サラシア茶おすすめ人気ランキングTOP5!効果・効能の解説も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

ヨシ ノリハラ

健康ライター・健康研究家

糖質制限ダイエットを実践し、2年で15キロほどのダイエットに成功しました。
それをきっかけに、身体の仕組みや栄養素について勉強するようになりました。
これらの分野で、家族や友人に自然に勧めたくなる情報を発信中です。

    選び方のポイント

    • 原材料で選ぶ
      →原材料の種類も様々。原産地や原材料を見ると、どの種類のサラシア茶なのかがわかるので、期待したいダイエット効果と値段を比較して、納得のいく商品を選ぼう。
    • 飲みやすさで選ぶ
      →木の根のような味が苦手な方は、他のお茶と混ぜたブレンドタイプやサラシアの葉っぱを使ったものなども販売されているので、チェックしてみよう。
    • 作りやすさで選ぶ
      →商品タイプとしては、ティーバッグタイプと茶葉タイプがある。自分の生活のなかで、飲みたいシーンにあわせて作り方を変えてみよう。
    お茶 紅茶 ティー

    糖質制限は効果の高いダイエット法ですが、ご飯やパンなどの炭水化物やお菓子などを一切断つのは苦しいものです。
    「分かっているけどやめられない」という人も少なくありません。

    もし苦労しなくても、ただ1日数杯のお茶を飲むだけで、糖質をカットし痩せられるとしたらどんなにいいでしょう。
    それを可能にしたが、今日ご紹介するサラシア茶なのです。

    糖質制限ダイエットのブームとともに注目されているこのお茶は、非常に多くのメーカーから販売されているため、品質や効能もさまざま。
    今回の記事では、糖質制限ダイエットに詳しい健康研究家が、飲みやすくダイエットに適した商品を選んでみたので、参考にしていただけるとうれしいです。

    サラシア茶の3つの選び方

    ① 原材料で選ぶ

    サラシアエキス粉末 10倍濃縮 パウダー 100g (サプリ6ヶ月分相当) 本場スリランカ産

    サラシアエキス粉末 10倍濃縮 パウダー 100g (サプリ6ヶ月分相当) 本場スリランカ産

    サラシア茶の原産地はインドやスリランカなどの暑い地方で、いくつかの種類のサラシア(木)から抽出されています。

    日本の市場に広く出回っているものの多くは、インドで育った「サラシア・オブロンガ」という種類で、比較的安価に入手可能です。
    この種類はインドで大量生産されているため、地方により気候や生育条件は異なり、品質は必ずしも安定しているとは言えません。

    最近では、ベトナムやタイなどの東南アジアで育てられたサラシア・オブロンガもあり、安価に入手できることから、ブレンド茶の素材として用いられたり、サプリメントなどに加工されたりすることもあります。

    その一方で、日本の市場では約5%しか出回っていないと言われる希少な「サラシア・レティキュラータ」という種類から作られているお茶もあり、とくにスリランカ産の「コタラヒムブツ」と言われているサラシア・レティキュラータは、有効成分の「サラシノール」や「コタラノール」の含有量が安定しているのが特徴です。
    近年では、インドの一部の地方でもサラシア・レティキュラータが育てられており、スリランカ産同様に高品質です。
    商品価格は高いのですが選ぶ価値はあり、このランキングでも上位にこの種類からとられたお茶を選んでいます。

    原産地や原材料を見ると、どの種類のサラシア茶なのかがわかるので、期待したいダイエット効果と値段を比較して、納得のいく商品を選びましょう。

    【こちらもCHECK】ダイエット効果が期待できる食品に関するおすすめ記事はこちら

    ザクロ酢おすすめ人気ランキングTOP5!ダイエット効果も【2018年最新版】

    2018.08.11

    ヨーグルトおすすめ人気ランキングTOP15!ダイエット向けも【2018年最新版】

    2018.07.31

    ダイエット向けのグラノーラおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

    2017.11.17

    ② 飲みやすさで選ぶ

    コタラの葉でつくったサラシア茶 (茶葉タイプ) 60g (2g×30袋)

    コタラの葉でつくったサラシア茶 (茶葉タイプ) 60g (2g×30袋)

    インド産の安価なサラシア・オブロンガは「木の根」を利用してお茶を作るため、「木の根のような味が苦手だ」という人も多く、飲みやすいお茶とは言えません。

    そのため、ルイボスティーやプーアール茶などをブレンドして、飲みやすくしているタイプも販売されています。
    ブレンドされていないものでも、慣れるとサラシア茶特有の味わい深さがあってよいのですが、どうしても味が苦手で飲めない方は、こうしたブレンドタイプを選ぶとよいでしょう。

    また、サラシア・レティキュラータを用いたもののなかには、木の根ではなく「サラシアの葉」を用いているものもあります。
    口コミや評判を見聞きして、飲みやすいサラシア茶を選ぶと、継続して飲み続けることができるでしょう。

    【こちらもCHECK】ルイボスティーに関連するおすすめ記事はこちら

    ルイボスティーおすすめ人気ランキングTOP17!健康効果や副作用についても【2018年最新版】

    2018.09.16

    ③ 作りやすさで選ぶ

    ティーバッグ

    現在市販されているサラシア茶には、ティーバッグタイプになっているものと、茶葉タイプがあります。
    ティーバッグタイプは、紅茶のようにティーポットに1袋を入れて、熱湯を注ぐだけで手軽に飲めるので便利です。
    また1袋~2袋のティーバッグを煮出しておくと、1日~2日分は作り置きすることもできます。

    一方、茶葉タイプは自分で好みの濃さに調整できる点がメリットです。
    だいたい1Lに対し5gくらいの茶葉を入れて煮出すと、適度な濃度のお茶を作ることができるでしょう。

    自分の生活のなかで、飲みたいシーンにあわせて作り方を変えてみてください。

    サラシア茶の最安値と価格帯の特徴一覧

    財布 小銭

    日本で人気が出たサラシア茶は、幅広く流通していることもあって価格は安定しています。
    お試しタイプから、普段使い、大量に飲む人向けなど、量に応じて値段が変わります。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約300円~1,000円~2,000円約5,000円~
    特徴g数の少ない商品が多くお試しに最適です。100g~300gくらいの商品が多く、1ヶ月ほど飲むことができます。1kgくらいの商品が多く、大量に飲む人方向けです。

    サラシア茶おすすめ人気ランキングTOP5

    ここまでは「原材料」「飲みやすさ」「作りやすさ」などに注目しながらサラシア茶の選び方についてお伝えしてきました。
    今回のランキングでは、糖質制限ダイエットに詳しい健康研究家が、飲みやすくしたブレンド茶や、ペットボトルタイプのものなど、いろいろな種類を選んでみました。

    5位 サラシノール健康サポート茶

    原材料
    飲みやすさ
    作りやすさ
    総合おすすめ度

    原産国 ベトナム
    原材料 サラシア属地下部
    商品タイプ ペットボトル
    内容量 500mL×24本
    1本あたり261円(2018年8月8日現在)

    ベトナムのサラシア・オブロンガを使用している、ペットボトル飲料のサラシア茶です。

    持ち運びしやすく飲みやすいため、外出時に持ち歩いて飲むのに向いています。
    職場に持って行き、お昼のお弁当を食べるときに一緒に飲んだり、夜のおつきあいで外食に行く前に飲んだりすることで、糖質の吸収を抑える効果が実感できます。

    砂糖不使用でカロリーゼロなので、毎日飲んでも安心です。
    自分で茶葉を煮出して作るなど、手間がかかることが苦手な方におすすめの商品と言えるでしょう。

    こんな方におすすめ

    • どこでも飲める商品を選びたい
    • 自分でお茶を作るのが面倒

    【こちらもCHECK】サラシノール健康サポート茶のCM動画はこちら

    4位 なでしこサラシア茶

    原材料
    飲みやすさ
    作りやすさ
    総合おすすめ度

    原産国 インド、ベトナム、南アフリカ共和国
    原材料 サラシア・オブロンガ(地下部)、ハトムギ、オーガニックルイボスティー
    商品タイプ ティーパック
    内容量 75g(2.5g×30個)
    1gあたり13円(2018年8月8日現在)

    この商品の大きな特徴は、飲みやすさを重視して、ほかのお茶をブレンドしているところです。
    サラシア茶はノンカフェインですので、その特徴を失わないようにカフェインの入っていない飲みやすいルイボスティーをブレンドしています。
    その分、多少割高になっていますが、飲みやすさを考えると納得のいく価格です。

    独特な味わいなどは失われていますし、サラシア100%ではありませんが、通常のものだと飲みにくくて継続できないという人には、この商品がおすすめです。

    こんな方におすすめ

    • 飲みやすいサラシア茶を選びたい

    3位 ヴィーナース サラシア茶 3g×100ティーバッグ

    ヴィーナース サラシア茶 3g×100ティーバッグ
    原材料
    飲みやすさ
    作りやすさ
    総合おすすめ度

    原産国 インド
    原材料 サラシア・レティキュラータ100%
    商品タイプ ティーバッグ
    内容量 3g×100ティーバッグ
    1gあたり6円(2018年8月8日現在)

    サラシア茶の原材料としても高品質であることで知られる、サラシア・レティキュラータ(コタラヒムブツ)を100%使った商品です。
    原材料のコタラヒムブツはスリランカ産ではなくインド産ですが、市場に多く出荷されているサラシア・オブロンガを原材料にした商品よりも品質が高く安定しています。

    またこの商品は「ハーバルプラクティショナー」が監修している商品です。
    ハーバルプラクティショナーとは、医療や健康作りの分野で有用な薬用ハーブの専門家を育成している、日本メディカルハーブ協会が認定している上位資格のこと。
    そのためヴィーナースサラシア茶には、ほかにはない品質のよさが保証されていると言えるでしょう。
    それでいて、ほかのものよりも安価であるというのもおすすめできるポイントです。

    根・茎部分から作っているため、「木の根」のような味がして多少の飲みにくさはありますが、薄めたり、ミルクで割ったりして飲みやすくすることができます。
    300gと大容量ですので、量と価格・品質を比較するとおすすめの商品です。

    こんな方におすすめ

    • 原材料の品質でサラシア茶を選びたい
    • コストパフォーマンスのよい商品を選びたい

    2位 サラシアエキス粉末 10倍濃縮 パウダー 100g

    原材料
    飲みやすさ
    作りやすさ
    総合おすすめ度

    原産国 スリランカ
    原材料 サラシア抽出物100% (スリランカ産サラシア・レティキュラータ根100%) ※着色料/保存量/添加物/そのほか混合物などは一切使用してしておりません。
    商品タイプ パウダー(粉末)
    内容量 100g
    1gあたり21円(2018年8月8日現在)

    スリランカ産のサラシア・レティキュラータ100%が原料です。
    パウダー(粉末)になっており、そのまま水に溶かして飲むことができるため、小さじ1杯(約4g)を水の入った500mLのペットボトルに入れてよく混ぜて飲んでください。
    この使用量で計算しますと、約50本~70本のお茶を作ることができます。

    パウダー(粉末)は濃縮されていて、濃くなりすぎると非常に苦くなるため、入れすぎ・飲み過ぎにはご注意ください。
    そのままでは苦すぎるという場合は、ココアに混ぜて飲んだり、ミルクや蜂蜜と混ぜたりして飲むことをおすすめします。
    お茶として飲むだけでなく、スムージーやヨーグルトに混ぜるなど、さまざまな使い方ができるのが、この商品の優れたところです。

    こんな方におすすめ

    • 汎用性の高いパウダー(粉末)タイプを選びたい
    • 希少なスリランカ産のサラシア茶を選びたい

    1位 コタラの葉でつくったサラシア茶 (茶葉タイプ) 60g (2g×30袋)

    コタラの葉でつくったサラシア茶 コタラの葉でつくったサラシア茶
    原材料
    飲みやすさ
    作りやすさ
    総合おすすめ度

    原産国 スリランカ
    原材料 コタラヒムブツの葉100%
    商品タイプ 茶葉
    内容量 60g (2g×30袋)
    1gあたり36円(2018年8月8日現在)

    希少なスリランカ産のサラシアの木(コタラヒムブツ)を原材料にしている商品です。
    スリランカ産のサラシアは非常に貴重な植物とされ、長年ほかの国への輸出が制限されていました。
    スリランカは日本にのみ限られた量のコタラヒムブツを輸出していますが、現在でも出荷量には制限があるため、このような高品質なお茶を手に入れることは簡単ではありません。
    数ある製品のなかでも、価格は安くありませんが、原材料を考えると十分納得のいく商品です。
    コストパフォーマンスよりも、品質に注目する方におすすめします。

    一般的なものは「根や茎」を利用して作られている商品が多く「木の根のような味」が特徴ですが、この商品はコタラヒムブツの「葉」から作られているため、「木の根」の独特な苦みがなく飲みやすいと評判です。
    インドの伝統的な医学であるアーユルヴェーダでその効用が大いに評価されてきた、その時代のサラシア茶に効果や効能がもっとも近い商品です。

    こんな方におすすめ

    • 希少なスリランカ産のサラシア茶を選びたい
    • 飲みやすいサラシア茶を選びたい

    サラシア茶の効果・効能

    ① 血糖値を下げる

    ティータイム 茶

    サラシア茶のなかに含まれる「サラシノール」や「コタラノール」という成分は、血糖値を下げる効果があることで知られています。
    数千年前からインドの伝統的な医学であるアーユルヴェーダのなかでは、サラシアを用いた糖尿病予防や治療についての記載がありましたが、ついに2002年には世界保健機関(WHO)でもこの効果が認定されました。

    体内に入った糖質は、まずオリゴ糖に分解され、その後ブドウ糖に分解されます。
    オリゴ糖からブドウ糖に分解をするために、体内ではαグルコシダーゼという酵素が働くことが分かっています。
    サラシア茶に含まれている成分は、この酵素の働きを阻害するため、体内に糖質が入ってもブドウ糖にまで分解されず、小腸で吸収されないのです。
    糖質が吸収されなければ、当然血糖値は上がらず、余分な糖質が中性脂肪になることもありません。

    自分で食事制限をして糖質を取らないようにするのは簡単ではありませんが、このお茶を飲むことで糖質制限ダイエットと同じ効果が得られるというわけなのです。

    さらにこのサラシア茶の血糖値を下げる効果には、副産物ともいえる素晴らしい効能がほかにもあります。

    ② 腸内環境を整える

    おなか

    ブドウ糖に分解されなかったオリゴ糖は小腸で吸収されないまま大腸に運ばれ、大腸の中で善玉菌のエサとなり、腸内環境をよくするのに役立ちます。

    オリゴ糖を含む食品のなかにはタマネギ、大豆、バナナなどがありますが、食品だけからオリゴ糖をしっかり摂るのは簡単ではありません。
    そのため、オリゴ糖を摂るためのサプリメントを活用している人も多いですよね。

    しかしこのお茶を飲んでいると、普段の食事を食べながら糖質過剰が防げるとともに、オリゴ糖を大腸に送り込むこともできるので、一石二鳥というわけなのです。

    ③ 脂肪をため込みにくくする

    おなか スリム お茶 ダイエット

    サラシア茶に含まれている成分は脂肪分解酵素のリパーゼの働きを阻害します。
    脂肪は体内に取り入れられると、脂肪細胞が脂肪を蓄えることができるように、リパーゼという酵素によって適度なサイズに分解されるのですが、このお茶を飲んでいるとこの酵素が働きづらくなります。
    その結果、脂肪は分解されにくくなり、体内にため込むことができなくなるのです。

    糖質や脂肪分の多い食事を摂れば、どうしても太ってしまうものですが、このお茶にはこうした食事の害を相殺する、うれしい効果があるのです。

    サラシア茶の使用上の3つの注意点

    ① 飲むタイミング

    食事 ごはん いただきます

    サラシア茶は食前の15分~30分前に飲んでおくようにしてください。
    体内に食物が入ってきたときにお茶の持つ成分が働いていると、糖質や脂質が体に吸収されないようにできるからです。
    もちろん食事中などに飲むお茶として活用するのもよいでしょう。

    三度の食事前や食事中に飲むことを考えると、1日~2日分のサラシア茶を作り置いて、いつでも飲めるようにしておくとよいですね。

    ② 糖質制限ダイエットと併用する

    糖質制限

    糖質制限を続けるというのは簡単なことではありません。
    ときにはスイーツやご飯をたくさん食べたいと思うこともあるでしょう。
    こういうときにサラシア茶を飲むと、糖質が体内で吸収されるのを防ぐことができます。

    友人と一緒に外食に行くときは、ペットボトルにお茶を入れて持って出かけるとよいでしょう。
    一日一食は糖質制限を気にせず食べたいというのであれば、食前に飲むとよいです。

    ③ 飲んではいけない人

    吐き気 飲み物

    サラシア茶は古来より飲まれてきたので、大きな副作用は存在しませんが、いくらか注意が必要な人もいます。

    糖尿病予備軍などで、血糖値を低下させる薬を飲んでいる人は、このお茶を飲むことで血糖値が下がりすぎてしまい、発汗・ふるえ・動悸・吐き気などが生じる危険があるので注意してください。

    多くのエネルギーを必要とする妊娠・授乳中の人には、あまり勧められていません。
    糖質や脂質などが体内に吸収されないようにするお茶の働きにより、体力がなくなってしまうからです。

    不安な方はサラシア茶を飲んでもよいか、かかりつけの医師に相談するようにしてください。

    Amazon&楽天のサラシア茶人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    サラシア茶で健康的なダイエットを始めよう!

    お茶 ティー

    体内で糖質や脂肪の吸収を抑えてくれるサラシア茶はダイエットの強い味方です。
    糖質を食べても「なかったことにしてくれる」効果は、糖質制限ダイエットを挫折してしまった人にとってもうれしいですね。
    一日数杯のサラシア茶を飲む習慣を身につけて、健康的なダイエットをはじめてみましょう。

    【あわせて読みたい】ダイエット食品に関連するおすすめ記事はこちら

    ぶどうジュースおすすめ人気ランキングTOP10!作り方も【2018年最新版】

    2018.08.25

    塩おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.08.21

    グラノーラおすすめ人気ランキングTOP15!食べ方によっては太る?糖質カット商品も紹介【2018年最新版】

    2018.07.24

    プロテインバーおすすめ人気ランキングTOP15!摂取効果や自作プロテインレシピも【2018年最新版】

    2018.05.31

    ABOUTこの記事をかいた人

    ヨシ ノリハラ

    健康ライター・健康研究家

    糖質制限ダイエットを実践し、2年で15キロほどのダイエットに成功しました。
    それをきっかけに、身体の仕組みや栄養素について勉強するようになりました。
    これらの分野で、家族や友人に自然に勧めたくなる情報を発信中です。