収納付きスツールのおすすめランキングTOP15【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 素材で選ぶ
    →収納付きスツールのは、主に木、ファブリック、プラスチック性樹脂のFRPなどで作られている。インテリアにあったお気に入りの素材を選ぼう。
  • 機能で確認する
    →座面の開け方に違いがある。座面が蓋になっているものや、開閉タイプ。外したあとも、本体と設置できるものなど使いやすいものを選ぼう。
  • デザインで選ぶ
    →デザインは、円柱で筒型のものとスクエアタイプが多い。インテリアコーディネートのフォーカスポイントとして、テイストをあわせる。
  • 目的で選ぶ
    →収納メインか、腰掛けが主な利用法かなど、二つの機能どちらに比重を置くかで選んでいこう。
  • シーンで選ぶ
    →収納付きスツールは、玄関やリビングそしてベッドルームなど、各部屋で便利なアイテム。シーンにあった選び方で決めよう。

@vurniblogがシェアした投稿

収納付きスツールは、収納という機能を兼ね揃えた背もたれのない簡易的な腰掛け椅子。
収納だけでなく、サイドテーブルやソファーとともに使う足を休めるためのオットマン、そして高いものをとるときの踏み台として使用できるもの、持ち運びのできるバケツのような商品もあります。

本記事では、収納つきスツールの選び方のポイント、収納力、座り心地、デザイン性に着目したそれぞれのランキングをご紹介します。

収納付きスツールの5つの選び方

① 素材で選ぶ

Quirky Hippoさん(@quirkyhippo)がシェアした投稿

収納つきスツールの素材は、主に木、ファブリック、プラスチック性樹脂などがあります。
素材も軽く持ち運びやすいプラスチック性樹脂や、木材でしっかりと木組みで製作された耐荷重のあるものなどさまざま。
プラスチック製のものは、汚れがついてもサッと拭き取れるなどのメンテナンスのしやすさがメリット。
ファブリックの素材感を考慮する場合は、インテリアのコーディネートにあったスタイルを選ぶとより空間に馴染みます。

② 機能で選ぶ

BETTERSPACEさん(@better_space)がシェアした投稿

主に収納付きスツールは、座面が蓋になっているものと開閉タイプ、そして二人でも座ることができるベンチソファタイプがあります。
開閉のものは、片手で手軽に開け閉められるのが特徴。
本体とつながっているので、実際使われるシーンでありがちな、蓋をどこかに置き忘れたりなくしてしまったりする心配がありません。

座面が蓋になっているものは、外したあともひっくり返すとサイドテーブルの天板として利用できたり、本体に引っ掛けたりと、さまざまな機能があります。
座面の開け方で使い勝手も違うので、要チェック。

脚を休めるオットマンやサイドテーブル、ちょっとした踏み台など、多目的な利用ができる商品多いということも収納付きスツールの面白い特徴です。

機能の違いを細かくみて、お気に入りの収納付きスツールを選んでいきましょう。

③ デザインで選ぶ

デザインは、円柱で筒型のものやスクエアタイプが多いですスツール 収納

小さな家具ですが、インテリアコーディネートのフォーカスポイント(空間の魅力を高める見せ場)として取り入れれば、お部屋が引き締まります。
機能性だけに注目するのではなくインテリアを彩る魅力的なアイテムとして、デザインにも注目して選んでいきましょう。

デザイン参考例① ミッドセンチュリーテイスト


独特の曲線美や開放感がありポップなカラーがモダンでクールなデザインのミッドセンチュリーテイスト。

デザイン参考例② 北欧テイスト


暖かみのあるシンプルで使いやすい木製家具が中心の北欧テイスト。

デザイン参考例③ ロココ風


ルイ15世時代にフランスで開花した様式美ロココ風のアイテム。

④ 目的で選ぶ

収納付きスツールは主に収納と椅子という二つの用途がありますが、どのように使うか目的にあった視点でみていくと、実際お部屋に取り入れたときによりよく活用できます。

簡易的な腰掛けが主な利用方法で選ぶとしたら、クッション性のある座り心地の快適さをポイントにしたものや、持ち運びさすさという点で軽さがあるプラスチック製のものがおすすめ。
収納場所を増やしたいからという理由なら、ベンチソファータイプなどの収納スペースの大きいものや、特に持ち運んだりすることが少ないという場合には、ずっしりと重さのあるものでも不便はないでしょう。
収納するために物を出し入れすることが多いのならば、蓋の開け閉めが億劫にならない手軽さにも、注目するとよいですよ。

⑤ スペースで選ぶ

ModernHomeさん(@modernhome_maldives)がシェアした投稿

玄関やリビングダイニング、そしてベッドルームなど、収納付きスツールは、各部屋でその機能を充分に果たしてくれる魅力的なアイテム。
玄関に置くなら、靴を脱いだりする際の腰掛け椅子や、スリッパなど玄関周りに必要な日用品をしまうという目的の使い方があります。
リビングにはソファーの足掛けとしてクッション性のあるタイプを選んで、オットマンとして活用。
バスルームや洗面台周りに置くなら、掃除道具やタオルなどの収納スペースや一時的な置き場所と簡易的な腰掛けなどに利用できるでしょう。
ベッドルームには、衣類などの収納スペースをプラスすることができます。
天板が平らなものなら、ベッド脇などのサイドテーブルとして便利なアイテムになりますよ。

使う場所によって、お気に入りのアイテムを決める手がかりにしてください。

【こちらもCHECK】スツールに関するおすすめ記事はこちら

木製スツールおすすめランキングTOP10【2018年最新版】

2018.08.15

スツールとは?選び方からタイプ別おすすめランキングまで【2018年最新版】

2018.08.29

収納付きスツールの最安値と価格帯の特徴一覧

収納つきスツールの価格は、およそ2,000円~80,000円ほど。
対応する大きさや、素材、機能、デザイン性などで価格が変わります。
以下、収納つきスツールの最安値と価格帯の紹介です。

 

最安値

売れ筋・人気

高額・高級品

価格

約2,000円~

約10,000円~15,000円

約80,000円~

特徴

素材も安価なもの。デザイン性や機能性も比較的簡易的なもの。

安定感のあるデザインと機能性を持った商品。

素材も、良質のものを扱い、デザイン性そして機能性も高い商品。

収納力の高いスツールおすすめ人気ランキングTOP5

良質な素材であることやデザイン性、どんな利便性があるかなど鑑みて、美術大学で家具デザインを専攻しインテリアショップ兼インテリアデザイン事務所でデザイナーとして勤務経験のある筆者より、機能と魅力をあわせ持つおすすめの収納つきスツールをバリエーション豊かにご紹介!

この記事では大きく3つの項目として、収納力や座り心地、そしてデザイン性に着目した計15アイテムのおすすめ人気ランキングTOP5を紹介していきます。
ぜひ参考にして、お気に入りの収納つきスツールを見つけてみてください。

まず収納付きスツールのなかでも、より収納するという働きに着眼点を置いておすすめする商品を紹介していきます。
収納力の大きさや開閉のしやすさ、ベンチタイプや蓋のデザイン、収納の方法や機能に工夫があるものを選んだので見てみてくださいね。

5位 ACYDM ラウンドウッドストレージスツール

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:ACYDM
色:ライトブラウン
サイズ:490x490x420mm
材質:木、布

ラウンド型のラグジュアリーなテイストの収納スツール。
蓋を外せば物を入れることができ、直径49cmでスツールとしては比較的大きめのサイズなので、収納力があるというよさがあります。
円形の蓋をひっくり返して乗せると木製の丸いトレーになっていて、コーヒーテーブルなどのサイドテーブルとしても利用可能。
落ち着いた大人のインテリアコーディネートともマッチする、シックなダークカラーの木の脚タイプです。

こちらの商品のほかにも、異国情緒漂う植物文様が美しい、ペイズリー柄のファブリックもあります。

4位 nora.(ノラ)mam(マム)benchy(ベンチィ)スツールS

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:mam(マム)
色:カフェ×チェックブラウン
サイズ:W420×D420×H420mm
材質:パイン材

木の温かみを感じるナチュラルでかわいらしい印象のスツール。
座面の下は本体と蝶番でつながれていて、蓋を開けると収納になるタイプです。

主にアメリカやイギリスなどの英語圏の庶民生活から生まれた素朴な田舎暮らしを思わせる農家風のほっと落ち着くインテリアの様式美、カントリースタイルのインテリアコーディナーには、相性が抜群のアイテムでしょう。
ナチュラルで暖かみのある装いなので、ベッドルームの衣装ケースなどのストレージ(収納容量)の追加としても、有効に使えます。

優しい色合いのチェックのファブリックも愛着が湧くデザインです。

3位 収納オットマン ベンチ スツール

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:Redsun
色:ナチュラル
サイズ:W600×D300×H400mm
材質:籐、ファブリック

藤の織物が爽やかなワイドタイプのベンチ収納付きスツール。
座面には、エキゾチックな柄のファブリックが施されています。
蓋となる座面を持ち上げると収納できるタイプの開閉式。
スツールや収納、足をかけるオットマンとしてのソファーと一緒にリビングルームに使うことができます。
収納力があるので、玄関に置けば腰掛け椅子兼シューズボックスとしても活躍してくれるでしょう。
藤の素材感が素朴なテイストは、カントリースタイルのインテリアアイテムとして利用するとコーディネートが上手にいきますよ。

2位 I’mD アイムディ バケットスツール RETTO レットー

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:I’mD
色:ホワイト
サイズ:φ319×H456mm
材質:ポリプロピレン

高級感があり飽きの来ないシンプルで美しいバス・レストルーム製品を製作している、I’mD(アイムディ)の収納バスケットスツール。
メーカーが得意とするバスルーム周りのアイテムとして、水回りに強いポリプロピレンでできているのが特徴です。
スツールとしては、比較的高さがあるので収納力もあり、なおかつ場所を取らず、見た目にもすっきりとした筒型のデザインも魅力。
入れる物にもよりますが、本体自体の重さがないので持ち運びが手軽にできる軽さであることも、このスツールの利点でしょう。

シンプルで気品があり洗練されたフォルムをしているムダのないデザインなので、水回りだけでなくリビングや玄関などにも、お部屋のなかに効果的なハリを与えるインテリアのアクセントポイントとして使えます。
座面の蓋は取り外して本体に掛けられるので、物を出し入れする際や一時的に開けておきたいときなどにも、とても便利ですよ。

1位 アイリスオーヤマ 脚付き収納スツール ワイド オットマン

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:アイリスオーヤマ
色:ブラウン
サイズ:W760×D380×H350mm:
材質:ポリエステル、ポロプロピレン、ウレタンフォーム、メラミン化粧紙 、マジックテープ 、パイン材

アイリスオーヤマの多機能なワイドタイプの脚付き収納スツール。
スツール、収納、サイドテーブル、足をかけるオットマンとしての多目的な利用が可能です。
座面は、座り心地や足掛けのオットマンとして快適なクッション性のある質感。
座面を取り外した収納機能の内部には、小物を小分けに整理できる仕切りがついていて、収納力があるのがポイントです。
大きなサイズですが、大雑把ではなくきめの細かい配慮がなされているところも魅力的。
また座面をひっくり返し天板として使えば、サイドテーブルとしても機能します。
木製脚つきなので、フローリングやそのほかの木製家具とのコーディネートにも好ましく、使わないときは脚を取り外して、折りたたんで片づけることが可能。

ランキングには落ち着いたブラウンカラーを載せましたが、そのほかグリーン、グレー、ワインレッド、ネイビー、ベージュのカラーがあります。
収納力抜群の多目的なこのベンチタイプのスツールは、空間に馴染みやすいナチュラルなファブリックの色味と、機能の多さの割に、外観に仰々しさがありません。
コストパフォーマンスもよく、収納の仕切りなど、実際使われるシーンにおいて細かい配慮がなされており、アイリスオーヤマの企業努力がうかがえる実用性が高いおすすめの一品です。

座り心地のいい収納付きスツールおすすめ人気ランキングTOP5

クッション性があって座り心地のいい収納付きスツールは腰掛けのほかに、ソファーと一緒に利用することで足を休めるオットマンとしても有効です。
小回りのいいサイズ感は、インテリアのアクセントとしても、効果的に役割をはたしてくれますよ。

5位 不二貿易 ボックススツール

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:不二貿易
色:ブラック
サイズ:W360×D360×H380mm
材質:合成皮革(PVC)

家具や生活雑貨を取り扱う不二貿易の黒のボックススツール。
シンプルでコンパクトなスクエアタイプの収納スツールは、空間に収まりやすいフォルムです。
座面には蝶番と補強バンドがついて、簡単に閉じ開き可能。
黒は空間を引き締めるアイテムなので、コーディネート次第で高級感のあるアイテムになります。
白や黒の無彩色のコーディネートや、モノトーンを基調とした洗練された都会的なコーディネートにもぴったり。
合皮なので素材感の魅力は本革より劣りますが、飲みこぼしなどのちょっとした汚れならタオルでサッと一拭きするだけできれいになるメンテナンスのしやすさという点も魅力的でしょう。

4位 Sable 収納スツール オットマン

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:Sable
色:グレー
サイズ:W380×D380×H360mm
材質:綿、麻

シンプルなグレーがクールでモダンな印象の収納スツールです。
クッション性のある座り心地もいい座面は蓋として、取り外すことができるタイプ。
グレーは、インテリアのなかでも、近年のトレンドカラーとして人気色。
グレーを基調にしたモノトーンの配色は、シンプルで機能性のある北欧インテリアのテイストともマッチします。
肌触りのいいファブリック麻と綿でできており、耐火性処理が施されているので防火性に優れているという点もポイント。
耐荷重は最大300kgと、強度がしっかりとあるのもよいですね。

3位 山善(YAMAZEN) リビング収納スツール

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:山善
色:マルチカラー(グリーン、ブルー)
サイズ:W380×D380×H400mm
材質:繊維板、ポリエステル、ウレタンフォーム

ブルーとグリーンが爽やかな印象の収納スツールです。
蓋を開ければ、物が入れられるタイプ。
クッション性のある厚さ5cmのウレタンの蓋は、腰掛けの座り心地やソファーと一緒に足置きとして利用しても快適。
パッチワークの彩がレトロな雰囲気にもマッチします。

2位 日用品雑貨ミニスツール 収納ボックス

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:生活日用品雑貨
色:パープル
サイズ:W310×D310×H330mm
材質:天然木(パイン)、 リネン、 コットン

エレガントな柄のこの収納スツールはリネンとコットンでできていて、肌触りよく、素材の感触が座り心地を快適にします。
白とグレーがミックスされた、優しく明るいパープルの色味も高級感を漂わせており、女性的でやわらかい印象。
大人の落ち着いた雰囲気のあるアイテムなので、ベッドルームの収納スペースの追加としても、利用してもいいでしょう。

1位 北欧テイスト スクエア ストレージ スツール

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:MNJING
色:ベージュ
サイズ:W400xD400XH420mm
材質:ブナ、プラスチック、リネン、 スポンジ

機能とデザイン性が折衷した、北欧テイストの脚つき収納スツールです。
座面は高反発スポンジ パッド入りで、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくく、肌触りのいいリネンのファブリックも魅力的です。
蓋は本体と蝶番で留められていて、開閉できるタイプ。
すらっとした高めのブナの4本の脚は、フローリングやほかの木製家具とも相性抜群です。
こちらのランキングには、明るいベージュを載せましたが、そのほかナチュラルカラーのイエロー、グリーン、ブルーのファブリックがあります。

デザイン性の高い収納付きスツールおすすめ人気ランキングTOP5

収納とスツールの機能性とともに、デザイン性のある商品は、空間をワンランクアップさせてくれるアイテム。
この項目では、実用性だけでなく生活に新鮮な風を吹き込む独創的なアイテムで、よりルックスにもこだわりたいという方におすすめの商品を紹介していきます。

5位 ALESSI アレッシィ Baba スツール ランドリーバスケット

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:ALESSI
色:シルバー、ホワイト
サイズ:φ360mm × H465mm
材質:ステンレススティール(ミラー仕上げ)、木材

ユニークなデザイン性溢れる生活雑貨など製作している「ALESSI」のステンレス製の収納スツール。
木製の蓋がついていて、外すと収納として使えます。
バスルームや洗面所の水回りに適した耐水性のあるステンレス素材と、スタイリッシュで流線的なデザインが魅力。
クールな外観なので、バスルーム以外にリビングや玄関などのアクセントアイテムとして利用もできます。
高級ステンレスのキッチンウエアとして有名なブランドだけあって、材質とデザイン性ともにクオリティの高いスツールです。
お値段は少し高めですが、インテリアコーディネートとして扱えば、空間をワンランクアップさせてくれるでしょう。

4位 new omnioutil ニューオムニウッティフタ付バケット LL10L

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:八幡化成
色:アイボリー
サイズ:W282×D267×H265mm
材質:ポリプロピレン、ポリエチレン

プラスチック雑貨製品の製造、販売をおこなっている八幡化成のバケツタイプの収納スツールです。
取っ手もついていて持ち運びが便利。
蓋をすれば、積み重ねることもできます。
収納やスツールなどのおしゃれなインテリアのアイテムとしてだけでなく、手軽に持ち運べるので屋外のガーデニングの道具入れにもなります。
ハンドルにはホースを通す穴が設計されているので、簡単に水を入れるバケツとしても利用できるアイテムというのも魅力的。
公益財団法人日本デザイン振興会が主催する優れた物事や製品に贈られる、グッドデザイン賞を受賞しています。

3位 和テイストの収納スツール

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:SEMI-BB
色:ブラウン
サイズ:W345×D345×H420mm
材質:バスウッド(天然木圧縮合板)、パイン、ポリエステル100%

風通しのいい涼しげな印象が素敵な和風テイストの木製収納スツールです。
和室はもちろん洋室でもコーディネート可能な、日本の伝統的な様式美、格子をイメージした格調高い雰囲気を漂わせる、モダンなデザイン。
ナチュラルカラーのパイン材とダークカラーに着色した天然木のバスウッドのツートーンも素敵です。
ギターのボディーなどによく使われる素材でもある着色が施されたバスウッドの部材は、突き板(天然木を薄くスライスした板)を高圧で貼りあわせ加工してあるので、強度があり丈夫です。
木部の仕上げはオイル塗装なので、自分でメンテナンスとしてオイルを塗り足すことができます。
このスツールのほかにも、シリーズとしてデスクやサイドテーブル、ハンガーラックなどもあるのでチェックしてみてくださいね。
ほかにナチュラルカラーのパイン材でできたワントーンの商品もあり、トータルコーディネートも楽しめるでしょう。

2 サンワダイレクト 収納スツール

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:サンワサプライ
色:レッド
サイズ:W360×D360×H510mm
材質:PUレザー 、ABS 、ウレタンフォーム

パソコン周辺機器メーカー、サンワサプライが製作する家具シリーズの収納スツールです。
座面のクッションを外せば、簡単に収納できます。
スツールには持ち手の溝が設計されており、持ち運ぶ際にとても便利。
高さ51cmのやや高めのスツールは、24Lの収納力を兼ね揃えていて、耐荷重は90kgあります。
冷蔵庫や洗濯機などの家庭用品をはじめする工業製品に幅広く使用されるプラスチック製の樹脂である、強度があり丈夫でメンテナンスも簡単なABSでできています。
光沢感のある赤のポップなカラーと曲線が印象的なモダンなフォルムなので、クールで都会的な空間のコーディネートにも好ましいデザイン。
1960年台に主にアメリカで流行した明るく開放的なインテリアのトレンド、ミッドセンチュリースタイルのフォーカスアイテムとして、スタイリングするのも似あうでしょう。

1位 KARTELL カルテル プリンス アハ

コストパフォーマンス
機能性
デザイン性
総合おすすめ度

メーカー:KARTELL( カルテル )
色:ホワイト
サイズ:φ300/H430mm
材質:ポリプロピレン

世界的にも有名なイタリア家具メーカー、プラスチック素材の画期的なデザインの製品を数々と作り出してきたKARTELL( カルテル )の砂時計のような収納つきスツール。
有名ブランドの洗練されたデザインは、空間のなかでポップでエレガントなオブジェのようなアイテムとして楽しみを与えてくれます。
座面がフラットなので、ベッドやソファー脇のサイドテーブルとしても活躍してくれますよ。
蓋を外して収納するタイプのスツールなので、自分の好きなものを入れて活用しましょう。
このランキング記事にはホワイトを載せましたが、淡いポップなカラーが取り揃えられています。
人気のある有名ブランド製品ですが、コストパフォーマンスがいいという点もうれしいポイントです。

Amazon&楽天のスツール人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


収納付きスツールの魅力を活用しよう!

収納付きスツールは、広さのあまりない狭小空間をはじめとする日本の住環境にも好ましいアイテム。
お部屋に配置すれば、収納スペースが増え、スツールやサイドテーブルなどとしても機能してくれるので、ベッドやソファー脇といった手の届きやすい所での快適さが格段にUPします。
玄関には来客時の腰掛け椅子とスリッパなどの収納を兼ね揃えたアイテムとして、バスルームにはお掃除用品など整理するため、などとシーンにあわせて工夫すれば、スペースを有効活用する方法も広がります。
頻繁に使うものや非常品などを身近なところで収納できる便利な家具、そして特に玄関など場所によっては表にでる家具なので、見た目もこだわりたいところ。
実用性に優れているこのアイテムは、使い方次第でスペースの快適が増して、インテリアのコーディネートを考える楽しさがあるということがポイントでもあります。
多機能な収納付きスツールをお部屋に取り入れれば、またひとつ新たに新しい風を吹き込んでくれるでしょう。
ぜひ本記事を参考にして、お気入りにのスツールをみつけるヒントにしてみてください!

【あわせて読みたい】おすすめのインテリアを紹介している記事はこちら

サイドテーブルおすすめ人気ランキングTOP18【2018年最新版】

2018.09.07

壁掛けタイプのマガジンラックおすすめTOP5【2018年最新版】

2018.08.30

間接照明おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.08.29

テレビ台おすすめ人気ランキングTOP15!収納についても【2018年最新版】

2018.08.13

キャスター付きサイドテーブルおすすめランキングTOP10【2018年最新版】

2018.08.10

ABOUTこの記事をかいた人

仁木カデラ

東京生まれ。武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科で家具デザインを専攻。
東京都内インテリアデザイン会社に勤務後、大手出版社編集局にてエディターを経験。
現在、フリーのライター。好きなことは、踊ること、花を愛すること。色っぽい心が人生を豊かにする。