ラメアイシャドウおすすめ人気ランキングTOP10!塗り方についても【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 粒の大きさで選ぶ
    →ラメの大きさによって印象も大きく異なるので、まずはこのポイントに注目。
  • タイプで選ぶ
    →パウダーとクリームの2種類があり、メイクの仕上がりや好みにあわせて選ぶ。
  • 使用感で選ぶ
    →デリケートなまぶたに使うものなので、使用感にも注意して選ぶことが大切。

パープル アイシャドウ マニキュア


目元は顔全体のアクセントともなる重要なポイントですから、メイクの際にはアイメイクに力を入れる人は多いのではないでしょうか。
アイメイクというとアイラインやマスカラなども重要ですが、目元に鮮やかな陰影を作るアイシャドウも重要なポイントと言えます。
アイシャドウにはさまざまなカラーのアイテムが販売されていますが、目元を華やかに見せたいときにはラメアイシャドウを使ってみるといいでしょう。
ということで今回は、ラメアイシャドウについて紹介します。

ラメアイシャドウとは?

アイシャドウ


ラメアイシャドウというのは、通常のアイシャドウにラメが配合されているものです。
目元に光を集めて明るく見せることができ、メイクのアクセントになります。
ひと塗りできれいに発色するものならメイクの手間もナシ。
ラメアイシャドウには、グラデーションになっているものや単色のものなどさまざまなタイプがあるので、選び方をご紹介します

【こちらもCHECK】メイクのアクセントになるアイシャドウをお探しの方におすすめ記事はこちら

グレー系アイシャドウおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.07.27

マットアイシャドウおすすめ人気ランキングTOP5!プチプラアイテムも【2018年最新版】

2018.07.04

涙袋アイシャドウおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.21

ラメアイシャドウの3つの選び方

① 粒の大きさで選ぶ

メイクスポンジ ラメ


ラメアイシャドウと言ってもラメの大きさによって印象も大きく異なるので、まずはこのポイントに注目してみましょう。
ラメが大粒のものは目元に光を集め、明るくキラキラと見せることができるのが大きな魅力です。
顔がパッと華やかに仕上がるので、パーティーなどのにぎやかなシーンにふさわしいメイクアイテムと言えます。
一方小ぶりなラメのものは、目元を適度に明るく見せることができるので、上品に仕上がるのが特徴です。
そのため、オフィスメイクやフォーマルな場に適しています。

② タイプで選ぶ

アイシャドウパレット シャドウブラシ


アイシャドウには、パウダーとクリームの2つのパターンがあります。
パウダータイプのアイシャドウは粉がベースになっているので、目元につけることでササッとマットな質感に仕上げることができるのが大きな魅力です。
一方、最近ではクリームタイプのアイシャドウも多く販売されています。
これはクリーム状で肌に伸ばしやすいのが大きなポイントで、濡れたような仕上がりになるのでツヤ感を出すことが可能です。
メイクの仕上がりや好みにあわせて使用しましょう。

③ 使用感で選ぶ

ラメアイシャドウはデリケートなまぶたに使うものなので、使用感にも注意して選ぶことが大切です。
ラメが大きいものだとじゃりじゃりとした質感になってしまうこともあるので、つけていて不快感が出てしまうこともあります。
こうしたものだと皮膚への刺激となって、炎症などのトラブルを起こしてしまうこともあるので、要注意です。
粗悪品でない限りこのようなことはほとんどないでしょうが、念のため頭に入れておきましょう。
また、ラメが大きいものだと目元以外の他の場所に移って「粉飛び」してしまう可能性もあるので、ラメが細かく密着しやすいものを選ぶなど、注意が必要です。

ラメアイシャドウの最安値と価格帯の特徴一覧

財布 手 女性

ラメアイシャドウの価格帯は、500〜9,000円ほどです。

最安値売れ筋・人気高額・高級品
価格約500円~800円~1,500円約4,000円~
特徴単色タイプが多い細かいラメで、華やかに仕上がる色を重ねても鮮やかに発色するものが多い

ラメアイシャドウのおすすめ人気ランキングTOP10

ここまでラメアイシャドウの選び方について紹介してきましたが、実際にはどんなものを選んだらいいのでしょうか。
ということでここからは日本化粧品検定の資格を持つ筆者が、発色やキープ力を重視したおすすめの商品をピックアップして紹介します。

10位 キャンメイク ウィンクグロウアイズ

キャンメイク ウィンクグロウアイズ
発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:単色
カラーバリエーション:5色(ロマンティックオーロラ・レディゴールド・アプリコットチェリーチュール・サクラモーヴ・テラコッタブラウン)

この商品はキャンメイクのなかでも人気の高い商品で、単色でもグラデーションにしても楽しめるのが大きな魅力です。
ラメがたっぷり含まれているのでひと塗りでもグロッシーな目元にすることができますが、部分的に色を重ねることでグラデーションを作ることも可能です。
チューブから出して使うもので、少量ずつ出して手元で馴染ませてから塗ることで濡れ感のある目元に仕上げることができます。

こんな方におすすめ

  • キャンメイクのコスメが好き
  • 濡れたような質感に仕上げたい

【こちらもCHECK】キャンメイク 「ウィンクグロウアイズ」のレビューはこちら

9位 AWSTECH 欧米風 アイシャドウパレット

AWSTECH 欧米風 アイシャドウパレット
発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:単色
カラーバリエーション:なし

この商品は、ひと塗りするだけで欧米風の華やかなカラーアイに仕上げることができるラメアイシャドウです。
上質なパール感のあるラメがたっぷりと入っているので、目元をパッと明るく見せることができます。
しっかりとまぶたに密着するので粉飛びすることもなく、つけたての状態を長時間キープさせることができるのもうれしいポイントです。

6色入っているので毎日違う印象のメイクを楽しむことができ、また頬や唇に使用することもできる万能性もあります。
水がかかっても落ちにくいので、汗をかく季節にもぴったりです。

こんな方におすすめ

  • ラメ感の大きいものがいい
  • ほかの部分にも使えるとうれしい

8位 キャンメイク ジュエリーシャドウベール

発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:単色
カラーバリエーション:3色(ロマンティックゴールド・イノセントクリスタル・ベビーローズ)

人気ブランド「キャンメイク」のラメアイシャドウで、粒の大きさが異なる2種類のパウダーを組み合わせて使うことによって、プチプラながらも印象的な目元をつくることができるのが大きな魅力です。

単体でまぶたにのせることができるのはもちろん、ベースが発色しないのでほかのアイシャドウのうえから重ねて使うことでラメ感を調整することも可能です。
しっかり輝くパール剤を使用しているので、高級感たっぷりに仕上がります。

こんな方におすすめ

  • コスメにお金をかけたくない
  • ほかのアイテムと組みあわせたい

【こちらもCHECK】キャンメイク 「ジュエリーシャドウベール」のレビュー動画はこちら

7位 LB プレストリッチ ピグメント N

LB プレストリッチ ピグメント N
発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:単色
カラーバリエーション:5色(アンバーブラウン・オーロラグレイ・サンドベージュ・シュガーホワイト・ピンクシェル)

この商品はクリアな発色なので主張しすぎることもなく、適度にナチュラルに仕上げることができるので、デイリー使いもできます。
単色で使用すれば透明感のある雰囲気を演出することができますし、色味が控えめなのでアイシャドウベースとして使用することも可能です。
適度に水分を含んでいるので密着力があり、また少量で伸びがいいのもポイントと言えます。

こんな方におすすめ

  • ナチュラルな目元に仕上げたい
  • アイシャドウベースにしたい

6位 エクセル シャイニーシャドウN

発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:単色
カラーバリエーション:7色(カシミアベージュ・アイスグレー・ピンクラクイック・イエローゴールド・シルバーホワイト・ヌードピンク・ブロンズゴールド

この商品は、コスメブランドとして定評のあるエクセルから販売されている商品で、単色カラーのアイシャドウです。
大粒のラメが配合されているので、目元にひと塗りするだけでキラキラとした輝きを演出することができます。
フィットオイルが配合されているので、肌にしっかり密着して目元をケアすることもできます。
日本人の肌を明るく見せる金パールが配合されているので、肌なじみもばっちりです。

こんな方におすすめ

  • 目元をキラキラ輝かせたい
  • エクセルのコスメが好き

【こちらもCHECK】エクセル 「シャイニーシャドウN」を紹介している動画はこちら

5位 SUQQU デザイニング カラー アイズ

発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:グラデーション
カラーバリエーション:9色(ピンク系・オレンジ系・ブルー系・ベージュ系・グリーン系)

この商品は、コスメブランド「SUQQU」が販売しているもので、「美的」などの美容雑誌などでもしばしば取り上げられられているほど人気のシリーズです。
質感自体はなめらかで肌に塗りやすく、適度にツヤのある目元に仕上げることができるのもメリットと言えます。
つけるだけで華やかな目元に仕上げることができるので、メイクをグレードアップできるでしょう。

ルーセントピグメントが入っているので、色を重ねても濁らずに自然がグラデーションをつくることができます。
適度にグリッターが入っているので、目元を上品に彩ることができるのもうれしいポイントです。

こんな方におすすめ

  • SUQQUのコスメが好き
  • グラデーションを作ろうとすると色が濁る

4位 ウィッチズポーチ セルフィーフィックスピグメント

ウィッチズポーチ セルフィーフィックスピグメント
発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:単色
カラーバリエーション:8色(オレンジ系・ピンク系・グリーン系・ブルー系・ベージュ系・レッド系)

この商品はシンプルな単色カラーのアイシャドウで、まぶたに適度なツヤ感と明るさをプラスすることができる人気アイテムです。
ピグメントシャドウパールコーティングが施されているので、まぶたにつけた瞬間にしっかり密着して、1日中つけたての状態を保つことができます。
金箔をつけたようなパールピグメントなので、普段使いだけでなくパーティーシーンでも使用することができるのも大きな魅力。

カラーも豊富で、オレンジ系やブラウン系、ブルー系やピンク系、レッド系やグリーン系、シルバー系などさまざまなテイストの色味を楽しむことができます。

こんな方におすすめ

  • いろいろな色を揃えたい
  • どんなシーンでも使えるものがいい

【こちらもCHECK】ウィッチズポーチ 「セルフィーフィックスピグメント」のレビュー動画はこちら

3位 スウィーツスウィーツ スパークリングアイグロス

スウィーツスウィーツ スパークリングアイグロス
発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:単色
カラーバリエーション:10色(ミルキーベージュ・ナチュラルブラウン・グレイッシュブラウン・スモーキーピンク・ライラックピンク・アッシュグレー・ハニーゴールド・ボルドー・シアーラベンダー・テラコッタオレンジ)

この商品は、キュートなコスメを展開する「スウィーツスウィーツ」の商品です。
リップグロスのようなチップタイプのアイテムなので、まぶたに塗りやすいのも大きな魅力と言えます。
クリーム状のアイシャドウなのでまぶたに適度なツヤ感をもたらすことができ、しっかり密着して崩れにくいのもポイントです。
皮脂で崩れにくい処方となっており、また二重の溝にもたまりにくいので長時間きれいな状態をキープすることができます。

こんな方におすすめ

  • 塗りやすさを重視したい
  • 濡れたような質感に仕上げたい

2位 クリオ Pro Single Shadow

発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:単色
カラーバリエーション:24色(オレンジ系、ベージュ系、パープル系、レッド系・ピンク系・ブルー系・ブラウン系)

この商品はパウダータイプの単色シャドウですが、ラメ飛びしにくくしっとりと仕上げることができるので、初心者でも上級者風のメイクを楽しむことができます。
見たまま鮮やかに発色するので、メイクの雰囲気にあわせて選ぶことが可能。
HKT48の指原莉乃さんが番組で使用しており、その後SNSで紹介したことから、人気に火がついています。

カラー展開も豊富で、オレンジ、ベージュ、パープル、レッドなどの色から選ぶことができるのもうれしいポイントです。
毎日気分にあわせて使い分けることができますし、組みあわせて自分だけの色を楽しむこともできます。

こんな方におすすめ

  • 韓流コスメが好き
  • ラメ感のあるものがいい

【こちらもCHECK】クリオ 「Pro Single Shadow」のレビュー動画はこちら

1位 MODEL COLORS アイシャドー

発色
キープ力
カラーバリエーション
総合おすすめ度

タイプ:単色
カラーバリエーション:12色(レッド系・ブルー系・ピンク系・オレンジ系・ベージュ系)

この商品は化粧もちがよく、つけたての状態が長持ちするのが大きなポイントです。
発色はクリアなので主張しすぎることもなく、仕上がりも適度に上品でデイリー使いにおすすめできます。
パウダータイプのアイシャドウではありますが適度なツヤ感があるので、目元を明るく華やかに見せることができ、印象もアップするでしょう。
ベージュ系やネイビー系、レッド系やオレンジ系、ブルー系などさまざまあるので、好きな色味を選ぶことができます。

こんな方におすすめ

  • コンパクトなものがいい
  • カラーバリエーションがあるとうれしい

ラメアイシャドウの塗り方

アイシャドウ


ラメアイシャドウは存在感があるので、つけすぎないように気をつけましょう。
メイク全体の雰囲気を踏まえたうえで、同色系であわせるなど調整してつけることが大切です。

また、上まぶただけでなく下まぶたにもラメアイシャドウを入れると、うるうるとしたかわいらしいある瞳に仕上げることができます。

ラメアイシャドウを使う際の3つの注意点

① 目に入らないようにする

ラメが目に入ると結膜炎などのトラブルを起こしてしまう可能性があるので、注意が必要です。
メイクをする際には細心の注意を払い、まぶたのキワにのせる際には鏡をしっかりと見て目を瞑るなどして、目に入らないように気をつけましょう。

② TPOを考えて使う

ラメアイシャドウはキラキラの目元に仕上げることができるのが魅力ですが、粒の大きさによってはキラキラしすぎてしまう可能性があります。
パーティーなどの華やかなシーンでは大ぶりのラメでもいいのですが、オフィスメイクやフォーマルな場には相応しくないので、注意が必要です。
ラメアイシャドウのパール感をチェックして、シーンにあわせて使い分けるようにしましょう。

【こちらもCHECK】オフィスメイクを目指す方におすすめの記事はこちら

オフィスメイクアイテムおすすめ人気ランキングTOP5!アイシャドウも【2018年最新版】

2018.05.21

③ 落とすときも丁寧に行う

クレンジング


ラメアイシャドウは、メイクをする際にも目にラメが入らないように注意が必要ですが、落とすときも同様です。
クレンジングをしている際に目にラメが入ってトラブルを起こしてしまうこともあるので、こすらずに優しくなでるようにしてオフするようにしましょう。
最後はしっかりとすすいで、目元にラメが残らないように注意してください。

【こちらもCHECK】クレンジングが気になった方にはこの記事がおすすめ

クレンジングウォーターおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.18

プチプラクレンジングおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.17

オイルクレンジングおすすめ人気ランキングTOP10!ニキビへの使い方も【2018年最新版】

2018.01.08

Amazon&楽天のアイシャドウ人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


ラメアイシャドウで目元を華やかに彩ろう!

ピンク アイシャドウ 女性


今回はラメアイシャドウを選ぶ際のポイントや塗り方、注意点について紹介しました。
ラメアイシャドウは目元に華やかさをプラスすることができる人気のアイテムではありますが、粒が大きいものは場所を選ぶので、シーンにあわせて使うことが大切です。
また、ラメが目に入るとトラブルに発展することもあるので、使用の際には十分注意しましょう。
ラメアイシャドウを正しく使って、アイメイクをもっと楽しみましょう!

【あわせて読みたい】目元のおしゃれを楽しみたい方におすすめの記事はこちら

オレンジ系アイシャドウおすすめ人気ランキングTOP10!一重向けメイクや使い方のコツも【2018年最新版】

2018.05.15

アイシャドウパレットおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.11

おすすめの人気アイシャドウブランドランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.08

赤系アイシャドウおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.30

デパコスアイシャドウおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.03.05

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。