釣り人向きの偏光グラスおすすめ人気ランキングTOP5!色による違いや種類の解説も【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 自分の顔にあったものを選ぶ
    →掛けてみてずれないこと、こめかみが痛くならないものを基準に選ぶ。
  • レンズの種類を知って選ぶ
    →初心者は価格が低すぎないものから選ぶ。
  • レンズの色による違いを知って選ぶ
    →基本的にはグレー系やブラウン系の薄い色をしたレンズのものを選ぶのがおすすめ。

釣り 釣り人


釣りをしていると水面の反射によって水中が見えないことがほとんどですが、釣り人向きの偏光グラスを使うと反射が抑えられ水中が見やすくなります。
釣り人向きの偏光グラスは、餌釣りやルアー釣りといった釣り方を問わず必須のアイテムです。

しかし、初心者の方においてはどのように選んだらよいかわからないことも多いでしょう。
本記事では釣り歴20年以上となる筆者が釣り人向きの偏光グラスの選び方やおすすめ品、使用時の注意点までをご紹介します。

釣り人向きの偏光グラスとは

釣り 偏光グラス


釣り人向きの偏光グラスは釣りの最中に見ることを優先して作られているため、非常にレンズの色が多彩です。
プロの釣り師は時間帯や天候、水質などの要素によって使い分けている人も多く、釣り人向きの偏光グラスがないと釣果に差がついてしまうほど重要なアイテムとなっています。
一般的にも目を強い紫外線から守ったり、仕掛けが自分に飛んできたときに目を保護してくれたりするので着用して釣りを楽しむのがよいでしょう。

釣り人向きの偏光グラスを選ぶときの3つのポイント

自分の顔にあったものを選ぶ

釣り


釣り人向きの偏光グラス選びで最初に注目しておきたいのが、自分の顔にあったものを選ぶことです。
顔の形は人それぞれ違っていて、人によっては金属フレームのものが適していたり、セルフレームが適していたりと違ってきます。
掛けてみてずれないこと、こめかみが痛くならないものを基準に選んでみてください。

レンズの種類を知って選ぶ

鯉 釣り


釣り人向きの偏光グラスにはレンズの種類がいくつかあります。
代表的なものとしてはガラスレンズ・CR-39・ポリカーボネートといったものがあり、価格や見え方、疲れ方に影響が出てきます。
初心者の方は、低価格すぎるものを避けて選んでおけば大丈夫です。
見え方にこだわりたいという方はガラスレンズやCR-39といったレンズを選んでみてください。

レンズの色による違いを知って選ぶ

釣り 魚


釣り人向きの偏光グラスはレンズの色が豊富にあり、それぞれによって見え方が違います。
基本的にはグレー系やブラウン系の薄い色をしたレンズのものを選ぶのがおすすめです。
あまりにも濃い色をしたものに関しては、真夏の炎天下以外では見にくさもありますので注意が必要です。

【こちらもCHECK】偏光サングラスの色別検証動画はこちら

釣り人向きの偏光グラスおすすめ人気ランキングTOP5

ここからは釣り人向きの偏光グラスのおすすめ人気ランキングTOP5をご紹介。
筆者が釣り人向きの偏光グラス選びのポイントを踏まえたおすすめ品なので、ぜひ参考にしてみてください。

5位 ジールオプティクス ステルス

CR-39レンズを使用した釣り人向きの偏光グラス。
レンズの高さを39mmと非常に広くしてあり、視界にフレームが入りにくく見やすい仕様の製品です。

4位 ダイワ グレーフラッシュシルバーミラー DN-4366

レンズをフラッシュミラーコート加工することによって、逆光にも強い釣り人向きの偏光グラス。
相手から見たときに目が隠れるような加工となっていて、フレームも釣り用とは思わせないような形状なので、タウンユースで使うのもおすすめの製品となっています。

3位 ティムコ サイトマスター インテグラル グレーデミプロ

プロの釣り師たちでも愛用者が多いガラスレンズ搭載の釣り人向きの偏光グラス。
ガラス特有の透明感が魅力で、見え方にこだわりたいという方におすすめの製品です。

2位 シマノ フィッシンググラス PC HG-078L マットブラックBR

レンズを上側からのみ固定することで軽量設計としてある釣り人向きの偏光グラス。
価格も抑えてありますので、最初に使う偏光グラスとしておすすめの製品です。

1位 ダイワ 変色調光偏光グラス DN-4213H ライトグレー/グレー

紫外線量によってレンズの濃さが変わる特徴を持った釣り人向きの偏光グラス。
可動式ノーズパッドで、どんな人の顔にもあいやすいおすすめの製品です。

釣り人向きの偏光グラスを使用する際は落下防止コードを装着しておく

シマノ グラスストラップ BE-0118 ブラック 861313
シマノ グラスストラップ BE-0118 ブラック 861313
釣り人向きの偏光グラスを使用するときには、落下防止コードを装着しておくようにしましょう。
釣りの最中には偏光グラスに手や服の裾が引っ掛かったり、帽子を外したときに一緒に外れてしまったりということが多いです。
釣り人向きの偏光グラスは、落としてしまうとレンズに傷が入ったり、割れたりしてしまうことがありますので、落下防止コードで防ぐようにしておきましょう。

Amazon&楽天の偏光グラス人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

釣り人向きの偏光グラスで釣果アップ!

釣り 釣果


釣り人向きの偏光グラスをはじめて使った方は、こんなにも見え方が違うのかと驚かれることでしょう。
筆者もはじめて釣り人向きの偏光グラスを掛けたときには驚いたもので、今となっては釣果を伸ばすために必須のアイテムとなっています。
ぜひ本記事でご紹介した選び方やおすすめ品を参考に、釣り人向きの偏光グラスを購入して使ってみてください。

【あわせて読みたい】買い揃えたい釣り用品に関する記事はこちら

鮎竿おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.08.01

釣り用レインウェアおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.07.07

タコ釣りにおすすめのリール人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.06.28

フィッシンググローブおすすめ人気ランキングTOP10!防寒も【2018年最新版】

2018.05.31

ラインカッターおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.04