犬用サークルおすすめ人気ランキングTOP15!おしゃれなものも【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

犬家 ちゅら

ペット業界歴16年
トリマー養成学校教師を経て現在はペットサロンを2店舗経営しています。
ペットホテル併設の為、24時間大好きなペット達に囲まれるという贅沢な生活を満喫しています。
《ペットと飼い主様の幸せのお手伝い》
をモットーにお役に立てそうな情報をドンドン発信していきます。

    選び方のポイント

    • わんちゃんに適切なサイズ
      →サークル内で楽に方向転換ができるくらいのスペースがあれば充分。
    • お掃除が簡単
      →衛生的に保つためにはこまめなお掃除が必要なので、お掃除が楽にできるかどうかは重要なポイント。
    • カスタマイズの幅
      →成長にあわせてスペースを広げることができたり、頭数が増えたときにもうひと部屋連結をしたりなど、カスタマイズの幅が豊富な商品がおすすめ。

    犬用おもちゃ


    わんちゃんが、スヤスヤと寝ている姿には本当に癒されますよね。
    家族であるわんちゃんの幸せな寝顔を守りたい!という思いは、飼い主なら誰もが抱きます。
    そんな大切なわんちゃんの、休息を守る、安全を保つ、そしてしつけをするうえでもハウスは必要なもの。
    しかしハウスといってもいろいろと種類があって、違いがよくわからない、どうやって選べばよいのかがわからない、という方も多いはず。
    そこで今回は、ハウスの種類の説明をはじめ、ハウスのなかでもバラエティーが特に豊富な「犬用サークル」の種類と選び方を紹介します。

    目次

    犬用サークルとは?

    住宅 測量 家


    わんちゃんはその祖先から受け継がれた習性として、うす暗くて狭く自分の体を四方囲まれている安全な環境で休息を取ろうとします。
    その習性を利用してわんちゃんのプライベートスペースとして開発されたハウスが、サークルやケージ、クレートと呼ばれるもの達です。

    わんちゃんを狭い所に閉じ込めるのは可哀想だという声をよく聞きますが、わんちゃんにとっては広い家の中に休息をとれる場所や、いざというときの逃げ場がない状態の方がストレスを感じます。
    家での急な来客時やお掃除のとき、旅行先の宿泊施設でわんちゃんが安全な場所にストレスなく居てくれると飼い主さんも気が楽ですし、人間とわんちゃんがお互いに快適な共同生活を送るうえにおいて必要なしつけでもあります。
    病気や怪我による動物病院での入院を余儀なくされた場合や、災害時の避難所でも、ハウスに入ることに慣れてる方がストレスは少なく済むことでしょう。

    サークル・ケージ・クレートの違いは?

    サークルは四面が柵状に囲まれていてもともと屋根や床はついていませんが、最近ではオプションで屋根や床をつけることができるものも増えてきていますね。
    ケージは柵状の四面に屋根と床がもともとついているもので、クレートは扉のみ格子状でプラスチック製の壁に囲まれた箱型のもので移動や持ち運びがしやすいものです。
    クレートは別名でバリケン、キャリー、ケネルとも呼ばれています。

    今回はサイズや色の種類が豊富で、機能性やカスタマイズの幅がドンドンと広がってきている犬用サークルにスポットを当てて紹介していきます。

    【こちらもCHECK】犬用ゲージ・クレートに関連するおすすめ記事はこちら

    犬用クレートおすすめ人気ランキングTOP5!適正サイズの解説も【2018年最新版】

    2018.09.20

    大型犬用ケージおすすめ人気ランキングTOP5!簡単に移動できる便利なアイテムも【2018年最新版】

    2018.08.23

    折りたたみ可能な犬用ケージおすすめ人気ランキングTOP4【2018年最新版】

    2018.08.10

    犬用サークルの3つの選び方

    ① わんちゃんに適切なサイズ

    犬 ブルドッグ デンジャー


    わんちゃんの習性として、広すぎる場所では落ち着いて過ごせないので、サークル内で楽に方向転換ができるくらいのスペースがあれば充分です。
    子犬の場合は、成長に伴ってサークルを連結してスペースを広げることができるなどの、カスタマイズ可能なものを選ぶとよいでしょう。

    安全のため飛び出せない高さのサークルを選ぶか、上からの落下物からわんちゃんを守るために、屋根面を設置できるサークルもおすすめ。
    飛び出そうとジャンプを繰り返して腰や膝を痛めてしまうわんちゃんもいますが、屋根があるとその心配もなくなりますね。
    ただ、立ち上がったときに頭を打たない高さにしてあげてくださいね。

    ② お掃除が簡単

    掃除 雑巾 スプレー


    サークルは、抜け毛やオシッコの飛び散り、食べこぼしなどで汚れやすいです。
    衛生的に保つためにはこまめなお掃除が必要で、サークルを選ぶうえでお掃除が楽にできるかどうかは重要なポイント。
    水で丸洗いができる素材だとよいですね。

    ③ カスタマイズの幅

    サイズ表記


    わんちゃんに適切なサイズのサークルを選ぶという頁でも触れましたが、わんちゃんの成長にあわせてスペースを広げることができたり、頭数が増えたときにもうひと部屋連結をしたり、飛び出し防止や落下物から守るための屋根の取り付けができるなどのカスタマイズの幅が豊富な商品がおすすめです。

    サークルの中にトイレトレーを設置できるものもありますが、わんちゃんはプライベートスペースを汚さない習性がありますので、その場合はスペースが広めのサークルを選ぶとよいでしょう。
    そのトイレトレーとサークルをカラーコーディネートできる商品もあります。
    カラーバラエティーが多いと、お部屋のイメージやインテリアにあわせておしゃれにコーディネートをすることができますね。

    犬用サークルの最安値と価格帯の特徴一覧

    犬用サークルの種類は超小型犬~超大型犬までのサイズ展開やカラーバラエティー、デザインや素材に至るまでさまざま。
    価格は素材によって特に大きく変わります。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約1.500円~5.000円~15.000円約20.000円~
    特徴メッシュ素材のソフトサークルプラスチックやスチール製サークル木製サークル

    犬用サークルおすすめ人気ランキングTOP15

    犬用サークルをどの様な基準で選べばよいのかを紹介してきましたが、ここからはいろいろな種類のサークルを実際に使用してきたトリマー歴16年の筆者が「サイズ展開」、「お掃除のしやすさ」、「カスタマイズの幅」にこだわって選んだ、犬用サークルを紹介していきます。
    番外編として、大型犬用折りたたみサークルとお部屋のインテリアに馴染むおしゃれなサークルもご紹介しますね!

    15位 アイリスオーヤマ ペットサークル ベージュ H-64E

    アイリスオーヤマ ペットサークル
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 1サイズ
    幅90cm×奥行約90cm×高さ60cm
    色 ベージュカラー
    重量 5.7kg
    素材 ポリプロピレンetc.

    オールプラスチック製なので、丸洗いできて清潔に使用可能。
    別売パネル「ペットサークル単品ドアなし H-60E」で大きさや形を自由にカスタマイズできます。
    ゴム足なので床を傷つけないのもポイント。

    こんな方におすすめ

    • 丸ごと洗えるサークルが欲しい!

    14位 Austrake 八角形 ペット用サークル

    Austrake 八角形 ペット用サークル
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 2サイズ
    Sサイズ 直径74cm×高さ43cm
    Lサイズ 直径91cm×高さ58cm
    色 –
    重量 –
    素材 高品質ポリエステル、ナイロンetc.

    コンパクトに折りたためるので収納に場所を取りません。
    天面はファスナーで開閉できるので、上からでもお掃除可能。
    メッシュで通気性がよくソフトな素材ですので、子犬や目や足腰の不自由なわんちゃんにも安心ですね。

    こんな方におすすめ

    • 子犬や老犬、病気のわんちゃんを飼っている!

    13位 アドメイト (ADD.MATE) ヴィラフォートサークル スモール

    ヴィラフォートサークル スモール
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 3サイズ
    (スモールサイズ) 幅90.0cm×奥行60.0cm×高さ71.0cm
    (レギュラーサイズ) 幅135cm×奥行70.0cm×高さ72cm
    (ワイドサイズ) 幅143.0cm×奥行76.0cm×高さ71.0cm
    色 –
    重量 – 9.0kg(スモールサイズ)
    素材 ABS樹脂、鉄、ポリプロプレンetc.

    屋根面は開閉ができて、着脱も可能なのでお掃除のときに便利なペットサークル。
    ロック機能もついていますので、飛び出しも防げます。
    スライドドアは、開閉時どちらも固定ができるロックつき。
    高さがあるのでわんちゃんに圧迫感を与えません。
    サークル内にぴったり収まる別売りのトイレトレーもありますよ。

    こんな方におすすめ

    • 高さも重量もあるサークルが欲しい!

    12位 BIGWING 折りたたみ 八角形 ペットサークル

    折りたたみ 八角形 ペットサークル
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 2サイズ
    Sサイズ 幅73cm×奥行cm73×高さ43cm
    Lサイズ 幅91cm×奥行91cm×高さ58cm
    色 コーヒー、レッド、ローズ、ブルーの4色
    重量 –
    素材 メッシュetc.

    メッシュ素材で通気性がよく、軽量で折りたためるので持ち運びにも便利。
    屋根面はファスナーつきで取り外しが可能です。
    屋内、屋外はもちろん、車内でも広げてわんちゃんとのドライブも楽しめますね。
    カラーバラエティが豊富でキャリーバッグがついているという点において、14位のAustrake 八角形 ペット用サークルより上位にランクをつけています。

    こんな方におすすめ

    • サークルの色にもこだわりたい!

    11位 アイリスオーヤマ ステンレスシステムサークル

    アイリスオーヤマ ステンレスシステムサークル
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 1サイズ
    幅93cm×奥行63cm×高さ64cm
    色 –
    重量 7.1kg
    素材 ステンレス、ポリプロピレン、ABS樹脂etc.

    ステンレス製なので、わんちゃんが噛んだりおしっこがかかったりしても錆びにくく、丸洗いもできるので衛生的で長持ちします。
    キャスターつきなのでお掃除のときの移動も楽々。
    安全ストッパーも2個ついています。
    スライドドアなので設置場所も選びませんね。
    折りたたんで収納も可能です。

    こんな方におすすめ

    • わんちゃんにとってよい素材のものを使いたい!

    10位トムキャット8面サークル DTC24

    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 5サイズ(8面扉つき)
    DTC24 1面 幅61cm×高さ62cm
    DTC30 1面 幅61cm×高さ76cm
    DTC36 1面 幅61cm×高さ91cm
    DTC42 1面 幅61cm×高さ106cm
    DTC48 1面 幅61cm×高さ122cm
    色 ブラック
    重量 8.0kg(DTC24)
    素材 スチールetc.

    形状固定ではないのでお部屋や設置スペースにあわせて8角形、6角形、4角形などいろいろな形にして使えるのがポイント。
    使わないときは、たたんで収納も可能です。
    屋根面はありませんが、高さのバラエティーが豊富なので、わんちゃんの成長や種類にあわせて選ぶことができます。
    床面もありませんので、わんちゃんが滑ってしまう所ではマットやシートなどを敷いて使用するとよいですよ。
    家の中だけではなく、お庭やアウトドアでも活躍すること間違いなし!

    こんな方におすすめ

    • 広々としたスペースでわんちゃんを遊ばせてあげたい!

    【こちらもCHECK】トムキャット8面サークルの動画はこちら

    9位 コムショット折り畳み ペット サークル 犬 猫 兼用

    コムショット折り畳み ペット サークル
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 2サイズ
    小サイズ 幅72cm×奥行45cm×高さ30cm 重量:1.0kg
    大サイズ 幅90cm×奥行60cm×高さ36cm 重量:1.48kg
    色 –
    重量 1.0kg(小サイズ)
    素材 メッシュetc.

    折りたたみできるソフトキャリーで、レジャーやアウトドアに簡単に持ち運びできます。
    メッシュ素材で風通しもよく、天面と側面扉はファスナーつきなので、わんちゃんの脱走も防止。
    とにかくお手軽な値段設定がうれしいですね!

    こんな方におすすめ

    • やっぱりコストパフォーマンス重視!

    8位 アイリスオーヤマ 折りたたみサークル Sサイズ

    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 3サイズ
    Sサイズ 幅80cm×奥行80cm×高さ52cm
    Mサイズ 幅92cm×奥行92cm×高さ62cm
    Lサイズ 幅1260cm×奥行1260cm×高さ72cm
    色 ブラウン
    重量 1.95kg(Sサイズ)
    素材 メッシュetc.

    ワンタッチで簡単に組み立てができて、コンパクトに折りたためる軽量ソフトサークルでキャリーバッグつき。
    上半分メッシュ加工なっているので、わんちゃんの様子を確認したり飛び出しを防止したりでき、通気性も抜群ですね。
    内側の素材は汚れをふき取りやすい防水加工がされていますので、お掃除も楽ちん。
    側面の扉は、ロールアップして脱着テープで留めておくことができます。
    別売りの給水ボトルが取りつけ可能で、トイレシーツやティッシュなどを収納できるサイドポケットもついています。

    こんな方におすすめ

    • 広々としたソフトサークルが欲しい!

    7位 アイリスオーヤマ ウッディサークル

    アイリスオーヤマ ウッディサークル
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 1サイズ
    幅 97.5cm×66.5cm×55.5cm
    色 ホワイト、ナチュラルの2色
    重量 11.2kg
    素材 塩化ビニル樹脂、ABS樹脂、スチールetc.

    ある程度の重さがあり、フェンスの作りもしっかりしてるので、わんちゃんが体重をかけても安定感があります。
    明るい雰囲気と良質な質感の木目のサークルですので、インテリアにおしゃれに調和しますよ。
    上下の四隅にピンを差し込むだけのカンタン組み立て!
    スライド扉なのでスムーズに開閉ができ、トレーはサッと汚れが拭き取れ、丸洗いもできます。

    こんな方におすすめ

    • おしゃれでなおかつ丈夫なサークルが欲しい!

    6位 マルカン ドッグフレンドルーム 犬用

    マルカン ドッグフレンドルーム
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 1サイズ
    幅91.5cm×奥行57.5cm×高さ55.7cm
    色 ブラウン
    重量 5.1kg
    素材 スチールetc.

    おしっこバリア機能がついたトレーですので、フェンスに汚れがつきにくく、お掃除が楽です。
    扉部分はWストッパーとロングロックになっていて、隙間ができにくくやんちゃなわんちゃんでも安心!
    別売の天面フェンスが取りつけ可能。
    大きなドアなので、トイレ用品の出し入れもしやすい構造ですね。

    こんな方におすすめ

    • やんちゃなわんちゃんや子犬を飼っている!

    5位 ottostyle.jp 折りたたみ八角形ペットサークル

    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 3サイズ
    (Mサイズ) 90cm×62cm
    (Lサイズ) 114cm×62cm
    (XLサイズ)150cm×62cm
    色 グリーン、ブラウン、ピンクの3色
    重量 2.0kg(Mサイズ)
    素材 メッシュetc.

    メッシュ素材で軽いので、女性やお年寄りでも簡単に設置や移動ができます。
    折りたたんで専用バッグにいれて持ち運べるので、キャンプなどのアウトドアにも最適!
    屋根面も着脱可能なメッシュ素材なので、通気性がよくてわんちゃんにも快適ですね。
    ドリンクフォルダーやサイドポケットつきで機能性も抜群。
    底面シートは取り外して丸洗いも可能です。

    こんな方におすすめ

    • わんちゃんとアウトドアを楽しみたい!

    【こちらもCHECK】折りたたみ八角形ペットサークルの使用動画はこちら

    4位 アイリスオーヤマコンビネーションサークル 基本セット

    アイリスオーヤマコンビネーションサークル
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 1サイズ
    幅141cm×奥行65cm×高さ65cm
    色 ブラウン
    重量 11.5kg
    素材 スチールetc.

    わんちゃんねこちゃん兼用ということで、基本セットのサークルに縦にも横にもオプションサークルの連結ができます。
    頭数や成長にあわせて、またお部屋の広さにもあわせてカスタマイズ可能。
    スライドドアは左右開きどちらも可能ですので、設置場所も選びません。
    キャスターつきなので、移動やお掃除も楽ですね。

    こんな方におすすめ

    • レイアウトを楽しみたい!

    3位 ペティオ トイレのしつけができるドッグルームサークル スモールサイズ

    ペティオ トイレのしつけができるドッグルーム
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 3サイズ
    (スモールサイズ) 幅109cm×奥行60.5cm×高さ52.5s
    (レギュラーサイズ) 幅124cm×奥行7cm×高さ62.5cm
    (ワイドサイズ) 幅136cm×奥行70cm×高さ73cm
    色 ブラウンとホワイトの2色
    重量 11.0kg(スモールサイズ)
    素材 天然木、ABS樹脂、鉄etc.

    トイレと住居スペースがサークル内で仕切られているので、トイレのしつけが楽にできます。
    わんちゃんがトイレを上手にできたら、サークル内の仕切りを開けて住居スペースに移動させ、その間にトイレのお掃除ができるという優れもの。
    別売りで専用屋根もあり、トイレスペースと住居スペースの屋根を別々に開閉ができるのもありがたいですね。

    こんな方におすすめ

    • トイレのしつけをきっちりしたい!

    2位 アイリスオーヤマ お掃除楽ちんサークル

    アイリスオーヤマ お掃除楽ちんサークル
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 1サイズ
    幅87cm×奥行き×59cm×高さ61.6cm
    サークル単品・屋根つき・上からの差し込むタイプの仕切りつき・屋根と仕切り両方つきの4パターンがあります。
    色 グレーベージュ
    重量:6.17kg
    素材 スチールetc.

    名前の通り、お掃除の楽チンさを追及したサークル。
    扉が観音開きで全開にできるので、サークルの奥まできっちりとお掃除ができます。
    トイレシーツの取り換えも楽ですね。
    トレーにコロキャスターがついているので、サークルの移動もラクラクでお部屋のお掃除もしやすいのがうれしいポイント。
    ハウスがいつも清潔だと、わんちゃんも居心地がよいですね。
    別売りでサークルにぴったりはまるトイレトレー(ぴたっとトレー)があるので、カスタマイズも可能です。

    こんな方におすすめ

    • シンプルなのがイチバン!

    1位 リッチェル ペット用お掃除簡単サークル

    リッチェル ペット用お掃除簡単サークル
    サイズ展開
    お掃除のしやすさ
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 3サイズ
    (超小型犬サイズ)幅90cm×奥行き62せ×高さ60cm
    (小型犬サイズ)幅120cm×奥行き62cm×高さ60cm
    (大型犬サイズ)幅150cm×奥行き62cm×高さ80cm
    色 グリーン・ピンク・ブラウンの3色
    重量 5.7kg
    素材 スチール、ポリプロピレン、ABS樹脂etc.

    こちらも名前の通り、お掃除のしやすさをとことん追及したサークル。
    本体を移動させずにトレーを手前に引き出せるので、楽チンなお掃除を可能にしたうえに、トレーはプラスチック製なので水洗いOK!
    滑り止めつきなので元気なわんちゃんでも安定感があり、床も傷がつきにくい構造となっています。
    トレーやフレームの高さもあるので、尿や毛が部屋の中に散らばるのも防げます。
    開閉がスムーズなスライドドアで、ドアを開けたまま固定するとわんちゃんが出入りを自由にできるハウスに早変わり!
    扉のロックもついていますので、わんちゃんの脱出を防止できます。

    カスタマイズできる別売り商品はかなり豊富で、屋根面・ウォーターノズル(水飲みノズル)・ウォーターディッシュ(お皿型給水器)・しつけ用ステップトレー(トイレトレー)・ペットベット・ペットサークルカバーなどがあります。

    こんな方におすすめ

    • とにかく楽にお掃除がしたい!

    大型犬用折りたたみサークルおすすめ人気ランキングTOP2

    大型犬用サークルともなるとかなりの場所を取るので、必要に応じて折りたたみ可能だとありがたいですよね。
    さらに頑丈で見た感じも圧迫感がなく、カスタマイズも豊富だとうれしい!
    ここからは、そんなこだわりをとことん追求した、優秀な大型犬用折りたたみサークルのランキングTOP2を紹介していきます!

    2位 石崎家具 木製ワンタッチ ペットサークル LLサイズ ハイタイプ

    強度
    インテリア性
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 1サイズ
    幅124.8cm×奥行122.2cm×高さ82.2cm(扉幅48.0cm)
    色 ナチュラル、ホワイトの2色
    重量 約21.5kg
    素材 ヨーロッパ産天然木 ブナ材etc.

    温かみのある木目がインテリアになじみます。
    国産ベビーベッドを作っている工場にて、同じ素材で作られた天然木サークルなので、わんちゃんが噛んだりなめたりしても安心です。
    フルオープン扉なのでわんちゃんも人も出入りが楽々。
    たたんだときの厚さが10cmなので、収納に場所を取りません。
    補強ボルトつきなので安心の強度!
    別売りの屋根面の装着も可能です。

    1位 リッチェル 木製 サークル 犬 ペット用 木製3WAYサークル 6面90H

    リッチェル 木製 サークル
    強度
    インテリア性
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 1サイズ
    幅81cm×奥行91cm×高さ175cm
    色 –
    素材 天然木、積層材、スチール、ポリプロピレンetc.
    重量 29kg

    40kgまでの大型犬向けで、高さや重さも充分にあり丈夫なペットサークル。
    木製なので、インテリアにも調和します。
    サークル以外にも用途にあわせて階段やお部屋の入口のゲートにしたり、蛇腹型にして間仕切りにしたりと3通りのアレンジができます。
    コンパクトにたたんで収納も可能!
    扉は手前にも奥にも開閉ができて、さらにオートロック機能までついています。

    おしゃれな犬用サークルおすすめ人気ランキングTOP2

    それでは最後にとことんデザインこだわった、インテリアに馴染むおしゃれサークルのランキングTOP2を紹介していきます!

    2位 リプラス(REPLUS) BOW system ボウシステム 900 SET

    サイズ展開
    インテリア性
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 1サイズ
    幅96cm×奥行80cm×高さ59.5cm
    色 ホワイト、ブラック、モカの3色
    素材 樫の木

    ボウシステムは閉塞感のないペット専用スペースを作るパーテーションユニットで、サークルとしてもフェンスとしても自由自在に組みあわせ可能。
    棒部分は再生可能な自然の植物油と植物ワックスからできた優しい塗料「オスモカラー」を使用しているので安心ですね。

    1位 wan cage (ワンケージ) ゲージ 木製 サークル ウッド

    サイズ展開
    インテリア性
    カスタマイズの幅
    総合おすすめ度

    サイズ 3サイズ
    Mサイズ 幅80.0cm×奥行60.0cm×高さ60.0cm
    Lサイズ 幅105.0cm×奥行79.0cm×高さ72.0cm 重量:28kg
    LLサイズ 幅135.0cm×奥行108.0cm×高さ72.0cm 重量:36kg
    色 ダークブラウン、ナチュラル、ホワイトの3色
    重量 13kg(Mサイズ)
    素材 天然木無垢材タモ

    天然木のおしゃれなルーパーデザインが上品で、インテリアになじみます。
    木のぬくもりがわんちゃんのハウスを優しくつつみ、安心して過ごしてもらえますね。

    犬用サークルの使用上における2つの注意点

    ① サークルの設置場所

    犬用おもちゃ


    サークルは、わんちゃんが安心してくつろげる場所に設置をしましょう。
    例えば部屋の出入り口は、人の行き来が多くわんちゃんが落ち着けませんので、家族が集まるリビングの隅などがよいでしょう。
    テレビやステレオの横は、耳のよいわんちゃんには音が大きすぎるので避けてあげてくださいね。
    直射日光の当たる場所やエアコンの風がダイレクトに当たる場所も避けましょう。

    ② サークルの素材

    ベビーベッド 木製 柵


    先にご紹介したようにサークルの素材にはさまざまなものがありますが、物をかじる癖のあるわんちゃんだと木製のサークルはすぐにボロボロにしてしまうでしょうから、口にしても大丈夫な天然木材か丈夫でさびにくいステンレス製を選んであげてください。
    防水加工のされていない木製のサークルは、汚れやオシッコのにおいもつきやすいので要注意。

    中大型犬は体重がありますので、軽いサークルだと寄りかかったり立ち上がったりしたときに簡単に動かしてしまいます。
    しっかりとした重量のある素材のものを選びましょう。

    Amazon&楽天の犬用サークル人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    家族であるわんちゃんに快適な犬用サークルを

    空 雲 家


    犬用サークルは、わんちゃんにとって大切なプライベートスペースとなるところです。
    わんちゃんが快適にそして健康的に過ごしてもらえるには、常にサークルを清潔に保つことが大切。
    そのためには、お掃除がこまめにしやすい構造になっているサークルを選びたいですね。
    さらにわんちゃんが安心できるように、適度なサイズのサークルを選ぶことも大事なポイント。
    子犬なら成長にあわせてサイズを変えることができたり、トイレトレーニングができたりするなど、カスタマイズの幅が豊富なサークルだと便利です。
    部屋のインテリアにあわせて、デザインや色にもこだわって選ぶのもよいですよ。
    少し高価にはなりますが温かみのある木製素材のサークルだと、おしゃれな部屋に素敵になじみます。
    家族であるわんちゃんの幸せそうな寝顔を想像しながら、部屋のコーディネートもイメージしながらのサークル選びは楽しいものです。
    皆さまのわんちゃんが喜んで入ってくれそうな快適なお家となるサークルに出会えますように!

    【あわせて読みたい】犬用グッズに関連するおすすめ記事はこちら

    犬用ボールおすすめ人気ランキングTOP10【2018最新版】

    2018.10.12

    犬用食器おすすめ人気ランキングTOP12!プラスチック製・ステンレス製・陶器製の種類別に紹介【2018年最新版】

    2018.10.11

    犬用ドライヤーおすすめ人気ランキングTOP9【2018年最新版】

    2018.10.10

    おしゃれな犬用ケージおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.22

    犬用おもちゃおすすめ人気ランキングTOP15!ぬいぐるみやボールも【2018年最新版】

    2018.07.04

    ABOUTこの記事をかいた人

    犬家 ちゅら

    ペット業界歴16年
    トリマー養成学校教師を経て現在はペットサロンを2店舗経営しています。
    ペットホテル併設の為、24時間大好きなペット達に囲まれるという贅沢な生活を満喫しています。
    《ペットと飼い主様の幸せのお手伝い》
    をモットーにお役に立てそうな情報をドンドン発信していきます。