犬用冬服おすすめ人気ランキングTOP10!サイズ選びについても【2018年最新版】

選び方のポイント

  • サイズで選ぶ
    →測るべき項目は首回り、胴回り、着丈、前着丈の4点。サイズも様々あるので、きちんと体のサイズを測ってからお店に行くようにしよう。
  • 着せやすいものを選ぶ
    →首からすっぽりとかぶせるものやテープ式になっているもの、ポンチョやケープ状になっているものなどは着せやすい。
  • 素材で選ぶ
    →素材としてはコットンなどの天然素材で、伸縮性のあるものを選ぶのがおすすめ。
犬 服 冬

冬場は気温が下がり、寒くてたまらずに重ね着をして暖をとりたくなるもの。
犬は体中を被毛で覆われているのである程度寒さ耐性はありますが、それでも真冬は寒さを感じてしまうことがあります。

犬にとっての適温はポメラニアンなどの長毛犬種は15〜20度、パグなどの短毛犬種は20〜25度。
これを下回ると犬も寒さを感じてしまうので、きちんと対策をしておきましょう。

犬の寒さ対策にはエアコンなどの暖房器具をつけることも大切ですが、外に出る際には洋服を着せて暖をとらせるのも有効です。

犬に服を着せるメリットとは?

犬 服 冬

「犬に服を着せるべき?」と悩んでいる人もいるでしょう。
人間のエゴで犬に服を着せることに疑問を感じる声もありますが、ファッションとしてではなく「防寒目的」で服を着せるのは大切なことです。

服を着せることで犬の抜け毛を起こしにくくしたり、汚れが体につくのを抑えたりすることができます。
寒さや暑さから身を守るのはもちろん、木の枝が当たって怪我をしてしまったり、ウイルスの付着などを抑えて病気を起こりにくくしたりするためにも、服は大切なものなのです。

【こちらもCHECK】犬用食品・おもちゃの紹介をしているおすすめ記事はこちら

ドッグフードおすすめ人気ランキングTOP10!無添加のものや保存容器についても【2018年最新版】

2018.08.04

犬用おやつおすすめ人気ランキングTOP15!国産や手作りについても【2018年最新版】

2018.07.25

犬用おもちゃおすすめ人気ランキングTOP15!ぬいぐるみやボールも【2018年最新版】

2018.07.04

犬用の冬服の3つの選び方

① サイズで選ぶ

カメラとバンダナのイラストがかわいいカジュアルタンクトップ 全3色4サイズ 【jym wanpson(ジム・ワンプソン)】 タンクトップ Tシャツ ドッグウエア かわいい 人気 夏服 春夏用 ペット服 犬 小型犬 中型犬 (M, イエロー)

カメラとバンダナのイラストがかわいいカジュアルタンクトップ 全3色4サイズ 【jym wanpson(ジム・ワンプソン)】 タンクトップ Tシャツ ドッグウエア かわいい 人気 夏服 春夏用 ペット服 犬 小型犬 中型犬 (M, イエロー)
犬の服を買う際にまずチェックすべきことは、サイズです。
サイズを選ぶ際にはきちんと犬の体のサイズを測ってからお店に行くことが大切で、その際に測るべき項目は首回り、胴回り、着丈、前着丈の4点。
首回りは首のつけ根部分の周囲、胴回りはどうの一番太い部分、着丈は首のうしろから尻尾のつけ根までを指します。
前着丈は首のつけ根から下腹部までの長さで、ここが長すぎるとお腹に尿がかかってしまうので注意が必要です。

【こちらもCHECK】犬服のサイズの測り方の解説をしている動画はこちら

② 着せやすいものを選ぶ

【ノーブランド品】犬の冬服 犬洋服 パーカー 犬コート ベスト 星パターン (ピンク, M)

【ノーブランド品】犬の冬服 犬洋服 パーカー 犬コート ベスト 星パターン (ピンク, M)
犬服と言ってもその設計は商品によってさまざま。
服を嫌がる子もいるので、着せる際になるべく手間がかからないものを選ぶようにしましょう。

チャックなどで開閉するものは慣れてくればいいのですが、犬が暴れてしまうと着せにくいのっがデメリット。
首からすっぽりとかぶせるものやテープ式になっているもの、またポンチョやケープ状になっているものなどは着せやすいので、気になる商品があったら着せ方をチェックしてみましょう。

③ 素材で選ぶ

OUYOU 犬服 クリスマス 防寒 暖かい 小中型犬服 犬の服 ペット服 秋冬服 ペット用品

OUYOU 犬服 クリスマス 防寒 暖かい 小中型犬服 犬の服 ペット服 秋冬服 ペット用品
犬用の服は商品によって素材もさまざまなので、デザインだけでなく犬が着やすいかどうかということを考慮して選ぶことも大切です。
化学繊維で作られたものは比較的安価で販売されていますが、ものによってはチクチクして犬がストレスを感じてしまうことが。

コットンなどの天然素材を選ぶと肌触りも優しくて、犬も快適に着用することができるでしょう。
服を着せる際にも着せたあとにも、犬が窮屈に感じてしまうとかわいそうなので、伸縮性のある素材を選ぶようにしましょう。

犬用冬服の最安値と価格帯の特徴一覧

犬 お金 貯金箱


犬用の冬服にはさまざまな商品があり、価格帯も広いです。
安いものだと300円から、高いものだと4,000円ほどするものまであるんですよ。
最安値売れ筋・人気高額・高級品
価格約300円~600円~1,000円約1,500円~
特徴化学繊維などの安価な素材を使っているものが多いデザインが豊富で、防寒作用もあるブランドものなどが多く、縫製もしっかりしている

犬用冬服のおすすめ人気ランキングTOP10

ここまで犬服の選び方について紹介してきましたが、実際にはどんなものを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。
そこでここからは愛玩動物飼養管理士の資格を持つ筆者が、着せやすさや素材などを重視したおすすめ商品ランキングを紹介します。
売れ筋価格の商品をメインに紹介するので、チェックしてみてください。

10位 FakeFace 犬の服

FakeFace 犬の服 可愛い 冬服 犬の服 可愛い 冬服
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:S・M・L・XL・XXL
着せ方:ボタン
素材:コットン
カラーバリエーション:グレー・ブラック

パーカー風デザインのこの商品は、上質なコットン素材を使っているので肌触りがよく、犬のストレスになりにくい作りです。
縫製もしっかりしており、少し厚めなので冬でも寒さを感じにくく、体を温めることができますよ。

背中にはポケットがついているので、お散歩中のマナー袋などを収納するのに便利。
カラーもブルーとブラックから選択することができるので、犬の毛色などとあわせて選べます。

横から包み込むように服を着せ、腕を通したらお腹の部分でボタンをパチンと止めるだけで簡単に着脱できるのもうれしいポイント。

9位 MIOIM ペット服

MIOIM ペット服 スノーフレーク パーカー フード付き MIOIM ペット服 スノーフレーク パーカー フード付き
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:XS・S・M・L・XL
着せ方:ボタン
素材:綿混紡
カラーバリエーション:レッド・ブラウン

この商品はふんわりとした綿混紡素材を使用してるので、秋冬はもちろん、まだまだ冷える春先まで使用することができます。
肌触りのいいやわらかな質感なので着心地もよく、アクティブに動くお散歩やお出かけなどのシーンで使用するのにぴったりです。

冬らしいスノーフレーク模様なので、クリスマス付近のおしゃれ着として使用することも可能。
カラーもレッドとブラウンの2色から選べるので、犬に似あうものを選んであげるといいでしょう。

8位 Hero Dog 犬 冬服

犬 服 ペット服 Tシャツ ドッグウェア ペット洋服 犬 服 ペット服 Tシャツ ドッグウェア ペット洋服
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:XXXS・XXS・XS・S・M・L・XL・XXL・XXXL
着せ方:かぶせる
素材:コットン・ポリエステル
カラーバリエーション:イエロー・グレー・ブルー・ピンク

シンプルなデザインが魅力のこの服は、XXXS〜XXXLまでサイズが豊富なのが大きなポイント。
95%コットン素材を使用しているので、通気性や吸水性もあるので全シーズン通して使用できます。
冬場には寝るときに使ったり、インナーとして上にもう一枚重ねたりして使用することも可能。
縫い目が犬の肌にあたらない設計なのでストレスも少なく、犬自身も快適に過ごすことができるでしょう。

着せるときには首の部分をまず通し、そのあと袖に腕を通せば完了です。
すぐに脱ぎ着させることができるので、落ち着きのない犬でもスムーズに着せることができますよ。

7位 PETLESO 犬用パーカー

PETLESO 犬用パーカー 秋冬 PETLESO 犬用パーカー 秋冬
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:XXL・3XL・4XL・5XL・6XL
着せ方:ボタン
素材:コットン
カラーバリエーション:レッド・ブラック

この商品は、コットン素材を使用した中型犬から大型犬向けの冬服です。
手触りがいいので、飼い主さんが撫でるときにも、犬自身の着心地も満足度が高いですよ。

伸縮性があるので着せやすく、犬の負担にもなりにくいのが大きなメリット。
袖が短いので、短い犬でも袖を折らずに使用できます。

ラインが入ったスポーティーなデザインなので、ドッグランなどアクティブな場面で役立つでしょう。
カラーもレッドとブラックがあるので、かわいらしいというよりはクールでかっこいい印象です。

6位 Austrake 犬の服 可愛いこぐま

Austrake 犬の服 可愛いこぐま
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:S・M・L・XL
着せ方:かぶせる
素材:サンゴフリース
カラーバリエーション:ブラウン・グレー

モコモコとした起毛が特徴のサンゴフリースを使用したこの犬用冬服は、フード部分にくまの顔が描かれたキュートなデザインが魅力。
お尻の部分にはハートマークが描かれており、犬のプリッとしたお尻を引き立ててくれます。

サンゴフリースは保温性に優れた素材なので、冬場でも体温をしっかり保ち、寒さから守ってくれるでしょう。
ブラウンとグレーの2色から選ぶことができます。

5位 SEHOO ペット服


SEHOOペット服 セーター 犬服 SEHOOペット服 セーター 犬服
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:2XL・S・M・L・XL
着せ方:ボタン
素材:コットン・アクリル・ポリエステル
カラーバリエーション:レッド・ブルー・グレー

この商品はニット素材を使用しており、厚みがあるので犬の体を寒さから守るのに効果的です。
大部分にコットンが使用されているので、保温性もよく冬場にもぴったり。

縫製もしっかりしており、留め具となるボタンも頑丈なものを使っているので、着脱させやすく長持ちさせることができますよ。
さらに袖が短めの設計なので、コーギーやダックスフンドなどの足が短い犬種にぴったり。
カラーもレッド、ブルー、グレーの3色から選ぶことができます。

4位 ジジ・ルシアン ユニオンジャック ダウン風ベスト

ジジ· ルシアン ユニオンジャック ダウン風ベスト
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:S・M・L・LL・SS
着せ方:ボタン
素材:コットン・ナイロン
カラーバリエーション:イエロー・グリーン・エンジ・ブラック・レッド

キルティングデザインのこの商品は、内側がフリースで中綿入りなので着るだけで暖をとることが可能。
袖が短めの設計なので、ダックスフンドやコーギーなど手足の短い犬にもぴったりです。

シンプルでスポーティーなデザインなので、ドッグランなどアクティブな場面で思いきり走り回らせるときにも便利。
カラーも豊富なので、複数持っておいて日によって色を変えて楽しむこともできますよ。

3位 weikon フード付きデニムジャケット

Weikon フード付きデニムジャケット Weikon フード付きデニムジャケット
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:XS・S・L・XL・XXL
着せ方:ボタン
素材:デニム・毛絨・フライス
カラーバリエーション:ワンカラー

サロペットをモチーフにしたこの犬服は、カウボーイ風のデザインなのでカジュアルな雰囲気を楽しむことができます。
外側はデニム生地を使用しているので耐久性があり、摩擦や洗濯をしても傷みにくいので長く使用することができるのもうれしいポイント。
内側にはモコモコの素材を使用しているので、冬場も暖かく防寒対策にもぴったりです。

生地も厚すぎないので動きやすく、また通気性もあるのでドッグランなどのアクティブな場面でも活躍します。

2位 Yoyoshop 犬服

Yoyoshop 犬服 ペット服 洋服 パーカー Yoyoshop 犬服 ペット服 洋服 パーカー
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:S・M・L・XL・XXL
着せ方:ボタン
素材:コットン
カラーバリエーション:アーミーグリーン・紺・ピンク

この商品は肌触りのいいコットンを使用しているので、犬自身にとっても着心地のいいアイテム。
縫製もしっかりしているので耐久性もあり、犬が足でひっかいても壊れにくいので長く使用することができるでしょう。
型崩れもしにくいので、きれいな形のまま維持することができますよ。

リードを通す穴もあるのでお散歩のときに使用できますし、アウトドアを楽しみたいときにもぴったりです。

1位 Petacc 犬の服

Petacc 犬の服 犬 ジャケット 秋服 冬服 Petacc 犬の服 犬 ジャケット 秋服 冬服
着せやすさ
サイズの豊富さ
素材の質
総合おすすめ度

サイズ展開:M・L・XL
着せ方:マジックテープ
素材:オックスフォード布・厚め絨
カラーバリエーション:レッド・ブラック

ポンチョ式のこの商品は、犬にかぶせてお腹で留めるだけの簡単着脱が魅力。
厚みのある素材を使用しているので防寒対策にぴったりで、秋冬はもちろん、春先の肌寒い時期にも使用できます。

光を反射するので夜の散歩で着用させると事故防止にも役立ちますし、お散歩用の服として持っておくといいでしょう。
袖を通す必要がないので、わんぱくでおとなしく服を着てくれないという犬にも楽に着させることができます。
また防水仕様なので、雨の日のお散歩にもぴったり。

カラーはブラックと、落ち着いたレッドから選ぶことができるので、シンプルなものが好きだという人にもおすすめです。

犬に服を着せる際のの3つの注意点

① 無理に着せない

犬 服


犬服を着せる際に犬が暴れてしまうと、「おとなしくして!」と言わんばかりに無理やり着せたくなることもあるでしょう。
しかし本来犬は服など着る習慣がないため、どうしても違和感を抱いて抵抗したくなってしまうのです。

嫌がる犬に無理やり着せると服自体を嫌いになってしまうことがあるので、嫌がるようならやめて、まずは服に触れさせて慣れされるようにしましょう。

また、おとなしく着てくれたらおやつをあげるなどして、ご褒美をあげながら徐々に慣れさせていくといいでしょう。

【こちらもCHECK】洋服の着用を嫌がる愛犬を慣れさせる方法のおすすめ動画はこちら

② 脱がせたあとはブラッシングをする

犬 毛 コーム グルーミング ブラッシング


犬服は防寒対策としても役立つアイテムですが、毛を中に閉じ込めてしまうことになるのでどうしても毛玉ができやすくなってしまいます。
そのまま放置していると毛玉も大きくなってしまう可能性があるので、脱がせたあとにはしっかりとブラッシングをして毛の流れを整えることが大切です。

短毛の犬ならまだしも、ポメラニアンなどの長毛犬種の場合は毛が絡まって毛玉になりやすいので、こまめにブラッシングをしましょう。

【こちらもCHECK】犬用ブラシに関するおすすめ記事はこちら

犬用ブラシおすすめ人気ランキングTOP9【2018年最新版】

2018.01.26

③ 装飾のある服には注意

犬 服


犬服にはシンプルな設計のものもありますが、中にはビーズやスパンコールなどの装飾が施されているものもあります。
これは見た目には華やかですが、犬にとってはおもちゃとなってしまうことがあるので要注意。
犬がビーズなどをかじって誤飲してしまうと危険なので、なるべく装飾の多い服は選ばないようにしましょう。

それでも着せたいという場合には、犬が来ている間は必ずそばで見ているようにしてください。

Amazon&楽天の犬の服人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


犬用冬服で防寒対策をさせて、冬場のお散歩を楽しもう!

犬 服 抱っこ


今回は犬の冬服について、おすすめの商品や選び方、着せる際の注意点について紹介してきました。
犬服は冬場の防寒対策として便利なものですが、無理に着せると犬にとってもストレスとなってしまう場合があります。
「かわいい服を着せたい」という気持ちもわかりますが着るのは犬なので、犬の気持ちを最優先に考えて使用することが大切です。

素敵な服を選んで、犬とのお散歩やアウトドアを思いっきり楽しみましょう!

【あわせて読みたい】犬用グッズを紹介しているおすすめ記事はこちら

犬用お散歩バッグおすすめ人気ランキングTOP6【2018年最新版】

2018.09.28

犬用バリカンおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.08.30

おしゃれな犬用ケージおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.08.22

犬用サークルおすすめ人気ランキングTOP15!おしゃれなものも【2018年最新版】

2018.08.13

犬用伸縮リードおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

2017.11.28

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。