新生児用おしゃぶりおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

椥辻 夕子

妊娠に関する書籍を複数執筆

2017年6月に娘を出産した新米ママです。
第一子で両家とも初孫なので、ベビー用品は何もかもいちから揃えました。
家が狭く収納が少ないので、必要十分なものを厳選しています。
図書館司書の経験があり、絵本は定番から仕掛け絵本まで詳しいです。
在宅ライターとして、育児・家事・執筆活動に奮闘中!

    選び方のポイント

    • 対象月齢を確認
      →新生児用のおしゃぶりには、「0か月~」または「Sサイズ」と書かれている。
    • 鼻呼吸促進機能は新生児期には不要
      →鼻呼吸促進を謳っているおしゃぶりの多くは、対象月齢が8か月から。
    • 口に入れる部分の形状をチェック
      →哺乳瓶を使用している場合は、口に入れる部分の形状が似ている同じメーカーで揃えると受け入れてくれる。
    • 消毒方法も要確認
      →消毒方法は、ミルトンなどの薬液消毒や熱湯による煮沸消毒、電子レンジ消毒などがある。
    • SNS映えするデザインも魅力
      →選ぶときはデザインにもこだわる。

    おしゃぶり


    寝かしつけやぐずり対策として、新生児用おしゃぶりを試してみませんか?
    新生児期に母乳育児をしていると、頻回授乳で乳首が痛くなることがありますが、乳首を休ませる意味でも新生児用おしゃぶりを活用するのは効果的です。
    筆者の娘も、一日に12~15回の頻回授乳だったため、新生児用おしゃぶりを活用しました。
    通常のおしゃぶりよりもサイズが小さいため、新生児でも上手に咥えられます。

    この記事では、さまざまなサポート機能がついた新生児用おしゃぶりを中心におすすめ商品をご紹介します。

    新生児用おしゃぶりを選ぶ5つの選び方

    ① 対象月齢を確認

    おしゃぶり


    月齢によっておしゃぶりのサイズは違うので、パッケージや商品説明で対象月齢を確認してください。
    新生児用のおしゃぶりには、「0か月~」または「Sサイズ」と書かれています。
    対象月齢を過ぎても使えますが、口の大きさや頬への当たり具合などが変わるので、月齢に応じてサイズアップしましょう。

    ② 鼻呼吸促進機能は新生児期には不要

    おしゃぶり


    鼻呼吸促進を謳っているおしゃぶりの多くは、対象月齢が8か月~です。
    鼻詰まりや喘息などがきっかけで口呼吸をする場合は、医師指導のもとおしゃぶりなどで鼻呼吸の訓練をすることはありますが、新生児期には不要でしょう。
    歯並びに悪影響がないように「出っ歯防止機能」がついたものや、寝かしつけたあとにおしゃぶりを回収しやすいように「蓄光機能」がついたものがおすすめ。

    ③ 口に入れる部分の形状をチェック

    おしゃぶり


    口に入れる部分は、哺乳瓶のように丸いタイプと左右に平たくなっているタイプがあります。
    筆者の娘は、丸いタイプのおしゃぶりだと舌で押し出してしまったので、平たいタイプを購入したところ上手に咥えられるようになりました。

    哺乳瓶を使用している場合は、口に入れる部分の形状が似ている同じメーカーで揃えると受け入れてくれるでしょう。

    ④ 消毒方法も要確認

    おしゃぶり


    おしゃぶりは口に入れるものなので、消毒方法についても確認しておきましょう。
    消毒方法は、ミルトンなどの薬液消毒や熱湯による煮沸消毒、電子レンジ消毒などがあります。

    おすすめなのは、電子レンジで消毒できる専用ケースが付属している商品で、保管や持ち歩きにも便利ですよ。

    【こちらもCHECK】赤ちゃんグッズの消毒方法の動画はこちら

    ⑤ SNS映えするデザインも魅力

    SNS映えするようなデザインのおしゃぶりも多いので、選ぶときはデザインにもこだわってみてください。
    ユニークな形や絵柄がかわいいもの、ポップなカラーやシンプルなデザインなど、機能性と見ためのかわいさを兼ね備えたものが見つかるはず!

    【こちらもCHECK】新生児用おしゃぶりに関連するおすすめ記事はこちら

    ピジョンの哺乳瓶おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.24

    哺乳瓶おすすめ人気ランキングTOP15!消毒はいつまで必要かも【2018年最新版】

    2018.03.06

    新生児用おしゃぶりの最安値と価格帯の特徴一覧

    ユニークでかわいいおしゃぶりは比較的安く手に入り、入眠サポート・出っ歯防止・蓄光といった便利な機能がついたおしゃぶりは700円前後のものがほとんどです。
    そこで、新生児用おしゃぶりの価格帯についてまとめました。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約300円~600円~800円約1,300円~
    特徴ユニークな見た目でSNS映え出っ歯防止や蓄光など多機能輸入物や2個セット標準など

    新生児用おしゃぶりおすすめ人気ランキングTOP10

    ここからは、「機能的」「洗浄・消毒のしやすさ」「SNS映え」の3つに沿って、新生児用おしゃぶりのランキングTOP10を紹介します。

    10位 Heyuni. おしゃぶり アヒル

    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:-

    対象月齢は非公表ですが、口に入れる部分は平たくなっており、新生児にも咥えやすい形状になっています。
    寝かしつけやぐずり対策として使うよりも、記念撮影向けのアイテムと言えるでしょう。

    黄色いロンパースを着せてこれを咥えさせれば、かわいいヒヨコちゃんのできあがり!
    価格も安いので、出産祝いのひとつとしてもおすすめ。

    こんな方におすすめ

    • SNS映えするかわいいアイテムを探している
    • 出産祝いでほかの人とは差をつけたい

    9位 Richell カラーコレクション おしゃぶり


    Richell カラーコレクション おしゃぶり
    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:0~3か月

    昭和35年創業の老舗メーカー、リッチェルのおしゃぶりは、ふちが丸みを帯びており、強く吸っても頬に跡がつきにくいのが特長。
    新生児用はこのカラーのみですが、2・3か月以降はハローキティやピカチュウなどキャラクターデザインのものもあります。
    専用の保護キャップつきで、持ち歩きにも便利。

    こんな方におすすめ

    • リッチェルの広口乳首哺乳瓶を使っている
    • くまさんデザインが好き

    8位 NUK おしゃぶり トレンドライン

    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:0~6か月

    ローズやブルーのストライプといったトレンドカラーを取り入れた、かわいらしいおしゃぶり。
    哺乳瓶メーカーとして有名なNUK(ヌーク)の商品で、機能面も優れており、自然な鼻呼吸を促してくれるので、鼻呼吸の指導を受けた場合にもおすすめです。
    薬液・煮沸・電子レンジでの消毒が可能ですが、なかに水が入りやすい構造のため、洗剤などを使ったあとはしっかりと押しながらすすいでください。

    こんな方におすすめ

    • NUKの哺乳瓶を使っている
    • 見た目の可愛さも重視する

    7位 レック AN おしゃぶりS


     レック AN おしゃぶり  レック AN おしゃぶり
    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:0~3か月

    取っ手で遊んでおしゃぶりを吸ってくれない場合は、取っ手のないこちらを検討してみてください。
    デザインはアンパンマンとドキンちゃんから選べ、下部におしゃぶりホルダーを通せるスリットもあるので、移動時も安心。
    逆さにすれば自立するので、ちょい置きしたいときも衛生的で、煮沸・薬液・電子レンジ消毒もできます。

    こんな方におすすめ

    • アンパンマンのキャラクターが好き
    • 取っ手のないタイプを探している

    6位 MAM Glows in the dark 暗闇で光るおしゃぶり


    暗闇で光るおしゃぶり
    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:0~6か月

    取っ手がないおしゃぶりで、一番の特長は蓄光することです。
    寝かしつけたあとに暗い寝室でおしゃぶりを探すのが大変なことってありますよね。

    英語版の商品ページによると、電子レンジ消毒ができるケースつきとなっています。
    なお、アメリカからの直輸入商品のため、説明書やパッケージは、すべて英語表記ですのでご注意ください。

    こんな方におすすめ

    • 寝かしつけでの使用がメイン
    • 蓄光タイプを探している

    5位 ピジョン おしゃぶり0ヶ月以上 S


    ピジョン おしゃぶり0ヶ月以上 ピジョン おしゃぶり0ヶ月以上
    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:0か月~

    創業60年を超える老舗メーカーであるピジョンのおしゃぶりはデザインが豊富で、くるまやフラワーのほか、ミッキーやミニーといったキャラクターものも選べます。
    長めの丸い形状で、平たいタイプを受けつけない新生児にもおすすめ。
    3か月~のMサイズ、6か月~のLサイズも展開されているので、成長にあわせてサイズアップできます。

    こんな方におすすめ

    • ピジョンの哺乳瓶を使っている
    • キャラクターものが好き

    4位 フィリップス Avent Soothie Pacifier おしゃぶり

    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:0~3か月

    見慣れない形ですが、海外では普及しており、日本ではNICU(新生児集中治療室)やPICU(小児集中治療室)で導入されています。
    小さな穴が開いているので、細いループのついたおしゃぶりホルダーであれば取りつけることができ、パーツが少ない分、洗いやすいのもありがたいポイント。
    インターネットでは、「ほかのおしゃぶりではダメでもこれなら寝てくれた」「NICUで使用していたので自宅用に探した」などの口コミもありました。

    1,000円オーバーですが、2個パックなので、寝かしつけ用とお出かけ用とで使い分けるのもよいでしょう。

    こんな方におすすめ

    • いろいろなおしゃぶりを試したがダメだった
    • ケースはついていなくてもいい

    3位 NUK おしゃぶり きれいな歯並びのために ジーニアス 2.0

    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:0~3か月

    哺乳瓶メーカーとして有名なNUK(ヌーク)がドイツの歯学博士と共同開発した、「0歳からの口腔トレーニング」が売りの新生児用おしゃぶり。
    上あごにフィットして、口周りの筋肉の発育をサポートしてくれます!

    底面が平らで広く、舌が収まっておっぱいを吸うときの自然な動きを再現できます。
    薬液・煮沸・電子レンジでの消毒ができるので衛生的。

    こんな方におすすめ

    • NUKの哺乳瓶を使っている
    • 顎や口周りの筋肉を発達させたい

    2位 チュチュベビー 出っ歯になりにくいおしゃぶり 蓄光デンティスター1 授乳期用

    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:0~6か月

    哺乳瓶も開発しているチュチュベビーが、ドイツの歯科医師と共同開発した出っ歯になりにくいおしゃぶり。
    特徴として、下図で解説されているように口に入れる部分が薄く、歯とあごに圧力がかかりにくい構造となっています。
    おしゃぶり 出っ歯になりにくい 蓄光デンティスター

    さらに蓄光機能があり、寝かしつけたあとにも回収しやすいのもうれしいポイント。
    口コミでも、「カバンのなかでも探しやすい」「夜中にぐずったときも明かりをつけずに探せる」と評判です。

    保管ケースを使った電子レンジ消毒のほか、煮沸や薬液による消毒も可能。

    こんな方におすすめ

    • チュチュベビーの哺乳瓶を使っている
    • 寝かしつけのときは部屋を真っ暗にする

    1位 コンビ テテオおしゃぶり 入眠ナビ


    テテオおしゃぶり 入眠ナビ テテオおしゃぶり 入眠ナビ
    機能的
    洗浄・消毒のしやすさ
    SNS映え
    総合おすすめ度

    対象月齢:0~3か月

    入眠をサポートしてくれるおしゃぶりで、つけ根の薄さと先端の平たい形状が特長となっており、舌で押し出されにくいように作られています。

    煮沸消毒や薬液消毒だけでなく、付属のプチケースでそのまま電子レンジ消毒ができる優れもの。
    消毒後は保管もでき、移動時はケースごとバッグに入れれば清潔です。

    3~10か月までが対象のMサイズ、8か月~1歳6か月までが対象のLサイズもあり、月齢にあわせてサイズアップしやすいのもありがたいですね。

    こんな方におすすめ

    • 主に入眠サポートとして使いたい
    • ほかのおしゃぶりだと舌で押し出されてしまう

    Amazon&楽天のおしゃぶり人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    新生児用おしゃぶりは寝かしつけや移動・通院の強い味方

    おしゃぶり


    新生児用おしゃぶりは、寝かしつけだけでなく、移動や通院時にも使えます。
    口寂しいけどすぐにミルクをあげられないときや、ぐずりはじめたときに咥えさせると落ち着いてくれます。

    新生児との最初のお出かけは、一か月健診というパパやママも多いことでしょう。
    待ち時間をしのぐアイテムとしても、ぜひこの記事を参考におしゃぶりを検討してみてくださいね。

    【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

    ベビー用枕おすすめ人気ランキングTOP10!いつから必要?話題の王冠型も【2018年最新版】

    2018.08.16

    ヒップシートおすすめ人気ランキングTOP14【2018年最新版】

    2018.05.24

    新生児用オムツおすすめ人気ランキングTOP15!かぶれやサイズ、替える頻度についても【2018年度最新版】

    2018.03.13

    新生児向けチャイルドシートおすすめ人気ランキングTOP15!乗せ方も【2018年最新版】

    2018.03.13

    新生児の抱っこ紐おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.02.19

    ABOUTこの記事をかいた人

    椥辻 夕子

    妊娠に関する書籍を複数執筆

    2017年6月に娘を出産した新米ママです。
    第一子で両家とも初孫なので、ベビー用品は何もかもいちから揃えました。
    家が狭く収納が少ないので、必要十分なものを厳選しています。
    図書館司書の経験があり、絵本は定番から仕掛け絵本まで詳しいです。
    在宅ライターとして、育児・家事・執筆活動に奮闘中!