くすみとは?原因や改善方法についても

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。
    肌 くすみ

    透明感がある肌になりたいのに、くすみのせいで素肌に自信が持てない……と悩んでいる方は多いはず。
    どんよりくすんだ肌はメイクだけで隠しきれず、鏡を見てがっかりしてしまうものです。
    多くの女性が悩んでいるくすみですが、原因や種類がいくつかに別れているため、肌状態にあわせたスキンケアをする必要があります。

    今抱えているくすみは何が原因なのか、どうケアするべきなのかをチェックして透き通る美肌をゲットしましょう!



    くすみとは?

    肌 くすみ 不調 鏡

    くすみとは、肌のトーンが暗くなり透明感が失われた状態のことを言います。
    「あれ、今日は何だか肌の透明感がない……」と感じたこと、ありますよね。
    それは肌にトラブルが起きてくすんでいる状態です。

    人の肌は新陳代謝が正常に行われていれば透明感やツヤがありますが、間違ったスキンケアや生活の乱れによって新陳代謝が鈍くなりくすんでしまいます。
    以前よりも肌が暗く見えるようになった、顔色がさえず老けて見えるようになった……そんな自覚があるなら、くすみの原因と正しいスキンケア方法を知って透明感を呼び戻しましょう!

    くすみの原因&対策方法

    スキンケア 鏡 女性

    顔がくすんでいると、しっかりメイクしているのに「疲れている?」と聞かれたり、いつものファンデーションが肌トーンにあわず浮いて見える……という悩みが出てきます。
    くすみを飛ばして透明感ある肌になるために、原因と対策方法をチェックしてみましょう。

    原因① 一時的な日焼け

    くすみの原因としてよくあるのが一時的な日焼けによるものです。
    紫外線は季節によって量が異なりますが、一年を通して常に降り注いでいます。
    「冬だから日焼け止めは塗らなくていいや……」と油断をしているとうっかり焼けてしまい、肌のくすみの原因を作ってしまうのです。
    一時的な日焼けは肌のターンオーバーとともに元に戻りますが、紫外線ダメージが蓄積するとシミができることもあります。

    対策方法

    シミの原因①でも紹介した通り、日焼け止めや日傘などを使用してオールシーズンUVカットをすることが基本です。
    長時間外出するときは2~3時間おきに塗りなおすことを意識し、うっかり焼けをしないよう注意しましょう。
    紫外線を浴びて肌が赤くなるサンバーンを起こしてしまったときは、ほてった肌の熱を取るケアをするのがおすすめ。
    お風呂上りに冷蔵庫で冷やしておいたフェイスパックシートをのせ、5~10分放置して美容液やクリームでしっかり保湿して肌をいたわりましょう。

    原因② 肌の乾燥

    多くの人が意外と見落としがちなのが、肌の乾燥によるくすみ。
    肌の水分量が低下するとツヤやハリがなくなってしぼんだように見え、透明感がなくなってしまいます。
    乾燥が深刻化するとハリの低下によって毛穴が目立ちやすくなってしまい、化粧ノリが悪くなって「なんだかメイクすると顔色が悪くなる……」と感じてしまうこともあるんです。

    対策方法

    このタイプのくすみは、とにかく保湿ケアを見なおすことが大切。
    保湿成分のなかでも特におすすめなのがヒト型セラミドで、肌に水分をとどめておく効果が優れています。
    そのほかには、肌の水分保持能をアップさせるライスパワーNo.11という薬用成分を配合した化粧品もおすすめです。
    乾燥ケアに適した成分を配合した美容液やクリームで水分・油分量を保ち、ツヤのある肌を目指しましょう。

    ファンデーションを塗ると顔色が悪く見えてしまう方は、血色をよく見せるピンク色の下地を使ったりメイクの仕上げに細かいパールが入ったパウダーをのせて明るさをプラスするのがおすすめ。
    光をほどよく反射するハイライトを顔の高い位置に入れるだけでもくすみが目立たなくなり、肌に透明感が出ます。

    【こちらもCHECK】乾燥ケアに関連するおすすめ記事はこちら

    乾燥肌向けの化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!原因と対策についても【2018年最新版】

    2018.03.30

    保湿乳液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.13

    プチプラの乾燥肌向けファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.31

    原因③ 糖化

    肌が黄色っぽくくすんでいるときは、糖化(とうか)という現象を起こしている可能性があります。
    糖化とはたんぱく質が糖と結びついてしまうことで、肌の黄ばみや老化を引き起こしてしまう現象。
    糖化した状態を放置しているとシミができやすくなってしまうため、黄色っぽくくすんでいると感じたら早めに対策をはじめましょう。

    対策方法

    老化の大敵である糖化をケアするなら、食事のとり方を見なおすことからはじめてください。
    食事時に血糖値が急に上がると肌の糖化を起こしやすいと考えられているため、「ベジタブルファースト」の食べ方をするのがおすすめ。

    先に食物繊維を含む野菜から食べはじめ、そのあと主菜・主食という順序で食べるといいでしょう。
    お米やパンは血糖値を上げやすく、食事のはじめに一気に食べると糖化のリスクが高まってしまいます。
    精米された白米や小麦粉を原料にしたパン・うどんは血糖値を揚上げやすいため、白い炭水化物が好きという方は食事の取り方を見直してみましょう。

    原因④ 血行不良

    寝不足や疲労が続くと全身の血行が悪くなり、それが顔色にも影響することがあります。
    血行不良におちいると顔が青っぽくくすんでしまい、疲れているように見えるのが特徴。
    血行不良が慢性的に続くと肌代謝が悪くなり、先に挙げた乾燥や糖化も一緒に起こしてしまうことがあります。

    対策方法

    血行不良によるくすみが気になるなら、冷えや筋肉のコリを取るケアをはじめましょう。
    オイルやクリームを使ってやさしく顔をマッサージしたり、シャワーだけで入浴を済ませず短時間だけでも湯船につかったりするなど体を温めることを意識してください。

    ポイントは顔だけでなく全身のケアをすること。
    血行が滞りやすい首・肩やふくらはぎがこっていると顔色に影響しやすいため、マッサージやストレッチをしたり温活グッズで温めるなど取り組みやすいケアからはじめてみてください。

    【こちらもCHECK】血行不良対策に関連するおすすめ記事はこちら

    ボディオイルおすすめ人気ランキングTOP10!使い方やマッサージの解説も【2019年最新版】

    2019.01.18

    いい香りのボディクリームおすすめ人気ランキングTOP10!メンズも【2018年最新版】

    2018.04.30

    マッサージオイルおすすめ人気ランキングTOP15!アロマや顔用&使い方とプチプラも【2018年最新版】

    2018.01.15

    原因⑤ 余分な角質

    肌の表面には角質層があり乾燥や刺激から守るバリアのような機能を持っています。
    角質は必要なものですが、ターンオーバーが滞ると余分な角質が肌に残りくすみの原因となるのです。
    くすみが気になる部分に触れるとざらざら・ごわごわする場合は、余分な角質が原因であることが考えられます。

    対策方法

    不要な角質のせいで肌がくすんでいる場合は、ターンオーバーを整えるケアを意識するのがポイント。
    寝不足や偏食が続くとターンオーバーが乱れて角質が厚くなりやすいため、できる範囲で生活習慣の見直しをしてみましょう。

    外側から保湿ケアをするときは、過度な角質ケアをしすぎないことが大切。
    ざらつきが気になるときはピーリングやスクラブをすると一時的につるつるになりますが、やりすぎはかえって肌を傷つけてしまいます。
    角質がたまってセルフケアではどうにもできない!と感じたら、皮膚科で行っているケミカルピーリングを受けるのもいいでしょう。

    【こちらもCHECK】角質ケアに関連するおすすめ記事はこちら

    角質パックおすすめ人気ランキングTOP4【2018年最新版】

    2018.05.29

    角質ケア用品おすすめ人気ランキングTOP15!顔用や足用についても【2018年最新版】

    2018.05.04

    顔用角質ケア用品おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.05

    くすみ対策におすすめアイテム4選

    肌がくすんでいると疲れているように見え、丁寧にメイクしても透明感やツヤが出なくて気分が落ち込んでしまうもの。
    くすみ特有の悩みを吹き飛ばすなら、次の4つのアイテムがおすすめです。
    くすみの種類や状態にあわせて選び透き通るような美肌を目指しましょう!

    ONE BY KOSE 薬用保湿美容液

    種別:導入型美容液(洗顔後すぐに塗る)
    内容量:60mL/120mL
    注目の美容成分:ライスパワーNo.11
    その他:乾燥くすみにおすすめ

    乾燥が原因で肌がくすんでいる方におすすめなのが、コーセーが発売している薬用保湿美容液です。
    この美容液には水分保持能をアップさせるライスパワーNo.11という成分が入っており、肌のセラミドを増やして乾燥しにくい肌環境に導きます。
    筆者がインナードライ状態に悩んでいたときに使っていた美容液で、水分量20%とかなりの乾燥肌だったのが3ヶ月の使用後は30~40%の正常ラインにアップ。
    空気が乾燥する季節には欠かせないアイテムです。

    薬用保湿美容液は導入型タイプで、洗顔後に最初になじませから手持ちの化粧水やクリームで保湿します。
    肌なじみがよくベタベタしないため次のステップの邪魔にならず、早くメイクに移りたい忙しい朝でも使いやすい美容液です。

    ディセンシア アヤナス エッセンス コンセントレート

    種別:美容液
    内容量:36g
    注目の美容成分:コウキエキス、シモツケソウエキス、ヒト型セラミド
    その他:乾燥・糖化・血流不足ケアにおすすめ

    ポーラ・オルビスグループのスキンケアブランド、ディセンシアのエッセンスは糖化にアプローチできる美容家も注目する美容液。
    炎症や糖化に働きかける植物由来エキスが黄ぐすみをケアし、透明感のある肌に導いてくれます。
    糖化対策できるだけでなく、水分量キープに優れたヒト型セラミドを配合しており乾燥した肌をしっかり保湿できるのも人気のポイント。

    さらに血行不良にアプローチするジンセンが肌温度の低下をケアして顔色アップも狙えます。
    アヤナスの美容液は内容量に対して価格が高いですが複数の肌悩みに1本で対応できるのが大きな特徴。
    「悩みが多くてあれこれ基礎化粧品を揃えるのが面倒」と感じている方におすすめです。

    赤いボトルのアヤナスシリーズには化粧水やクリームなどのラインナップがありますが、糖化対策成分を配合しているのはエッセンスのみ。
    乾燥や血流不足が気になるならセット使いがおすすめですが、糖化対策がメインなら美容液だけの使用でもOKです!

    【こちらもCHECK】ディセンシア アヤナス エッセンス コンセントレートのお手入れ動画はこちら

    エリクシール ホワイト トーンアップマッサージクリーム

    エリクシール ホワイト トーンアップマッサージクリーム

    種別:フェイスクリーム
    内容量:100g
    注目の美容成分:トラネキサム酸
    その他:紫外線による日焼け・血行不良ケアにおすすめ

    資生堂のエリクシールホワイトが発売しているトーンアップマッサージクリームは、紫外線ダメージによるくすみと血行不良が気になる方におすすめ。
    美白有効成分であるトラネキサム酸を配合しており、紫外線の影響で炎症した肌を落ちつかせてメラニン色素の生成を抑えてくれます。
    マッサージに適したこってりした質感ですべりがよく、顔の筋肉の疲れやリンパの滞りをほぐしながら美白ケアができると人気です。

    大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル

    種別:食品(錠剤サプリメント)
    内容量:120粒(1日1錠/120日分)
    注目の美容成分:亜鉛、ビタミンB群
    その他:ターンオーバーの乱れを感じている方におすすめ

    丁寧にスキンケアしても結果が出ないと悩んでいる方におすすめなのが、ビタミン12種とミネラル7種を配合したネイチャーメイドのサプリメントです。
    ドラッグストアでも取り扱いがある本ブランドは価格も安く、1日1錠と飲む量が少なくて済むため続けやすさに定評があります。

    肌細胞の代謝を助ける亜鉛やビタミンB群を配合しており、乾燥や荒れを繰り返しやすい肌環境を整えてくすみをケア。
    肌のケアだけでなく全身の健康管理にも役立つおすすめサプリです。

    あくまでも日常の食事で足りない栄養を補給する食品であるため、「サプリを飲んでいるから食事は手を抜いてもいいか……」と油断しないことが大切。
    普段の食事バランスを見直すと同時に足りないビタミン・ミネラルを補給し、肌を内側から整えるのに役立ててください。

    くすみが気にならない透明美肌を目指そう

    美肌 女性

    肌をどんより暗い印象に見せてしまうくすみは、さまざまな原因が隠されています。
    肌の状態を鏡でよく見てチェックし、どの原因に当てはまるかチェックしてみましょう。
    スキンケアや食事を見直して、くすみのない透明感あふれる素肌をゲットしてください!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    【あわせて読みたい】くすみ対策に効果的な化粧品に関するおすすめ記事はこちら

    アルブチンとは?美白効果や副作用についても

    2018.07.28

    美白パックおすすめ人気ランキングTOP10!洗い流すタイプや韓国コスメも【2018年最新版】

    2018.05.16

    ピーリング洗顔料おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.16

    ピーリンググッズおすすめ人気ランキングTOP15!ジェル&石鹸や洗顔剤も【2018年最新版】

    2018.03.12

    プチプラ美白化粧水おすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.12.01

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。