ホホバオイルとは?使い方や気になる効果についても

ホホバ1

全身の保湿ケアに使えるホホバオイルは、美容オイルのなかでも熱い注目を集めています。
どうしてホホバオイルが人気なのか気になりませんか?

ここでは、ホホバオイルを使ったケアにチャレンジしたい方のために、効果や使い方について徹底解説します!

ホホバオイルとは?

ホホバオイルとは、ホホバの種子を搾って採取するオイルのこと。
オイル美容ブームの火付け役としても知られており、「ホホバ種子油」「ホホバ油」などの名称で化粧品の成分表に記載されています。

ホホバオイルの美容効果や、ほかの植物オイルとの違いを知って美容に活かしましょう!

ホホバの種子から採れる植物性の「ロウ」

ホホバ9

ホホバオイルの最大の特徴は、植物性の「ロウ」であることです。
ロウとはワックス成分のことで、肌や髪の水分蒸発を防ぐ目的で使用されます。

この植物性のロウは、オリーブオイルなどの植物オイルとは成分が異なるのが特徴です。
オリーブオイルにはトリセリグリドという成分が入っていて、これがニキビの元になるアクネ菌のエサとなり、肌荒れを引き起こすことがあるのですが、トリセリグリドを含まないホホバオイルはアクネ菌のエサにならないため、ニキビの悪化を心配せずに保湿できるのが大きなポイント。

人の皮脂構造に似ている

ホホバ3

植物由来の保湿用オイルにはさまざまな種類がありますが、そのなかでもホホバオイルは人の皮脂構造に似ているのも特徴の一つです。
人の皮脂にも存在するワックスエステルという成分が含まれており、肌に塗ると皮脂に素早くなじんでサラっと仕上がります。

アルガンオイルやオリーブオイルと比べて皮脂になじみやすく浸透が早いため、ベタつく使用感が苦手な方でもケアに取り入れやすいことから、多くのファンを生み出していると言えるでしょう。

【こちらもCHECK】ホホバオイルに関連するおすすめ記事はこちら

ホホバオイルおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

2017.12.27

 

ホホバオイルには「精製済み」と「未精製」の2種類がある

スキンケアやヘアケア用に販売されているホホバオイルには、精製済みと未精製の2種類があります。
それぞれ特徴や美容効果が異なるため違いを理解しておきましょう。

特徴価格美容効果
精製済みホホバの種子に含まれる不純物をカット。不純物を取り除く過程で栄養分も失われてしまいます。無色透明で原料臭がほとんどしない。植物オイルのなかでも比較的安価で、100mLあたり1,000円~2,000円程度で手に入る。ロウ成分による保護効果を持つ。
未精製ホホバの種子に含まれる栄養分をカットしない製法で作られている。わずかに木の実のような原料臭がある。精製済みと比べると高価で、100mLあたり2,000円~5,000円程度する。ロウ成分による保護効果に加え、ホホバの種子に含まれるビタミンやミネラルが乾燥をケアする。

ホホバオイルはタイプ別に特徴が異なるため、目的や肌質にあわせて選ぶことが大切です。
精製済み・未精製はそれぞれどんな美容効果を持つのか、特徴を学んでおきましょう!

精製済みタイプの特徴・美容効果

オイル アロマ 油 しずく

ホホバの種子に含まれる不純物をカットした精製済みタイプは、刺激リスクが低いのが特徴です。
アレルギー反応を起こす可能性がある不純物がカットしてあり、アトピー肌や敏感肌でも使いやすいのがメリット。

精製済みタイプは不純物をカットする過程でミネラルなどの美容成分もカットされてしまうため、未精製タイプに比べると美容効果が低いのがデメリットです。

未精製タイプの特徴・美容効果

美容品 オイル

黄金色をした未精製タイプのホホバオイルは、種子から採れたミネラルやビタミンなどの栄養分を残す製法で作られています。
肌を保護する効果に加え、ミネラルやビタミンがダメージをケアするのが特徴です。
未精製タイプは肌のくすみ・エイジングサイン・キメの乱れをケアするのに向いており、主にフェイスケア向けと言えるでしょう。

ただし不純物が残っているため、まれにアレルギーや肌荒れなどのトラブルを起こすことがあるので注意が必要です。
アトピー肌・敏感肌の方が使う場合は、あらかじめ目立たない部分で試し塗りをして、トラブルが起きないことを確認してから全身に使用するようにしてください。

ホホバオイルの使い方

優れた美容効果を持つホホバオイルには、どのような使い方があるのでしょうか?
髪や肌を美しく保つために、次に紹介する使い方を実践してみましょう!

フェイスオイルとして使う

スキンケア 美肌 モデル

油分不足が原因で乾燥トラブルを抱えているなら、フェイスケアにホホバオイルをプラスしてみてください。
洗顔のあと化粧水や美容液で整えたら、乳液やクリームにホホバオイルを1滴混ぜて使うのがおすすめです。

ホホバオイルは浸透性がよいため、肌に直接塗ると顔全体に塗り広げる前に吸収されてしまいます。
肌に油分を与えすぎると水分・油分のバランスが崩れて不調の原因となるため、少量を意識して使ってください。
ホホバオイルを顔の保湿に使うなら、1回のケアで1~2滴で十分です。

【あわせて読みたい】フェイスオイルに関連するおすすめ記事はこちら

フェイスオイルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.02.20

 

【こちらもCHECK】ホホバオイルで毛穴を綺麗にする動画はこちら

マッサージで筋肉の疲れ・リンパの滞りをケア

オイル3

ホホバオイルは顔や体の筋肉・リンパのコリをほぐすためのマッサージオイルとしても使えます。
単体で使うと肌にすぐに吸収されてしまうため、浸透が遅いアーモンドオイルやオリーブオイルとミックスして使うのがおすすめです。

ホホバオイルとアーモンドオイル(もしくはオリーブオイル)を5:5の割合でブレンドし、疲れた箇所をマッサージしましょう。

【こちらもCHECK】アーモンドオイルに関連する記事はこちら

アーモンドオイルおすすめ人気ランキングTOP3【2018年最新版】

2018.07.26

洗い流さないヘアトリートメントとして使う

髪

ホホバオイルは肌だけでなく、髪にも使える保湿剤です。
シャンプー後の濡れた状態の髪に数滴ホホバオイルをなじませてドライヤーをかければ、パサつきを抑えツヤを出すことができます。

髪に直接ホホバオイルを垂らすとムラになってしまうため、手のひらに2~3滴広げてから手ぐしをするような感覚で髪全体になじませましょう。

【こちらもCHECK】ホホバオイルのトリートメントレビュー動画はこちら

【こちらもCHECK】トリートメントに関連するおすすめ記事はこちら

アウトバストリートメントおすすめ人気ランキングTOP25!ミルクタイプやオイルタイプも【2018年最新版】

2018.03.23

トリートメントおすすめ人気ランキングTOP15!カラーや洗い流さないものも【2018年最新版】

2018.01.26

洗い流さないトリートメントおすすめランキングTOP15!人気のミルク&メンズの使い方も【2018年最新版】

2018.01.21

 

頭皮の乾燥ケアにもおすすめ

女性 髪

「なんだか最近頭皮が乾燥している……」そう感じたら、ホホバオイルで頭皮を保湿ケアしましょう。

頭皮ケアをするタイミングは、シャンプー後の濡れた状態がおすすめです。
乾いた状態でホホバオイルを塗るとベタつきを感じやすいため、シャンプー後に行ってください。頭皮ケアの順番は以下の通りです。

  1. 指の腹にホホバオイルを数滴つける
  2. 頭皮をやさしくもみ込むようにマッサージする
  3. 目の粗いブラシで髪全体をとかす(オイルを均一に広げる)
  4. ドライヤーで乾かす

ホホバオイルの使用量は頭皮の状態や髪の量によって異なります。
最初は2~3滴から使い、足りないと感じたら数滴ずつ指に取ってつけ足しましょう。
頭皮のマッサージが終わったら、ブラシで髪の根元からしっかりとかすとオイルが均一に行き渡りベタつきを抑えられます。

ホホバオイルクレンジングって肌にいいの?

オイル美容が定着した今、ホホバオイルでクレンジングを行うスキンケアがSNSなどで話題になっています。
ホホバオイルをクレンジングオイル代わりに使うのは肌によいのか、正しい知識を身につけておきましょう!

純粋なホホバオイルはクレンジングに向かない

「肌の油汚れはオイルで浮かせるから、ホホバオイルはクレンジングにいいのでは?」と考える方もいますが、ホホバオイルはクレンジングに向いていません。

確かにホホバオイルは、肌の油汚れを浮かすことはできますが、水に溶けないため洗い流しても汚れが肌に残ってしまうのです。
肌の汚れを浮かすことができても、洗い流すことができなければクレンジングの意味がありません。

肌に残った汚れが酸素と結びついて酸化し、肌にダメージを与える可能性があるため、ホホバオイルでのクレンジングはやめておきましょう。

ホホバオイル配合のクレンジング剤を使おう

オイル クレンジング ボトル


肌の汚れが気になる方は、ホホバオイル配合のクレンジング剤を使うことをおすすめします。
洗い流して使うことを前提に作られたクレンジング剤は、水に触れると乳化(油と水が混ざる)現象を起こすのが特徴です。

本来油は水に流れませんが、クレンジング剤には油と水を乳化させて洗い流しやすくする界面活性剤が配合してあります。
肌の汚れを落とすなら、純粋なホホバオイルでクレンジングせず、専用のクレンジング剤を使いましょう。

【こちらもCHECK】クレンジングに関連するおすすめ記事はこちら

クレンジングウォーターおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.18

プチプラクレンジングおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.17

ホットクレンジングジェルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.03.29

 

代表的なホホバオイルを紹介

全身の保湿ケアに使えるホホバオイルは、さまざまな化粧品メーカーから多数発売されています。
どの製品から使うべきか迷ってしまったら、使い心地やコストパフォーマンスが評価されている人気のホホバオイルを紹介するので、こちらから試してみてください。

【精製済みタイプ】無印良品 ホホバオイル

刺激リスクが低くアトピー・敏感肌でも使いやすい精製済みタイプを選ぶなら、無印良品のホホバオイルがおすすめです。
南米・ペルーなどの農園で無農薬栽培されたホホバを使用しており、香料や着色料を一切添加していません。
ホホバの原料臭がほとんどないため、手持ちの化粧品と香りがぶつからないのも特長です。

【こちらもCHECK】無印良品 ホホバオイルのレビュー動画はこちら

【未精製タイプ】ザ・ホホバカンパニー ゴールデンオイル

The Jojoba Company ゴールデンオイル

ホホバから採れるオイルやエキスを使った化粧品を手がけるザ・ホホバカンパニーは、オーストラリアの企業。
ホホバが持つミネラルやビタミンをそのまま残したゴールデンオイルは、乾燥だけでなく加齢やストレスによる肌ダメージもケアします。
15mL・30mL・85mLの3サイズから選べるのも魅力のひとつで、未精製タイプ初挑戦なら使いきりやすい15mLサイズがおすすめです。

肌のダメージを集中ケアしたいなら、ホホバ本来の栄養分を残したゴールデンオイルにチャレンジしてみましょう!

Amazon&楽天のホホバオイル人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


ホホバオイルで肌や髪の乾燥を撃退しよう!

髪 ヘアケア

ホホバの種子から採れるホホバオイルは、肌になじみやすくオイル美容初心者でも扱いやすい保湿剤です。
ワックスエステル成分を含むホホバオイルは、浸透性に優れていてベタつきにくいのが魅力のひとつ。

精製済みと未精製タイプの2つがあり、それぞれ期待できる美容効果が違うことに着目して選んでみてください。
万能に使えるホホバオイルを毎日のケアにプラスして、乾燥を撃退しましょう!

【あわせて読みたい】乾燥ケアに関連するおすすめ記事はこちら

乾燥肌用ボディソープおすすめ人気ランキングTOP5!口コミや市販の商品についても【2018年最新版】

2018.04.17

乾燥肌向けの化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!原因と対策についても【2018年最新版】

2018.03.30

乾燥肌向け洗顔おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.02.01

乾燥肌向けの入浴剤おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.01.19

乾燥肌向けのスキンケアおすすめ人気ランキングTOP10!原因と対策についても【2018年最新版】

2018.01.15

 

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

音響好きの元エステティシャン

美容の専門家として勤務していた経験を武器に、きれいになるために本当に必要な情報だけを厳選してお届けします!
また、音楽大学付属高校に在籍経験があり、大学時代にはライブやボーカル大会に出演。
音響マニアたちと、スピーカーやサラウンドについて夜が明けるまで話したことも……。
音楽の現場で経験した音響の知識を元に、好みや目的にあう家電の選び方をお届けします!