毛穴吸引器おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 吸引力をチェック
      →赤みやヒリつきが心配なら吸引力が控えめな40~45kPa程度のものがおすすめ。
    • ヘッドの大きさで選ぶ
      →小鼻や鼻の頭、あごや額など気になる部位に合わせて選ぶ。
    • 防水機能のありなしで選ぶ
      →どのタイミングでどこで毛穴のお手入れをしたいのか、具体的に想像しながら選ぶ。
    美顔器 女性

    メイクで隠しきれない毛穴の黒ずみや角栓、どうケアしていいか悩んでいませんか?
    毛穴にいい!と口コミで人気のクレンジングや洗顔を使ったけれど、ブツブツが取れない……そんな方におすすめなのが毛穴吸引器です。
    エステサロン級のお手入れが自宅で行える毛穴吸引器は、意外と使い方が簡単で美顔器初心者でも楽しくスキンケアできます。

    どの毛穴吸引器が人気なのか、本当に使いやすい機種はどれなのかを徹底解説。
    頑固な毛穴の汚れをオフするエステティシャン直伝のコツも紹介します!

    毛穴吸引器とは?

    毛穴ケア

    毎日しっかりクレンジングや洗顔をしているのに、毛穴の黒ずみや角栓が取れない……そんな悩みを抱えていませんか?
    タンパク質汚れがたまりやすい毛穴内部は、クレンジングや洗顔料だけでは洗浄しきれないことがあります。
    タンパク汚れを分解する酵素洗顔を使っても、肌表面のざらつきが取れるだけで毛穴のポツポツが取れない……そう感じるなら、毛穴吸引器を使ってみてください。

    空気が圧縮される力を利用した毛穴吸引器は、物理的に毛穴内部の汚れや角栓を引き出します。
    毛穴パックや毛抜きで引き出すのとは違い、空気の力で汚れを吸い出すのが特徴です。
    肌表面に触れずに汚れを吸引でき、負担をかけずに毛穴のお手入れができることから人気が高まっています。

    【こちらもCHECK】毛穴ケア用品に関連するおすすめ記事はこちら

    毛穴ブラシおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.20

    毛穴クレンジングおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.21

    毛穴吸引器の3つの選び方

    毛穴をクリーンにして目立ちにくくする毛穴吸引器は、美顔器人気に後押しされて種類が増えています。
    数ある毛穴吸引器のなかから、今の毛穴の状態にあった製品を選び出すコツをチェックしていきましょう。

    ① 吸引力をチェック

    美顔器 女性

    家庭用の毛穴吸引器は、製品ごとに吸引するパワーが異なります。
    毛穴吸引器が持つ吸引パワーはkPa(キロパスカル)という単位で表示されており、50kPaが一般的です。
    赤みやヒリつきが心配なら吸引力が控えめな40~45kPa程度のものがおすすめ。

    毛穴の汚れが硬く取れにくいなら50kPa以上の製品を選ぶといいでしょう。

    ② ヘッドの大きさで選ぶ

    毛穴吸引器

    毛穴吸引器を選ぶうえで確認しておきたいのが、ヘッドの形や大きさです。
    小鼻や鼻の頭などデコボコがある部分の毛穴が気になるのか、あごや額など広い部分の毛穴を掃除したいのか目的にあわせて選びましょう。

    顔全体の毛穴をまんべんなく吸引したいなら、部位ごとに適したヘッドパーツがセットになった毛穴吸引器がおすすめです。

    ③ 防水機能のありなしで選ぶ

    シャワー

    毛穴吸引器には、浴室でも使える防水タイプと水濡れNGタイプがあります。
    お風呂にゆっくり入って毛穴を開かせた状態でお手入れしたいなら防水タイプを、テレビや動画を見ながら自室でケアするなら防水機能なしタイプを選んでください。
    どのタイミングでどこで毛穴のお手入れをしたいのか、具体的に想像しながら選ぶと生活スタイルにあった毛穴吸引器が見つかります。

    毛穴吸引器おすすめ人気ランキングTOP10

    つるんとなめらかな肌をキープするのに役立つ毛穴吸引器は、どの機種が人気なのでしょうか?
    売り上げトップを誇る10個のモデルを、吸引力・汚れの取れやすさ・機能性(防水機能・充電機能など)の3つの基準で徹底比較しました。
    目的や肌質にあった毛穴吸引器を見つけて、毛穴のザラザラやポツポツから卒業しましょう!

    10位 EASEHOLD 毛穴吸引器

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    機能がありすぎると使いこなせない、そんな方にぴったりなのがEASEHOLDの毛穴吸引器です。
    段階調節なし・防水機能なし・乾電池式と機能性には欠けるものの、確かな吸引力と密着力がある4種類のヘッドが使いやすいと口コミで評価されています。

    空気圧の詳細は公表されていませんが、男性の鼻の角栓もすっきり取れるパワーを備えている吸引器です。

    こんな方におすすめ

    • 複雑な機能があると使いこなせない
    • 乾電池式の吸引器が欲しい

    9位 Elfina 毛穴吸引器

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    USB充電可能なエフィーナの毛穴吸引器は、旅行や出張など外泊先でも使いやすい製品です。
    充電時間が約1時間と短めなのが人気のポイント。

    使用直前に「電池がない!」と気づいても、短時間の充電でお手入れができるのが魅力的です!
    3段階の吸引強度があり、パーツや肌の調子にあわせて吸引力を変えられます。
    ヘッドパーツは3種類あり、鼻だけでなく額や頬の毛穴掃除もできるモデルです。

    こんな方におすすめ

    • USB充電可能なモデルが欲しい
    • 充電時間が短い毛穴吸引器を探している

    8位 ツインバード フェイススポットクリーナー

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    ツインバードのフェイススポットクリーナーは吸引力が約38kPaと控えめですが、お風呂で使える防水機能が評価されています。
    まるごと水洗いできる防水性を備えており、本体を清潔に保つお手入れが簡単です。

    充電タイプで電池が不要ですが、充電時間8時間に対して使用できるのが20~30分。
    充電し忘れるとすぐに使えないため注意しましょう!

    こんな方におすすめ

    • 本体を水洗いできるモデルが欲しい
    • 吸引力が控えめなタイプから使いはじめたい

    7位 HBLIFE 毛穴吸引器

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    2,000円以下とリーズナブルな価格帯ながら、4種のヘッドでしっかり角栓が吸い出せると人気なのがHBLIFEの毛穴吸引器です。
    本体がやや大きめで持ち運びには不便ですが、「本体が小さいと持ちづらい」と感じる方にはぴったりサイズ。

    肌質や毛穴の状態にあわせて強度を3段階に調節できます。
    充電はUSB接続が可能、防水性はなくお風呂での使用はできないモデルです。

    こんな方におすすめ

    • 付け替えヘッドが充実しているセットが欲しい
    • 小さい美顔器だと持ちづらいと感じてしまう

    6位 Lavany 毛穴吸引器

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    プロも使い心地に納得できると好評なのが、吸引力を4段階調節できるLavanyの毛穴吸引器です。
    3,000円台で4段階調節可能なモデルはとても珍しく、パーツや肌の調子にあわせて吸引力を細かく変えたい願いを叶えてくれます。

    空気圧は54Kpa・56Kpa・58Kpa・60Kpaの4パターン。
    一番低いモードでも吸引圧が高めに設定されているため、頑固な毛穴の汚れに悩んでいる方におすすめです。
    USB充電タイプで防水機能はありません。

    こんな方におすすめ

    • 吸引力重視で選びたい
    • 肌の調子にあわせて吸引力を細かく調節したい

    5位 RAINLAX 毛穴吸引器

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    RAINLAXの毛穴吸引器は、約6,000円とやや高価ですがトップクラスの人気をキープしているモデルです。
    防水機能搭載・6種類のヘッドつき・汚れの取れやすさが評価され、初心者から経験者まで満足できるのが人気を呼んでいます。

    吸引力は3段階調節が可能で、吸引初挑戦の方におすすめ。
    お風呂で使用できるモデルをお探しの方にぴったりです。

    こんな方におすすめ

    • アタッチメントの種類が多い毛穴吸引器が欲しい
    • お風呂でしっかり毛穴を開かせて吸引ケアしたい

    4位 xpreen 毛穴吸引器

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    専用スタンドに立てるだけで充電できるスマートな見た目が特徴のxpreen毛穴吸引器は、デザインと機能性どちらも求める方におすすめのモデルです。
    プレゼントとしても最適な毛穴吸引器で、吸引力を4段階調節できるのも魅力のひとつ。

    付け替えアタッチメントは4種類セットされており、顔全体の毛穴をケアできます。
    防水機能がないためお風呂での使用は避けてください。

    こんな方におすすめ

    • デザインと機能性どちらもゆずれない
    • 鼻だけでなく顔全体の毛穴をすっきりさせたい

    3位 パナソニック 毛穴吸引器 スポットクリアリセ

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    美容家電大手パナソニックのスポットクリアリセは、空気圧は控えめ(40kPa)ですがフィット力があり角栓をしっかり吸い出せるのが特徴です。
    鼻専用の吸引器のため、あごや額のお手入れには向いていません。

    防水モデルでお風呂でも使用可能なのが人気の秘密。
    「毛穴が開いて汚れがふやけた状態で吸引すれば、きちんと汚れを吸い出せる」と口コミが寄せられています。
    まずはリーズナブルな機種から試してみたい!という方におすすめです。

    こんな方におすすめ

    • シンプルな毛穴吸引器が欲しい
    • 控えめな吸引力でケアしたい

    2位 Kiboer 毛穴吸引器

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    約1時間の充電で使用可能なKiboerの毛穴吸引器は、3,000円台とお手ごろながらパワーがある人気のモデル。
    吸引力は3段階調節が可能で、弱いモードでも角栓がすっきり取れると口コミが寄せられています。

    顔のパーツにあわせて4種類のヘッドを付け替えることができ、鼻だけでなくあごや額の毛穴をクリーンにしたい方におすすめです。
    防水機能がなくお風呂での使用はできません。

    こんな方におすすめ

    • 頑固な黒ずみ・角栓に悩んでいる
    • 自室でゆっくりケアしたい

    1位パナソニック 毛穴吸引器 スポットクリア

    吸引力
    汚れの取れやすさ
    機能性
    総合

    パナソニックのスポットクリア EH2513P-Pは、毛穴吸引器のなかでもダントツの売り上げを誇るモデル。
    50kPaの吸引力、吸引をサポートする密着ミストが毛穴の詰まりをすっきり取り除きます。

    防水モデルでお風呂での使用もでき、充電式のため電池の買い替えが必要ありません。
    毛穴吸引器に求めるすべての機能を搭載しており、初心者から美顔器経験者までおすすめできる機種です。

    こんな方におすすめ

    • 角栓が硬く取れにくいことで悩んでいる
    • 密着力がある毛穴吸引器が欲しい

    プロ直伝!吸引機を使用する際の3つのコツ

    毛穴吸引器は肌に当てるだけで汚れを吸い出せる便利な美顔器。
    確実に汚れや角栓を取りたいなら、エステティシャンがおすすめする使い方をマスターしましょう!

    お風呂上りに使うのが理想

    メイクや皮脂の汚れを落とし、体が温まった状態のお風呂上りは毛穴のお掃除に最適なタイミングです。
    防水機能がなく浴室内で使えない毛穴吸引器を使う場合は、お風呂から上がって肌表面の温度が下がらないうちにケアするのがおすすめ。

    毛穴が開いて角栓がゆるんでいるお風呂上りなら、スムーズに吸引できます。
    油分が多い乳液やクリームを塗ってしまうと、毛穴吸引器のヘッドがフィットせず汚れが取れにくくなるため注意しましょう。
    ベタつきが残らないサラッとした化粧水やジェルで肌を整え、時間をかけすぎず手早く毛穴の汚れを吸い出してください!

    【こちらもCHECK】美顔器に関連するおすすめ記事はこちら

    LED美顔器おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.30

    美顔器おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.30

    EMS美顔器おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.13

    「吸引専用化粧水」でもっときれいに!

    毛穴吸引器を使ってもなかな取れない、そんな方は毛穴の汚れを浮かせる専用ローションを使うのがおすすめです。

    アルカリの力で硬くなったタンパク汚れをやわらかくするのが、アルカリ毛穴洗浄水の役割。
    「角質が硬く吸引してもすっきり取れない!」「強いモードで吸引すると赤みが出るけど、弱いモードだと角栓が取りきれない」と悩むなら常備しておきたい化粧水です。

    パナソニックの毛穴洗浄器にセットする化粧水ですが、吸引器を使う前にも使用してOK。
    コットンにアルカリ毛穴洗浄水をたっぷり含ませ、汚れを取りたい部分に5~10分程度パックします。
    時間を置いてコットンをはがし、毛穴表面の角栓が白っぽく浮いたら準備OKのサイン。
    この状態で吸引すると、硬くて取りづらい角栓や黒ずみが取れやすくなります!

    「毛穴が開くお風呂で使いたいけれど、防水タイプの機種は予算外で購入できない」「寝室でゆっくりお肌のお手入れをしたい」と考えている方におすすめです。

    お手入れ後は引き締めケア&保湿を!

    吸引器で毛穴の汚れや角栓をオフしたら、そのあとのケアにも気を配りましょう。
    汚れが取れてぽっかり穴が開いた状態の毛穴は、正しく保湿しないと皮脂やチリがたまって吸引ケアの効果を感じにくくなってしまいます。

    吸引したあとは機械を当てた部分を冷やした化粧水で引き締め、ジェルや乳液などで保湿しましょう。
    油分の与えすぎは毛穴から出る分泌物の排出を邪魔してしまうため、サラっとしたジェルや軽めの乳液で保湿するのがおすすめです。

    【こちらもCHECK】保湿ケア用品に関連するおすすめ記事はこちら

    シアバターとは?効果や使い方についても

    2018.07.25

    保湿乳液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.13

    保湿美容液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.12

    毛穴吸引器の使用上の2つの注意点

    黒ずみや角栓を取ってつるんとなめらかな肌に導く毛穴吸引器は、正しく使わないと皮膚トラブルを起こす可能性があります。
    肌にダメージを与えないためにも、毛穴吸引器を使用するうえでの注意点を確認しておきましょう!

    ① 適切な使用頻度を守る

    毛穴の汚れや角栓は自然にたまるもので、肌状態や生活習慣によっては吸引した2~3日後に肌のざらつきを感じる場合があります。
    「汚れがたまってきたから吸引したい!」と感じてしまいますが、頻度を高くしすぎると肌を傷つける可能性があるため注意しましょう。

    使用する機器や毛穴の状態によって適切な頻度は微妙に異なりますが、月に4~5回(週1回のペース)で行うのが理想です。
    2~3日の短いスパンで使用すると、肌荒れやニキビを起こし毛穴が広がってしまうこともあります。
    赤みや乾燥、荒れなどのトラブルを起こさないよう慎重に使用してください。

    ② 同じ場所を吸引し続けない

    毛穴のつまりがひどいと、何度も同じ部分に機械を当てて吸引したくなってしまいます。
    このお手入れは肌表面を傷つけ、かえって毛穴を目立たせる原因となるため注意しましょう。
    同じ部分に吸引の圧をかけ続けると大きな負担になるため、製品の説明書をしっかり読んでどのくらい肌に当てていいのかを確認してください。

    肌に当てる秒数が少ないのに赤み・ヒリヒリが気になってしまう場合は、吸引力を落としてケアしてみましょう。

    Amazonの毛穴吸引器人気ランキング

    Amazonの人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    毛穴吸引器で黒ずみ・角栓を撃退しよう!

    鼻

    鏡を見たときにふと気になる毛穴の汚れ。
    他人から「この人肌はきれいなのに毛穴が汚い……」と思われているのでは?と気になったら、毛穴吸引器を使ったスキンケアをはじめてみましょう!
    クレンジングや洗顔で落としきれない毛穴の黒ずみや角栓は、吸引器の力を借りてみてください。

    毛穴吸引器は製品ごとに吸引圧が異なり、ヘッドの形や電力源も違うことに注目して選ぶのがコツです。
    お風呂で使いたいのか、寝室でゆっくりお手入れしたいのか実際に使うシーンを思い浮かべると満足できる毛穴吸引器が手に入ります。
    黒ずみや角栓が気にならない快適な毎日を目指して、毛穴吸引器をスキンケアにプラスしてみましょう!

    【あわせて読みたい】美容家電に関連するおすすめ記事はこちら

    顔用角質ケア用品おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.05

    美顔器おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.30

    美容家電おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.29

    美顔器スチーマーおすすめ人気ランキングTOP7【2018年最新版】

    2018.03.23

    電動洗顔ブラシおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.16

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。