フィットネスクラブおすすめ人気ランキングTOP10!平日に通う場合や低価格も【2017年最新版】

選び方のポイント

  • 目的を考える
    →目的に沿ったトレーニングが可能な機材やトレーナーがいるフィットネスクラブ選ぶ。
  • 趣味にあわせる
    →内装やサービスが趣味にあったフィットネスクラブを選ぶ。
  • コストパフォーマンスを考慮する
    →パーソナルトレーナーが必要ではない場合は、24時間対応の低価格のフィットネスクラブも選択肢に入れる。
トレーニング スクワット 男性

フィットネスクラブはダイエット目的から筋力アップまでさまざまな用途で活用されます。
フィットネスクラブ選びにはトレーニングの目的を考えてから選ぶことが大切です。

本記事はそれぞれのフィットネスクラブのおすすめの店舗の特徴を紹介します。
また平日通いやすいフィットネスクラブと低価格のフィットネスクラブもあわせて紹介しますので参考にしてご自身にあったフィットネスクラブを見つけてください。

フィットネスクラブに行くメリットとは?

トレーニング チューブ
フィットネスクラブに行くメリットとは、いつまでも健康でいられることです。
健康の在り方も人それぞれ違います。
ダイエット目的で体脂肪率を減らすことも健康の一環ですし、身体を動かすことでストレスを発散することも大切です。

フィットネスクラブを選ぶ5つのポイント

ポイント① 運動の目的を考える

女性 目標を掲げる
フィットネスクラブのポイントとして運動の目的を考えることです。

たとえば筋力を上げたいのに有酸素運動をしても意味がありません。
また筋トレもダイエット向けの重量と筋肉量を上げるための重量が違い、体幹トレーニングにおいても、体幹の鍛え方もたくさんの方法があります。

フィットネスクラブを選ぶときは目的にあったジムを見つけて続けられそうな場所に入会するのが大切になります。
ぜひ目的を考えてフィットネスクラブを選んでください。

ポイント② ダイエット効果に

男性 バナナ
フィットネスクラブを選ぶポイントとしてダイエット方法があります。
各フィットネスクラブごとにダイエットの推奨しているメソッドがそれぞれ違うためダイエットの方法が大きく変わります。

フィットネスクラブは近年完全パーソナルトレーニングやグループレッスン系のジムが増えていきました。
よりダイエット効果を得たい場合はご自身にあったタイプのフィットネスクラブを選びましょう。

ポイント③ 筋力アップに

トレーニング ダンベルプレス
フィットネスクラブを選ぶポイントとしては筋力アップがあげられます。
筋力が上がればスポーツにおいて大きな効果を得られることが可能で美しいボディーラインも得られます。

自宅でトレーニングをすると機材が不足していることもあり効果を得られない場合が多いのでかっこいい身体や美しいスタイルを手に入れたい方はフィットネスクラブに行くべきです。

フィットネスクラブで豊富な機材とトレーナーのもとトレーニングに励んで効果的に筋力アップしましょう。

ポイント④趣味にあわせて

自転車 男性 叫び

フィットネスクラブ選びで最も重要なポイントは趣味にあわせて選ぶことです。
近年フィットネスクラブはさまざまな特徴的なフィットネスクラブが爆発的に増えました。

従来のフィットネスクラブはプールエリアとジムエリアとスタジオエリアがあるジムのみでしたが、近年はナイトクラブのようにライトアップされたスタジオなどがあります。
溶岩石を使ったホットヨガスタジオなどもあり、多種多様なフィットネスクラブが存在し、目的によってフィットネスクラブを選びやすくなりましたのでぜひ趣味にあったフィットネスクラブを選択しましょう。

ポイント⑤コストパフォーマンス

女の子 収支
フィットネスクラブでまず最初に考えることはコストパフォーマンスです。

フィットネスクラブの値段は本当にピンからキリまであり、高い場所だと都心かつパーソナルトレーニングでマンツーマンで指導してくれますし、安い場所だとワンルームで入館証があれば24時間いつでも利用できる場所もあります。

コストパフォーマンスをよく検討したうえで自身にあったフィットネスクラブを選択しましょう。

フィットネスクラブで可能なトレーニング

ベンチプレス

トレーニング バーベル ベンチプレス
ベンチプレスはフィットネスクラブにも置いてあるトレーニングの王道で、効率よく胸の筋肉を鍛えられることが可能でかっこいい胸の筋肉を作れますので非常に人気。
男性の方に大人気でトレーニングを終えた後の胸の筋肉痛の爽快感を味わえ、重量によっては筋力アップのためだけではなくダイエット効果にも繋がります。

女性もベンチプレスで胸の筋肉を鍛えるとバストアップにもつながりますのでぜひ試してください。

バーベルスクワット

トレーニング バーベル スクワット
バーベルスクワットは通常のスクワットよりも運動効果が大きく変わります。
バーベルの重い負荷を入れることで効率よく脚の筋肉を鍛えることが可能でダイエット効果にも非常に有効です。

脚の筋肉は上半身よりも大きいので刺激を与えたら基礎代謝も大きく上がりますし、さらに筋肉を鍛えることで美しい脚が手に入りリバウンドしない身体にもなります。

フィットネスクラブにはスクワットの負荷を上げるマシンがたくさんあるのでぜひ活用してください。

デッドリフト

トレーニング ウェイトリフト
デッドリフトは主に背中の筋肉を鍛えることが可能になります。
背中を鍛えることはダイエット効果としても非常に重要です。

背中の肩甲骨の部分には褐色脂肪細胞といい脂肪を燃やしやすくする細胞がありますが、デッドリフトでうまく背中の肩甲骨に刺激を与えたら褐色脂肪細胞が促進して痩せやすくなります。

デッドリフトの後に有酸素運動をするとより脂肪が燃えて非常におすすめ。
もちろんフィットネスクラブにはデッドリフトができるパワーラックという器具もそろっていますので、フィットネスクラブに入会したらぜひデッドリフトをしてからランニングマシンで走ってください。

ボクシングエクササイズ

パンチ 壁
ボクシングエクササイズは有酸素運動として非常に有効的です。
ただ走るだけの運動が苦手な方はぜひボクシングエクササイズをしてみてください。

ボクシングエクササイズの多くはグループレッスンで行うので自分の限界以上の力を発揮でき、パンチやキックをすることから爽快感に繋がりストレスの解消にもなります。
ボクシングエクササイズのみのフィットネスクラブもあるのでこちらもぜひ確認ください。

楽しくダイエットができますので非常におすすめ。

自転車エクササイズ

自転車 ロードバイク 男性
自転車エクササイズは近年女性に大人気の有酸素トレーニングで、短時間でものすごいカロリーを消費できます。

また近年自転車エクササイズのみのフィットネスクラブも流行っており、新しい有酸素運動ができますのでおすすめです。

フィットネスクラブおすすめ人気ランキングTOP15

フィットネスクラブの選び方をお伝えしてきましたが、ここからはフィットネスクラブのランキングTOP15を紹介していきます!
低価格な場所と平日に通いやすいフィットネスクラブのランキングもあわせて紹介しますのでぜひ参考にしてください。

15位 コナミスポーツクラブ

コナミスポーツクラブは老舗のフィットネスクラブ。
老舗フィットネスクラブなのでプールからジム、スタジオレッスンまでそろっており、ありとあらゆる運動がコナミスポーツクラブのみで行えます。

コナミスポーツクラブの特徴としてランクによって施設の充実度が変わり、ランクが高ければ会費が変わりますが充実した施設をご利用可能です。
さまざまな会員のシステムがあるのでご自身のライフスタイルにあった会員種別を選べる点も助かります。

こんな方におすすめ

  • 複合型フィットネスクラブがよい方
  • 会費の種別を選びたい方
  • 老舗のフィットネスクラブに行きたい方

14位 メガロススポーツクラブ

Madoka Fujiiさん(@ma6ca)がシェアした投稿

老舗のフィットネスクラブ、メガロススポーツクラブの特徴は豊富なスタジオレッスン。
施設を利用するだけでさまざまなレッスンを受けられます。

スタジオレッスンのほかにもプールレッスンの教室の種類も豊富です。
しかも駅チカなので通いやすい点もおすすめ。

こんな方におすすめ

  • スタジオレッスンに行きたい方
  • 駅チカがよい方
  • 複合型フィットネスクラブがよい方

13位 セントラルスポーツクラブ

セントラルスポーツクラブは一般の会員さんもご利用できるほかにキッズクラスも行っており、お子様連れの方におすすめのフィットネスクラブです。

キッズクラブの習い事は非常に豊富で、スイミングクラスはもちろんのことダンススクールや体育スクールなどがあります。
お子様をキッズクラブに預けている間に、フィットネスクラブで効率のよいトレーニングをぜひしてください。

お子様連れには非常におすすめのフィットネスクラブ

こんな方におすすめ

  • お子様連れの方
  • 主婦の方
  • 駅チカがよい方

12位 ティップネス

ティップネスはジムからプールやスタジオまで揃っている複合型フィットネスクラブで、おすすめのエリアはジムエリアです。

非常に豊富なジムの機材がとり揃っていおり、とくに特徴的なのがTRXがあること。
TRXとはサスペンション式のトレーニング用品で体幹トレーニングに良く、使い方がわからない方もジムのスタッフに質問すると丁寧に教えてくれます。

筋トレに力を入れたい方はぜひご利用ください。

こんな方におすすめ

  • 筋トレに力を入れたい方
  • TRXトレーニングをしたい方
  • 駅チカがよい方

11位 1star

1starさん(@1star0218)がシェアした投稿

1starはTRXを中心とした完全パーソナルトレーニングのフィットネスクラブです。
完全パーソナルトレーニングなので食事や運動の管理を全てトレーナーがしてくれます。

個室でトレーニングをしてくれるので集中してトレーニングが可能で、1starのなによりの特徴としてTRXをメニューで豊富に使っていることです。
TRXは使い方が難しいので自分一人で効果を出すのは難しいですが、トレーナーがメニューと動きを細かく見てくれるのでしっかりと効果を出せます。
TRXトレーニングを本格的に行いたい方はぜひご利用ください。

こんな方におすすめ

  • TRXトレーニングをしたい方
  • パーソナルトレーニングをしたい方
  • ダイエット効果を高めたい方

10位 REAL FIT

REALFITはグループレッスンでトレーニングをするフィットネスクラブで、暗闇でライトアップされた室内で行います。

ゲーム感覚でトレーニングで楽しむことができ、トレーニングの内容もサーキットトレーニングなどがメニューにあり非常におすすめです。
キツイメニューもありますが複数でやるので限界以上の力を発揮できるのが特徴の一つ。

楽しくグループレッスンをしたい方に必見のフィットネスクラブになります。

こんな方におすすめ

  • グループレッスンがよい方
  • サーキットトレーニングがしたい方
  • ダイエット効果を高めたい人

9位 ワタナベボクシングジム

ワタナベボクシングジムはダイエット希望者から世界チャンピオンまで幅広く在籍しているフィットネスクラブです。

ボクシングといえば痛そうで怖いイメージがありますが、消費カロリーも非常に高く運動効果も抜群なので近年フィットネスとして多くの人がご利用しています。
ワタナベボクシングジムはダイエット希望者からプロボクサーまで幅広くおすすめ。

こんな方におすすめ

  • ストレス解消がしたい方
  • ダイエット目的の方
  • ボクシングでエクササイズしたい方

8位 LAVA

hisaeさん(@hisae_love)がシェアした投稿

LAVAは溶岩石を使ったホットヨガ専門のフィットネスクラブで、ホットヨガの業界でも最も有名なチェーン店になります。

ホットヨガは汗もたくさん流れ、すっきりと爽快な気分を体感でき、岩盤浴をしながらヨガをしているイメージなので汗臭くありません。

ヨガは体幹トレーニングとしても非常に効果的で運動が少し苦手な方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 体幹トレーニングがしたい方
  • 汗をかきたい方
  • 女性の方

7位 24/7ワークアウト

24/7ワークアウトは糖質制限を中心とした完全パーソナルトレーニングのフィットネスクラブで、特徴としては糖質制限のトレーニングジムの中では低価格で案内していること。

近年糖質制限のジムは増えていますが、大体の値段は3か月30万円ほどが多いところ約10万円でご案内しています。

低価格で本格的なダイエットをしたい方におすすめ。

こんな方におすすめ

  • 低価格で本格的なトレーニングをしたい方
  • ダイエット目的の方
  • パーソナルトレーニングをしたい方

6位 ライザップ

@maria_rizapがシェアした投稿

ライザップは糖質制限のトレーニングジムの最大手のフィットネスクラブになり安心して利用できます。

糖質制限の食品やグッズの発売や、トレーナーの徹底的な指導があるのもライザップの特徴です。

トレーニング、食事のアドバイスを細かくトレーナーさんが指導してくれるので非常におすすめ。

こんな方におすすめ

  • 本格的にダイエットをしたい方
  • 一人では痩せる自信がない方
  • 最大手を利用したい方

5位 TOTAL WORK OUT

TOTAL WORK OUTの特徴の一つとしてお店の中だけで運動から食事、マッサージまでサポートできることがあります。
運動も最新式のトレーニング器具を使って毎回プロのトレーナーがついてくれ、トレーニングが終わった後すぐに栄養を補給することが可能。

専門のマッサージ師が常駐しているのでトレーニングの溜まった乳酸をとることもできます。

ダイエットから肉体改造まで多くの用途で利用可能なTOTAL WORK OUTをぜひご利用ください。

こんな方におすすめ

  • 食事からケアまで全てサポートしてもらいたい方
  • 本格的なトレーニングを行いたい方
  • 最新式のマシンを使いたい方

4位 feel cycle

feel cycleは若者に大人気のフィットネスクラブでナイトクラブのようなスタジオで自転車のレッスンをします。

グループレッスンなので自分の限界以上の力を引き出すことが可能になり、レッスンの時間もどの時間も対応しています。

さらに仕事帰りには連日多くの人が訪れてスタジオレッスンをしています。
自転車で楽しくエクササイズしたい方はぜひご利用ください。

こんな方におすすめ

  • 自転車でエクササイズしたい方
  • 有酸素運動をしたい方
  • ダイエットをしたい方

3位 b-monster

@tc_ncがシェアした投稿

b-monsterは暗闇ボクシングというキャッチコピーで連日多くのメディアで取り上げられています。

スタジオは広いスペースで白のおしゃれなサンドバッグが吊るされており、何よりの特徴としてはまるでナイトクラブのような雰囲気のスタジオです。

ナイトクラブのようなスタジオボクシングトレーニングはストレス発散にものすごい効果的で、筋トレも混ぜているので非常におすすめ。
ダイエットをしながら爽快感を味わいたい方はぜひ行ってみてください。

こんな方におすすめ

  • ストレス解消をしたい方
  • 爽快感を味わいたい方
  • ダイエットをしたい方

2位 クロスフィット

ka_koさん(@kaako5901)がシェアした投稿

クロスフィットはグループレッスンで行うフィットネスクラブです。
近年クロスフィットは多くのメディアに取り上げられていますが、クロスフィットのインストラクターはカリスマ的な存在となっています。

トレーニング内容はまるで部活のような雰囲気で若者に大人気で、ダイエット目的はもちろんのことさまざまなご利用が可能。

またクロスフィットはリーボックが主催なので多くのフィットネスイベントもあるのでこちらもおすすめします。

こんな方におすすめ

  • 部活のようなトレーニングをしたい方
  • ダイエットから筋トレまで幅広くしたい方
  • カリスマトレーナーのレッスンを受けたい方

1位 ゴールドジム

虹花さん(@su2mi3ka)がシェアした投稿

ゴールドジムは多くのボディービルダーを輩出している世界的有名なフィットネスクラブで、機材は世界一です。

本格的な肉体改造のほかにダイエットにも効果的で、豊富な機材をつかってパーソナルトレーナーもつければ効果はさらに上がります。

一度ゴールドジムに入会したら必ず満足しますのでフィットネスクラブ選びに迷っている方はぜひご利用ください。

こんな方におすすめ

  • ダイエットから本格的な肉体改造をしたい方
  • 豊富なトレーニングマシンを使いたい方
  • 運動好きな方

平日通いやすい人気フィットネスクラブランキングTOP3

ここからは平日通いやすいフィットネスクラブのランキングTOP3を紹介していきます!

3位エニタイムフィットネス

Kazuhikoさん(@u.hik)がシェアした投稿

エニタイムフィットネスはアメリカ発祥の24時間対応のフィットネスクラブ。

近年フィットネスクラブに広く浸透してきた24時間対応のシステムは時代にマッチした画期的なスタイルになります。
海外にもエニタイムフィットネスはあるので、海外旅行先でも利用できるのが特徴の一つです。

お値段はかなりリーズナブルで忙しい方でもお気軽にレーニングができるので非常におすすめ。

こんな方におすすめ

  • 低価格がよい方
  • 場所を問わず通いたい方
  • 忙しい方

2位 JOY FIT

ジョイフィットは日本企業初の24時間対応フィットネスクラブになります。

トレーニングのマシンも日本人向けにつけられていますので非常におすすめします。

何よりもジョイフィットの特徴としては水素水サーバーで、オプションとして水素水のウォーターサーバーを自由に利用できるサービスがあります。
仕事前にトレーニングをしてから、水筒に水素水を入れて仕事に行くと非常に効率的です。

忙しい人でも24時間対応できるので大満足のフィットネスクラブ。

こんな方におすすめ

  • 水素水を飲みながらエクササイズしたい方
  • 低価格がよい方
  • 通いやすさを求める方

1位FAST GYM24

FAST GYM24は24時間対応のフィットネスクラブで価格も低価格、トレーニングマシンも豊富です。

24時間の無人ジムなのにここまでマシンが揃っているのはこちらのジムのみ。

平日忙しい方でにダイエットから本格的なトレーニングにぜひご利用ください。

こんな方におすすめ

  • ダイエットから筋トレ目的まで幅広く行いたい方
  • 低価格がよい方
  • 平日通いたい方

低価格フィットネスクラブ人気ランキングTOP3

ここからは低価格なフィットネスクラブランキングTOP3を紹介していきます!

3位カーブス

🌸hiroko🌸さん(@hiroko411)がシェアした投稿 –

カーブスは女性専用の低価格なフィットネスクラブ。

カーブスのトレーニング内容は非常に個性的で、たった30分のマシントレーニングのみ。

これだけ簡略的に作られたシステムのおかげで値段もリーズナブル。
またカーブスは高齢者まで対応しているので初心者の方にも通いやすいので、運動が苦手な女性の方でもお気軽にご利用可能です。

こんな方におすすめ

  • 女性の方
  • 運動が苦手な方
  • 低価格がよい方

2位ジェクサーの朝会員

あまり知られていませんがジェクサ―の朝会員の値段は業界最安値。
朝会員は朝7時から朝10時まで利用可能の特殊会員で値段は4,860円ととてもリーズナブルな価格でご案内しています。

朝の運動は自律神経が整い仕事の集中力が増すので、仕事前の朝活としてジェクサーの利用は非常におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 朝活をしたい方
  • 低価格がよい方
  • 1日を有意義に過ごしたい方

1位 モンキージム

モンキージムは新宿3丁目にある24時間対応のフィットネスクラブ。
モンキージムの特徴としては24時間対応のジムにもかかわらずスタジオレッスンがあることになります。
ここまでフィットネスクラブとしても充実しているのに24時間対応というのは非常に珍しいです。

お値段も通常会員で7,000円、スタジオ会員で5,000円とリーズナブル。
新宿という都心でここまで低価格でご案内しているのはモンキージムだけでしょう。

こんな方におすすめ

  • 新宿をよく利用する方
  • 低価格がよい方
  • スタジオレッスンをしたい方

フィットネスクラブに通ったときの3つの注意点

① 筋トレの強度

トレーニング ストレッチ
フィットネスクラブ通うのにあたり、筋トレの強度を考えるのが必須です。

トレーニング初心者はずっと同じ重さでしてしまいがちですが、マシンの重量は常に10回がギリギリ上がるぐらいの基準でトレーニングしてみましょう。

また、ダイエット目的や筋力アップなど目的によっても強度を変える必要があります。

ダイエット目的は多い回数トレーニングをこなし、筋力アップであれば重たい重量で6回から8回を上げられるようにしましょう。

エクササイズの強度は非常に大切ですので意識してください。

② 有酸素運動の種類

トレーニング ランニング
有酸素運動の種類も非常に大切です。

有酸素運動のワークアウトの種類としてはただ走るだけではなく、自転車などのエクササイズやボクササイズも有酸素運動として非常におすすめです。

近年の自転車やボクササイズはグループレッスンなので楽しみつつ限界以上の力を発揮できます。

③ 体幹トレーニングの強度

トレーニング アブローラー
体幹トレーニングの強度はフィットネスクラブでは大切です。

しかし体幹トレーニングの強度を調節するのは非常に難しいので、やり方がわからない方はパーソナルトレーニングのジムに通うことをおすすめします。

体幹トレーニングができればダイエット目的にも非常に有効的ですし、スポーツのパフォーマンス向上のためにも体幹は必須になっています。
ぜひ体幹トレーニングをマスターしましょう。

④ 立地を考える

駅前 立地
フィットネスクラブを通うときは立地を考えましょう。
いざ入会しても交通の便が悪かったりするとそれだけでモチベーションが低下してしまいます。

とくに冬場だとモチベーションが低下しがちですので、ご近所のフィットネスクラブが理想的。
トレーニングの目的を考えた上で通いやすいご近所のフィットネスクラブを見つけましょう。

⑤ コストパフォーマンス

コイン カート
フィットネスクラブを通うときの注意点はコストパフォーマンスです。
フィットネスクラブの値段はピンからキリまでありますが、パーソナルトレーナーをつけると値段が上がってしまいます。

時間の制約があるフィットネスクラブの会員種別や24時間対応の無人ジムなどは非常にリーズナブルで利用できます。

いくらよいフィットネスクラブでもあまりにも会費が高すぎたら長続きしませんので、トレーニングの目的を考えた上でご自身のお財布と相談して通いましょう。

目的を考えてフィットネスクラブを選びましょう

トレーニング 女性 ジム

まず自分自身がどのような身体になりたいのか目的を考えていくのが大切です。
そしてそれぞれのフィットネスクラブの特徴を理解しましょう。

ご自身のフィットネスの目的と特徴がマッチすればフィットネスクラブ選びに後悔することはありません。

本記事を参考にしてぜひフィットネスクラブをご利用すれば、ライフスタイルとあわせて最高のエクササイズが実現可能になります。
ぜひフィットネスクラブで理想的な身体を手に入れてください。

【あわせて読みたい】フィットネス用品に関連するおすすめ記事はこちら

【初心者必見】女性に最適なジムの服装は?おすすめのレディースウェアランキング【2018年最新版】

2018.05.10

ジムおすすめ人気ランキングTOP10!都内や筋トレ、女性向けも【2018年最新版】

2018.01.12

ファイティングロードおすすめ人気ランキングTOP15!ダンベルとプレートやサンドバックも【2017年最新版】

2017.12.08

ジム用トレーニングシューズおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

2017.11.30

レディースのフィットネスウェアおすすめメーカー人気ランキングTOP10!スポーツブラも大切【2017年最新版】

2017.11.02

ABOUTこの記事をかいた人

大橋 勇紀

トレーナー歴8年

現在はストレッチ専門のトレーナーをしており、これまで多くの芸能人とアスリートを施術しています。
身体の解剖学の分野の知識の分野に長けているので、身体の悩みに関しては何でも答えられます。