ブラウンのマスカラおすすめ人気ランキングTOP14【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

椎野 林檎

カナダにて某有名コスメブランドで勤務

海外コスメが好きすぎて、学生ながら全額実費でカナダへ留学しました。
そこで実感したのは、日本は世界の流行についてくるのがとても遅いことでした…最新の美容情報を発信していけるように日々勉強中です!

    選び方のポイント

    • マスカラ液の種類
      →どのようなまつげにしたいのかでマスカラの成分を吟味しよう。
    • ブラシの種類
      →まつげの形にフィットしたものを選ぼう。
    • ブラウンの種類
      →肌なじみする色味のブラウンを選ぼう。

    マスカラ1



    ブラウンのマスカラは、ブラックよりもナチュラルでやわらかくかわいらしい雰囲気を出してくれます。
    普段のメイクでも、フォーマルな場面でも使いやすカラーのためブラウンのマスカラを好んで使用している方は多いのではないでしょうか?

    人気の高いブラウンのマスカラは、プチプラからデパコスまでさまざまなブランドが商品を出しています。
    そして、マスカラは使用感の違いがわかりづらいアイテムでもあるため、自身に合うマスカラを見つけるのはとても困難です。

    マスカラはメイクの雰囲気を変えるための大切なアイテム。
    マスカラの仕上がりと特徴を知ることができれば、今よりいっそうメイクを楽しむことができるでしょう。

    このページでは、おすすめのブラウンマスカラを、自身に合う商品を選ぶためのポイントや、商品の特徴などとあわせてご紹介していきます。

    【こちらもCHECK】ブラウンマスカラに関連するおすすめ動画はこちら

    目次



    ブラウンマスカラを選ぶときのポイント

    マスカラ2

    ① マスカラ液の種類

    マスカラ液の種類によって、まつ毛を長くみせることや、クレンジング時の負担を減らすことも可能です。
    どのようなまつ毛にしたいかは、マスカラ液の種類でかわってきます。

    ② ブラシの種類

    現在のマスカラはオーソドックスなものから、使いやすさを追求した変わった形のブラシも増えています。
    マスカラブラシは、使い心地や仕上がりに影響がでる重要なポイントのため、しっかりおさえましょう。

    ③ ブラウンの種類

    一概にブラウンのマスカラといっても、明るいライトブラウンや暗いダークブラウンなどマスカラによって何種類ものブラウンが存在します。
    どのようなカラーを使用するかは、メイクの仕上がりを左右する重要なポイントです。

    【こちらもCHECK】マスカラに関連するおすすめ記事はこちら

    グレー眉マスカラおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.05

    ブラウンマスカラのおすすめ人気ランキングTOP14

    マスカラ3

    それではおすすめしたいブラウンのマスカラを14位までご紹介します!

    14位 ワンダーカール マスカラBR300

    カールキープ力に定評があるこちらのマスカラは、ビューラーを使用せずにまつ毛を持ち上げることができます。

    その秘密はワイヤータイプのスネークヘッド型ブラシを使用していること。
    一番の特徴ともいえるこのブラシは一般的なカーブではなく、蛇の頭のような形をしているためしっかりとまつ毛を持ち上げることが可能です。
    また、目尻の方など細かい部分の仕上げにも適している優れたブラシになります。

    マスカラ液が少し重めで、ダマになりやすいのが注意点。
    しっかりとふちで液を落としてから使用するのがおすすめです。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    1,265円

    13位 モテマスカラ ONE リフトアップ BrBk (ブラウンブラック)

    エンドミネラルRという美容成分が配合されたマスカラです。
    マスカラを塗るだけでもまつ毛にはかなりの負担がかかりますが、こちらのマスカラはまつ毛ケアをしながらメイクができます。

    フィルムタイプのマスカラ液を使用していますが、セパレートに塗れてかなりナチュラルに仕上げることができました。

    カールキープ力も文句なしですが、残念なことに水分に触れると簡単に落ちてしまいます。
    水分でメイクオフできるのがフィルムタイプの良さでもありますが、こちらのマスカラはかなり落ちやすいです。
    そのため日常的に目薬を使用する人などには不向きと言えます。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    2,916円

    12位 ヒロインメイク ボリューム&カール マスカラ アドバンストフィルム

    「フィルムタイプのマスカラ液とウォータープルーフをあわせた第3のマスカラ」というこの商品のキャッチコピーが印象に残っている方も多いのではないでしょうか。
    しっかりとカールをキープし、ロング感もまずまずの使用感。

    筆者が使用してみて、何より驚いたのは時間が経ってもまったくにじまないことでした。
    それでいてメイクをオフするときにはきれいに落ちたので、確かにキャッチコピーの通りフィルムタイプとウォータープルーフのよいところを取っていると感じます。

    少し残念だったのは、塗ったすぐあとにまばたきをするとポロポロ落ちてきてしまった点。
    これは乾きが遅いのが原因と考えられますので、塗ったすぐあとはあまりまつ毛を動かさないで起きましょう。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    1,296円

    11位 クレドポーボーテ マスカラシルエトフェ (2:ブラン)

    資生堂グループの有名ハイブランド「クレドポーボーテ」のマスカラです。
    サラッとしたテクスチャーのマスカラ液で、セパレートかつロングの本当に美しいナチュラルまつ毛にすることができます。

    ではなぜ11位なのか……?
    こちらのマスカラは一本約5,000円で、マスカラにしては比較的高価です。

    素晴らしいマスカラですが、世には安くて品質の高い商品があるとわかっているので11位に選ばせていただきました。

    それに加えて、個人的な好みもありますが、いまいちボリュームが足りないと感じる方もいるかもしれません。
    カラーがブラウンだからということもありますが、ナチュラルかつ目力がアップするようなマスカラにはある程度のボリューム感が必要になってきますよね。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    5,000円

    10位 アルビオン エクシアAL カール クリエション マスカラ BR20

    カールタイプのマスカラで、ロング感はあまりありませんがカールキープ力がGood。

    ウォータープルーフの機能もしっかりしていて、マスカラが落ちてきて困ることはありません。
    こちらのマスカラも11位のクレドポーボーテと同様に約5,000円と比較的高価。
    しかしその違いは使っていくうちにわかるでしょう。

    マスカラは購入してから月日が経つと、当初のマスカラ液とは質感が変わってきます。
    多くのマスカラは乾燥してダマになりやすいですがこちらのマスカラはまったく気になりません。
    時間が経過したあとの使い心地も、マスカラを選ぶうえでの大切なポイントです。

    Amazon商品価格(年月日現在)

    5,400円

    9位 ラブスイッチ オイルトリートメントマスカラM ピンクブラウン

    商品名の通り、マスカラ液にオイルトリートメントが含まれています。
    プチプラコスメの口コミを読み、試してみたのですがワイヤータイプの細いブラシがとても塗りやすいです。
    ボリューム感はあまりないですが、ナチュラルにまつ毛を長く見せてくれます。
    そのため、塗りづらく伸ばしにくい下まつ毛に塗った際の仕上がりはすばらしいです。

    気になる点としては、ラベンダーの香りが強めなことです。
    香料が苦手な方にはあまりおすすめできませんが、香りつきのマスカラはとても珍しいので、これもこの商品の大きな特徴といえるでしょう。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    1,728円

    8位 マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー エッジマイスター F BR666

    繊維の入ったフィルムタイプのマスカラ。
    コームタイプのブラシを使用しているため、きれいにまつ毛に長さを出すことができます。

    筆者も実際に使用しましたが、このランキングのなかでも長さを出す力はダントツです。

    マスカラを塗り重ねることで満足する長さまで、のばすことができます。

    私は下まつ毛が短いのですが、下瞼についてしまうくらいの長さまでのばすことに成功しました!

    マスカラ液がサラサラとしたテクスチャーのため、ダマにならずにセパレートしてまつ毛に長さを出すことができますが、この液のテクスチャーが注意点の一つでもあります。
    購入当初はマスカラ液がたくさん付きすぎてしまうのです。
    そのため、購入当初は使い方に気をつけなければいけません。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    1,285円

    7位 クリスチャンディオール マスカラ ディオールショウ アイコニック エクストレム L #698

    「今日は絶対にマスカラを落としたくない!」という日にぴったりの1本。
    フィルムタイプのマスカラなので、しっかりまつ毛にフィットし一日中崩れないのが魅力です。
    シリコンタイプのブラシということも、マスカラ液を密着させる理由の一つになっています。

    しかし気になる点が一点あります。
    まつ毛ケア成分が配合され、お湯でするっとオフできる負担の少ないマスカラだからか、ボリューム感も長さもカール力もあまりありません。
    人によっては重ね付けが必要になるため、購入の際は注意が必要でしょう。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    4,536円

    6位 キャンメイク フレアリングカールマスカラ01 ショコラブラック

    ブラウンのマスカラランキングということで、パッと思い浮かんだマスカラの一つです。
    ヘアカラーが明るい方などは特に当てはまりやすいと思うのですが、黒いマスカラだとどうしても重たい印象になりやすいですよね。

    そしてブラウンのマスカラでも、黒に近いカラーが多く使いやすいブラウンはあまり見かけません。
    その点こちらのマスカラは馴染みやすいチョコレートブラウンのため、ふわっと軽い印象を作り出すことが可能。
    また、マスカラ液に含まれている繊維は黒なので印象が薄くなりすぎないのもおすすめポイントです!

    この商品のデメリットとしては、繊維の落ちやすさ。
    マスカラ液が乾いていてもポロポロとフォールアウトして来るため、マスカラコートなどとあわせて使用するのがおすすめ。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    702円

    5位 メイベリン ラッシュニスタ 02 パーリー ブラウン

    こちらはプチプラコスメのなかでもかなり人気の商品です。
    お湯で簡単に落ちますが、崩れ知らず。
    さらに、まつ毛の長さをしっかり出してくれるのが大きな魅力。

    少し重ためでもそっとしたテクスチャーなのですが、意外にもきれいにセパレートしてくれることに驚かされます。
    カール力は普通ですが、よっぽど頑固な下向きまつ毛でなければしっかりとキープできるでしょう。

    個人的にはカールキープ力がもう少しあれば、3位以内にランクインしていましたが、持ちの良さとロング力を兼ね備えたマスカラなのに、探せば1,000円以下で購入できてしまうコストパフォーマンス力には感動です!

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    1,980円

    4位 RMK Wカラーマスカラ 02 ブラウンオレンジ

    ブラウンのマスカラのなかでもとてもおすすめしたいのが、RMKのカラーマスカラ。
    上まつげ用と下まつ毛用に二つのカラーが上下に別れ、一本で二色を楽しめるマスカラになります。

    ブラウンとオレンジの組み合わせですが、明るいブラウンなので単色使いでもかわいいですよね。
    自然にまつ毛の長さもだしてくれる、発色のきれいなマスカラになります。

    デメリットは購入から日が経つとマスカラ液がだんだんと乾燥し、塗るときにダマになりやすい点でしょう。
    購入当初はするりとセパレートに塗れていたので、乾燥したマスカラを薄める液を使用するなど、工夫が必要になってきます。

    Amazon商品価格(2018年1月6日現在)

    4,320円

    3位 ヘレナルビンスタイン ラッシュクィーンフェリンブラックマスカラ – No. 02 ブラックブラウン

    マスカラといえばヘレナルビンスタインですが、きれいな焦げ茶色のブラックブラウンは、ブラックのカラーが多いヘレナルビンスタインのマスカラのなかでは珍しいです。

    筆者も普段はヘレナルビンスタインのブラックのマスカラをよく使っているのですが、本当に使いやすいためブラウンも持っています。
    二色持ちで使用するほど大好きな商品。

    ボリューム力、カールキープ力、ロング感の3点を兼ね備えたとても優秀なマスカラで、「さすが人気商品!」と感動させられます。
    太めのワイヤータイプのブラシを使用していますが、ダマにならずセパレートに塗ることが可能!

    もう少しブラシが細ければ細かいところも仕上げやすいと思ったので、3位となりました。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    3,764円

    2位 ランコムグランディオーズ

    重ねるたびにぐんぐんとまつ毛が伸びるマスカラです!
    艶のある仕上がりで、コシのある美しいまつ毛に仕上げることができます。

    ワイヤータイプのブラシで、白鳥の頭のようにヘッドが曲がっているため本当に塗りやすいです。
    個人差はあるかと思いますが、独特な形をしているマスカラブラシのなかでもこちらのスワンヘッド型は本当に塗りやすい設計になっています。

    塗りやすさと仕上がりが本当に大好きですが、2位に選びました。
    理由としてはマスカラの使い方に慣れるまでは、ダマができやすいということ。

    マスカラを塗る際にブラシを左右に動かしながらあてる方が多いと思いますが、根元からスッと持ち上げて塗るときれいに仕上げることが可能!
    重ね付けする際も同様にすればダマにならないので、コツさえつかめれば本当によいマスカラです。

    Amazon商品価格(2018年1月24日現在)

    4,600円

    1位 クリニークラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ #04

    ブラウンのマスカラで一番おすすめな商品がこちら!

    個人的に、マスカラを選ぶポイントとして大切にしているのが「持ちの良さ」「ロング力」です。

    商品名にもありますが、こちらのマスカラは本当にロングウェアリングでかなりもちがよいアイテムになります。
    私はよく目薬を使用するのですが、目薬が溢れてしまってもまったくよれません。
    夕方頃でも崩れていないので、皮脂などの油分にも耐性があることがわかります。

    こちらのマスカラはカールキープ力についても推している商品のため、カールキープ力もGood。

    しかし私がとくに気に入っている点は、まつ毛の長さをかなりだすことができる点です。
    塗り重ねれば、ナチュラルなまつ毛エクステをしているように見えるほどの伸びなので、このマスカラだけでもかなり目力がアップ。

    仕上がりもセパレートなので、個人的には大満足の商品ですが注意点をあげるとすれば1点。
    こちらのマスカラはカールキープ力も大々的に推していますが、頑固なまつ毛のかたには負けてしまうと考えています。
    ですが、マスカラ下地やトップコートなどを使用することで維持はできるでしょう。

    Amazon商品価格(2018年2月21日現在)

    2,084円

    覚えておきたい!ブラシのタイプ5選

    メイク 目

    定番のマスカラブラシといえばあなたは何を思い浮かべますか?
    ランキングでは、ワイヤータイプのブラシが多かったですね。

    まつげの仕上がりを大きく左右するマスカラブラシ。
    種類を知っているだけで、選ぶポイントをおさえることができるため、わかりやすくまとめてみました。

    ①ブラシタイプ

    1番オーソドックスで使い勝手のよいのがブラシタイプになります。
    形や太さが豊富で、ブラシの素材も複数あるのが特徴。

    ②ワイヤーブラシ

    名前の通り、ワイヤーで作られたブラシになります。
    最も一般的で、どんなまつげでも基本的にはきれいに仕上げることができます。

    ③ゴムブラシ

    ワイヤータイプに比べ、よりマスカラ液をまつげに密着させることができるのがゴムタイプのブラシです。
    ゴム素材のため衛生面も清潔に保てますよ。

    ④コームタイプ

    セパレートにマスカラを塗りたいときは、コームタイプに限ります!
    だまになりにくく、ナチュラルなまつげに仕上げるときにぴったりのタイプです。

    ⑤コイルタイプ

    ブラシやコームの形状とは大きく異なり、切れめの入った棒状のブラシになります。
    下まつげなど、細かいところに使用するのに適していて通常のマスカラブラシよりも細いのが特徴。

    覚えておきたい!マスカラ液のタイプ5選

    メイク まつ毛


    まつ毛の生え方やボリューム、長さなど人それぞれ違いがあります。
    まつ毛が変わるだけで印象も変化するので、どのような効果があるマスカラを選ぶかはメイクでとても大切なポイント。

    ブラシのタイプと同様に、マスカラ液のタイプも簡単にまとめました。
    どんなイメージや形の瞳にしたいかで、マスカラの選び方は変化していきます。
    オーソドックスな3種類のタイプはおさえておきましょう。

    ① カールキープ力があるタイプ

    ビューラーでくるんと持ち上げたまつ毛を一日中キープするためには、カールキープ力のあるマスカラを選びましょう。
    しっかりカールされたまつ毛は、目を丸く大きく見せる効果があるので丸みのある形が理想の方におすすめ。

    まつ毛が重たいかたや、かなり下向きに生えているかたは温めたビューラーでしっかりまつ毛をカールさせてから、マスカラを根本からもちあげるように塗ることで一日中しっかりキープさせることができます。

    ② 長さをだせるタイプ

    今のマスカラは、まつ毛エクステをしなくてもナチュラルなまつ毛エクステと同じくらい長さを出すことができます。

    まつ毛の長さをだすことで、目の印象が増して通常よりも大きくみせることが可能です。
    長いまつ毛はしっかりセパレートになっているのが大切なポイント。

    長さがだせるタイプのマスカラのなかでも、マスカラ液のテクスチャーがサラサラしているものを選ぶのがおすすめです。
    まつ毛に塗る際には、ブラシを左右にゆすらず根本から一気にぬるのが美しく仕上げるコツになります。

    ③ ボリュームをだせるタイプ

    まつ毛細く、目の印象が弱くなっているかたにはボリュームを出せるタイプのマスカラがおすすめ。

    ボリュームをだすタイプのマスカラは、しっかりとまつ毛をコーティングし太くコシのあるまつ毛に仕上げることができます。
    そうすることで目の印象が増して、自然と目の大きさも大きく見せることが可能です。

    ボリュームが出せるタイプのマスカラは、ダマになりやすいものが比較的多いのが注意点です。
    なるべく細いタイプのワイヤーブラシ、またはコームタイプのブラシを使用しているマスカラを使うことでセパレートに仕上げることができるでしょう.

    ④ ウォータープルーフタイプ

    水分に耐性があり、カールキープ力も兼ね備えています。

    ウォータースポーツをするときや、目薬などを日常的に使用するかたにおすすめのタイプです。
    乾きやすくダマになりやすいため、マスカラ液と相性のよいブラシを使っているマスカラを選びましょう。

    ⑤ スマッジプルーフタイプ

    油分に耐性があり、水分に弱いタイプのマスカラ液。

    別名でフィルムタイプともいうのですが、名前の通りまつ毛にフィルムをかけたようにコーティングするため、艶があるセパレートな仕上がりを楽しめます。
    マスカラをオフする際は、つるんとまつ毛の形のまま落とせるので、クレンジングの手軽さも人気の秘密です。
    反対に汗や涙に触れると落ちてきてしまうため、夏場などはマスカラコートなどを使用しましょう。

    ブラウンのマスカラは種類が少ない

    シャドウ7


    今回の記事では、ブラウンのマスカラでおすすめなものをランキングにしました。
    その過程で、気に入っているマスカラでも、ブラックのみしかないということが意外にも多かったため「ブラウンのマスカラは少ないのかもしれない」と感じます。

    ブラックのマスカラよりかは印象がよわくなりがちなブラウンカラーのマスカラですが、流行りのハーフ顔メイクや透明感のあるメイクを楽しむのにぴったり!
    これから高品質で安心価格のブラウンマスカラが増えてほしいです。

    今回のランキングでは、使用感や注意点などを中心にご紹介しましたが、ライトブラウンやダークブラウン、オレンジブラウン、チョコレートブラウンなど、ブラウンには幅広い種類があるのを覚えておきましょう。

    また、マスカラを購入する際はドラッグストアコスメでも少し試してみるのをおすすめします。

    使いやすさなどは本当に人それぞれで、万が一自身にあわないマスカラを購入してしまったら、それだけでメイクの完成度は落ちていくのです。
    自身にあったブラウンのマスカラを見つけて、今よりもっとメイクを楽しみましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】美容に関連するおすすめ記事はこちら

    マスカラのブランドおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.23

    【厳選】プチプラマスカラおすすめ人気ランキングTOP10!ボリューム&ロングタイプでも落ちない?【2018年最新版】

    2018.02.16

    マスカラおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.10

    マツエク美容液おすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.14

    まつ毛美容液おすすめ人気ランキングTOP10!効果や口コミも【2017年最新版】

    2017.11.16

    ABOUTこの記事をかいた人

    椎野 林檎

    カナダにて某有名コスメブランドで勤務

    海外コスメが好きすぎて、学生ながら全額実費でカナダへ留学しました。
    そこで実感したのは、日本は世界の流行についてくるのがとても遅いことでした…最新の美容情報を発信していけるように日々勉強中です!