猫用ベッドおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

小熊 くるり

日本化粧品検定1級
二級愛玩動物飼養管理士


スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。

    選び方のポイント

    • 素材で選ぶ
      →綿などがたっぷり詰め込まれているものは弾力があるので、寝心地もばっちり。
    • 洗濯できるものを選ぶ
      →丸洗いできるものや中のクッションを外して洗えるものを選ぶことが大切。
    • タイプで選ぶ
      →いろいろな形状のものがあるので、猫の好むものを選んであげる。
    • サイズで選ぶ
      →自分の飼っている猫が小柄だったり体格がよかったりすると、「サイズがあわずに使えない」なんてこともあるので要注意。

    猫 ベッド


    猫は1日のうち14〜16時間ほど眠るもので、語源は「寝子(ネコ)」だとも言われています。
    寝場所もさまざまで、フローリングなどで寝ているという猫もいるでしょう。
    しかし本来猫はふわふわした場所を好む傾向にあるので、猫のことを考えるなら、きちんとした寝床を作ってあげましょう。
    そして猫をぐっすりと熟睡させてあげるためには、猫用ベッドがおすすめ。

    ただ、猫用ベッドと言ってもいろいろなものがあり、どんなものを選んだらいいのかわからないという人もいるでしょう。
    そこで今回は、猫用ベッドの選び方について紹介していきます。

    目次

    猫用ベッドの4つの選び方

    ① 素材で選ぶ

    猫用ベッドはふわふわ・モコモコの質感のものが多くあります。
    ポリエステルや綿などが使われているものが多いですが、綿などがたっぷり詰め込まれているものは弾力があるので、寝心地もばっちり。
    ふかふかな素材が大好きな猫の場合は、ブランケットを選んであげるといいでしょう。
    さらに夏場の使用にぴったりなのが、通気性のよい麦わらを使ったベッドです。

    夏場は夏用ベッドがおすすめ

    DoggyMan ( ドギーマン ハヤシ ) シャーベットタッチ しろくま 冷感ベッド 【 ボウルベッド 】

    DoggyMan ( ドギーマン ハヤシ ) シャーベットタッチ しろくま 冷感ベッド 【 ボウルベッド 】
    綿やポリエステルを使用したモコモコのベッドは暖かくて冬にはいいのですが、夏場は暑くなってしまいます。
    そのため、夏場は夏用のベッドを使うといいでしょう。

    先述したように、通気性に優れた麦わらやメッシュ、麻や冷感素材が使用されているものだと、ひんやりと涼やかななかでぐっすりと眠ることができます。

    ② 洗濯できるものを選ぶ

    猫は毛玉を吐くので、ベッドを汚してしまうことも多いでしょう。
    そのような場合には、丸洗いできるものや中のクッションを外して洗えるものを選ぶことが大切。
    デザインを重視すると、どうしても装飾が多くて洗いにくいものが多くなってしまうので、なるべくシンプルなものを選ぶといいでしょう。

    またニット素材などは、洗うと縮んでしまうこともあるので要注意。
    レースなど破れやすい素材を使っているものも耐久性がいいとは言えません。

    ③ タイプで選ぶ

    Premewish 猫かごネスト 猫可愛い巣 食品グレード藤編み 夏用 通気製抜群 柔らいマット付き 可愛い猫耳型 丈夫 清潔 無味 クッション性 3色

    Premewish 猫かごネスト
    猫用ベッドにはいろいろな形状のものがあるので、猫の好むものを選んであげるといいでしょう。

    寝袋型

    PAWZ Road 猫用 寝袋 ポケット 茶色

    PAWZ Road 猫用 寝袋 ポケット 茶色
    寝袋のような形状をしているこのタイプの猫用ベッドは、猫が中にもぐって休むことができます。
    猫は本能的に隠れたがる習性があるので、このタイプのようにもぐれる場所を用意してあげるといいでしょう。
    来客時などに驚いて逃げてしまうような、特に臆病な猫には、安心できる自分だけの居場所を作ってあげることが大切。

    寝袋型のベッドは毛糸のようにモコモコで暖かいものが多く、寒い日にも重宝するでしょう。
    暑くなったら外に出て上に乗って眠ることもでき、用途が広いのも魅力です。

    かまくら・マカロン型

    Dopet 猫ベッド

    Dopet 猫ベッド
    ドーム状になっていて入り口が広めなものが多く、入りやすいのが大きなメリット。
    布製のものもあれば、麦わらなどを編み込んだものもあります。

    入り口が狭めのものは中を薄暗く保てるので、猫もゆったりと熟睡できるでしょう。

    こたつ型

    ドギーマン ペットの夢こたつ フラワーガーデン

    ドギーマン ペットの夢こたつ フラワーガーデン
    「猫はこたつで丸くなる」という童謡もあるように、猫はこたつがとにかく大好きです。
    暖かいところにもぐってくつろぐのは人間同様、猫にとっても至福のひととき。
    しかし、人間が使うこたつは猫には暑すぎて、やけどや熱中症につながる可能性があります。

    このこたつ型のベッドなら、温度が30℃前後と比較的低めなので、猫にとって快適な環境が保てるでしょう。

    猫鍋型

    暑さ対策 ネコナベ ねこなべ マルカン ひんやりクール猫鍋ジャンボ かわいいネコ型フォルムの猫鍋 猫 なべ 猫用ベッド

    ねこなべ マルカン ひんやりクール猫鍋ジャンボ
    かつて土鍋のなかで猫が丸くなって眠る「猫鍋」なるものがブームになりましたが、これを模した猫用ベッドも販売されています。
    猫鍋べッドはアルミなどの素材を使用しているひんやりタイプが多く、夏場の猫の避暑にうってつけ。

    またヒーターが内蔵されているものもあり、こちらは冬場に使用するのに適しています。
    アルミ猫鍋ベッドを冬場使いたいという場合には、フリース素材のブランケットなどを敷いてあげるといいでしょう。

    ハンモック型

    ハンモック 猫, 猫のハンモック小動物猫用ハンモック吊るす防水ベッド ケージ椅子のための/小さな犬/ウサギ/フェレット/ラット/その他小型動物 22 x17cm に冬夏両用ペット用品

    PureStore Direct 猫のハンモック
    ハンモック型の猫用ベッドは、椅子の足やケージの四隅につけて使うものです。
    宙吊りのシートに寝る形になるので、高いところが大好きな猫にとっては快適と言えるでしょう。

    ハンモックタイプにも独立型と窓固定型などがあります。
    独立型は固定するために必要な柱がいるので、どうしても場所を取ってしまうのがデメリット。
    一方窓固定型なら、空間を有効利用でき、狭めの家にもぴったりです。
    窓から外を眺めながら眠れるので、ひなたぼっこが好きな猫に適しています。

    ④ サイズで選ぶ

    猫 ベッド


    猫用ベッドを選ぶ際には、サイズもしっかりチェックしましょう。
    商品によってはワンサイズしかないものもあり、自分の飼っている猫が小柄だったり体格がよかったりすると、「サイズがあわずに使えない」なんてこともあるので要注意。

    基本的にはジャストサイズのものを選ぶことが大切ですが、多頭飼いをしている場合は、少し大きめのものを買ってあげると、何匹かで一緒に入ってくつろげるでしょう。
    ただ縄張り意識の強い子がいると、ベッドが取り合いになってしまうので、その場合は別々に与えてあげましょう。

    猫用ベッドの最安値と価格帯の特徴一覧

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約900円~1,000円~3,000円約7,000円~
    特徴薄手の布などを使っていて、作りが簡易的シンプルながらも機能性がよく、デザインも豊富海外の高級メーカー品が多く、耐久性に優れています。

    猫用ベッドのおすすめ人気ランキングTOP15

    ここまで猫用ベッドの選び方について紹介してきましたが、実際にはどんなものを選んだらいいのかわからないという人もいるでしょう。
    そこでここからは、愛玩動物飼養管理士の資格を持つ筆者が、耐久性や用途の広さなど、機能性を重視したおすすめの商品ランキングを紹介します。

    総合ランキングのあとには夏用ベッドや冬用ベッド、ドーム型ベッドのランキングもあるので、チェックしてみてください。

    15位 Ninkipet キャットハンモック

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ブルーストライプ・ピンクストライプ
    本体サイズ(平置き):58X48cm
    素材:ポリエステル

    ハンモックタイプのこの商品は、押して開閉できる金具・ナスカンがついていて、ケージや椅子の足に装着できます。
    猫が好きな場所にあわせてつけてあげれば、気に入って使ってくれることでしょう。

    ボーダーと無地のリバーシブルタイプで、そのときどきによって使い分けることも可能。
    ケージで過ごすのが好きな猫や、高いところが好きな猫には特におすすめです。

    ポリエステルの生地を使っており、肌触りがやわらかく、猫も気持ちよく眠れます。
    椅子やケージに取りつけられるので、場所をとらないのも大きなメリットです。

    14位 BLAST 猫 ハンモック

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ブルー・オレンジ・グリーン・ブラウン
    本体サイズ(平置き):45×37cm
    素材:キャンバス・フランネル・ポリプロピレン・亜鉛合金

    この商品はナスカンを装着することでハンモックとして使用でき、椅子やケージに取りつけられます。
    耐荷量は8kgと、小柄な猫から大きめの猫まで使用可能。
    ゆらゆら揺れながら眠れるので、気づけばその場所がお気に入りになっているかもしれませんね。

    布生地と暖かいフェンネル生地をリバーシブルで使えて、夏でも冬でも季節を選びません。
    汚れたら手洗いできますし、小さくたたんでコンパクトに収納もできて大変便利です。

    13位 マルカン ひんやりクール猫鍋

    マルカン ひんやりクール猫鍋
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    バリエーション(色・デザイン):なし
    本体サイズ(幅×奥行×高さ):38×38×7.5cm
    素材:アルミニウム・EVA

    ペットアイテム総合メーカー「マルカン」のこの商品は、高純度のアルミニウムを99.5%使用しているのがポイント。
    肌触りがひんやりクールで、夏場の暑い時期でも気持ちよく過ごせます。

    アルミニウムの表面に、酸化アルミニウム皮膜を施す加工をしていて耐久性があり、猫がかじって壊す心配も無用です。
    アルマイト加工は汚れもつきにくく手入れも簡単なので、いつでも清潔な状態に保てます。

    水や電気を使わずに冷感を得られるので、夏場でも経済的に負担なく使用可能。
    また底面には滑り止めパッドがついているため、動いてしまうこともなく、床に摩擦による傷もつきません。
    さらに裏面からの放熱作用もあって、中に熱がこもりにくいのもメリットです。

    【こちらもCHECK】マルカン 「ひんやりクール猫鍋」を使用している動画はこちら

    12位 necosekai どらやきキャットベッド

    necosekai どらやきキャットベッド
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ピンク・ブラウン
    本体サイズ(幅×奥行×高さ):S(45×45×28cm)・M(56×56×36cm)
    素材:ポリエステル・ポリウレタン

    どらやき型のユニークなこのペットベッドは、猫が中に潜り込んで休むことができます。
    中にはふかふかなあんこ色のクッションがついていて、猫も気に入って出入りして遊ぶこと間違いなしです。
    厚みのあるポリウレタンが本体の中芯に使用されており、適度な厚みと弾力があるので形が崩れにくく、中の空間を気持ちよく楽しめます。

    表面には通気性と保温性を兼ね備えたマイクロファー生地を使用し、肌触りもいいので体をくっつけると快適です。
    底面には滑り止め加工が施されており、フローリングなどの滑りやすい場所に置くこともできます。

    【こちらもCHECK】necosekai 「どらやきキャットベッド」のレビュー動画はこちら

    11位 ミュー ガリガリラウンジ

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):なし
    サイズ展開(幅×奥行×高さ):28.5×16×41cm
    素材:ダンボール・紙

    この商品は爪とぎとベッド、遊び場とさまざまな目的で使用できるアイテムです。
    座面がすべて爪研ぎになっているので、いつでも上に乗って遊べます。

    爪研ぎ面は目が細く、硬めの設計。
    削りかすも出にくく、出たとしても飛び散りにくいため、周りを大きく散らかしてしまうこともありません。

    また猫の大好きなマタタビが付属しており、猫が興味を示さない場合に、上に振りかけて使用することも可能です。

    10位 ねころん ベッド

    ねころん しろ

    ねころん しろ

    8,400円(11/17 15:40時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    ねころん
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):しろ・さくら
    サイズ展開 (幅×奥行×高さ):55×32×33cm
    素材:ポリエチレン樹脂

    コロンとした形状で、猫のデザインが素敵なこのアイテムは、猫が入って眠っている姿もとてもキュートです。

    素材には摩耗や割れを起こしにくい高分子ポリエチレン樹脂を使用しており、汚れがつきにくいのも大きなメリット。
    仮に汚れてしまった場合でも、濡れ布巾で拭いたり、ぬるま湯に入れてこすったりすれば、簡単に落とせます。

    落としても壊れにくく耐久性もあり、70kg以上の人間が腰かけても壊れない設計になっているので、衝撃から猫を守ってあげられます。
    中にはふんわりとしたファーマットがついており、つけ外しすると冬でも夏でも使えて便利です。

    【こちらもCHECK】「ねころん」を紹介している動画はこちら

    9位 マルカン あったかこたつ 猫用

    マルカン あったかこたつ 猫用
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):なし
    本体サイズ(幅×奥行×高さ):M(44.5×34×30cm)・L(50.5×40.5×36cm)
    素材:ABS・PVC・ポリエステル・PEフォーム

    こたつタイプの猫用ベッドで、中に猫がもぐって休めます。
    入り口部分にはワイヤーがついているので、形を自由に調整して猫の使いやすい状態に整えることが可能。
    コンセントにつなぐコードには金属チューブのカバーがついているため、猫がかじって怪我をしてしまう心配もありません。

    電気代は1時間あたり0.68円と、経済的でお財布にも負担がかからないのがメリット。
    また台になる天板が乗っているタイプなので、中に入るだけでなく暑くなったら上に乗って過ごすこともできます。

    【こちらもCHECK】「マルカン あったかこたつ」を紹介している動画はこちら

    8位 FIRIK 猫 爪研ぎベッド

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):なし
    本体サイズ(直径×高さ×深さ):55×16×9.5cm
    素材:ダンボール

    ダンボールを使用したこの猫用ベッドは、爪研ぎにも使用できる一石二鳥のアイテムです。
    使わないときはコンパクトに収納できる折りたたみ式で、いつでもサッと取り出して組み立てられます。

    猫がくつろぎやすいように、中央がくぼんだお椀型で、横になって毛づくろいなどをして遊ぶことも可能です。
    ダンボール好きな猫にぴったりのアイテムで、爪研ぎ後に出るカスが小さくて飛び散りにくく、掃除が簡単なのもうれしいポイント。

    1〜2匹が使用しても3〜4か月もつので、コスパの面でも満足できるでしょう。

    7位 ハンモック 猫 ハンギングベッド

    ハンモック 猫 ハンギングベッド
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ブルー・オレンジ・グリーン
    本体サイズ(高さ×一口直径×底部直径):67.8×24×40.5cm
    素材:綿麻

    吊るして使うタイプのこの猫用ベッドは、100%天然素材を使用し、猫がかじって口に入れても体に負担をかけにくいのがメリットです。
    綿麻の素材は肌触りがよく通気性がいいので、夏は蒸れずに快適に眠れます。
    また冬場にも毛布を入れて使用でき、オールシーズン対応可能です。

    中のマット部分は取り外しができ、こまめに洗濯すればいつでも清潔な状態で使用できます。
    吊り下げだけでなく置き型でも使用できるので、猫の好みで使い分けてあげるといいでしょう。

    6位 アイリスオーヤマ にゃんこハウス

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ベージュ・ブラウン・ピンク・ライトグリーン
    本体サイズ(幅×奥行×高さ):M(45×50×30cm)・L(50×59×34cm)
    素材:ポリエステル・ポリプロピレン・ウレタンフォーム・グラスファイバー

    家の形をしたこの猫用ベッドは、ファスナーで簡単に組み立てられる便利なアイテムです。
    本体にはコードを通すための穴が空いており、冬場にホットカーペットを入れてあげることもできます。

    正面上部には猫がじゃれついて遊べるボンボンがついていて、遊び疲れたらそのまま中に入って休むことができるので、猫のお気に入りの場所に置いておいてあげるといいでしょう。
    入り口とは別に小さな窓もついており、ここから猫が手を出したり引っ込めたりして遊べます。

    本体は手洗い可能なので汚れてもすぐにきれいにでき、中には、吸水性と肌触りのよさを兼ね備えたマイクロファイバーとメッシュのリバーシブルクッションがついているので、暑いときでも涼しいときでも快適に過ごせます。

    5位 Catoneer キャットハンモック

    Catoneer キャットハンモック
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):Rose Cats・Spring Plum・Vibrant
    本体サイズ:約56×42×15cm
    素材:樺の木・綿

    ヨーロッパ生まれのアイテムで、欧米で絶大な人気を得ている商品です。
    素材には天然の樺の木とコットンを使用。
    通気性がよいため夏場の使用に最適で、熱放出されにくいので冬場の寒い時期にも使用できます。

    耐荷量は8kgと大きめの猫でも乗ることができ、また低めのハンモックなのでジャンプ力の低下してしまったお年寄り猫でも使用可能です。
    150度の温度でアイロンがけもでき、いつでもシワのないきれいな状態に保てます。

    4位 MOLOVET 猫窓 ベッド

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):なし
    本体サイズ(平置きサイズ):40×60cm
    素材:フェルト

    やわらかいフェルト素材を使用したこの猫用ベッドは、四隅に吸盤がついているのが特徴です。
    窓に貼りつけて使うことができ、外の景色を眺めるのが好きな猫や日向ぼっこを好む猫に適しています。

    やわらかい素材ながらも30kgまでの重さに耐えられるので、猫が入っても落ちることなく熟睡できるでしょう。
    吸盤タイプの大きなメリットとしては、高さを自由に変えられること。
    猫の成長にあわせて好みの高さに変えてあげられるので、高さを変えるために何度も買い換える必要がありません。

    窓にくっつけるだけで場所も取りませんし、空間を上手に使用できるのも大きなメリットです。
    内側にはクッションが入っており、猫が気軽に入ってなかでくつろぐことができます。

    3位 SIAYI 猫 ハンモック

    SIAYI 猫 ハンモック
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ブルー・ピンク・ブラック
    本体サイズ(長さ×幅):57.9×43.1cm
    素材:ポリエステル・フランネル

    このハンモック型猫用ベッドは、四隅のバックルをつなぐことで椅子などに固定できます。
    ベルト部分の長さは調整可能で、椅子やケージの大きさにあわせて使用できるのが大きなメリットです。

    生地はポリエステルとフランネルのリバーシブルタイプで、通気性のいいポリエステル綿を夏、厚みとやわらかさを兼ね備えたフランネル生地を冬といった具合に使い分けられます。
    縫製もしっかりしていて壊れにくく、またポリエステル面は防水仕様なので汚れがつきにくいのもうれしいポイントです。
    軽量で収納もしやすく、また丸洗いもできるため、いつでもきれいな状態で使用できます。

    2位 GPR 猫 窓用ハンモック

    GPR 猫 窓用ハンモック
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):なし
    本体サイズ(平置き):54×32cm
    素材:PVC・ポリエステル

    窓に取りつけて使うこの商品は、吸盤が強力で重さ15kgまで耐えられます。
    素材には高密度のポリエステルを使用しているため丈夫で、猫がかじっても壊れにくいのが特長です。
    マット部分は水洗いができ、こまめに掃除をすればいつでも清潔に使用できます。
    マットを固定しているワイヤーロープも、猫に噛まれても引っ張られても折れにくい頑丈な設計です。

    サラッとしているので夏場でも快適に使用でき、マットやクッションを敷けば冬場でも使用できるでしょう。

    【こちらもCHECK】GPR「猫 窓用ハンモック」を紹介している動画はこちら

    1位 プチリュバン ペットベッド

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ピンク・ブラウン
    本体サイズ(幅×奥行×高さ):S(36×36×33cm)・M(40×40×36cm)
    素材:-

    モコモコとしたボア素材を使用したシンプルなこの商品は、中に厚さ9cmのふわっとしたクッションが入っているので、冬場は暖かく過ごせるでしょう。
    クッションは取り外し可能で、本体も折りたたみできるため、猫がそそうしてしまっても丸洗いして手入れしやすいのが大きなメリットです。

    本体にはペットヒーターをつなぐためのコード穴がついており、冬場にヒーターを使う際、役に立ちます。
    フローリングなどに置いても滑らないよう、底面には滑り止めがついていて、使わないときには手軽に持ち運べるよう、上部には取っ手もついています。

    【こちらもCHECK】プチリュバン 「ペットベッド」を紹介している動画はこちら

    夏の猫用ベッドおすすめ人気ランキングTOP3

    ここからは、夏におすすめの猫用ベッドを紹介します。

    3位 たまの夏ぶとん スワン

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ブルー・ピンク
    本体サイズ:約50×40cm
    素材:ポリエステル・綿・ナイロン

    布団型のユニークなこの商品は、猫が中に潜って休めるようにできています。
    布団部分には5つの隙間が空いていて、猫が尻尾や足を出す姿に癒されるに違いありません。

    静電気ケアや滑り止め、抗菌や防臭・防ダニ加工が施されているので、いつでも清潔な状態で使用できます。
    枕もついていて、あごを乗せて気持ちよく休むことができるでしょう。

    接触冷感タイプではありますが、中にマットや布団を入れれば冬場でも使用可能です。

    2位 V-Dank フェルト キャット ベッド

    V-Dank フェルト キャット ベッド
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):なし
    本体サイズ(高さ×奥行×幅):17×45×48cm
    素材:フェルト・麻

    丈夫なフェルトを使用した商品で、猫が噛みついても破れにくく、長く使用することができます。
    中には麻素材の中敷を使用しており、爪研ぎも可能。
    フェルト生地には高密度のウールを100%使用し、通気性もよく、夏場でも冬場でも快適に過ごせるでしょう。
    冬場は中にブランケットなどを敷くと、体温を保ってより暖かく過ごせます。

    手洗いや洗濯も可能なので、こまめに手入れをすれば、いつでも清潔な状態で使用することが可能。
    350gと軽量で、使わないときには手軽に持ち運んで収納できるのもうれしいポイントです。

    1位 Dopet ペットベッド

    Dopet ペットベッド
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ピンク・ブルー
    本体サイズ(幅×奥行×高さ):52×42×5cm
    素材:ビスコース・メッシュ・オックスフォード・PPコットン・スポンジ

    ひんやり接触冷感のこのペット用ベッドは、暑い夏にぴったりのアイテムです。
    本体を冷やすために、電気や水・冷蔵庫や冷凍庫などを使わずに済むので経済的。

    中には軽くて弾力のある化学繊維・PP綿を使用しており、ふかふかなので心地よく眠れますし、クッション性もあるため、猫が上でふみふみして遊んだり、ゴロゴロ寝ころんで過ごしたりできます。

    いつでも衛生的に使用できるよう水洗いもでき、底部分には滑り止めや防湿剤がついているので、蒸れによる品質悪化も抑えられるでしょう。

    冬の猫用ベッドおすすめ人気ランキングTOP3

    続いて冬用の猫用ベッドのおすすめ商品を紹介します。

    3位 アイリスオーヤマ キャットポケット

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):なし
    本体サイズ(幅×奥行×高さ):37×37×43cm
    素材:ポリエステル・ポリプロピレン・ウレタンフォーム・ポリエステル綿

    筒状のこの猫用ベッドは、千鳥格子のデザインがキュートなアイテムです。
    小窓がついているので手を入れて遊べますし、猫が寒そうな場合、ヒーターを入れてあげるられるように、コードを通す穴もついています。

    柄の部分にはボアよりも繊維が細かく、ふんわりやわらかいサンゴマイヤー生地が使用されているので、肌触りもよく快適です。
    内側には羊の毛のようなモコモコ感が魅力のシープファーを使用しており、寒がりな猫でも気持ちよく過ごせるでしょう。

    丸洗いが可能なので、汚れてもすぐに洗って清潔に整えられます。

    2位 DAWZ Road ペットベッド

    DAWZ Road ペットベッド
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):グレー・ブラウン・ブルー・ベージュ
    本体サイズ(外径):43×20cm
    素材:-

    高さのあるこの商品は、クッション部分に厚みがあるので、ふわふわとした感触を楽しむことができます。
    綿がほどよく詰まっており、猫がふみふみしたり、ゴロンと横になってくつろいだりするのにぴったり。

    ふわふわで暖かいので冬場に使うのにうってつけですが、エアコンの風による寒さ対策として夏に使用することもできます。
    縁の部分は少し高めの設計になっているため、猫がうとうとしながらあごを乗せて眠れるでしょう。
    底部には滑り止めがついていて防水設計なのもうれしいポイントです。
    手洗いできるので、定期的に洗って清潔に保ってあげましょう。

    1位 GOODLUCK 犬用 猫用 ペットベッド

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):なし
    本体サイズ(幅×奥行×高さ):S(46×32×16cm)・M(57×41×17cm)・L(68×50×18cm)
    素材:麻・オックスフォード布・ポリエステル

    この商品は犬猫兼用のアイテムで、シンプルなグレーのベッドは、どんなインテリアともよく馴染むでしょう。

    表面には麻を使用していて通気性がよく、夏場でも快適に使用できます。
    麻は耐久性もあるため、猫がかじっても劣化しにくく、長期間使用できるのもうれしいポイントです。
    内側は感触がふわふわなので寝心地がよく、中材には高級なPP綿を使用しているため、厚みや弾力もちょうどよいでしょう。
    中のパッドは手洗いできるように、取り外し可能です。

    フローリングでも使えるように、底面に滑り止めがついているのもポイントです。

    ドーム型猫用ベッドのおすすめ人気ランキングTOP3

    最後に、ドーム型のおすすめ猫用ベッドを紹介します。

    3位 Kivikis 猫ベッド

    Kivikis 猫ベッド
    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):Sky Blue・Birch Green・Burgundy Dark・Dark gray・Sand Brown・Snow White
    サイズ展開:M・L
    素材:ウール

    繭のような形をしたこの商品は、北欧デザインのキュートな見た目が魅力です。
    ウールのなかでも最高級と言われる、繊維が細かくやわらかいメリノウールを100%使用しているので、少し値段は張りますが、1cmの厚さがあるのでへたりにくく長く使用できます。
    ウールならではのナチュラル感や、やわらかさが感じられ、猫も落ち着いて休むことができるでしょう。

    注意点はハンドメイドであるがゆえに、サイズに誤差が生じる可能性があるということ。
    丁寧に作られているので品質の面では満足できるでしょう。

    【こちらもCHECK】Kivikis 「猫ベッド」を使用している動画はこちら

    2位 N4スタイル ラタンキティハウス

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ピンク・ソリッドホワイト・ハニー・ブラウン
    サイズ展開(幅×奥行×高さ):55×30×32cm
    素材:ラタン(籐)・綿ポリエステル混紡

    キュートな猫型のこのドームベッドは、カリモイデア亜科の植物・ラタン(籐)を素材に作られており、通気性がよいのが魅力。
    夏場でも蒸れず快適に過ごせるので、きっと猫も気に入ってくれることでしょう。

    ラタンのナチュラルな雰囲気が楽しめ、リビングや部屋に置いてインテリアとしても鑑賞できます。
    熟練の職人が丁寧に仕上げており、一つひとつ雰囲気が微妙に異なるのもポイントです。

    中のクッションカバーは取り外して洗濯できるため、きれい好きの猫にもおすすめです。

    1位 ペッツルート ニャンともカメな2wayベッド

    耐久性
    サイズ展開
    機能性
    総合おすすめ度

    カラーバリエーション(色・デザイン):ピンク・ミドリ
    サイズ展開(幅×奥行×高さ):40×57×27cm
    素材:ポリエステル

    かわいらしいカメの形をしているのが特徴の猫用ベッドです。
    底の部分はなく、手持ちのクッションなどと組みあわせて使用でき、ひっくり返せばスイングベッドにもなるので、猫も飽きずに楽しむことができるでしょう。
    さらに隙間部分から猫じゃらし棒などを入れてあげると、猫が中でじゃれながら遊べます。

    カラーはピンクと緑の2色から選べます。

    猫用ベッドを使う際の3つの注意点

    ① ベッドを置く場所に気をつける

    猫 ベッド


    どんなに素敵なベッドを用意しても、置く場所が悪いと猫が入ってくれないことがあるので、どのような場所が適しているのか見ていきましょう。

    薄暗いところ

    猫 ベッド


    猫は明るいところよりも薄暗いところを好む傾向にあるので、ベッドを置く際にも光の少ないところを選ぶようにしましょう。
    ベッドの上で猫が前足を使って目隠しをしている場合は、「まぶしい」と感じているので移動させてあげてください。

    猫は暗いところでも比較的周りが見えやすいですが、真っ暗だとさすがに見えないので、ぼんやりと周りが見えるくらいのところに置いてあげるとよいです。

    飼い主の近く

    猫 ベッド


    飼い猫は飼い主のそばが一番安心できるので、ベッドを置くならリビングなど、飼い主がよくいる場所を選ぶといいでしょう。
    また眠るときには、寝室にベッドを移動させてあげると、猫もぐっすりと眠ることができます。
    飼い主があまり来ない部屋に置いてしまうと、猫も飼い主を追いかけて行ってしまうので、ベッドを使ってくれない場合が多いです。

    周りがよく見えるところ

    猫 ベッド


    飼い猫といえども猫にも野生の本能は残っているので、柱や壁などで視界が遮られてしまうと、常に気を張って熟睡できません。
    猫のベッドを置くなら部屋の隅でもいいのですが、周りに邪魔なものがないところを選んであげましょう。

    高いところ

    Miyinla 猫用ハンモック 窓枠座り台 猫窓用ベッド 4つの強力吸盤 4季兼用 通気性良い 日光浴 ストレス発散 自然の風景を提供し 水洗い可能 最大耐重15KG 送料無料

    Miyinla 猫用ハンモック 窓枠座り台
    猫は犬よりもジャンプ力に優れているので、木やキャットタワーなどに登って遊ぶことがあります。
    もちろんジャンプが好きな子もいればそうでない子もいますが、好きな子の場合は高めの位置にベッドをセッティングしてあげるといいでしょう。
    猫用ベッドの中には窓などに貼りつけて使うものもあり、高さを自由に調整することが可能です。
    ジャンプをするのが大好きな子は、楽しそうにベッドに飛び乗ってくつろぐため、普通のドーム状のベッドなどでも、棚の上など高い位置に置いてあげると喜んでくれるでしょう。

    【こちらもCHECK】キャットタワーに関連するおすすめ記事はこちら

    据え置きタイプのキャットタワーおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.11.27

    スリムで省スペースのキャットタワーおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.11.15

    突っ張りタイプのキャットタワーおすすめ人気ランキングTOP10!多頭飼いも必見【2017年最新版】

    2017.11.08

    静かなところ

    猫 ベッド


    猫は聴覚が非常に発達しており、耳がいいとされる犬の4倍もの聴力があります。
    そのため、人間にとっては些細な物音でも、驚いたり気になったりして眠りを妨げてしまうので注意が必要です。
    物音が多いところにベッドを置いてしまうと、特に神経質な猫などはストレスを感じてしまうこともあるので気をつけましょう。

    そのため猫用ベッドは、なるべく音のしない静かなところに置いてあげること。
    リビングに置く場合は、テレビやミュージックプレーヤーの音量は控えめにしましょう。
    もし工事などで、どうしても騒音が抑えられない場合には、防音シートなどを貼ってあげるといいでしょう。

    トイレの近く

    猫 トイレ


    猫がベッドを気に入ってくれるとうれしいものですが、お気に入りのベッドができると、猫は快適なあまり外に出たがらなくなることがあります。
    水のみやトイレを我慢してしまう場合もあるので、これは飼い主がしっかりとケアしてあげることが大切。

    ベッドから長時間離れなくても済むようにするためには、ベッドの近くにトイレを置いてあげること。
    ただ、近すぎるとそれはそれで落ち着かないので、同じ部屋の中に置いてあげるだけでも十分です。

    冬場など、床が冷たくてベッドから出たがらない場合は、布製のマットを敷いてあげるなどして、冷気を緩和してあげましょう。

    季節に応じて場所を変える

    ペットベッド ドッグ キャット クリスマス風 ペットハウス 室内用 小型犬 猫 ドーム型ペットベッド クッション マット 洗える 犬小屋 猫ハウス

    ペットベッド ドッグ キャット クリスマス風 ペットハウス
    定位置に猫用ベッドを置きたいという人もいるかもしれませんが、猫は体温調節が苦手な生き物なので、ずっと同じ場所というのはあまりおすすめできません。
    夏場は日差しが強い窓際などを避け、風通しのいい場所にベッドを置いてあげるといいでしょう。
    そして冬になったら、今度はなるべく日当たりのいい暖かい場所に置いてあげることが大切です。

    夏場や冬場の猫の様子を観察して、よくいる場所があればそこが一番快適な場所なので、そこにベッドを置いてあげるといいでしょう。

    ② 部屋の環境を整える

    猫 ベッド


    猫用ベッドを置く際には、部屋の温度や湿度などにも気を配りましょう。
    猫が過ごしやすい適温は、冬場が23〜25度、夏場が27〜28度くらいです。
    これは成猫の場合で、子猫の場合は29〜32度、老猫は28度くらいが適温と言えます。

    エアコンをかけていれば問題ないと考えている人もいるかもしれませんが、エアコンの風が当たると体を冷やしてしまうので、風が当たりにくい風向きに設定にしておくことも大切です。
    また湿度も重要で、猫の最適湿度は60%とされているので、これより高くなったり低くなったりしないように気をつけましょう。

    ③ 複数置いておくとよい

    Bravebird ネコ 猫 ベッド ペット グッズ 爪 とぎ 磨き M字型 ベッド型 S字型 V字型 選択 畳色 (M字型 畳色) bb400

    Bravebird 猫 爪 とぎ 磨き
    猫は薄暗いところが好きなので、ベッドもそのような場所に置くとよいと紹介しましたが、猫は日向ぼっこをするのが大好きな生き物でもあるため、薄暗いところにだけいるというわけではありません。

    薄暗いところと日当たりがいいところ、というふうに複数の場所にベッドを設置してあげるのもひとつのポイント。

    そうすれば猫も自分で寝る場所を選べますし、飼い主もいちいちベッドを移動させなくて済むので便利です。

    Amazon&楽天の猫用ベッド人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    猫用ベッドを買って、猫に快適な眠りをプレゼントしよう!

    猫 ベッド


    今回は、猫用のベッドについておすすめの商品や選び方を紹介してきました。

    猫用のベッドにもいろいろな種類がありますが、選ぶ際には自分が飼っている猫が喜んで入ってくれそうなものを選ぶことが重要です。
    猫の性格をしっかり理解しておけば、自ずとよさそうなアイテムが見つかるはずなので、まずは猫が普段どんなところで寝ているのかを観察してみてください。

    好みの猫用ベッドを見つけてプレゼントしてあげれば、猫も気持ちよく眠ることができるでしょう。

     

    【あわせて読みたい】おすすめの猫用アイテムに関連する記事はこちら

    鈴タイプの猫用首輪おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.09.28

    猫のおやつおすすめ人気ランキングTOP15!無添加で安全性の高い商品も【2018年最新版】

    2018.08.24

    猫用ブラシおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.08.23

    猫用ドライフードおすすめ人気ランキングTOP10!子猫に与えるのはいつから?作り方・保存法も【2018年最新版】

    2018.08.13

    猫用歯磨きグッズおすすめ人気ランキングTOP10!おもちゃやおやつになるタイプものまで【2018年最新版】

    2018.05.28

     

    ABOUTこの記事をかいた人

    小熊 くるり

    日本化粧品検定1級
    二級愛玩動物飼養管理士


    スキンケアに気を配り、肌断食などを実践中です。
    また、食事は動物性食品をほとんど摂らず菜食をメインとして肌質改善にも努めています。
    日本化粧品検定1級に合格したので、勉強で得られた知識を元に肌トラブルに悩む人々の助けになれるような記事を配信していきます。
    自宅では犬(ポメラニアン)を飼っており、二級愛玩動物飼養管理士の資格を活かし、動物の生態やペットのための道具選びの参考になる情報もお伝えしていきます。