石鹸シャンプーおすすめ人気ランキングTOP15!デメリットとリンス不要&抜け毛についても【2017年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 初心者は液体タイプを使う
      →泡立ちがよく、初めての方でも簡単に扱うことができる。
    • 余計な添加物を抑えるなら固形タイプを
      →防腐剤などの添加物の配合量を減らすことができ、肌への悪影響も抑えることができる。
    • きしみが心配なら保湿成分にこわだる
      →グリセリンなど潤い効果がある成分が配合されている液体タイプの石鹸シャンプーを選ぶ。

    女性 シャンプー シャワー
    頭皮と髪の毛を清潔に保つのに欠かせないシャンプーですが、今使っているものがイマイチ合っていないような気がする……と感じていませんか?
    「何だか頭皮の調子が悪いから、肌に良さそうな石鹸シャンプーを使ってみたい!」と思うなら、人気の石鹸シャンプーブランドをチェックしてみましょう。

    石鹸シャンプーの魅力とは何なのか、どんな人に向いているのか、どう使えばいいのかをすべて解説します!

    目次



    石鹸シャンプーとは?

    女性 シャンプー 選ぶ お店

    ナチュラル志向の人に注目されている石鹸シャンプーは、「肌や髪にやさしそう」というイメージから人気が出ています。
    「今までのシャンプーでは満足できなかったけど、石鹸シャンプーに変えたらトラブルがなくなった!」という口コミがありチャレンジしたいと考える人が増えているのです。

    石鹸シャンプーとは、その名の通りベースとなる洗浄剤に石鹸成分を用いている洗髪剤のこと。
    一般的に販売されているほかのシャンプーとの洗浄剤の違いは以下の通りで、含まれている洗浄成分を成分表でチェックすることで判別することができます。


    1. 石油系シャンプー→石油由来の洗浄成分で洗う:ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウム、アルキル硫酸など
    2. アミノ酸系シャンプー→ 植物由来の洗浄成分で洗う:ココイルグルタミン酸・ヤシ油脂肪酸・ラウリン酸・ミリスチン酸など
    3. 石鹸シャンプー→石鹸成分で洗う:石ケン素地、カリ石ケン素地、脂肪酸Naなど

    このように市販のシャンプーは3つに分けることができ、石鹸シャンプーとは名前の通り石鹸成分由来の洗浄剤をベースとした洗髪剤のことです。

    【こちらもCHECK】シャンプーに関連するおすすめ記事はこちら

    【美容師が選ぶ】市販の女性用シャンプーおすすめランキングTOP10!人気なのはひまわり?【2018年最新版】

    2018.01.02

    サロンシャンプーのおすすめ人気ランキングTOP10!くせ毛専用や匂いのいいものは?【2017年最新版】

    2017.11.08

    美容師が選ぶ市販のメンズシャンプー人気ランキングTOP15!コスパ最強は?【2018年最新版】

    2017.11.06

    石鹸シャンプーのメリット

    女性 ロングヘア
    どうして3種類あるうちの石鹸シャンプーが注目されているのか、それには石鹸成分ならではのメリットがあります。
    石鹸シャンプーに乗り換えてヘアケアが楽になるのは、以下に挙げるメリットのおかげです。

    • 石油系に比べてアレルギーリスクが低い
    • 安価でコスパがよい
    • 洗い上がりがさっぱりする

    石鹸シャンプーは石油系シャンプーに比べると余計な添加物が少ない傾向にあり、毒性のある成分を避けてシャンプーすることができます。
    配合される成分が少なければ少ないほどアレルギーを引き起こすリスクが減るため、頭皮や肌をいたわってさっぱり洗うことができるのです。

    さらにうれしいのは、石鹸ベースの洗浄剤は原料のコストが安く製品自体の値段を抑えられること。
    石油系やアミノ酸系シャンプーと比べると圧倒的に安く、コスパがとてもよいのです。

    石鹸シャンプーのデメリット! 抜け毛は増える?

    女性 トリートメント ヘアケア
    地肌にやさしくコストもかからない……そんな大きな魅力があるなら使ってみたい!と感じる方も多いはず。
    しかし、石鹸ならではのデメリットがあることも理解しておきましょう。

    • 洗浄力がある
    • 髪がごわごわする
    • 痛みが気になる場合は専用リンスが必要
    • 頭皮にあわないと抜け毛が増える

    石鹸は肌にやさしいイメージがありますが、意外と洗浄力が強めです。
    乾燥した地肌に使ってしまうと頭皮の環境を悪化させフケやかゆみ、抜け毛の原因となってしまいます。

    さらに留意しておきたいのは、石鹸シャンプーはアルカリ性の洗浄剤ということ。
    髪の毛をアルカリ性の洗浄剤で洗うとキューティクルが開き、手触りがごわごわしてしまうのです。
    時間の経過とともにキューティクルは自然に閉じますが、すすぎ後やドライ中にごわつきを感じてしまいます。

    キューティクルが開いた状態を放置すると髪が痛むため、美しい状態を保つには専用のリンスが必要です。
    アルカリ性に傾いた髪を酸性で中和しキューティクルを閉じることによって痛み対策として期待できます。

    このように、石鹸シャンプーにはメリット・デメリットがあることを理解しておきましょう。
    「特徴は分かったけど、結局自分は石鹸シャンプーを使っていいの!?」と疑問に思う方のために、次の項目で石鹸シャンプーの使用が向いているか診断してみましょう!

    【こちらもCHECK】フケ対策のシャンプーに関連するおすすめ記事はこちら

    石鹸シャンプーはどんな人におすすめ?

    石鹸シャンプーならではのメリット・デメリットを理解したうえで使ってみたい、でも自分に合うかどうか心配な方のために、石鹸シャンプーが向いているケースを紹介していきます。

    頭皮が油っぽい人

    女性 トリートメント ヘアケア ロングヘア
    石鹸はアルカリ性のためタンパク汚れをすっきり落とすことができます。
    これがさっぱりとして洗い上がりの理由で、石油系やアミノ酸系シャンプーでは頭皮の油っぽさが落とせない方にぴったりです。
    頭皮の皮脂分泌が多い方、今使っているシャンプーではベタつきが残ってしまう方に適しています。

    頭皮の毛穴がふさがってぽつっとニキビのようなものができやすい方にもおすすめです。

    カラーやパーマをしていない人

    女性 ロングヘア トリートメント ヘアケア
    石鹸シャンプーは洗浄中キューティクルを開く作用があります。
    通常髪は水にぬれるとキューティクルが開くものですが、アルカリ性に傾いた状態だとさらに開いてしまうのです。

    カラーリングやパーマ、縮毛矯正をしている方はダメージを受けてキューティクルが開いてしまっているため、アルカリ性の石鹸シャンプーで洗ってしまうと痛みがひどくなってしまう可能性があります。

    石鹸シャンプーを使うなら、カット意外何もしていない素の髪(ヴァージンへア)であることが条件。
    カラーリングなど髪のおしゃれをしていて石油系のシャンプーがあわない方は、アミノ酸系シャンプーを選ぶのがベストです。

    【こちらもCHECK】アミノ酸系シャンプーに関連するおすすめ記事はこちら

    市販のアミノ酸系シャンプーおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.11.17

    石油系シャンプーがあわない人

    女性 金髪 トリートメント ヘアケア
    どうしても石油系シャンプーがあわない……と感じている場合は、石鹸シャンプーを試してみる価値があります。
    ダメージがある髪でやむを得ず石鹸シャンプーを使う場合は、洗い方に注意したり定期的なトリートメントをするとよいでしょう。

    あわない石油系・アミノ酸系のシャンプーを無理して使い続けるなら、1度思い切ってシンプルな石鹸シャンプーにトライしてみてください。

    石鹸シャンプーを選ぶ3個のポイント

    実際に石鹸シャンプーを選ぶとき、どんな基準で自分に合うかどうか見定めればいいのでしょうか?
    押さえておきたい3つのポイントを紹介します。

    ①初心者は液体タイプを使う

    シャンプーボトル
    「今まで石鹸シャンプーを使ったことがない」という方なら液体タイプを選びましょう。
    石鹸成分を水に溶かしてあるため泡立ちがよく、初めての方でも簡単に扱うことができます。
    固形石鹸をいきなり使うと「泡立て方のコツがわからないまま使って、汚れ落ちにムラがでてしまった」という失敗に繋がってしまうかもしれません。

    液体タイプなら石油系・アミノ酸系のシャンプーを使い慣れている方でもいいですね。

    ② 余計な添加物を抑えるなら固形タイプを

    オーガニック 素材
    刺激となる余計な添加物をなるべく使わない石鹸シャンプーを使いたい、とナチュラル志向の方は固形タイプをおすすめします。
    固形石鹸シャンプーは水分が少ないため防腐剤などの添加物の配合量を減らすことができ、肌への悪影響を抑えることができるのです。

    【こちらもCHECK】オーガニックシャンプーに関連するおすすめ記事はこちら

    ③ きしみが心配なら保湿成分にこわだる!

    ボトル 水
    石鹸シャンプーは石油系・アミノ酸系シャンプーに比べると、シリコンなどの潤滑剤がないためきしむのが特徴です。
    これは石鹸シャンプーを使う上で避けられないことですが、きしんで洗いにくいのが気になるならしっとり感があるタイプを使いましょう。

    グリセリンなど潤い効果がある成分が配合されている液体タイプの石鹸シャンプーを選ぶとグッドです!

    リンス不要の石鹸シャンプーってあるの?

    石鹸シャンプーを使いたいけど、いちいち専用のリンスを使うのが面倒……なるべくならリンス不要の石鹸シャンプーが欲しい!と思いませんか?
    石鹸シャンプーで洗ったあとはリンスを必ず使用するべきなのか、リンス不要なのかを解説します。

    「リンス不要」という石鹸シャンプーはとても珍しい

    女性 コスメ トリートメント
    石鹸シャンプーは髪の毛をアルカリ性に傾けてキューティクルを開かせてしまうため、基本的に酸性のリンスで中和させるのがルールです。
    リンスを使わなくても髪の毛が乾けばキューティクルは自然と元の状態に戻りますが、この乾くまでの時間に問題があります。

    「結局もとの状態に戻るから、リンスは不要」という見解がありますが、毛髪の性質から見るとそれは極端な意見であることが指摘できるのです。
    髪は塗れている間、摩擦に非常に弱い状態になります。
    アルカリ性に傾いた塗れた髪というのはとてももろい状態になっており、タオルの摩擦やドライ時のこすれでキューティクルが損傷するリスクがとても高いのです。

    塗れているときの負担を少しでも減らすため、アルカリ性に傾いた髪を酸性リンスで中和して摩擦によるダメージを意識するのが基本的な使い方。
    中和する必要がないのは、アミノ酸配合のものや弱酸性の特殊な石鹸成分を含むシャンプーのみです。

    リンス不要と記載がある石鹸シャンプーでも、髪質によってはきしみを感じることがあります。
    状態にあわせてリンスやコンディショナーを併用するのが一番です。

    【こちらもCHECK】石鹸シャンプー用のリンスに関連するおすすめ記事はこちら

    石鹸シャンプー用リンスおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.12.18

    髪が丈夫でごわつかないなら、必須ではない

    女性 トリートメント お風呂
    もし髪のキューティクルがとても丈夫で、石鹸シャンプーのみで洗ってもきしみ・ごわつきを感じないなら酸性リンスは必須ではありません。
    もともとパサつきやからまり、ごわごわ感が出にくい丈夫な髪質ならリンスなしでシャンプーしても問題ないでしょう。

    ただ、石鹸シャンプーを日常使いしながら髪を長く伸ばしたいなら髪質が丈夫でもリンスを使ってケアすることをおすすめします。

    石鹸シャンプーおすすめ人気ランキングTOP15

    地肌と髪を清潔に保つ石鹸シャンプーは、どんなブランドの製品が人気なのでしょうか?
    洗い上がりや乾かした後の質感、コスパや香りなどをチェックして好みの石鹸シャンプー選びの参考にしてみてください!

    15位 ネオナチュラル 柚子はちみつシャンプー

    馬油から作られた石鹸シャンプー

    ネオナチュラルはサラサラ感がある軽い仕上がりなのに、石鹸シャンプーのきしみが少ないと評判。
    石鹸シャンプーデビューの方はきしみを感じますが、ほかの石鹸シャンプーから乗り換えた方からは「思ったよりギシギシせず、ドライしたらサラサラになった!」という口コミが寄せられています。

    人の皮脂に近い馬油から作られた石ケン素地を使用しており、地肌をいたわりながら髪を洗うことが可能です。
    爽やかなゆずの香りでリラックスでき、男性のヘアケアにもぴったり。
    体にも使用OKで全身まるごと洗えます!

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    1,469円

    こんな方におすすめ

    • きしみ少ないシャンプーが欲しい
    • 柑橘系の香りが好き
    • 全身用のシャンプーを探している

    【こちらもCHECK】はちみつシャンプーに関連するおすすめ記事はこちら

    はちみつシャンプーおすすめ人気ランキングTOP5!効果はどのくらい?【2017年最新版】

    2017.12.04

    14位 竹のミネラル石けんシャンプー

    竹のミネラル石けんシャンプー 250g

    竹のミネラル石けんシャンプー 250g

    2,805円(07/07 21:18時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    洗顔に使える!竹の力で汚れをすっきりオフ

    オリーブオイルベースの石鹸成分で作られたこちらのシャンプーは、竹炭灰の吸着力を活かした洗浄力がポイントです。
    なんと洗顔にも使えてしまうのが驚き!

    竹炭灰は汚れを吸着して落とす力があり毛穴に詰まった皮脂汚れをすっきり落とすことができます。
    肌にやさしいのにすっきり汚れが落ちるため、洗顔料としても高い効果を発揮するのです。

    毛穴の詰まりを意識できるので、頭皮・首元・髪の毛の生え際にニキビができてしまう方におすすめ。
    石鹸シャンプーならではのきしみはありますが、好みでリンスやコンディショナーを併用するとしっとり仕上がります。
    泡立ちがよくきめ細かい泡で洗うことができ、石鹸シャンプーの扱いに慣れていない初心者におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    2,469円

    こんな方におすすめ

    • 頭皮や首元にニキビができやすい
    • 皮脂分泌が多い体質
    • きめ細かい泡で洗いたい

    13位 緑の森 ニューコンセプトシャンプー・ソープー

    アミノ酸洗浄成分をブレンド&天然セラミドで地肌をケア

    「ニューコンセプト」という名前の通り、アミノ酸洗浄成分をブレンドしてある特殊なタイプです。
    アミノ酸洗浄成分をブレンドすることにより、髪の毛がアルカリ性に傾くのを意識しキューティクルの損傷対策として期待できます。

    洗い上がりがきしみにくく、天然セラミドやアルガンツリー種子油などを配合しているためリンスなしでもしっとりします。中和不要ですがダメージが気になる場合はリンスやコンディショナーで整えましょう。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    1,944円

    こんな方におすすめ

    • 中和リンス不要タイプを探している
    • きしみにくいシャンプーが欲しい
    • 頭皮の乾燥やフケが気になる

    12位 ミヨシ 頭皮をあらうせっけん本体+専用リンス本体セット

    天然の保湿成分配合のスカルプ石鹸シャンプー

    無添加ブランドのミヨシから、頭皮環境を気にする方向けの石鹸シャンプーが発売されています。
    天然由来の保湿成分であるトレハロース・ミルクプロテインの力で頭皮を保湿しながら洗うことができます。

    こちらは専用のリンスがセットになっているため別で購入する手間がなく、すぐに石鹸シャンプーを使いたい!という方でも気兼ねなく始められるのが人気のポイント。

    「石鹸シャンプーならではのすっきり感はそのままに、頭皮を守りながら洗える!」と口コミで広まったシャンプーです。
    泡立ちがよく洗髪時の摩擦を意識できるため石鹸シャンプー初心者にもおすすめ。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    1,650円

    こんな方におすすめ

    • 頭皮をいたわってシャンプーしたい
    • 専用のリンスをセットでそろえたい
    • もこもこの泡で洗いたい

    11位 サボン ド マルセイユ オリーブ

    固形石鹸でシャンプーするならコレ!オリーブ由来のさっぱり石鹸

    フランスで古くからマルセイユ石鹸を製造している老舗ブランド、マリウス・ファーブル・ジューン社のオリーブ石鹸です。
    全身用の石鹸で洗髪にも使え、シンプルながら地肌にやさしい洗い心地で評価されています。

    オリーブオイルから作られた石ケン素地のみで作られており、不要な添加物を避けたい方にぴったり。
    固形タイプのため泡立てるのにコツがいりますが、あらかじめ予洗いしておくとふんわり泡立ちます。
    泡切れがよく、すすぎがサッと行うことができ、敏感肌でも使えるオールマイティーな固形石鹸です。

    保湿成分が入っていないためきしみがやや感じられます。
    髪の状態にあわせて酸性リンスにプラスしてトリートメントを行うとよいでしょう。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    491円

    こんな方におすすめ

    • 無添加石鹸で洗いたい
    • コスパがよい石鹸シャンプーが欲しい
    • 敏感肌・アトピー肌

    【こちらもCHECK】サボン ド マルセイユ オリーブに関連するおすすめ動画はこちら

    10位 アラウ 泡せっけんシャンプー

    きしみを和らげる植物性セルロース配合

    アラウシリーズのせっけんシャンプーは初心者でも扱いやすい泡で出るポンプタイプ。
    石鹸ならではのきしみ感を和らげるためにセルロースを配合しています。

    この石鹸シャンプーに含まれるセルロースは「カオチン化セルロース」という物質で、髪のコンディショニング剤として使われるものです。
    皮膚が健康で丈夫な方の使用に向いています。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    440円

    こんな方におすすめ

    • きしまない石鹸シャンプーが欲しい
    • 泡立て不要のタイプを使ってみたい
    • 肌のバリア機能が正常な方

    9位 レウス 石鹸シャンプー

    Leus 石けんシャンプー

    ミント&ティーツリーですっきり爽快!

    レウスの石鹸シャンプーはミントとティーツリーのアロマが香る爽やかなシャンプーです。
    ただ香るだけでなく、ティーツリーの抗菌・炎症を和らげる作用で頭皮や肌の環境を整えます。
    さっぱりする使用感が特徴で、保湿成分などは入っていません。

    やや洗い上がりのきしみを感じる石鹸シャンプーですが、きちんとリンスで中和すれば問題なし。
    夏場のシャンプータイムに使うと頭皮がさっぱりします!
    頭皮や首元などにニキビができやすい方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    2,030円

    こんな方におすすめ

    • ハーブの香りが好き
    • すっきり洗い上げたい
    • 頭皮や首元にニキビができやすい

    8位 パックスオリー シャンプー

    パックスオリー シャンプー 550ml

    パックスオリー シャンプー 550ml

    898円(07/07 21:18時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    保湿成分としてスクワランやグリセリンを配合

    パックスオリーは石鹸シャンプー初心者にも使いやすいなめらかな泡立ちが特徴です。
    スクワランやグリセリンを配合しているため、石鹸独特のきしみが少なく気持ちよくシャンプーできます。

    オリジナルブレンドの精油が気持ちをリラックスさせてくれるのも人気のポイント。
    マンダリンオレンジやニュウコウジュがブレンドされていて、上質なアロマが香るしっとり系石鹸シャンプーです。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    1,010円

    こんな方におすすめ

    • 石鹸シャンプー初心者
    • 保湿成分配合タイプを探している
    • 香りがよいシャンプーを使いたい

    7位 ディアテック デザイニング カウンセリングプレシャンプー

    酸性石鹸配合の特殊なプレシャンプー

    このシャンプーはプロ使用の製品で「ラウレス-5カルボン酸Na」という酸性の石鹸を配合しているのが特徴です。
    アルカリ性の石鹸成分とは違い髪や地肌に悪影響を与えづらく、髪質を問わずに使うことができます。

    保湿やコンディショニング成分は配合されておらず、シンプルに汚れを落とすプレシャンプーとして使う特殊なものです。
    普通の石鹸シャンプーではなかなか落とせない整髪剤なども1度ですっきり落とすことができます。

    こちらのシャンプーで整髪剤や皮脂を落とし、ほかの石鹸シャンプーで2度洗いするのがいいでしょう。
    普段から整髪料を使うけど石鹸シャンプーを使いたい……という方のプレシャンプーとして最適です。
    もちろんこのシャンプーをメインに使うこともできます。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    1,400円

    こんな方におすすめ

    • 石鹸シャンプーだけで落とせない整髪料を使っている
    • 頭皮の皮脂が多い
    • コスパがよいシャンプーを探している

    6位 しっとりせっけんシャンプー

    しっとりせっけんシャンプー 500ml

    しっとりせっけんシャンプー 500ml

    980円(07/07 21:18時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    グリセリン配合のシンプルなシャンプー

    見た目も中身もシンプル、保湿成分としてグリセリンを配合したしっとりせっけんシャンプーが7位にランクイン。
    グリセリンの効果でシャンプー中はきしみを感じづらく、それでいて泡切れはすっきりする点が評価されています。

    保湿成分が入っている石鹸シャンプーはさっぱりしない……というイメージとは裏腹にヌルヌル感がなく、すっきり洗いあげたい願いを叶えてくれるシンプル&優秀な石鹸シャンプーです。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    972円

    こんな方におすすめ

    • きしまない石鹸シャンプーを探している
    • 地肌をすっきり洗い上げたい
    • シンプル志向

    5位 シャボン玉 無添加せっけんシャンプー 泡タイプ

    水と石ケン素地だけ、正真正銘の無添加せっけんシャンプー

    シャボン玉ブランドは無添加の浴用石鹸が人気で、固形タイプをシャンプーに使う方もいます。
    しかし、固形石鹸はシャンプーに使いづらい……と扱いに慣れない方が愛用しているのがこちらの泡で出てくるシャンプー。

    水と石ケン素地だけで作られているので余計な添加物による悪影響が心配ありません。
    保湿成分や中和剤が入っていないのできしみを感じますが、リンスで中和すればOK。
    ナチュラル志向の方におすすめです。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    874円

    こんな方におすすめ

    • 泡で出てくるタイプを使いたい
    • ナチュラル志向
    • 添加物による刺激を避けてシャンプーしたい

    【こちらもCHECK】シャボン玉 無添加せっけんシャンプー 泡タイプに関連するおすすめ動画はこちら

    4位 M-mark アミノ酸せっけんシャンプー

    M-mark アミノ酸せっけんシャンプー

    M-mark アミノ酸せっけんシャンプー

    1,055円(07/07 20:50時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    アミノ酸配合のマイルドな石鹸シャンプー

    アミノ酸系の洗浄成分をブレンドしてあるこちらの石鹸シャンプーは、髪がアルカリに傾いてしまうのを意識しつつマイルドに洗い上げるのが特徴です。
    きしみが気にならないならリンスは不要ですが、セルロース以外の保湿成分は配合されておらずさっぱりするため状態にあわせてリンスを使いましょう。

    泡立ちが豊かでヘタらないため、もこもこの泡で洗いたい方にぴったり。
    すすぎをしたあとは洗浄成分が肌に残りにくいため、石鹸カスで荒れる心配が少ないのも特徴のひとつです。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    1,134円

    こんな方におすすめ

    • 地肌にやさしいタイプを探している
    • アミノ酸配合タイプが欲しい
    • もこもこの泡でシャンプーしたい

    3位 OKETANI アイゲンオリーブせっけんシャンプー

    洗顔にも使えるオリーブ由来の石鹸シャンプー

    長く石鹸シャンプーを使っている人もおすすめするオケタニのオリーブせっけんシャンプーは、シンプルながら髪をサラサラに整える扱いやすさが大きなポイント。
    泡立ちが豊かできしみにくく、「石鹸シャンプーなのに天使の輪ができた!」という口コミが寄せられています。

    石鹸シャンプーを過去に試した経験があったけどイマイチだった……という方でも満足できる洗い上がりは、1度試してみる価値あり!と評判です。
    グリセリンとオリーブオイルが髪を保護しながら洗うため、きしみが気になる方でも使えます。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    2,160円

    こんな方におすすめ

    • きしまない石鹸シャンプーが欲しい
    • 今まで石鹸シャンプーを使ったけどイマイチだった
    • 髪を扱いやすくしたい

    2位 パックスナチュロン 泡ポンプ式 シャンプー

    ヒマワリ油から作ったきしまない石鹸シャンプー

    パックスナチュロンは美容効果が期待できるヒマワリ油を原料に、さまざまな製品を送り出しているブランドです。
    このシャンプーはグリセリン配合で石鹸シャンプー独特のきしみを排除し、ヒマワリ油由来の石鹸成分が髪と地肌をやさしく洗い上げます。

    ローズマリー、ラベンダー、ユーカリ、オレンジなどをブレンドしたシトラス&フローラルの香りが浴室に広がり、リラックスしながらシャンプーできるのもポイント。
    中和剤が入っていないのですすいだあとは専用のリンスで髪を整えてください。

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    845円

    こんな方におすすめ

    • ハーブの香りが好き
    • きしまないタイプが欲しい
    • 泡立てる手間が要らない石鹸シャンプーを探している

    1位 ミヨシ 無添加せっけんシャンプー

    超シンプル!水と石鹸だけのこれぞ無添加シャンプー

    ミヨシの無添加せっけんシャンプーは、原材料が水と石鹸だけというシンプルさが人気の秘密です。
    肌に添加物が付着しないので化粧品によるアレルギー反応を起こしやすい方に適しています。

    精製された脂肪酸を新鮮なまま石鹸として加工しているため、防腐剤なしで品質の安定化に成功しました。
    シンプルな無添加石鹸シャンプーを試してみたいなら、ミヨシから始めてみてください!

    Amazon商品価格(2018年2月20日現在)

    478円

    こんな方におすすめ

    • 化粧品成分でアレルギー反応を起こしたことがある
    • さっぱりした石鹸シャンプーが欲しい
    • 無添加にこだわっている

    石鹸シャンプーの使用上の4個の注意点

    石鹸でできているシャンプーは成分の特性から使用上の注意をしっかり守る必要があります。
    地肌や髪のトラブルを引き起こさないよう、次に挙げる4つの注意点を守りましょう。

    ①ブラッシングしてからシャンプーする

    女性 ヘアブラシ
    石鹸シャンプーは発泡剤などの余計な添加物が少ない分やや泡立ちが悪いです。
    あらかじめブラッシングしておくことで汚れがお湯やシャンプーとなじみやすくなるため、サッとクシを通してから使うようにしましょう。

    絡まりやすい髪質なら粗めのクシを使った後に目の細かいクシを通すと楽にブラッシングできます。
    髪の毛の根元から立ち上げるようにクシを通すとシャンプーがムラなく全体に行き渡って効果的です。

    ②予洗いをしっかり行う!

    女性 シャワー トリートメント
    ブラッシングしていざシャンプー!とその前に、お湯でしっかり予洗いをしておきましょう。
    サッとお湯で濡らすだけでなく、頭皮をやさしくもみ込みながらお湯で洗い流すとベストです。
    お湯を使って丁寧に洗浄しておくと、チリや皮脂などをある程度落とすことができます。

    ③皮脂が多いなら2度洗いをする

    女性 シャンプー 泡
    頭皮の皮脂分泌が多いと、ついつい石鹸シャンプーを多めに手にとって洗いたくなってしまいます。
    皮脂が多いと石鹸シャンプーをたっぷり使ってもなかなか泡立ちません。
    モコモコの泡で頭皮をすっきりさせるなら、1度にたっぷり使うのではなく少量に分けて2度洗いしましょう。

    1度目の洗浄では無理に泡を立てず、地肌と髪全体にシャンプーを行き渡らせてもみ込むようになじませます。
    全体的になじませ軽く揉んだらお湯でしっかり流しましょう。
    こうすることで2度目の洗浄でしっかり泡が立ち、石鹸シャンプー本来の洗浄力を発揮させることができます。

    ④痛み・きしみを抑えるなら専用リンスを使う

    女性 ロングヘアー トリートメント リンス
    石鹸シャンプーはほかのタイプと比べて髪のキューティクルが開きやすい特徴があります。
    パサつきや痛み、きしみが気になるなら石鹸シャンプー専用のリンスを使用しましょう。
    アルカリ性に傾いた髪を酸性のリンスで中和することで、石鹸シャンプー独特のきしみを軽減することができます。

    髪を美しく保つためにも、専用リンスを使ってコンディションを整えましょう。

    【こちらもCHECK】美容師が実践するシャンプーの方法はこちら

    Amazon&楽天のシャンプー人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    石鹸シャンプーで頭皮と髪の汚れをすっきり落とそう!

    女性 ロングヘアー

    地肌に優しく汚れをすっきり落とすことができる石鹸シャンプーは、正しく使うことで毎日のヘアケアの質を上げてくれます。
    カラーリングやパーマなどをした髪には向かず、カットしかしていないバージンヘアに使うという制限はあるものの石油系シャンプーがあわない方にとっては、お気に入り候補となるシャンプーです。
    アルカリ性に傾いた髪を中和する手間はあるものの、髪質にあわせて使えば快適にヘアケアすることができます。

    地肌をいたわって洗いながらぬるつきを残さない石鹸シャンプーを使いこなして、サラサラの髪を手に入れてください!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    無添加せっけんシャンプー350ml

    無添加せっけんシャンプー350ml

    467円(07/07 15:22時点)
    Amazonの情報を掲載しています

    【あわせて読みたい】シャンプーに関連するおすすめ記事はこちら

    シャンプーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.20

    ボタニカルシャンプーおすすめ人気ランキングTOP15!口コミや評価、効果も【2018年最新版】

    2018.01.30

    市販のアミノ酸系シャンプーおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.11.17

    リンスインシャンプーのおすすめ人気ランキングTOP15 メリット&デメリットについても【2017年度最新版】

    2017.11.17

    サロンシャンプーのおすすめ人気ランキングTOP10!くせ毛専用や匂いのいいものは?【2017年最新版】

    2017.11.08

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。