クマを消すのに最適な化粧品おすすめ人気ランキングTOP10!コンシーラーの即効性についても【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 即効性を求めるならコンシーラーがよい
    →鏡を見てクマの種類を確認し、それに適した色味のコンシーラーを選びましょう。
  • 基礎化粧品を使おう
    →基礎化粧品を自分のあったものにすれば、すっぴんにも自信が持てるようになれる。
  • コストパフォーマンスを考える
    →コスパを考えて自分予算にあったものを見つけましょう。
目元ケア アイクリーム

いくら完璧にメイクアップを完成させても、クマが目立つだけでどんよりした表情に見えてしまいます。
「憎いクマ、どうにかしたい……」と思ったら、どのような化粧品で対策するべきなのでしょうか?

頑固なクマに立ち向かいたいと本気で考えている方のために、最適な化粧品ランキングTOP10をお届けします!

クマを消すのに最適な化粧品が欲しい!

まつ毛 目

疲れていないのに「大丈夫?体調悪いの?」と聞かれてしまうのがクマを抱える人の悩み。
「疲れてなんかないよ!」と心のなかで思いながら、クマを上手に隠せたらいいのにと考えていませんか?
頑固なクマを本格的にケアするなら、状態や目的にあった化粧品を使うことが大切です。

どんよりした下まぶたを明るく見せるなら、基礎化粧品とコンシーラーを変えてみるのがベスト。
鏡をじっくり見てクマの状態を確認しながら化粧品を選んでみてください。

【こちらもCHECK】クマ消しに関連するおすすめ記事はこちら

オレンジ系コンシーラー おすすめ人気ランキングTOP5!クマ消しにも?【2018年最新版】

2018.05.16

クマを隠すコンシーラーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.02.02

クマに最適なアイクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.01.21

クマを消すのに最適な化粧品を選ぶ3個のポイント

クマを消すのに最適な化粧品はとても数が多く、ひとつを選び出すのに時間がかかってしまいます。
効率よく自分にあう化粧品を探すなら、次の3つのポイントを確認してみましょう!

ポイント① 即効性を求めるならコンシーラーが◎

コンシーラー 種類 タイミング

「今すぐにクマを隠したい!」と即効性を求めているなら、コンシーラーをチョイスするのが正解です。
基礎化粧品でのクマケアも大切ですが、スキンケア効果を実感するまでには時間がかかってしまうもの。
大切なイベントがあるとき、疲れが顔に出ているときはコンシーラーを使ってみましょう。

色でカバーするコンシーラーは、クマの種類にあわせて選ぶことが重要。
鏡を見てクマの種類を確認し、それに適した色味のコンシーラーを選んでください。

クマの種類別!おすすめカラー

  • 青クマ……オレンジカラータイプ
  • 茶クマ……イエローカラータイプ
  • 黒クマ……ハイライト効果があるパール配合タイプ

 

ポイント② 肌状態を上向きにするなら基礎化粧品を使おう

目

コンシーラーで隠すのはいいけど、すっぴんに自信が持てるようにもなりたい。
そう考えている方は基礎化粧品も使って本格的なクマケアをしましょう。

乾燥が原因でシワっぽくなっているなら保湿力があるものを、血行不良で青っぽく見えるなら巡りをよくする基礎化粧品がおすすめ。
くすんで見える茶・黒クマはしっかり潤いを補給し、美白ケアできる美容液やアイクリームを選ぶといいでしょう。

ポイント③ コスパもチェック

財布 小銭入れ

目元のケアはコツコツ続けてこそ効果を実感できます。
一時的なケアで終了せず、長く続けていくつもりで化粧品選びをしましょう。
アイクリームや美容液は高価な製品が多いため、1ヶ月あたりどのくらい予算が必要なのか具体的な金額をイメージしながら選ぶと失敗がなくなります。

クマを消すのに最適な化粧品おすすめ人気ランキングTOP10

疲れ顔や老け顔の原因になるクマを撃退したい、そんな願いを叶えてくれる化粧品はどれなのでしょうか?
人気の基礎化粧品やコンシーラーを見つけて、目元にもっと自信を持ちましょう!

10位 エトヴォス バイタライジングアイセラム

エトヴォス バイタライジングアイセラム 15g

エトヴォス バイタライジングアイセラム 15g

6,999円(08/15 12:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

乾燥によるハリ不足・くすみをケアするなら、エトヴォスのバイタライジングアイセラムがおすすめ。
肌に活力を与える「アルガン幹細胞エキス」と「リンゴ幹細胞エキス」を配合、ダメージをケアしてピンとハリのある目元に導いてくれます。

敏感肌でもヒリヒリしにくいマイルドな処方で、肌質を問わずに目元美容液が欲しい方におすすめです。

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

6,300円

こんな方におすすめ

  • 乾燥のせいでハリがない
  • 透明感がある目元を目指している

9位 イプサ クリエイティブコンシーラー EX

イプサ(IPSA) クリエイティブコンシーラー EX

イプサ(IPSA) クリエイティブコンシーラー EX

3,780円(08/15 05:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

その日のコンディションによって変わるクマ、上手に隠せるコンシーラーが見つからない。
そんな悩みを持つ方におすすめなのがイプサのクリエイティブコンシーラーEXです。

3色のコンシーラーがセットになったパレットなら、肌のトーンにあわせて自分だけのカラーをブレンドできます。
ピンクオレンジが中心になったカラーで、青クマで悩む方におすすめです!

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

3,780円

こんな方におすすめ

  • 肌のトーンにあわせてブレンドできるコンシーラーが欲しい
  • 青クマに悩んでいる

8位 エスケーツー R.N.A. パワー アイクリーム ラディカル ニューエイジ

目元のクマのせいで実年齢よりも老けて見える、そう悩む方におすすめなのがエスケーツーのアイクリームです。
乾燥やたるみをケアする美容成分をたっぷり配合したクリームで、年齢の悩みにアプローチ。

影ができたように見える黒クマを抱える方に適しています。
少量でもよく伸び、口コミでは「ひとつの瓶で数ヶ月持つ!」とエスケーツー製品のなかではコスパがいいことでも知られている基礎化粧品です。

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

9,780円

こんな方におすすめ

  • 乾燥やたるみに悩んでいる
  • 目の下に影ができたように見える

7位 フローフシ THE まつげ美容液

フローフシ THE まつげ美容液

フローフシ THE まつげ美容液

1,200円(08/14 20:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

目周辺の血行にアプローチし、まつげとまぶたをケアするフローフシの美容液は年齢を問わずに取り入れやすい基礎化粧品です。
お疲れ顔の原因となる血行の滞りをケアし、潤いを与えるのが人気のポイント。
青クマ・茶クマに悩んでいる方におすすめです。

アイケアのついでにまつげを育てられるのも魅力のひとつ。
ぱっちり元気のある目元を目指すなら、フローフシのまつげ美容液で決まりです!

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

1,296円

こんな方におすすめ

  • 目周辺の筋肉が疲れている
  • まつげケアも一緒に行いたい

6位 ビーグレン トータルリペア アイセラム

アメリカのドクターズブランドであるビーグレンの目元美容液は、見た目年齢を気にする方におすすめの1本。
乾燥・シワ・くすみなどを抱えた複雑な目元をケア、クマの種類を問わずに取り入れられる美容液として人気です。

目元に元気がない方、自分が青・茶・黒クマどれなのかイマイチわからないという方に適しています。

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

7,800円

こんな方におすすめ

  • エイジングケアをはじめたい
  • クマの種類を問わずに使える美容液が欲しい

5位 イヴサンローラン コンシーラー ラディアント タッチ

光を集めて目元を明るく見せるイヴサンローランのコンシーラーは、黒クマで悩む方におすすめです。
影ができてくぼんで見えてしまう黒クマをぱっとトーンアップさせ、にっこり笑っても気にならない目元が完成します!

ペンタイプのリキッドコンシーラーで、細かい部分までムラなく塗れることが人気の秘密です。

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

3,580円

こんな方におすすめ

  • 目元に明るさをプラスしたい
  • リキッドコンシーラーが好み

4位 ノンクマ

ノンクマ 2シート入り

ノンクマ 2シート入り

400円(08/15 12:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

疲れがたまってクマが目立つなら、パックタイプのノンクマがおすすめ。
貼りつけて時間を置く集中ケアパックで、遠赤外線発生シートが筋肉や血行にアプローチします。

繰り返し使える経済的なケアグッズで、血行不良によって現れる青クマに悩む方にぴったりです。

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

516円

こんな方におすすめ

  • 疲れると青クマがひどくなる
  • 経済的に続けられるケアグッズが欲しい

3位 アヤナス アイクリーム コンセントレート

アヤナス アイクリーム コンセントレート 15g

アヤナス アイクリーム コンセントレート 15g

6,200円(08/15 12:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

くすみや乾燥により目元がどんよりして見えるなら、アヤナスのアイクリームがおすすめ。
黄色っぽくくすんでしまう肌にアプローチする成分を配合しており、茶クマ・黒クマをケアするのに適しています。

ふっくらハリのある肌を目指すなら、アヤナスのコンセントレートシリーズをライン使いするのがおすすめです!

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

6,477円

こんな方におすすめ

  • くすみ・乾燥が気になる
  • 本格的なアイケアをはじめたい

【こちらもCHECK】DECENCIA(ディセンシア) アヤナス アイクリーム コンセントレート お手入れ方法に関する動画はこちら

2位 アンダーアイブライトナー

アンダーアイブライトナー

アンダーアイブライトナー

2,290円(08/15 10:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

オレンジとイエローという、ありそうでなかった組み合わせのコンシーラーがこちら。
青クマ・茶クマをカバーするのに最適なコンシーラーで、日によってコンディションが変わるクマをきれいにカバーできます。

日本人の肌になじみやすいカラーで目元が浮きにくく、自然に目元をトーンアップ!
メイクアップ初心者~上級者までおすすめのコンシーラーです。

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

2,378円

こんな方におすすめ

  • 青クマ・茶クマをカバーしたい
  • 自然に目元を明るく見せたい

【こちらもCHECK】アンダーアイブライトナーの使い方を紹介する動画はこちら

1位 ザセム カバーパーフェクション アイディアル コンシーラー デュオ

お手ごろな価格でスティック・リキッドがセットになった、ザ・セムのコンシーラーは厚塗り感なくカバーできるのが魅力。
クマの種類を問わずオールマイティに使えるクリアベージュカラーで、シミ・ソバカス・赤みをカバーするのも得意です。

肌質や仕上がりの好みでスティックとコンシーラーを使いわければ、隙のない美肌をゲットできます!

Amazon商品価格(2018年5月20日現在)

780円

こんな方におすすめ

  • プチプラコスメが好き
  • 万能コンシーラーが欲しい

【こちらもCHECK】「ザセム カバーパーフェクション アイディアル コンシーラー デュオ」のおすすめレビュー動画はこちら

クマを消すのに最適な化粧品の使用上の3個の注意点

どんよりした目元をぱっと明るい印象にチェンジする化粧品は、繊細なパーツに使うもの。
目周辺の肌トラブルから守るためにも、正しい使い方をチェックしておきましょう!

① 粘膜ギリギリまで使用しない

アイクリーム

クマを一生懸命隠そうとすると、粘膜ギリギリまで化粧品を塗ってしまいがちです。
コンシーラーやアイクリームは繊細な目元に塗ることを想定して作られているものの、粘膜につけるのはアウト。

化粧品成分による刺激をダイレクトに感じやすい粘膜部分には触れないよう注意してください。

② 腫れ・赤みが出たら使用を中止する

肌悩み 鏡

目周辺の皮膚はとても薄く、敏感肌でなくても化粧品トラブルが起きる場合があります。
「私は肌質が丈夫だから心配ない!」と過信せず、少しでも異常を感じたら使用を中止してください。

繊細な目元にあわない化粧品を使い続けると、深刻なトラブルにつながることがあります。
目周辺の皮膚・粘膜を傷つけないためにも慎重に使ってください。

③ 皮膚をこすらずにやさしくなじませる

メイク 鏡

目元の皮膚はほかの場所に比べて圧や摩擦に弱く、力を入れてケアをし続けるとたるみ・シワの原因となります。
コンシーラーやアイクリームをなじませるときは、皮膚を引っ張らずにやさしく使うのがベスト。
コンシーラーの境界線をぼかすなら先が細いメイクアップスポンジを活用するといいでしょう。
無理に指先で伸ばすように使うのはNGです!

スキンケア製品をクマ部分になじませる場合は、強くマッサージしすぎないように意識してください。
ついついクセで力が入ってしまうなら、圧がかかりにくい薬指でクリームをなじませてみましょう。

クマを消すのに最適な化粧品で目元に自信を!

笑顔 ベッド

お気に入りのアイシャドウやリップでメイクを完成させても、クマのせいで顔がパッとしない。
そんなモヤモヤを抱えているなら、クマを消すのに最適な化粧品を活用してみてください。

すぐに消せるコンシーラーは「今日は疲れた顔を見せたくない!」というときにおすすめです。
すっぴんでも目元に自信を持ちたいなら、基礎化粧品で毎日コツコツケアを続けてみてください。

クマを消すのに最適な化粧品を使いこなして、元気で明るい目元をゲットしましょう!

【あわせて読みたい】基礎化粧品やスキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

スティックファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.31

酵素洗顔おすすめ人気ランキングTOP15!使用頻度や効果についても【2018年最新版】

2018.05.30

黄ぐすみを隠すのにおすすめの人気アイテムランキングTOP5!原因やおすすめスキンケアについても【2018年最新版】

2018.05.02

基礎化粧品おすすめ人気ランキングTOP10!50代の方向けや注意点も【2018年最新版】

2018.04.30

顔用角質ケア用品おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.05

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

音響好きの元エステティシャン

美容の専門家として勤務していた経験を武器に、きれいになるために本当に必要な情報だけを厳選してお届けします!
また、音楽大学付属高校に在籍経験があり、大学時代にはライブやボーカル大会に出演。
音響マニアたちと、スピーカーやサラウンドについて夜が明けるまで話したことも……。
音楽の現場で経験した音響の知識を元に、好みや目的にあう家電の選び方をお届けします!