練りファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。

    選び方のポイント

    • 肌色にあうものを選ぶ
      →自分の肌色としっかり馴染むものを選ぶ。
    • UVケアできるものを選ぶ
      →夏場は特に紫外線対策になるものを選ぶ。
    • 成分で選ぶ
      →肌への負担を少しでも減らすためには、美容成分が配合されたものを選ぶ。

    ファンデーション 女性


    肌の状態を整えてきれいに見せるためにはファンデーションが重要です。
    けれどもどんなものがいいのかわからず、間に合わせで選んでいる人も多いのではないでしょうか。

    ファンデーションにはパウダータイプやリキッドタイプなどさまざまなものがありますが、保湿力とカバー力が備わったものを使いたい場合には、練りファンデーションを使ってみるといいでしょう。

    練りファンデーションとは?

    ファンデーション


    練りファンデーションとはクリームファンデーションをコンパクトケースに入れたもので、油分や保湿成分が多いのが特徴です。
    プレストタイプのファンデーションと同様にパフでつけるのですが、しっかり伸びて毛穴などをきれいにカバーすることができます。

    乾燥しがちな肌に悩んでいる人は、練りファンデーションを試してみてください。

    【こちらもCHECK】肌の特徴別に紹介しているファンデーション記事はこちら

    混合肌向けファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.06

    脂性肌向けファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.19

    敏感肌向けファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.01.18

    練りファンデーションの3つの選び方

    ① 肌色にあうものを選ぶ

    ファンデーション 女性


    練りファンデーションは自分の肌色としっかり馴染むものを選ぶことが大切です。
    店頭にはテスターが用意されていることが多いですから、それらをチェックして選ぶようにしましょう。

    ファンデーションを買い換えるときも、日焼けなどによって肌色が変わっている場合があるので、毎回色味をチェックしたほうがいいですよ。

    ② UVケアできるものを選ぶ

    紫外線 太陽


    ファンデーションを選ぶ際には、日焼け対策ができるものを選ぶことが大切です。
    日焼け止めを塗り忘れてしまったときにもファンデーションに日焼け止め効果があれば、不安なく過ごすことができます。
    夏場は特に紫外線対策になるものを選びましょう。

    【こちらもCHECK】日焼け止めを紹介しているおすすめ記事はこちら

    オーガニック日焼け止めおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.27

    日焼け止めクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.19

    日焼け止めおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.12.13

    ③ 成分で選ぶ

    ファンデーション


    ファンデーションは地肌に乗せるものなので、少なからず負担がかかってしまうものです。
    その負担を少しでも減らすためには、美容成分が配合されたものを選ぶようにしましょう。

    ミネラルやヒアルロン酸、スクワランシアバターなどが含まれていると、メイク中も乾燥によるダメージを軽減することができます。
    また添加物などが少なく、地肌に負担がかからないように作られているかどうかも重要なポイントと言えます。

    練りファンデーションの最安値と価格帯の特徴一覧

    財布 コスト
    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約700円~1,000円~3,500円約5,000円~
    特徴肌を保湿しながらメイクできるものが多い赤みケアなど、+αの機能が充実している植物成分などを中心に配合しており、肌への負担が少ない

    練りファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5

    ここまで練りファンデーションの選び方についてお伝えしてきましたが、どのようなものを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。

    そこでここからは、日本化粧品検定の資格を持つ筆者が、カバー力や肌への優しさを考慮して選んだおすすめ商品を紹介します。

    5位 セザンヌ UVエッセンスねりファンデーション

    カバ−力
    肌への優しさ
    使用感
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション:明るいオークル系・自然なオークル系
    保湿成分:ヒアルロン酸、スクワラン、

    この商品はカバー力と保湿力を兼ね備えた練りファンデーションで、肌をしっとりと潤しながら毛穴をカバーして滑らかな状態に整えることができます。
    色味は明るいオークル系と自然なオークル系があるので、自分の肌色にあわせて選ぶといいでしょう。

    また、SPF26・PA++なのでUV対策もできます。
    SPFの数値に20分をかけた数字が日焼け対策できる時間のことを指しており、この商品の場合だと20×26=520分です。
    ただ、体を拭いたり汗をかいたりすると落ちる可能性があります。

    リーズナブルな価格もこの商品の魅力の一つです。

    こんな方におすすめ

    • コスメにお金をかけたくない
    • セザンヌのコスメが好き

    4位 かづきれいこ ハードファンデーション

    カバ−力
    肌への優しさ
    使用感
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション:イエロー・ベージュ
    保湿成分:スクワラン

    この商品はイエローとベージュの2色あり、赤みやくすみが気になる人はイエローを選ぶとよいでしょう。
    サラッとした使用感ですがカバー力があるので、毛穴をしっかりケアしてハリをもたらします。

    保湿成分としてスクワランが含まれているので、肌の乾燥対策にも便利です。

    こんな方におすすめ

    • 赤みやくすみが気になる
    • サラッとした質感が好き

    3位 セザンヌ BBねりパクト

    カバ−力
    肌への優しさ
    使用感
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション:明るいオークル系・自然なオークル系
    保湿成分:シア脂、スクワラン、ヒアルロン酸Na

    セザンヌの人気商品で、プチプラながらも肌をきれいに仕上げることができます。
    美容液と乳液、化粧下地、ファンデーション、UVケアの5つの機能を兼ね備えているので、洗顔後に化粧水をつけたらすぐにメイクを始められます。

    SPF31・PA++かつウォータープルーフタイプなので20×31=620分間日差しに耐えることができ、夏のレジャーに最適。
    崩れにくくつけたての状態をキープしてくれる一方、肌に乗せるとクリームがサラサラに変化するので、使用感もよいです。

    こんな方におすすめ

    • スキンケアやメイクに時間をかけたくない
    • 使用感にもこだわりたい

    2位 ポルトA 新感覚練状ファンデーション

    ポルトA 新感覚練状ファンデーション
    カバ−力
    肌への優しさ
    使用感
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション:オークル・ナチュラル・ベージュ・ピンク
    保湿成分:ヒアルロン酸Na、スクワラン

    この商品はリキッドの潤い感とパウダーのサラサラ感が融合したもので、肌にフィットしてシミやソバカスをケアすることができます。
    ひと塗りでムラなくきれいに仕上がるので、若々しい印象に。

    9つの生薬やスクワランが配合されているので、肌の潤いをキープしながら長時間メイク崩れの心配がありません。

    カラーは4色から選ぶことができ、SPF30・PA++なので、記述の計算式に当てはめると600分間紫外線によるダメージを抑えることも可能です。

    こんな方におすすめ

    • 美容成分が豊富なものがいい
    • カラーバリエーションがたくさんあるとうれしい

    1位 アンネマリーボーリンド ツーウェイ メイクアップ

    カバ−力
    肌への優しさ
    使用感
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション:アイボリー・アーモンド
    保湿成分:ホホバオイル、アボカドオイル、セサミオイル

    メーカーは“食べられないものは作らない”という理念のもと生まれた化粧品会社で、このアイテムもオーガニック・ナチュラルにこだわって製造されています。
    実際に食べるために作られているわけではありませんが、鉱物油由来の合成成分は使用していないので、肌に負担をかけずに使用できるのがうれしいポイント。

    天然石をパウダー状に砕いてから混ぜて色を作り、合成香料や合成顔料、界面活性剤などを使用せずとことん肌へのやさしさを考えて作られています。
    カラーはアイボリー・アーモンドの2色展開です。

    こんな方におすすめ

    • 色ムラを作りたくない
    • 肌に負担をかけたくない

    【こちらもCHECK】アンネマリー・ボーリンドの紹介動画はこちら

    練りファンデーションを使う際の3つの注意点

    ① フタの閉め忘れに注意する

    ファンデーション チーク


    練りファンデーションを使う際には、きちんとフタを閉めて保管しましょう。
    フタが開いていると中のファンデーションがこぼれて周りを汚してしまう可能性があるので、要注意です。
    また、フタを開けっぱなしにしていると空気に触れ続けて酸化が進んだり、雑菌が入って衛生的によくない状態になったりします。

    ② 厚塗りしない

    ファンデーション メイク


    ファンデーションはどれもそうですが、厚塗りするとムラになってしまいやすいので気をつけましょう。
    多めに出すと濃いところと薄いところで差が出てしまい、メイクの仕上がりも悪く、崩れやすくなってしまいます。

    厚塗りにしないためには少量ずつ取り、必要な部分にだけ重ねて塗るようにしましょう。

    ③ クレンジングをしっかり行う

    クレンジング


    ファンデーションを使ったあとは、しっかりとクレンジングをして成分を落とすことが大切です。
    練りファンデーションはカバー力がある分落ちにくいので、オイル系のクレンジング剤など洗浄力があるものを使いましょう。

    メイクが肌に残ると毛穴をふさいでターンオーバーを乱したり、ニキビやくすみなどのトラブルを引き起こしたりする可能性があります。

    【こちらもCHECK】おすすめのクレンジングを紹介している記事はこちら

    プチプラクレンジングおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.17

    クレンジングおすすめ人気ランキングTOP15!クレンジングとは?やり方のポイントも【2018年最新版】

    2018.01.24

    毛穴クレンジングおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.21

    Amazon&楽天のファンデーション人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    練りファンデーションで、肌をきれいに仕上げよう!

    ファンデーション 女性


    本記事では練りファンデーションの選び方や注意点、おすすめの商品についてご紹介しました。
    練りファンデーションはカバー力と保湿力を兼ね備えているので便利なアイテムですが、落ちにくい分クレンジングをしっかり行わないと肌を刺激して炎症を起こし、トラブルにつながるので注意が必要です。

    練りファンデーションを効果的に使って、メイクをきれいに仕上げましょう!

    【あわせて読みたい】ファンデーションに関連するおすすめ記事はこちら

    カバー力重視のミネラルファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.29

    ツヤ肌系プチプラファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.10

    おすすめの人気ファンデーションブランドランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.08

    プチプラリキッドファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.26

    美容液配合ファンデーションおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.19

    ABOUTこの記事をかいた人

    小熊 くるり

    日本化粧品検定1級
    二級愛玩動物飼養管理士


    スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
    また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
    日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
    自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。