磯バッグおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 容量が25L以上のものを選ぶ
    →最初に必ず、必要な釣り道具をすべて入れられる容量かを確認しよう。最低でも25Lは必要。
  • 防水仕様のものを選ぶ
    →本体が水を弾く素材で作られているかどうか、止水ファスナーがついているかどうかなど、防水仕様の有無に注目して選ぼう。
  • 型崩れしにくく安定して置けるものを選ぶ
    →硬質な素材でできているもの、四隅が強い構造となっているものを選ぶと型崩れしにくい。
バッグ 網

磯釣りは、海岸や沖合に露出している岩場を舞台に、メジナやマダイのほかアジやサバなど青物と呼ばれる魚を狙って行う釣りです。
沖磯へは釣り船に乗って移動し、陸続きの場合でも起伏が激しく滑りやすい岩場を釣り場まで歩いていかなければなりません。
このように、足元が不安定な場所での移動が必須である磯釣りにおいて、釣り道具の持ち運びの負担を軽くするために便利なのが「磯バッグ」です。

本記事では釣り歴20年以上となる筆者が、磯バッグ選びのポイントやおすすめ品、使用時の注意点をご紹介します。

磯バッグとは

クロスファクター(CROSS FACTOR) EVA タックルバッグ ロッドスタンド付 AEK905

クロスファクター(CROSS FACTOR) EVA タックルバッグ ロッドスタンド付 AEK905

磯バッグとはその名のとおり、磯釣りの際に荷物を入れて持っていくバッグのこと。
磯釣りを行うときには釣り竿やリールのほか複数のウキや仕掛け、クーラーボックスや餌バッカンなど、とにかく多くの道具を使うため、たくさんの荷物をまとめて収納できる磯バッグは欠かせません。

沖磯に船でわたる場合には、人の手を借りて自分の荷物をリレー形式で磯に上げることも多いので、扱いやすいよう配慮する必要もあります。

【こちらもCHECK】釣りバッグに関連するおすすめ記事はこちら

釣り用バッグおすすめ人気ランキングTOP15!防水も【2018年最新版】

2018.03.16

磯バッグを選ぶときの3つのポイント

①容量25L以上のものを選ぶ

ソフト磯バッグ 色アソート

ソフト磯バッグ 色アソート

磯バッグを選ぶうえで、第一に重視すべきことは容量。
数々の釣り道具をすべて入れることができる、収納性の高さが必要です。

磯釣りでバッグに入れる道具としては、リールやウキ、針といった小物のほか、天候によってレインウェアなどの衣類も考えられます。
これらをひとまとめにしておける大きさのものを選んでおかないと、磯への移動や釣り場での使い勝手が悪くなるので注意してください。

容量の目安は最低でも25L以上で、一般的には40L前後が使いやすいです。

【こちらもCHECK】釣り用小物やレインウェアに関連するおすすめ記事はこちら

釣り用レインウェアおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.07.07

シマノのスピニングリールおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.06.28

②防水仕様のものを選ぶ

防水 素材

防水仕様のものを選ぶことも大切です。
磯では釣りをしている最中に水しぶきがかかり、さえぎるものもほとんどないために雨が降ると荷物が濡れてしまいます。

そのため、本体が水を弾く素材で作られているかどうか、止水ファスナーがついているかどうかなど、防水仕様の有無に注目して選んでみてください。

③型崩れしにくく安定して置けるものを選ぶ

プロックス グラヴィス磯バッグ 25L レッド PX694225R

プロックス グラヴィス磯バッグ 25L レッド PX694225R

磯バッグを選ぶ際は、型崩しにくく置いた際に安定するかも要チェック。
磯では平坦な場所が少なく、バッグが型崩れを起こしてバランスが悪くなると、横倒しになったり滑り落ちたりすることも。

硬質な素材でできているものや、四隅が強い構造となっているものを選ぶのがおすすめです。

磯バッグの最安値と価格帯の特徴一覧

磯バッグの価格帯は、3,000~35,000円。
価格による違いは、収納ポケットの数や型崩れへの強さ、防水性といった機能によって決まります。
売れ筋は機能が充実している7,000~30,000円のアイテムです。

最安値売れ筋・人気高額・高級品
価格約3,000円~7,000円~30,000円約30,000円~
特徴収納ポケットが少なく、型崩れしやすい傾向にある。収納ポケットがバランスよく配置してあり、型崩れしにくいので安定感もある。機能面に加えて、ブランドのロゴマークなどデザイン面にもこだわりが見られる。

磯バッグおすすめ人気ランキングTOP5

ここからは、磯バッグのおすすめ人気ランキングTOP5をご紹介。
釣りを愛して20年以上の筆者が選び方のポイントを踏まえて厳選しました!

5位 シマノ 磯バッグ ISO COOL リミテッドプロ 45L リミテッドブラック BA-112N

収納性
防水性
安定性
総合おすすめ度

バッグのサイズ:31×54.5×41cm
バッグの容量:45L
防水機能:ポリウレタン防水生地仕様
型崩れ防止機能:ハード底・四隅固定足

耐久性と使い勝手のよさがある磯バッグ。
大手釣り具メーカーのシマノが手掛けている上位モデルで、ずれにくいショルダーベルトや、車での出し入れに便利なサイドハンドルがついていて使いやすいのが特徴です。
価格が高いので、予算に余裕がある方におすすめです。

4位 ラインシステム 磯バッグ TAG’Sロッドホルダーつきバッカン T0840D

収納性
防水性
安定性
総合おすすめ度

バッグのサイズ:27×40×27cm
バッグの容量:-
防水機能:防水生地仕様
型崩れ防止機能:ロッドホルダー一体成型

シンプルな作りながら、サイドポケットやロッドホルダーがあり、収納性が高く使いやすいのが魅力。
磯定番の餌釣りだけでなく、メバルやアジを狙うルアーフィッシングをするときにもおすすめです。

3位 がまかつ がま磯クール・25 GB304 ホワイト

収納性
防水性
安定性
総合おすすめ度

バッグのサイズ:26×46×33cm
バッグの容量:25L
防水機能:PVC素材・EVA素材・ABS樹脂素材仕様
型崩れ防止機能:ハード底・四隅固定足

磯釣り師に人気のがまかつ製品。
がまかつは多くの磯釣りのプロが所属しているメーカーで、その実戦経験から生まれる製品はとても使いやすいものばかりです。
本製品は、別売りのベルトを使用すればリュックサックのように背負うことができるので、単独での釣行が多く1人ですべての荷物を持ち運ぶことが多い方におすすめです。

2位 ダイワ タックルバッグ クールバッグ FF 38(K)レッド

収納性
防水性
安定性
総合おすすめ度

バッグのサイズ:35×52×33cm
バッグの容量:38L
防水機能:PVC素材仕様
型崩れ防止機能:ハードインナー仕様

剛性とコストのバランスが取れたダイワの磯バッグ。
フタの上面に置いた小物を転がりにくくするために凹凸の加工がしてあり、磯釣り初心者の方におすすめです。

1位 シマノ 磯バッグ 磯クールXT BA-125Q ブラック 45L

収納性
防水性
安定性
総合おすすめ度

バッグのサイズ:31×53×38cm
バッグの容量:45L
防水機能:型崩れ防止機能:フラット底・四隅補強

フロントの大型ポケット、フラップ式のサイドポケット、メイン収納部の使いわけで釣りの効率化を図ることができる製品です。
フラットな底で四隅を補強してあるため高い安定性があり、汚れや水しぶきに強いPVC素材仕様となっていることで高い防水性を発揮してくれます。

磯バッグを使用するうえでの注意点

ファスナーの固着に要注意

海 船 バッグ

磯バッグで最も注意したいのが、ファスナーの固着(塩分がついて開閉ができなくなること)です。
磯釣りではバッグに海水がかかることはもちろん、潮風によっても塩分が付着してしまいます。
使用後に塩分を取り除いておかないと、固着してファスナーをだめにしてしまう原因に。
磯釣りをしたあとは、磯バッグもほかの道具と一緒に一気に水やお湯で洗い、乾燥させてから保管するようにしましょう。

【こちらもCHECK】ファスナーの固着を解消する方法を動画で確認!

Amazon&楽天の磯バッグ人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

磯バッグは利便性を重視して選ぼう!

夕日 海 釣り

今回ご紹介したようなものが、磯バッグとしての標準的な機能を備えている製品です。
すでに釣り用バッグを持っているという方でも、それが磯釣りに適したバッグなのかをチェックしてみてください。
防水仕様になっているか、ファスナーが金属など塩分で固着しやすい素材を使用していないか、底面が滑りにくいつくりになっているかといったポイントがあります。
また肩掛けベルトやポケットの配置によっても使用感が大きく違ってくるので、持ち運びのしやすさや利便性を考慮しながら、自分にあった磯バッグを選んでください。

【あわせて読みたい】釣り用品に関連するおすすめ記事はこちら

ルアーケースおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.03.16

釣り用クーラーボックスおすすめ人気ランキングTOP15!おしゃれ、小型なものや選び方も【2018年最新版】

2018.03.15

ロッドケースおすすめ人気ランキングTOP15!ハードロッドケースやリールロッドケースも【2018年最新版】

2018.03.12

磯竿おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.02.12