Amazonプライムビデオ配信のアニメおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2015年9月からAmazonプライム会員向けに開始した動画配信サービス、Amazonプライムビデオ。
映画やアニメ、地上波で見逃した番組やアマゾンオリジナル作品の動画をいつでも好きなときに観ることができる画期的なサービスです。

ラインアップも充実しており、他の動画配信サービスと比べて年会費の3900円で動画見放題というコスパの良さはかなり魅力的です。

本記事ではそんなAmazonプライムビデオで配信中のアニメの中から、選りすぐり15作品を感想・評価と共にあますことなくご紹介!

Amazonプライムビデオ配信のアニメおすすめ人気ランキングTOP15

ここからはAmazonプライムビデオで配信されているアニメ作品の中から、@ラン編集部員が独自に導きだしたおすすめ人気ランキング15選をピックアップ!

【こちらもCHECK】動画配信サービスに関連するおすすめ記事はこちら

VOD/動画配信サービスおすすめ人気ランキング【2018年最新版】

2018.04.23

1位 プラネテス

放送期間: 2003年10月 – 2004年4月
話数: 全26話
ジャンル・アニメ成分:SF

キャスト・声優・スタッフ

キャスト田中一成、雪野五月、子安武人、折笠愛
原作幸村誠(講談社「モーニング」)
監督谷口悟朗
制作会社サンライズ
スタッフシリーズ構成・脚本:大河内一楼、キャラクターデザイン:千羽由利子、コンセプトデザイン・設定考証:小倉信也、メカニカルデザイン:高倉武史、中谷誠一、美術監督:池田繁美、色彩設計:横山さよ子、撮影監督:大矢創太、編集:森田清次、音響監督:浦上靖夫、音楽:中川幸太郎、取材協力:JAXA(宇宙航空研究開発機構)、プロデューサー:河口佳高、湯川淳、植原智幸
主題歌OP:Dive in the Sky 
ED:Wonderful Life

アニメのおすすめポイントや見どころ

超傑作!!大学生から起業するという話を最近よく聞きますが、そのことで私が抱く感情は「もったいない!」というものです。
何がもったいないかというと、「プラネテス」を半分も楽しめなくなること。
このアニメは小さい頃の夢を捨てきれないが、妥協してサラリーマンとして働くハチマキの物語です。
大学生だから楽しめる要素があり、サラリーマンになったから楽しめるでもある。起業したから楽しめる要素。そんないろんな要素が散らばり込められています!
大学生から起業してしまうと、サラリーマンだから楽しめる要素を放棄することになってしまうので、もったいない。ああもったいない。
各話のクオリティも高く、同僚たちも非常に個性的で面白いです。
全26話で、楽しい回だけではなく泣ける回、考えさせられる回もたくさんあり、全ての回が楽しませてくれます。
エンディングもこれ以上ないくらい最高だったので、見る価値ありです!

こんな方におすすめ

  • 人生に迷っている方
  • 幼い頃からの夢がある方
  • 感動系アニメが好きな方

プラネテス blu-ray BOX PV

2位 STEINS;GATE

放送スケジュール: 2011年4月 – 9月
話数: 全24話 + SPECIAL
ジャンル・アニメ成分:SF

キャスト・声優・スタッフ

キャスト宮野真守、今井麻美、花澤香菜、関智一、後藤沙緒里、小林ゆう、桃井はるこ、田村ゆかり
原作5pb./Nitroplus
監督佐藤卓哉、浜崎博嗣、小林智樹(SPECIAL)
制作会社WHITE FOX
スタッフシリーズ構成:花田十輝、キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太、プロップデザイン:コレサワシゲユキ、中村和久、美術監督:衛藤功二、色彩設計:佐藤美由紀、撮影監督:中村圭介、編集:後藤正浩、音響監督:藤山房伸、音楽:阿保剛、村上純、プロデューサー:五味健次郎、松永孝之、団野喜人、田中信作、金庭こず恵、土居由直、製作:未来ガジェット研究所
主題歌 OP:Hacking to the Gate
ED:刻司ル十二ノ盟約(1~21話)、スカイクラッドの観測者(23話)
Another Heaven(24話)

アニメの感想や評価

同じ名前のゲームの原作からアニメ化された作品で、2011年4月から9月まで放送されました。
ゲームのストーリーを再現したアニメ作品になっており、第15回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品アニメーション部門/長編に選出された名作。
世界観が独特なため、一度見ただけでは理解出来ない人も多く、見れば見るほどに理解が深まる、非常に奥の深いストーリーになっています。
一部のファンからは「奇跡的なおもしろさ」とも評され、グイグイ引き込まれます。
作中に多数散りばめられた伏線の回収もラストでしっかりと行ってくれているので、消化不良もなく、見応えは最高峰クラスと言っても過言ではないでしょう。
7年前の作品ですが、今でも十分に見る価値のある名作です。

こんな方におすすめ

  • 原作をプレイしたことがある方
  • 最近のアニメ作品に退屈していた方
  • 奥深いストーリー展開をお求めの方

TVアニメ「STEINS;GATE」プロモーションムービーC79

3位 化物語

放送期間: 2009年7月 – 9月
話数: 全15話
ジャンル・アニメ成分:青春怪異

キャスト・声優・スタッフ

キャスト神谷浩史、斎藤千和、加藤英美里、沢城みゆき、花澤香菜、堀江由衣、櫻井孝宏、喜多村英梨、井口裕香
原作西尾維新「化物語」(講談社BOX)
監督新房昭之
制作会社シャフト
スタッフシリーズ構成:東冨耶子・新房昭之、キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺明夫、シリーズディレクター:尾石達也、ビジュアルディレクター:武内宣之、音楽:神前 暁、音響監督:鶴岡陽太、美術監督:飯島寿治、色彩設定:滝沢いづみ、ビジュアルエフェクト:酒井 基、撮影監督:会津孝幸、編集:松原理恵
主題歌OP:staple stable
テーマソング:君の知らない物語

アニメの感想や評価

「萌えアニメはもう良いかなぁ」なんて思っていた僕にヲタの知人が「騙されたと思ってみろ!」としつこくおすすめしてきたのが化物語。
実際に観てみると、とにもかくにも女性キャラクターがかわいい。
戦場ヶ原さんのツンデレもさることながら、神原駿河さんも千石撫子さんも羽川翼さんもみんな良いキャラしているじゃないですか!!
僕は八九寺真宵ちゃんが一番好きなんですけどね!
もちろん男性キャラもいい味だしています。
ストーリーも2話から3話でひとまとまりになっていて観やすいです。
若干萌え寄りではありますが、多くの人におすすめできる素晴らしいアニメです。

こんな方におすすめ

  • 個性溢れるキャラクターを堪能したい方
  • キャラ立ちした作品を楽しみたい方
  • 2~3話でひとまとまりの見やすい系アニメ好きの方

2009年新作アニメ 化物語PV HD

4位 魔法少女まどか☆マギカ

放送期間: 2011年1位 – 4月
話数: 全12話
ジャンル・アニメ成分:魔法少女/SF/ダーク・ファンタジー

キャスト・声優・スタッフ

キャスト悠木碧、斎藤千和、喜多村英梨、水橋かおり、野中藍、加藤英美里
原作Magica Quartet
監督新房昭之
制作会社シャフト
スタッフキャラクター原案:蒼樹うめ、キャラクターデザイン:岸田隆宏、リーズディレクター:宮本幸裕、総作画監督:谷口淳一郎・高橋美香、アクションディレクター:阿部 望・神谷智大、異空間設計:劇団イヌカレー、レイアウト設計:牧孝雄美術監督:稲葉邦彦・金子雄司(~第6話)/内藤健(第7話~)、美術設定:大原盛仁、色彩設計:日比野仁・滝沢いづみ、ビジュアルエフェクト:酒井基、撮影監督:江藤慎一郎、編集:松原理恵、音響監督:鶴岡陽太、音響制作:楽音舎、音楽:梶浦由記
主題歌OP:コネクト 
ED:Magia

アニメのおすすめポイントや見どころ

傑作と言える完成度の高すぎる質アニメです!
作画も安定し建造物などの背景も丁寧に描かれ、そしてなんと言っても独特な世界観の魔女。
今までの「魔法少女」という概念を覆すかのようなそれぞれ闇を抱えたキャラ設定、脚本など総合的にレベルが高すぎます。
なにをとっても非の打ち所がないため、放送当時はさまざまな界隈で盛り上がったのは放送から時が経った今でもよくわかるでしょう。

主人公のまどかは他の魔法少女に愛されて百合百合しいやりとりも十分にあります。
映画も評判が高く、楽しめる幅が広い神作品です。

こんな方におすすめ

  • ひとあじ違った新しい魔法少女系アニメが楽しみたい方
  • 作り込まれたキャラ設定、独創的な世界観を重要視する方
  • ダーク系が好きな方

魔法少女まどか☆マギカ PV

5位 DARKER THAN BLACK-黒の契約者-

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX

木内秀信, 福圓美里, 沢木郁也, 池田勝, 水樹奈々

放送期間: 2007年4月 – 9月
話数: 全25話+テレビ初回未放送1話
ジャンル・アニメ成分:SF/アクション

キャスト・声優・スタッフ

キャスト木内秀信、入野自由(幼少期)、福圓美里、沢木郁也、池田勝、、名塚佳織、藤井結夏(幼少期)、水樹奈々、鳥海浩輔
原作BONES、岡村天斎
監督岡村天斎
制作会社BONES
スタッフシリーズ構成:岡村天斎、菅正太郎(13話~)、キャラクター原案:岩原裕二、キャラクターデザイン・総作画監督:小森高博、美術デザイン:岡田有章、佐藤正浩、田口栄司、デザインワークス:柳瀬敬之、美術監督:青井孝、色彩設計:水田信子、撮影監督:武井良幸、音響監督:若林和弘、音響効果:倉橋静男、音楽:菅野よう子、音楽プロデューサー:太田敏明、外村敬一、プロデューサー:大藪芳広、大山良、丸山博雄、細川修、製作:DTB製作委員会(アニプレックス、ボンズ、博報堂DYメディアパートナーズ、ミリカ・ミュージック、ムービック)、毎日放送
主題歌 OP:HOWLING、覚醒ヒロイズム 〜THE HERO WITHOUT A “NAME”〜
ED:ツキアカリ、Dreams

アニメの感想や評価

本作はタイトルからも伺えるように、超能力を使うなど厨二的要素が満載ですが、実際観てみるとなかなか歯ごたえのある作品で、しっかりとした人間の悲哀なども描かれています。
楽曲担当は菅野よう子氏で、彼女らしさと作品の世界観にあわせた素晴らしいコンビネーションが奏でられています。
作品の質の割にはいまひとつ見ている人が少ないような気がしますが、かなりおすすめです。
基本的に2話で1つのストーリーが完結するように話が進んでいくのでテンポも良く、各話に散りばめられた謎が気になって続きが気になってどんどんのめり込んでいってしまいます。
キャラクター設定もしっかり練られていて、人間模様がきちんと描かれている稀有な作品です!

こんな方におすすめ

  • 大人向けのカッコイイアニメを見たい方
  • 暗い雰囲気のアニメを見たい方
  • しっかりとした人間ドラマが見たい方

Darker Than Black PV

6位 BACCANO!-バッカーノ!

放送期間: 2007年7月26日 – 11月
話数: 全13話+番外編3話
ジャンル・アニメ成分:アクション、群像劇

キャスト・声優・スタッフ

キャスト千葉進歩、大畑伸太郎、浪川大輔、高垣彩陽、成田剣、神奈延年、宮本充、神田朱未、小林沙苗
原作成田良悟
監督大森貴弘
制作会社ブレインズ・ベース
スタッフ構成・脚本:高木登、キャラクターデザイン:岸田隆宏美術監督:伊藤聖、色彩設計:歌川律子、撮影監督:関谷能弘、編集:、関一彦、音楽:吉森信、音響監督:岩浪美和、プロデューサー:横山朱子、アニメーションプロデューサー:佐藤由美、製作:Project Baccano!(アニプレックス、ムービック、ブレインズ・ベース)
主題歌OP:Gun’s&Roses
ED:Calling

アニメの感想や評価

BACCANO! バッカーノ!は、成田良悟原作のライトノベルをアニメ化した作品で、2007年の7月から11月に初めて放映されました。
18世紀に存在した錬金術師たちが、航海中に悪魔から手に入れた不死の酒。
これをめぐって起こる人間の激しく、時に醜い争い、悲劇や喜劇を、数世紀にわたって追った壮大な作品です。
作品の魅力は、こうした壮大なドラマを背景にしつつ、このドラマに巻き込まれる登場人物達の人間的な魅力を、各エピソードの中で丁寧に描いていることです。
美しくて迫力のある作画、心弾むオープニング曲やBGM、声優さんたちの名演など、見所聴きどころがいっぱいのアニメーション作品に仕上がっています。
特に、第7話「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」では、これまでのストーリーの謎だった部分の「不死者」とは何か、が初めて明かされます。
初めて見ると、時代が各話で行ったり来たりするために、非常に分かりにくいと思いますが、その分ずっと疑問に思っていたことがサーっと明らかにされた時の爽快感は最高です!
ときにとてもコミカルなエピソードもあり、緊張続きの中に笑いもある、贅沢な作品です。

こんな方におすすめ

  • ミステリー、謎解きが好きな方
  • ハチャメチャなキャラや話の展開が好きな方
  • 気の利いたセリフにしびれる方

BACCABNO! PV1

7位 天元突破グレンラガン

天元突破グレンラガン Blu-ray BOX(完全生産限定版)

天元突破グレンラガン Blu-ray BOX(完全生産限定版)

柿原徹也, 小西克幸, 井上麻里奈, 小野坂昌也, 檜山修之

放送期間: 2007年4月 – 9月
話数: 全27話
ジャンル・アニメ成分:SFファンタジー/ロボット

キャスト・声優・スタッフ

キャスト井上麻里奈、柿原徹也、小西克幸、福井 裕佳梨、檜山修之
原作GAINAX
監督今石洋之
制作会社GAINAX
スタッフシリーズ構成:中島かずき、キャラクターデザイン:錦織敦史、メカニックデザイン:吉成曜、美術監督:平間由香(美峰)、音響監督:なかのとおる、音楽:岩崎琢、撮影監督:山田豊徳、色彩設計:高星晴美
主題歌OP:空色デイズ 
ED:UNDERGROUND

アニメの感想や評価

熱血アニメで人気アンケートを取ると間違いなく上位に入るのがこの作品。
作品全体に通して勢いがあり止まりません!
兄貴分の「カミナ」の生き様はかっこよすぎる!!
そんな兄貴との差に主人公の「シモン」は落ち込んだりしながらも徐々に成長していきます。
熱い展開が好きなら絶対に後悔しないとおすすめできるアニメ。
「俺を!!俺たちを!!誰だと思っていやがる!!」
あと、しょこたんが歌うOPもとても素晴らしいです。
しょこたんかわいい。

こんな方におすすめ

  • ロボット系アクションアニメが好きな方
  • 感情豊かなキャラクターを楽しみたい方
  • しょこたんが好きな方

天元突破グレンラガン CM AbemaTV

8位 ノーゲーム・ノーライフ

ノーゲーム・ノーライフ I [DVD]

ノーゲーム・ノーライフ I [DVD]

松岡禎丞, 茅野愛衣, 田村日笠陽子, 田村ゆかり, 井口裕香

放送期間: 2014年4月 – 6月
話数: 全12話
ジャンル・アニメ成分:世界征服/ファンタジー

キャスト・声優・スタッフ

キャスト松岡禎丞、茅野愛衣、日笠陽子、田村ゆかり、井口裕香、能登麻美子
原作榎宮祐
監督いしづかあつこ
制作会社マッドハウス
スタッフ脚本:花田十輝、キャラクターデザイン・総作画監督:田﨑 聡、コンセプトアート:ホッチカズヒロ、美術監督] 岩瀬栄治、美術設定:大平 司、色彩設計:大野春恵、CGディレクター:鈴木正史、撮影監督:川下裕樹、伏原あかね、編集:木村佳史子、音楽:藤澤慶昌、音楽制作:KADOKAWA、音響監督:明田川 仁、音響効果:小山恭正、音響制作:マジックカプセル
主題歌OP:This game ED:オラシオン

アニメの感想や評価

『  』(くうはく)はあらゆるゲームで連勝を重ね、どんな手段を使っても勝てないとされる天才ゲーマーの名前。あらゆるゲームで無敗の記録を持つことから一部では都市伝説とされている。その『  』の正体である空と白は、ある日「生まれてくる世界を間違えたと感じたことはないか」と書かれたメールを受け取る。世界を「クソゲー」と呼ぶ『  』の答えを聞いたメールの送り主・テトは『  』を自分の世界へ召喚する。そこは『  』が夢見ていた、この世の全てが単純なゲームで決まる世界――盤上の世界(ディスボード)だった。

ライトノベルが原作でとても良いテンポで進んでいきます。
ゲームですべてが決まるという点やリアルでは引きこもりなダメダメ主人公というのは良い設定。
しかし、主人公たちはゲームではとにかく強い!
頭脳戦というのを期待して見ると肩透かしを食らう部分はあるけれど、難しいことを考えずに見るならとても気持ちのよいアニメです。

こんな方におすすめ

  • 異世界系アニメとかわいらしいキャラが好きな方
  • ライトノベル原作のアニメが好きな方
  • 幻想的なグラフィックを味わいたい方

「ノーゲーム・ノーライフ」PV

9位 神のみぞ知るセカイ

放送スケジュール: 2010年10月 – 12月(第1期)/2011年4月 – 6月(第2期)/2013年7月 – 9月(第3期)
話数: 全12話(1期)/全12話(2期)/全12話(3期)
ジャンル・アニメ成分:ラブコメディ

キャスト・声優・スタッフ

キャスト下野紘、伊藤かな恵、早見沙織、名塚佳織、東山奈央
原作若木民喜
監督高柳滋仁(第1期・第2期)、大脊戸聡(第3期)
制作会社マングローブ
スタッフ原作:若木民喜、監督:高柳滋仁、大脊戸聡、シリーズ構成:倉田英之、キャラクターデザイン:渡辺明夫、川村敏江、サブキャラクターデザイン:川村敏江、プロップデザイン:坂本千代子、色彩設計:久保木裕一、美術監督:佐藤歩、都甲佳代子、撮影監督:山田和弘、長田雄一郎、編集:長坂智樹、音響監督:岩浪美和、音楽:松尾早人、プロデューサー:和田慎之介、白石誠、松田章男、アニメーション制作:マングローブ、製作:テレビ東京、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント:ユピテルの姉妹
主題歌 OP:God only knows 第三幕(1期)
A Whole New World God Only Knows(2期)
God only knows -Secrets of the Goddess-Extract(3期)
ED:コイノシルシ(1期)、たった一度の奇跡、ハッピークレセント
コイノシルシ from Elsie、集積回路の夢旅人
アイノヨカン(2期:1~3話、5~7話、9~11話)、アイノヨカン from 駆け魂隊(4話、8話)、God only knows 第三幕(12話)
キズナノユクエ feat. 中川かのん(2話)、キズナノユクエ feat. 鮎川天理(3話)、キズナノユクエ feat. 九条月夜(4話)、キズナノユクエ feat. 五位堂結(5話)、キズナノユクエ feat. 汐宮栞(6話)、初めて恋をした記憶〜ピアノ伴奏〜(7話)、瞳からスノー(8話)、キズナノユクエ feat. 高原歩美(9話)、With…you…(10話)、キズナノユクエ(11話)、初めて恋をした記憶(12話)

アニメの感想や評価

内容の予想が付かない意味深なタイトルと、スタイリッシュでカッコイイオープニングテーマに、見始めた瞬間あなたは心を奪われるはず。
ギャルゲーのように不特定多数の女の子を口説いていくというと、とても不誠実に感じてしまいますが、実はこれ、人助けなんです!
人の心理や行動に精通しなければ思いつけない圧倒的なストーリー展開や、重厚に織り込まれ重なった伏線、他人の心理を逆手にとった鮮やかな主人公の分析と手腕は、ギャルゲー主人公のような一見軽薄そうな主人公像を払拭して、続きが知りたい!早くみたい!と思えるほどに見る人を惹きこむ素晴らしさです。
もちろん高校生男女という設定を活かした、ドキドキのラブストーリー展開や、ラブハプニングも楽しめて、二重にオイシイアニメです。

こんな方におすすめ

  • 心理学が好きな方
  • ギャルゲーを楽しく遊んだことがある方
  • 可愛い女の子がたくさん見たい方
  • 普通のハーレムアニメでは物足りない方

「神のみぞ知るセカイ 女神篇」番宣PV

10位 らき☆すた

放送スケジュール: 2008年10月 – 2009年3月 
話数: 全25話+OVA
ジャンル・アニメ成分:ラブコメディ

キャスト・声優・スタッフ

キャスト広橋涼、平野綾、小清水亜美、加藤英美里、中原麻衣、福原香織、中山恵里奈、遠藤綾
原作美水かがみ
監督山本寛(1~4話)、武本康弘(5~24話)
制作会社京都アニメーション
スタッフ企画:井上伸一郎、監督:山本寛(第1 – 4話)、武本康弘(第5 – 24話)、シリーズ構成:待田堂子、キャラクターデザイン、総作画監督:堀口悠紀子、美術監督:田村せいき、撮影監督:高尾一也、設定:高橋博行、色彩設定:下浦亜弓、編集:重村建吾、音響監督:鶴岡陽太、音楽:神前暁(モナカ)、音楽プロデューサー:斎藤滋、音楽制作:ランティス、企画プロデューサー:伊藤敦、八田英明、アソシエイトプロデューサー:鈴木智子、武智恒雄、中嶋嘉美(ビッグショット・現クオラス)、室市剛人(ビッグショット)、アニメーションプロデューサー:大橋永晴、製作総指揮:安田猛、八田陽子、川野正雄、酒匂暢彦、アニメーション制作:京都アニメーション、製作:らっきー☆ぱらだいす(角川書店、京都アニメーション、角川エンタテインメント、クロックワークス)
主題歌 OP:もってけ!セーラーふく
ED:ある日のカラオケボックス(1~12話)
※13話以降は実写のエンディングが使われている

アニメの感想や評価

アニメ「らきすた」の魅力と言えばズバリ「癒し」、この一言がぴったり。
最近は詳細な考察サイトが出来るくらい複雑に練られ、伏線があちこちに隠されたアニメがたくさんあります。
そういうストーリーもそれはそれで面白いけれど、そればっかりでも頭が疲れます。
らきすたはストーリーなんぞどこ吹く風のゆるゆるアニメ。
かわいい女子高生キャラたちのゆるーい毎日がゆるーいテンポで展開する、とにかくゆるくてほんわりした雰囲気です。
キャラたちの多彩さも魅力的、色んなタイプの女の子たちが出てくるので誰でも一人はお気に入りが見つかるはず。
そしてらきすたは本編以外もお楽しみがいっぱい、キャラによるラジオコーナーやエンディングは各話ごとに違うものが見られます。
らきすた流のゆるーい癒しパワーはかわいいキャラが好きなお子様たちから、ちょっと疲れを癒したい社会人までおすすめできる面白さです。

こんな方におすすめ

  • 日々の疲れを癒したい方
  • ギャグアニメが好きな方
  • ふんわりした萌えキャラが好きな方

らき☆すたOVA(オリジナルなビジュアルとアニメーション)PV <その2>

11位 ひぐらしのなく頃に

放送期間: 2007年7月 – 12月
話数: 全24話
ジャンル・アニメ成分:ホラー/ミステリー(ブラックコメディ)

キャスト・声優・スタッフ

キャスト保志総一朗、中原麻衣、雪野五月、かないみか、田村ゆかり、茶風林、大川透、伊藤美紀
原作竜騎士07/07th Expansion
監督今千秋
制作会社スタジオディーン
スタッフシリーズ構成:川瀬敏文:キャラクターデザイン・総作画監督 :坂井久太、プロップデザイン:小坂知、美術監督:柴田千佳子、色彩設計:松本真司、撮影監督:森下成一、伏見真一、編集:松村正宏、音響監督:郷田ほづみ、音楽:川井憲次、プロデューサー:野村美加、大森啓幸、日向泰隆、アニメーションプロデューサー浦崎宣光
主題歌OP:ひぐらしのなく頃に 
ED:why,or why not

アニメの感想や評価

癖のあるキャラデザインのキャラたちが、のどかな田舎でわいわいガヤガヤ楽しく過ごすアニメ。
そんな風に思っていたら、いきなり主人公が襲われて、しかもよくわからないまま終わってしまいます。
死んだはずなのに次週からは主人公はなぜか復活している。
しかも、みんな毎回違う感じに狂っていきます。
という感じで初見からみると「このアニメなに? どう見たらよいの? 」となること間違い無しの作品です。
「なにが原因で狂っていくんだろう」と考えながら観てもさっぱりわからない。
けれど「目明し編」がはじまると徐々に真相がわかってきて目が離せなくなります。
続く「ひぐらしのなく頃に解」も24話あってボリュームもあるけれど、一度見だすともう止まらない!
途中何度も感動的な話もあって、はやく幸せな結末にたどり着いて欲しいと願う自分がいるはず!!

こんな方におすすめ

  • ダーク・ホラー、グロ系アニメが好きな方
  • 思考、考察を必要とするアニメを欲している方
  • 幼女キャラが好きな方

「ひぐらしのなく頃に」Blu-ray BOX 30秒CM

12位 中二病でも恋がしたい!

放送期間: 2012年10月 – 12月(第1期)/2014年1月 – 3月(2期)
話数: 全12話+OVA(1期)/全12話+OVA(2期)
ジャンル・アニメ成分:学園/青春/中二病

キャスト・声優・スタッフ

キャスト福山潤、内田真礼、赤﨑千夏、浅倉杏美上坂すみれ、保志総一朗、長妻樹里、井上喜久子
原作虎虎
監督石原立也
制作会社京都アニメーション
スタッフシリーズ構成・脚本:花田十輝、キャラクター原案:逢坂望美、キャラクターデザイン・総作画監督:池田和美、美術監督:篠原睦雄、色彩設定:竹田明代、撮影監督:山本倫、設定:高橋博行、編集:重村建吾、音響監督:鶴岡陽太、音楽:虹音、企画プロデューサー:八田英明、プロデューサー:大橋永晴、中村伸一、斎藤滋、製作:中二病でも製作委員会(京都アニメーション、ポニーキャニオン、ランティス、TBS)
主題歌OP:Sparkling Daydream(1期)、VOICE(2期) 
ED:INSIDE IDENTITY(1期)、Van!shment Th!s World(2期)

アニメの感想や評価

誰もが一度は経験がある中二病。
人によってはまさに黒歴史な中二病特有の行動をおもしろおかしく表現しながら、中二病同士の恋愛模様を描いています。
邪王神眼をはじめとする中二病的な行動をとるメインヒロインの立花ちゃん。
その奇怪な行動の数々ははたから見ればただの残念な少女ですが、いざ大好きな勇太と対面すると不器用なりとも恋する少女の一面を見せてくれる、そのギャップがとても魅力的です。
ほかにも様々なタイプの中二病のキャラクターが登場し、中二病あるあるなネタがたくさんあるので、昔の自分の中二病時代を思い出し共感させられることも多かったです。
もちろん、ニヤニヤしぱなっしな甘酸っぱい恋愛模様も魅力的で、特にもじもじしている立花ちゃんがかわいいです。

こんな方におすすめ

  • 昔、中二病だった経験・思い出がある方
  • 京都アニメーションのアニメ作品が好きな方
  • かわいいキャラクターを見るのが好きな方

TVアニメ『中二病でも恋がしたい!』PV

13位 ガールズ&パンツァー

放送スケジュール: 2012年10月 – 12月(第1話~10.5話)/2013年3月(第11・12話) 
話数: 全12話+総集編2話
ジャンル・アニメ成分:スポーツ/ミリタリー

キャスト・声優・スタッフ

キャスト渕上舞、茅野愛衣、尾崎真実、中上育実、井口裕香、福圓美里、高橋美佳子、植田佳奈、菊地美香、竹内仁美、井澤詩織など
原作ひびき遊
監督水島努
制作会社アクタス
スタッフキャラクター原案:島田フミカネ、設定考証・スーパーバイザー:鈴木貴昭、シリーズ構成・脚本:吉田玲子、キャラクターデザイン・総作画監督:杉本功、キャラクター原案協力:野上武志、ミリタリー監修:吉川和篤(OVA)、ミリタリーワークス:伊藤岳史、プロップデザイン:竹上貴雄、小倉典子、牧内ももこ、鈴木勘太、美術設定:比留間崇、長尾仁・吉本雅一(OVA)、美術監督:大西穣、岩瀬栄治(OVA)、色彩設計:原田幸子、撮影監督:大庭直之、関谷能弘(OVA)、編集:たぐまじゅん、吉武将人(OVA)、モデリング原案:原田敬至、ArKpilot(OVA)、3D監督:柳野啓一郎、3D制作:グラフィニカ、音響監督:岩浪美和、音響効果:小山恭正、音楽:浜口史郎、音楽プロデューサー:小池克実、音楽制作:ランティス、チーフプロデューサー:湯川淳、伊藤善之、細川修、臼井久人、堂下律明、古神子広一(TV)→石垣穀(OVA)、プロデューサー:杉山潔、関根陽一、小岐須泰世、林洋平、石垣毅(TV)→菅原慎一(OVA)、アニメーションプロデューサー:丸山俊平、製作:バンダイビジュアル、ランティス、博報堂DYメディアパートナーズ、ショウゲート、ムービック、キュー・テック
主題歌 OP:DreamRiser(テレビシリーズ、OVA)
ED:Enter Enter MISSION!(2~12話、OVA)

アニメの感想や評価

「ガールズ&パンツァー」はざっくりと説明すると「女子高生が戦車に乗って戦う」お話です。
内容的にはタイトルどおりですね。(パンツァーはドイツ語で戦車)
と聞くと「ははぁ、よくある萌えアニメか」と想像されると思うのですが、本質的にはスポ根ものに通ずる魅力をもったストーリーです。
2012年にテレビ放送が行われ、2017年からは「最終章」として劇場版が進行しています。
最初のテレビ放送のあとに制作された「劇場版」は小規模の公開ながらアニメとしては異例の興行収入を叩きだし、ストーリーの舞台となった大洗町ではいまだに作品とのコラボが展開されています。
すなわち、とても長い期間で支持されている作品です。
どこにそのような魅力があるのか、というと先にも述べたストーリーにあります。
なぜ彼女たちが戦車で戦うかというと、「戦車道」という柔道や剣道のような武道があり、彼女たちは各学校の代表として戦います。

そして主人公・”西住みほ” は、かつては別の学校で戦車道をやっていたものの、
試合で仲間を助けたことにより敗戦し、それをきっかけとして戦車道をやめて転校をしました。
ところがその転校先の学校で戦車道を再びやることになり、戦車道の経験のない仲間を率いてトーナメント形式の全国大会に立ち向かっていく……というのが大筋です。

単なる「萌えアニメ」では日常的な生活がメインになりがちですが、過去の挫折、仲間との友情、努力、かつての敵との協力、そういったスポーツものの「アツい」ストーリーの展開が、アニメから遠ざかっていたファンたちを集めました。
そして個性あふれるキャラクターと、そのキャラクターに負けないリアルなミリタリー設定がストーリーの下支えになっています。
劇場版、最終章と進むにつれてキャラクターも増えていきますが、その誰もキャラ被りがなく、みんなそれぞれが自分の個性を生かして活躍している群雄活劇でもあるのです。

こんな方におすすめ

  • 最近のアニメはちょっとな……と遠ざかっていた方
  • 三国志や戦国時代などの「英雄がたくさん活躍する」お話が好きな方
  • 恋愛要素とかいいから、かわいい女子高生が頑張る姿を見たい方

「ガールズ&パンツァー」第1弾PV

14位 SLAM DUNK(スラムダンク)

放送期間: 1993年10月 – 1996年3月
話数: 全101話
ジャンル・アニメ成分:バスケ/学園/少年漫画

キャスト・声優・スタッフ

キャスト草尾毅、平松晶子、梁田清之、緑川光、置鮎龍太郎、塩屋翼、田中秀幸、西村知道
原作井上雄彦
監督西沢信孝
制作会社東映動画
スタッフ製作担当:松下健吉、岡田将介→藤本芳弘、音楽:増田隆宣(第1話:第69話)→BMF (Being MUSIC FACTORY INC.)(第70話:)、音楽協力:テレビ朝日ミュージック、キャラクターデザイン:佐藤正樹、チーフアニメーター:大西陽一(第82話:)、美術デザイン:坂本信人、シリーズディレクター:西沢信孝、仕上:スタジオポッケ、スタジオマーチ、スタジオボギー、色指定:塚田劭、平井典子、黒田進、特殊効果:岡嶋雄二、山本公、前川孝、撮影:三晃プロダクション、編集:西山茂、録音:池上信照、音響効果:伊藤道廣(E&M→サウンドリング)→ 石野貴久(サウンドリング)、選曲:渋江博之、記録:小川真美子 → 原芳子、演出助手:中村哲治、渡辺健一郎、金子伸吾、松川智充、多田俊介、冬野徹也、森一敏、春野徹也、池田洋子、製作進行:坂本憲生知、広瀬公一、森山義秀、山本善之、美術進行:北山礼子、仕上進行:荻野光雄、山本花夢、喜多川育子、広報:丹羽敦子→奥村彰浩→吉田香絵(テレビ朝日)、録音スタジオ:タバック、現像:東映化学、制作協力:電通、制作:テレビ朝日、東映動画
主題歌OP:君が好きだと叫びたい(1~61話)、ぜったいに 誰も(62~101話)
ED:あなただけ見つめてる(1~24話)、世界が終るまでは…(25~49話)
煌めく瞬間に捕われて(50~81話)、マイ フレンド(82~101話)

アニメの感想や評価

スラムダンクは数あるスポーツアニメの中でも特に人気が高いアニメです。
バスケットボールをテーマにしており、アニメを見てバスケを始めたという人も多いことでしょう。
スラムダンクの魅力は人間味あふれるキャラクターです。
個性派の多いチームですが、それぞれが熱い想いを持って同じ目標に突き進む姿は青春アニメのお手本ともいえるでしょう。
不良だった主人公がバスケを通じて我慢すること、努力すること、仲間を信頼することの重要性を学んでいきます。
もちろん、バスケの試合のシーンも鮮明に描かれており、華麗なシュートや多彩な技の数々はつい真似したくなってしまう魅力があります。
今もなお語り継がれる名言も多数残している不朽の名作です。

こんな方におすすめ

  • 青春アニメが好きな方
  • 感動するアニメが観たい方
  • バスケットボールをしている方やこれから始めたいと考えている方

15位 デジモンアドベンチャー

放送期間: 1999年3月 – 2000年3月
話数: 全54話
ジャンル・アニメ成分:SF/冒険/デジタルアドベンチャー/少年向け

キャスト・声優・スタッフ

キャスト藤田淑子、風間勇刀、水谷優子、天神有海、前田愛、菊池正美、小西寛子、荒木香恵、平田広明、坂本千夏、山口眞弓、重松花鳥、櫻井孝宏、山田きのこ、竹内順子、松本美和、徳光由禾
原作本郷あきよし
監督
制作会社東映アニメーション
スタッフプロデューサー:川上大輔/木村京太郎/関弘美、プロデューサー補:櫻田博之、シリーズ構成:西園悟、シリーズディレクター:角銅博之、キャラクターデザイン:中鶴勝祥、総作画監督:宮原直樹、美術デザイン:飯島由樹子、音楽:有澤孝紀、脚本:吉田玲子/吉村元希/まさきひろ/浦沢義雄/前川淳、演出:芝田浩樹/今沢哲男/川田武範/今村隆寛/志水淳児/早川、演出助手:田中雅史/地岡公俊、製作進行:坂本憲生知/山下紀彦/徳本、製作担当:岡田将介
主題歌OP:Butter-Fly
ED:I wish(1~26話)、keep on(27~54話)

アニメの感想や評価

携帯育成ゲームとして人気を博していた「デジタルモンスター」の世界をアニメ化した作品で、デジモンたちが生息するデジタルワールドへ迷い込んでしまった少年達の物語です。
作品内には数多くのデジモンたちが登場し、登場人物たちと協力して冒険を繰り広げる様子や進化によってより強いデジモンになり敵のデジモンと戦う描写はカタルシスに満ちており、当時の子どもたちを熱狂させました。
演出面や作中の音楽などもかなり凝っていて、細部にわたるこだわりが本作の完成度を高めているともいえます。
また異世界のようで人為的なものも存在するデジタルワールドは多くの謎に包まれ、その世界観は独特の不気味さも漂わせており、子どもだけでなく大人が見ても楽しめる作品になっています。

こんな方におすすめ

  • 少年たちの冒険もの作品が好きな方
  • デジタルモンスターをプレイしたことのある方
  • 先の読めない展開にドキドキしたい方

デジモンアドベンチャー アニメ CM宣伝

Amazonプライムビデオでアニメを楽しもう!

現在までにAmazonプライムビデオで配信されているアニメから厳選おすすめランキングを発表してまいりました。

月額制の動画配信サービスは他にもありますが、Amazonプライムビデオは年会費固定のAmazonプライム会員であればいつでも利用できるところが魅力。
もともとAmazonでお買い物をすることが多い方は、すでにプライム会員という方も多いのではないでしょうか。
1からほかの動画配信サービスを探す手間も省け、見逃してしまったアニメや映画だけでなくプライムビデオオリジナル作品も視聴することができるのでおすすめです。

2015年から開始したサービスですが、現時点で同様のサービスに引けを取らないラインアップの多さと、「あのAmazonが配信するサービス」としての安心感もあり、会員数は年々増えているため、今後さらにアニメ作品が増えていきサービスが充実していくことは間違いないでしょう。
ぜひ地上波放送だけでなく、外出先でも楽しめる動画サービスAmazonプライムビデオでアニメ動画を楽しんでみてください!

【あわせて読みたい】アニメに関連するおすすめ記事はこちら

【2018夏アニメ】来期アニメおすすめ人気ランキング15+37選!話題の新作情報を一覧でご紹介

2018.05.24

2018秋アニメおすすめ人気ランキング11+13選!話題の作品が続々登場&一覧でご紹介

2018.05.23

【2018春アニメ】今期アニメおすすめ人気ランキングTOP15!注目の作品が勢揃い【2018年4月放送開始】

2018.05.16

【おすすめアニメ一覧】人気アニメランキングを25ジャンル別に紹介【2018年最新版】

2018.05.10

2017年放送のアニメおすすめ人気ランキングTOP33

2018.04.05