ストローマグ(ベビーマグ)おすすめ人気ランキングTOP13!いつからいつまで使える?【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 最初は小さいサイズのストローマグを購入する
    →離乳食を始めたばかりの赤ちゃんは母乳やミルクで水分補給し大量に水やお茶を飲む必要がないことから、はじめは小さいサイズを選ぼう。
  • 外出用では大きいサイズが便利
    →外出先では中身の入れ替えが難しい為、自宅用とは違い大きめのサイズを選んでおくと安心して外出を楽しめる。
子ども ストローマグ ベビーマグ

赤ちゃんの水分補給に便利なのがストローマグ。
離乳食をはじめた赤ちゃんがいるママやパパは、どんなストローマグを買おうかな?と探していることでしょう。
自宅や外出先でも、赤ちゃんが自分で持って水分補給できるストローマグはマストアイテムです!
ここでは自宅用に便利なストローマグや、外出用におすすめの商品など、ベビーグッズに精通した元保育士の筆者がランキング形式でご紹介いたします。

目次

ストローマグ(ベビーマグ)の基礎知識

赤ちゃん ストローマグ ベビーマグ

ストローマグ(ベビーマグ)とは?

ストローマグとは、離乳食を始めた頃の赤ちゃんから使うことができるストローつきのコップのことです。
コンビやリッチェルなど多くのブランドから発売されており、赤ちゃんが自分で持って飲めるように持ち手がついているものや、蓋つきでストローをしまえるものなど、タイプもさまざまです。

【こちらもCHECK】あると便利なベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

鼻吸い器おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.18

ストローマグ(ベビーマグ)はいつからいつまで使える?

ストローマグは先述したように、離乳食を始めた頃の赤ちゃんに使うことができ、生後6ヶ月・7ヶ月あたりからとなっております。
商品の多くには、6ヶ月〜9ヶ月頃を使い始める月齢として表示してあり、離乳食が始まると、母乳やミルク以外でも水分補給ができるようになってくるので、食事の際に水やお茶をストローマグに入れて使うママ・パパが多いです。
早い赤ちゃんでは10ヶ月頃からコップ飲みもできるようになりますが、コップで飲めるようになる前段階から使用でき、赤ちゃんが手に持って一人で飲めて便利なため、1歳、2歳と長く使っている子も多いです。

ストローマグ(ベビーマグ)のタイプ(種類)

ストローマグには、ストローが内蔵されているストロー一体型タイプ、ストローがついた蓋をコップにはめて使うタイプ、スパウトタイプなどがあります。

スパウトタイプはプラスチックでできた哺乳瓶の乳首のような飲み口に、2つか3つほど小さな穴が空いたもので、感覚としては乳首とストローの間のようなものです。
ストロータイプを使い始める前にスパウトタイプを使うママ・パパもいるようですが、スパウトタイプは飲み口が硬いからか、嫌がる赤ちゃんも多いので、発売されている種類もあまり多くありません。

ストローマグは、頻繁に使う自宅用は洗いやすいものを、お出かけ用では中身が溢れないものを選ぶなど、用途によって使い分けるとよいでしょう。

ストローマグの人気ブランド・メーカー

コンビ、リッチェル、ピジョンなど、ベビー用品の大手からストローマグは発売されています。
また、マグやベビー食器などがカラフルでかわいいと人気のオクシートットや、洗練されていて落ち着いたカラーやイラストの哺乳瓶、おしゃぶりがドイツでナンバーワンのブランド・ヌークなど、海外ベビーブランドのものもおしゃれで使いやすく人気があります。

ストローマグをはじめて買うならここを必ず押さえよう

① 最初は小さいサイズのストローマグを購入する

ベビーマグ ストローマグ

離乳食を始めたばかりの赤ちゃんは、水分補給のほとんどが母乳やミルクです。
大量に水やお茶を飲むということはあまりないので、小さいサイズで十分でしょう。
またストロー飲みを始めたばかりの頃は、飲む際に口の中のものがストローから逆流してマグの中に入ってしまうことが多いため、衛生的にも水やお茶は少量入れて、ときどき入れ替えてあげるくらいがちょうどいいです。

② 外出用では大きいサイズが便利

子ども ベビーマグ ストローマグ

外出先ではなかなか中身の入れ替えはできないため、自宅用とは違い大きめのサイズを選ぶと、「赤ちゃんのお茶が足りない!」と焦ることなくお出かけできるでしょう。
自宅用は小まめに中身を入れ替えられる小さめのストローマグ、外出用では大きめのストローマグと、用途によって使い分けるといいですね。

ストローマグ(ベビーマグ)の上級者目線の選び方

① 漏れないことが大前提!必ず口コミをチェックしよう

トーク 話す 女性

ストローマグは、しっかり蓋を閉めていても斜めに傾けると意外と漏れてしまうものも多くあります。
特に外出用に使うストローマグは、漏れるとカバンの中が大惨事!になってしまうので、しっかりと口コミはチェックしたいものです。
漏れないということは、持ち運びやすさにも直結するので重要視したいポイント。
同じストローマグでも、使い方によっても漏れたり漏れなかったりするので、1つの口コミだけでなく複数の先輩ママたちの意見を探してみると、納得できるものが購入できるでしょう。

② できるだけ洗いやすいストローマグを選ぼう

食器 洗い 子ども お母さん

赤ちゃんの衛生面からも、ストローマグは使うたびに洗う必要がありますよね。
パーツが多いストローマグや組み立てが大変なものだと、洗うのが億劫になって結局使わなくなるといったことにもなりかねません。
ストローマグを快適に使用するには、できるだけパーツが少ないものや組み立てが簡単なもの、食器洗浄機が使用できるものが洗いやすさに直結するので、その点も重視して選ぶことをおすすめします!

③ 外出用は保温保冷ができるものが便利!夏場ならステンレスタイプもおすすめ

ストローマグ ベビーマグ カラフル

外出するとストローマグを長く持ち運ぶことになるので、夏場などは入れたお茶が悪くなってしまわないか心配ですが、そのようなときは、保冷できるタイプのストローマグがおすすめです。
少し高価にはなりますがプラスチックのものではなく、ステンレスなどの保温保冷ができるタイプを選ぶと安心でしょう。

ストローマグの最安値と価格帯の特徴一覧

ストローマグはプチプラなものから、漏れないように工夫が凝らされていたり保温保冷ができたりする高価格なものまで、幅広い価格で販売されています。
ここでは売れ筋のストローマグの価格やその特徴をご説明します。

最安値売れ筋・人気高額・高級品
価格約800円~1,000円~3,000円約4,000円~
特徴コップに装着するタイプは低価格から売られています。プラスチックカップのストローマグもこの価格帯で購入できます。おすすめなのがこの価格帯のストローマグ。ストローとコップが一体型のもので、機能と値段のバランスのよいものが多いです。ステンレスで保温保冷ができるものや、逆さにしても漏れないものなど、高機能のものが購入できます。海外ブランドでおしゃれなものもよく見られます。

ストローマグおすすめ人気ランキングTOP10

ここまではストローマグ(ベビーマグ)の選び方やポイントについてお伝えしてきました。
ここからは、自宅用のストローマグ(ベビーマグ)男の子向け・女の子向けランキングTOP5を、ベビーグッズに精通した元保育士の筆者が、それぞれ紹介していきます。
パーツが少ない・食器洗浄機が使えるなどの点から「洗いやすさ」を、値段と機能のバランスなどから「コストパフォーマンス」を、漏れにくいなどの点から「持ち運びやすさ」を星で評価してランキングにしました。
外出用ストローマグのランキングTOP3もあるので、そちらもぜひチェックしてください!

10位 スキップホップ(SKIP HOP) ベビー用 ボトル


スキップホップ(SKIP HOP) ベビー用 ボトル 交換用ストロー付
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:350mL
素材:ポリプロピレン
製造国:中国
使用月齢:12ヶ月〜
洗い方:食器洗浄機可
タイプ:ストロー

交換用ストローがついているのがうれしいスキップホップのマグです。
スキップホップは「子育てをよりよいものに、より便利に」をコンセプトに、ユニークで革新的で機能的なアイテムを発信し続けているニューヨークの総合育児ブランドです。
かわいいイラストのボトルが目を引き、周りのママたちからも羨ましがられること間違いなし!
値段も手ごろなので柄違いで揃えてもいいでしょう。
食器洗浄機で洗えてお手入れが簡単なのも高ポイントで、さらに着脱テープがついたストラップつきで、ベビーカーにかけてお出かけにも使えますよ。

9位 リッチェル (Richell) アクリア コップでマグ ストロータイプ


リッチェル Richell アクリア コップでマグ ストロータイプ ネイビーブルー
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:190mL
素材:ポリプロピレン、シリコーンゴム
製造国:中国
使用月齢:6ヶ月〜
洗い方:煮沸・電子レンジ・薬液による消毒・除菌が可、食器洗浄機可
タイプ:ストロー

おうちで6ヶ月からストロー飲みの練習ができるリッチェルのマグ。
蓋を外せばコップになるのも使い勝手がよくてうれしいですね。
パーツも減ってお手入れも簡単ですし、蓋がオールシリコーンゴム製と、密封性に優れ漏れにくいのも評価ポイントと言えるでしょう。

8位 リッチェル (Richell) アクリア おでかけストローマグ


リッチェル Richell アクリア おでかけストローマグ 200ml ピンク
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:200mL
素材:ポリプロピレン、飽和ポリエステル樹脂
製造国:中国
使用月齢:7ヶ月〜
洗い方:食器洗浄機可
タイプ:ストロー

クリアなボトルがかわいいリッチェルのストローマグは、中身がよく見えるのでお茶が汚れたときなど気づきやすいのがうれしいですね。
ストローも太くてお茶が吸いやすく、赤ちゃんもごくごく飲めるでしょう。
ハンドルは外すこともできてコンパクトに使えますが、「落とすとほかのものに比べて割れやすい」というママたちの口コミが見られるので、扱いには気をつけましょう。

【こちらもCHECK】リッチェル (Richell) アクリア おでかけストローマグのレビュー動画はこちら

7位 ピジョン (Pigeon) ぷちストローボトル


ピジョン Pigeon ぷちストローボトル トロピカルイエロー
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:150mL
素材:ポリプロピレン
製造国:マレーシア、インドネシア
使用月齢:9ヶ月頃〜
洗い方:煮沸・電子レンジ・薬液による消毒・除菌が可
タイプ:ストロー

ジェリービーンズのようなポップで明るいカラーがかわいいピジョンのストローマグです。
やわらかなストローで赤ちゃんが飲みやすく、なんといってもプチプラなのが一番うれしいポイント。
ハンドルを折りたたむことができ、持ち運ぶときにも便利です。

6位 オクソー (OXO Tot) グロウ・ハンドル付きストローカップ


オクソー OXO Tot グロウ・ハンドル付きストローカップ
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:200mL
素材:ポリプロピレン
製造国:−
使用月齢:8ヶ月〜
洗い方:食器洗浄機可、煮沸・薬液消毒可
タイプ:ストロー

新しくなったオクソートットのグロウシリーズのストローマグは、ビビットなカラーがかわいいですね!
ボトルのラウンドは赤ちゃんが持ちやすく滑りにくいように設計されています。
ストロー内には逆流を防ぐ膜状の弁がついており、逆流や漏れがほとんどない反面、飲み方にコツが必要なため、不器用な赤ちゃんには少し難しいかもしれません。
しっかりとしたストローなので、ストローを噛んでしまう赤ちゃんにもおすすめできるでしょう。

5位 ピジョン ストローボトル


ピジョン ストローボトル Tall トール 容量330ml ブルー
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:330mmL
素材:ポリプロピレン、シリコーンゴム
製造国:日本
使用月齢:9ヶ月〜
洗い方:煮沸・電子レンジ・薬液による消毒・除菌が可
タイプ:ストロー

飲みやすいやわらかなストローが特徴の、ピジョンのストローマグです。
スライド蓋で漏れにくく、赤ちゃんが多少振り回しても安心。
マグに目盛りがついているのでミルクを入れる際にも便利ですし、パステルカラーが赤ちゃんらしくてかわいいですね。
ただ漏れにくい反面、パッキンなど洗うパーツが多く、少し面倒という先輩ママの意見もあります。

4位 Nuby ストローボトル


Nuby ストローボトル
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:320mL
素材:ポリプロピレン
製造国:中国
使用月齢:12ヶ月〜
洗い方:食器洗浄機可、薬液消毒可
タイプ:ストロー

Nubyのストローマグは細めのストローが特徴で口に収まりやすいため、口が小さな赤ちゃんにもおすすめですよ。
逆流防止弁がついているので漏れにくく、赤ちゃんの口の中の飲み物や食べ物がボトルに逆流するのを防いでくれます。
ストローマグの蓋によくついている漏れ防止のシリコンパッキンがついていないため、分解して洗いやすいのもママにはうれしいポイントと言えるでしょう。
このおしゃれなボトルは大人も使うことができるので、色違いでパパ・ママとお揃いで使っても素敵ですね。

3位 レック アンパンマン ワンタッチ ストローマグ


レック アンパンマン ワンタッチ ストローマグ
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:300mL
素材:ポリプロピレン
製造国:日本
使用月齢:8ヶ月〜
洗い方:−
タイプ:ストロー

みんな大好きアンパンマンのストローマグ。
蓋を開けるのもボタンを押すだけのワンタッチオープンで、簡単に使うことができます。
カバンの中などで間違って開いてしまうことを防いでくれる安心ロックもついており、スリムタイプで場所も取らないので外出にもおすすめです。
シンプルな構造なので、洗うときや組み立ても簡単ですよ。

2位 コンビ teteo マグストロー


コンビ テテオ teteo マグストロー バルーン Neo
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:300mL
素材:ポリプロピレン
製造国:日本
使用月齢:9ヶ月頃〜
洗い方:煮沸・電子レンジ・薬液による消毒・除菌が可
タイプ:ストロー

ベビー用品の大御所ブランド、コンビのストロータイプのベビーマグです。
9ヶ月ごろから赤ちゃんの成長にあわせて使うことができ、斜めになったハンドルが、まだ上手にマグを傾けられない赤ちゃんでも上手に飲めるようにサポートしてくれますよ。
プラスチック製で軽く、安心の日本製とファーストマグに最適です!
印があうところまでカチッと閉めれば、しっかり閉まってモレにくい構造なのでおでかけにもぴったり。
煮沸や電子レンジでの消毒ができるのも、マグを清潔に保ててうれしいポイントと言えるでしょう。

1位 NUK プレミアムチョイスラーナーボトル

洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:150mL
素材:ポリプロピレン
製造国:ドイツ
使用月齢:6ヶ月〜18ヶ月
洗い方:煮沸・電子レンジ・薬液による消毒・除菌が可能
タイプ:スパウト

おしゃぶりや哺乳瓶でも有名なドイツのブランド、ヌークのマグです。
スパウトタイプで、おっぱい飲みの次のステップとしてもおすすめですし、また、お茶や水をむせずにひとりで上手に飲む練習になるので、ストロー前に使ってもぴったりと言えます。
外国製で大人っぽく、見た目がおしゃれなのも高ポイントと言えるでしょう。

外出用ストローマグおすすめ人気ランキングTOP3

ここまでは自宅用ランキングを紹介しました。
ここからは外出用におすすめのストローマグのランキングTOP3を紹介していきます!

3位 サーモス ベビーストローマグ


サーモス ベビーストローマグ 340ml
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:340mL
素材:ポリプロピレン
製造国:中国
使用月齢:9ヶ月〜
洗い方:食器洗浄機可
タイプ:ストロー

シンプルなカラーと形がかわいいサーモスのストローマグです。
プラスチックで軽く、シリコーン製ボディグリップが持ちやすいのが特徴で、スペアストローセットもついています。
ワンタッチオープンで赤ちゃんが一人でも簡単に開けることができ、口コミでも漏れないと評判なので外出用にもぴったりです!

【こちらもCHECK】サーモス ベビーストローマグのレビュー動画はこちら

2位 ベッタ (Betta) ストローマグ サーカス


ベッタ(Betta) ストローマグ サーカス ペールピンク
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:200mL
素材:ポリプロピレン
製造国:日本
使用月齢:7ヶ月〜
洗い方:煮沸・電子レンジ・薬液による消毒・除菌が可能
タイプ:ストロー

思わずママが使いたくなってしまうほどかわいいベッタのストローマグです。
中に目盛りもついているので、外出先でミルクを作るときにも便利。
滑りにくいマット加工、多角形仕上げで赤ちゃんも一人で持つことができ、スリムな形がバッグの中で場所を取りません。
左右のハンドルをボトルの上でしっかり繋げればストラップになるので、ベビーカーなどに下げて持ち運ぶのも簡単です!

1位 サーモス 真空断熱ベビーストローマグ


サーモス 真空断熱ベビーストローマグ 250ml
洗いやすさ
持ち運びやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容量:250mL
素材:-
製造国:中国
使用月齢:9ヶ月〜
洗い方:ステンレス
タイプ:ストロー

サーモスのステンレス魔法瓶構造のスペアストローセットつきストローマグです。
保冷専用のマグで、保冷効力は6時間あるので夏場でも安心してお出かけ用として使えますね。
蓋はカチっとしっかり閉まり、バッグの中でも漏れずに安心。
取り外し可能なハンドルで、赤ちゃんが大きくなってからも長く使うことができるでしょう。

ストローマグ(ベビーマグ)の使用上の注意点

① 外出時は特にこぼれないように注意

子ども ベビーマグ ストローマグ

バッグの中にストローマグを入れていたら、気づいたらバッグの中がびしょ濡れ!なんて経験をしたママも多いのではないでしょうか?
しっかり蓋を閉めていたつもりでも、いつのまにか漏れているということはよくあります。
大事なバッグの中身が濡れてしまわないように、できるだけ漏れないストローマグを選びたいですよね。
またマグ用ポーチに入れて持ち運ぶのも一案です!
マグ用ポーチは保温保冷機能つきのものや、汚れても拭き取りやすいナイロン製のもの、かわいいデザインのものもたくさんありますよ。

② いきなり使えなくても焦らずに赤ちゃんと練習しよう

泣く 赤ちゃん 子ども ベビーマグ ストローマグ

いきなり哺乳瓶や母乳の飲み方から、ストローが使えるようになる赤ちゃんは少ないです。
ストローマグの使い始めは上手に飲めなかったり、嫌がったりすることもありますが、赤ちゃんがご機嫌なときに様子を見て挑戦させてあげると、次第に慣れて吸えるようになるでしょう。
食事のときや外出の際にとても便利なストローマグなので、ぜひ上手に使っていきたいですね。

ストローマグは必ず漏れるって本当!?

ストローマグ ベビーマグ 赤ちゃん

ストローマグの先輩ママたちの口コミを見ていると、同じストローマグでも漏れたという意見や漏れなかったという意見があります。
長く使っているうちに、蓋をしめるところのパッキンの緩みから漏れてきていたり、赤ちゃんがマグを投げたり落としたりといった飲み方によっても漏れたりと原因はさまざまですが、赤ちゃんとママの使い方にあったものが必ず見つかるので、いくつかトライしてみるとよいでしょう。

Amazon&楽天のストローマグ人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

かわいくおしゃれなストローマグを見つけよう!

ストローマグ ベビーマグ 赤ちゃん 子ども

ストローマグはあるととっても便利なベビーグッズです。
コップ飲みができるようになる前段階なので、ぜひ育児に取り入れていきたいですね。
漏れにくいものやパーツが少なくて洗いやすいもの、食器洗浄機が使用できるもの、とにかく見た目がかわいいものなど、特徴もさまざまなので、ママや赤ちゃんにあったものを見つけてみてください。

ちなみに筆者は食器洗浄機が使用できるものというのを第一条件に、好みのデザインのストローマグを探しました。
何にポイントを置くかは人それぞれなので、ぜひ口コミや評価も参考にして、お気に入りの1つを見つけてくださいね。

【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

【タイプ別】ベビーポンチョおすすめ人気ランキングTOP9!防寒やUVカット&お風呂上り用も

2018.08.31

歯固めおすすめ人気ランキングTOP15!いつから必要かについても【2018年最新版】

2018.05.28

布のおもちゃおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.11

新生児向けスリングおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.05.01

泡タイプのベビーソープおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.17