電動チェーンソーおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

黒木雄斗

製造業・建築業歴 7年

「ものづくり」の業務経験を活かした記事の執筆を行っています。
DIYで暮らしを豊かにする方法を毎日模索するのが趣味です。
DIYを楽しむ方が、より良い「ものづくり」ができるように情報を発信していきたいと考えています。

    選び方のポイント

    • 最大切断長さで選ぶ
      →細い木材や枝打ちならば小型、枝打ちから丸太切りならば中型、大きな樹木の切り倒しならば大型と用途に合わせて選ぼう。
    • チェーンスピードで選ぶ
      →用途に合わせて必要なチェーンスピードが違うので正しく選ぼう。
    • トップハンドルかリアハンドルか選ぶ
      →チェーンソーのハンドルには二種類あり、それぞれの特徴をよく理解したうえで選ぼう。

    日立工機 電気チェーンソー AC100V ガイドバー350mm FCS35SA


    日立工機 電気チェーンソー AC100V ガイドバー350mm FCS35SA

    電動チェーンソーは家庭用電源で使用でき、エンジンで動くものと比べて扱いやすいという特長があるためDIYではとくに人気があります。
    気軽に扱えるからとはいえ電動チェーンソーにもさまざまなものがあるので、安直に選んでしまうと、想像していたほど満足のいく作業ができないということにもなりかねません。
    本記事では建設業とDIYでチェーンソーを7年間使用してきた筆者が、電動チェーンソーの選び方とおすすめ人気ランキングをご紹介しますので、ご自分の用途にあった商品を選ぶときの参考にしてください。



    電動チェーンソーとは?


    電動チェーンソーは、交流電源やバッテリーといった電源で動くチェーンソーのこと。
    カッターがついたチェーン(ソーチェーン)をガイドバーと呼ばれる長い板の周りを回転させて木材を切断します。

    【FocusOne】8インチ(20cm) ガイドバー/ソーチェーン/バーケースセット 25AP/H00-52E対応 080SDAA041【ピッチ1/4" ゲージ.050"(1.3mm)】 【ゼノア/新ダイワ/マキタ/共立/タナカ/シングウ等】

    【FocusOne】8インチ(20cm) ガイドバー/ソーチェーン/バーケースセット 25AP/H00-52E対応 080SDAA041【ピッチ1/4″ ゲージ.050″(1.3mm)】 【ゼノア/新ダイワ/マキタ/共立/タナカ/シングウ等】

    【こちらもCHECK】チェーンソーに関連するおすすめ記事はこちら

    チェーンソーおすすめ人気ランキングTOP15!使い方やメーカーの解説も【2018年最新版】

    2018.07.31

    チェーンソーオイルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.31

    チェーンソー目立て機おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.31

    電動チェーンソーの3つの選び方

    ① 用途で“最大切断長さ”を決める

    “最大切断長さ”(有効切断長さ)は、チェーンソーで切断できる木材の最大の太さのことで、ガイドバーの長さに相当するもの。
    電動チェーンソーであれば最大切断長さ100~350mmほどのものが主流です。
    最大切断長さが長いほど太い木材を切断することができますが、その分本体は長く、重量は重くなるので扱いづらくなります。

    細い木材や枝打ちならば小型、枝打ちから丸太切りならば中型、大きな樹木の切り倒しならば大型というように、以下の表を参考に木材の太さから最大切断長さを決めましょう。

    最大切断長さ mm
    (有効切断長さ)
    全長 mm
    (有効切断長さ+本体長さ)
    重量 kg
    小型 ~250350~6001.5~2.5
    中型 250~400500~8502.0~5.0
    大型 400~750~4.5~

    ② チェーンスピード

    ソーチェーンが1秒で何m動くかを表すのがチェーンスピード(単位m/s)で、チェーンスピードが速いほど切断も速くなり、同時に最大切断長さも長くなる傾向があります。
    チェーンスピードの目安は、小型が~5m/s、中型が6~9m/s、大型が10~15m/sです。
    枝打ちに使う程度であれば~5m/sで十分ですが、丸太切りであれば6m/s以上、連続的に大きな丸太を切断するのであれば10m/s以上がおすすめです。

    ③ トップハンドルとリアハンドル

    日立工機 コードレスチェンソー 36V マルチボルト 充電式 リチウムイオン電池、急速充電器別売り※純正梱包箱付 CS3630DA(NN)
    日立工機 コードレスチェンソー 36V マルチボルト 充電式 リチウムイオン電池、急速充電器別売り※純正梱包箱付 CS3630DA(NN)

    チェーンソーのハンドル位置にはトップハンドルとリアハンドルの2種類があります。
    トップハンドルは本体の上部にハンドルがあり、チェーンソーの全長が短く小回りが利くというのが特長。
    一方リアハンドルは本体の後部にハンドルがついていて、トップハンドルと比べて全長が長いので小回りが利かないという短所があるものの、2つのハンドル間の距離が長いため力が込めやすいという長所があります。
    小回りのよさを重視するのであればトップハンドル、力を入れて太い木材を切断するのであればリアハンドルを選ぶといいでしょう。

    電動チェーンソーの最安値と価格帯の特徴一覧

    電動チェーンソーの価格は約5,000~30,000。
    売れ筋の価格帯は6,000~12,000円で、幅広い用途で使える手ごろな製品が人気です。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約5,000円~6,000~12,000円約13,000~30,000円
    特徴小型でチェーンスピード5m/s以下の製品が中心。中型~大型でチェーンスピード6~9m/sの製品が中心。
    汎用的でコストパフォーマンスに優れている。
    大型でチェーンスピード13~15m/sの製品が中心。

    電動チェーンソーおすすめ人気ランキングTOP5

    ここまでご紹介してきた選び方や価格帯をもとに、電動チェーンソーのランキングTOP5をご紹介します。
    操作とメンテナンスの簡単さを示す「扱いやすさ」のほか、「パワー」と「コストパフォーマンス」に着目して総合的に優れたものをランキングにしました。

    5位 日立工機 電気チェーンソー 300mm CS30SB

    扱いやすさ
    パワー(出力)
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    サイズ:本体寸法 長さ445×幅270×高さ198mm
    本体重量:4.5kg(コード除く)
    最大切断長さ:300mm
    ハンドル:リアハンドル
    チェーンスピード:13.5m/s
    ソーチェーン:91PX-45(オレゴン)
    チェーンオイル:タンク容量200mL
    電源・電流:単相100V・15.0A・コード長さ5.0m
    消費電力:1430W
    付属品:チェーンオイル100mL・ソーチェーン・ガイドバー・チェーンケース

    プロからライトユーザーまで広く親しまれている総合電動工具メーカー「日立工機」の電動チェーンソー。
    チェーンスピード13.5m/sで、パワフルな切断ができます。
    ソーチェーンの調節や交換が工具なしでできるためメンテナンス性はいいのですが、本体が大きく重いため扱いには腕力が必要です。

    こんな方におすすめ

    • 太い丸太を切断できるパワフルなものが欲しい
    • 腕力に自信がある

    4位 高儀 EARTH MAN 電気ミニチェーンソー 130mm CSE-130CA

    扱いやすさ
    パワー(出力)
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    サイズ:長さ約400×幅195×高さ195mm
    本体重量:約2.0kg
    最大切断長さ:約130mm
    ハンドル:リアハンドル
    チェーンスピード:約3.5m/s
    ソーチェーン:オレゴン90PX-028E相当
    チェーンオイル:タンク容量約50mL
    電源・電流:単相100V・電流3.5A・コード長さ約2.0m
    消費電力:300W
    付属品:チェーンオイル100mL・ソーチェーン・ガイドバー・チェーンカバー

    最大切断長さ130mmのとてもコンパクトなチェーンソー。
    細い枝打ちであれば十分なパワーがあり、軽く小回りが利くので狭い場所でのちょっとした切断で力を発揮します。
    ソーチェーンの張り調整と交換は工具不要なのでお手入れがしやすく、コストパフォーマンスにも優れた製品です。

    こんな方におすすめ

    • 扱いやすく小型で気軽に枝打ちできるものが欲しい
    • 腕力に自信がない女性の方

    3位 ナカトミ(NAKATOMI)電気チェーンソー 305mm EC-305B

    扱いやすさ
    パワー(出力)
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    サイズ:長さ610×幅210×高さ175mm
    本体重量:2.6kg
    最大切断長さ:300mm
    ハンドル:リアハンドル
    チェーンスピード:8.3m/s
    ソーチェーン:91PX-45E(オレゴン)
    チェーンオイル:タンク容量35mL
    電源・電流:単相100V・電流9.0A
    消費電力:850W
    付属品:チェーンオイル100mL・ソーチェーン・ガイドバー・ソーカバー・ドライバーレンチ

    他メーカーの半値ほどの価格で購入でき、コストパフォーマンスに優れた中型チェーンソー。
    中型のなかではチェーンスピードとパワーは高めですが、オイルタンクが小さいので連続使用するときにはオイルの残量に気を配りましょう。
    メンテナンスにはネジ数本を取り外す必要があるなど、少々扱いにくい部分があります。

    こんな方におすすめ

    • 低価格で試しに使えるものを探している
    • 使用頻度が低い

    2位 リョービ(RYOBI)チェンソー CS-3005 616400A

    扱いやすさ
    パワー(出力)
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    サイズ:長さ643×幅194×高さ190mm
    本体重量:2.2kg
    最大切断長さ:300mm
    ハンドル:リアハンドル
    チェーンスピード:8.0m/s
    ソーチェーン:90SG-45
    チェーンオイル:タンク容量80mL
    電源・電流:単相100V・電流8.5A・コード長さ2m
    消費電力:800W
    付属品:チェーンオイル50mL・ソーチェーン・ガイドバー・チェーンカバー・六角棒レンチ

    DIY向け製品が充実している電動工具メーカー「リョービ」のチェーンソー。
    ボディは大きめですが、その分2つのハンドル間の距離に余裕があるため、力を込めやすいのが特長です。
    中型なので幅広い用途に使えるうえに、ネジ1本でカバーの脱着ができるのでメンテナンスも簡単なので、とても扱いやすい製品です。
    価格が抑えられコストパフォーマンスも優秀。

    こんな方におすすめ

    • いろいろな用途で使いたい
    • 頻繁に使用する
    • 「電動工具はリョービ」という方

    1位 日立工機 電気チェーンソー 300mm FCS30SA

    扱いやすさ
    パワー(出力)
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    サイズ:長さ560×幅185×高さ178mm
    本体重量:2.2kg
    最大切断長さ:300mm
    ハンドル:リアハンドル
    チェーンスピード:6.4m/s
    ソーチェーン:90SG-45E(オレゴン)
    チェーンオイル:タンク容量80mL
    電源・電流:単相100V・電流8.1A・コード長さ2m
    消費電力:770W
    付属品:チェーンオイル50mL・ソーチェーン・ガイドバー・チェーンケース・六角棒スパナ

    日立工機の中型チェーンソー。
    他メーカーと比較すると中型のなかではコンパクトで小回りが利き、とても操作性に優れているのが特長。
    六角棒スパナ1本でソーチェーンやカバーの脱着ができてメンテナンス性がいいだけでなく、オイル注入口が注ぎやすいように本体上部に配置されている、持ち手を保護するハンドガードを大きくして安全性を高めているなど、細かいところまで気が配られています。
    日立工機の製品でありながら価格もリーズナブル。

    こんな方におすすめ

    • 枝打ちから丸太切りまで幅広く使いたい
    • 使用頻度が高い
    • 日立工機の電動工具が好き

    電動チェーンソーの使用上の2つの注意点

    ① 電源コードの位置に要注意

    作業に集中するあまり電源コードの存在を忘れ、ソーチェーンでコードを傷めたり切断したりしてしまうなんていうことも。
    コードを切断してしまうとチェーンソーが故障するだけでなく、感電による負傷の恐れもあります。
    作業前にはコードが作業の妨げにならない位置にあるか、周囲にコードを引っかけてしまうような障害物がないか、しっかり確認しておきましょう。

    ② 不意の始動を予防する


    スイッチのONN/OFFだけで簡単に扱えるのが電動チェーンソーの長所ですが、誤ってスイッチを入れると不意にチェーンソーが始動してしまい、思いがけない事故につながることもあります。
    使用しないときには電源プラグをコンセントから抜く、スイッチに指をかけたまま運ばないなど、扱いに注意して不意の始動を予防しましょう。

    Amazon&楽天の電動チェーンソー人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    電動チェーンソーは用途をきちんと決めてから選ぼう

    電動チェーンソーにはさまざまなスペックがあるので始めは選定に迷うかもしれませんが、どれくらいの太さの木材を切断したいのか、素早く切る必要があるのかなど、自身の使い方をイメージすれば自然と選ぶべきものが決まります。
    用途をしっかりと定めたうえで、本記事を参考にしながら自分に最適の1台を選んでください。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】DIY工具に関連するおすすめ記事はこちら

    レンチおすすめ人気ランキングTOP15!種類&サイズと使い方についても【2018年最新版】

    2018.07.27

    グルーガンスティックおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.06.28

    家庭用電動ノコギリおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.23

    インパクトドライバーおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.04.03

    電動ノコギリおすすめ人気ランキングTOP15!使い方も【2018年最新版】

    2018.03.23

    ABOUTこの記事をかいた人

    黒木雄斗

    製造業・建築業歴 7年

    「ものづくり」の業務経験を活かした記事の執筆を行っています。
    DIYで暮らしを豊かにする方法を毎日模索するのが趣味です。
    DIYを楽しむ方が、より良い「ものづくり」ができるように情報を発信していきたいと考えています。