アルブチンとは?美白効果や副作用についても

オーガニックコスメ

紫外線ダメージやくすみをケアするアルブチンは、化粧水やクリームなどさまざまな基礎化粧品に含まれています。
賢く美白化粧品を選ぶなら、アルブチンの特徴について学んでみましょう!
アルブチン配合化粧品で実感できる美容効果や、副作用の有無について解説します。

アルブチンとは?

鏡 女性 肌 スキンケア

化粧品に配合されているアルブチンは、厚生労働省に美白効果が認められている薬用成分です。
アルブチンを配合している化粧品は「薬用」「医薬部外品」などと記載されています。

アルブチンはビタミンC誘導体やハイドロキノンなど、ほかの美白成分に比べて刺激を感じにくいのが特徴です。
ニキビ肌・敏感肌でもヒリヒリしにくく、刺激を避けて美白ケアしたい方に適しています。

【こちらもCHECK】美白成分が気になる方には「トラネキサム酸」の記事もおすすめ!

トラネキサム酸とは?効果についても

2018.07.28

アルブチンの種類と効果

美白成分の一種であるアルブチンには、「αアルブチン」と「アルブチンβ」の2種類があります。
それぞれ効果の現れ方が異なるため、種類別の特徴をチェックしておきましょう。

αアルブチン

αアルブチンは梨などの植物に配合されているもので、江崎グリコが化粧品用成分として開発に成功しました。
ハイドロキノンとブドウ糖を結合させてあります。
この結合構造は肌へのなじみがよく、美白効果が実感しやすいのが特徴です。
アルブチンβと比べると美白効果が約10倍あると言われており、紫外線ダメージや摩擦などによる色素沈着をより効率的にケアできます。

美白効果を実感するならαアルブチン配合の基礎化粧品がおすすめですが、アルブチンβ配合製品よりも値段が高いのがデメリットです。
肌のくすみを集中ケアしたい方に適しています。

アルブチンβ

アルブチンβはツツジ科などの植物に含まれていて、資生堂が化粧品用成分として開発しました。
美白効果はあるものの、αアルブチンよりも効果実感が低い傾向にあります。

アルブチンβ配合化粧品はαアルブチンタイプよりも安価なため、なるべく化粧品の費用を抑えたい方におすすめです。
紫外線ダメージによるシミ・そばかすやくすみを未然に阻止する目的で使うといいでしょう。

アルブチンに副作用の心配はないの?

カネボウ化粧品が開発した「ロドデノール」という成分による白斑問題が2013年に起きて以降、「美白化粧品って使うのが怖い……」と不安を抱える方も多いのではないでしょうか?
アルブチンに副作用があるのかについて解説します。

副作用の報告はほとんどない

女性 スキンケア

アルブチンは白斑やアレルギー症状などのトラブルが起きにくい成分で、重篤な副作用の報告例はほとんどありません。
まれに体質によってあわないことがありますが、ほかの美白成分よりもリスクが低いのが魅力のひとつです。

美白化粧品を選ぶなら、アルブチン以外の成分にも注目

化粧品 女性

アルブチンは肌トラブルを起こしにくい美白成分ですが、肌質によってはトラブルを起こしてしまうことがあります。
アルブチン配合化粧品には品質安定剤や防腐剤なども添加されており、この添加物が肌にあわず刺激を感じてしまうことがあるのです。

品質を保つための添加物のほか、キク由来の植物などアレルギーを起こしてしまう成分に肌が反応することもあります。
アレルギー持ちの方は反応を起こす成分が入っていないかチェックしておきましょう。

「アレルギー体質ではないけれど、化粧品による肌トラブルがよく起きる……」と悩む敏感肌の場合は、使用前にパッチテストをおすすめします。

代表的なアルブチン配合化粧品を紹介

アルブチン配合化粧品を使ってみたいけれど、どのブランドから試せばいいのかわからない……という方のために、代表的な化粧品ブランドを紹介します。

アスタリフトホワイト:アルブチンβを配合

富士フイルムのアスタリフトホワイトは、シリーズの化粧水とクリームにアルブチンβが配合されています。
美容成分の浸透性を高める「ナノAMA+」を配合しているのが特徴で、効率的に成分を肌に届けることにこだわった化粧品です。
紫外線ダメージだけでなく、ストレスや疲れによってくすんでしまう肌のケアもできます。

アルブチンβがくすみをケアしながら、抗酸化物質(老化防止効果のあるビタミンなど)を含むアスタキサンチンが、老化の原因である活性酸素にアプローチ。
年齢を重ねてくすんでしまう肌に透明感を与え、ハリもケアします。

【こちらもCHECK】アスタリフトホワイトの使い方とレビュー動画はこちら

グリコ gg(ジージー):αアルブチンを配合

江崎グリコのスキンケアシリーズであるggは、αアルブチンを配合しているのが特徴です。
紫外線ダメージやくすみをケアしながら、保湿もしっかり行えることが評価されています。

江崎グリコが独自に開発した「EAPグリコーゲン®」(酵素によって合成された不純物のない精度の高いグリコーゲン)が、角質層内の水分をキープ。
美白効果を求めたいけれど、保湿力も欲しい……という方におすすめのブランドです!

【こちらもCHECK】グリコ gg(ジージー)を実際に使用にしている動画はこちら

アルブチンで肌の透明感をキープしよう

美肌 スキンケア

美白有効成分として認められているアルブチンは、紫外線ダメージによる日焼けやくすみをケアしてくれます。
ほかの美白成分と比べて刺激のリスクが低いのが魅力のひとつで、ニキビができやすい方や敏感肌でもヒリヒリ感じにくいのが特徴です。
自分の肌の悩みやお財布にあった価格帯でアルブチン配合化粧品を選び、賢く美白ケアしましょう!

【あわせて読みたい】美白化粧品に関連するおすすめ記事はこちら

美白パックおすすめ人気ランキングTOP10!洗い流すタイプや韓国コスメも【2018年最新版】

2018.05.16

美白ボディクリームおすすめ人気ランキングTOP5!効果についても【2018年最新版】

2018.04.23

美白クリームおすすめ人気ランキングTOP15!保湿&プチプラで選ぶ商品と効果についても【2017年最新版】

2017.12.08

美白化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!効果についても【2017年最新版】

2017.12.06

プチプラ美白化粧水おすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

2017.12.01

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

音響好きの元エステティシャン

美容の専門家として勤務していた経験を武器に、きれいになるために本当に必要な情報だけを厳選してお届けします!
また、音楽大学付属高校に在籍経験があり、大学時代にはライブやボーカル大会に出演。
音響マニアたちと、スピーカーやサラウンドについて夜が明けるまで話したことも……。
音楽の現場で経験した音響の知識を元に、好みや目的にあう家電の選び方をお届けします!