ジャムウソープ・石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 配合されているハーブ・生薬で選ぶ
    →ジャムウソープに厳密なレシピはなく製品ごとに配合されているハーブ・生薬が異なるため、今抱えている悩みにマッチするかを見極める。
  • 続けやすい価格で選ぶ
    →初心者でも使いやすいものから本格的な処方をもとに作られたものまでピンキリなので、自分に合った商品選びを。
  • 好みの香りで選ぶ
    →ハーブや生薬を含んでいるジャムウソープは薬草のような独特の香りが。原料臭が気になる方にはアロマ成分配合のものがおすすめ。
石鹸

周りには相談できない体臭やデリケートゾーンの悩み、どう対策するべきか困っていませんか?
すっきり清潔な状態を保つなら、体を洗うソープを見直してみてください。
今女性のあいだで密かに流行しているジャムウソープは、洗うだけでにおいケアができると口コミで広まっています。

誰でも簡単に続けられるにおいケアができるジャムウソープの魅力や、おすすめの製品ランキングをチェックしていきましょう!

ジャムウソープ・石鹸とは?

保湿ボディソープ

ジャムウソープは、インドネシアに古くから伝わるハーブを配合した石鹸のことです。
殺菌効果や肌荒れケア効果が期待できるハーブ・生薬を組み合わせて作られているのが大きな特徴。
ただ洗浄成分で汚れを落とすだけでなく、体臭・肌荒れ・黒ずみなどをケアできることが人気を呼んでいます。

「特別なお手入れは面倒だし、お風呂上りにローションを塗るのも続かない……」という方でも、洗うだけでケアできるジャムウソープなら簡単!
デリケートゾーンを洗ってもヒリヒリを感じにくいジャムウソープなら、通常のボディソープが苦手な方でも快適に全身を洗浄できます。

【こちらもCHECK】ケア用石鹸に関連するおすすめ記事はこちら

デリケートゾーン石鹸おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.09

ピーリング石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.03.16

無添加石鹸おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.01.18

ジャムウソープ・石鹸を選ぶ3個のポイント

じわじわ人気が広がっているジャムウソープは、製品ごとに使用感や効果に差があります。
目的や悩みにマッチした使いやすいジャムウソープを見つけるなら、次の3つのポイントに注目して選んでください!

ポイント① 配合されているハーブ・生薬で選ぶ

ハーブ

ジャムウは伝統的なハーブを複数配合していますが、厳密なレシピは存在しません。
製品ごとに配合されているハーブ・生薬が異なり効果も違うため、今抱えている悩みにマッチするかどうかを見極めて選びましょう。
女性が抱えがちなボディの悩みに適したハーブ・生薬は以下を参考にしてみてください。

  • 黒ずみ対策……ツボクサ・パパイヤ・マグワ根皮・カミツレ・甘草
  • 肌のキメを整える……ハマメリス・ローズマリー・セージ
  • におい対策……ミョウバン

 

ポイント② 続けやすい価格で選ぶ

財布

ジャムウソープは製品ごとに価格帯が異なります。
初心者でもはじめやすい数百円程度のものから、本格的な処方をもとに作られた数千円するソープまでさまざまです。
液体やジェル状のソープは固形タイプよりも消費が早いため、コスパ重視の方は固形タイプを選ぶといいでしょう。

ポイント③ 好みの香りで選ぶ

ラベンダー 香り

ジャムウソープはハーブや生薬を含んでおり、薬草のような独特な香りがほんのりします。
原料臭が気になるならアロマ成分配合タイプを選ぶのがおすすめ。

多少薬草っぽい香りがしても平気なら、無香料タイプを選んでもOKです。

ジャムウソープ・石鹸おすすめ人気ランキングTOP10

女性ならではの悩みをこっそりケアできるジャムウソープは、ドラッグストアなどではあまり見かけないレアな存在です。
どのソープがいいのかわからない!と悩んでしまったら、口コミサイトやオンラインショッピングで人気の製品をチェックしてみましょう。
リピート買いする女性が続出している人気ジャムウソープTOP10を紹介します。

10位 女神の石鹸

アロマローズの香りが気分を上げてくれる女神の石鹸は、ジャムウハーブに加えて柿渋をプラスしているのが特徴です。
におい成分を吸着してすっきり落とす柿渋は、デオドラントケアに力を入れるならぴったり。

アロマの香りを感じながらリラックスしたい方におすすめです。

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

1,295円

こんな方におすすめ

  • ローズの香りが好き
  • デオドラントケアに力を入れたい

9位 ディープスイートラブ デリケートジャムウソープ

 

デリケートゾーンのムレやにおいが気になるなら、ディープスイートラブのソープがおすすめ。
殺菌効果に特化したデリケートジャムウソープなら、汚れのもとをすっきり洗い流せます。

泡立ちがよく固形石鹸に慣れていない方でも快適に使えることが人気の秘密です。

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

1,296円

こんな方におすすめ

  • デリケートゾーンをすっきり清潔に保ちたい
  • 泡立ちのよい石鹸が欲しい

8位 シルキースタイル ドルチェローズ NAMAジャウム ソープ

 

上品なローズとイランイランが香るドルチェローズは、美容オイルをたっぷり配合したソープです。
泡立ちがいい生石鹸でやわらかく、もっちりきめ細かい泡で洗いたい方にぴったり。

高温多湿の環境に置いておくと溶ける場合があるため、なるべく浴室から出して保管することをおすすめします。
美容成分をたっぷり配合した石鹸を探している方に適した製品です!

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

1,728円

こんな方におすすめ

  • アロマが香る石鹸が好み
  • 美容成分をたっぷり配合した石鹸が欲しい

7位 プリマ サリラペソープ

 

バニラの香りがエキゾチックに広がるプリマのサリラペソープは、デオドラントケアをしっかり行いたい方におすすめ。
たっぷり配合されたジャムウ成分がにおいのもとをすっきり洗い流してくれます。

泡立ちがやや少なめのハードな石鹸で、水気をしっかり切って保管すれば長持ちするのも特徴です。

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

1,254円

こんな方におすすめ

  • バニラの香りが好き
  • 長持ちする石鹸が欲しい

6位 ビーナース ジャムウソープ

インドネシアで手作りされたビーナースのジャムウソープは、本格的なデオドラントケアをしたい方におすすめ。
消臭効果が期待できるミョウバンを配合したソープで、汗やデリケートゾーンのにおいをすっきり落とします。

デオドラントケアだけでなく、肌ケアもできるのが魅力のひとつ。
清潔感ある素肌をキープしたい方にぴったりです!

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

2,046円

こんな方におすすめ

  • 本格的なデオドラントケアをしたい
  • 黒ずみやザラつきのない素肌を目指したい

5位 ロンタル ハーバル ジェルソープ

 

固形石鹸は扱いづらいと感じるなら、チューブタイプのロンタルハーバルジェルがおすすめ。
肌をいたわりながら汚れを洗浄する弱酸性タイプで、固形石鹸だとヒリヒリしてしまう方におすすめです。

ベースが水のため石鹸カスが肌に残りにくく、泡立ちがいいためジャムウ初心者に適しています。

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

2,060円

こんな方におすすめ

  • 固形石鹸を使うとヒリヒリする
  • 泡立ちがいいジャムウソープが欲しい

4位 東京ラブソーププレミアム

 

リッチなバラの香りに癒される東京ラブソーププレミアムは、こだわりのスキンケア成分を配合した石鹸です。
高級美容液に配合されるEGFやフラーレンを含んでおり、においのもとを洗い流しながらスキンケアできるのが特徴。

2種類のヒアルロン酸が肌の潤いを守り、洗い上がりのつっぱりを軽減させます。

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

1,485円

こんな方におすすめ

  • バラの香りが好み
  • スキンケア成分をたっぷり配合した石鹸が欲しい

3位 ジャムウ・ハーバルソープ

 

良質なボディケアアイテム提供していることで人気のLCラブコスメは、本格的なジャムウソープが注目されています。
泡立ちがやや弱い固めの石鹸で、においや黒ずみが気になるパーツケアにおすすめです。

余計な香りがなくシャンプーやトリートメントなどと混ざりあう心配がないことが評価されています。

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

2,400円

こんな方におすすめ

  • 余計な香りがない石鹸が好み
  • パーツケアに力を入れたい

2位 シークレットレディソープ

ローズとイランイランが上品に香るシークレットレディソープは、デオドラントケア・スキンケア効果どちらもゆずれない方にぴったり。
デオドラント対策として用いられるエキスを3種類配合、黒ずみをケアする2種類の酵素も配合しています。

豊かな泡立ちで全身の洗浄も楽に行えるのが人気の秘密です。

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

2,138円

こんな方におすすめ

  • 黒ずみケアをしたい
  • たっぷりの泡で全身を洗いたい

1位 ヴィーナスラボ ジャムウクリアナノソープ

 

12種類のジャムウハーブを配合したヴィーナスラボのソープは、お手ごろ価格で持ちがよくコスパ重視の方でも満足できる製品です。
たっぷり100gサイズで経済的に使い続けやすく、ジャムウ初心者でも手を出しやすいことが評価されています。

におい・黒ずみ・肌のザラつきをオールマイティにケアできるジャムウソープを探している方におすすめです!

Amazon商品価格(2018年5月13日現在)

1,599円

こんな方におすすめ

  • お手ごろなソープが欲しい
  • におい・黒ずみ・ザラつきなどの悩みを一気にケアしたい

ジャムウソープの使用上の3個の注意点

においや黒ずみをすっきりオフするジャムウソープは、扱いにコツが必要な石鹸です。
効果実感を損なわないためにも、次の3つの注意点を守ってボディケアをしましょう!

① しっかり泡立てる

泡 ボディソープ

ジャムウソープは美容成分をたっぷり配合しているため、通常の石鹸よりもやや泡立ちにくい傾向にあります。
泡立ちが不十分な状態で全身を洗うと、摩擦が起きて肌を傷つける可能性があるため注意しましょう。

② 肌にあわない場合は使用を中止する

背中 背中ニキビ
ジャムウソープはハーブ・生薬成分を配合しており、体質によっては刺激となることがあります。
赤み・かゆみ・ヒリヒリなど肌トラブルを感じた場合は、ぬるま湯でしっかり洗い流し使用を中止してください。

③ 水気を切って保管する

石鹸

ジャムウソープのほとんどは固形タイプで、保管に気をつかう必要があります。
水に触れた状態で長時間放置すると、泡立ち成分や生薬エキスが流れ出てしまい、本来の効果を実感できなくなってしまうため注意してください。

なるべく水気が切れる石鹸置きで保管し、使用後は乾かすことが大切です。

ジャムウソープでボディの悩みを吹き飛ばそう!

女性 笑顔

人には相談しづらいにおいやデリケートゾーンの悩みは、こっそりケアしたいもの。
簡単に確実にお手入れするなら、ジャムウソープを試してみてください。

毎日使うボディソープをジャムウに変えるだけなら、ボディケア初心者でも気軽にトライできます。
忙しくても続けやすいジャムウソープでコツコツケアすれば、においや黒ずみを克服してもっと自信が持てるはず!
大切な人に近づかれても焦らない清潔なボディをジャムウソープでゲットしましょう。

【あわせて読みたい】石鹸に関連するおすすめ記事はこちら

炭石鹸おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.02.14

お茶石鹸おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.02.07

サボンの石鹸おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.16

固形石鹸おすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

2017.12.11

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

音響好きの元エステティシャン

美容の専門家として勤務していた経験を武器に、きれいになるために本当に必要な情報だけを厳選してお届けします!
また、音楽大学付属高校に在籍経験があり、大学時代にはライブやボーカル大会に出演。
音響マニアたちと、スピーカーやサラウンドについて夜が明けるまで話したことも……。
音楽の現場で経験した音響の知識を元に、好みや目的にあう家電の選び方をお届けします!