シルバーシャンプーおすすめ人気ランキングTOP7!効果についても【2018年最新版】

選び方のポイント

  • カラーで選ぶ
    →さまざまな商品があるので、自分の髪色や悩みをケアするためのものを選ぼう。
  • 負担が少ないものを選ぶ
    →できるだけ髪や頭皮に刺激が少ないものを選ぼう。
  • +αの効果で選ぶ
    →シルバーシャンプーを使用すると地肌が乾燥しやすくなってしまうこともあるので、保湿成分などのケア成分が含まれているものをチョイスしよう。

ヘアカラー アッシュ


髪のカラーリングをして楽しんでいるという人もいるでしょう。
ヘアカラーは自分の好みの色に染めることができますが、アッシュ系のシンプルヘアにしてイメージチェンジを図りたいということもあるかもしれません。

しかしせっかく髪を染めても、色がすぐに抜けてしまうと気分も盛り下がってしまうもの。
サロンでも自宅でもカラーリングを行う際にはある程度手間と時間がかかりますから、快適にカラーヘアを楽しむためにはなるべく1回の染色でできるだけ色をもたせる必要があります。

そんなときには、髪の色を維持するために効果的なシルバーシャンプーがぴったりです。

シルバーシャンプーとは?

ALIVE アライブ カラーシャンプー シルバーシャンプー ムラシャン ムラサキシャンプー 200ml

ALIVE アライブ カラーシャンプー シルバーシャンプー ムラシャン ムラサキシャンプー 200ml
シルバーシャンプーというのはシルバーの染料が含まれており、髪につくことで徐々に着色されるので、アッシュやグレージュカラーの髪色を維持するのに便利なアイテム。
シックなカラーとしてこれらの髪色は人気ですが、色が抜けると見栄えが悪くなってしまうので、シルバーシャンプーできちんとケアをしておくようにしましょう。

【こちらもCHECK】シャンプーに関するおすすめ記事はこちら

パーマヘアー用シャンプーおすすめ人気ランキングTOP10!いつからシャンプーが可能かも【2018年最新版】

2018.05.31

オイルシャンプーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.30

ダメージケアシャンプーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.09

シルバーシャンプーの3つの選び方

① カラーで選ぶ

灰色 グレー 髪


シルバーシャンプーと言っても暗い色から明るい色などさまざまな商品があるので、自分の髪色や悩みをケアするためのものを選ぶ必要があります。

例えばグレーの色味が強いものはアッシュ系の髪色ときれいになじみやすく、髪色を長くキープすることができるのが魅力。
一方でグリーンやブルー系の色味が強いものは、カラーを維持するというよりは色の褪色による赤みを抑えることができます。

自分の髪の状態は色味をチェックして、髪にしっかり馴染むものを選べばしっかりと髪色をキープすることができるでしょう。

② 負担が少ないものを選ぶ

シャンプー


シルバーシャンプーといってもシャンプーですから、髪の汚れを落とすために洗浄力が備わっています。
洗浄力があるものは髪をきれいに保つためには重要なものですが、少なからず地肌に負担をかけてしまうことがあるので注意が必要です。

地肌がデリケートな人はアミノ酸系の天然洗浄成分を使用しているなど地肌に優しいものを選びましょう。

防腐剤などの添加物が含まれていると地肌に負担をかけてしまうので、できるだけ少ないものを選ぶことも大切です。

③ +αの効果で選ぶ

シアバター トップアイキャッチ


シルバーシャンプーを選ぶ際には、髪にしっかり色を入れてカラーをキープすることができるものを選びましょう。
しかしシャンプーを使うと地肌が乾燥しやすくなってしまうこともあるので、保湿成分などのケア成分が含まれているものを選ぶことが大切です。
保湿成分としてはシアバターやグリセリン、ヒアルロン酸や植物由来成分などがあるので、パッケージをチェックしてみましょう。

シルバーシャンプーの最安値と価格帯の特徴一覧

財布 コスト


シルバーシャンプーの価格帯は、安いもので1,000円、高いもので3,000円ほどです。
容量やサロン仕様のものかどうかということでも価格帯は変わってきます。
最安値売れ筋・人気高額・高級品
価格約1,000円~1,200円~2,500円約3,000円~
特徴髪色をキープすることができるが、ケア成分は少なめ髪色を維持し、保湿作用などがある髪色を長持ちさせることができ、保湿・美容成分がたっぷり含まれている

シルバーシャンプーのおすすめ人気ランキングTOP7

ここまでシルバーシャンプーの選び方について紹介してきましたが、はじめて使う場合にはどんなものを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。
そこでここからは日本化粧品検定の資格を持つ筆者が、ヘアケア力や色持ちのよさを重視したおすすめの商品をピックアップして紹介していきます。

7位 カラタス シャンプー Sv(シルバー)

色持ちのよさ
ヘアケア力
負担の少なさ
総合おすすめ度

ブリーチをしたあとの髪の黄ばみを抑えて、カラーリングした髪色をしっかりとキープすることができるアイテム。

保湿成分としてフルボ酸を配合しているので、髪に入れた色味を保ちながら髪の乾燥もケアすることができます。
潤い成分が配合されていることで洗い上がりもきしみにくく、なめらかでしなやかな状態に整えることが可能。

シリコンやエタノール、動物由来原料や鉱物油、パラベンなどを配合していないので、地肌に負担をかけることもありません。
同じシリーズにトリートメントと併用すると、より効率的なケアができるでしょう。

【こちらもCHECK】カラタス シャンプーのレビュー動画はこちら

6位 ブリリアント アッシュ シャンプー シルバーシャンプー

色持ちのよさ
ヘアケア力
負担の少なさ
総合おすすめ度

頭皮の汚れをしっかりと落として髪色の黄ばみを抑えることで、時間の経過とともに髪が黄緑色っぽくなることもなくきれいなアッシュ系カラーをキープできるのが魅力。

色が落ち始めているという人はシャンプーをなじませてから3〜10分ほどおくと、きれいにな色みに戻して維持することが可能です。

サロン専売品なので、質のよいものを使いたいという人でも快適に使用できるでしょう。

5位 エンシェールズ カラーシャンプー シルバー

色持ちのよさ
ヘアケア力
負担の少なさ
総合おすすめ度

カラーバターやアルカリカラー、ヘアマニキュアなどのさまざまなヘアカラー剤の色味をキープすることができるアイテム。
色の褪色を抑えてきれいな色を保つことができるので、シルバー系のカラーを長く楽しむことができます。

ブリーチをして黄ばんでしまった髪をくすませてなじませることもできるので、好みの用途で使ってみるといいでしょう。
アッシュ系の髪色を維持するために使用する紫シャンプーは黄ばみの度合いが大きいと効果が半減してしまいますが、シルバーシャンプーならそのようなこともなく、適度に髪をくすませることができます。

【こちらもCHECK】エンシェールズ カラーシャンプーのレビュー動画はこちら

4位 ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー Si シルバー

色持ちのよさ
ヘアケア力
負担の少なさ
総合おすすめ度

ヘアカラー後の色落ちを抑えてきれいな髪色を長時間維持できる商品。
人気ヘアケアブランド「エヌドット」から発売されており、サロンでも使われることがある人気商品なので、使い心地にも満足できるものです。

ティントロックポリマーが配合されており、これが色素の流出を抑えて色を留めることができるので、しっかりと色味を維持することができます。
ブロッコリー種子油やシア脂油、加水分解シルクなどの天然保湿成分を配合しているので、洗い上がりのきしみもなく快適です。

使用後は適度なツヤ感を出してしなやかでサラサラの髪に仕上げることができます。

【こちらもCHECK】ナプラ N. エヌドット カラーシャンプーのレビュー動画はこちら

3位 ロイド カラーシャンプー シルバー

色持ちのよさ
ヘアケア力
負担の少なさ
総合おすすめ度

髪の黄ばみを抑えつつ頭皮の汚れをすっきりと落とすことが可能で、地肌や髪を健やかな状態に整えることができます。

リッチモイスチャー仕様になっているのでブリーチをして傷んだ髪に使うとしっかりと補修することができ、洗い上がりもしっとりとしてきしまないのもうれしいポイント。

カラーシャンプーですがバリエーションも多いので、シルバーヘア以外にも便利に使うことができます。

【こちらもCHECK】ロイド カラーシャンプーのレビュー動画はこちら

2位 アレスカラー シルバーシャンプー

色持ちのよさ
ヘアケア力
負担の少なさ
総合おすすめ度

何度も試作を重ねて作られたもので、ブルー系シルバーの髪色を維持することができるカラーシャンプーです。
日本人はブリーチ後に赤みが出てしまいやすいのですが、このシャンプーを使うことで赤みを抑えて落ち着いたトーンのスモーキーな色味をキープできます。

またヒアルロン酸の2倍もの保湿力を持つポリオクタニウム-61という保湿成分を配合しているので、ブリーチで傷んだ髪もしっかりとケアしながら洗い上げることが可能。
しっとりと髪を潤すことができるので洗い上がりもきしみにくく、いつでも快適に使用することができます。

【こちらもCHECK】アレスカラーシャンプーのレビュー動画はこちら

1位 ALIVE カラーシャンプー シルバーシャンプー

色持ちのよさ
ヘアケア力
負担の少なさ
総合おすすめ度

外国人風のグラデーションカラー、またブリーチをした髪に使うと効果的なアイテムで、ヘアケアしながらしっかりと色味を維持できるシルバーシャンプー。
ハイトーンのブリーチ、黄味が出てきた髪色を抑えてやわらかい印象に仕上げることが可能です。

ほかのメーカーの商品よりも色味を濃いめに作っているので、自然なくすみ感を維持できます。
3日に1回使用することで1か月ほど持たせることができるので、コスパの面でも便利。

濃いめのカラーやハイライトカラー、外国人風のカラー、カラーバターなどさまざまなものにあわせることができます。

【こちらもCHECK】ALIVE カラーシャンプーのレビュー動画はこちら

シルバーシャンプーを使う際の3つの注意点

① 使用頻度を守る

手帳 カレンダー


シルバーシャンプーは髪の色味を維持できる便利なものですが、通常のシャンプーのように毎日使ってしまうと、きしみやすくなってしまうこともあるので、頻繁に使用しない方がよいです。
毎日使わなくても色はすぐには抜けないので、3日に1回くらいの頻度で使用し、それ以外は通常のシャンプーを使ってケアをするようにしましょう。

髪がダメージを受けているとさらに傷みやすくなってしまうこともあるので、自分の髪の状態をチェックしながら行いましょう。

② 黒髪には色が入りにくい

黒髪 ヘアチェック


シルバーシャンプーを使うと染めた髪色をしっかりと維持することができますが、黒髪はうまく色をつけることができません。
シルバーシャンプーはブリーチをして髪の色素を抜き、そこに色を入れたカラーリングヘアに働くように作られているので、髪の色素がある黒髪は色づけることが難しいのです。

シャンプーはカラー剤ではなくあくまでシャンプーなので、これを使って髪色を変えることができません。
色素が濃い目だときれいに色を入れることができないので、まずはブリーチをして色を抜いてから使うことが大切です。

③ 薄毛につながることもある

髪 くし


シルバーシャンプーは髪の色をキープするのに便利なものですが、髪に負担をかけてしまうこともあるので気をつけなければなりません。
髪に色を入れるために髪を染める薬剤が配合されているので、地肌がデリケートな人や髪のダメージが大きい場合は注意が必要です。

乾燥しているときなど髪がデリケートな状態だったり、頭皮にトラブルが起こっていたりするときにシルバーシャンプーを使うと、髪が傷つけられて炎症を起こし、頭皮環境が悪化する可能性があります。
そうなると髪が育たずに薄毛につながってしまうこともあるので、髪や地肌の状態をしっかりチェックしたうえで使うことが大切です。

地肌がデリケートでトラブルが起こっているというときには、症状がよくなるまでカラーシャンプーは使わず、通常のシャンプーでケアをするようにしましょう。

シルバーシャンプーを使って、シックなカラーヘアを楽しもう!

シルバー パープル ヘアー 髪


シルバーシャンプーは褪色によって黄ばみやすい髪色をしっかりとケアして、きれいな色味をキープできる便利なものですが、頻繁に使ってしまうと逆に地肌や髪を傷めてしまうこともあるので、気をつけなければなりません。
また黒髪には色が入りにくいので、あらかじめブリーチで脱色しておくことも大切です。

今回ご紹介した選び方や注意点、おすすめの商品を参考に、上手にシャンプーを使って、きれいなシルバー・アッシュヘアを楽しんでみてください。

【あわせて読みたい】ヘアカラーに関連するおすすめ記事はこちら

黒染めスプレーおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.08.22

ヘアチョークおすすめ人気ランキングTOP15!落とし方や使い方も【2018年最新版】

2018.05.15

市販の黒染め剤おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.10

ヘアマニキュアおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.03.30

ヘナカラーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.03.26

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。