アイブロウコートおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

選び方のポイント

  • すぐに乾くものを選ぶ
    →選ぶ際には、パッケージに「速乾」という表示があるものを選ぶことが大切。
  • キープ力で選ぶ
    →パッケージの表示や実際に使用した人の口コミなどを参考にし、汗や皮脂などに耐えられるものを選ぼう。
  • 地肌に負担の少ないものを選ぶ
    →できるだけ肌への負担が少ないもの、そして手軽にオフできるもの、をチョイスしよう。
眉毛 まつ毛 目

顔のなかでも表情をつくる重要なパーツの“眉”。
眉メイクを丁寧に行っているという人も多いでしょう。
しかし、アイブロウは気づいたら落ちてしまい、なおすのが面倒と感じることもありますよね。

そんなときは、一度描いた眉がきれいに維持できる「アイブロウコート」を使うといいですよ。
ここでは選び方や使用上の注意点とともに、おすすめの商品を紹介していきます。

アイブロウコートとは?

アヴァンセ ブロウプロテクトN 10ml ( アイブロウトップコート)

アヴァンセ ブロウプロテクトN 10ml ( アイブロウトップコート)

アイブロウコートはその名の通り、眉メイクの仕上げに使ってキープ力をアップさせるものです。

眉メイクは汗などで落ちやすく、何度も直さなければなりません。
アイブロウコートを塗ると水や皮脂などの影響を受けにくくなるので、レジャーなどでも一日中きれいな眉を維持することができます。

【こちらもCHECK】アイブロウに関するおすすめ記事はこちら

アイブロウペンシルおすすめ人気ランキングTOP15!プチプラアイテムも【2018年最新版】

2018.07.02

プチプラアイブロウおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.02.04

アイブロウおすすめ人気ランキングTOP15!アイブロウとは?描き方についても【2018年最新版】

2018.02.01

アイブロウコートの3つの選び方

① すぐに乾くものを選ぶ

エリザベス ビボ アイブローコート

エリザベス ビボ アイブローコート
アイブロウコートを選ぶ際には、パッケージに「速乾」という表示があるものを選ぶことが大切です。
速乾でないものは乾く前に触ってしまうと、取れたりよれたりするので乾くまで待つ必要がありますが、速乾であればその必要がありません。

② キープ力で選ぶ

アイブロウコートは眉メイクのもちをよくするものですから、キープ力がなくては意味がありません。
そのため汗や皮脂などに耐えられるものを選ぶことが大切です。

パッケージの表示や実際に使用した人の口コミなどを参考にして、キープ力のあるものを選びましょう。

③ 地肌に負担の少ないものを選ぶ

オルビス(ORBIS) アイブローコート ◎眉メイクコート◎

オルビス(ORBIS) アイブローコート ◎眉メイクコート◎
アイブロウコートは眉をしっかりコーティングして維持するため、皮膚呼吸が一時的にできなくなり、少なからず肌に負担をかけてしまいます。

そのため少しでも肌への負担が少ない処方のものを選ぶことが大切です。
天然由来成分を配合していたり、添加物が少なかったりするものは敏感肌でも刺激が少なく、使いやすいのでチェックしてみましょう。

また、オフが手軽にできるものを選ぶことも大切。
落ちにくいものを無理に落とそうとして肌をこすると、摩擦で肌に傷がつくことがあります。
クレンジングを肌に塗り、少し置いてから落とすとスルッと落ちます。

【こちらもCHECK】クレンジングに関するおすすめ記事はこちら

クレンジングおすすめ人気ランキングTOP15!クレンジングとは?やり方のポイントも【2018年最新版】

2018.01.24

乾燥肌向けのクレンジングおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.18

オイルクレンジングおすすめ人気ランキングTOP10!ニキビへの使い方も【2018年最新版】

2018.01.08

アイブロウコートの最安値と価格帯の特徴一覧

財布

アイブロウコートの価格帯は400円~2,500円ほどです。

最安値売れ筋・人気高額・高級品
価格約400円~700円~1,500円約2,000円~
特徴小ぶりなサイズで、容量が少ない保湿成分など、ケア成分が豊富に含まれているウォータープルーフなど、機能性が充実している

アイブロウコートのおすすめ人気ランキングTOP5

ここからは日本化粧品検定の資格を持つ筆者が、「機能性」「キープ力」を重視したおすすめの商品を紹介します。

5位 アヴァンセ ブロウプロテクトN


アヴァンセ ブロウプロテクトN
キープ力
機能性
落としやすさ
総合おすすめ度

容量:10mL
機能:ウォータープルーフ

汗や皮脂、摩擦から眉を守ってきれいな状態を維持できるアイテム。
レジャーなどでも色が落ちにくいウォータープルーフ処方で、速乾性もあるため出かける直前に使用してもOKです。

潤い成分のカミツレ花エキスや加水分解シルクが含まれており、眉毛のケアもできます。
香料や着色料、オイルを使用していないので刺激が少なく、地肌に負担をかけません。

こんな方におすすめ

  • 眉毛のケアがしたい
  • 肌がデリケートで、化粧品の刺激が気になる

4位 エリザベス ビボ アイブローコート

キープ力
機能性
落としやすさ
総合おすすめ度

容量:5mL
機能:-

パンテノール、シルクエキス、オタネニンジンエキスの3つのトリートメント成分を配合しており、眉毛をケアできるのがポイント。
小ぶりで使いやすく、携帯する際にも便利です。

こんな方におすすめ

  • トリートメント成分が配合されたものがいい
  • 小ぶりで使いやすいものがいい

3位 ブロウラッシュ EX ブロウコーティングN

キープ力
機能性
落としやすさ
総合おすすめ度

容量:5g
機能:ウォータープルーフ

24時間耐久テストをクリア、汗や皮脂に負けずに眉を1日中キープできるのが大きな魅力のアイテムです。
ひと塗りするだけですぐに乾き、ベタつくこともなくきれいに仕上がります。
1日中忙しくてメイク直しをする暇がないときや、レジャーなどで泳ぐ予定の日にも、不安なく使えるでしょう。

こんな方におすすめ

  • レジャーで眉が落ちないか不安
  • 1日中きれいな眉をキープしたい

【こちらもCHECK】ブロウラッシュ EX ブロウコーティングNのレビュー動画はこちら

2位 オルビス アイブローコート


オルビス(ORBIS) アイブローコート
キープ力
機能性
落としやすさ
総合おすすめ度

容量:-
機能:ウォータープルーフ

人気コスメブランド「オルビス」のアイブローコートは、眉メイクの上に乗せるだけで、汗や皮脂に負けずにしっかり描いた眉を維持することができます。
それでいてクレンジング剤で簡単に落とせるので手間もかかりません。
配合されている植物性の保湿成分が地肌をいたわり、ケアしてくれるうれしい商品です。

こんな方におすすめ

  • 簡単に落とせるものがいい
  • 人気ブランドの商品を使いたい

【こちらもCHECK】オルビス アイブローコートを使ったメイク動画はこちら

1位 セザンヌ アイブロウコートN


セザンヌ アイブロウコートN
キープ力
機能性
落としやすさ
総合おすすめ度

容量:5mL
機能:ウォータープルーフ・皮脂プルーフ

プチプラブランド「セザンヌ」のアイブローコートは、ウォータープルーフ&皮脂プルーフの機能を備えており、擦れにも負けず眉をきれいに維持してくれます。
速乾タイプなので塗ったそばからすぐ乾き、急いでいるときでも時短メイクがスムーズに行えるでしょう。

こんな方におすすめ

  • すぐに乾くものがいい
  • ハケタイプだと塗りやすい

【こちらもCHECK】セザンヌ アイブロウコートの他社製品比較動画はこちら

アイブロウコートを使用する際の3つの注意点

① 重ね塗りしない

眉毛2


アイブロウコートを使う際には、基本的にひと塗りで十分です。
何度も重ね塗りしてしまうと厚さが出るだけでなく、テカりやすくもなるので、きれいに仕上げるつもりが逆に見た目が不自然になってしまいます。
またせっかく描いた眉をにじませ、消してしまうことにもなるので注意してください。

② アイテムの相性を考える

眉 アイブロウ


使用するアイブロウや眉マスカラによっては、アイブロウコートの効果がしっかりと得られないこともあります。
パウダーやペンシルタイプは効果が得られるのですが、リキッドタイプは効果が薄いことが多いので、避けたほうがいいでしょう。

③ しっかりアイブロウを乾かしてからつける

扇風機


アイブロウコートは、あらかじめ描いておいた眉メイクがしっかり乾いてから塗るのが鉄則です。
十分に乾かないうちに塗ってしまうと、にじんでしまう可能性があります。

またキープ力がある分落ちにくい傾向にあるので、クレンジングは丁寧に行うことが大切です。

Amazon&楽天のアイブロウ人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


アイブロウコートで印象アップ!

眉毛10


アイブロウコートは描いた眉の形をキープすることができる便利なアイテムです。
しかし重ね塗りをしたり、アイブロウをしっかり乾かさずに塗ってしまったりすると、十分な効果が得られないことがあるので注意してください。

アイブロウコートを上手に使ってきれいな眉を保ち、印象をアップさせましょう!

【あわせて読みたい】アイブロウに関連するおすすめ記事はこちら

プチプラアイブロウおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.02.04

アイブロウブラシおすすめ人気ランキングTOP9【2018年最新版】

2018.02.03

アイブロウおすすめ人気ランキングTOP15!アイブロウとは?描き方についても【2018年最新版】

2018.02.01

アイブロウマスカラおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.01.29

落ちないアイブロウおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.16

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。