I字カミソリおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 切れ味で選ぶ
    →時間の短縮や、地肌への負担も軽減するためにも、切れ味のよいものを選ぼう。
  • 地肌への負担の少なさで選ぶ
    →肌を傷つけるのが心配な方は、セーフティーガードがついているものをチョイスしよう。
  • コストパフォーマンスで選ぶ
    →日常的に使うものなので、何度買い替えてもさほど負担にならない価格帯でコスパのよいものを選ぼう。

顔そり カミソリ


肌のムダ毛をケアするためにカミソリを使っているという人もいるかもしれませんが、大きいサイズだとうまく処理できずに困ることがありますよね。
そんなときには、コンパクトなI字型のカミソリを使ってみましょう。

I字カミソリは小回りが利くので繊細な眉や産毛などもすっきりと処理することができ、利便性の高いアイテムと言えます。
ここではそんなI字カミソリについてご紹介していきます。

I字カミソリとは?

I字カミソリ

カミソリにもさまざまなものがありますが、形状としては主に2つあります。
広範囲をスムーズに剃り上げるT字カミソリと繊細で細かな部分に対応できるI字カミソリです。

I字カミソリは細長いので眉毛や顔・手指の産毛など細かい部分を剃るのにぴったりで、1つ持っていると重宝するアイテムと言えます。

T字カミソリ

T字カミソリ

それに対しT字のカミソリは広範囲を一度に剃り上げるのに適していますが、細かい部分までは対応しにくく、無理にやろうとすると地肌を傷つけてしまうこともあるため、剃る部位によって使い分ける必要があります。

【こちらもCHECK】カミソリに関するおすすめ記事はこちら

グルーミングセットおすすめ人気ランキングTOP5!メンズ用&レディース用も【2018年最新版】

2018.07.06

女性用カミソリおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.03.05

カミソリおすすめ人気ランキングTOP10!使い方についても【2018年最新版】

2018.02.13

I字カミソリの3つの選び方

① 切れ味で選ぶ

シック Lディスポ (顔・眉毛用) 3本入

シック Lディスポ (顔・眉毛用) 3本入

I字カミソリに限らず、スムーズにきれいに剃るためには、切れ味のよいものを選ぶことが大切です。
1回でスパッと切れるとケアにかかる時間も短縮できますし、地肌への負担も軽減できます。

切れ味の悪いカミソリは、こするだけという感じで根元から剃るのが難しく、仕上がりも雑な印象です。
何度もこする必要があるような切れ味の悪いものだと、肌に大きな負担をかけて傷つけてしまうので要注意。
貝印やジレット、シックやフェザーなどの刃物を主に製造する会社が作ったアイテムであれば、切れ味も仕上がりもばっちりです。

② 地肌への負担の少なさで選ぶ

貝印 ビューティーガード ステンレス刃 L型 カミソリ 5本入り BTMG-5F

貝印 ビューティーガード ステンレス刃 L型 カミソリ 5本入り BTMG-5F

カミソリは地肌も削ることになるので、少なからず肌に負担をかけています。
ある程度は仕方がないのですが、あまり過度に負担をかけるようなものは避けたほうがいいでしょう。

カミソリによってはセーフティーガードなどがついていて、うっかり横滑りさせてしまっても傷がつきにくいものもあるので、不安な場合はそのようなものを選ぶとよいでしょう。

③ コストパフォーマンスで選ぶ

新 ビューティM SM BTM10H1

新 ビューティM SM BTM10H1

I字カミソリは日常的に使うものなので、何度買い替えてもさほど負担にならない価格のものを選ぶことが大切です。

コスパをチェックする際には、中に入っている本数をチェックして、1本あたりの価格を算出し比較してから選ぶようにしましょう。
市販のI字カミソリの相場は2〜3本セットで300〜400円、1本あたり70〜90円ほどですが、10本入りのものなどは1本40円ほどと安価です。

I字カミソリの最安値と価格帯の特徴一覧

I字カミソリ


I字カミソリは安いものだと300円、高価なものだと7,000円ほどで購入することができます。
ただ、高級品は理容室などで使うプロ向けがほとんどなので、自宅で使う場合は1,000円以下のものを選ぶといいでしょう。
最安値売れ筋・人気高額・高級品
価格約300円~400円~600円約7,000円~
特徴使い捨てのもので、量が多い傾向にある顔や手指など使える場所が多く、使いやすい1本入りで、繰り返し使えるものが多い

I字カミソリおすすめ人気ランキングTOP5

ここまではI字カミソリの選び方について紹介してきました。
ここからは日本化粧品検定の資格を持つ筆者が、切れ味や肌への負担の少なさなどを考慮し、おすすめ商品をランキング形式で紹介します。
今回は一般の人にぴったりの1,000円以下の商品を主に紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

5位 フェザー ピアニィL フェイス用

切れ味
地肌への負担の少なさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

内容量・セット数:3本入り×3セット
1本あたりの値段:約71円

この商品は顔用のカミソリなので眉毛はもちろん、あご下や襟足などの産毛もスムーズに除去できます。
あんしんガードつきで肌を傷つけることなくケアができ、初心者の人でも使いやすいでしょう。

持ち手の部分にはやわらかい樹脂を採用していて滑りにくく、しっかりと手にフィットさせて持つことができます。
3本セットでコスパもいいので、いくつか買ってストックしておくといいでしょう。

Amazon商品価格(2018年6月17日現在)

646円

4位 貝印 ビューティーガード

切れ味
地肌への負担の少なさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

内容量・セット数:5本入り×1セット
1本あたりの値段:約59円

人気刃物メーカーの貝印が販売している顔や眉剃り用のカミソリ。
刃先の部分にはガードがついており、切れ味を保ちつつ地肌を傷つけずにケアできます。
手を滑らせてしまっても肌にダメージが加わりにくいのが特徴で、カミソリを使うのが苦手な人でも不安なく使用できるでしょう。

シンプルなデザインで使いやすく、また1パッケージに5つ入っているため、何度も交換できて長く使い続けられます。
コスパを重視してアイテムを選びたい人にぴったりです。

Amazon商品価格(2018年6月17日現在)

298円

3位 シック 顔そり用プレミア 敏感肌用 Lディスポ


シック Schick 顔そり用 プレミア 敏感肌用
シック Schick 顔そり用 プレミア 敏感肌用2
切れ味
地肌への負担の少なさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

内容量・セット数:3本入り×2セット
1本あたりの値段:98円

敏感肌用のアイテムで、肌負担を抑えて地肌のムダ毛をすっきりと除去できます。
世界最小のマイクロガードがついており、目が細かく肌を傷つけにくい設計が魅力です。
スリムな形状でありながらしっかりとセーフティー機能も備わっているので、不安なく使用できるでしょう。

眉だけでなく鼻下、口元などの産毛も手軽にケアできる小ぶりな設計。
持ち手が長く安定させてしっかりと持てるため、快適に使用できます。
ハンドル部分はすべりにくい設計となっているのもポイントです。

Amazon商品価格(2018年6月17日現在)

588円

2位 貝印 新 ビューティーM

切れ味
地肌への負担の少なさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

内容量・セット数:10本入り×1セット
1本あたりの値段:約38円

顔や眉を剃るためのカミソリで、ステンレス製で傷みにくく快適に使用できます。
キャップの部分には抗菌樹脂が使われているため、雑菌が繁殖して劣化してしまうのを抑えることが可能です。

1セットで10本も入っており、使い捨て感覚で使用できます。
シンプルでおしゃれなデザインは毎回のケアを楽しくしてくれるでしょう。

刃先に二重のコーティングが施されていて耐久性もあり、適度な力でスムーズにお手入れができます。

Amazon商品価格(2018年6月17日現在)

383円

1位 フェザー ピアニィ ML まゆ用(ガード付)

切れ味
地肌への負担の少なさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

内容量・セット数:3本入り×3セット
1本あたりの値段:約71円

ピアニィの眉用カミソリは、3本セットが3袋もあるので買い置きしておけばこまめに交換しても長く使用できます。
ピアニィシリーズならではの「あんしんガード」が横滑りを起こりにくくし、はじめて使う人でも不安なく使用することが可能です。

刃先はほかのI字カミソリよりも短めにできており、眉尻などの細かな部分を整えるのにも便利。
1本ずつ処理できるので、繊細な眉ラインも思いのままに作れますよ。

Amazon商品価格(2018年6月17日現在)

646円

I字カミソリを使う際の3つの注意点

① 空剃りはしない

フェイスクリーム

カミソリを使う際には、地肌にそのまま当ててしまうと摩擦によるダメージが大きくなってしまうので、空剃りをしないように気をつけましょう。
摩擦によるダメージを軽減するためには肌とカミソリの間にクッションを敷くことが大切です。
クリームや乳液を塗って、滑りをよくしてからケアをするようにしましょう。

カミソリを肌の上に直接つけると剃り味も悪く、切れ味も悪化してしまうので注意が必要です。
フェイス用のクリームを使えばなめらかに滑らせることができ、スムーズに快適にケアができますよ。

② 同じ場所を何度もやらない

敏感肌 刺激


カミソリを使う際、しっかりと毛を剃りたいからといってこすりすぎてしまうことがあります。
しかしカミソリを使うと、肌表面を少しずつ削ってしまうことにもなるので、あまり何度も同じ場所をこすらないように注意してください。

肌の表面にある油分などをそぎ落としてしまうと、地肌のバリア機能が低下して刺激に敏感になってしまう場合もあります。
肌がデリケートになるとトラブルも起きやすくなるため、1度で剃りきれいない部分は時間を置いてからまた行うようにしましょう。

③ 毛の流れに沿って行う

顏そり カミソリ I字


カミソリを使ってムダ毛処理をする場合は、基本的に毛の流れに沿って行いましょう。
毛の流れと反対に滑らせた方がしっかりと剃れると感じている人もいるかもしれませんが、逆剃りをすると毛が引っかかり傷つきやすくなるので注意が必要です。

カミソリを使う際は、なるべく毛の流れに沿った順剃りを行うように心がけ、必要以上に地肌に負担をかけないように気をつけましょう。

【こちらもCHECK】I字カミソリを使った顏そりのテクニック動画はこちら

I字カミソリを使ってすっきりきれいな素肌に仕上げよう!

女性 肌


今回はI字カミソリの選び方やおすすめ商品、使用する際の注意点を紹介してきました。
I字カミソリは顔や手指の産毛など、細かい部分をケアするのに適しているアイテムです。

眉毛をきれいに整える際にも役立つ商品ではありますが、刃物なので地肌に少なからず負担をかけてしまいます。
同じ場所を何度もケアすることは避け、また毛の流れに逆らって空剃りをしないように気をつけてください。

正しく使用して素肌のイメージアップを目指しましょう!

【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

ボディクリームおすすめ人気ランキングTOP15!敏感肌向け&使い方も【2018年最新版】

2018.04.30

スキンケアセットおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.18

プチプラスキンケアおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.17

フェイスクリームおすすめ人気ランキングTOP10!プチプラやオーガニックも【2018年最新版】

2018.01.01

フェイスクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

2017.11.29

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。