をして火にかけ、圧がかかったら弱火で3分煮込む
    ⑤火を止めて15分間蒸らし、自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、よく混ぜ合わせる
    ⑥お好みで万能ねぎをちらして出来上がり

    おすすめポイント

    • 圧力鍋でお米がふんわり炊き上がります
    • 圧力鍋を使うことでかなりの時短に

    10位 骨までさっぱり!いわしの梅煮

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・いわし 12尾
    ・梅干し 3個
    ・砂糖 大さじ2杯
    ・酒 大さじ4杯
    ・しょうゆ 大さじ4杯
    ・みりん 大さじ2杯
    ・水 400cc

    作り方

    ①いわしのうろこを取り、頭を切り落としてから内臓を掃除して流水できれいに洗う
    ※うろこは包丁の先を当てて、いわしの頭のほうから尾に向けて動かしながら取ります
    ※胸びれの付け根のところから包丁を入れて頭を切り落とし、頭のほうかた尻びれあたりまでのお腹の端を切り落とす形でお腹を開けて内臓を取り出します
    ②圧力鍋にいわし、梅干し、砂糖、酒、しょうゆ、みりん、水を入れる
    ③圧力鍋に蓋をして火にかけ圧力がかかったら弱火で25分ほど煮込む
    ④自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、蓋をせずに再度強火にかけ、煮詰める
    ※煮崩れ防止のためにあまりさわらない
    ⑤冷めたらお皿に持ってできあがり

    おすすめポイント

    • 魚の骨が面倒くさいという方に
    • いわしをさっぱりと、生臭さも気にせず食べられます

    9位 骨まで完食!さばの味噌煮

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・さば 4切
    ・味噌 大さじ2杯
    ・しょうが 1かけ
    ・酒 大さじ4杯
    ・みりん 大さじ2杯
    ・砂糖 大さじ2杯
    ・水 200cc
    ・味噌★ 大さじ1杯
    ・しょうゆ★ 小さじ1杯

    作り方

    ①ざるなどにさばの皮目を上にして置き、上から熱湯をかける
    ②十分に水気を切ったら皮目に包丁で十字の切れ目を入れる
    ③しょうがは皮をむいてスライスしておく
    ④圧力鍋に味噌と酒、みりん、砂糖、水、スライスしたしょうがを入れてよく混ぜ合わせ、さばを並べて入れる
    ⑤蓋をして火にかけ加圧し、圧がかかったら弱火で30分ほど煮込む
    ⑥自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、仕上げに★の調味料を入れて煮詰めたらできあがり

    おすすめポイント

    • 魚の骨が面倒くさいという方に
    • ご飯のおともにもお酒のおともにも最適

    8位 簡単!肉じゃが

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・豚バラ肉 200g
    ・じゃがいも 4個
    ・たまねぎ 1個
    ・にんじん 1本
    ・だし汁 150cc
    ・砂糖 大さじ2杯
    ・しょうゆ 大さじ3杯
    ・みりん 大さじ2杯
    ・酒 大さじ2杯

    作り方

    ①たまねぎ、にんじん、じゃがいもを大き目に、豚バラ肉は食べやすい大きさに切っておく
    ②圧力鍋にたまねぎ、にんじん、じゃがいも、豚バラ肉を入れて、その上からだし汁、砂糖、しょうゆ、みりん、酒を入れる
    ③圧力鍋に蓋をして圧をかけ、圧がかかったら弱火にして10分ほど煮込む
    ④自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、軽く煮詰めながら混ぜあわせて味がしみこむまで放置して出来上がり

    おすすめポイント

    • 冷めても美味しいのでお弁当にも
    • 残った分は次の日のちょっとした一品やコロッケなんかに

    7位 ごろごろ野菜のポトフ

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・大根 2分の1本
    ・たまねぎ 1個
    ・にんじん 1本
    ・じゃがいも 2個
    ・キャベツ 2分の1個
    ・ウインナー 4本
    ・ベーコン(ブロック) 100g
    ・水 400cc
    ・コンソメキューブ 1個
    ・塩こしょう 適量
    ・マスタード 適量

    作り方

    ①大根は4cm幅に切ってさらに半分に、にんじんも4cm幅ほどに切り、じゃがいもは半分に、たまねぎは4等分に切っておく
    ②キャベツを大き目のざく切りにし、ベーコンは1cm幅に切る
    ③圧力鍋に水とコンソメキューブを入れ、大根、たまねぎ、にんじん、じゃがいも、キャベツ、ウインナー、ベーコンを入れる
    ④圧力鍋に蓋をして圧をかけ、圧がかかったら弱火で15分ほど煮込みます
    ⑤自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、10分ほど自然放置しておく
    ⑥温めなおして塩こしょうで味を調えたらお皿に持ってマスタードを添えて出来上がり

    おすすめポイント

    • 野菜が大好きな人に
    • 寒い日は特におすすめのレシピです

    6位 本格派で簡単ミネストローネ

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・たまねぎ 1個
    ・にんじん 2分の1本
    ・セロリ 2分の1本
    ・じゃがいも 1個
    ・トマト缶(ホールトマト) 1缶
    ・ベーコン 5枚
    ・にんにく 2かけ
    ・オリーブオイル 大さじ1杯
    ・水 300cc
    ・塩 少々
    ・コンソメキューブ 1個
    ・砂糖 大さじ1杯
    ・パルメザンチーズ 適量
    ・乾燥バジル 適量

    作り方

    ①たまねぎ、にんじん、セロリ、じゃがいも、ベーコンを1cm角の角切りにしておく
    ②圧力鍋にオリーブオイルを入れて、つぶしたニンニクを入れ香りが立つまで炒める
    ③ベーコン、たまねぎ、にんじん、セロリ、じゃがいもを加えたまねぎが透き通るくらいに炒める
    ④圧力鍋に水とコンソメキューブ、塩、砂糖、トマト缶を入れる
    ⑤圧力鍋に蓋をして火にかけ、圧がかかったら弱火で3分ほど煮込む
    ⑥自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら10分ほどさらに煮込む
    ⑦お皿に盛り、パルメザンチーズや乾燥バジルを好みでかけたら出来上がり

    おすすめポイント

    • 美味しいパンやバケットと一緒に
    • ヘルシーな料理をという方にもおすすめ

    5位 やわらか牛すじ煮込み

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・牛すじ肉 400g
    ・大根 3分の1本
    ・こんにゃく 1枚
    ・小ねぎ 適量
    ・水 300cc
    ・砂糖 大さじ2杯
    ・しょうゆ 大さじ2杯
    ・味噌 大さじ2杯
    ・酒 大さじ2杯
    ・みりん 大さじ2杯
    ・しょうが ひとかけ

    作り方

    ①圧力鍋に牛すじ肉と、牛すじ肉が浸るくらいの水を入れて圧をかけ、弱火で20分ほど煮込む
    ②自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、牛すじ肉を取り出してひと口大に切る
    ③大根は3cmのいちょう切り、こんにゃくはひ口サイズにちぎり、しょうがは千切りにする
    ④圧力鍋に水と砂糖、しょうゆ、味噌、酒、みりん、しょうがの千切りを入れてよく混ぜ合わせる
    ⑤さらにひと口大に切った牛すじ肉、大根、こんにゃくを入れて圧をかけ、弱火で5分ほど煮込む
    ⑥自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、小ねぎをちらして出来上がり

    おすすめポイント

    • お酒のおともにもおすすめ
    • 一晩置くと美味しくなります、余ったら次の日つけあわせの一品に

    4位 本格派のカレーライス

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・たまねぎ 2個
    ・じゃがいも 2個
    ・にんじん 1本
    ・牛肉カレー用 300g
    ・水 300cc
    ・コンソメキューブ 1個
    ・牛乳 50cc
    ・お好みのカレールー 半箱
    ・にんにく 1かけ
    ・しょうが 1かけ
    ・バター 20g

    作り方

    ①たまねぎ1個を1cm幅に切り、にんじんを乱切り、じゃがいもは4等分にして水にさらしておく
    ②にんにくとしょうがはみじん切りにしておく
    ③圧力鍋にバターとみじん切りにしたしょうがとにんにくを入れて弱火で香りが立つまで炒める
    ④さらに牛肉を加えて炒め、色が変わってきたら中火にし、たまねぎ、にんじん、じゃがいもを投入し全体に油がまわるようにサッと炒める
    ⑤水、コンソメキューブ、牛乳を加えて蓋をして圧力をかけ、圧力がかかったら3分ほど弱火で煮込む
    ⑥自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、カレールーを入れて弱火で10分ほど煮込んだら出来上がり

    おすすめポイント

    • 時短で本格的なカレーを作りたいという方に
    • 市販のルーを使って本格的なカレーを作りたいという方に

    3位 手羽元のさっぱり煮

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・手羽元 16本
    ・酢 100cc
    ・しょうゆ 100cc
    ・酒 100cc
    ・みりん 50cc
    ・砂糖 大さじ4杯
    ・しょうがチューブ 10cm
    ・にんにくチューブ 5cm

    作り方

    ①手羽元以外の材料を圧力鍋に入れてよく混ぜておく
    ②手羽元を鍋に入れたら、蓋をして圧力をかけ、弱火で15分ほど煮込む
    ③自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、今度は蓋をせずに火にかけて煮詰めて照りを出す
    ④汁気が少し飛んで、照りがでてきたら出来上がり

    おすすめポイント

    • 煮込みが足りないと身離れの悪い手羽元が、圧力鍋なら身離れのよい手羽元に
    • 鶏肉をさっぱりと食べたい方に

    2位 トロットロ食感!豚の角煮

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・豚バラブロック 600g
    ・長ネギ 2分の1本
    ・しょうがチューブ 10cmほど
    ・ゆで汁 300cc
    ・酒 大さじ4杯
    ・みりん 大さじ1.5杯
    ・しょうゆ 大さじ4杯
    ・砂糖 大さじ1.5杯
    ・ほんだし 小さじ2分の1杯
    ・からし 適量

    作り方

    ①圧力鍋にかたまりのままの豚バラブロックを入れて、水1,000ccほど(分量外)、長ネギ、しょうがチューブを入れて圧をかけて20分ほど弱火で煮込みます。
    ②圧力鍋を急冷(急冷の仕方はお持ちの圧力鍋の説明書通りにおこなってください)し、取り出した豚バラブロックを4cm幅ほどに切り分ける
    ※ゆで汁は使うため取っておく
    ③豚バラとゆで汁300cc、酒、みりん、しょうゆ、砂糖、ほんだしを投入し、蓋をして圧力鍋で加圧、加圧がはじまったら弱火で10分ほど煮込みます。
    ④自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、煮汁をからめながら少し煮詰めてお皿に盛り、からしを添えて出来上がり

    おすすめポイント

    • 言うまでもなくトロットロの角煮が食べたい方に
    • 作り置きにもおすすめのメニュー

    1位 コク旨!ビーフシチュー

    圧力鍋

    材料(4人分)

    ・デミグラスソース 300g
    ・牛バラブロック 600g
    ・玉ねぎ 3個
    ・にんじん 1本
    ・じゃがいも2個
    ・トマト水煮缶 200g
    ・赤ワイン 200ml
    ・水 100ml
    ・塩 少々
    ・こしょう 少々
    ・バター 15g

    作り方

    ①たまねぎはくし切り、じゃがいもは大き目のひと口大に、にんじんは乱切りにしておく
    ②牛もも肉をひと口大に切り、塩こしょうを振り揉み込んでおく
    ③圧力鍋にバターを熱して、牛肉に焼き色がつくまで焼く
    ④赤ワインと水、トマト水煮缶を加えて沸騰させ、アクを取ってから蓋をして加圧して15分間ほど煮込む
    ⑤圧力鍋を急冷(急冷の仕方はお持ちの圧力鍋の説明書通りにおこなってください)し、たまねぎ、にんじん、じゃがいもを加えて再度加圧し、弱火で3分煮込む
    ⑥自然放置し圧が下がってから蓋をあけたら、デミグラスソースを加えて弱火で3分ほど煮込んで出来上がり

    おすすめポイント

    • 誕生日などの記念日の料理に
    • ホロホロの本格的なビーフシチューを自宅で楽しみたい方

    圧力鍋の使用上の3つの注意点

    ①煮汁と材料の高さに注意

    圧力鍋


    圧力鍋を使用する際の注意点としては、具材と煮汁の高さが圧力鍋の深さの3分の2以下の状態で調理するようにしましょう。
    中身を入れすぎると蒸気口が詰まってしまい、蒸気の逃げ場がなくなることで、異常な圧力がかかってしまいます。

    その結果、鍋が爆発するなどの大事故に繋がる恐れもありますので材料を入れすぎることは厳禁です。
    また、豆類は豆の皮がむけることで蒸気口が詰まる恐れが高くなりますので、圧力鍋深さのの4分の1以下の状態で調理するようにこころがけましょう。

    ②圧力が下がってから蓋を開ける

    圧力鍋


    当然のことですが、蓋を開けるのはどんなに急いでいても、圧力鍋の圧力が下がってから開けましょう。

    まだ圧力が下がり切っていない状態で蓋を開けると大変危険です。
    どうしても急いで蓋を開ける必要がある時は、鍋の蓋に冷水をかけるなど、各圧力鍋の説明書に沿ったやり方でおこないましょう。

    ③とろみがあるものは調理しない

    圧力鍋


    たとえばカレーを作る時などは、ルーを入れる前に煮込む状態の際に圧力鍋を使用します。
    ルーを入れた後にカレーを圧力鍋で煮込むと蒸気口が詰まる恐れがあり、大変危険です。
    またパスタなどの麺類も、泡立って蒸気口から蒸気が抜けにくくなりますのでやめておきましょう。

    圧力鍋を使用する点で、一番注意が必要なのが蒸気口の詰まり。
    使用後も丁寧に洗い、使用前は詰まりがないかきちんと確認するようにしてください。

    圧力鍋を使いこなせば、手軽な料理や本格派料理が自由自在

    圧力鍋


    ここで紹介させていただいたおすすめレシピを見るとわかるように、圧力鍋は料理の時短にもなりますし、本格的な料理を家庭で作るのにも役に立つ調理器具のひとつです。
    せっかく圧力鍋を買ったのに、面倒、重たい、怖いなどの理由で使っていないという人も多いようです。

    重たいのは頑丈にできてますので仕方ありませんが、きちんと説明書通りに使用すれば安心に調理することができます。
    ぜひ、圧力鍋を活用して美味しい料理を作る役に立ててみてはいかがでしょうか。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】キッチン用品に関連するおすすめ記事はこちら

    ピーラーおすすめ人気ランキングTOP15!千切り用や使い方も【2018年最新版】

    2018.03.19

    包丁おすすめ人気ランキングTOP15!種類と捨て方についても【2018年最新版】

    2018.03.19

    ABOUTこの記事をかいた人

    成谷アキラ

    元 飲食店勤務
    主夫歴5年


    毎食の家族の食事を作るのは主夫の役目。
    できるだけ楽ができるような便利なキッチン用品を日々探しています。
    若い頃は飲食業界にもいたので料理には少し自信ありです。
    そんな主夫の目から見た便利な情報を役立てていただければ嬉しい限りです。