黄ニキビ対策グッズおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 「抗炎症」作用に注目
      →黄ニキビはただ保湿しても炎症が治まりにくいため、普段から抗炎症ケアを意識。
    • 刺激を感じにくいものを選ぼう
      →なるべくマイルドな化粧品でケアすることを心がけて。
    • 使い続けやすいかどうか
      →肌質を根本から見直したいなら、長く続けられる対策グッズを選ぶ。

    ニキビ


    繰り返す黄ニキビ、どうにかしたいけど対策方法がわからない……そう悩んでいませんか?
    かゆみや痛みを伴いやすい黄ニキビは、間違ったケアを続けると跡が残る場合があります。

    肌荒れのループから抜け出してなめらかな素肌を目指すなら、黄ニキビの正しい治し方や相性のいい対策グッズ探しをしてみましょう。
    毎日のケアを一から見直して、ニキビに悩まない毎日をゲットしてください!

    目次

    黄ニキビが治らない!スキンケアを見直してみよう

    黄ニキビとは炎症がひどく膿がたまっているニキビのことです。
    基本的にニキビには段階があり、白ニキビ・黒ニキビ→赤ニキビ→黄ニキビと変化していきます。
    健康的な肌質なら白ニキビや黒ニキビができても悪化しにくいのですが、間違ったケアや偏った食事によって肌のサイクルが乱れると赤・黄ニキビに発展してしまうのです。

    黄ニキビができてしまったときは、今ある黄ニキビだけでなく肌荒れのループを脱出するためのケアをすることも大切。
    ニキビができてしまう原因を知り、肌質や状態に適したスキンケアをすることからはじめてみましょう。

    黄ニキビはどうして発生する?

    ニキビ 女性

    黄ニキビは赤ニキビが悪化すると発生しますが、赤二キビは必ずしも黄ニキビになるわけではありません。
    筆者は新社会人になった頃赤ニキビに悩みましたが、黄ニキビになることはほとんどありませんでした。

    同期の一人がニキビに悩んでいて、「私は黄ニキビができやすい」と話していたのを覚えています。
    どうして黄ニキビになってしまうのか気になりませんか?

    黄ニキビはアクネ菌や表皮ブドウ菌が繁殖して膿が発生し、菌が膿みが排出できていない状態です。
    赤ニキビの状態で菌が繁殖したとしても、肌の回復・排泄機能があれば黄ニキビに発展するのを回避できます。
    赤ニキビができてしまったとき、炎症をひどくさせず肌を守れるかが黄ニキビを作らないカギなのです!

    これが正しい黄ニキビの治し方

    女性 鏡 ニキビ

    かゆみや痛みを伴いやすい黄ニキビは、対策方法を間違うと色素沈着やクレーターとして肌に跡が残ってしまいます。
    後悔する前にきちんと対策するなら、まずは皮膚科を受診することが大切。

    黄ニキビは炎症がひどい状態で、セルフケアだけでは効果が見込めません。
    自己流のケアだけを続けているとニキビがさらに悪化してしまう場合もあるため、プロの診察を受けてください。

    皮膚科医による治療薬の処方やスキンケアのアドバイスをもとに、セルフケアを見直すのがベストです。

    スキンケアのコツは、新しいニキビを作らないこと!

    スキンケア クリーム

    炎症がひどい黄ニキビは医師による診察・治療が必要ですが、それでけでなく普段のスキンケアに力を入れることも大切です。
    毎日のケアで心がけたいのは新しいニキビを作らないこと。
    今ある黄ニキビがせっかく治っても、新しい黄ニキビができてしまっては肌の状態がいつまでもよくなりません。

    外側から塗って対策する化粧品を見直すのはもちろん、内側からのケアも行いましょう。
    食事のバランスを見直して足りない栄養素はサプリメントなどで適度に補うのがベスト。
    ニキビができにくい肌環境を整えていけば、少しずつ黄ニキビを繰り返さなくなります。

    【こちらもCHECK】ニキビケアに関連するおすすめ記事はこちら

    ニキビ肌に最適な美容液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.29

    大人ニキビケアグッズおすすめ人気ランキングTOP15!化粧水・洗顔・乳液をまとめてご紹介【2018年最新版】

    2018.02.19

    ニキビ用乳液おすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.12.06

    黄ニキビ対策グッズを選ぶ3個のポイント

    治りにくいやっかいな黄ニキビは、毎日コツコツ正しいケアをしていくことが基本です。
    本気でニキビケアをしたいなら、状態にあわせた黄ニキビ対策グッズの選び方を確認しておきましょう!

    ① 「抗炎症」作用に注目

    EGF配合化粧品

    黄ニキビは炎症を起こしているため、抗炎症作用がある成分を含んだサプリメント・化粧品が適しています。
    黄ニキビはただ保湿しても炎症が治まりにくいため、普段から抗炎症ケアを意識してみるといいでしょう。

    ニキビができやすい肌は炎症を起こしやすい状態で、黄ニキビができるまえに炎症を抑えることがケアの基本です。
    化粧品ならグリチルリチン酸やトラネキサム酸配合のものを、サプリメントなら粘膜の健康を支えるビタミンやミネラルを含むものが適しています。

    ② 刺激を感じにくいものを選ぼう

    化粧水 

    黄ニキビは炎症がひどく、いつにも増して刺激を受けやすい状態になっています。
    炎症した組織を刺激するとニキビが悪化することがあるため、なるべくマイルドな化粧品でケアすることを心がけてください。

    バリア機能が弱っているなら敏感肌向けのブランドを選ぶといいでしょう。

    ③ 使い続けやすいかどうか

    肌 スキンケア

    黄ニキビ対策は結果が出るまで時間がかかるもの。
    肌質を根本から見直したいなら、長く続けられる対策グッズを選んでください。
    健康的な皮膚を育てるには数ヶ月~数年かかることもあります。
    肌質あったケアを根気よく続け、今ある黄ニキビだけでなく炎症を起こしにくい肌を作ることも大切です。

    外側からアプローチする化粧品を選ぶなら続けやすい価格のものを、内側からケアするサプリメントなら飲んでも苦にならない形状の商品を選びましょう!

     

    黄ニキビ対策グッズおすすめ人気ランキングTOP15

    かゆみや痛みを伴うしつこい黄ニキビ、賢く対策するならどのようなケアをすればいいのでしょうか?
    黄ニキビ対策グッズとして人気がある洗顔料や化粧水などの基礎化粧品や、健康的な肌を育てる手伝いをする健康食品を紹介します!

    15位 ミドリムシのちから

     

    肌の回復力が落ちているなら、新素材「ユーグレナ」を用いたサプリメントがおすすめです。
    豊富な栄養素を含むミドリムシを配合した話題のサプリメントで、美しい肌作りだけでなく健康サポートもしてくれるのが特徴。

    生きたまま腸に届く有胞子性乳酸菌を配合しており、お腹の調子を整えたい方にぴったり。
    便秘が続いて肌が荒れてしまう方や、外側からのケアに限界を感じてしまった方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    4,545円

    こんな方におすすめ

    • 一度ニキビができるとなかなか炎症がおさまらない
    • 便秘がち

    14位 オルビス クレンジングリキッド

     

    ニキビができている肌にとって負担となるクレンジング時の摩擦を気にしているなら、するんと落とせるオルビスのクレンジングリキッドがぴったり。
    メイクや皮脂に素早くなじむリキッドで、ヌルつきが残りにくく「オイルやミルクジングはヌルつきが残って、ついついこすり洗いしてしまう……」と悩む方に適しています。

    オイルカット処方で油分が多い基礎化粧品が苦手な方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    1,440円

    こんな方におすすめ

    • こすらずにメイクを落としたい
    • ヌルつきが残りにくいクレンジングを探している

    13位 資生堂 エリクシール ホワイト スリーピングクリアパックC

    肌が乾燥するけれど、こってりしたクリームを使うとニキビが悪化してしまう。
    そんな悩みを抱えているなら油分控えめのジェルで保湿するのがおすすめ。

    エリクシールのホワイトスリーピングクリアパックCは、炎症を抑え美白するm-トラネキサム酸を配合しています。
    寝る前に塗って一晩過ごすナイトパックで、潤いをぎゅっと閉じ込めながら炎症をケア。

    ニキビができる前に撃退したい!という方に適しています。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    5,500円

    こんな方におすすめ

    • 肌が乾燥しやすい
    • 油分少なめがいい

    12位 ディアナチュラ ストロング39 アミノマルチビタミン&ミネラル

     

    肌の土台作りから見直したい、そんな方にはディアナチュラのマルチビタミン&ミネラルがおすすめです。
    食事だけでは補いきれない栄養素をバランスよく補給できるサプリメントで、粘膜や肌組織の健康をサポートしてくれます。

    疲れやストレスで肌の調子が狂ってしまう方、肌を内側からケアしたい方におすすめ。
    ディアナチュラは容量が多くコスパに優れており、長く継続しやすいサプリメントブランドです!

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    1,264円

    こんな方におすすめ

    • ビタミン・ミネラルの不足を感じている
    • 疲れやストレスが肌に出やすい

    11位 ビーグレン クレイローション

     

    乾燥と炎症を同時に起こしている不安定な肌なら、ドクターズコスメブランドのビーグレンクレイローションがぴったり。
    赤く腫れた炎症をケアするグリチルリチン酸ジカリウムを配合、肌表面に潤い膜を作るクレイ成分が乾燥から守ります。

    天然クレイは乾燥から肌を守るだけでなく、水分バランスを整えるのが特徴です。
    水分・油分のバランスが崩れてニキビができやすいゆらぎ肌に適しています。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    4,000円

    こんな方におすすめ

    • 炎症を抑える成分配合のローションが欲しい
    • 水分・油分のバランスを整えたい

    10位 草花木果(そうかもっか) 整肌化粧水・どくだみ(しっとり)

     

    日本で古くからスキンケアに使われてきたどくだみは、大人ニキビを繰り返している方におすすめの成分。
    草花木果の整肌化粧水は、どくだみの薬草っぽさを取り除き柑橘系の香りに仕上げてあるのが特徴です。

    バリア機能が低下して炎症を起こしやすい大人ニキビ肌に適した化粧水で、トラネキサム酸とグリチルリチン酸塩を組み合わせた「ACコントローラー」が健康的な肌環境に整えてくれます。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    2,500円

    こんな方におすすめ

    • 同じ場所に周期的にニキビができやすい
    • 肌のバリア機能が弱っている

    9位 水の天使 スキントリートメントゲル

     

    肌荒れを抑えながら美白もしたい、でもベタベタする保湿剤は苦手。
    そんな悩みを持つ方に適しているのが水の天使スキントリートメントゲルです。
    敏感な肌質でもヒリヒリしにくいマイルドなジェルで、さっぱりしているのにきちんと保湿できると口コミで評価されています。

    炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムと美白有効成分ニチレイ・水溶性プラセンタエキスを配合、ニキビと跡ケアが同時にできるのが特徴です。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    1,820円

    こんな方におすすめ

    • さっぱりしたジェルで保湿したい
    • 紫外線ダメージや色素沈着をケアしたい

    8位 ファースト クラッシュ 3-in-1

     

    本格的なニキビケアをしたいけれど、複雑なステップケアは面倒。
    忙しくて時間がかかるスキンケアができないなら、洗顔・保湿・トリートメントが1本でできるファーストクラッシュがぴったりです。
    ニキビの原因となる毛穴の詰まりをすっきり落とし、肌表面をなめらかに整えてくれます。

    乾燥が気になるときはローションやジェルで保湿すればOK!
    簡単なケアからはじめてみたい方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    2,083円

    こんな方におすすめ

    • ステップケアが苦手
    • 基礎化粧品にかける費用を節約したい

    7位 ノブAC フェイスローション

     

    刺激を感じにくいニキビ対策化粧水を探しているなら、ノブACシリーズがおすすめです。
    バリア機能が弱った肌を考えて作られた化粧水で、炎症して刺激を受けやすい黄ニキビ肌を優しく潤します。

    軽すぎず重過ぎないテクスチャーで水分をしっかりチャージ、ベタつかない使用感が特徴です。
    感光素201号という抗菌成分が肌を清潔に保ち、トラブルのない状態へと導きます。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    2,590円

    こんな方におすすめ

    • 刺激を感じやすい肌質
    • ベタつかない化粧水が欲しい

    6位 びふナイトちょこぬり

     

    今使っている基礎化粧品を変えるのは面倒、そう感じるならスポットケアできるびふナイトちょこぬりを毎日のケアにプラスしてみてください。
    スティックタイプのニキビ対策グッズで、透明の液で塗った部分が悪目立ちしません。

    ニキビをケアする感光素201号、グリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。
    気になる部分にちょこんと塗るだけでケアが完了する、スキンケア初心者でも扱いやすいスティッククリームです。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    555円

    こんな方におすすめ

    • 今使っている基礎化粧品を変えたくない
    • ニキビがある部分だけケアしたい

    5位 飲む肌ケア

     

    乾燥からくる肌荒れを内側からケアしたいなら、資生堂が発売している飲む肌ケアがおすすめ。
    蒟蒻(こんにゃく)由来グルコシルセラミドが乾燥を内部からケア、継続して飲むことでぷるんと弾む肌に導いてくれます。

    肌の水分を逃しにくくすることが報告されている蒟蒻由来グルコシルセラミドは、美容のプロも注目する話題の成分。
    コラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーなど美肌作りをサポートする成分も配合しています。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    1,219円

    こんな方におすすめ

    • 基礎化粧品だけでは乾燥ケアが追いつかない
    • セラミドを内側から補いたい

    4位 ルナメアAC スキンコンディショナー(ノーマルタイプ)

     

    しつこい大人ニキビをマイルドに潤すなら、富士フイルムの技術が詰め込まれたルナメアACスキンコンディショナーがぴったり。
    毛穴に美容成分が浸透しやすい『アクネシューター(R)』という新技術により、今あるニキビだけでなくこれからできるニキビのもとまでケア。

    バリア機能が弱って水分・油分のバランスが崩れる混合肌タイプの方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    2,376円

    こんな方におすすめ

    • ヒリヒリしないニキビ対策化粧水が欲しい
    • 表面はオイリーなのに乾燥する混合肌(インナードライ肌)

    3位 ガスール 固形タイプ

     

    ニキビのもとになる毛穴の汚れをしっかり落としたいけれど、さっぱりしすぎる洗顔料はヒリヒリする。
    洗うケアをどうすればいいか迷いがちな黄ニキビ肌なら、天然クレイであるガスールで洗顔してみてください。

    モロッコで古くからヘアケアやスキンケアに使われているガスールは、クレイが汚れを吸着して毛穴の汚れをオフします。
    ミネラルたっぷりのクレイは汚れを落とすだけでなくトリートメント効果も期待できる注目の洗浄成分。
    洗顔後のつっぱりが気になる方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    756円

    こんな方におすすめ

    • さっぱりしすぎる洗顔料が苦手
    • 毛穴に汚れが詰まりやすい

    2位 VCシリーズ VCローション

     

    ビタミンC誘導体・高機能ビタミンA・E誘導体を配合したVCシリーズのローションは、肌荒れをケアしながら毛穴の黒ずみ対策ができる化粧水です。
    黄ニキビが治ったあとに残りやすい黒ずみをケアし、肌トラブルをブロックしながら色素沈着ケアできます。

    ニキビが跡になりやすい方、紫外線を浴びる機会が多い方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    8,640円

    こんな方におすすめ

    • 毛穴の黒ずみが気になる
    • ニキビが跡になりやすい

    1位 オールインワンゲル メディプラスゲル

    しっかり潤いを与えたいけれどベタベタする基礎化粧品は使いたくない、でもさっぱりする化粧品は物足りない!
    そんな悩みを抱える方におすすめなのが、オールインワンゲルであるメディプラスゲルです。

    ヒト型セラミドをぜいたくに配合したジェルがマイルドに肌を包み込み、水分を逃しにくい状態に整えます。
    炎症が起きているニキビ肌でもヒリヒリしにくい処方で、ステップケアをしたような潤い感が特徴。
    手間をかけずにしっかり保湿したい方にぴったりです。

    Amazon商品価格(2018年5月17日現在)

    3,996円

    こんな方におすすめ

    • しっかり潤うオールインワンゲルが欲しい
    • 手間をかけずに保湿したい

    ニキビループから脱出したい!生活習慣も見直そう

    基礎化粧品やサプリメントなどで黄ニキビケアするのはもちろん、普段の生活習慣も見直すこともおすすめの対策方法です。
    無意識のうちにニキビを悪化させる生活や食事をしていないか確認してみましょう!

    油ものばかり食べてしまう

    唐揚げ

    皮膚科の医師も指摘するのが、油もののとりすぎです。
    口から油分を取り入れること自体は悪くありませんが、必要以上摂取すると胃腸に負担をかけて消化不良を起こしてしまいます。

    消化不良が起こると体内に老廃物がたまり、栄養素の吸収効率が悪くなるため注意してください。

    食べるタイミングがバラバラ

    夜食

    食事をする時間を特に決めておらず、気分によっては早朝や深夜に食べてしまう。
    そんなクセがある方は要注意です!
    食事は内容だけでなく食べるタイミング・時間帯も重要。
    間食や夜食は体に負担をかけてしまい、ニキビができやすい肌を作り出してしまいます。

    仕事の休憩時間が日によって違う方は決まった時間に食べるのが難しいですが、仕事終わりや休日などできる範囲からはじめてみましょう。
    どうしても食事が夜遅くなってしまうなら、白米をお粥に変えるなど消化のいいものを食べるのがおすすめです。

    ベッドに入ってからスマホをいじる

    ベッド スマホ

    健康的な肌を育てるなら質のよい睡眠をとることが必要です。
    ぐっすり眠れない日が続くと肌の調子が悪くなると感じる方も多いはず。

    睡眠の質を下げる行動として最近注目されているのが、寝る前に液晶画面を見つめることです。
    ベッドに入って無意識のうちにスマホをいじってしまう方は気をつけましょう!
    寝る前にスマホやタブレットの画面を見ることは極力避け、快適に深く眠れる環境を整えるのがベストです。

    就寝1時間前には蛍光灯を消して間接照明に切り替え、スマホはなるべくいじらないようにしましょう。
    ブルーライトなどをカットする眼鏡を普段から使用したり、画面の輝度を落とすナイトモードに切り替えるのもおすすめの対策方法です。

    黄ニキビ対策グッズの使用上の3個の注意点

    肌状態にあった黄ニキビ対策グッズを使ってコツコツケアすれば、新しくできるニキビをブロックしてなめらかな素肌を目指せます。
    しかし、間違ったスキンケアを続けるといつまでも効果実感が得られません。

    すっぴんでも自信が持てる美肌をゲットしたいなら、黄ニキビ対策グッズの正しい使い方をマスターしておきましょう!

    ①スキンケアグッズは「こすらない」ケアを徹底する

    化粧水 女性

    スキンケアをするときに注意したいのが、肌に摩擦を加えないこと。
    肌をこすると炎症した組織にダメージを与えてしまい、ニキビの悪化を招いてしまいます。
    洗顔や保湿の際はなるべく摩擦を与えないように注意し、なでるような優しいタッチで行いましょう。

    化粧水をコットンで使う方は繊維による摩擦ダメージに気をつけてください。

    ② 肌にあわない場合は使用を中止する

    マットリップ 女性 唇

    黄ニキビ対策グッズはマイルドな使用感のものが多いですが、体質や肌状態によってあわない場合があります。
    アレルギー症状や痛みなどを感じたら使用を中止し、皮膚科の医師に相談することをおすすめします。

    治療の段階にあわせて皮膚科医が推奨する治療薬や保湿剤を使ってみてください。

    ③ 使用量を守る

    化粧水

    黄ニキビを早く治したいと思うがあまり、化粧品やサプリメントの量を使いすぎるのはやめておきましょう。
    特に外側から塗る化粧品は使用量に注意してください。

    必要以上の美容成分を肌に塗ると負担になる場合があります。
    内側から摂取するサプリメントも健康維持のため目安量を守りましょう。

    Amazon&楽天のニキビケア人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    黄ニキビ対策グッズでトラブルのない肌を目指そう!

    スキンケア 美肌 モデル

    かゆみや痛みを伴い目立ちやすい黄ニキビは、炎症を起こしているため慎重なケアが必要です。
    まずは皮膚科を受診して適切な処置・治療を受け、炎症をしずめることに集中しましょう。

    皮膚科での治療と並行して自宅でのスキンケアも見直すことが大切。
    なるべく刺激を与えずに毛穴の汚れを落とし、マイルドな保湿剤を使うことがポイントです。

    基礎化粧品やサプリメントなどの黄ニキビ対策グッズでコツコツケアを続ければ、トラブルを起こしにくい肌作りができます。
    食事や生活も見直して、黄ニキビを繰り返さないすべすべ素肌をゲットしましょう!

    【あわせて読みたい】ニキビケアに関連するおすすめ記事はこちら

    【美容家が選ぶ】コスパ最強のプチプラ化粧水おすすめランキング!30代・40代向けから美白も|2018年最新版

    2018.07.16

    ニキビ肌向け洗顔料おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.23

    大人ニキビに効果的な洗顔料おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.21

    ニキビ肌向け日焼け止めおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.10

    ニキビ跡に最適な化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!プチプラの商品も【2018年最新版】

    2018.01.30

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。