【厳選】プチプラマスカラおすすめ人気ランキングTOP10!ボリューム&ロングタイプでも落ちない?【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。

    選び方のポイント

    • 持ちをチェック
      →落ちにくいものを選ぶ。
    • なりたいまつ毛をチェック
      →ロング、カール、ボリューム。どのまつ毛になりたいかで選ぶ。
    • ブラシの形をチェック
      →自分の目にあったブラシの形のものを選ぶ。

    マスカラ


    アイメイクの際に大切なのがまつ毛のボリュームアップです。
    これを叶えるためにはマスカラが必要不可欠ですが、さまざまな種類があるので選び方に困るという人もいると思います。

    また、マスカラを選ぶ際に重要なのが値段です。
    毎日のメイクに使うものですから、手ごろに買える価格のものを選ばなければなりません。

    今回はおすすめのプチプラマスカラを紹介するとともに、選び方のポイントや注意点についても紹介するので、参考にしてみてください。

    マスカラとは?

    マスカラ


    マスカラはまつ毛に使うコスメで、まつ毛をコーティングしてボリュームアップや長さ出しをするためのものです。
    また、ビューラーによってカールをつけたまつ毛をキープする力に優れたものもあります。

    マスカラを使うとまつ毛がボリュームアップするので目がパッチリとして印象的な目元に仕上がります。
    目の大きさがコンプレックスだという人もマスカラをするだけで変化が期待できるのでおすすめです。

    【こちらもCHECK】人気のマスカラが気になる方はこちらの記事をチェック

    ウォータープルーフマスカラおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.08.13

    透明マスカラおすすめランキングTOP15!キャンメイクの人気商品も【2018年最新版】

    2018.05.08

    にじまないマスカラおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.30

    優秀なプチプラマスカラを選ぶ3つの選び方

    ① 落ちにくさで選ぶ

    マスカラ


    マスカラには2つの種類のものがあり、それぞれウォータープルーフタイプとフィルムタイプと呼ばれています。それぞれ特徴が異なるので、自分に合うものを選んでください。

    フィルムタイプ

    フィルムタイプのマスカラは、お湯で落とせるのでメイク落としの手間がかからない点が大きなメリットです。さらに、ウォータープルーフタイプと比較するとまつ毛の負担も少なくすみます。にじみにくい処方になっており、汗や皮脂でも崩れることがないのも魅力です。

    ウォータープルーフタイプ

    ウォータープルーフタイプは水や汗などの水分で落ちにくい処方となっています。
    そのため、レジャーに出かけるときには最適です。
    ただ、落とすには専用のリムーバーが必要で、油分にも弱いのでオイリー肌には不向きというデメリットがあります。

    ② まつ毛をどうしたいかで選ぶ

    マスカラ


    一口にマスカラと言っても、大きく3つの種類に分けられます。
    それぞれロングタイプ、カールタイプ、ボリュームタイプというもので、仕上がりもそれぞれ少しずつ異なります。
    これも好みで選ぶといいでしょう。

    ロングタイプ

    ロングタイプはマスカラ液の中に繊維が入っており、これがまつ毛につくことで長さを出すことができます。
    まつ毛が短くて思うようなアイメイクが仕上がらないという人にはおすすめです。
    ただ、まつ毛全体のボリュームは出ませんし、繊維が目に入る可能性もあるので注意しましょう。

    カールタイプ

    カールタイプは、まつ毛を根元から持ち上げて、ビューラーでつけたカールを保つ働きに優れています。
    くりんとした印象的な瞳にしたい時にはうってつけです。

    ボリュームタイプ

    ボリュームタイプはまつ毛をコーティングして濃く太く仕上げることで、ボリュームをアップさせることができます。
    ある程度まつ毛の長さがある人はボリュームタイプを使うことでよりパッチリとした目にすることが可能です。

    ③ ブラシの形で選ぶ

    マスカラ


    マスカラは、ブラシの形もそれぞれで、自分の目にあったものを使うことができれば、より効果的に目力をアップできます。

    ゴムブラシ

    ゴムブラシは、まつ毛に密着しやすい形状なので、ダマになりにくく、きれいに仕上がるのが大きなメリットです。

    ワイヤーブラシ

    ワイヤーブラシは、ムラがなく丁寧に濡れるので、初心者の人でも使いやすいタイプのブラシです。

    コイルブラシ

    コイルブラシは、棒状の部分に切れ目が入っているもので、目に塗っても自然に仕上がるのでダマになりにくい利点があります。
    また、毛先が長くないので、下まつ毛にも塗りやすいです。

    コームブラシ

    コームブラシは、クシのような形をしているので、まつ毛をとかしながらマスカラ液を塗ることができます。
    そのため、まつ毛同士をセパレートしやすく、ダマにならないのがメリットです。

    アーチ型

    アーチ型のマスカラは、まつ毛の形に沿って塗ることができるので非常に塗りやすいです。

    ひょうたん型

    ひょうたん型のますからは中央がくぼんでいる形で、まつ毛の端の部分もしっかり持ち上げてカールさせ、長さを出すことができます。

    ストレート型

    スッと伸びたストレートの形状なので、どこを使用しても同じ仕上がりになります。
    ただ、細部には塗りにくいので注意が必要です。

    ロケット型

    ロケット型は、中央に厚みがあり、先端が尖っている形状が特徴です。

    シャープな部分で下まつ毛にも塗りやすいですが、まつ毛同士束になってしまう可能性もあります。

    ラグビーボール型

    ロケット型と似ており、中央が膨らんでいるので好きなところに塗りやすいメリットがあります。

    ただ、デメリットは先端を使うことでまつ毛がダマになってしまう点です。

    プチプラのマスカラおすすめ人気ランキングTOP10

    ここまでマスカラの選び方について紹介してきましたが、実際にはどんな商品を選んだらいいのでしょうか。

    ここからは、低価格でも質の高いおすすめプチプラマスカラについて厳選し、ランキングにして紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

    10位 セザンヌ グラマラッシュカールマスカラ

    プチプラブランドのなかでも人気の高いセザンヌから出ているこのマスカラは、カールフィックス成分が配合されており、ビューラーで持ち上げたまつ毛のカールを長時間保つことができます。

    また、濃密オイルも配合されているのでダマになりにくく均一にボリュームアップさせることも可能です。

    さらにマルチプルーフ処方なので汗や涙、水や皮脂などにもしっかり耐え抜きます。

    カールキープ力がある上にまつ毛ケア成分も入っているので、負担も軽減することができる優れものです。

    こんな方におすすめ

    • まつ毛のカールがすぐ取れる
    • 海水浴にもメイクをして行きたい
    • マスカラでのまつ毛へのダメージが心配

    9位 ピメル すっぴん風クリアマスカラ

    マスカラ液の中に黒と茶色のファイバーが半分ずつ入っているので、濃いメイクをしている感じにはならず、自然とナチュラルにまつ毛を長くすることができます。

    また、まつ毛美容液成分としてアミノ酸系成分、ホホバ種子油、ヒアルロン酸、加水分解シルクが配合されているので、メイクしながらまつ毛のケアも可能です。

    こんな方におすすめ

    • ナチュラルメイクが好き
    • まつ毛が短いのがコンプレックス
    • まつ毛をいたわりたい

    8位 ヘビーローテーションアイデザイナー エクストラロングマスカラ

    3mmと2mmの長さの異なる2種のファイバーが配合されており、まつ毛にしっかりくっついて長さを出すことができます。

    また、カールポリマーが配合されているので、24時間カールを保ち続けることもできるのが大きな魅力です。

    パンテノールやアミノ酸系のトリートメント成分が配合されていてまつ毛に優しく、皮脂や汗、涙などへの耐性があるのにお湯で洗顔するだけで簡単にオフできます。

    こんな方におすすめ

    • まつ毛を長く見せたい
    • 上向きカールが続かない
    • パンダ目になるのはいや

    7位 デジャヴュ タイニースナイパーa

    大人気ブランド「デジャヴュ」のタイニースナイパーはその名の通り、部分用に作られた小さなマスカラブラシが特徴です。5°の角度がついており、ピンポイントで使うことができるので目頭や目尻などの細かい部分にも簡単につけることができます。

    また、ソフトファイバーが含まれていてまつ毛に密着しやすく、握りやすい持ち手も人気です。

    加水分解シルクやハチミツ、リンゴエキスなどの美容成分もたっぷり配合されているので、まつ毛をいたわりながらのメイクも叶います。

    こんな方におすすめ

    • 不器用なので持ちやすいマスカラが欲しい
    • 普通のマスカラではまつ毛全体に塗りきれずに不満
    • マスカラは塗りやすさも重視したい

    6位 ビボ オールインマスカラ

    1本のマスカラで、カールとロング、ボリュームアップとまつ毛ケアの4つが叶うパフォーマンスの高さが魅力です。

    また、カールロックポリマーが配合されているため24時間アイメイクが崩れません。

    マスカラ液には2つの繊維が配合されており、まっすぐとまつ毛と絡むので自然なボリュームアップが可能です。

    フィルムも滑らかなのでダマにならずにきれいにボリュームを出すことも可能です。

    さらにラッシュケアコンプレックスというアルガンオイル、ツバキ油、コラーゲンからなる成分でまつ毛のケアもできます。

    こんな方におすすめ

    • まつ毛は長さもボリュームも欲しい
    • マスカラはダマになってストレス
    • メイク回数が多いのでまつ毛の状態が心配

    5位 スーパークイックマスカラ

    クイックフィルムというものを採用し、マスカラを塗った後のビューラーでの2度上げがなくてもまつ毛がきれいに仕上がります。

    また、2mmと3mmの2つのロングファイバーを使用しているので根元をボリュームアップさせながらまつ毛の長さも出すことが可能です。

    さらにかビューラーでつけたカールも長持ちするのでずっとぱっちり目元が続きます。

    一番の特徴はMORIAGEブラシで、これは下向きや短い毛もしっかりキャッチして上向きできちんとセパレートしたまつ毛に仕上げることが可能です。

    こんな方におすすめ

    • まつ毛同士がくっついて見栄えが悪い
    • ボリュームと長さアップも叶う取りの商品が欲しい
    • 短い毛や下まつ毛にはマスカラが塗りにくい

    4位 MISSHA ザ・スタイル4Dマスカラ

    スクエア型のブラシを採用しており、平らな面でボリューム、角面を使ってでカールを強化することができます。

    また、速乾性に優れているので、マスカラを塗った後にすぐ目を閉じてもまぶたに液がつくことを避けられ、ストレスフリーにメイクができるのがポイントです。

    マスカラ液にはポリマーが配合されており、まつ毛の1本1本をコーティングすることで保護膜を形成し、まつ毛のダメージを抑えることができます。

    こんな方におすすめ

    • 普通のマスカラでは塗りにくい箇所がある
    • まつ毛のダメージが気になる
    • マスカラ液がまぶたなどについて不快

    3位 オペラ マイラッシュ

    人気コスメブランド・オペラのこのマスカラには特殊な粒子が配合されており、繊維がないのにまつ毛を自然に長く伸ばすことができます。

    繊維が入っていないのでダマにもなりにくく、マスカラをつけるときのストレスとも無縁です。

    また、スリムなブラシを採用しているので根元や目のキワなどの細かい部分や、下まつ毛、短い毛などにも簡単に塗ることができます。

    こんな方におすすめ

    • マスカラがダマになって困る
    • メイクはナチュラルな印象に仕上げたい
    • 使いやすいマスカラを探している

    【こちらもCHECK】オペラマイラッシュのレビュー動画はこちら

    2位 ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラ スーパーウォータープルーフ

    瞬間ロック成分を配合し、塗った直後に乾くのでビューラーでつけたカールを素早く固定することが可能です。

    また、形状記憶ポリマーも配合されているので塗った直後に皮膜を形成し上向きのくりんとしたまつ毛が持続します。

    まつ毛美容液成分も配合されており、さらに独自の耐久処方で1日中にじまない目元に仕上がるのもポイントです。

    カーブブラシで目の形に沿って塗ることができますし、ヒロインシリーズ最長の5mmのファイバーを配合しているのでまつ毛の長さもぐっと伸びます。

    こんな方におすすめ

    • まつ毛が短いのがコンプレックス
    • せっかく上げてもカールが持続しない
    • すぐにマスカラがにじんでしまう

    【こちらもCHECK】ヒロインメイクSPのレビュー動画はこちら

    1位 キャンメイク クイックラッシュカーラー

    堂々の1位は、口コミでも絶大な人気を誇るマスカラで、プチプラブランドとしても評価の高いキャンメイクの商品です。

    これはマスカラ下地ですが、クリアとブラックがあり、後者を使えばマスカラとしても使用できます。ひとつでマスカラ下地とトップコート、マスカラの3役を果たしてくれるので、普段使っているマスカラと組みあわせるのも効果的です。

    ダブルコームの形状で短い方でまつ毛を持ち上げ、長い方でセパレートするのでまつ毛がきれいに仕上がります。

    こんな方におすすめ

    • マスカラの持ちが悪く、すぐにカールが取れる
    • 今持っているマスカラも気に入っているので、プラスαで持続力を高めたい
    • 安くて高パフォーマンスのマスカラが欲しい

    【こちらもCHECK】キャンメイククイックラッシュカーラーのレビュー動画はこちら

    【こちらもCHECK】プチプラコスメに関連するおすすめ記事はこちら

    ツヤ肌系プチプラファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.10

    プチプラのヘアオイルおすすめ人気ランキングTOP5!サラサラで香りのいいものは?【2018年最新版】

    2018.01.20

    プチプラの美白クリームおすすめ人気ランキングTOP5!顔にもボディにも使える【2018年最新版】

    2018.01.11

    プチプラマスカラ使用上の3つの注意点

    ① まつ毛をしっかりカールさせてからつける

    マスカラ


    マスカラを使う場合には、必ずまつ毛をしっかりカールさせてからつけるようにしましょう。

    マスカラはまつ毛のカールを持続させるためのものなので、きちんと上向きにできていないとつけても意味がないのです。

    ビューラーで根元から数回に分けて角度を変え、はさんでいくときれいに上向きのカールを作ることができます。

    【こちらもCHECK】初心者の方必見!ビューラーの選び方がわかる動画はこちら

    ② 目に入らないよう細心の注意を払う

    マスカラ


    マスカラは目元に使う化粧品なので、万が一目に入ってもダメージが少ないように作られているはずですが、それでも目はデリケートなのでマスカラを入れてしまわないように注意しなければなりません。
    急いでメイクをすると誤って眼の中にマスカラが入ってしまうこともありますから、余裕を持ってメイクを始めて目元は特にますkうことが大切です。

    万が一目に入ってしまった場合はすぐに流水で洗い流し、それでも違和感が残るようなら病院に行って診てもらいましょう。

    ③ 落とす時も丁寧に

    マスカラ


    目元はデリケートな部分なので、メイクをするときだけでなく、落とすときにも注意しなければなりません。

    例えばまつげを引っ張ることでまぶたへのダメージとなり、まつげが生えてきにくくなるなどのトラブルにつながる恐れもあるのです。

    また、落ちにくいマスカラの場合は専用のリムーバーを使うことで落とすことができるものなので、洗浄力の弱いクレンジングで無理に落とそうとしてはいけません。

    【こちらもCHECK】クレンジングに関連するおすすめ記事はこちら

    クレンジングジェルおすすめ人気ランキングTOP15【2017年最新版】

    2017.12.08

    クレンジングクリームおすすめ人気ランキングTOP15!敏感肌向けや毛穴がきれいになるのは【2017年最新版】

    2017.11.29

    【こちらもCHECK】マスカラリムーバーに関連するおすすめ記事はこちら

    マスカラリムーバーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.09

    Amazon&楽天のマスカラ人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    コスパ抜群のプチプラマスカラで、パッチリ目美人を目指そう!

    まつ毛 マスカラ


    今回はプチプラながら使い勝手のいい高コスパのマスカラを紹介しましたが、気になるものは見つかったでしょうか。

    マスカラを使用する際にはプチプラであるかないかにかかわらず、目に入れないよう注意しなければなりませんし、落とすときも丁寧にする必要があります。

    形状や仕上がりの印象などで最適のマスカラを見つけたら、注意点を守ってメイクを楽しんでください。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】アイメイクに関連するおすすめ記事はこちら

    スクリューブラシおすすめ人気ランキングTOP5!正しい使い方も【2018年最新版】

    2018.07.04

    アイプチテープおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.03.27

    アイシャドウベース(アイシャドウ下地)おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.03.26

    つけまつげおすすめ人気ランキングTOP15!つけまのりやナチュラルなものも【2018年最新版】

    2018.03.20

    マツエク美容液おすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.12.14

    ABOUTこの記事をかいた人

    小熊 くるり

    日本化粧品検定1級
    二級愛玩動物飼養管理士


    スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
    また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
    日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
    自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。