ぶどうジュースおすすめ人気ランキングTOP10!作り方も【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 白・赤・黒の3種類のぶどうから選ぶ
    →ぶどうには「白」「赤」「黒」の3種類がある。白ぶどうは甘みが強くさっぱりしていて、赤ぶどうは酸味が少なく優しい甘み、黒ぶどうは甘みや香りが高く少し酸味があり濃厚なのが特徴。
  • 原材料を確認する
    →ラベルを見て原材料を確認。輸入濃縮果汁か国産果汁かなどで味わいが異なるので、購入前にチェックしよう。
  • 食品添加物が気になるなら無添加商品がおすすめ
    →食品添加物が気になる場合は、甘味料や香料などの食品添加物が入っていない無添加商品を購入しよう。
ぶどう ジュース

ぶどうの深い味わいが詰まっているぶどうジュースは、子供から大人まで人気がある飲み物です。
ぶどうジュースには、肌老化の原因である活性酵素を抑える抗酸化作用のある「ポリフェノール」など、栄養素が豊富に含まれています。
とはいえ原材料となるぶどうの種類によって甘みや酸味が異なるため、一口にぶどうジュースと言っても製品によって味わいはさまざま。
スーパーやネット通販の取り扱いも豊富なので、どのように選べばいいのか悩んでしまう方も多いでしょう。

この記事では、ぶどうジュースの選び方のポイントやおすすめ人気商品、効果などをわかりやすくご紹介します。

ぶどうジュースの種類

ぶどう ジュース

ぶどうジュースは製法によって濃縮還元タイプとストレートタイプに二分され、種類によって原材料や飲みやすさが異なります。

飲みやすい濃縮還元タイプ

スジャータ 赤葡萄(濃縮還元) 1000ml紙パック×6本入×(2ケース)

スジャータ 赤葡萄(濃縮還元) 1000ml紙パック×6本入×(2ケース)

濃縮還元とは、原料から汁を搾り取って濃縮してから冷凍保存、再び水分を加えて元の濃度に戻すことです。
濃縮して体積を小さくすることで、保管費や海外から輸入するのための運送費を下げるという目的があります。

濃縮方法には水分を飛ばすために低温で真空状態にする方法や、凍結させて氷の結晶を取り除く方法などがあり、ストレートタイプよりも甘さがあるため濃厚で飲みやすいと感じる方も多いようです。

メリットやデメリット

濃縮することで香りが落ちてしまったり、ビタミンCや食物繊維などの栄養素が損なわれたりするデメリットがあります。
損なわれた香りや栄養素を補うために、香料やビタミンCなどの食品添加物が加えられている商品もあります。
甘みを強めるために砂糖を加えている場合もあるので、糖分に気をつけている方は注意が必要です。
成分表を見るとどのような添加物が入っているのかを確認できるので、購入前に確認してみましょう。

果物本来の味を楽しめるストレートタイプ

2017年 限定500本! 長野県限定品種 ぶどう ナガノパープルジュース

2017年 限定500本! 長野県限定品種 ぶどう ナガノパープルジュース

ストレートタイプとは、野菜や果物の果汁を搾り取って殺菌しそのままジュースにしたものです。
商品によって加熱や加圧殺菌がされていて、濃縮還元タイプより価格は高めです。

メリットやデメリット

ストレートタイプは基本的に保存料などが加えられておらず、保存期間が濃縮還元タイプよりも比較的短くなっているというデメリットがあります。
しかし濃縮されていないので香りなどが損なわれず、食品添加物が入っていないので子供にも飲ませやすいです。

ぶどうジュースを選ぶポイント

ぶどう ジュース

ぶどうジュースを選ぶ際のポイントを3つ紹介します。

白・赤・黒ぶどうの種類を選ぶ

ぶどう

ぶどうは白、赤、黒ぶどうの3種類に分けられ、それぞれ味も異なるので口にあうものを選びましょう。

白ぶどう

白ぶどうは甘みが強くさっぱりしていて、赤ぶどうより酸味があるという特徴があります。
生食用として人気があるシャインマスカットやロザリオビアンコ、ジュースやワインづくりに使われるナイアガラは有名な品種。
私たちがよく耳にする「マスカット」とは、実は白ぶどうの一種なんです。

赤ぶどう

白ぶどうよりは酸味が少なく、優しい甘みのある品種が多い赤ぶどう。
生食用の甲斐路(かいじ)や、デラウエアは赤ぶどうの1種です。

黒ぶどう

黒ぶどうは品種にもよりますが甘みや香りが高く、少し酸味があり濃厚なのが特徴です。
生食用として人気の高い巨峰や、ジュースなどによく使用される品種のコンコードは、黒ぶどうのなかでも特に有名ですね。

同じ品種でも環境などによって味が変わる

ぶどう

同じ品種のぶどうでも、育てられた場所の気候や昼夜の気温差によって、味や香りが異なります。
気候がよく昼と夜の気温差が大きい地域で育てられると、よく熟し糖度が高いぶどうができるのです。
ぶどうの産地として有名な山梨県の甲府盆地は、おいしいぶどうを育てるのにぴったりな気候と言えるでしょう。

原材料を確認する

ぶどう ジュース

ぶどうジュースのラベルには原材料が記載されています。
使われている原材料名を確認することができるので、購入前に確認しておきましょう。

輸入濃縮果汁や国産果汁の違い

国産果汁や海外からの輸入濃縮果汁など、使われている果汁によっても味の感じ方が異なります。

外国産のぶどうはワイン用として作られているものが多いため、輸入濃縮果汁を使用すると濃厚かつ酸味や渋みがほどよくある、ワインのようなジュースに仕上がります。

一方国産のぶどうは生食用として栽培されているものがほとんどで、粒が大きく甘みがあり、水分量も多いです。
国産のぶどうを使ったジュースは、おおむね甘みがありさっぱりとしています。

ブレンドされているジュースもあり

濃縮された渋みや、酸味のあるぶどうの果汁がブレンドされているジュースもあります。
ブレンドすることでほどよい甘さになり、ぶどう本来の香りや渋み、酸味を感じられるのがうれしいですね。

砂糖が入っているのかを確認する

濃縮還元タイプのブドウジュースには、砂糖が加えられている可能性があります。
ダイエット中や糖分を控えているという方は、原材料はぶどうのみと記載されているタイプの商品を選びましょう。

食品添加物が気になるなら無添加商品がおすすめ

アルプス 有機ぐれいぷじゅうすナイアガラ 710ml

アルプス 有機ぐれいぷじゅうすナイアガラ 710ml

香料や防腐剤などの食品添加物は、健康に悪い影響があると懸念している方も多いでしょう。
しかしぶどうジュースに入っている食品添加物の安全性は認められており、天然香料やビタミンなどの酸化防止剤を加えることを厚生労働省から認可されています。

どうしても食品添加物を避けたいという場合は、甘味料や香料などの食品添加物が入っていない無添加商品を購入しましょう。
無添加商品の場合は原材料名にぶどうとしか記載されておらず、完全無添加などの記載がある場合もあります。

自然派の原料にこだわるならオーガニック!

化学農薬や化学肥料を使わずに育てたぶどうを使ってつくられた、オーガニックのブドウジュースもあります。
原材料にこだわっている分価格は高めですが、品質に対する信頼を何より重視する方にはおすすめです。

ぶどうジュースの最安値と価格帯の特徴一覧

家族 買い物 子ども ジュース 飲み物

ぶどうジュースは濃縮還元よりストレートの方が高価で、無添加や原材料が無農薬栽培されているオーガニック商品などは、1本あたりの価格もより高い傾向にあります。

最安値売れ筋・人気高額・高級品
価格約100円~250円~1,000円約2500円~
特徴内容量が250mLほどのパックタイプは価格が安い傾向。ストレートタイプのぶどうジュースが人気。高級品種のぶどうを使っていて無添加商品や、数量限定商品は1本あたりの価格が高い傾向。

ぶどうジュースのおすすめ人気ランキングTOP10

ぶどうジュース大好きな筆者が、Amazonで人気の商品を飲みやすさや原材料の有無、コストパフォーマンスの3点を踏まえてランキングにしてみました。
ぜひ購入時の参考にしてみてください。

10位 アルプス ワイナリーこだわりのグレープジュース

飲みやすさ
原材料の品質
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:1,000mL
  • タイプ:濃縮還元
  • 原産国:日本
  • ぶどうの品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー・コンコードなど
  • 原材料:ぶどう100%
  • 100mLあたりの価格:約97円

ワイン醸造用ぶどうをたっぷり使っている、香りが高く濃厚でワインのようなぶどうジュース。
美肌を保つのに役立つ「ポリフェノール」もたっぷり入っています。
香料なども入っていないので、ワインが飲めない方にもおすすめです。

こんな方におすすめ

  • 濃厚なぶどうジュースが飲みたい
  • ポリフェノールを摂取したい

9位 アサヒ飲料 Welch’s(ウェルチ) グレープ100

飲みやすさ
安全性
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:800g
  • タイプ:濃縮還元
  • 原産国:日本
  • ぶどうの品種:コンコード
  • 原材料:ぶどう、香料
  • 100gあたりの価格:約33円

スーパーなどでも販売している、ウェルチのぶどうジュースです。
1本に12房分のぶどうをぜいたくに使用。
ぶどう100%の濃厚な味わいは人気が高く、価格も比較的手ごろで購入しやすいのも魅力の1つです。

こんな方におすすめ

  • 濃厚なぶどうジュースが飲みたい
  • 購入しやすい価格のぶどうジュースを探している

8位 スジャータ 赤葡萄

飲みやすさ
安全性
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:1,000mL
  • タイプ: 濃縮還元
  • 原産国:日本
  • ぶどうの品種:コンコード
  • 原材料:ぶどう・ぶどう抽出物・香料・酸味料
  • 100mLあたりの価格:約37円

赤ぶどうのコンコードを使用しており、ほどよい酸味や渋みが味わえると人気の商品。
スーパーでも販売しているので比較的入手しやすく、紙パックタイプなので保存しやすいというメリットがあります。

こんな方におすすめ

  • 保存しやすいジュースを探している
  • 濃厚なブドウジュースが飲みたい

【こちらもCHECK】スジャータ 赤葡萄のレビュー動画はこちら

7位 佐幸 完熟山のきぶどう

飲みやすさ
安全性
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:600mL
  • タイプ:ストレート
  • 原産国:日本
  • ぶどうの品種:岩手産完熟ヤマブドウ
  • 原材料:ヤマブドウ
  • 100mLあたりの価格:約324円

完熟のヤマブドウを使った人気の商品です。
ヤマブドウには鉄分が普通のぶどうの約5倍多く含まれているため、貧血が気になる方にもおすすめ。
本来なら酸味があるヤマブドウですが、3年間真空熟成されて作られているので渋みを抑えたジュースに仕上がっています。

こんな方におすすめ

  • ほどよい酸っぱさがあるぶどうジュースを飲みたい
  • 無添加で栄養価の高いジュースを飲みたい

6位 ブドウジュース ローター・トラウベンモスト

飲みやすさ
安全性
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:1,000mL
  • タイプ:ストレート
  • 原産国:オーストリア
  • ぶどうの品種:ツバイゲルト・ブラウアーポルトギーザー
  • 原材料:ぶどう
  • 100mLあたりの価格:約214円

赤ぶどうを使った無添加のぶどうのジュースです。
ワインにするためのぶどうが2種類使用されており、ストレートタイプで濃厚な味わいがGOOD!
ワインのようなボトルに入っているので、ギフトとしてもおすすめです。

こんな方におすすめ

  • ワインのようなぶどうジュースが飲みたい
  • 濃厚なブドウジュースが好き

5位 あづみアップル 赤ぶどうジュース

飲みやすさ
安全性
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:1,000mL
  • タイプ: ストレート
  • 原産国:日本
  • ぶどうの品種:信州あずみアップル
  • 原材料:ぶどう
  • 100mLあたりの価格:約129円

ほどよい酸味がある赤ぶどうジュース。
ストレートタイプなので、アイスにかけるなどのアレンジもおすすめです。
後味がすっきりとしていて、飲みやすいのもポイントです。

こんな方におすすめ

  • 酸味のあるぶどうジュースが好き
  • ぶどうの自然な味を楽しみたい

4位 アルプス 有機ぐれいぷじゅうすナイアガラ

飲みやすさ
安全性
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:710mL
  • タイプ:ストレート
  • 原産国:日本
  • ぶどうの品種:ナイアガラ
  • 原材料:有機ぶどう
  • 100mLあたりの価格:約206円

無農薬で作られた有機白ぶどうを使用しています。
ストレートタイプで香りがよく、かつ甘みがあり飲みやすい点が高評価。
農林水産省の検査をクリアした有機JAS認定品で、オーガニックや無添加などの記載が認められているのも大きな魅力です。

こんな方におすすめ

  • おいしい白ぶどうジュースを探している
  • 甘さがあるジュースを飲みたい

3位 アルプス コンコードストレートジュース

飲みやすさ
安全性
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:710mL
  • タイプ:ストレート
  • 原産国:日本
  • ぶどうの品種:長野県産コンコード
  • 原材料:ぶどう
  • 100mLあたりの価格:約180円

ぶどうジュースによく使われる品種のコンコードを使った、100%ジュースです。
コンコードの持つ香りやほどよい甘さ、フルーティーさが味わえるのがうれしいですね。
シンプルながら上品なデザインのボトルは、ギフトとしてもイチオシです。

こんな方におすすめ

  • 濃すぎないぶどうジュースが飲みたい
  • 贈り物として購入したい

2位 林農園 天然果汁100% しぼったままの葡萄じゅうす コンコード

飲みやすさ
安全性
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:500mL
  • タイプ: ストレート
  • 原産国:日本
  • ぶどうの品種:コンコード
  • 原材料:ぶどう
  • 100mLあたりの価格:約125円

少ない農薬を使って育てたぶどうをそのまま絞っているので、濁りがありぶどう本来の味を楽しむことができます。
保存料や砂糖などの食品添加物が使われておらず、さらりとした飲み口が人気です。

こんな方におすすめ

  • ジュースに含まれる食品添加物が気になる
  • 後味がさっぱりとしたブドウジュースを飲みたい

1位 長野県限定品種 ぶどう ナガノパープルジュース

2017年 限定500本! 長野県限定品種 ぶどう ナガノパープルジュース
飲みやすさ
安全性
コストパフォーマンス
総合おすすめ度
  • 内容量:1,000mL
  • タイプ:ストレート
  • 原産国:日本
  • ぶどうの品種:ナガノパープル
  • 原材料:ぶどう
  • 100mLあたりの価格:約117円

長野県産のぶどう、ナガノパープルをぜいたくに使ったジュースです。
ナガノパープルは皮ごと食べられる品種で、渋みや酸味が少なく飲みやすいのが人気のポイント。
まるでぶどうをそのまま食べているかのような味わいです。

こんな方におすすめ

  • 渋みが少ないぶどうジュースが好き
  • 高級感のあるぶどうジュースが飲みたい

ぶどうジュースの作り方

ぶどうジュース

既成品も魅力的ですが、ぶどうジュースは自宅で手作りすることもできます。
ここからは、気になる自家製ぶどうジュースの作り方を紹介します。

<準備するもの>

  • ぶどう

<手順>

  1. ぶどうを水でよく洗う。
  2. 鍋にぶどうを入れて潰す。
  3. 火をつけて沸騰しないように弱火で10分煮て、ぶどうをよく潰す。
  4. 火を止めてそのままにし、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れる。
  5. 1日置いて、翌日ざるなどで皮を取り除いて完成。

砂糖を入れずに作れるので、ぶどう本来の甘さを楽しめます。

清潔な瓶などで保管しておいて、濃いと感じたら炭酸水や水などで割るとさっぱりと飲めるのでおすすめです。

【こちらもCHECK】ぶどうジュースの作り方動画はこちら

ぶどうジュースに含まれる栄養素や効果

紫 ジュース 飲み物

ぶどうにはブドウ糖やビタミンなど豊富な栄養素が含まれています。
さらに赤や黒のぶどうは、ポリフェノールが含まれており栄養価が高いフルーツ。
ここでは、ぶどうに期待できる4つの効果を紹介します。

ブドウ糖が疲労回復に役立つ

仕事 眠気 疲れ デスクワーク

ぶどうにはブドウ糖が含まれており、短時間で血液に入りエネルギーに変換されるので、疲労回復に役立つとされています。
ブドウ糖は脳の唯一のエネルギー源。
不足すると記憶力や集中力低下にもつながるため、適度に補うようにしましょう。

老化防止が期待できる栄養素が豊富

ジュース 赤 紫 ドリンク 飲み物

ポリフェノールには、細胞を老化させる原因の活性酵素を無害な物質に変える「抗酸化作用」があります。
さらにぶどう全般には、肌や体の老化予防が期待できる抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンB群なども含まれているので、美肌を目指している方におすすめ。

ビタミンCやレスベラトールは健康維持に役立つ!

ヨガ ピラティス 健康

ぶどうに豊富に含まれているビタミンCには、免疫力をアップさせる効果が期待できます。
さらに赤や黒ぶどうにはポリフェノールの一種であるレスベラトロールが含まれていて、アレルギーの発症を抑制する効果があると、2012年9月に山梨大学医学部が米オンライン科学誌に研究結果を発表しているんですよ。

カリウムでむくみ予防も期待

女性 脚

体内の塩分を排出してくれるカリウムには、むくみ予防効果を期待したいところです。
カリウムの1日摂取基準量は成人男性で2,500mg、女性で2,000mg。
ぶどうには100mgあたり130mgのカリウムが含まれているので、ジュースからも体に必要な栄養素が摂取できますね。

Amazon&楽天のぶどうジュース人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


自分好みのおいしいぶどうジュースを見つけよう!

ぶどうジュース

おすすめの人気ぶどうジュースをたくさん紹介してきました。
ぶどうは栄養素が豊富なので、おいしいだけでなく美肌や免疫力アップなどの効果も期待できます。
濃縮還元タイプとストレートタイプで味わいが異なるので、自分好みのブドウジュースを探してみるとよいでしょう。

【あわせて読みたい】食品・飲料に関連するおすすめ記事はこちら

サラシア茶おすすめ人気ランキングTOP5!効果・効能の解説も【2018年最新版】

2018.08.16

亜麻仁油おすすめ人気ランキングTOP10!効果的な食べ方の解説も【2018年最新版】

2018.08.15

味噌おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.08.05

チアシードおすすめ人気ランキングTOP10!食べやすいチアシードゼリーも【2018年最新版】

2018.07.31

ヨーグルトおすすめ人気ランキングTOP15!ダイエット向けも【2018年最新版】

2018.07.31

ABOUTこの記事をかいた人

渡邊モニカ

美容・健康オタク
毎日自家製酵素ドリンクを飲んだりオーガニックな食品を使ってお菓子などを作っています。
今までに得た知識を活かしながら、おすすめの食べ物やドリンクなどをたくさん紹介していきたいと思っています。